スウォッチ、2018年 干支モデル 『SWATCH WOOF』販売開始

06.December.2017 | FASHION

毎年好評となっている干支モデル2018年バージョン『SWATCH WOOF(スウォッチ ウーフ)』が、2017年12月2日(土)より、スウォッチ ストア、スウォッチ公式オンラインストア、そしてスウォッチ取扱店(一部店舗を除く)にて販売を開始した。

img_144400_1

スウォッチ干支モデルは、2006年の戌から始まり、個性溢れる干支モデルを展開してきた。2017年の酉で干支を一周し、今年も戌をモチーフにした2018年干支モデルSWATCH WOOFを発売した。

img_144400_2

ゴールドカラーの文字盤には、ハート型の首輪をつけた犬が描かれており、レッドカラーで彩られたバーインデックスがアクセントとして全体の印象を引き締めてくれる。また、ホワイトカラーのベルトにはレッド×ゴールドのパターンがプリントされ、目を惹くデザインとなっている。

img_144400_3

スペシャルパッケージには、散歩を楽しむ犬と赤提灯が描かれているので、新年の贈り物にも最適だ。

img_144400_4 img_144400_5 img_144400_6 img_144400_8 img_144400_9img_144400_15

すべてのウォッチはスウォッチのスピリットである「LIFESTYLE」、「ART」、「ACTIVE SPORTS」に基づいてデザインされ、ひとりひとりのライフスタイルそのものと深く結びつくよう、願いが込められている。

img_144400_10 img_144400_11 img_144400_12 img_144400_13 img_144400_14

干支モデルで2018年のファッションを楽しもう。

 

■Information

SWATCH WOOF(スウォッチ ウーフ)

SUOZ266/¥10,260

 

スウォッチ オフィシャルサイト : http://www.swatch.jp

スウォッチ 公式オンラインストア: http://shop.swatch.com/ja_jp/

RELATED ENTRIES

  • 「BABY-G」とコラボした「魔女の宅急便」の腕時計 「GBL」より発売決定

    07.February.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    スタジオジブリ作品のキャラクターやモチーフをあしらったアメカジブランド「GBL」から、2019年に劇場公開30周年を迎える「魔女の宅急便」と、誕生25周年を迎えるBABY-Gとのコラボレーションモデルが発売される。

     

    魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番 15,800円(税別)

    90年代に絶大な人気を得たデザインを継承したBGD-501のモデルがベースになっており、随所に「魔女の宅急便」のデザインが詰め込まれた数量限定のアニバーサリーアイテム。

    文字盤のグーチョキパン店のカウンターで店番をするキキは「魔女の宅急便」劇場公開時のポスターをイメージ。内蔵されたバックライトを点灯するとキキが働く「グーチョキパン店」のロゴが浮かび上がる。


    ボディはマットなブラックカラーで、コーディネートしやすいアイテムとなっている。

    3月上旬よりオンラインショップどんぐり共和国そらのうえ店にて予約受付開始、4月上旬にどんぐり共和国店頭での販売を予定。商品についての続報は、後日GBLブランドサイトやInstagramにて発表されるので、要チェックだ!

  • LINEキャラクター「CHOCO」とBaby-Gコラボ商品 日本限定で発売

    15.December.2017 | FASHION

    LINE公式キャラクター「LINE FRIENDS(ラインフレンズ)」の「CHOCO(チョコ)」とカシオ「Baby-G」とのコラボレーションモデル「Baby-G × LINE FRIENDS」が12月14日(木)より日本限定で発売した。

    sub2

    頭につけた大きなリボンがチャームポイントのCHOCOは、LINE公式キャラクターであるブラウンやコニーたち「LINE FRIENDS」の新たな仲間として2016年に登場した、ファッションとSNSが大好きな女の子。今年からは、モデルとして人気ファッション誌の表紙に登場したり、エディターとして海外ブランドのパーティをレポートするなど、幅広い活動を行なっている。また、8月にはロンドンの人気カップケーキブランド「LOLA’S Cupcakes(ローラズカップケーキ)」とのコラボパーティを行うなど、オフラインイベントにも多く参加しており、CHOCOのLINE公式アカウント( @choco_official )の友だち数は350万人を突破した。

     

    そして今回、CHOCOは新たなチャレンジとして、海外にも多くのファンを持つ時計ブランド「Baby-G」とのコラボレーションモデルを12月14日(木)より販売した。

    sub1

    クラシカルデザインとファッショントレンドが融合したベーシックモデル「BGD-501」シリーズをベースに、盤面にはCHOCOのチャームポイントであるリボンを迷彩柄に仕立てたオリジナルデザインを施している。また、ELバックライト搭載のデジタル部やケースにもコラボレーション限定デザインのCHOCOが描かれているなど、CHOCOファンにはたまらない仕様となっている。

    main

    販売数量は限定1,000個となっており、通常版に加え、盤面デザインにある迷彩柄とお揃いのリボンをつけたCHOCOドールがセットになった限定版も販売される。

     

    日本でしか購入することのできないオリジナル商品をゲットしよう。

     

    ■Information

    Baby-G × LINE FRIENDS

    発売日:2017年12月14日(木)

    販売店舗:LINE FRIENDS STORE 原宿、LINE FRIENDS CAFE & STORE 福岡、LINE FRIENDS STORE オンライン( https://www.linefriends.jp/

    金額:通常盤 11,000円(税抜)、限定版 13,000円(税抜)

     

  • wicca × セーラームーンのコラボウォッチ登場

    26.November.2017 | FASHION

    「美少女戦士セーラームーン」の25周年を記念して、『wicca×Sailor Moon 美少女戦士セーラームーン25周年記念 スペシャルコラボウォッチ』 が、PREMICO(プレミコ)より2017年11月24日(金)に発売される。

     img_143852_1

    「美少女戦士セーラームーン」は、月刊誌『なかよし』(講談社刊)にて、1991年から連載を開始した武内直子原作の少女漫画。原作単行本は17ヶ国語に翻訳され、アニメーションシリーズは40ヶ国以上の国で展開し、国内外で社会現象を起こした。

     img_143852_2 img_143852_5

    今回は、毎日を自分らしく、ときめいていたい女性を応援するシチズン時計「wicca(ウィッカ)」とのコラボが実現。

    夢見る女の子のハートをギュッとつかんで25年。「美少女戦士セーラームーン」の大切なアニバーサリーをお祝いする、素敵なコラボウォッチが完成した。

     img_143852_4

    幻の銀水晶が浮かぶコズミックブルーのフェースは、どこまでも広がる星空のイメージ。金色に輝くセーラー戦士たちの守護星マークをめぐるように、星の秒針がきらめく時を刻む。

    大人の女性にぴったりのクールビューティなルックスに、光で動くソーラーテックを内蔵し、機能性も優秀。

    憧れのセーラー戦士とともに25周年の喜びを分かちあえる、シチズン時計「wicca」の特別モデルとなっている。

     img_143852_7

    11月24日(金)より、PREMICO(プレミコ) オンラインショップにて予約受付を開始。

    裏蓋には、25周年の公式記念ロゴときらめくクリスタルを蓋にはめ込んだエディションナンバー入り。

     img_143852_6

    特別なセーラームーンの限定腕時計をゲットして。

    ◼︎Information

    wicca×Sailor Moon 美少女戦士セーラームーン25周年記念スペシャルコラボウォッチ

    価格:29,800円+消費税(送料別)

    限定数:2,500点

    発売日:2017年11月24日(金)より予約受付開始

    お届け日:2018年2月下旬より順次お届け予定

    TEL:0120-989-808(9:30~17:00/土日祝休)

    URL:https://iei.jp/sailor-wicca/

    ※内容は、発表日現在の内容となります。予告なしに内容が変更される場合もございますので、予めご了承ください。

    ※本品の仕様は、改良のため一部予告なく変更される場合がございます。

    (c)武内直子・PNP・東映アニメーション

    (c)Naoko Takeuchi

     

  • 中田ヤスタカ、「スウォッチ ブティック銀座」リニューアルオープンイベントにてDJ披露

    09.October.2017 | MUSIC / SPOT

    2017年9月30日(土)に「スウォッチ ブティック銀座」がリニューアルオープンした。

    img_139946_1

    日本初のコンセプトストアとなるこのブティックでは、スペシャルなディスプレイを設置し、開放的な空間を演出。

    img_139946_2

    また、今回は人気イラストレーターのChocomoo(チョコムー)さんとコラボレーションし、スウォッチの誇るデザイン性ともマッチした、ポップでキャッチーなイラストに仕上がっている。

    img_139946_4

    リニューアルオープン前夜には、「銀座のど真ん中にクラブが出現」をコンセプトに、ニコラス・G・ハイエックセンターにて、スペシャルイベント「EDO NIGHT」を開催。スペシャルゲストDJとして中田ヤスタカが招かれた。

    img_139946_5

    来場者250人に大歓声で迎え入れられ、華麗なDJパフォーマンスを披露し、会場は興奮の熱気に包まれた。その他、AMIAYAもDJを披露し、会場は大いに盛り上がった。

    img_139946_3

    生まれ変わった「スウォッチ ブティック銀座」に足を運んでみよう。

     

    ■Information

    スウォッチ ブティック銀座

    住所:〒104-8188東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センターB1F

    営業時間:11:00-20:00

    TEL:03-6254-7411

    スウォッチ オフィシャルサイト: http://www.swatch.jp

     

    TALENT PROFILE

    中田ヤスタカ

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。 ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don’t lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。 音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。 また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。 9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。 クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

  • フランクミュラー、25年の軌跡を体感するエキシビションを京都で開催

    25.September.2017 | FASHION / SPOT

    フランクミュラーが、日本の古都・京都にある艸堂(THE SODOH)にて「WPHH JAPON 2017 in KYOTO」を開催する。

    sub1 copy

    1992年、希代の天才時計師フランクミュラーと共同経営者であるヴァルタンシルマケスがブランド“フランクミュラー”を起こしてから、今年で25年。フランクミュラーという時計師が実在する人物であることを知る人は、多くはいないだろう。

     

    天才時計師フランクミュラーは腕時計に“哲学”を宿し、また時には“ファンタジー”の要素を融合させ、そこに美を見出してきた。時計づくりへの飽くなき挑戦で培った技術と精神は、手に取る人々に喜びや感動を届けている。

    main copy

    アニバーサリーイヤーとなる今年、「WPHH JAPON 2017 in KYOTO」の特別一般公開エキシビションを開催。 開催地として選ばれた京都のTHE SODOHは、「東山艸堂」と名付けられた、日本画壇の巨匠である竹内栖鳳が晩年のアトリエ兼私邸である。

     

    機械式時計界の生きる伝説ともいえるフランクミュラーの時計づくりの神髄が、 歴史ある京都の美しい文化と融合を果たす場面を目撃しよう。

     

     

    ◼︎Information

    WPHH JAPON 2017 in KYOTO特別一般公開

    日時:10月13日(金)11:00~17:00

    WEBサイト:http://www.franckmullerjapan.com/wphhjapon2017inkyoto/

    THE SODOH WEBサイト:http://www.thesodoh.com/

    WPHH JAPON 2015 in KYOTO:http://franckmullerjapan.com/brandstory/movie/#movie2

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US