簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “プーさんのポテトコロッケ”

09.December.2017 | FOOD

毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

 

今回は、クリスマスにぴったりな“プーさんのポテトコロッケ”をご紹介。

 

1:材料

1

じゃがいも(今回はキタアカリ)  2個

ひき肉  50g

玉ねぎ  1/2個

塩コショウ  少々

砂糖  小1/2

プロセスチーズ  適量

海苔  適量

ケチャップ(飾り用)  少々

型 (今回はディズニーで販売されているプーさんのおにぎり型を使用)

★100均などで売っているおにぎり型か、型がない場合は手で形を作ることもできます

 

 

2:ひき肉と玉ねぎを炒めます。

2

 

3:炒めたら熱湯をかけて油をしっかりとります。

3

4:キッチンペーパーの上において水気をきります。

※油をとっておくと、じゃがいもと混ぜたときにベタベタせず、ほくほくとした食感になりカロリーも抑えられます。

09BD24EA-EA51-425C-9270-F769DFA8ACB3

 

5:じゃがいもを好きな方法で柔らかくし、温かいうちにキッチンペーパーを使って皮をむきます。

5

 

6:ポテトマッシャーでしっかりとじゃがいもを潰して、塩コショウ・砂糖を入れて混ぜます。

6

7:型に、半分くらいの6を入れチーズをのせます。

7

8:7の上、更に6をのせてしっかりとふたをします。

8

9:型から取り出して軽く形を整えます。

9

10:180℃の油できつね色になるまであげます。

10

11:海苔をカッターでぬいてコロッケにのせ、ケチャップを添えたら出来上がりです。

11

完成

Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”を紹介予定!

インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

 

■プロフィール

窪田香理 (@kaopan27)

北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

 

RELATED ENTRIES

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!ハロウィンにぴったり「かぼちゃとクリームチーズのパウンドケーキ」

    22.September.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回はハロウィンにぴったり♡おばけとコウモリがかわいい「かぼちゃとクリームチーズのしっとりパウンドケーキ」をご紹介。ミキサーに材料を入れて焼くだけで出来ちゃう超簡単レシピです。濃厚でしっとりとした、プリンのようなパウンドケーキを早速作っていきましょう。

     

    1:材料(22cmのパウンド型1本分)

    クリームチーズ 150g

    かぼちゃ(蒸して種と皮を除いたもの)250g

    砂糖 50~60g

    卵 1個

    生クリーム 150cc

    薄力粉 20g

     

    2:全ての材料をミキサーにいれて混ぜる。

    3:なめらかになったら型に流し、180℃で40分程焼く。粗熱がとれたら、冷蔵庫にいれ1晩冷やす。

    4:しっかり冷やしてからカットして、生クリームのお化けをトッピングしてから、プレートに文字を書く。

    トッピングの方法は、動画をチェック!かわいくトッピングしたら、完成です。

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「ミッキーのアイスボックスクッキー」

    25.August.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、「おいしい ディズニー スイーツ レシピ」という本から、ミッキーのシルエットがかわいいアイスボックスクッキーを作ってみました。アイスボックスクッキーとは、棒状にした生地の冷凍したものを切っていくクッキー。クッキーの型がなくても、工夫次第で色々な模様のクッキーが楽しめます。サクサクと軽いクッキー生地が美味しいですよ♪

     

    1:材料(約30枚分)

    無塩バター             100g

    粉糖                         80g

    薄力粉                     180g(ふるう)

    卵黄                          20g(Mサイズ1個分)

    塩                             ひとつまみ

    ピュアココア           10g

     

    2:室温にもどして柔らかくした無塩バターを、よくほぐしクリーム状にし、粉糖と塩を加え白くるわっとするまで混ぜる。

    3:2に卵黄を加えよく混ぜる。

    4:3にふるっておいた薄力粉を3~4回にわけて加え、しっかりと混ざったら半分にわけ、片方にピュアココアを混ぜよくこねる。

    5:4のそれぞれの生地を12×6センチのおおきさに形を整え、ラップにぴったりと包み冷蔵庫にいれ30分寝かせる。

    6:それぞれの生地を写真のように切り分ける。

    7:6で切り分けたプレーン生地7/8以外の生地を写真のように15センチの円柱状にのばす。

    8:6で7/8にしておいたプレーン生地を17×15センチにのばし、その上の中心にcをおき、両端にbを配置し隙間がないようにしっかりおさえる。

    9:8の上にaをのせ形が崩れないようにおさえる。

    両端の生地を持ち上げ、隙間がないように、しっかりおさえながら包み、ラップでぴったりと包む。その後冷凍庫で約20分寝かせる。

    10:9の生地を約5ミリほどにカットしていく。この時押さえすぎると形が崩れるので注意!

    11:切り分けた生地を並べて、160℃で20~25分焼く。

    出来上がりです!

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

    今回参考にした「おいしい ディズニー スイーツ レシピ」には、簡単にディズニーキャラが作れるレシピがたくさん載っています!ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    ©️Disney

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

     

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「ミニーのココア蒸しパン」

    11.August.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、通信販売サイト「ベルメゾン」で購入できるミッキーマウスの”手作りおかずメーカー”にぴったりなレシピをご紹介!

     

    1:材料

    おおよそココット3~4個分

    卵  L1個

    砂糖  40g

    油or溶かし無塩バター  10g

    牛乳  15g

    薄力粉  50g

    ココア  10g

    ベーキングパウダー  5g

    2:

    ①卵に砂糖を入れてよく混ぜます。

    ②①に油or溶かし無塩バターと牛乳をいれてさらに混ぜます。

    ③②にふるっておいた粉類を入れてゴムベラでさっくりと混ぜます。

    3:

    シリコン容器に薄く油をひき、2の生地をいれます。

    ココット型の場合はココットにおかずカップなどをひいて生地をいれます。

    4:

    強火の蒸し器で10分ほど蒸します。

     

    5:

    飾りのリボンチョコレートを作っていきます。

    ダイソーのミニーリボン型をクッキングシートの上におき、ペンでなぞります。ペンでなぞった通りに、赤いチョコレートでリボンを書き、冷やします。しっかり冷えたら白で水玉部分を書きます。

    6:

    蒸しあがったミニーの蒸しパンに棒をさし、ロリポップ風に仕上げ、頭の部分にチョコレートで5のリボンを固定します。

    完成です。ミッキーとミニーを両方並べるのもかわいいですね♡

    おかずメーカーを使用すればどんなレシピもかわいく変身するので、ぜひ活用してみてくださいね♪

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    ©️Disney

     

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27)

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

     

  • 簡単にできる“キャラごはん”レシピを紹介!「ミッキーのグラタンパイ」

    13.July.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、通信販売サイト「ベルメゾン」で購入できるミッキーのパンウォーマーにぴったりなレシピをご紹介!パンウォーマーに入れるとパンやパイなどはもちろん、様々な料理が冷めにくく、乾燥を防ぐので美味しく食べられますよ♡

     

    1:材料

    冷凍パイシート

    お弁当用の冷凍グラタン

     

    2:5~10分程室温に戻したパイシートを綿棒で少しのばします。

     

    3:顔に使う大きめの丸を2枚、丸型で型抜きします。(コップなどで代用できます)

     

    4:3でぬいた1枚の、一回り小さめの丸を型抜きします。

     

    5:卵黄をのり代わりにして、3に4で抜いた真ん中がない生地を重ねるようにのせます。

    耳の部分は顔のバランスをみて、型で2枚抜き、卵黄をのり代わりにして重ね、顔と耳をくっつけます。

     

    6:5のふちの部分と耳に卵黄を塗り、フォークなどで満遍なく穴をあけます。

     

    7:6の真ん中に外のアルミを外した冷凍グラタンをおいて、200℃で13~15分程焼いたら出来上がり!

     

    簡単なのに、東京ディズニーシーの「マンマ ビスコッティーズ ベーカリー」で販売しているようなパイになりました〜!中をミートソースなどにして、ミートパイにしても美味しいですよ♪

    ミッキーのパンウォーマーに入れると、かわいくて手土産にもぴったりです!

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    ©️Disney

     

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27)

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「プーさんのスモアクッキー」

    23.June.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、「おいしい ディズニー スイーツ レシピ」という本からレシピを紹介。

     

    レシピ本には「ミッキーグローブのスモア」が掲載されているのですが、今回はちょっとアレンジを加えて、プーさんのスモアを作ってみました♡グローブスモアもとってもかわいいので本でレシピをチェックしてくださいね♪

    マシュマロを熱してクッキーで挟んだお菓子〝スモア〟は、クッキー生地が甘さ控えめなので、マシュマロとチョコレートがたっぷりでもとっても美味しいですよ!

     

    材料

    クッキー生地

    無塩バター 100g

    粉糖 80g

    塩 ひとつまみ

    卵黄 20g(Mサイズ1個分)

    薄力粉 190g(ふるっておく)

     

    スモア用

    マシュマロ

    チョコレート

    チョコペン

     

    1:

    室温に戻した無塩バターをよく練り、粉糖→卵黄→ふるった薄力粉の順で丁寧に混ぜます。

    2:

    ひとまとまりになったら、生地をクッキングシートにはさみ、均等になるようにのばします。(私はアクリルクーラーを使用してのばしています)

    伸ばしたら平らなまま、冷蔵庫で1時間〜1晩しっかりと冷やします。本ではグローブ型になっていますが、私はプーさん型があったのでそちらを使用。お好みの型で抜いてみてくださいね。天板に並べて、160℃で約20分焼きます。

    3:

    クッキーが冷めたら、顔を描きます。動画を参照にしてみてください。

    4:

    顔を描いてないクッキーにマシュマロを適量並べて500wで20秒程加熱し、温かいマシュマロの上にチョコレートをおき、顔を描いたクッキーでサンドします。

    (マシュマロやチョコレートが溶けていた方が美味しいので、食べる直前にレンジに入れるといいですよ)

    チョコレートやマシュマロを用意してお好きなだけのせてサンドして食べるのが楽しかったです♪

    パーティーにもぴったりです〜!

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    ©️Disney

     

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「ツムツムチョコレートカバードクッキー」

    01.June.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、「ディズニーツムツムのスイーツレシピ」という本からレシピを紹介。

    さらにレシピ本に載っているキャラクターに、プーさん、ドナルド、デイジーもプラスしました。耳をプラチョコからマーブルチョコに変えてアレンジしています。中にクッキーをサンドしてあるので、サクサクしてとっても美味しいですよ♡

     

    1:材料

    シリコン型(今回は直径6センチのもの)

    ホワイトチョコレート 型にあわせて

    抹茶チョコレート

    マーブルチョコレート

    プラチョコ

    チョコペン

    ピンク・黄色・青・緑色粉

     

    2:溶かしたチョコレートを、型に半分くらい流し入れます。

    3:2にオレオクッキーをいれます

    4:3にさらにチョコレートを流し入れて、しっかりと冷やしかためます。

    5:しっかりと固まったら、プラチョコやマーブルチョコ、チョコペンなどでデコレーションして完成です!

     

    サリーの紫の耳の部分は、プラチョコでデコレーションしています。

    プーさんの黄色の耳の部分は、マーブルチョコレートでデコレーションしています。

    デコレーションの方法は動画をチェックしてみてくださいね!

    ツムツム風に並べてみてもかわいいですよ♪今回レシピをアレンジさせていただいた本「ディズニーツムツムのスイーツレシピ」の中には簡単にディズニーキャラが作れるレシピがたくさん載っています!ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

     

    ©Disney

  • 簡単にできる“キャラごはん”レシピを紹介!「ポムポムプリンの五目おにぎり」

    19.May.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回は運動会やピクニック、行楽弁当にぴったりな、ポムポムプリンの五目おにぎり!市販のものを上手にいかして作ってみました♪

     

    1:材料

    市販の五目ごはんの具

    ごはん (今回はお茶碗2膳分)

    卵 2個

    片栗粉 少量

     

    2:ごはんに五目ごはんの具を混ぜる

    3:2を2等分して、プリンちゃんの顔の形に整えて冷ましておく。

    ここからは動画を参考にしながら作ってみてください!

    1:

    薄焼き卵を作っていきます。

    ①卵1つを割入れ、しっかりと白身もといたら、ザルなどでこす

    ②こしたものに、水でといた少量の片栗粉を小1混ぜる。

    ✩水溶き片栗粉をいれることで、薄焼き卵が破れにくくなり剥がしたり包んだりしやすくなります。

    ③フライパンを余熱する(中火から弱火)

    ④しっかり余熱したフライパンに②を流し入れまんべんなく広げるsa

    ⑤回し入れたら弱火にして、表面が乾いたら火を止め蓋をして、粗熱がとれるまで待つ。

     

    2:1の薄焼き卵をラップの上にのせ、五目おにぎりをのせて、包み込むようにくるんで握ったら馴染むまでそのままにしておく。

     

    3:2の薄焼き卵のはじの余った部分で、耳の部分を型抜きする

     

    4:3に市販のミートボールを半分にカットしたものを揚パスタで固定して帽子にする

     

    揚パスタの作り方は、適当な長さのパスタをテフロンフライパンに油をひかずに、弱火から中火にかけて焼きます。薄く色づいてきたら、火をとめます。

    あとは余熱で写真のような色になります。揚げパスタは色々なレシピで飾りを装飾するときなどに便利なので、覚えておくととっても便利ですよ♪

    5:海苔で目とお鼻、ハムでほっぺをつける

    完成!

     

    薄焼き卵は前日にも焼いておけるので、朝早いお弁当でも時短になりますね〜

    お弁当は市販のものを上手に使ってつくると、とっても便利ですよ♡

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「ポムポムプリンのスイートポテトタルト」

    04.May.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回は市販のものだけで出来ちゃう、スイートポテトタルト。簡単なのに手が込んでるように見えて、これからの季節暖かくなってきても、溶けたりしないのでお土産にもぴったりです♡

     

    材料

    市販のタルト型 6号

    市販のスイートポテトキット 1袋(今回は無印良品のキットで作りました)

     

    1:市販のスイートポテトのパッケージ説明通りに材料を投入して混ぜます。

    その中から耳15g×2、手5g×2、帽子15gの分量をよけておきます。帽子の15gには無糖ココア2gを混ぜます。耳はしずく型、手は小判型、帽子は楕円形に各々成形します。

    無印良品のキットは写真のような手順で作りました。

    2:2の残りの生地をタルト型に敷き詰めます。この時、そっと詰めないとタルトが割れてしまうおそれがあります。

    3:3に卵黄に水を少し混ぜたものを塗っていきます。3のときにひび割れていた部分に塗り込んで平らになるようにします。

    ✩卵黄はハケではなく、手で塗った方がハケの後などがつかなく綺麗に仕上がります。

    4:写真のようにキレイに塗ったら、焼きます。今回、無印良品のスイートポテトキットは焼成時間が180℃で10分と記載されていますが、プリンちゃんにするため焼き色をつけたくないので、150℃で10分で焼きます。ここで、耳などのパーツ部分はとりだします。その後140℃にさげて更に5~10分焼きます。

    焼き色や焼き具合は、ご家庭のオーブンに合わせて調整してください。

    5:焼き上がったら、しっかりと冷ましてから、パーツをつけお顔を書いていきます。動画を参考にしてみてください♪

    パーツはチョコレートをノリのかわりにしてくっつけます。カットしたいちごをおいて、手をそえます。最後に目やお鼻を書いて出来上がりです。

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「キティーのレアチーズケーキ」

    14.April.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回は混ぜるだけでできちゃうレアチーズケーキ!写し絵のキャラクターをチョコペンでなぞってのせるだけで誰でも簡単にキャラケーキに変身させることができます。チョコプレート難しいですが、これなら簡単にできますよ〜♪

     

     

    材料

    クリームーチーズ 200g

    生クリーム 200g

    砂糖 70g

    レモン汁 大1

    ゼラチン 10g

    クラッカー(今回はRITZ)  20枚

    無塩バター 50g

     

    下準備

    ・ゼラチンを大5の水でふやかしておく。クリームチーズと混ぜる前にレンジで40秒程温める。

    ・無塩バターをレンジでとかしておく。

    ・クリームチーズは室温に戻しておくか、ラップにくるみレンジで柔らかくしておく。

     

    1:

    ①クラッカー10枚をフードプロセッサーにかけ、レンジでとかしておいた無塩バターを入れて混ぜる。さらに10枚のクラッカーを足して再度混ぜる。

    ②①を型にいれて、ポテトマッシャーをラップでくるんだもの(写真参照)で上から押し付ける。

    ※このときキツめに何度も押し付けることで、出来たときにクラッカーが割れてしまうのを防ぎます

    2:

    ①クリームチーズと砂糖をフードプロセッサーに入れて混ぜる。

    ②①をボールにうつして、レモン汁、生クリーム、レンジで温めたゼラチンを入れて混ぜる。

    ③綺麗に混ざったら1のクラッカーの上に流し込む。

    しっかりと冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。

    続いて上にのせるキティーちゃんを作っていきましょう。動画も参考にしてみてくださいね。

     

    1:

    キティーちゃん(お好きなキャラクター)のコピーをとり平らなもの(下敷きやまな板など何でもOK)の上にキャラクターのコピー→クッキングシートの順番で貼り付け、セロテープで固定する。

     

    2:湯煎したチョコペンで縁をなぞっていく。

    ※少し太めの方が、ケーキにのせるときに割れません

     

    3:書き終えたら、下敷きやまな板ごと冷蔵庫で冷やす。チーズケーキとチョコレートが冷えたらデコレーションしていく。

     

    4:

    固まったチョコレートをそっとチーズケーキのうえにのせる。

    ※このときチョコレートが割れてしまっていてもチーズケーキの上にのせて、割れた部分をつなげると割れ目がわからなくなるので大丈夫です

     

    5:

    枠をのせたら目と鼻を、バランスを見ながらのせる。最後にリボンとお洋服のところに、いちごソースか少量の水でといた、いちごジャムをのせる。

    完成です!

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「キティーのパンナコッタ」

    24.March.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回は、いちごに変身したキティーちゃんのパンナコッタをご紹介♡

     

    1:材料

    牛乳 150cc

    砂糖  20g

    生クリーム 50g

    はちみつ 20g

    ゼラチン 3g(大1の水でふやかしておく)

    いちご 適量

     

    2:

    ①牛乳、砂糖、はちみつを弱火にかける

    ②①の砂糖とはちみつが溶けたら、火をとめてふやかしたゼラチンを入れ余熱でとかし、生クリームを加える

    ③薄切りにしたいちごをグラスの裏側からぴったりと空気を抜くようにグラスに貼り付ける(いちごは前側だけでも、ぐるっと1周貼り付けてもお好みで)

    3:

    2の②のパンナコッタ液を、氷のはったボウルにお鍋ごとのせて、冷ましていく。

    写真のようにゴムベラでなぞって、少し線がつくくらいのとろみになるまで冷ます。

    ※しっかり冷ましてとろみがついてからグラスに注ぐことで、いちごとグラスの間に液が入りにくくなります。

    4:

    3を2の③のグラスにそっと注いだら、冷蔵庫で固まるまで冷やす。

    冷やしてる間にいちごをキティーちゃんに変身させます。ここからは動画でご紹介。

    5:

    プラチョコを綿棒で薄くのばし、型抜きする。

    手の熱であたためながら、いちごにピタッと貼り付ける。

    貼り付けたらキティーちゃんのお顔を描き、Seria(100円ショップ)で購入したピックの棒の部分をカットしてプラチョコの部分に固定する。

    甘さ控えめなので、今回はいちごのフルーツソースと生クリームをトッピングしてみました♡

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

     

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「キティちゃんのクレープ」

    10.March.2019 | FEATURES / FOOD

    今回は、ホワイトデーにもぴったりなキティちゃんのクレープです。家にある材料で簡単に作れちゃうので、お菓子作り初心者の人や、子供とのクッキングにもオススメです。

     

    1:材料 

    20cmフライパンで大2枚小1枚

    卵白 1個分

    薄力粉                 25g

    砂糖                     大1

    サラダオイル       大1/2

    牛乳                      50cc

    チョコペン黒黄色

     

    クレープの中に入れるものはお好きなものでOK。

    今回のレシピはキティちゃんのリボンもあるので、中身はイチゴと生クリームです。

     

     

    2:生地をつくります

    ①卵白をフォークでよく混ぜ、こしを切っておきます。

    ②①に薄力粉、砂糖を加えてよく混ぜます

    ③②に牛乳を入れてさらによく混ぜます

    ④③を濾します

    濾すのを省くと焼いたときに綺麗な生地にならないので、必ず濾して下さい!

     

    3:焼きます

    テフロン加工のフライパンで焼くのですが、キティちゃんの顔にしたいので、焼き色をつけないように弱火で焼きます。ホットプレートでも上手に焼けます。

     

    つつみ方と顔の書き方は動画でご覧下さい。

    生地を広げて生クリームを入れる前に、小さく生地を1枚カットしてのせたうえに、生クリームをおきます。こうすることで、顔の表面が滑らかになり中身も透けません。

    できあがり!

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「バットばつ丸くんのコーヒーゼリー」

    24.February.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回はダイソーのコーヒーゼリーの素で作る「バットばつ丸くんのコーヒーゼリー」。コーヒーゼリーの素とプラチョコで簡単にできちゃうレシピですが、よく質問がある、容器にプラチョコをはるところを動画にしてみました!

     

    1:材料

    weckの容器2つ分

    ダイソーのコーヒーゼリーの素

    プラチョコ

     

    2:コーヒーゼリーを規定の分量で作る

    3:プラチョコを薄くのばして型抜きし、パーツを作る。色のついたものは、色粉で色つけしてからカットしています。口の部分の曲線は、爪楊枝をねかせながらカットしています。

    4:容器の裏側から3で作ったパーツを貼っていきます。このとき、隙間がないようにぴっちりとはります。(隙間があったら、そこにゼリーが流れてしまいます)

    貼り終わったら、冷凍庫に入れてしっかりと固めます。こでしっかり固めておかないと、ゼリーを入れた時にパーツがとけてしまいます。

     

    5:4がしっかりと固まったら2のゼリーが冷めたことを確認してゆっくりと注いでいきます。ゼリーが固まったら出来上がりです。

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US