色々な種類の苺を楽しむ!大丸東京店「いちご大福フェア」開催

29.January.2018 | FOOD

大丸東京店1階・地階 ほっぺタウンでは、2018年1月25日(木)~2月28日(水)いちご大福フェアが開催される。

 

いちご大福とは、あんこを餅で包んだ「大福」の中にイチゴを入れた和菓子のこと。同じいちご大福でも、ブランドごとに違ういちごの甘酸っぱさと餡子のバランス、それを包むもちもちの皮。可愛らしいビジュアルやサイズ感も食欲をそそる。いちごフェアに出展する5ブランドを紹介しよう。

sub3

〈清月堂本店〉椿通り(1個)237円/1階 各日30個限定 2月30日までの販売

ジューシーなとちおとめ、練乳と卵白を入れたふわふわ柔らかな羽二重餅、オリジナルこし餡、絶妙なバランスの苺大福。椿のつぼみをイメージしている。

sub4

〈栄太樓總本舗〉いちご大福(1個)324円/地階 2月14日までの販売

食べ応え抜群の大粒いちごは糖度が高いとちおとめを使用。歯切れの良いお餅とさらりとした半小豆餡がいちごの味わいを引き立てる。

main

〈岡埜栄泉総本家〉いちご大福(1個)240円/地階

塩味のきいた餅生地に北海道産小豆のこし餡がたっぷり。とちおとめやロイヤルクイーンなどその時一番美味しいフレッシュな苺を丸ごと1個入れた大人気商品。

sub1

〈深川 伊勢屋〉いちご大福(1個)280円/地階

求肥を用い、柔らかくてしっとり、もっちもちしたいちご大福。自慢のつぶ餡と程よい酸味の新鮮な苺をギュッと閉じ込めている。

sub2

〈赤坂青野〉いちご大福(1個)270円/地階

まろやかな自家製こし餡が甘さ控えめで程よい酸味のいちごと絶妙にマッチ。餡といちごを引き立てるため、生地は薄くやわらかく仕上げられている。

 

お気に入りの苺大福を見つけよう!

 

■Information

東京大丸店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1

営業時間:10:00〜21:00

TEL:03-3212-8011

URL:https://www.daimaru.co.jp/tokyo/

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US