【MMNインタビュー:後編】SCANDAL、日本を代表するガールズバンドとして「カッコよく生きていたい」

26.February.2018 | FEATURES / MUSIC

2016年に結成10周年、今年2018年秋にメジャーデビュー10周年を迎えるSCANDAL。今月リリースした8枚目のオリジナルアルバム「HONEY」は、配信開始日にiTunes総合アルバムチャート1位を獲得し、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、ペルーなどのiTunesでもJ-POPチャート1位をマークした。また昨年、HARUNA(Vo, G)、MAMI(G, Vo)、TOMOMI(B, Vo)の3人が日本人女性アーティストでは初めてFender社とのエンドース契約を果たすなど、名実ともにこの国を代表するガールズバンドとしてキャリアを積み重ねている。今回はメンバー4人にこれまでの海外活動を振り返ってもらい、ガールズバンドという視点からさまざまな話を聞いた。
<前編はこちら>

取材・文 / 鳴田麻未

 

■世界中のリスナーが誇れるようカッコよく生きていたい

――SCANDALが世界に出ていくとき、やっぱり「日本を代表するガールズバンド」というキャッチコピーが名実ともにふさわしいと思うんですね。

RINA(Dr, Vo):まだまだですけどね。でもうれしいです。

MAMI(G, Vo):ただ、自分たちが海外活動を重視して過ごしてきたかと聞かれたらそうでもなくて、流れなんですよね。海外と日本をセパレートしてるつもりもなくやってきた。「日本を代表するガールズバンドになりたい」とか「海外で人気になりたい」とか、そういう意識を初めから自分たちで持っていたわけではないので、今そう言ってもらえることはすごくうれしいです。

RINA:世界中にリスナーがいてくれるからこそ、「応援しててよかった」とか「SCANDALを応援してる自分、好きだな」と思ってもらえるようにカッコよくあろうって意識は高まりますね。いろんな人が聴いてくれてるっていう現状を受けて、ファンに後悔させたくないってめちゃくちゃ思うようになりましたね。SCANDALの音楽を聴いてることが自分への自信になるぐらい、カッコよく生きていたい。

HARUNA(Vo, G):うん。12年続けてきたので、そういうことには自信を持ってやっていきたいですね。

RINA:ファンの人のマインドも、国内外問わず似てるような気がするんですよね。1人ひとりに聞いたことはないからわかんないけど、会場の雰囲気とか見てて、年齢も性別も人種も宗教も全然違うのに、何か同じマインドを持ってる人たちがうちらのライブに集まってるような感じがある。そういうところでは世界中つながってるのかなって。

HARUNA:海外のファンの人が日本のツアーに来てくれたり、逆に日本のファンが海外でやるときに来てくれたり、交流があるのはうれしいよね。

TOMOMI(B, Vo):海外各国に「SCANDAL HEAVEN」っていうアンオフィシャルのファンクラブがあるんですけど、各国の支部みたいな人たちが集まってごはん食べてる写真をSNSで送ってきてくれることもあります。

――ファン同士が国境を越えて音楽でつながるのは、メンバーにとってもうれしい現象ですね。また、ガールズバンドシーンという点では、その中にいる皆さんならではの価値観があると思いますが。

RINA:ガールズバンドは、日本カルチャーの1つとして海外で受け入れられてるところもあると思います。海外にガールズバンドってすごい少ないんです。長続きさせるのが難しいみたいで、デビューしてもすぐなくなっちゃうって話を聞くんですね。だから結成12年の自分たちに対して、「長くやってるガールズバンドってどんなんだろう」みたいな興味の持ち方をする人も多くて。存在自体にカルチャーとか面白味を感じてくれてる人もいるんだなって、向こうに行くと実感しますね。

――確かに、海外のガールズバンドと言われてパッと思い浮かぶものが……。

RINA:最近だとHiNDSとかはすごいカッコいいし独特の雰囲気もあっていいなと思います。国ごとに面白いガールズバンドが増えてきたらもっと音楽シーンも盛り上がるだろうし、応援したいですね。

■日本の女の子は自分オリジナルの“カワイイ”を作るのが上手

――ところでSCANDALの皆さんが考える、日本の女の子の魅力とは?

RINA:好きなものをミックスさせて、自分が思うオリジナルの“カワイイ”を作るのが上手。普通の学生の女の子でも、自分が好きな世界をInstagramのページで作ってるじゃないですか。きゃりー(ぱみゅぱみゅ)ちゃんのスタイルにもつながりますけど、甘いだけじゃなくてちょっと毒を入れるとか。セルフプロデュース力すごく高いですよね。

HARUNA:みんな、自分に似合うものをよくわかってるなあって。メイクとかファッションのジャンルとか、似合うものをうまく取り入れてオリジナルのものを作ってるから素敵だなと思います。

RINA:自分たちの最新アルバム「HONEY」も、まさに甘さとトゲがミックスされた曲たちができたなと思ってます。2017年に作った楽曲が中心のアルバムなんですけど、今回は“日本のロック”を改めて見直しながら日本語を大切にして作っていったので、海外の人が聴いたときに、今の日本のガールズロックをちゃんと伝えられる作品になってるんじゃないかなと。そういう意味で、甘さと毒と、いろんな影響を受けてきた10年分のSCANDALの集大成みたいなアルバムができたと思います。

 

HONEY通常盤 2 copy

――2017年は10周年記念ベストアルバム、47都道府県ツアー、初の対バンツアーと、キャリアを総括しつつも、なお攻めていく充実した年だったのではと思います。

RINA:去年は男らしいタフなライブの仕方をしてたんで、その中でガールズバンドってどういう曲をやるべきかなとか、自分たちの立ち位置、役目みたいなものを見直す期間でもあって。特に対バンツアーしたとき、「やっぱり“女の子だからできるロック”をやらないと面白くないな」って強く思ったんです。

――対バン相手はUNISON SQUARE GARDEN、04 Limited Sazabys、BLUE ENCOUNTの3組でしたね。

RINA:今のフェスで中核になる3バンドとツアーして、改めてそう思って。だからここまでガーリーに振り切れたアルバムが作れたんだと思います。

――アルバムのビジュアルは、東京で活躍するファッションアイコンでもあるツインユニット・AMIAYAがプロデュースしました。このコラボレーションに至った経緯は?

TOMOMI:AMIAYAちゃんは数年前、ねごとの(沙田)瑞紀の紹介で知り合って以来プライベートで仲良しなんですよ。で、アルバムを通してすごくパーソナルな内容に仕上がったなと思ってて。自分たちの生活範囲内での出来事だったり、好きな言葉とか匂いとか色とか、そういうものが詰め込めたって。そんなパーソナルな作品だからプライベートのお友達と一緒に作れたらいいなって思ったところからですね。今回のアルバムのカラーとAMIAYAちゃんのキャラクターがバッチリハマるなというのもありました。

――それにしても、メンバー全員曲が作れるってバンドとしてすごい強みだなあと思います。

RINA:ふふふ(笑)。4人とも個性的だからバラバラの楽曲が生まれてくるけど、バンドで演奏したらしっかりSCANDALの曲になるって不思議ですよね。自分たちでやっていても飽きないし、いまだにずっとドキドキできる。今が一番楽しいなって思います。

■SCANDALの東京おすすめスポット

――アルバムもリリースし終えて、今のSCANDALはどんなモードですか?

RINA:メジャーデビュー10周年を迎える2018年に、今一度自分たちが良いと思えるロックなものを振り切って作ることができたので、今は「HONEY」を作り終えた達成感がすごいです(笑)。このアルバムを引っさげてやるホールツアーは3年ぶりなので、今できるベストなステージを届けられたらなと思います。

HARUNA:日本でのツアーのあとにアジアツアーもあります! 去年は海外ツアーがなかった上、今回フィリピンと中国は初めてなのですごく楽しみです。何年も前から「フィリピンに来てください」っていうメッセージをTwitterとかでもらってたので、やっと行けるなっていう気持ちですし、たぶんすごいパワー溜めてくれてると思う(笑)。

RINA:アジアは「おかえり!」っていう感じで迎えてくれるから、いつも安心するよね! 空港にファンの人が仲間を連れて来てくれたりして、毎回新しい人が増えてる気がする。

MAMI:うん。お客さんがガラッと変わってる地域もあるかもしれないし、このアルバムをどうやって聴いてくれてるかも気になる。それまでの曲の印象とはまったく違うノリ方とか景色が見えたりするので、めちゃくちゃ楽しみです。

――では最後に、4人それぞれ東京のおすすめスポットを教えてください。

TOMOMI:地元の友達が遊びに来たときに、何回か隅田川の屋形船に乗ったんですよ。天ぷらとかの和食が食べられるし、川流れながらお台場もスカイツリーも一気に見れるし、マジで楽しかったです。そのコースはおすすめですね!

MAMI:春の桜のシーズンに遊びに来られたら、新宿御苑とか目黒川とかはどうですかね? ああいう桜並木ってなかなか海外では見られないと思うので。派手!きらびやか!ってわけじゃない素朴な世界観ですけど、ひと目見ただけで日本を感じられるというか。四季も踏まえて遊びに来てもらえたら楽しいんじゃないかな。

HARUNA:私、去年から御朱印帳を集めてて。外国人の方はスタンプラリーみたいな感覚で……って本当はそんな軽いものじゃないんですけど、せっかく日本に来たならそういう過ごし方も面白いかなーって思います。私は浅草寺で御朱印帳を買ってスタートしたんですけど、浅草寺だったらお寺に行くまでの仲見世通りもすごく楽しいし、いわゆる日本っぽい感じを楽しめると思います。

RINA:私は……渋谷のタワーレコード。CDショップって海外ではどんどんなくなってて、日本が世界で一番数多いと思うんですけど、その中でも一番大きくてなんでもそろってる場所だと思うんですね。海外から来た方がタワレコの建物の写真撮ってる姿も見るから、やっぱりそういう見え方するんだなと思って。

――実際に在庫や坪数から見ても世界最大のCD小売店ですね。

RINA:そうですよね。大切な場所になってる。タワーレコードの歴史をつづったドキュメンタリー映画(「ALL THINGS MUST PASS」)があるんですけど、それ見たあとに渋谷のタワレコ行ったら感動すると思います! レコードショップも今後どうなるかわからないから、あるうちに一番カッコいいCDショップを楽しんでいってもらえたらなと思います。

 

■Information

SCANDAL
NEW ALBUM「HONEY」
2018年2月14日(水)リリース

▼完全生産限定盤(CD+Tシャツ)
AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き!
価格:¥5,278(税抜)

▼初回生産限定盤(CD+DVD)
DVD内容:Storytellers:SCANDAL
価格:¥3,426(税抜)

▼通常盤(初回仕様)(CD)
価格:¥2,963(税抜)

アルバム特設サイト
http://www.scandal-honey.com/

ニューアルバム『HONEY』ダウンロード配信
https://erj.lnk.to/-gqrHWN

ライブ情報:http://www.scandal-4.com/live/archive/?43093

SCANDALオフィシャルサイト:http://www.scandal-4.com/

SCANDALオフィシャルYouTube Channel:https://www.youtube.com/user/scandalSMEJ

 

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【MMNインタビュー:前編】「アニメのキャラ」から「バンド」になったSCANDAL、デビューからの海外活動を語る

    23.February.2018 | FEATURES / MUSIC

    2016年に結成10周年、今年2018年秋にメジャーデビュー10周年を迎えるSCANDAL。今月リリースした8枚目のオリジナルアルバム「HONEY」は、配信開始日にiTunes総合アルバムチャート1位を獲得し、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、ペルーなどのiTunesでもJ-POPチャート1位をマークした。また昨年、HARUNA(Vo, G)、MAMI(G, Vo)、TOMOMI(B, Vo)の3人が日本人女性アーティストでは初めてFender社とのエンドース契約を果たすなど、名実ともにこの国を代表するガールズバンドとしてキャリアを積み重ねている。今回はメンバー4人にこれまでの海外活動を振り返ってもらい、ガールズバンドという視点からさまざまな話を聞いた。

    取材・文 / 鳴田麻未

    scandal1

     

     

    ■海外の人は「アニメのキャラクターが演奏してる」って感覚があったんだろうな

    ――SCANDALの結成10周年特設サイト(http://scabest47.com/)の「HISTORY」欄では、「JAPAN」と「WORLD」の活動歴が並列で紹介されてますね。そのくらい海外活動が盛んなバンドなんだなと改めて感じます。まず、初の海外アクションが、2008年メジャーデビュー前に全米6都市ツアーってすごいですね。

     

    RINA(Dr, Vo):初ツアーがアメリカだったんですよね。日本でもまだツアーしたことがないインディーズバンドなのに。そのときはもう場所に関係なく、毎回やることを必死にやり終えていくっていう感じだったんですけど、当時から海外とのつながりっていうのは強いバンドで、その年から毎年欠かさず海外には行ってるんですよ。最初の頃はまだ子供だったんで訳もわからずって感じではあったんですけど、徐々に無視できないものになっていって。海外にコピーバンドがいたり、YouTubeで見て好きになってくれたっていうお客さんが自分たちの想像を超えるような人数集まってくれたり。私たちは基本的に「求めてくれる人がいるところにライブしに行きたい」っていうスタンスなので、国内外でボーダーラインを作らずに、ライブ中心に活動を続けてきてるっていう感覚はあります。

     

    ――なるほど。細かく見ると、最初の数年は「Japan Expo」「AM2」といったジャパニーズカルチャーのイベントへの出演が多かったですね。制服風コスチュームを着て活動していた頃ですよね。

     

    MAMI(G, Vo):そうですね、“制服期”(笑)。アニメの主題歌をやっていた頃なので、そのつながりもあって日本のカルチャーを紹介するフェスに呼ばれてライブすることが多かったですね。

     

    TOMOMI(B, Vo):初期の頃、MySpaceのSCANDALの公式ページに、自分たちのアニメーションみたいなのを作って貼ってたんですよ。それに海外の方が反応してくれることも多かったので、「アニメーション」が日本のカルチャーとして世界に浸透してるんだなって感じてましたね。

     

    ――国際的な場に出て、日本の文化、ひいては日本のガールズバンド文化って海外でニーズがあるんだなと肌で感じてました?

     

    HARUNA(Vo, G):まだその当時は自分たちも無自覚で、単純に呼んでもらえることがうれしい、いろんなところでライブできるっていうことに喜びを感じて行ってましたね。ガールズバンドとしてちゃんと海外に向けて意識し出したのは、わりとここ最近かもしれません。

     

    RINA:ワンマンライブやるようになってから、その意識が強まったと思いますね。海外のお客さんの層も変化していって。カルチャーフェスでは自分たち目当てじゃない興味本位の人も大勢いたし、制服っていうコスチュームに日本のカルチャーを感じて面白がってくれてる人も多かった。海外の人から見たら、アニメのキャラクターが演奏してる、みたいな感覚がたぶんあったんだろうなって思います。

     

    ――2015年には日本、フランス、イギリス、ドイツ、アメリカ、メキシコ、シンガポール、台湾、香港の9カ国41公演という大規模なワールドツアーを開催しました。

     

    RINA:このツアーでは、アニメが入り口で知ってくれた人より、YouTubeでミュージックビデオを見て知って、バンドとして応援してくれる人がついてきたなと思って。会場の雰囲気も初期の頃と全然違いましたね。

     

    MAMI:SNSとか動画サイトとかで存在を知ってもらえた状況って、時代的なこともあるなと思うんです。活動し始めた頃はSNSなんて日本ではまだまだ使われてなかったし、YouTubeも今みたいな使われ方はされてなかった。海外とのつながりに関しては時代の移り変わりを感じますね。

     

     

    ■「SCANDAL」というバンド個体で見られるようになったワールドツアー

    ――9カ国を回って、ステージでもオフでも印象に残ってることがあったら教えてください。

     

    RINA:取材を受ける機会も多かったんですけど、このあたりから聞かれる内容が変わってきたなと思って。前は「アニメに対してどう思ってるか」「次はどういうアニメの主題歌をやりたいですか」みたいな、アニメ関連の質問が多かったのが、この頃からバンドに対しての質問が中心になって。そのとき、アニメを通さずに「SCANDAL」というバンド個体で見てくれるようになったんだなって感じました。

     

    MAMI:メキシコとか南米は特に、YouTubeでの日本のバンドの見方がほかの国と違ってて。ほかの国はマンガとかアニメが先行して、そこから派生して「こういうバンドがいるんだ」って見つけていくのが大まかな流れらしいんですけど、南米では「日本のバンド」がカルチャーのジャンルとして確立してて、初めから日本のバンドを検索して、自分で好きなものを見つけて友達に教えていくっていう逆輸入みたいな形ができあがってて。そういう見方をしてくれてたのはすごいうれしかったです。

     

    RINA:ステージで思い出すのは……お客さんのライブの楽しみ方。やっぱり国ごとに独特な文化があるなと思いましたね。日本だったら国旗を掲げて応援するっていうスタイルはないと思うんですけど、自国の国旗を振って盛り上がってくれたり、お酒飲みながら踊ってたり。

     

    TOMOMI:例えばメキシコはサッカーが盛んな国だから、暗転のときオーレーオレオレオレーって合唱したり、スポーツ観戦みたいな感じで見てくれてたね。

     

    RINA:ね! ヨーロッパでツアーしたときは、MCの人が入って盛り上げてくれて、「じゃあSCANDALの登場だー!」みたいなフリからSEが流れる、とか(笑)。国や大陸によって始まる流れも違うんだなって思いましたね。

     

    HARUNA:アジアだと、お客さんも全部一緒に歌ってくれることが多いですね。サビを一緒に歌うことなら日本でもよくあるけど、Aメロから全部一緒に歌ってくれるんですよね。

     

    RINA:HARUNAのマイクのボリュームよりお客さんの声のほうが大きい、みたいな(笑)。

     

    MAMI:台湾、香港、シンガポールはそんな感じだよね。日常的に聴いてくれて好きでいてくれてるんだなって、愛が伝わります。

     

    TOMOMI:日本と違うなと思うのは、お客さんのジャンル。そのライブハウスのファンみたいなご年配の方から尖ったパンクスまで、めちゃくちゃ幅広いんですよね。何からどういうふうにSCANDALを知ってくれたのか、すごい興味深い。まあSNSは大きいと思うんですけど、たぶん10年前だったら出会えてなかった人たちが今ワールドツアーに来てくれてるんだと思います。

     

    RINA:好きなものを簡単に見つけられたり、調べたりできるからこそ、アンテナはすごく研ぎ澄まされていってるんだろうなと思います。

     

     

    ■どう受け取られてもいい、楽しんでもらえればそれが一番

    ――パフォーマンスにおいて意識の違いはありますか?

     

    RINA:厳密に言えば機材やサウンドの違いはたくさんあるんですけど、曲は全部日本語で歌ってるし、気分的には演奏はどこに行っても変えず同じようにやりたいなと思ってます。変えるのはMCですね。その国の言葉でなるべく話そうと努力してます。

     

    MAMI:すごくノリが良いので、煽れば煽るだけついてきてくれるし、「楽しむぞ!」って気持ちを作ってライブハウスに来てくれてる感じがあるので、そこは心配なくやってますね。

     

    ――素朴な疑問なんですが、海外の音楽ファンってアイドルグループとガールズバンドを区別して捉えてるんですかね? 楽器の有無に関わらず、日本の女の子の集団は“アイドル”と思ってる人もいるんでしょうか。

     

    MAMI:「アイドル」って言葉の捉え方が日本とは違うのかなと思います。(日本では)1つのジャンルになってるけど、(海外では)自分に影響を与えてくれた人とか大好きな人、憧れ、スターみたいな存在。そっちの捉え方のほうが強いと思うので、そこで区別する人はそんなにいないかもしれない。

     

    RINA:でも誤解を恐れずに言うと、どう受け取られてもいいと思ってて。「アイドルじゃないですから」って自分たちからわざわざ言うことでもないですし。こういうふうに見てくれとは特別指示しないで、音楽を好きなように楽しんでもらえたらいいなって。というのも、私はアイドルもバンドもカッコいいと思ってるから。アイドルって本当にマルチプレイヤーだなと思ってて。歌もダンスもお芝居もバラエティも全部できて、かつ人間的にすごく外向きな人がなれるものだなと思うんですね。で、バンドという形態でも、アイドル性って武器というか魅力になるものだと思う。やっぱり人として楽しんでもらえる集団でありたいので、自分たちをアイドルって感覚で見てる人がいたとしても、モチベーション的には嫌な気持ちにはならないっていうのが正直なところです。「面白い人たちだな」って楽しんでもらえていたら、それが一番うれしいです。

     

    後編へ続く

     

    ■Information

    SCANDAL
    NEW ALBUM「HONEY」
    2018年2月14日(水)リリース

    ▼完全生産限定盤(CD+Tシャツ)
    AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き!
    価格:¥5,278(税抜)

    ▼初回生産限定盤(CD+DVD)
    DVD内容:Storytellers:SCANDAL
    価格:¥3,426(税抜)

    ▼通常盤(初回仕様)(CD)
    価格:¥2,963(税抜)

    アルバム特設サイト:http://www.scandal-honey.com/

    ニューアルバム『HONEY』ダウンロード配信:https://erj.lnk.to/-gqrHWN

    ライブ情報:http://www.scandal-4.com/live/archive/?43093

    SCANDALオフィシャルサイト:http://www.scandal-4.com/

    SCANDALオフィシャルYouTube Channel:https://www.youtube.com/user/scandalSMEJ

  • SCANDAL 「HONEY」発売を記念した限定ショップオープン

    03.February.2018 | MUSIC / SPOT

    10代女子を中心に絶大な人気を誇る、日本を代表するガールズバンドSCANDAL。
    ニューアルバム「HONEY」の発売を記念して、2月13日(火)から3月4日(日)までの期間、タワーレコードの小型コンセプトショップである大阪・TOWERminiもりのみやキューズモール店にてPOP UP SHOP「SCANDAL HONEY SHOP」を開催することが決定!

     

    main_1MB

    ショップでは、衣裳展示やライブ写真のパネル展示、旧譜連動キャンペーンを実施。また、歴代ジャケット写真を使用したスクエア缶バッジ10種+シークレット1種(全11種)がランダムで当たるカプセルトイも販売される。
    さらに今回、SCANDALとタワーレコードでコラボ制作した「コーチジャケット」の販売も決定!「コーチジャケット」は全国のタワーレコード12店舗にて数量限定で販売される。

     

    Spotifyカバー画像

    また、2月14日(水)バレンタインデーのオリジナルアルバムリリースにあわせ、Spotify でSCANDALが選曲したバレンタインプレイリスト「Valentine Gift from SCANDAL」が公開。
    このプレイリストでは、SCANDALの楽曲のほか、定番曲からメンバー4人それぞれの思い出の曲まで、バレンタインシーズンにお勧めの楽曲がセレクトされている。

     

    HONEY通常盤

    そして、2月4日(日)にはNHK「シブヤノオト」に出演し、アルバムに収録される新曲「プラットホームシンドローム」をテレビ初披露。お見逃しなく。今後も、様々な活動を行っていくSCANDALから目が離せない!

     

     

    ■Information
    SCANDAL「HONEY」発売記念 POP UP SHOP「SCANDAL HONEY SHOP」
    住所:大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2-1-70もりのみやキューズモールBASE 1階 TOWERminiもりのみやキューズモール店
    開催期間:2018年2月13日(火)〜2018年3月4日(日)
    営業時間:10:00〜21:00
    URL:http://tower.jp/store 

    <衣裳展示>
    「SCANDAL TOUR 2017 “SCANDALの対バンツアー”」時のライブ衣裳を展示。
    ・2018年2月13日(火)〜2月22日(木) HARUNA、MAMI衣裳
    ・2018年2月23日(金)〜3月4日(日) TOMOMI、RINA衣裳

    <旧譜連動キャンペーン・展示パネルを抽選でプレゼント>
    「SCANDAL HONEY SHOP」内で、2月14日(水)発売アルバム「HONEY」(完全生産限定盤CD+Tシャツ、初回生産限定盤 CD+DVD、通常盤、全3形態の内のいずれか)とSCANDALの旧譜(CD・Blu-ray・DVDのいずれか)を同時にご購入頂いた方の中から抽選で、店内展示のパネルにメンバーサインを入れてプレゼント。
    ※アルバム「HONEY」1点と旧譜1点の1セットで、1回の応募とさせて頂きます。
    ※パネル展開催終了次第、応募も終了となります。
    ※プレゼントするパネルは店舗にて展示されているものにサインを入れてのプレゼントとなります。
    ※当選者は店内掲示、ご当選者様への電話連絡での発表とさせて頂きます。(発表時期は3月中旬以降予定)

    <カプセルトイ販売>
    販売開始日:2018年2月13日(火)〜なくなり次第終了。
    価   格:1回300円。
    ※当日の混雑状況により、お一人様が連続で購入できる回数を制限させて頂く場合もございます。あらかじめご了承ください。

    <SCANDAL×TOWER RECORDS コーチジャケット 数量限定にて発売>
    SCANDAL×TOWER RECORDS コラボコーチジャケット
    サ イ ズ:S、M、L、XLの4サイズ
    価   格:7,000円(税込)
    販売開始日:2018年2月13日(火)開店時〜販売開始。
    ※商品なくなり次第終了。(オンラインは10時〜販売開始)

    取扱店舗:
    タワーレコード渋谷店、新宿店、札幌ピヴォ店、池袋店、町田店、名古屋パルコ店、梅田大阪マルビル店、難波店、梅田NU茶屋町店、タワーミニ もりのみやキューズモール店、広島店、福岡パルコ店、タワーレコード オンライン(http://tower.jp/) 
    ※この商品は取り扱い店舗(オンラインを含む)でのご予約ならびに発売後のお取り置きが不可の商品となります。発売日以降、直接、店舗、オンラインにてご購入ください。
    コラボグッズ特設ページ:http://tower.jp/scandalgoods

    Spotifyプレイリスト
    「Valentine Gift from SCANDAL」
    https://open.spotify.com/user/spotify/playlist/37i9dQZF1DXdBAJbci7waj?si=ewiW_dODTtm1GrSJIg0A3w

    【オンエア情報】
    NHK「シブヤノオト」
    2月4日(日)17:00〜17:54放送
    http://www.nhk.or.jp/s-oto/shibuya/

    【リリース情報】
    SCANDAL
    NEW ALBUM『HONEY』
    2018年2月14日(水)リリース

    ▼完全生産限定盤(CD+Tシャツ)
    AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き!
    ESCL4957-4958  ¥5,278(税抜) ¥5,700(税込)

    ▼初回生産限定盤(CD+DVD)
    DVD内容:Storytellers:SCANDAL
    ESCL4959-4960 ¥3,426(税抜) ¥3,700(税込)

    ▼通常盤(初回仕様)(CD)
    ESCL4961 ¥2,963(税抜) ¥3,200(税込)

    アルバム特設サイト
    http://www.scandal-honey.com/

    「プラットホームシンドローム」Music Video
    Gyao!
    https://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v08107/v0993900000000548963/

    アルバム『HONEY』iTunesプレオーダーおよび「プラットホームシンドローム」先行配信
    https://erj.lnk.to/-gqrHWN

    SCANDALオフィシャルサイト
    http://www.scandal-4.com/

     

  • SCANDALアルバム『HONEY』iTunesのプレオーダー開始

    25.January.2018 | MUSIC

    10代女子を中心に絶大な人気を誇る、日本を代表するガールズバンドSCANDAL。

     

    main_1MB-2

     

    2月14日にリリースするニューアルバム『HONEY』のiTunesプレオーダー(予約注文)がスタートした。
    予約注文が完了すると「プラットホームシンドローム」を一足先に聞くことができる。

     

    949af726a53e1f882957b73563160485

    なお、iTunes、レコチョク、moraなどの音楽配信ストアでは、2/14のCDリリースに先駆けて2月12日よりアルバムのダウンロードが可能。
    また、各音楽配信ストアでも「プラットホームシンドローム」の先行配信がスタートしている。

     

    0d252a22325d7e7252ff4e0f367eed2b

     

    アルバム収録曲「プラットホームシンドローム」のMusic Videoが、Gyao!にて公開された。
    今回のMusic Videoは、ソリッドで疾走感あふれる楽曲の世界観を4人の演奏だけで魅せるエモーショナルな仕上がりとなっている。

     

    2d66a044e468a8458e8a334bf2a559ce

    「プラットホームシンドローム」MV

    ※日本以外では視聴できない可能性があります
    https://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v08107/v0993900000000548963/

     

     

    リリース前に新曲が聴けるチャンスをお見逃しなく。

     

    ◼︎Information

    アルバム『HONEY』iTunesプレオーダー、「プラットホームシンドローム」先行配信
    https://erj.lnk.to/-gqrHWN

    【リリース情報】
    SCANDAL
    NEW ALBUM『HONEY』
    2018年2月14日(水)リリース

    完全生産限定盤(CD+Tシャツ)
    AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き
    価格:¥5,278(税抜)

    初回生産限定盤(CD+DVD)
    DVD内容:Storytellers:SCANDAL
    価格:¥3,426(税抜)

    通常盤(初回仕様)(CD)
    価格:¥2,963(税抜)

    アルバム特設サイト
    http://www.scandal-honey.com/

     

    ツアースケジュール
    http://www.scandal-4.com/live/archive/?43093

    SCANDALオフィシャルサイト
    http://www.scandal-4.com/

     

  • SCANDAL ニューアルバム「HONEY」のジャケット写真公開!

    11.January.2018 | MUSIC

    10代女子を中心に絶大な人気を誇るガールズバンド、SCANDALが2月14日にリリースするオリジナルアルバム「HONEY」のジャケット写真を公開した。

    HONEY完全生産限定盤

    先日解禁されたアーティスト写真同様、TOKYOを代表するファッションアイコンとして活躍中のツインズユニットAMIAYAがビジュアルプロデュースを手掛けている。

    7b5760277e5f30dde13dd2ec104f449b

    さらに、アルバムの全収録内容も公開。CDにはすでにシングルや配信シングルとしてリリースされている「テイクミーアウト」、「恋するユニバース」、先月のクリスマスライブで初披露された新曲「プラットホームシンドローム」のほか全10曲が収録され、全曲がメンバーの作詞曲によるもの。

    HONEY初回生産限定盤

    初回生産限定盤の特典DVDには、昨年8月21日に開催されたバンド結成11周年記念スペシャルライブ「Storytellers:SCANDAL」の模様も収録。

    scandalT_s

    また、完全生産限定盤のTシャツデザインもAMIAYAがプロデュースを手掛けている。

    HONEY通常盤

    AMIAYAの手掛ける、キュートでアートなSCANDALをチェックしよう。

    ◼︎Information

    【リリース情報】

    SCANDAL

    NEW ALBUM「HONEY」

    2018年2月14日(水)リリース

    ▼完全生産限定盤(CD+Tシャツ)

    ESCL4957-4958  ¥5,278(税抜) ¥5,700(税込)

    AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き!

    ▼初回生産限定盤(CD+DVD)

    ESCL4959-4960 ¥3,426(税抜) ¥3,700(税込)

    【DVD内容】Storytellers:SCANDAL

    ▼通常盤(初回仕様)(CD)

    ESCL4961 ¥2,963(税抜) ¥3,200(税込)

    【CD収録内容】(全形態共通)

    01. プラットホームシンドローム

    02. OVER

    03. テイクミーアウト

    04. Oh! No!

    05. ミッドナイトシティ

    06. ショートショート

    07. 窓を開けたら

    08. ふたり

    09. エレクトリックガール

    10. 恋するユニバース

    【DVD収録内容】(初回生産限定盤のみ)

    Storytellers:SCANDAL

    01 瞬間センチメンタル

    02 キミと夜と涙

    03 LOVE ME DO

    04 声(Acoustic ver.)

    05 DOLL

    06 恋するユニバース

    07 テイクミーアウト

    08 8月

    09 SCANDAL BABY

    アルバム特設サイト:http://www.scandal-honey.com/

    【ライブ情報】

    SCANDAL TOUR 2018 “HONEY”

    公演スケジュール

    2018年3月03日(土)  埼玉県・三郷市文化会館 大ホール

    2018年3月09日(金)  鹿児島県・鹿児島市民文化ホール 第2ホール

    2018年3月10日(土)  福岡県・福岡市民会館

    2018年3月16日(金)  宮城県・仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール

    2018年3月17日(土)  岩手県・盛岡市民文化ホ-ル 大ホール 

    2018年3月21日(水・祝)  北海道・わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

    2018年3月24日(土)  栃木県・佐野市文化会館 大ホール

    2018年3月25日(日)  茨城県・結城市民文化センターアクロス 大ホール

    2018年3月31日(土)  新潟県・新潟県民会館

    2018年4月01日(日)  石川県・本多の森ホール

    2018年4月07日(土)  広島県・広島文化学園HBGホール

    2018年4月08日(日)  鳥取県・米子市公会堂

    2018年4月14日(土)  愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホール

    2018年4月15日(日)  愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホール

    2018年4月21日(土)  香川県・サンポートホール高松 大ホール

    2018年4月22日(日)  奈良県・なら100年会館 大ホール

    2018年4月27日(金)  大阪府・オリックス劇場

    2018年4月28日(土)  大阪府・オリックス劇場

    2018年5月11日(金)  東京都・中野サンプラザ

    2018年5月12日(土)  東京都・中野サンプラザ

    2018年5月18日(金)  静岡県・静岡市清水文化会館マリナート 大ホール

    2018年5月19日(土)  岐阜県・岐阜市民会館

    2018年5月25日(金)  兵庫県・神戸国際会館こくさいホール

    チケット料金:指定席 ¥5,800(税込)

    ※お1人様各公演4枚まで購入可能

    ※全席指定・4歳以上チケット必要

    SCANDALオフィシャルサイト:http://www.scandal-4.com/

    TALENT PROFILE

    AMIAYA

    15歳で上京し原宿のストリートをゼロからスタートした双子の姉妹。青文字系雑誌でモデルを務めすぐに、独創的な着こなしとヘアメイクを真似するファンが急増。一躍、原宿を代表するスターモデルとなる。2010年7月に発売した『AYA AMI BOOK』(祥伝社刊)は計4万部の発行部数を記録。その後も活動の幅を広げ、『NYLON JAPAN』でも表紙を飾り連載をスタートさせるなど多ジャンルのファッション誌で活躍している。モデル業以外では、アパレルブランドド”jouetie”をコンセプターとなり立ち上げ、日本のみならずアジア全域で人気のブランドに上り詰めている。そして2013年、ユニバーサルミュージック ファー・イースタン・トライブ・レコーズより、メジャーデビューミニアルバム「TOKYO POP」をリリース。幼い頃からの夢であったアーティストとしても活動している。

  • SCANDALニューアルバム「HONEY」国内外iTunesで6カ国1位獲得

    15.February.2018 | MUSIC

    10代女子を中心に絶大な人気を誇る、日本を代表するガールズバンドSCANDAL。

     

    SCANDAL アーティスト写真

    8枚目のオリジナルアルバム『HONEY』のダウンロード配信が昨日2月12日よりスタートし、iTunes総合アルバムチャート1位、mora最新アルバムランキング1位、レコチョクアルバムランキングデイリー1位の3冠を獲得した。

    NEW ALBUM『HONEY』Trailer

    同日に海外でのダウンロード配信もスタートしており、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、ペルーなど各国のiTunes 総合/J-POPチャートで1位を記録。
    日本のみならず世界を舞台に活躍し、ガールズバンドシーンを牽引するSCANDALに今後も期待が集まっている。

     

    ■Information

    ニューアルバム『HONEY』ダウンロード配信
    https://erj.lnk.to/-gqrHWN

    CD予約
    https://erj.lnk.to/g22xMWN

    【リリース情報】
    SCANDAL
    NEW ALBUM「HONEY」
    2018年2月14日(水)リリース

    ▼完全生産限定盤(CD+Tシャツ)
    AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き!
    価格:¥5,278(税抜)

    ▼初回生産限定盤(CD+DVD)
    DVD内容:Storytellers:SCANDAL
    価格:¥3,426(税抜)

    ▼通常盤(初回仕様)(CD)
    価格:¥2,963(税抜)

    アルバム特設サイト
    http://www.scandal-honey.com/

    【ライブ情報】
    http://www.scandal-4.com/live/archive/?43093

    【SCANDALオフィシャルサイト】
    http://www.scandal-4.com/

    【SCANDALオフィシャルYouTube Channel】
    https://www.youtube.com/user/scandalSMEJ

  • SCANDAL、ニューアルバム「HONEY」発売記念フリーライブ&アジアツアー開催

    16.February.2018 | MUSIC

    10代女子を中心に絶大な人気を誇る、日本を代表するガールズバンドSCANDAL。

    SCANDAL HONEY

    8枚目のオリジナルアルバム『HONEY』を2月14日にリリースし、発売記念フリーライブを、Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催した。事前抽選で選ばれたラッキーなファンが全国各地から会場に詰めかけた。

    SCANDAL 「HONEY」発売記念フリーライブ

    昨年初の配信限定シングルとしてリリースされた「恋するユニバース」でライブはスタート。2018年初ライブとなったこの日を待ちわびたファンの熱気と歓声でフロアは序盤から大いに盛り上がった。

     

    SCANDAL 「HONEY」発売記念フリーライブ
    アルバム収録曲である「プラットホームシンドローム」や、バレンタインデーにちなんだ「ビターチョコレート」など、この日ならではの選曲でライブが進行。
    HARUNA(Vo&Gt)は「今回は自分たちらしさや、ガールズバンドだからできる曲を、『HONEY』という作品に落とし込めた。そんなアルバムが自分たちだけで作れたのがすごく嬉しい」と作品に込めた想いを語った。

    さらにRINA(Dr&Vo)も「メジャーで10年やって、これだけ衝動的なアルバムを作れたことが嬉しい。聞いてくれた一人ひとりがを明るい気持ちになったり、つらいことがあった時に救える音楽になれば。今日は会いに来てくれて本当にありがとう!」とファンへの感謝を精一杯伝えた。

    この日はライブ初披露の新曲「OVER」など全10曲を披露。「続きはホールツアーで!」と満員の観客の声援にこたえた。

     

    SCANDAL 「HONEY」発売記念フリーライブ
    SCANDALは3月から3年ぶりの全国ホールツアー「SCANDAL TOUR 2018 “HONEY“」を開催。さらに6月にはアジアツアー「SCANDAL ASIA TOUR 2018 “HONEY”」を開催することが決定している。

    世界に活躍の場を広げるSCANDALから目が離せない!

    ■Information

    ニューアルバム『HONEY』ダウンロード配信
    https://erj.lnk.to/-gqrHWN

    CD予約
    https://erj.lnk.to/g22xMWN

    【リリース情報】
    SCANDAL
    NEW ALBUM「HONEY」
    2018年2月14日(水)リリース

    ▼完全生産限定盤(CD+Tシャツ)
    AMIAYAプロデュースのオリジナルフォトTシャツ付き!
    価格:¥5,278(税抜)

    ▼初回生産限定盤(CD+DVD)
    DVD内容:Storytellers:SCANDAL
    価格:¥3,426(税抜)

    ▼通常盤(初回仕様)(CD)
    価格:¥2,963(税抜)

    アルバム特設サイト
    http://www.scandal-honey.com/

    【ライブ情報】
    http://www.scandal-4.com/live/archive/?43093

    【SCANDALオフィシャルサイト】
    http://www.scandal-4.com/

    【SCANDALオフィシャルYouTube Channel】
    https://www.youtube.com/user/scandalSMEJ

     

RELATED ENTRIES

  • SCANDAL、結成15周年記念日に開催する公演の国内・海外生配信が決定

    03.August.2021 | MUSIC

    SCANDALが、結成15周年記念日となる2021年8月21日(土)に開催する「SCANDAL 15th ANNIVERSARY LIVE『INVITATION』at 大阪城ホール」のチケットが即日完売したことを受けて、ライブの模様を有料生配信することが決定した。国内だけでなく、海外52カ国でも配信となる。SCANDALが同会場にてライブを開催するのは2014年以来約7年ぶりで、結成当初、大阪城公園内の城天ストリートでライブを行っていたSCANDALにとって思い入れの深い会場となる。視聴券は本日より販売スタートしているので、詳細はSCANDALオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

     

    SCANDAL – Tonight 〜 eternal (Live from  SCANDAL MANIA TOUR 2021 request 2021.04.18 @Zepp Haneda)

     

    また、SCANDALが今年4月に開催したファンクラブツアー「SCANDAL MANIA TOUR 2021 request」の東京・Zepp Haneda公演より、「Tonight」、「eternal」のライブ映像がSCANDAL公式YouTubeチャンネルにて公開となった。こちらも併せて視聴し、8月21日(土)のアニバーサリー公演を楽しみに待とう!

     

  • 海外からも視聴可能!SCANDAL1年ぶりの有観客ライブを期間限定で有料配信決定

    28.December.2020 | MUSIC

    2021年に結成15周年イヤーを迎えるガールズバンドのSCANDALが、2020年12月24日(木)のクリスマスイブに豊洲PITで1年ぶりとなる有観客ワンマンライブを開催した。さらに、今回のライブが12月29日(火)より有料配信されることも発表となった。

    新型コロナウイルスの感染拡大防止措置を最大限実施して開催された今回のライブは、クリエイティブカンパニー NAKED, INC. との初コラボレーションで、プロジェクションマッピング演出などとの融合によるスペシャルな公演に。「SCANDAL『SEASONS』collaborated with NAKED」と題して、四季をテーマにしたセットリストと四季折々の映像によって外出自粛のため味わうことができなかったこの1年の春夏秋冬を取り戻してもらうといったコンセプトのもと実施された。

     

    そして、会場に来ることが出来なかったファンのために、公演の模様を有料ライブ配信することが決定。配信期間は、12月29日(火)~2021年1月11日(月・祝)までとなる。チケットも販売スタートしているので、年末年始のおうち時間にぜひ楽しんでほしい。

    さらに、来年4月に全国7か所を巡るファンクラブツアー「SCANDAL MANIA TOUR 2021 request」を開催することも発表となった。チケットなどの公演詳細はSCANDALオフィシャルサイトをチェックしよう。

  • SCANDAL、4年ぶりにリリースとなるライブ映像作品のトレーラーを公開

    05.November.2020 | MUSIC

    SCANDALが、2020年11月18日(水)に約4年ぶりにリリースするライブ映像作品「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness” Livestream」のトレーラー映像を公開した。

    本作品は、アルバム「Kiss from the darkness」を引っ提げて3月から9月にかけて開催予定だったワールドツアー「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness”」の開催中止を受けて、8月21日の結成14周年記念日に一夜限りでの再現ライブとして国内および海外52カ国で生配信した無観客ライブを完全パッケージ化したもの。

     

    公開となった映像では、「セラミックブルー」「最終兵器、君」「Tonight」「A.M.D.K.J.」のパフォーマンスの一端を、ライブ名シーンと共に楽しむことができる内容となっている。

     

    SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness” Livestream Trailer

    初回限定盤は、セットリスト全21曲を収録したライブCD、さらに、ライブの模様をフォトグラファーのヤオタケシ氏が撮影した特製フォトブックレット (全56ページ/フルカラー)が付属した、特殊パッケージ仕様でのリリースとなる。

     

    なお、オリジナルステッカーやビジュアルシートがもらえるチェーン別購入キャンペーンも実施しているため、確実に手に入れたい人は早めにチェックしてみて。

  • Ground Y × SCANDAL コレクション “Message” コラボレートアイテムを公開

    20.October.2020 | FASHION

    ヨウジヤマモト社のフィルターを通し、コンセプトにシンクロする多面的な要素を取り入れながら、“ジェンダーレス”、“エイジレス“なスタイルでファッションの新たな可能性を提案するブランド「Ground Y(グラウンド ワイ)」は、2006年⼤阪・京橋で結成され、来年結成15周年を迎えるガールズバンド「SCANDAL」とのコラボレートアイテムを2020年10月22日(木)より販売する。

    2017年にGround Yが再デビューを果たした際に、オープニングキービジュアルとしてSCANDALのメンバーが登場したことから親交が始まり、ステージ衣装提供や、継続的なカプセルコレクションを発表してきた。

     

    そして今年、2020年に再びタッグを組むことが決定。今回はグループ全体ではなく、メンバー各自の”今“の心境を表現し、メンバー一人ひとりの想いと直筆メッセージ、Ground Y独自のグラフィックを組み合わせたオリジナル柄のアイテムを4モデルにて提案していく。

    HARUNA:A bright future for people and animals 人にも動物にも明るい未来を

    以前から動物、特に犬が⼤好きで、昨年愛犬を我が家に迎えてから動物保護の活動にも興味を持ち始めました。少しずつ自分に出来ることを探して実行していきたいと思います。人も動物も同じように明るい未来を過ごせますように。

     

    MAMI:ENRICH YOUR HEART 心を豊かに

    手を洗うことで、心も体も清らかに。そして、悲しさやネガティブな気持ちは泡と一緒に洗い流してしまおう。どんな時代でも物事をポジティブに変換して捉えてみてほしいという願いを込めました。

     

    RINA:Your life is yours あなたの人生はあなたのもの

    私たちが活動する上での⼤切なアイデンティティである「女性」を象徴したデザインに、いつの時代もそれぞれが自分らしく生きられるようにと願いを込めたメッセージを添えました。

     

    TOMOMI:Without haste,but without rest 急がずに、休まずに

    私が好きな器”スリップウェア”からインスピレーションを受けたデザインに、近頃、生活する上で⼤切にしているマインドを言葉にして添えました。自分の心との対話を⼤切にしながら、少しでも気持ちを上向きに、この時代を明るく乗り越えられたらと思います。

     

    10月22日(木)から11月12日(木)にわたり、各メンバーのモデルが各週で発売される予定とのこと。詳細はオフィシャルサイトをチェックしてみて。

  • SCANDAL、ワールドツアーを再現して開催した配信ライブの映像作品をリリース

    02.September.2020 | MUSIC

    SCANDALが、先日世界配信した一夜限りの幻のライブ「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness” Livestream」の映像作品を2020年11月18日(水)にリリースすることを発表した。SCANDALがライブ映像作品をリリースするのは、2016年11月にリリースした映像作品「SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL『2006-2016』」以来、4年ぶりとなる。

    本作品は、今年2月にリリースとなったプライベートレーベル”her”からの第一弾アルバム『Kiss from the darkness』を引っ提げて3月から9月にかけて開催予定であったワールドツアー「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness”」の開催中止を受けて、SCANDALが8月21日の結成14周年記念日に開催した無観客配信ライブを完全パッケージ化したもの。一夜限りでの再現ライブとして国内および海外52カ国で生配信され、配信後には多くのファンから映像作品化を希望する声が殺到していた。

    初回限定盤は、セットリスト全21曲を収録したライブCD、さらに、ライブの模様をフォトグラファーのヤオタケシ氏が撮影した特製フォトブックレット(全56ページ/フルカラー)が付属した、特殊パッケージ仕様でのリリースとなる。

     

    なお、オリジナルマスクケースがもらえる初回限定盤予約キャンペーンの実施や、オリジナルステッカーやビジュアルシートがもらえるチェーン別購入特典も併せて発表となった。9月1日より予約可能となっているので、確実に手に入れたい方は早目にチェックしよう。

  • SCANDAL、結成14周年の記念日に開催する配信ライブの海外生配信が決定

    29.July.2020 | MUSIC

    SCANDALが、新型コロナウィルス感染拡大に際し、終息の見通しが立ちきっていない現在の状況を鑑み、今年9月に予定していたワールドツアー「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness”」の北米公演の延期を発表した。アジア公演、ヨーロッパ公演に続いての延期発表となる。本公演の今後の対応に関しては、調整がつき次第、後日発表となる予定だ。

    海外公演の延期に伴い、SCANDAL結成14周年の記念日である2020年8月21日(金)に一夜限りで開催する、本ツアーを再現した生配信ライブの海外生配信が決定した。国内だけなく、海外のファンもリアルタイムで視聴可能となる。アーカイブ配信も予定しているので、時間が合わない方も是非ご覧頂きたい。

  • SCANDAL、新曲「SPICE」配信スタート&ショートアニメ「XPICE」公開

    15.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    2020年7月15日(水)に、SCANDALのデジタルシングル「SPICE」がリリースとなった。同楽曲は、本日19時よりYouTubeプレミア公開されるXFLAGによるクロスクリエイティブプロジェクト、第一弾オリジナルショートアニメ「XPICE(エクスパイス)」のテーマである、”勇気と理解””共に闘うこと”を元に描き下ろされたロックナンバー。アニメではキャラクター化されたSCANDALも登場しているので、ぜひ細部まで注目してほしい。

    7月23日(木・祝)~8月31日(月)までの期間、SCANDALがプロデュースするアパレルブランド・FEEDBACK渋谷店にて、XFLAGコラボイラストXPICEスペシャルポスター(ランダムでメンバー直筆サイン入り)が当たるガチャが発売されることも決定している。

     

    SCANDALは、結成14周年記念日である8月21日(金)に一夜限りの生配信ライブ「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness” Livestream」の開催を控えている。この日のライブで新曲「SPICE」も初披露される予定なので、お見逃しなく!

     

    SCANDALコメント

    アニメーション自体に台詞がないぶん、この作品が持つ多様性やメッセージがより伝わるような”歌詞” “メロディ”を意識して楽曲にしました。アニメーションと共に世界中に届きますように!

  • SCANDAL、XFLAGアニメ「XPICE」公開直前に新曲リリース記念特番を生配信

    13.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    2020年7月15日(水)にデジタルシングル「SPICE」のリリースを控えたSCANDALが、リリースを記念したスペシャルトーク番組を配信することが決定した。

    同日19時から、「SPICE」が使用されたXFLAGによるクロスクリエイティブプロジェクト、第一弾オリジナルショートアニメ「XPICE(エクスパイス)」が公開となるが、その直前の18時半からSCANDALオフィシャルYouTubeチャンネルにてトーク番組を生配信でお届けする。

    番組では、SCANDALメンバーによる新曲「SPICE」についての解説はもちろん、ショートアニメ「XPICE」において作品のテーマやキャラクターの設計、世界観の構築など、プロジェクト全体を統括しているプロデューサー兼クリエイティブ・ディレクターの株式会社ミクシィ 加藤 博昭氏、作品の演出やアニメーションの細部に至るまでを統括し、「XPICE」の世界を魅力的なCGアニメーションで表現している監督のマーザ・アニメーションプラネット株式会社 中井 翼氏の2名をゲストに招いて、アニメの制作エピソードや見どころなどの貴重なトークをたっぷり繰り広げる予定とのこと。

    アニメのシナリオと映像、そしてSCANDALの描き下ろし楽曲の”掛け合わせ”により、「XPICE」がどのような映像に仕上がっているのか、トーク番組をチェックして期待を膨らましながら、アニメの本公開を迎えよう。

  • SCANDALがXFLAGと初コラボ!オリジナルショートアニメ「XPICE」公開

    08.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    株式会社ミクシィのXFLAG™(エックスフラッグ)は、2020年7月15日(水)より立ち上げるクロスクリエイティブプロジェクトの第1弾として、オリジナルショートアニメーション作品「XPICE(エクスパイス)」をXFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて公開する。

     

    本プロジェクトは、「異なる力の掛け合わせで世の中にないものを生み出し、世界に発信する」、「それぞれの力、それぞれの才能を掛け合わせることで、一人では生み出せない”ケタハズレ”を生み出す」ことを信念に掲げ、社内外のクリエイターやアーティストのコラボレーションにより、新たなカルチャーを生み出すことを目的としたクロスクリエイティブプロジェクト。

    プロジェクト初の作品となるショートアニメ「XPICE」は、女性4人組アーティスト「SCANDAL(スキャンダル)」とのコラボレーション。“勇気と理解” “共に闘うこと”をテーマに、悪の勢力から市民を守るヒーローたちの活躍と成長が描かれており、アニメのシナリオと映像、そして「SCANDAL」が作品をイメージして描き下ろした新曲「SPICE(スパイス)」とをクロスさせることで表現した。

    アニメ映像は、世界トップクラスのCGアニメーション制作技術を誇るマーザ・アニメーションプラネット株式会社と、コンセプトアートやキャラクターデザインを得意とする少数精鋭のクリエイティブチームSpooky graphicの協力のもと、フルCGをベースに作画を組み合わせる新しいアニメの表現方法に挑戦。さらに、制作効率の向上のためモバイルゲームやコンシューマゲームなど、幅広いプラットフォームのゲーム制作時に使用される開発ツール「Unity」を活用して制作した。

     

    7月15日(水)の本公開に先駆けて、7月8日(水)にXFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにてティザー動画も公開された。

     

    ティザー動画:

    本公開に先駆けて、世界観を先行体験できるティザー動画をぜひチェックしてみてほしい。

  • SCANDAL、メンバーが自宅で撮影した新曲のリモートビデオ公開

    03.June.2020 | MUSIC

    SCANDALが、2020年6月3日(水)にDigital Single「Living in the city」をリリースした。SCANDALにとって初となる、宅録音源のままでのリリースとなる。

    本作は、2020年2月に発売された彼女たちの最新アルバム『Kiss from the darkness』の制作時にベースのTOMOMIによって作詞作曲された曲で、東京でのなんてことない日常が愛おしく思えるような情景が歌われたメロウなナンバーだ。リリースにあたり、TOMOMIは「STAY HOMEを経て新しい生活が始まった今、制作した時とはまた別の大きな意味合いを持って届けられるような気がしています。」とコメントしている。

    リリースと同時に、メンバーそれぞれの自宅での様子をリモートで撮影した「Living in the city」の”リモートビデオ”も公開となったので、楽曲と共にぜひお楽しみ頂きたい。

     

    「Living in the city」Remote Video (Short ver.)

    また、SCANDALの結成14周年記念日である8月21日(金)に開催される、一夜限りの生配信ライブのチケット販売もスタートとなっているので、こちらも併せてチェックしてほしい。

     

     

    TOMOMI コメント

    東京での日常を歌ったうたです。

    常にスイッチを入れていないと孤独に飲み込まれてしまうような気がしていた東京という街が、上京して10年以上が経ち「ただいま」と言いたくなる場所になっていたこと。

    そして、今の私を構築してくれたものの多くはこの街で過ごす日常の中にあったこと。

    それに気付いた時、急に愛しくなってこの気持ちを閉じ込めようと制作に取り掛かりました。

     

    この曲を書いた時はまさかこういうタイミングでのリリースになるとは思ってもいませんでしたが、STAY HOMEを経て新しい生活が始まった今、制作した時とはまた別の大きな意味合いを持って届けられるような気がしています。

    なんてことない、代わり映えしないと思っていた毎日が、私たちにとってどれだけ愛しく尊いものだったのか。改めて。

     

    STAY HOMEの真っ最中にリリースすることを決めたので、私たち史上初の宅録音源になっています。それに合わせてRemote Videoも作りました。

    メンバーそれぞれのお家での様子も曲と共にお楽しみ頂けたらと思います。

  • SCANDAL、国内ツアー全公演中止&ツアーを再現した生配信ライブ開催を発表

    27.May.2020 | MUSIC

    SCANDALが、今年予定していたワールドツアー「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness”」の国内全公演中止を発表した。

    2020年3月より予定していたワールドツアーの国内公演は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催を見合わせて延期を調整していたが、緊急事態宣言解除後も続く屋内イベントへの一部制限など万全の状態での開催が困難であり、さらなる会場のスケジュール調整の見通しも立っていないことから、全公演中止の判断に至ったとのこと。チケットの払い戻しの詳細は後日発表となる。

    ツアーの中止を受け、幻となってしまった本ツアーをSCANDAL結成14周年の記念日である、8月21日(金)に一夜限りの生配信ライブとして開催することが決定。視聴方法などの詳細は、SCANDALオフィシャルサイトを確認しよう。

  • SCANDAL、TOMOMIがボーカルを務める新曲を宅録音源で配信決定

    14.May.2020 | MUSIC

    SCANDALが、新曲「Living in the city」を2020年6月3日(水)に配信リリースすることが決定した。

    今作はもともと今年2月に発売された彼女たちの最新アルバム『Kiss from the darkness』の制作時にベースのTOMOMIによって作詞作曲された曲で、東京でのなんてことない日常が愛おしく思えるような情景が歌われたメロウなナンバーだ。自粛生活の続く今、「新たな意味合いをもって聴いてもらえる」と急遽リリースが決まった今作はSCANDALにとって初となる宅録音源のままでのリリースとなる。

     

    Living in the city」Official Audio

    リリースに先駆け、SCANDALオフィシャルYouTubeチャンネルにて楽曲のショートバージョンが公開となっているので、是非チェックしてみてほしい。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US