「ユニバーサル・クールジャパン2016」特命大使きゃりーぱみゅぱみゅが開会宣言

18.January.2016 | SPOT

ここMOSHI MOSHI NIPPONでも以前ご紹介した、”KAWAII”世界観を肌身で感じることができる「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」を含む5大エンターテインメントの集大成:「ユニバーサル・クール・ジャパン」の開会式が1月14日(木)に開催された。

本イベントの特命大使であるきゃりーぱみゅぱみゅは和をテーマとしたセレモニーにふさわしく、人力車で登場を果たした。

KTU_0047-(1)

 

きゃりーぱみゅぱみゅのほかにも会場には「ユニバーサル・クールジャパン」を盛り上げる他アトラクション「エヴァンゲリオン」、「進撃の巨人」、「バイオハザード」、「モンスターハンター」をお目当てとするファン総勢1,500人が大集合。プレス関係者として海外メディアも入り、日本のみならず外国からも注目されるイベントとなった。

TAK_4035

 

気になる「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」だが、(※“XR”ライドとは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン独自開発の、世界初の究極エンターテイメントを指す)ライドに乗り込み、とんでもなくKAWAII世界を大疾走するもの!予測不能な乗り物の動きに終始心踊らせられること間違いなし。

TAK_1336

また「ユニバーサル・クール・ジャパン」だが、ハリウッド映画の乗り物が主となっているラインアップに加え、日本のマンガ・アニメ・ゲームから異彩を放つ5つをピックアップ、世界から愛される日本のエンターテインメントを壮大なスケールで乗り物へと転身。本イベントは2016年1月15日(金)から2016年6月26日(日)まで開催される予定。

T2_okujou

 

詳細は「ユニバーサル・クールジャパン」オフィシャルページにてチェック:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2016/

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US