国籍問わず一緒に乾杯!上野公園でお花見イベント「Sakura Night Out Tour」開催

15.March.2018 | SPOT

訪日外国人観光客に向けて夜桜の下でお花見をするツアー「Sakura Night Out Tour」が、2018年3月27日、上野公園にて開催される。

 

sub7 (1)

日本人だけでなく、世界中の観光客をも虜にする日本の桜。世界中の人にもその桜を愛でる「OHANAMI お花見」を体験してもらおうと企画されたツアーだ。当日は日本に滞在している外国人旅行者が多く参加予定。

限定20名なので、興味がある人は早めに予約を。

 

sub5

sub3

日頃の英会話の成果を試したい人、グローバルな環境が好きな人、純粋に夜桜を楽しみたい人はぜひ参加してみよう!

 

 

■Information

Sakura Night Out Tour

開催日時:3月27日(火)17:00〜20:00 ※雨天の場合、花見を居酒屋へ変更致します。(1舗目2food2drink付き/2舗目ご自身でのお支払)

集合場所:17:00 上野駅広小路口のポスト前集合

料金:6,200円

URL:https://www.magical-trip.com/experiences/a/a/f3504587-1581-4341-83a8-92ec98c4d96b

RELATED ENTRIES

  • 国立科学博物館が動画配信スタート!企画展「ボタニカルアートで楽しむ日本の桜 ー太田洋愛原画展ー」

    18.April.2020 | SPOT

    国立科学博物館は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催中止となった、企画展「ボタニカルアートで楽しむ日本の桜 ー太田洋愛原画展ー」の展示紹介動画をYouTube(国立科学博物館公式 かはくチャンネル)で無料配信する。

     

    新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解等を受け、国立科学博物館(上野本館)は2020年2月29日より当面の間、臨時休館している。企画展「ボタニカルアートで楽しむ日本の桜 ー太田洋愛原画展ー」は、2020年3月14日(土)〜4月12日(日)の期間で開催を予定していたが、臨時休館にともない残念ながらまだ一度も公開されていない。
    そこで、本企画展を監修者の解説と共に多くの人に観てほしいと考え、展示紹介の動画を制作。3本の動画を国立科学博物館公式YouTube(【国立科学博物館公式】 かはくチャンネル)にて配信する。

     

    動画は3編構成で、監修者の植物研究部長 樋口正信が、「ボタニカルアート」「日本の桜」「太田洋愛」の3つのテーマに沿って展示を解説した。

    #1では、本企画展の概要とテーマのひとつである「日本の桜」について紹介。日本植物分類学の父、牧野富太郎が採集した桜の標本が見どころのひとつ。


    #2では、太田洋愛がどのような人物であったのか、「日本桜集」の共著者である大井次三郎がどのような人物であったのかを紹介する。


    #3では、一番の見どころである太田洋愛の描いた桜図を、その描画の素材となった品種の標本とともに紹介。 科学的に正しく記録されたボタニカルアートは芸術性も兼ね備えている。

  • 春になるのが待ち遠しい!北海道で人気の桜スポット 5選

    04.April.2020 | FEATURES / SPOT

    北海道で桜が見頃になるのは5月頃。札幌・旭川・網走など様々な地域に人気の桜スポットがあります。

    今回は北海道の自然あふれる観光スポットをインスタグラムで投稿しているMirinaさんの写真で、北海道の桜の名所を紹介します。

     

    常磐公園

    旭川にある常磐公園には、エゾヤマザクラやソメイヨシノなど約200本の桜があります。池の周りにはシダレザクラも咲き誇り、ボートから桜を眺めるのもオススメです。日本の都市公園100選にも選定されている公園なので、観光でもぜひ訪れてほしい公園です。

     

    常盤公園

    住所:北海道旭川市常磐公園

    アクセス:JR旭川駅より、あさでん・東北バスに乗車し常磐公園下車 徒歩5分、JR旭川駅より徒歩25分

    Official site:http://www.asahikawa-park.or.jp/

     

    ツインハープ橋

    こちらも旭川のスポット。楽器のハープに似ている見た目から、ツインハープ橋と名付けられました。橋のたもとにはたくさんの桜が咲き、地元の人達も訪れるお花見スポットになっています。

     

    ツインハープ橋

    住所:旭川市東光18条4丁目〜旭神1条5丁目

    アクセス:旭川空港から車で20分 旭川駅から車で15分

    Official site:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/tosi_kei/index.htm

     

    キトウシ森林公園

    旭川市の南東方面に位置するキトウシ森林公園。エゾヤマサクラや、斜面の芝桜も楽しむことができます。ここの施設はバーベキューもできるので、桜を鑑賞しながらアウトドアを楽しむのもオススメ。

     

    キトウシ森林公園

    住所:上川郡東川町西5号北44番地

    アクセス:旭川駅から車で40分

    Official site:http://www.kazokuryokoumura.jp/

     

    円山公園

    エゾヤマザクラ、ソメイヨシノが咲く桜の名所「円山公園」。旭川に比べると、毎年開花は少しだけ早め。4月下旬〜5月上旬までが桜の季節になっています。桜の開花時期には火を使える場所が公開され、ジンギスカンなどを楽しむことができます。

     

    円山公園

    住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘

    アクセス:地下鉄円山公園駅から徒歩5分

    Official site:http://www.sapporo.travel/find/nature-and-parks/maruyama_park/

     

    ひがしもこと芝桜公園

    広い敷地に広がる芝桜の絶景が楽しめる「ひがしもこと芝桜公園」。ゆるやかな丘になっているので、芝桜を上から眺めたり、下から眺めたり、様々な角度から楽しむことができます。5月〜6月には芝桜まつりも開催されます。

     

    ひがしもこと芝桜公園

    住所:北海道網走郡大空町東藻琴末広393

    アクセス:網走駅から車で約30分、網走駅から路線バスで東藻琴町下車し、車で5分

    Official site:http://www.shibazakura.net/

     

    Mirinaさんのアカウントでは、北海道の観光スポットがたくさん紹介されています。北海道へ旅行をする際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    Photo:Mirina Nishio

  • 信州 小諸へヴァーチャル旅行!自宅で温泉・お花見・動物園を味わおう

    02.April.2020 | SPOT

    こもろ観光局は、新たな取組として音声メディア「Voicy」を活用し、音によって小諸市の観光情報を伝える「こもろ観光チャンネル」を開設した。現在は最新の観光情報のほか、小諸市の多種多様な温泉にフォーカスし、その音を癒やしのサウンドとして発信している。

     

    長野県小諸市とは?

    小諸市には、日本さくら名所100選にも指定されている「小諸城址 懐古園」や、多様な景観と泉質が味わえる温泉、ファミリーで楽しめる動物園など魅力が満載。さらに小諸市は、関越道・練馬インターからは約2時間となっており、東京から車でのアクセスも抜群!軽井沢駅からは「しなの鉄道」で約24分で到着する。

     

    「名湯のまち」小諸から、癒やしの温泉サウンドをお届け

    8つの源泉を有し「名湯のまち」でもある小諸。標高差1,400mの市内に点在する温泉では、それぞれに多様な景観と泉質を味わうことができる。その音に耳を傾けて、自宅にいながらにして小諸の絶景温泉を体感してほしい。今後「こもろ観光チャンネル」では観光用音声ガイドの発信も予定しており、市内の宿泊・観光施設でQRコードを読み込めば、手軽に音声ガイドを聞くことができる仕組みを整備していく。

    こもろ観光チャンネル:https://voicy.jp/channel/1074

     

    こもろ観光局では、「こもろ観光チャンネル」以外にも、新型コロナウイルスの影響を鑑み、自宅でも気軽に小諸の魅力に触れてもらおうと、Twitter等を通じてさまざまな観光情報や独自コンテンツも発信中。家で小諸を楽しめる公式サイト・SNSを紹介しよう。

     

    日本100名城にも選ばれた小諸城の跡地「小諸城址 懐古園」

    小諸観光の中心地である「小諸城址 懐古園」は、日本100名城にも選ばれた小諸城の跡地。小諸城は、城郭が城下町より低い位置につくられた日本で唯一といわれる「穴城」としても有名だ。園内には、大手門や石垣、三の門などがあり、江戸時代の趣を伝えている。日本さくら名所100選にも指定されており、例年4月上旬から下旬にかけて、ソメイヨシノをはじめシダレザクラやヒガンザクラなど、約500本もの多種多様な桜が咲き乱れる。なかでも、4月下旬に見頃を迎える八重で濃い紅色が特長の「コモロヤエベニシダレ(小諸八重紅枝垂)」は、小諸の固有種であり必見。

    小諸城址 懐古園Official site:https://www.komoro-tour.jp/castle/

     

    国内でも5番目に歴史の長い動物園「小諸市動物園」

    小諸城址 懐古園の中にある「小諸市動物園」は大正15年の開園、長野県内では最も古く、国内でも5番目に歴史の長い動物園。アットホームな園内では、ライオン・ペンギン・ムササビ・さらに長野県の天然記念物でもある看板娘「川上犬 さくら」など、さまざまな動物たちを身近に感じることができる。公式Twitterには、愛らしい動物たちを間近に捉えた写真や動画が満載。見れば気持ちが和らぐこと間違いなし!

    小諸市動物園Twitter:https://twitter.com/komorozoo

     

    魅了がたくさん詰まった小諸市。おうち時間にバーチャル旅行を楽しんで。

  • 5月が見頃!箱根・芦ノ湖畔 3,000株のツツジが咲き誇る「ツツジ庭園」

    29.March.2020 | SPOT

    5月は、箱根・芦ノ湖畔の“小田急 山のホテル”が1年で最も華やぐ季節。富士山と芦ノ湖を望む広大な庭園では、約30種3,000株の色とりどりのツツジが次々に咲き誇り、ほかには類を見ない圧巻の景色が広がる。

     

    “山のホテル”のツツジ庭園

    山のホテルのツツジ庭園は、かつて三菱四代目社長の岩﨑小彌太男爵の別邸があった場所。庭園のツツジやシャクナゲの多くはその時代に植えられ、受け継がれてきた。中には樹齢100年以上経つ株や、人の背丈を超す大きな株もある、ツツジのつぼみは、ピンク・赤・紫・白の順に開花する。

     

    庭園に咲く色とりどりのツツジと富士山

    ホテルでは、庭園での撮影をさらに楽しくするためのアイテムを用意。庭園を知り尽くしたスタッフおすすめの撮影スポット2箇所に「フォトフレームスタンド」を設置する。カラフルなツツジと富士山など、絵画のように美しい風景を旅の思い出に残してみて。

    ツツジスイーツ「Saison a colorier~彩る季節~」1,634円 ティーセット2,360円(税込)

    ホテルの目の前、芦ノ湖畔にたたずむデザートレストラン「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」では、ツツジの開花に合わせて新スイーツ「Saison a colorier~彩る季節~」が登場。ピンク・赤・白・紫などカラフルなツツジを様々な形で表現し、皿の上にホテルのミニ庭園が再現される。メインの赤いツツジがモチーフの紅茶のムースは、イチゴピューレのナパージュで美しくコーティング。ムースに使われる紅茶は、ロザージュオリジナルの「ツツジティー」を使用しており、ここでしか食べられない味をぜひ体験してほしい。


    白いツツジがモチーフのスイーツは、白いマカロンでフランボワーズのソルベをサンド。ソルベの周りを赤白交互に飾るのは、ツツジティーを使ったミルクティークリームとフレッシュなフランボワーズ。ピンクのジュレやエディブルフラワーで彩りを加える。ツツジ庭園を堪能した後は、優雅なティータイムで余韻を楽しもう。

  • 長崎県平戸市に春到来!長崎県のオススメお花見スポットまとめ

    27.March.2020 | SPOT

    3月を迎え、すっかり春めいてきた長崎県平戸市。歴史ロマン香る、平戸市にも、町全体が桜色に染まる、心弾む季節がやってきた。今年の開花は少し例年と比べて早めというニュースもり、今回は平戸市の人気花見スポットをご紹介。

     

    慈眼桜(じげんざくら)

    樹齢約140年の堂々たる一本桜。平戸市の天然記念物に指定されており、高さ約は10メートル。オオシマザクラに近い品種で、明治初期頃に移住したカトリック信徒が植えたとされている。山あいに咲く見事な一本桜は、見る価値あり。昨年は3月31日が満開見頃だった。

     

    住所:平戸市木ヶ津町(平戸大橋より約35分)

    ながさき旅ネット:https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/51690/

     

    亀岡神社・亀岡公園

    平戸城隣接の亀岡公園は桜の名所として有名です。公園内には約1,000本のサクラが植樹されている。見ごろは3月下旬~4月上旬。4月中旬頃には園内に数本だけある、花びらの中にさらにつぼみを持つ、二段咲きの珍しい「ニドザキザクラ」も咲く。

     

    住所:平戸市岩の上町1458(平戸大橋から約7分)

    ながさき旅ネット:https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/370/

     

    長崎県立田平公園

    平戸大橋を渡る手前にある田平公園では、平戸大橋と平戸瀬戸を見渡しながら桜並木を楽しむことができる。

     

    住所 平戸市田平町小手田免823-1(平戸大橋すぐ近く)

    Official site:http://nagasaki-park.or.jp/free/tabira

     

    長崎県平戸市へは、福岡市内から車で2時間半程度と交通のアクセスが◎。お花見だけでなく、グルメや歴史散策に訪れてみて。

  • グランピングリゾート「星のや富士」、満開の桜と富士山を満喫する贅沢ステイプラン発売

    24.March.2020 | FOOD / SPOT

    日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2020年4月7日〜4月21日まで桜と富士山麓を満喫できるこの時期ならではの贅沢なお花見旅を紹介する。期間中は施設内の特等席でお花見をしながら桜のスイーツを食べる「桜アペロ」や、キャビンで自然の絶景を眺めながら食べるグランピングカレー、組数限定でプライベート感あふれる屋外ダイニングでの狩猟肉ディナーなど、滞在を通してプライベート感あふれる春旅を楽しむことができる。

     

    「星のや富士」は日本初のグランピングリゾート。自然と触れ合えるクラウドテラスや、年中快適に過ごせるキャビン・グランピングマスターが提案するアウトドア体験を楽しむことができる。街中でのお花見が難しい昨今の状況下では、それでも今しかない麗らかな春の季節を大切な人と安心して過ごしてほしいという思いと、星のや富士でしか体験できない「桜と富士山麓の風景」を楽しんでほしいという思いから、星のや富士では、桜と富士山麓を満喫できる特等席とも感じてもらえるような、特別な滞在を考えた。

     

    スイーツ片手に夕暮れ時の桜を鑑賞「桜アペロ」

    美しい自然を眺めながら一息つける「桜アペロ」。「桜アペロ」は桜の開花時期限定の催しで、星のや富士のキャビンエリア内にある、大きな桜の木が並ぶお花見に最適な場所で行われる。抹茶ミルクや抹茶を使ったカクテルと桜餅を片手に、夕暮れ時の桜を鑑賞する夕食前のひとときを楽しもう。

     

    テラスリビングで楽しむお花見

    星のや富士のキャビンは、アウトドアライフを快適に楽しむために設計された。自然との一体感を味わえるよう、壁一面の窓に向かってスコープのような作りになっていて、キャビンの3分の1を占めるテラスリビングへ繋がっていく。一日中自然を近くに感じながら過ごせるよう、ファイヤープレイスと炬燵を設け、夜まで気持ちの良い滞在を楽しむことができる。中には桜を眺められるキャビンもあり、間近に広がる春の景色を独り占めできる。

     

    ディナーは富士山の溶岩プレートで作るオリジナルカレー

    星のや富士では、キャビンや森の中のダイニングでアウトドア料理をラグジュアリーに楽しめる。キャビンでゆっくり過ごしたい人は、テラスリビングでの「グランピングカレー」がおすすめ。牛肉と野菜を自分で富士山の溶岩プレートでグリルし、5種類のスパイスを好きに組み合わせてオリジナルの味に仕上げる。また、組数限定の屋外ダイニングでは狩猟肉ディナーを提供。春はさっぱりとした肉質になる猪や鹿を、山菜や筍などとともにグランピングマスターとダッチオーブンで仕上げる。デザートは桜のアイスクリーム。自身でフレッシュないちごを火にかけて果実のソースを作り、桜のアイスクリームにかけて召し上がれ。トッピングの抹茶のクランブルが味と食感にアクセントをもたらす。

     

    星のや各施設では、今般の新型コロナウイルスによる感染への対策の一環として、ゲストの健康と安全並びに公衆衛生を考慮し、客室及びパブリックエリアの除菌清掃の対応・館内各所での除菌用アルコールの設置・スタッフの健康と衛生面の管理徹底を行なっている。

     

    出かける際は個人でできる範囲の予防をしっかりと行い、春の行楽を楽しもう。

  • 愛知県豊田市 春の訪れを感じるお花見の名所 5選

    21.March.2020 | SPOT

    一般社団法人ツーリズムとよたが暖かい春の訪れを告げる、お出かけにぴったりの花の鑑賞スポットを紹介。花の名所が多数ある、愛知県豊田市で、自然の中で色とりどりの花と爽やかな空気を楽しんでみてほしい。

     

    香嵐渓のカタクリ

    国内随一の紅葉の名所、香嵐渓には約5,000平米ものカタクリの群生地がある。晴れた日の午後に花を開き始めると、群生地一帯が薄紫色に染まる美しい景色が広がる。

     

    見ごろ:3月中旬〜3月下旬

    場所:愛知県豊田市足助町香嵐渓内

    アクセス: 名鉄豊田市駅東口から名鉄バス「矢並線」乗車、「香嵐渓」バス停下車後、徒歩10分

    Official site:https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/272/

     

    愛知県緑化センターのサクラとユキヤナギ

    愛知県緑化センターでは、毎年3月下旬から4月上旬にかけて、ユキヤナギが見ごろを迎える。約200mの遊歩道沿いに真っ白なユキヤナギが一面に広がり、まるで雪が積もったような景色に。サクラが咲くと、ユキヤナギのシロとサクラの淡いピンクが絶妙なコントラストを織りなす絶景が広がる。

     

    見ごろ:3月下旬から4月上旬

    場所:愛知県豊田市西中山町猿田21-1

    アクセス: おいでんバス「藤岡・豊田線(西中山経由)」乗車、「緑化センター」バス停で下車

    Official site:https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/277/

     

    上中のしだれ桃

    旭地区上中町にあるしだれ桃の群生地。約3,000本のしだれ桃が臨時駐車場に接続した約1kmの遊歩道で鑑賞できる。山間一帯を白・赤・桃色のしだれ桃が咲き誇る様子はまさに桃源郷。

     

    見ごろ:4月上旬から中旬

    場所:愛知県豊田市上中町槇ヶ洞

    アクセス:猿投グリーンロード「枝下IC」より約27km

    Official site:https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/225/

     

    瑞龍寺と大安寺のしだれ桜

    稲武地区の瑞龍寺には樹齢約400年と言われる愛知県天然記念物に指定されたしだれ桜がある。見ごろは4月上旬となり、小楼門と並び立つ姿は圧巻の美しさがある。また、大安寺には樹齢260年の豊田市指定天然記念物のしだれ桜と、その付近には桜並木があり、見ごろの時期には一帯が淡い桜色になり、華やかな雰囲気に包まれる。どちらも夜間にはライトアップを行っており、昼間とは違った美しさが見もの。

     

    見ごろ:4月上旬

    場所:愛知県豊田市稲武町寺山3

    アクセス: 名鉄豊田市駅東口からおいでんバス「快速いなぶ」乗車、「どんぐりの湯前」バス停下車後、徒歩約10分

    Official site:

    https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/39/(瑞龍寺)

    https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/697/(大安寺)

     

    ふじの回廊

    藤岡地区の花である「フジ」をテーマにした散策路。約370mの藤棚には九尺藤・紫三尺・八重黒竜・シロバナ藤の4種類のフジが植栽されている。季節になると、満開のフジの花が、人々の目を楽しませてくれる。

     

    見ごろ:4月下旬〜5月上旬

    場所:愛知県豊田市御作町

    アクセス:名鉄豊田市駅西口からおいでんバス「藤岡・豊田線(加納経由)」乗車、「藤岡支所」バス停下車後、ふじバス「川口・飯野線」乗換後、「ふじの回廊口」バス停下車

    Official site:https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/191/

     

    桜だけじゃない、春が見頃の花を見に、愛知県豊田市に出かけよう♪

     

  • 春のリサ・ラーソン 新作アート「桜のはりねずみ」アイテム販売スタート

    21.March.2020 | FASHION

    リサ・ラーソンの人気キャラクター「はりねずみ」が日本を象徴する「桜」のお花見を楽しんでいるような新作アートアイテムが登場。日本の文化に興味を持つ、リサの感情豊かな春を感じるアイテムが揃う。

    一筆箋(さくらのはりねずみ)440円(税込)

    マスキングテープ(35mm・さくらのはりねずみ)550円(税込)

    桜の咲き誇る中お散歩を楽しむはりねずみたちの一筆箋とマスキングテープ。お祝いや引っ越しなどの挨拶、春ギフトのラッピングなどにピッタリな商品。

    吸水クロス(さくらのはりねずみ・ピンク)660円 /蚊帳生地ふきん660円(すべて税込)

    食器の拭き上げや、調理用、台拭き用と様々な用途で使える蚊帳生地ふきんと吸水タオル。桜の咲き誇る中散歩を楽しむはりねずみたちは、キッチン周りにほのぼのとした温かみのある雰囲気をプラスしてくれる。

    捺染てぬぐい(さくらのはりねずみ)1,540円(税込)

    お花見を楽しむはりねずみたちのてぬぐい。淡いピンクはやさしげな和のテイストを際立たせ、華やかな雰囲気に。てぬぐいは京都の着物の反物を染め上げる職人によって作られた「手捺染」という独自の型友禅の技法を使用し、細かい柄も多色刷りで再現されている。キッチンタオルやクロスなどで使用するのはもちろん、ワインなどのギフトラッピングや専用の額に入れてディスプレイするのもオススメ。

    さくらのはりねずみ豆皿(波佐見焼)1,430円(税込)

    春のポカポカ陽気の中、満開に咲き誇る桜の中ではりねずみたちがバッタリ出会う・・・そんなシーンをイメージした豆皿。料理に使用する他、鍵やアクセサリーなどの小物置きとして使用してもカワイイ!

    ゴーフレット(桜マイキー&はりねずみ)1,620円(税込)

    お花見を楽しむマイキーとはりねずみたちがデザインされた缶には、昭和2年から販売されている東京風月堂の伝統銘菓「ゴーフレット」が入っている。丸いウエハースの間にクリームをサンドし、さっくり軽い口当たりが絶妙な懐かしい味わい。

    お花見セット2020 (WEB限定)11,000円(税込)

    また、ウェブ限定の「お花見セット2020」も登場。お酒の席を盛り上げてくれそうな桜柄が春らしい「お酒とり」や、ちょっとした手土産にもぴったりな人形焼きなど、春を楽しめる華やかなアイテムをセレクト。

     

    桜が彩るリサ・ラーソンの世界観とともに日本の春を味わって。

  • 桜と菜の花が競演!福岡県筑前町「 草場川(くさばがわ)の桜並木」

    19.March.2020 | SPOT

    福岡県筑前町を流れる清流・草場川(くさばがわ)の河畔には全長約2キロの桜並木があり、毎年春の開花の時季には、桜の名所多くの人の目を楽しませてくれる。

    草場川には桜だけでなく菜の花も咲き、ピンクと黄色のコントラストは絶景!春のこの時期のみで見られる絶景を、ぜひ楽しんでほしい。

    夜はライトアップも行われる予定なので、夜桜を楽しむのもオススメ。

    田園風景が広がる自然豊かな草場川で、桜と菜の花を愛でよう。

  • 2020年訪れるべき日本の観光地は香川県!香川の魅力的な観光スポットまとめ

    15.March.2020 | SPOT

    アメリカの「ディスカバリー社」が発表した、2020年に訪れるべき新興目的地10選に、日本で唯一「四国」が選出され、欧米メディアがオススメの旅行先として「SETOUCHI」を取り上げるなど、瀬戸内の知名度は国内外に広がっている。中でも、香川県はBooking.comやSkyscanner、REMOTE LANDS等の世界的な旅行サイトで、2020年に訪れるべき目的地として高松や豊島・小豆島が選出された。瀬戸内の島々をつなぐ玄関口としても知られる高松は、うどんをはじめ港町ならではの新鮮で豊富な食や、日本らしい風光明媚な景色はもちろん、多くの島を巡りたいと思っている観光客にとって利便性が高く、日本の文化をまとめて体験できる地域として人気を得ている。

     

    そこで今回は、新たにオープンする新施設や、春から初夏にかけておすすめの自然豊かなスポットやグルメなど、香川県の魅力を紹介する。

     

    四国最大の水族館「四国水族館」オープン

    四国最大級の水族館として「四国水族館」が2020年3月20日(金)にオープンする。瀬戸内大喬にほど近い香川県宇多津町のうたづ臨海公園内に立地し、四国水景をテーマとして四国各地の様々な水景と、そこに息づく生き物を展示する。さらに、生きものの展示にとどまることなく、各地の自然や歴史・文化にも触れ、大人も楽しめる文化施設に。館内には瀬戸内国際芸術祭の地にふさわしいアート要素を加え、四国の文化を感じる空間を演出していく。

     

    四国水族館

    住所:香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4うたづ臨海公園内

    営業時間:

    3月20〜9月30日 9:00〜18:00

    10月1日〜3月19日 10:00〜18:00

    GW・夏季 9:00〜21:00

    休館日:年中無休

    通常料金:大人(16歳以上/高校生)2,200円、小中学生 1,200円 幼児(3歳児以上)600円

    Official site:http://shikoku-aquarium.jp/

     

    定番&穴場の桜スポット

    香川県には至る所に四季を楽しめるスポットがあり、これからの季節は、まもなく開花する桜を楽しむことができる。定番スポット&穴場スポットの一部を紹介!

     

    ■定番スポット

    特別名勝栗林公園(高松市)

    園内にはソメイヨシノを中心に約320本の桜があり、湖面に映る桜の艶やかさと約1,000本ある松の翠の色彩との絶妙なコントラストは見る者を魅了する。

     

    丸亀城(丸亀市)

    現存する木造12天守のひとつである丸亀城は、日本一の高さを誇る石垣の上に鎮座する天守を囲むように、約1,000本の桜が咲く。

    ■穴場スポット

    女木島(高松市)

    港から灯台へと続く桜並木をはじめ、島内に約3,000本のソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラが咲き乱れる。

     

    朝日山森林公園(三豊市)

    標高約238mの朝日山山頂にある公園で、春になるとソメイヨシノをはじめ、約2000本の桜が咲く。360度の大パノラマが楽しめる展望台も人気。

     

    松の盆栽生産量日本一!香川県で体験する盆栽の世界

    BONSAIの人気は海外をはじめ、日本国内でも年々広がっており、盆栽をインテリアとしてライフスタイルに取り入れる人が増えている。松の盆栽生産量日本一を誇る香川県の中でも、高松市・鬼無地区と国分寺地区は、松盆栽の一大産地。両地区には、約60軒の盆栽家がいて、訪ね歩くことも可能だ。従来のイメージとは異なり女性も活躍をしていて、高松盆栽の多彩な姿をその目で確認することができる。

    Official site:https://takamatsu-bonsai.com/

     

    高松盆栽の魅力を発信する「高松盆栽の郷(さと)」も4月17日オープン。同施設は、高松盆栽の文化を伝える「インフォメーションセンター」や、ワークショップを行う「研修室」など、盆栽初心者でも気軽に盆栽の世界を体験できる施設。

     

    高松盆栽の郷

    オープン日:2020年4月17日
    住所:高松市国分寺町国分353-1

     

    水族館に加え、桜が咲くこの時期に合わせて香川を訪れてみては。

  • ロイヤルパークホテルから、お花見をイメージした 「さくらアフタヌーンティー」登場

    03.March.2020 | FEATURES / FOOD

    毎回繊細さと可愛さがパワーアップしている、ロイヤルパークホテル・1 階 ロビーラウンジ「フォンテーヌ」のアフタヌーンティー。〝庭園のお花見〟がテーマの、ピンクが可愛すぎる「さくらアフタヌーンティー」が春限定で登場します。

    さくらアフタヌーンティー 4,235円1名/4,840円 スパークリングワイン付(税込)

    ※写真は2名分

    桜が舞い散る和傘をイメージした、淡い色合いのチョコレート細工・桜のほのかな香りとクレームダンジュのチーズの味わいが好相性のグラスデザート・ さくらロールケーキ・マカロンなど、とにかく可愛いピンクのスイーツは、食べたいけれどずっと見ていたい気持ちにさせてくれます。

     

    メニュー:

    ・上段

    さくらのチョコレート細工/グラスデザート(クレームダンジュとさくらゼリー)

    ・中段

    さくらロールケーキ/抹茶マドレーヌ/ラズベリーシュークリーム/スコーン(さくら・プレーン)/マカロン

     

    ・下段

    空豆と卵のブリオッシュオープンサンド/菜の花と海老のキッシュ

    ・紅茶またはコーヒー付

     

    さくらのロールケーキ  486円/さくらのヴェリーヌ  540円/さくらあんぱん 216円/さくらあんのデニッシュ 324円/

    さくらあんのキューブブリオッシュ 216円

    また、同じく1 階のスイーツ&ベーカリー「粋」では、さくらのロールケーキやさくらのシュークリームなど、春のおもてなしにも最適なスイーツとパンも販売。可愛いスイーツはお手土産にもぴったりです。

     

    優雅なホテルラウンジの「さくらアフタヌーンティー」で桜を愛でる午後のお茶会を思う存分楽しんで!

     

    Writer: Shihori Shibui

  • 梅の名所 横浜三溪園で楽しむ「観梅会」

    26.February.2020 | SPOT

    古くから梅の名所として有名な三溪園は、竜が地を這うような枝ぶりの「臥竜梅(がりょうばい)」や中国・上海市から贈られた、花弁を支える萼の部分が緑色の「緑萼梅(りょくがくばい)」など、めずらしい種類を含む約500本の梅の木と花と香りが園内を彩る。

    「観梅会」は2020年2月8日(土)~3月1日(日)まで開催され、期間中外苑の奥にある六角のあずまや「初音茶屋」では、茶釜をつるして麦湯をふるまっている。また、日光猿軍団のパフォーマンスや獅子舞などが、早春の園内を梅とともに彩る。

     

    三溪園の園内には重要文化財などを含む歴史的に価値の高い建造物も配置されているので、庭だけでなくその建物にも注目してみてほしい。

     

    天気のいい日は、横浜「三溪園」で梅のお花見を楽しんでみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US