岐阜県飛騨市で400年の伝統を繋ぐ「古川祭」2018年も開催

29.March.2018 | SPOT

飛騨市古川町では、4月19日・20日に、江戸時代から伝統をつなぐ祭「古川祭」が行われる。

 

岐阜県飛騨市で400年の伝統を繋ぐ「古川祭」

 古川祭は飛騨市古川町にある気多若宮神社の例祭であり、神社で執り行われる神事、「神輿行列」、「屋台行列」、その勇壮さで知られる「起し太鼓」という“静”と“動”の行事で構成される 400 年もの伝統を受け継ぐ祭だ。「起し太鼓・屋台行事」は2016年12月にユネスコ無形文化遺産に登録、また、祭として国の重要無形文化財に指定されており、文化的にも高い評価を受けている。

 

岐阜県飛騨市で400年の伝統を繋ぐ「古川祭」2

19日20:30頃、主事組の総代による祝い唄をきっかけに、古川祭の華「起し太鼓」がはじまる。 主事組の高張提灯と、丸子提灯を手にした同組の老若男女・子供総出の賑やかな提灯行列に先導された櫓に、通りの辻々から突っ込んでくるのが、“付け太鼓”と呼ばれる小太鼓を担いだ各組の半股引姿の男たち。男たちで担ぐ“付け太鼓”を我先に櫓の真後ろにつけようと、他の組の男たちや主事組の櫓を守る後衛(こうえい)たちと激しい攻防を繰り広げ、男たちのぶつかり合いと観客の盛り上がりに起し太鼓の熱気が最高潮に達する。

 

「起し太鼓」と双璧をなす古川祭の見どころは「祭屋台」。“飛騨の匠の技の結晶”“動く陽明門”とも評されるその美しさは、京・江戸、東西文化の見事な融合によって生まれた。

 

岐阜県飛騨市で400年の伝統を繋ぐ「古川祭」4

19日の朝、全9台の屋台はそれぞれの屋台蔵から曳き出され、それぞれの町内を巡る。20に日は、早朝から祭り広場に曳揃えられ、獅子舞・からくり人形・子供歌舞伎が奉納される。その後全ての屋台が大横丁に移動し、夕方になると、屋台は提灯を灯しながら厳かに町内を曳行される。

岐阜県飛騨市で400年の伝統を繋ぐ「古川祭」3

「古川祭」を通して、飛騨の地に受け継がれてきた文化の重みを感じよう。

 

■Information

「古川祭」(ふるかわまつり)

開催日   :平成30年4月19,20日(木,金)

会場  :岐阜県飛騨市古川町市街地 (岐阜県飛騨市古川町)

時間: 4月19日(木)【試楽祭】8:00~00:30

4月20日(金)【本楽祭】8:00~19:30

※時刻はいずれも予定時刻です

TEL:0577-74-1192

URL:https://www.hida-kankou.jp/event/15/article/

 

RELATED ENTRIES

  • 「茶の湯」にまつわるプロデュース&マネジメント事業を本格展開

    13.April.2021 | FASHION

    株式会社 無茶苦茶は、「茶の湯」にまつわるアーティストたちが茶会プロデュースや空間演出、パフォーマンスやプロダクト制作などを通して、日本の精神性や価値観を提起する機会や場をつくり出すアートプロデュース&マネジメント事業を本格展開する。

     

    本事業には茶人をはじめ、既存概念に囚われず「茶の湯」の新たな可能性を探求する7名1組の国際的に活躍するアーティストが参画し“Respect and Go beyond”をミッションに活動する。

     

    アートプロデュース&マネジメント事業

     

    このプロデュースは、客人ごとにおもてなしを施した「茶の湯」のごとく、個々のアーティストの経験値と個性を掛け合わせた提案と実装を行い、日本文化の新たな可能性を追求し文化価値の向上を目指す。

     

     

    茶会プロデュース

    空間演出

    パフォーマンス

    コラボレーション

    アート&プロダクト

     

    参画アーティスト

     

    松村 宗亮(裏千家茶道准教授/茶道教室SHUHALLY代表/へうげもの筆頭茶頭)

    坂本 紫穗 [ 紫をん ] (和菓子作家)

    佐野 文彦 (建築家/美術家)

    横山 玄太郎(陶芸家)

    万美(書道家)

    萩原 亮大[ 界然 ](華道家)

    井上 雅博(表具師)

    The TEA-ROOM(「茶の湯」のアート集団)

     

     

    「茶の湯」にまつわるプロデュースで日本の伝統的なアートを楽しもう。

     

  • 好きな家紋が選べる新しいはんこ登場

    06.April.2021 | FASHION

    義務を遊びにするイラスト入りはんこ「ずかんシリーズ」を展開するインターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」が、好きな家紋に名前を重ねてつくるオーダーメイドはんこ「家紋ずかん」の販売を開始した。

     

    「家紋ずかん」は、「家紋のはんこは作れませんか?」というリクエストに応えて企画した、家紋好きのためのはんこだ。織田信長の織田木瓜(もっこう)、毛利元就の長門三ツ星、今川義元の足利二ツ引両といった有名な家紋から、八重向ウ梅、四ツ剣菱、丸ニ団扇(うちわ)といったマニアックな家紋まで、3,000種類以上の家紋から好きな家紋を選んで自分の名前と重ねたオーダーメイドのはんこは、まさに世界にひとつだけのオリジナルとなる。

     

     

    荷物の受け取りやサイン代わり、プライベートやお仕事でのちょっとしたコミュニケーションなどでポンポン押せるシャチハタタイプと、銀行登録にも使える黒水牛・木彫りタイプ。漢字は3文字まで、ひらがな・カタカナは5文字まで、アルファベットは6文字まで入れることができる。手紙の封かんやラッピングアイテムづくりといったハンドメイドに使えるシーリングスタンプも制作可能。

     

     

    いずれも日本ならではの文化である、“その家”の象徴である家紋と、“その人”の象徴であるはんこが融合した、好きな家紋に名前を重ねてつくる、まったく新しいオリジナルはんこ「家紋ずかん」。武将マニアの友達や海外の人へのプレゼントにもぴったり!今だからこそ使ってみたい自分だけのオリジナルはんこを作ってみては?

  • 星野リゾートで体験する青森の夏のイベント「しがっこ金魚まつり」開催

    19.March.2021 | SPOT

    青森の文化を満喫できる宿「星野リゾート 青森屋」では、2021年6月1日(火)から8月31日(火)まで、夏のイベント「しがっこ金魚まつり」を開催する。「しがっこ」は青森の方言で氷の意味。このイベントに、金魚ねぷたを設えた屋台で楽しむ「金魚すくい屋台」が新たに登場。金魚すくい屋台には、金魚が入った木桶が用意されており、参加者は金魚すくいを楽しめる。また、色とりどりの金魚が入った金魚鉢を貸し出す「貸し金魚」も用意される。

     

     

     

    青森の夏の風物詩、金魚ねぷた

    青森には、夏祭りの時期になると街中で飾られる「金魚ねぷた」という灯篭があり、これは昔、津軽藩で藩士のみが飼うことができた津軽錦(つがるにしき)という金魚に、人々が憧れて作ったものが由来と言われ、青森の夏の象徴として、現在に至るまで愛されている。青森屋は、金魚ねぷたから着想を得て、夏祭りの雰囲気に胸が高鳴り、暑い夏に涼を感じられるイベントを考案した。

     

    金魚すくい競争で夏祭りを満喫する「金魚すくい屋台」

    大きな金魚ねぷたを屋根に設えた屋台が新登場。参加者は、制限時間3分で金魚が入った木桶から金魚をすくい、その数を競う。毎日の順位表を掲示するため、上位を目指して挑戦できる。すくった金魚は、貸し出し用の金魚鉢に入れ、滞在中は独り占め可能。実際の祭りでの金魚すくいは自宅に持ち帰ることが条件だが、青森屋ではスタッフが毎日飼育するため、その心配なし。なお、密集と密接を避けるため、木桶は1組ごとに渡し、ソーシャルディスタンスを保ちながら金魚すくいに挑戦できる。

     

     

     

    しがっこ金魚まつりを楽しむ4つのポイント

     

    450個以上の金魚ねぷたに囲まれ非日常の空間を体験

     

    時間:終日

    場所:じゃわめぐ広場

    料金:無料

     

    しがっこでひんやり涼む、金魚ねぷたそっくりな飴細工を使用した「金魚ねぷたアイス」

     

    時間:19:00~22:00

    場所:ヨッテマレ酒場

    料金:900円(税別)

    備考:状況により、料理内容や時間が変更になる場合があります。

     

    好きな金魚鉢を選んで部屋で金魚を愛でる日本唯一の「貸し金魚」

     

    時間:16:00~21:00

    場所:じゃわめぐ広場

    料金:一式500円(税別)

    含まれるもの:金魚(2~3匹)、金魚鉢、エアーポンプ

    備考:状況により、中止になる場合があります。

     

    装いから夏祭りを楽しむ金魚柄の浴衣を30種類以上用意

     

    時間:15:00~20:00

    場所:じゃわめぐ広場

    料金:大人用 500円/子ども用 300円(税別)

     

    青森の夏の風物詩「金魚ねぷた」が彩るイベント「しがっこ金魚まつり」を堪能してみては?

  • くまモンファン感謝祭2021 オンライン配信決定

    14.February.2021 | SPOT

    日頃の感謝を伝えるとともに、熊本の魅力をもっと知ってもらうため、例年集客イベントとして「くまモンファン感謝祭 in TOKYO」が開催されていたが、今年度は、参加者の健康と安全を考慮し、「くまモンファン感謝祭2021 from TOKYO 特別映像だモン!」を2021年2月12日(金)20時よりくまモンYouTubeチャンネル「くまモンTV」にて配信する。気になる内容は、現在くまモンが一生懸命考え中!配信までの準備の様子は、「くまモンin東京~奮闘記~」ブログ等で随時報告されるのでそちらもお楽しみに。

    感謝の気持ちが込められた「くまモンファン感謝祭 in TOKYO」をお見逃しなく。

  • 江戸時代から続く岐阜の地歌舞伎!解説動画を公開

    07.December.2020 | MOVIE

    岐阜県は、2020年に開催を予定していた「清流の国ぎふ 2020 地歌舞伎勢揃い公演」のうち、既に開催した2公演の映像をもとに制作した、地歌舞伎解説動画「清流の国ぎふ 2020 地歌舞伎勢揃い公演 番外編」の配信を開始した。

     

    岐阜の地歌舞伎

    地元の素人役者たちによって演じられる地域に根付いた歌舞伎「地歌舞伎」。全国200余の団体のうち、岐阜県には30を超える団体が存在する。さらに、県内各地には9棟の芝居小屋が現存しており、中には築100年を超えるものも。岐阜県は全国でも有数の地歌舞伎が盛んな地であり、芝居小屋を始め毎年各地で定期公演が開催されている。

     

    清流の国ぎふ 2020 地歌舞伎勢揃い公演 番外編

    https://www.youtube.com/channel/UCx_NJKW7JOicMjhzfqBC1hQ 

     

    岐阜県内29の団体がリレー公演を行う「清流の国ぎふ 2020 地歌舞伎勢揃い公演」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、全11公演のうち、3月から7月までの9公演が開催延期となった。2021年の公演再開に向け、動画で演目のみどころや地歌舞伎の楽しみ方を古典芸能解説者・葛西聖司氏のユーモア溢れる語りで初心者の方にも分かりやすく紹介している。

     

    本動画で、岐阜県が誇る地歌舞伎の魅力に触れてみては。

  • 山梨県 富士河口湖町にて「第22回 富士河口湖紅葉まつり」開催

    19.October.2020 | SPOT

    山梨県の一般社団法人富士河口湖町観光連盟は、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ富士北麓地域全体の観光業を支援するため、「第22回 富士河口湖紅葉まつり」を開催する。

     

    新型コロナウイルス感染症拡大の影響でインバウンド需要の大幅な落ち込みとコロナ禍の長期化を見据え、改めて国内旅行者へ焦点を当てたイベントを都心から近く様々なアクティビティが楽しめる富士河口湖町から発信。ウィズコロナの時代において「新しい生活様式」にも最適な旅のあり方を推進していく。

     

    感染症対策として、来場者には新型コロナウイルス接触確認アプリのダウンロード提示、入場時の検温、マスクの着用、会場内に設置されているアルコールでの手指消毒をお願いするほか、フェイスシールドと除菌おしぼりの配布がされる。新しい旅のエチケットは、私たち旅行者だけでなく観光地の人々や観光事業者も守ることになる。安心で安全な旅行を楽しむ為に是非協力してほしい。

    気になるイベント内容は、メイン会場である「もみじ回廊」で日没(午後4時半頃)から午後10時まで、ライトアップを実施。ライトに照らされた色鮮やかな紅葉の中に浮かび上がる幻想的な富士山の姿が楽しめる。また観光名所として知られる約1.5kmのもみじ並木(もみじ街道)では紅葉越しの富士山を見ることも。周辺は飲食、特産品、農産物やクラフト市などの出店でも賑わう。

    紅葉まつり会場から車で約15分、写真撮影のスポットとして有名な「紅葉トンネル」もおすすめの一つ。

     

    色鮮やかな紅葉に染まる河口湖へ足を運んで。

  • 侍が歴史的建造物を案内!「NAKED SAMURAI」世界遺産・二条城で初公開

    09.October.2020 | SPOT

    株式会社ネイキッドは、2020年10月14日(水)から開催される「二条城まつり2020」にて、新企画「NAKED SAMURAI」を発表する。

    ネイキッドはこれまでもテクノロジーとリアルを融合し、行政庁舎やタワーなどの展望ホールでの夜景体験「CITY LIGHT FANTASIA」をはじめとして、北海道・定山渓温泉や青森・弘前公園でのナイトウォークなど、様々なツーリズムのあり方を各地域共に創り出してきた。

     

    COVID-19によって新たな生活様式が定着しつつある今、ツーリズムもこれまでと違った新たな形が求められる。今回ネイキッドは、日本有数の観光地である世界遺産・二条城にて、新企画「NAKED SAMURAI」を使用し、これまでにないツーリズムを発信していく。

     

    歴史的建造物を巡りながら、歴史を学ぶエンターテインメント

    「NAKED SAMURAI」は、自分自身のスマートフォンを使用した、音声ガイドの進化、拡張版。ガイド役には、ガイドする土地にゆかりのある侍が登場し、その地の建造物の歴史や秘話などをその侍の視点で語られ、学ぶことができる。更に、音声と共にアプリを通して建造物を見ると、普段は非公開の場所も扉が開き、当時の様子が鮮明に蘇ったり、今はなき幻の建造物が現れたりと、当時の様子をリアルに垣間見ることができる。

     

    スマホの中に徳川家康や豊臣秀頼が出現し、幻の天守閣が復活

    「二条城まつり2020」での「NAKED SAMURAI」のガイドは、二条城を築城した徳川家康と会談のために訪れた豊臣秀頼が出現し、二条城を案内。それぞれで内容が異なるため1度だけでなく、何度も二条城探索を楽しむことができ、異なる視点から新たな二条城を紐解く。
    ネイキッド体験アプリを通して様々な場所を見ると、その当時の景色が復元され、天皇と将軍が二条城に訪れる行幸行列の再現や、かつて存在し1750年に焼失した天守閣が出現。江戸時代の二条城を体感することができる。

     

    リアル×ヴァーチャルが融合した次世代型ツーリズムを「NAKED SAMURAI」で楽しもう。

  • 食のテーマパーク 岐阜「恵那 銀の森」がリニューアルオープン

    28.June.2020 | FOOD / SPOT

    年間45万人が訪れる「恵那 銀の森」。東海地区を代表する食のテーマパークとなっており、2020年6月1日(月)にリニューアルオープンした。

    また、生活様式が激変するなか“密”とはかけ離れたオープンエアーな新たな空間と、ちょっと贅沢な時間の過ごし方の提案として、リニューアルの目玉「ラグラス」を6月18日にオープンする。

    3段重箱ランチ付コース

     

    「ラグラス」とは、ラグジュアリーな時間を過ごすテラスの造語。園内の木々の下に新設されたテラス席でランチやティーセットを楽しんだり、ピザづくりなど食のテーマパークらしい体験ができる。

    アフタヌーンティーコース

    地元や全国各地から食材を仕入れ、自社工場で調理・加工を行うこだわりの商品を取り揃えている。取り寄せサイトで人気の商品、どんぐり粉など森の恵みの素材でつくるクッキーを詰め合わせたクッキー缶「プティボワ」も夏限定の商品などが登場する予定だ。

     

    また園内レストランも、長年培った食材の目利きや食材に適した技術・盛付などが堪能できる重箱食堂「かさね」としてリニューアルオープン。来年は10周年を迎え、昨今の時代の変化に対応すべく、オープンな空間で楽しめるよう様々なリニューアルをしている。

    名古屋から車で約1時間、緑に囲まれた寛ぎのテーマパークへ足を運んでみては。

     

  • JAPAN CULTUREを世界へ!音楽祭“OMOTENASHI MATSURI”配信決定

    27.May.2020 | MUSIC

    “日本を訪れる人々にジャパンカルチャーを体験してもらう“ “日本独自の音楽カルチャーを世界に届ける”などのコンセプトをもとに昨年発足した、日本の音楽とDJカルチャーを融合させるプロジェクト「OMOTENASHI BEATS」。

    そんな「OMOTENASHI BEATS」が新たに立ち上げる、日本のカルチャーシーンの最先端をインターネットで全世界へ発信する新たなDJパーティーイベント「OMOTENASHI MATSURI」が2020年6月7日(日)にライブストリーミング配信プラットフォームTwitchにて開催することが決定した。

     

    本イベントの視聴は完全無料とのことで、インターネットを通して世界中の人々が気軽に参加し、一緒に盛り上がることができる。

     

    OMOTENASHI MATSURI / Official Trailer 

    本イベントの出演者は、40年のキャリアを誇るレジェンドDJ「TRF」のリーダー“DJ KOO”。
    アニメ「頭文字D」の主題歌をはじめ数々のヒット曲に携わってきた元「m.o.v.e」の“Motsu”。
    「ラブライブ!サンシャイン!!」でお馴染みの声優ユニット「Aqours」のメンバーでもある声優“小宮有紗”。
    男性声優12人によるラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」の毒島メイソン理鶯役を務める声優“神尾晋一郎”。
    声優とアイドルの活動を両立するユニット「i☆Ris」のメンバー“澁谷梓希”。
    メディアミックスプロジェクト「D4DJ」の犬寄しのぶ役を務める声優“高木美佑”。
    「D4DJ」の三宅葵依役も務め、アニソンDJとしても活躍中のコスプレイヤー“つんこ”。
    楽曲制作からパフォーマンスまでセルフプロデュースで活動する「kolme」のメンバー“MIMORI”。
    SNSから誕生した次世代を担うマルチタレントでDJとしても活躍中の“あさにゃん”。
    「機動戦士ガンダム 40th Anniversary BEST ANIME MIX」のプロデュースや、アニソンDJシーン&文化を牽引し続けるアニソンDJの“DJシーザー”。

     

    視聴無料のイベントとは思えない豪華過ぎる10組の出演者となっている。中でも、“神尾晋一郎”とkolmeの“MIMORI”は本イベントがDJとして初の出演とのことで、どのようなパフォーマンスをするのか期待が膨らむ。

     

    ライブやイベントの開催自粛が多発しエンタメ不足でストレスを抱えている人は、Stay Homeの中でクラブ気分を味わってみてはいかが?

  • 世界的な禅僧による「オンライン坐禅」を世界へライブ配信決定

    23.May.2020 | SPOT

    一流講師による日本の文化体験を提供するJapan Culture and Technology 株式会社は、サービスサイト「WABUNKA EXPERIENCE」にて、オンラインで日本の伝統文化を学ぶことができる「オンライン体験・研修」サービスを開始した。

    WABUNKA EXPERIENCE <和文化エクスペリエンス>は、書道・茶道・華道などの日本の伝統芸術を、一流の芸術家・師範と一緒に、東京や京都にある由緒ある寺院や庭園など、和の雰囲気が溢れる一流の場所で体験して学べる「和文化体験」サービス。

    この度、新たなサービスとして、自宅や海外から日本文化・芸術をオンラインで学ぶことができるプログラムの提供を開始した。伝統芸術を試してみたい個人のみならず、世界へ日本の文化を発信したい芸術家・職人を支援し、日本に観光したくても訪れることのできない外国人向けに、本格的な和文化の体験を提供する。

    今回サービスのリリース記念として、京都の寺院から世界的な禅僧がライブ配信する「オンライン坐禅・瞑想体験」サービスを、特別価格にて提供することを決定。
    米・スタンフォード大学の客員講師、京都・臨済宗「退蔵院」副住職でもある松山大耕氏による禅の真髄を、京都の寺院からライブ中継で配信。スクリーン越しに坐禅を実践する。

     

    世界的な禅僧が禅の真髄の講演と瞑想を届け、本格的なマインドフルネス・瞑想を体験できる機会をお見逃し無く。

  • 日本の性文化は世界からどう見えるの!?「月刊TENGA」から学ぶ、日本ならではの性文化

    19.January.2020 | SPOT

    2020年は東京オリンピックが開催されることもあり、訪日外国人が増えると予想されます。日本の食文化や伝統、暮らしについてはよく知っている方も多いかもしれませんが、“性”にまつわる文化について知らない方は多いはず!

     

    TENGAの製品やニュースだけでなく、性にまつわる様々な情報を定期的に提供するニュースレター「月刊TENGA」は、日本を含む世界9カ国と地域それぞれに取ったアンケートや在日外国人による座談会をもとに、世界の性文化や、海外から見た日本の性について、その差を調査しました。まだあまり日本の性について知らない!という方に、今回はその一部をご紹介します。

     

    まずはじめに、TENGAとは性生活をより楽しむためのツールを開発・製造・販売する日本のメーカー。「TENGA」はその中でも男性向けのプレジャーアイテムのことをさします。全世界60か国以上の国と地域で販売され、世界中の人に人気の商品です。

     

    マスターベーション世界調査報告

    TENGAは「2019年マスターベーション世界調査(TENGA 2019 Self-Pleasure Report)」を実施。日本と外国で、性に対するどんな意識差があったのでしょうか?海外出身で日本在住の方々の調査結果に関する感想と合わせてチェックしていきましょう。

     

    パートナーのSEXに対する満足度は?

    欧米諸国と中国は「満足している」割合が約70%と高い傾向があるのに比べ、台湾、韓国、日本などアジア圏を中心に低めの傾向が。特に日本は一番低い約40%です。

    ・中国出身の男性 Lさん

    「日本人はAVや漫画など性に関するカルチャーが豊富で色々見ているから、期待と現実にギャップが出ちゃうのかも。」

    ・スペイン出身の女性 Gさん

    「スペインは、満足するために「こんな風 にしてほしい」ってオープンにパートナーと話し合う人が多いかな。 」

    日本にはSEXに満足していない方がこんなにいるなんて!たしかに性にまつわるバラエティ豊かなAVや漫画・アニメはたくさんあるので期待と現実にギャップはあるかもしれません。それにしても、満足度が低いことはなんだか寂しい…。

     

    マスターベーションは健康にいいと思う?悪いと思う?

    欧米を中心に「良い」傾向はあるものの、パーセンテージは国によって様々。特に日本は健康に良いと答える人は少なく、どちらでもないと答える人が一番多い結果に。そもそもマスターベーションと健康を結び合せることが少ないのかもしれません。

     

    日本の性は海外からどう見えた?座談会のようす

    日本に来て驚いたこと、満場一致で「ラブホ」がたくさんあること!

    ・スペイン出身の女性 Gさん

    「日本にきてまず驚いたのは、ラブホテルがたくさんあること。」

    ・カナダ出身の女性 Tさん

    「私も!SEXをするための施設って他の国ではあまり見ないよね。」

    ・アメリカ出身の男性 Cさん

    「アメリカでもモーテルをSEXに使う人はいるけど、それが目的で作られているわけじゃないもんね。」

    ・スペイン出身の女性 Gさん

    「欧米ではSEXする場所は自宅が一般的。カップルがホテルに泊まるとしたら、記念日にリゾートで優雅に過ごす…みたいなイメージが強いです。」

    ・中国出身の女性 Lさん

    「日本は住宅の壁が薄いし、同居家族のことも考慮に入れると、そういう場所が必要なのかもね。」

    ・カナダ出身の女性 Tさん

    「誰もが認める「SEXするための場所」があるのは、性を肯定している感じですごくいいなと私は思います。」

     

    日本の性について、驚きの結果はありましたか?それぞれの国で性に対するちがった捉え方はあるけれど、日本の性文化は世界の中でも個性的かもしれませんね。ニュースレター「月刊TENGA」では公式サイトにてバックナンバーも公開しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

  • ビームス・フェニカとアイヌ工芸作家がコラボ!オリジナルコレクション 新宿で販売開始

    06.October.2019 | FASHION

    ビームスの衣食住にまつわるアイテムを展開するレーベル「fennica(フェニカ)」とNPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構(北海道釧路市)がコラボレーションし、アイヌ文化を暮らしに取り入れる新作コレクション作品を発表する。

    ロンドンを拠点に世界のクラフトを追求するフェニカのディレクター、テリー・エリスと北村恵子の二人が、このたび北海道釧路市阿寒湖エリアの「アイヌ文化」に着目し、次世代のアイヌ文化を担う若手工芸作家のクリエーティビティーと融合。時間をかけて共に創り上げたオリジナルな作品の数々をお披露目するイベント「アイヌ クラフツ  伝統と革新  -阿寒湖から-」を、2019年10月12日より新宿のビームス ジャパン5F・フェニカ スタジオおよびBギャラリーにて開催する。

    アイヌ文様のシルバージュエリーや木彫りのカトラリー、伝統素材の籠バッグなど、アイヌ文化を身近なライフスタイルアイテムに取り入れ、会期中併設ギャラリーにてアイヌ関連の展示ほか、トークショーやライブイベントなど作家と触れ合える機会も用意されている。

    また、今回の取り組みについての特集ページ「fennica things vol.7阿寒湖とアイヌ」も10月1日(火)より公開となった。

    <ディレクターからのメッセージ>

     

    テリー・エリス

    「瀧口さんの『イチンゲの店』を歩き回っていたときに目に飛び込んできたのが、このカトラリーでした。素朴な中にフォークロアを感じた。実用的なのに高い芸術性もあり、一点に終わらず集めて飾りたくなるでしょう」

     

    北村恵子

    「阿寒には山、川、湖、森があるまれな地域ではないでしょうか。時間によって激しく変わる光、色、音などが体にしみこんでいるからこそ生まれてくる形や色があるのだな、と感じます。そしてアイヌアートは他の国や地域の伝統工芸に比べ、ほぼ全てのカテゴリーで現在も制作が可能なところが特徴。いまも家族のために作ることを続けている人たちがいて、ここまで残っているのは貴重です。

     

    日本の手しごとは各地で消滅の危機を迎えています。今なら、後継者がいなくても、そばで見ていた人がいたり、かつては触ったことがある人がいたり、ギリギリ間に合うタイミング。技術は途絶えてしまったらそこで終わりですから。素晴らしい技術は守らなくては、今やらなくては、という使命感のようなものがわれわれにはあります」

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US