居酒屋ロボットが活躍中!シアトル「JUNKICHI Robata Izakaya」

07.May.2018 | SPOT

アメリカ・シアトルにオープンした「JUNKICHI Robata Izakaya」では、ジャパン・カルチャーを発信するコミュニケーションロボット「Sota(ソウタ)」がお店に登場!

 

main

「Junkichi Robataya Izakaya」は、日本でポピュラーな”炉端焼き”スタイルの居酒屋。本場の味へこだわりを持つと同時に伝統的な炉端焼きのスタイルを反映させており、大きな人気を博している。

 

今回導入されたサービスは、来店した人が「炉端焼き」のストーリーやJapanese Bar「居酒屋」の楽しみ方・厳選された食材・コダワリの備長炭・日本酒のインフォメーションなど、日本文化を楽しく知ることができるというもの。卓上ロボット「Sota」がテーブルの上に複数台設置されている。

 

sub2sub3

AI機能によって、カメラが捉えた来店客の特徴や性別・年齢を認識。常連度判定を行う機能を搭載した卓上ロボット「Sota」が、自動解析したデータを基に「ジャパン・カルチャー」の音声インフォメーションを行う。

 

sub6

セリフを喋らせる事もでき、「もう一杯いかがですか?」などのレコメンドや「お誕生日おめでとう」などのサプライズ演出も可能。

 

Junkichi Robata Izakaya アメリカ シアトル 居酒屋ロボット

COOL JAPANを象徴する日本アニメの世界から出てきたような愛嬌のあるロボットを利用した楽しみと、新たな体験ができる「Junkichi Robata Izakaya」に足を運んでみては?

 

■Information

Junkichi Robata Izakaya

住所:224 Broadway East Seattle, WA 98102

営業時間:11:00-23:00 日曜:11:00-21:00

URL:https://junkichiusa.com/about

RELATED ENTRIES

  • チームラボ、マイアミの体験型アートセンター「Superblue」のオープニング展に参加

    12.October.2020 | SPOT

    アート集団チームラボが、ジェームズ・タレル、エス・デブリンと共に、フロリダ州マイアミの新たな体験型アートセンター「Superblue Miami(スーパーブルー マイアミ)」にて2020年12月22日(火)より開幕するオープニング展に参加することが決定した。

     

    Superblue Miamiは、メガギャラリー「ペース」による新アート事業「Superblue」が展開する施設。Superblueは、体験型アート展の企画・プロデュース・拡散を目的とした新たなアートプロジェクトで、体験型アートの概念を拡張するアーティストたちの実践の場として立ち上がった。Superblueのアートセンターは、複数の大規模でインタラクティブな作品を長期的に展示することで、来場者を一度の訪問で様々な新しい世界へと誘うことができるという。12月22日にマイアミでSuperblue初のアートセンターがローンチするにあたり、チームラボは、体験型の作品で知られるジェームズ・タレル、エス・デブリンと共に、そのオープニングを飾る。

     

    「Every Wall is a Door」展は、チームラボの複数の作品による質量と境界の無い世界、ジェームズ・タレルの光を用いた没入的な代表作《Ganzfeld》、そしてエス・デブリンによる新しい没入型の空間作品を、2022年まで長期的に展示する。

     

    チームラボ「teamLab: Between Life and Non-Life」

    グループ展においてチームラボは、独自の展示コンセプト「teamLab: Between Life and Non-Life」(意:生命と非生命の間)のもと、複数の作品を展示。生命と非生命の間の曖昧さ、人と自然の関係性を問う。

    憑依する滝、Transcending Boundaries / Universe of Water Particles, Transcending Boundaries
    teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

    花と人、コントロールできないけれども、共に生きる – Transcending Boundaries, A Whole Year per Hour / Flowers and People, Cannot be Controlled but Live Together – Transcending Boundaries, A Whole Year per Hour
    teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

    アーティスト、プログラマー、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家などで構成された学際的集団チームラボは、その集団的創造によって、認知の境界を超え、時間の連続性を示し、自分と世界の新たな関係性を模索している。本展の多くの作品は、人々のふるまいの影響を受けながら永遠に変化し続け、今この瞬間の絵は二度と見ることができない。このアプローチは、鑑賞者と鑑賞者同士の関係性を作品に不可欠な要素として投げかけ、鑑賞者の集団的な存在を創造のポジティブな手段として肯定し、様々なパーツが影響し合いひとつの世界となる自然そのものを比喩している。
    ーSuperblue

     

    生命と非生命の間の曖昧さ、人と自然の関係性を問う作品の数々を体感しよう。

  • ロサンゼルス 米アカデミー博物館オープン記念企画展として「宮崎駿展」を開催

    13.September.2020 | ANIME&GAME / MOVIE / SPOT

    「アカデミー賞」を主催するアメリカの映画芸術科学アカデミーによる「アカデミー映画博物館」(Academy Museum of Motion Pictures)が、アメリカ・ロサンゼルスに2021年4月30日(日本時間2021年5月1日)にオープンする。

    Photo by Joshua White
    JWPictures/©Academy Museum Foundation

    この開館を記念し、館内のMarilyn and Jeffrey Katzenbergギャラリーにて「宮崎駿展」が開催されることが分かった。本展は、「スタジオジブリ」の企画制作協力で、北米で初めて宮崎駿監督に焦点を当てた回顧展となる。キュレーションは、アカデミー映画博物館キュレーターのジェシカ・ニーベル氏とアシスタント・キュレーターのJ・ラウル・グズマン氏が担当する。


    『となりのトトロ』(1988)イメージボード 宮崎駿
    © 1988 Studio Ghibli 


    『千と千尋の神隠し』(2001)スチール写真 宮崎駿
    © 2001 Studio Ghibli・NDDTM

    今回の「宮崎駿展」では、宮崎駿監督の長編アニメーション作品『となりのトトロ』(1988年)、アカデミー賞受賞作品である『千と千尋の神隠し』(2001年)などから、海外初出品のものを含む、オリジナルイメージボード・キャラクターデザイン・絵コンテ・レイアウト・背景画・ポスター・セルなど約300点以上をダイナミックに展示し、フィルムクリップの大型投影など臨場感たっぷりの環境の中、半世紀を超える宮崎駿監督のキャリアを振り返る。

     

    「宮崎駿展」概要

    ツリートンネル 


    『となりのトトロ』(1988)スチール写真 宮崎駿
    © 1988 Studio Ghibli

    『となりのトトロ』に登場する4歳の“メイ”の後を追って、宮崎駿監督の魅力的な世界へいざなう「ツリートンネル」ギャラリーに入っていく。

     

    クリエイティング キャラクター 


    『魔女の宅急便』(1989)スチール写真 宮崎駿
    © 1989 角野栄子・Studio Ghibli・N

    「ツリートンネル」をくぐり「クリエイティング キャラクター」ギャラリーに移動すると、宮崎作品の主人公たちの映像がマルチスクリーンで上映されている。『となりのトトロ』、『魔女の宅急便』(1989年)や『もののけ姫』(1997年)などのキャラクターデザイン原画をはじめ、海外未公開の作品も含めて、キャラクターがどのようにして誕生したのかを紹介する。 

     

    メイキング 


    『風の谷のナウシカ』(1984)イメージボード 宮崎駿
    © 1984 Studio Ghibli・H

    スタジオジブリの共同創設者である故・高畑勲監督と共に、長期にわたり取り組んだ作品をはじめ、初期の作品を中心に紹介する。アニメーターとして参加した高畑勲監督のTVアニメシリーズ『アルプスの少女ハイジ』や初監督作『ルパン三世 カリオストロの城』(1979年)などを観ることができる。 

     

    また、『風の谷のナウシカ』(1984年)のスペシャルトリビュートでは、宮崎駿監督のキャリアやスタジオジブリの設立に、いかに重要な作品だったかが強調されている。

     

    クリエイティングワールド 


    『千と千尋の神隠し』(2001)背景画
    © 2001 Studio Ghibli・NDDTM

    宮崎駿監督の幻想的な世界を彷彿とさせる「クリエイティングワールド」ギャラリーでは、宮崎作品にもよく登場する、美しい自然や平和な環境と、労働や技術が支配する産業の世界とのコントラストを総合的に捉えている。『天空の城ラピュタ』(1986年)のオリジナルイメージボードや、その後のジブリ作品のアートワークなど、宮崎駿監督のイマジネーションを垣間見ることができるコンセプトスケッチや背景画を鑑賞することができる。『千と千尋の神隠し』の有名な湯屋や『崖の上のポニョ』(2008年)の水中世界、『紅の豚』(1992年)や『風立ちぬ』(2013年)などの“飛行”をテーマにした作品のように、宮崎駿監督の美術設定における、複雑な垂直構造の魅力に焦点を当てた展示となる。

     

    スカイビュー インスタレーション

    本展の見どころとして、宮崎作品のもう一つのモチーフとなる「ゆったりとした時間を過ごしたい」「一休みしたい」「考えたい」「夢を見たい」という思いを表現したスカイビュー インスタレーションでは、ゆっくりとした時間を過ごしてみてほしい。

     

    トランスフォーメーション

    ここでは、宮崎作品の登場人物やストーリーが目覚ましい変容を遂げていく様子など、映画の世界観を体感できる。例えば、『ハウルの動く城』(2004年)では、主人公たちが様々な感情とともに肉体的な変容を遂げ、『風の谷のナウシカ』では、人間が自然界に及ぼす様々な影響を、異様で想像力豊かな方法で表現している。 

     

    マジカルフォレスト

    宮崎作品に登場する巨大で神秘的な木は、夢と現実の狭間で、別の世界への扉を開いてくれる。本展の最終ギャラリーでは、『もののけ姫』に登場する森の精霊“コダマ”たちや、自然描写を中心とした、宮崎作品のイメージボードや背景画を展示。「マジカルフォレスト」ギャラリーから再び通路を進んでいくことで、宮崎駿の想像力豊かな世界から博物館に戻れるようになっている。

    Nicolas Guerin

    スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木敏夫氏 コメント

    アカデミー映画博物館の開館記念の展覧会に、宮崎駿展を開催いただけること、大変光栄に思います。宮崎の才能は、見たものを記憶する力です。頭の中の引き出しから記憶を引っ張り出したりし、オリジナリティの強いキャラクター、風景、建物を作り上げて来ました。今回の展示では、宮崎駿の創作活動の全てを見ていただければ幸いです。開催にあたり、ご尽力いただいたすべての方々に感謝いたします。 

     

    アカデミー映画博物館 館長 ビル・クレイマー氏 コメント

    これまでの宮崎作品を網羅した展示と共に、私たちの新しい施設である「アカデミー映画博物館」を立ち上げることができ、これ以上の喜びはありません。国際的なレジェンドであり、卓越したキャリアを称えることは、私たちの門戸を開くにふさわしいものであり、アカデミー映画博物館の世界的な広がりを示すものです。

     

    アカデミー映画博物館 キュレーター ジェシカ・ニーベル氏 コメント

    宮崎駿監督には、人生の曖昧さや複雑さの中で、私たちがどのように人生を捉えているのかを感じ取ることができる際立った能力があります。宮崎作品の熱烈なファンはもちろん、作品をあまり知らない人も魅了できるような展覧会を、「スタジオジブリ」とのコラボレーションで開催でき、大変光栄に思っています。

  • ロボットレストランが仕掛けるチケットセンター・観光案内所が新宿歌舞伎町にオープン

    11.March.2020 | SPOT

    “唯一無二の新宿エンターテインメント施設”である今や海外に爆発的な人気を誇るロボットレストランが、2020年3月にチケットセンターのオープンを予定している。

    場所は新宿東宝ビル向かい、歌舞伎町のド真ん中。周辺に高級ラグジュアリーホテルが密集しているため訪日外国人はもちろん、日本人も多く行きかう場所であることから、国内外問わず多くの人が目にし、入店していく施設となることが予想される。

    店舗ではアクティビティのチケットの代理販売も実施。さらに観光案内サービスも行う予定で、周辺飲食店・観光地など多岐にわたり紹介していく。3月のオープンが待ち遠しい。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、アメリカ・ロサンゼルスでのライブ開催を発表

    20.February.2020 | MUSIC

    先日メキシコの音楽フェス「VIVE LATINO2020」と、アメリカの音楽フェス「Coachella Valley Music And Arts Festival 2020(コーチェラ)」への出演を発表したきゃりーぱみゅぱみゅが、4月14日アメリカ・ロサンゼルスでの単独ライブ開催を発表した。

    きゃりーぱみゅぱみゅがアメリカで単独ライブを開催するのは2018年の「Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018 THE SPOOKY OBAKEYASHIKI -PUMPKINS STRIKE BACK-」以来2年ぶり。きゃりーは既に4月16日のサンフランシスコ公演開催を発表しており、コーチェラ出演と同時にアメリカ2都市で単独ライブを開催することとなる。

     

    2020年のきゃりーぱみゅぱみゅからも目が離せない。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • ジャンプヒーロー大集合!新宿歌舞伎町「おとなのジャンプ酒場」忘年会プランスタート

    26.November.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    80年代当時、発行部数500万部を誇り、誰もが夢中になった「週刊少年ジャンプ」。そんな同誌の創刊50周年を記念して、新宿歌舞伎町にオープンした「おとなのジャンプ酒場」。 『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品名から、発売日を待ちわびた子供時代の熱い思いが蘇る方も多いのでは?そんな名作の数々とともにお酒と食事を思いっきり楽しめる空間「おとなのジャンプ酒場」で、12月2日(月)より、先着限定1,000名様にもれなくもらえる「特製スケジュール帳」付き忘年会プランがスタートする。

    忘年会プランは、この季節に選べる2種の「小鍋」が楽しめる。

    「特製スケジュール帳」は、作品にちなんだ記念日が描かれており、このアイテムをGETするチャンスは今回のみ!

    ©ゆでたまご/集英社 ©宮下あきら/集英社 ©北条司/NSP 1985 ©車田正美/集英社 ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©森田まさのり/集英社 ©次原隆二/NSP 1982 ©えんどコイチ/集英社 ©徳弘正也/集英社

    店内にはジャンプヒーローが大集結した巨大壁画や巨大フィギュア、漫画家のお宝グッズなどが勢ぞろい。80年代当時の「週刊少年ジャンプ」も実際に手にとって読むことができる。

    ©バード・スタジオ/集英社 ©武論尊・原哲夫/NSP 1983

    忘年会プランだけでなく、心おどる空間の中で提供されるのは、『キン肉マン』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『魁!!男塾』『ろくでなしBLUES』『ドラゴンボール』『シティハンター』といった作品との特別コラボメニューもラインナップ。これらのコラボメニューを注文した方には、限定オリジナルステッカーがプレゼントされる。

  • 2019年限定カラーモデル「aibo チョコ エディション」SONYから発売

    26.January.2019 | FASHION

    ソニーは、自律型エンタテインメントロボット“aibo”「ERS-1000」の発売から1年を迎え、新しい仲間として、2019年限定の特別カラーモデル「aibo チョコ エディション」を2019年2月1日(金)より発売する。本モデルは2019年1月23日(水)よりソニーのインターネット直販サイト「ソニーストアオンライン」およびソニーストア直営店舗にて注文の受付を開始した。

     

    「aibo チョコ エディション」は、濃淡の2色の茶色と白色のコントラストがチャームポイント。やんちゃさや快活さを感じさせる、親近感あふれるユニークなデザインに仕上げられた。本商品を2019年2月14日(木)までに注文すると、特別色のつけかえ用「しっぽ」がもれなくプレゼントされる。aiboのかわいさに癒されてみて♡

  • 吉祥寺に熊本の肉と肴を提供する「ZENON SAKABA」オープン

    27.November.2018 | FOOD

    北斗の拳やシティーハンターといった人気漫画作品で知られる漫画出版グループであるじぞう屋は、2018年11月28日(水)、東京・吉祥寺にZENON SAKABA(ゼノンサカバ)をグランドオープンさせる。

    吉祥寺で名物カフェとなった空間の漫画雑誌「CAFE ZENON」のオープンから早9年。吉祥寺発の漫画出版社グループがJR高架下に新たに仕掛ける賑わいの場だ。

     

    ドリンクは全てワイングラスで提供。「北斗の拳」のケンシロウとラオウや、「シティーハンター」の冴羽リョウと槇村香が乾杯をするZENON SAKABAのために描き下ろしたオリジナルグラスも楽しむことができる。

    お店では、旨味が凝縮された赤身肉が美味しい希少な阿蘇のあか牛をはじめ、一度絶滅した幻の巨大地鶏、天草大王や、あまくさ宝牧豚など、美味しいストーリーが詰まった熊本の肉を厳選。その他にも阿蘇の日本酒や高原野菜、柑橘類など、東京ではあまり出逢えない熊本自慢の食材を中心にお酒のすすむ絶品創作酒場メニューにして提供する。

    さらに、利用客自ら焼いて食べられる炭焼場エリアがあり、良いものをリーズナブルな価格で楽しめるのも大きな特徴。知らない人とでも、炭焼場でテーブルを囲めば焼き上がる頃にはお友達になってるかも!?さらに、吉祥寺では初のお酒の自販機が設置してあったり、突然鐘が鳴ってスタッフが練り歩く振り売りスタイルの本日の限定メニューがあったり……大人の美味しい好奇心を刺激する体験が数多く用意されている。

    漫画をはじめ、アニメやジャズ、多彩な劇団、井の頭公園のパフォーマーたち……。吉祥寺にはたくさんの文化や才能が息づいている。そんな吉祥寺カルチャーの発表の場だったり、体験のだったり、気軽に使ってもらえる遊び場としても利用可能。様々なパフォーマンスから展示、ワークショップ、スクール、講演会まで、何でも実施できて皆が繋がれる空間になっている。

     

    このお店で働くスタッフは「ただの店員」ではなく、「演者(盛り上げる人)」であり、「縁者(縁を結ぶ人)」としてココにしかない空間を演出。スタッフの中にはお笑い芸人、劇団員、俳優やミュージシャンなど夢を追いかける人たちを迎え入れている。

    阿蘇あか牛 ¥1,300+税

    天草大王いいとこ焼き ¥980+税

    あまくさ宝牧豚のだご汁 ¥380+税

     

    美味しいものに出逢いたい人はもちろん、その他にも何かを発表したい人、体験してみたい人、面白いことが好きな人……。そんな人と人、人とモノコトが出逢い繋がる場を作りたい。「続・空間の漫画雑誌」……ドキドキワクワクと笑い声がいっぱいの、新たな漫画雑誌作り的美味しい空間を楽しもう!

  • 「エヴァンゲリオン酒場」池袋46食堂にて期間限定オープン

    09.November.2018 | ANIME&GAME / FOOD

    2018年11月に7周年を迎えるEVANGELION STORE TOKYO-01(エヴァンゲリオンストア トーキョー 以下、エヴァストア)の記念企画として、11月16日(金)より、東京・池袋に「エヴァンゲリオン酒場」のオープンが決定した。

    ネルフの焼印つき だし巻き玉子 390円(税別)

    コンセプトは”大衆居酒屋”。目印はネルフカラーの赤を使用した暖簾と提灯と、従来のコラボカフェよりもリーズナブルな価格となっている。

    牛モモステーキ ベリーソース添え MARK.06ランチプレート 1190円(税別)

    お店では30品以上の食事・ドリンクを用意し、16時まではお得なランチセットも販売する。エヴァンゲリオンの名台詞や名シーンをもじったメニュー名にも注目してほしい。

    レイサワー 390円(税別)

    また、店内では録り下ろし「高橋洋子の居酒屋ラジオ」店内放送や、高橋洋子氏を招いた忘年会イベントも実施。さらにエヴァストアとのコラボ企画として、エヴァストアで買い物をした人には”コラボドリンク1杯無料券”も配布される予定だ。

     

    2020年「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開に向けて、ますます盛りあがりを見せるエヴァンゲリオン。平成最後の年の瀬をエヴァ酒場でカンパイしよう!

  • 東京でおすすめの1000円でべろべろに酔える「せんべろ居酒屋」まとめ

    18.July.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    「せんべろ」という言葉を知っていますか?

    せんべろとは1000円でべろべろに酔えるほど安く飲めるという意味で、最近ではせんべろができる居酒屋が東京を中心に増えてきています。

    そこで今回は東京の居酒屋の中で特にコストパフォーマンスがいいお店を紹介します。

     

    あっちさん(@acchi0514)がシェアした投稿

    もつ焼きばん(祐天寺)

    こちらのお店は、レモンサワー発祥のお店として知られています。レモンサワーは300円での提供、名物のもつ焼きは各100円です。もつ焼き以外にも、モツ煮込みや豚の尾などのメニューがあるので、モツ好きにはたまらないお店ですね!1000円でべろべろにというよりは1000円でお腹いっぱいに、というイメージのこのお店。たくさん食べながらお酒を楽しみたい方におすすめです。

     

    ■Information

    もつ焼きばん

    住所:東京都目黒区祐天寺2-8-17

    営業時間:[月~金]16:00~23:00(L.O.22:15)[土]15:00~23:00(L.O.22:15)

    [日]15:00~22:00(L.O.21:15)

    定休日:年末年始・お盆・他不定休

    TEL:050-5869-3577

    URL:http://www.motsuyakiban.com

     

    rmさん(@r_m_6_10)がシェアした投稿

    いせや総本店(吉祥寺)

    吉祥寺にある焼き鳥屋「いせや」。赤い提灯が目印です。吉祥寺では地元の内外問わず有名店となっています。こちらのお店では焼き鳥の単品が1本80円からで楽しめます。2本セットで出てくる居酒屋さんも多い中、いろいろな部位をたくさん楽しめるのが魅力的。一番安いお酒は焼酎(220円)となっているので、少しずつ飲みながら美味しい焼き鳥をたくさん食べたい方におすすめです。

     

    ■Information

    いせや総本店

    住所:東京都武蔵野市御殿山1-2-1

    営業時間:12:00~22:00

    定休日:火曜日

    TEL:0422-47-1008

    URL:http://www.kichijoji-iseya.jp

     

    @arin_kooがシェアした投稿

    酒場ふくろ(池袋)

    こちらは創業50年以上の大衆居酒屋として有名なお店です。レモンハイは1杯200円、ホッピーは1杯220円となっています。「もつ煮込み」や「鳥軟骨の唐揚げ」といった居酒屋でおなじみのものから「くじらの竜田揚げ」といった一品料理が人気のお店です。一品料理の値段は300円代のものから800円代のものまであるので、何種類も楽しみたい方は数人でシェアしてもいいかもしれないですね。

     

    ■Information

    酒場ふくろ

    住所:東京都豊島区西池袋1-14-2 1F・2F・3F

    営業時間:8:00~14:30(LO.13:30)15:00~24:00(L.O.23:30)

    定休日:年中無休

    TEL:03-3986-2968

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003957/

     

    @jetchop_nakajimaがシェアした投稿

    大露地(新橋)

    名物である超極厚のハムカツが食べられるとのことで人気のお店「大露地」。基本的に飲み物も食べ物も300円均一となっています。酎ハイやサワーなども300円で頂けるのでたくさん飲みたい方のお財布に優しいですね。2軒目として使えばちょうどよく1000円以内に収まりそうです!

     

    ■Information

    大露地

    住所:東京都港区新橋3-10-6

    営業時間:16:00~23:00

    定休日:土・日・祝日

    TEL:03-3431-0708

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13007106/

     

    @ram_golosoがシェアした投稿

    酒 立ち飲み 喜多屋(赤羽)

    赤羽にある「喜多屋」は紺色ののれんと赤い提灯が目印のお店です。1階にあるカウンターには創作料理が大皿でずらりと並んでいます。メニューも日替わりでかわるので行く時々によって異なる料理が楽しめます。毎朝築地で仕入れてくるまぐろを驚きの安さ、160円で提供しているのも魅力のひとつです。

     

    ■Information

    酒 立ち飲み 喜多屋

    住所:東京都北区赤羽南1-8-1

    営業時間:9:00~23:00(月~金)7:00~23:00(土曜日) 7:00~22:00(日曜日)

    定休日:無休

    TEL:03-3901-4767

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13055579/

     

    せんべろは安いだけでなく、味や雰囲気も大満足な居酒屋ばかり。ぜひ色々な居酒屋をハシゴしてみてくださいね♩

  • 話しかけると振り返る!ピカチュウのロボット「ねえ HelloPika」登場

    11.June.2018 | ANIME&GAME

    話しかけると応えてくれる”ポケットサイズ”のピカチュウのロボット「ねえHelloPika(ハロピカ)」が、8月4日(土)より登場。全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等にて発売される。

    「ねえ HelloPika(ハロピカ)」は、リアルなピカチュウを作りたいという思いから開発されたロボット。「ねえ、ピカチュウ!」と呼びかけるとピカチュウが振り向いてくれる、かわいい様子を再現している。今後は韓国・中国・香港・台湾・シンガポール・マレーシア・タイ等、9つのアジアを中心とした国と地域にて順序販売される予定だ。

    話しかけると振り向いて、「ピカピカ」、「ピカピ!」などピカチュウが話をする他、

    こちらの声に反応して、歌う・わざを出す(10万ボルト)・イヤイヤ・うなずく・笑うなどたくさんの仕草を披露。頬を光らせたり、横腹をつつくと笑ったり、実際にピカチュウと戯れているような反応が可愛く、何度も話しかけたくなってしまう!

    音に反応して遊べるので、子どもから大人まで、世代や言語を超えて遊べるのも大きな特徴。体長約10cmとポケットにも入るサイズで、両腕はクリップのようにひっかけられるように工夫されている。


    シャツのポケットやバッグの縁にひっかけて、愛くるしいピカチュウのロボットと一緒にお出かけしてみては?

     

    ■Information「ねえ HelloPika(ハロピカ)」
    発売日:2018年8月4日(土)取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップなど
    希望小売価格:2,990円(税抜き)
    商品サイズ:約W5×H115×D45(mm)
    対象年齢:3歳以上
    商品サイトURL:www.takaratomy.co.jp/products/pokemon/hello_pika/index.html

     

  • 関東・関西の「飲みたい街ランキング2018」発表

    18.May.2018 | SPOT

    街のおトク情報満載のクーポンマガジン『HOT PEPPER』は、関東・関西エリアの「飲みたい街」に関するアンケートを実施し「飲みたい街ランキング2018」を発表した。

     

    「飲みたい街ランキング2018 関東エリア」TOP10

    1位:新宿 768点

    2位:銀座 736点

    3位:恵比寿 489点

    4位:池袋 475点

    5位:新橋 472点

    6位:横浜 449点

    7位:吉祥寺 407点

    8位:東京駅周辺 405点

    9位:上野 376点

    10位:六本木 370点

    新宿新宿2

    今年、初めて王者に輝いたのは「新宿」。2016年のニュウマン開業以降、おしゃれなイメージも定着したことや小田急線の複々線化などで利便性がアップしたことが要因の一つ。また「新宿」は高級店からリーズナブルなお店まであり、老若男女誰でも楽しめる街ということも人気の秘密だ。

    上野 アメ横

    3位「恵比寿」に次いで4位を獲得した「池袋」や9位の「上野」など、安く飲めるエリアが軒並み昨年からランクアップ。オシャレなお店だけでなく、下町感のある店が多い街に人気が移行していることが色濃く表れている。

     

     

    「飲みたい街ランキング2018 関西エリア」TOP10

    1位:梅田 1066点

    2位:三宮駅周辺 526点

    3位:難波 371点

    4位:河原町 341点

    5位:お初天神 243点

    6位:心斎橋 天満227点

    8位:京橋 213点

    9位:祇園 186点

    10位:アメリカ村 西心斎橋 184点

    心斎橋

    関西エリアでは、2015年の調査開始から4年連続で「梅田」が1位を獲得。6位を獲得した「心斎橋」は昨年11位からランクアップ。幅広いジャンルのお店が軒を連ねる「心斎橋」は、特に20代女性から高い支持を得たのが特徴的だ。

    SHINBASHI100015736_TP_V

    「コスパのいい街ランキング」(東京)は、サラリーマンに大人気の「新橋」が首位を獲得。僅差で2位となったのは「赤羽」。続いて3位を獲得したのは「上野」という結果になった。

    kyobashiIMGL9561_TP_V

    一方関西の「コスパのいい街ランキング」では、サラリーマンの強い味方の街「京橋」が1位を獲得。2位の「新世界」とともに、B級グルメ店がひしめくディープなエリアが人気を集める結果とった。

     

    飲みに出かける際は是非「飲みたい街ランキング2018」を参考にしてみよう。

     

     

    ■Information

    飲みたい街ランキング2018
    調査時期:2018年2月23日(金)~2月26日(月)
    調査対象:関東・関西の20~50代の男女(株式会社マクロミルの登録モニター)
    有効回答数:4,146人(男性:2,074人、女性:2,072人) 各得点は、回答した順位から1位3点、2位2点、3位1点として数値化

    URL:https://magazine.hotpepper.jp/

     

  • カフェ風の店内で日本酒を!「日本酒バル 蔵のや」が新橋・烏森口にオープン

    17.May.2018 | FOOD / SPOT

    「日本酒バル 蔵のや」新橋店の2号店目となる「日本酒バル 蔵のや」烏森口店が、2018年5月15日(火)にグランドオープンする。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口

    「日本酒 × 肉」をコンセプトに、豊富な種類の日本酒に合わせた料理を得意とする「日本酒バル 蔵のや」。既存の概念を取り払い、洋のエッセンスを加えた料理とともに日本酒を提供している。

    約20種ものアミノ酸を含む日本酒は、美容や健康に気を遣う女性におすすめのお酒。白を基調としたカフェ風の店内でおしゃれに日本酒と料理を楽しむことができる。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口sub7 (2)

    「日本酒バル 蔵のや」烏森口店では、日本酒1杯299円(税抜)からとリーズナブルなものから、プレミアムな銘柄まで幅広く提供。ハイテーブルのカウンター席を設置し、女性の一人客やデートシーンに最適な空間となっている。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口

    また日本酒飲み放題プランでは、約30種類もの銘柄を2時間もしくは時間無制限で楽しむことが可能。希少価値の高いプレミアム日本酒の他に、日本酒で作ったサングリアも味わえる充実のライアップとなった。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口

    女子会やデートなど、様々なシーンで利用できる「日本酒バル 蔵のや」で美味しいお酒と料理を楽しもう。

     

    ■Information

    日本酒バル 蔵のや 烏森口店

    住所:東京都港区新橋4-18-4 村上ビル 1F
    営業時間:月~日・祝日17:00~23:00(L.O.22:30)、祝前日17:00~23:30(L.O.23:00)
    定休日:年中無休(年末年始を除く)

    TEL:03-6721-5105
    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13150045/

     

    プレミアム日本酒時間飲み放題
    価格:2時間飲み放題2,500円(税抜)、無制限飲み放題3,000円(税抜)
    実施日:月~木・土 営業時間内無制限

    *但し、金・日・祝前日は除く

    *組数限定)

     

    ウニ肉

    オープン特別価格:29円(税抜)
    期間:2018年5月21日(月)~5月31日(木)までの10日間
    *要予約。ご連絡の際に、「ウニ肉」をご注文の旨お伝えください。
    *予約なしのご注文、キャンペーン期間以降は、通常価格599円(税抜)でのご提供となります。

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US