きゃりーぱみゅぱみゅ、4度目のワールドツアーも大盛況!海外公演ライブレポート

04.August.2018 | MUSIC

先日4年ぶりとなるアルバムの発売とホールツアーの開催を発表したきゃりーぱみゅぱみゅ。5月からは4度目のワールドツアーを開催しており、7月28日の上海公演にてツアーが閉幕した。

今回は5月のヨーロッパ公演、6月のアメリカ公演、7月の上海公演の写真と共に、ワールドツアーをレポート。各国の盛り上がりをぜひ感じてほしい。

 

今回のライブは昨年日本で話題となったハロウィン公演「THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK~」を海外で再現。お化け屋敷のセットを持ち回り、ステージを作り込んだ。

 

ツアーで周ったのは7都市。初めて訪れたケルン・上海、4年ぶりのベルリン・ロサンゼルス、2年ぶりにロンドン・ニューヨーク・サンフランシスコへ。久々のワールドツアーということもあって、ステージにきゃりーが登場すると割れんばかりの歓声があがった。

1曲目の「ファッションモンスター」は海外でも人気の高い楽曲。続いて「インベーダーインベーダー」を披露すると場内の熱気は一気にヒートアップ!最初のMCは、各国の言語で挨拶を披露し、さらに観客を盛り上げた。

 

「原宿いやほい」ではきゃりーが盛り上がり方をレクチャー。各国で「HARAJUKU IYAHOI!!(原宿いやほい!)」という大合唱が起きる光景は圧巻だった。

 

 

続いてきゃりーは衣装をチェンジ、いつもより大人っぽい衣装を着て「スローモ」をしっとりと歌い上げる。

「ふりそでーしょん」歌唱後にはブレイクダンスを披露。おばけダンサーと共にキレのあるダンスで、いつもと違う一面を見せた。

 

ライブ後半は、「もんだいガール」「にんじゃりばんばん」「もったいないとらんど」などきゃりーの代表曲が続いていく。「チェリーボンボン」ではきゃりーのフリを真似て観客もダンスし、「つけまつける」では大合唱が起きた。

最後はお化け屋敷がテーマのライブにぴったりの楽曲「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」を歌唱。ライブ本編は締めくくられた。

 

本編終了後は、各国で鳴り止まない「Kyary」コールが。

 

アンコールでは”ハッピーな霊媒師”がテーマの衣装を身にまとい、「良すた」、「きみのみかた」を披露。最後はきゃりーの海外人気に火をつけた楽曲「PONPONPON」を歌唱し、ライブは終了した。

 

上海公演終了後、きゃりーは海外公演に関するツイートを投稿。

 

「PONPONPON」で世界の注目を浴びてから7年。何度も海外でワンマンライブを開催し、日本語の歌だけで現地のファンを熱狂させるというのは、並大抵のことではない。(そのうえ、きゃりーはどの国のMCでも笑いをとる!)

デビューから何年経っても”きゃりーぱみゅぱみゅ”というアーティストが多くの国で愛され、温かく迎え入れられている理由は、彼女が常に自分が「かっこいい」「かわいい」「おもしろい」と思うものを彼女の世界観を通して表現し、世界に向けて発信し続けているからだろう。

 

今後もフェス出演・9月からのホールツアーと、ライブが続くきゃりーぱみゅぱみゅ。彼女のパフォーマンスを生で見たことがない人は、海外公演を経て更にパワーアップしたきゃりーのステージをぜひ体験してほしい。

 

■Information
Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018

THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK~

■5月20日 LONDON – England – KOKO

■5月22日 GERMANY – Berlin – COLUMBIA THEATRE

■5月23日 GERMANY – Köln – Die Kantine

■6月18日 USA – New York – Playstation theater

■6月20日 USA – San Francisco – The Regency Ballroom

■6月22日 USA – Los Angeles – The Fonda Theatre

■7月28日 上海 -China – National Exhibition and Convention Center

 

2018年ホールツアーの日程と会場の詳細はこちら: http://kyary.asobisystem.com/

きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルHP:http://kyary.asobisystem.com/

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 4度目のワールドツアー直前!きゃりーぱみゅぱみゅ、海外ライブへの思いを語る

    20.April.2018 | FEATURES / MUSIC

    通算4度目のワールドツアー「Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018 THE SPOOKY OBAKEYASHIKI -PUMPKINS STRIKE BACK-」を5月20日にスタートさせるきゃりーぱみゅぱみゅ。

    きゃりーぱみゅぱみゅ ハロウィン

     

    今回は、2017年10月末に東京・東京体育館で開催されたハロウィン単独公演のテーマ“日本のおばけ屋敷”を引き続きフィーチャー。恐怖のトレーラー映像やステージ上でのさまざまな仕掛けが話題となったあの公演が、世界観そのまま海外へ飛び出す。そんなライブのコンセプトや、過去3回のワールドツアーの思い出、4月にリリースしたばかりの新曲について、きゃりー本人に話を聞いた。

    取材・文 / 鳴田麻未

     

     

    ――今度のワールドツアーは、201710月に行われたハロウィンイベント「THE SPOOKY OBAKEYASHIKI PUMPKINS STRIKE BACK~」のテーマ日本のおばけ屋敷を海外でも展開するとのことですが。

     

    これまでは、私がきゃりーぱみゅぱみゅです!というような自己紹介的なライブでワールドツアーをやってきた感じがあります。海外では、MVの世界観をYouTubeで見てくれて好きになってくれてるファンの方が多いと思うので、MVの衣装そのままでライブをしたり海外の方が知っている曲を多めに歌ったりしてました。そのほうが喜んでもらえるかなと。

    でも今回は、日本でやったハロウィン公演を海外に持っていくということで、日本でやっている内容をそのまま海外の方に楽しんでもらえるライブになると思います。あと、日本のおばけ屋敷がテーマなので、日本の妖怪の独特のかわいらしさが伝わって喜んでもらえるといいなって思います。

     

    ――一度国内で見せた世界観を海外仕様にアレンジされる部分もあるのでしょうか?

     

    海外の方にはストーリーすべてを伝えるのは難しいかと思うので多少は省略される部分もあると思います。でも、セットの世界観はそのままで、おばけのキャラクターもそのまま一緒に行くので、日本のおばけ屋敷のライブっていうのは見せられるかなと思います。

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ ハロウィン

    ――きゃりーさんは2013年に8カ国13都市を回る「100% KPP WORLD TOUR」、2014年に11カ国を回る「NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014」、2016年に6カ国を回る「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」と、過去3度ワールドツアーを行っています。ここでの印象的な出来事、忘れられない思い出を聞かせてください。

     

    とにかく初めてのワールドツアーが大変でした。日本でいつもやっているライブのスタッフの皆さんと回ったんですが、スタッフもみんな初めてのことがたくさんあって。取材や移動のスケジュールとか、リハーサルとか、たくさん苦労した記憶があります。現地の取材にも慣れなくて。初めてだったので、お客さん来てくれるかなとか不安もあって、精神的に辛いこともありました。でも、そのあとから現地でそれぞれの観光を楽しめるようになって慣れてきたと思います。

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ ハロウィン

    ――ライブの盛り上がりや海外のファンについて、地域別に特徴があれば教えてください。

     

    国ごとの違いは大きくはないんですが、海外のお客さんはとても熱狂的で、歓声がすごい。みんな良い意味で動物的というか、感情のままに体を動かして声を出したり、踊ったり、泣いてたり、楽しんでくれてるのが伝わってきます。

     

     

    ――国内のライブと違い海外公演できゃりーさんがライブ中意識していることは?

     

    各国での言語での挨拶の言葉を教えてもらって、あとは紙に書いて読んで喋ります。英語はまだ良いんですが、特にドイツ語の発音が難しかったです。「ケ」と「コ」の間の発音とか「クェ」みたいな。あと中国語も発音が難しいですね。

     

    ――海外公演で一番楽しい・うれしいことはなんですか?

     

    前回のワールドツアーは、2年空いてのツアーだったので少し不安もあったんです。お客さん来てくれるのかとか、2年も空いちゃったしなーって。でも行ってみたら、ファンのみんな「2年も待ってたんだよ!」って喜んでくれていて、すごくうれしかったです。

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ きみのみかた

    ――411日に久々の新曲「きみのみかた」をリリースしましたが、これも国内外のファンに届くといいですね。

     

    1年ぶりの新曲なので、海外の方も待ってくれていたんじゃないかと思います。この曲では初めてラップに挑戦しています。MVはワンカットで撮ったんです。タブレットを使って歌詞の内容を表現したり、いろいろなギミックが詰まってるので、日本語がわからない海外の方にも楽しんでもらえると思います。振付もカワイイので見て踊ってみてください。

     

     

    ――改めてきゃりーさんにとってライブとは?

     

    ライブは、お仕事の中で一番好きなことです。何よりも楽しい! 日本でのライブやツアーももちろん好きですけど、海外の盛り上がりもすごいので、今から楽しみです!

     

     

    ――ワールドツアーできゃりーさんを待っているファンの皆さんへ、メッセージをお願いします。

     

    皆さん、今回は4度目のワールドツアーで、日本のおばけ屋敷をテーマにしたステージを持って行きます。楽しみにしていてください! 海外でファンの皆さんに会えるのが私も楽しみです!

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ ワールドツアー2018

    ■Information

     

    ワールドツアースケジュール

    ツアースケジュール・各公演詳細
    URL:http://tso.kyary.asobisystem.com

    Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018
    THE SPOOKY OBAKEYASHIKI
    -PUMPKINS STRIKE BACK-

    ■5月20日 LONDON – England – KOKO

    URL:http://www.koko.uk.com

    TICKETS:https://www.ticketweb.uk/event/kyary-pamyu-pamyu-koko-tickets/8036795

     

    ■5月22日 GERMANY – Berlin – COLUMBIA THEATRE

    URL:https://columbia-theater.de

    TICKETS:http://x-why-z.eu/kyary-pamyu-pamyu-tickets-379.html

     

    ■5月23日 GERMANY – Köln – Die Kantine

    URL:https://kantine.com

    TICKETS:http://x-why-z.eu/kyary-pamyu-pamyu-tickets-380.html

     

    ■6月18日 USA – New York – Playstation theater

    URL:http://www.playstationtheater.com

    TICKETS:https://www.axs.com/events/351056/kyary-pamyu-pamyu-tickets

     

    ■6月20日 USA – San Francisco – The Regency Ballroom

    URL:http://www.theregencyballroom.com

    TICKETS:https://www.axs.com/events/351004/kyary-pamyu-pamyu-ythe-spooky-obakeyashikiy-tickets

     

    ■6月22日 USA – Los Angeles – The Fonda Theatre

    URL:http://www.fondatheatre.com

    TICKETS:https://www.axs.com/events/351133/kyary-pamyu-pamyu-ythe-spooky-obakeyashikiy-tickets

     

    きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルHP:http://kyary.asobisystem.com/

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、世界最高峰のサーカスパフォーマーとコラボ!圧巻のステージに大歓声

    03.July.2018 | MUSIC

    現在、4度目ワールドツアーを開催中で、そのモチーフとなった映像商品「THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK ~」を6月27日に発売したばかりのきゃりーぱみゅぱみゅ。先週末、幕張メッセで行われたLIVEエンターテインメントショー「XFLAG × KYARY PAMYU PAMYU~PANDORA’S BOX~」に参加した。

    このLIVEは、XFLAGスタジオのエンターテインメントパートナーであるきゃりーぱみゅぱみゅとXFLAGが今回のためにコラボレーションして創り上げた特別なステージ。きゃりーが長年夢として掲げていたサーカスパフォーマーとのコラボレーションを実現するために開催された。6ヶ月以上の準備期間をかけて創られ、合計11ヶ国から20名以上の、世界最高峰のパフォーマー達がこの日のために集結した。

     

    ステージは、「モンスターストライク」のキャラクター“パンドラ”の開けてはいけない箱がモチーフ。ピエロのいたずらによって、その箱が開いてしまうところから物語がスタート、パンドラの箱からは真っ黒のロングマント姿のモンスターが登場し、ミラーボールさながらに光を反射するボブ型ミラーヘルメットと大きなパラシュートのような黒いスカートというインパクトのある衣装できゃりーが登場。ヒット曲「ファッションモンスター」を歌い始めると、会場からは大きな歓声が上がった。

    きゃりーの背後では、巨大ブランコを使ったロシアンスイングパフォーマンスが繰り広げられた。音と映像とダンスとパフォーマーの動きが一体となった、ダイナミックな演出に会場の熱気が高まった。2曲目の「最&高」では、自身初となる『胴体切断』のイリュージョンに挑戦。切断されてもなお、歌い続けるきゃりーの姿に観客も笑い驚いた。

    3曲目「インベーダーインベーダー」では、空中で歌って踊る『宙吊り』パフォーマンスに挑戦。カラフルな衣装に着替えたきゃりーは、高さ8メートルの壁の上に登場。左右のトランポリンを使って無重力空間のように入れ替わり立ち替わりに跳ぶパフォーマー達とシンクロしたパフォーマンスを行った。

    さらに、歌いながら空中に高く舞い上がって左右の上空に浮かぶエアリアルパフォーマーと競演。空間を大きく使ったダイナミックなステージを披露した。

     

    次の「PONPONPON」では、大きくしなる長いポールに乗って極限まで客席に倒れてくるスウェイポールのパフォーマーを左右に従えて、ライブを披露。会場の盛り上がりとともに、ステージや観客席にも多くのダンサーが集結、さらにステージにはモンスターストライクのキャラクターたちも登場して、お祭り騒ぎに。

    そして5曲目「もったいないとらんど」では、男女2名のエアリアルストラップのパフォーマーがきゃりーの上空を悠然と駆け巡り、圧倒的なコラボレーションに観客は魅了された。そしていよいよ最後の6曲目「原宿いやほい」では、これまた自身初となる『炎上』パフォーマンスに挑んだ。手のひらに実際の炎を載せた状態で大勢のパフォーマーの背後からゆっくりと登場。さらに左右のダンサーの腕にその炎を移して炎上させるという、驚きのパフォーマンスを繰り広げた。

    ステージ上には、すべてのダンサー・パフォーマーが大集結し、一緒にいやほいダンスを披露。エンディングはサーカスとライブが渾然一体となったフリースタイルのパフォーマンスで、会場のボルテージは最高潮に。会場全体から大きな歓声が上がる中、ステージは大団円で終了。

    全パフォーマンスを終えたきゃりーが、集まった約3000人の観客に向けて「ライブ楽しんでいただけましたか?」と語りかけると、それに応えるように再び大きな歓声があがった。

    「これまでライブ自体は、たくさんしてきたのですが、このように素敵なパフォーマーの皆さんと一緒にやるのは初めての試みです。胴体を切断したり、火を使ったりと初めてのことにも挑戦し、私自身とても楽しむことができました。」とMC。最後はステージをともに創り上げたパフォーマー・ダンサー・キャラクターとともに、大きな拍手に送られながらステージを後にした。

     

    ステージを終えきゃりーは「いつものライブとは違って、パフォーマーさんがいたり、いつもよりたくさんのダンサーさんが出演したり、それに演出もすごくこだわってみんなで作ったので、無事に終わってよかったなという感じです。練習だと着替えが間に合わなかったり、うまくマジックができなかったり、大丈夫かなと思うことがありましたが、たくさん練習して本番は全部上手くいってよかったです。火のパフォーマンスは、本物の火なので少し恐怖もあったし、練習では少し熱い思いをしたこともあって体を張ったパフォーマンスでした。最初の企画会議からXFLAGさんは攻めているアイデアが多くて、よりみんなで楽しんで挑戦しようっていう気持ちが強いんだなと思いました。」と念願叶ったステージへの熱い想いを語った。

     

    きゃりーのパフォーマンスを見たい方は9月から始まる国内ホールツアーをチェックしてみて。

     

    ■Information
    DVD「THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK ~」

    発売中

    価格:

    DVD \5,000(税抜)

    Blu-ray \6,000(税抜)

    ※ 初回特典として、初回プレス分のみデジパック仕様/豪華フォトブックレット付

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ全国ツアー情報

    ツアーは1年8ヶ月ぶりとなる国内ホールツアーで、全国19箇所を巡ります。

    詳細はこちら:http://kyary.asobisystem.com/topics/index.php?id=390&top

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ公式サイト:http://kyary.asobisystem.com/

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりー主催の対バンイベント「KPP CAMP」アフターレポート!アルバム発売も発表

    05.June.2018 | MUSIC

    きゃりーぱみゅぱみゅが、対バンイベント「日比谷野音95周年・日比谷公園115周年記念 KPP CAMP~もんだいガールとネガティブボーイとNEOたち~」を6月3日(日)東京・日比谷野外大音楽堂で開催した。

    KPP CAMP きゃりーぱみゅぱみゅ 日比谷野音 2

    「KPP CAMP」は、きゃりーが主催する初の対バンイベント。きゃりーとともに出演するのは、平井堅とCHAI。どちらも、きゃりーが共演を熱望し今回の対バンが実現した。イベント内では、きゃりーの約4年ぶりとなる4thアルバム発売と、9月から全国ホールツアーの開催決定が発表された。

    CHAI KPPCAMP

    トップバッターは、NEOかわいいをコンセプトに活躍するガールズバンド、CHAIが登場。お揃いのピンクの衣装の4人は、グルーヴ感溢れる「Sound & Stomach」から会場を揺らす。マナのソフトなボーカル、4人のタイトな演奏で聴かせるCHAI。5月9日に発売された3rdEP「わがまマニア」に収録されている「アイム・ミー」を披露すると、キャッチーなメロディのポップサウンドで観客をのせていく。MCでは、マナが英語で自己紹介しながらメンバーが同時通訳するという独特なスタイルを見せ観客もすっかり笑顔。

    CHAI

    そして「コンプレックスはチャームポイント!」と声をあげ「N.E.O.」を歌唱する。メンバー全員がサングラスをかけての「ぎゃらんぶー」、ポップな「フューチャー」など、楽しいCHAIワールドが全開。MCで、ユナが「今日は初めてのきゃりーちゃんの主催イベントに出れてうれしい!誘ってくれてありがと〜!」とにこやかに語ると、「sayonara complex」を披露しCHAIのライブは終了となった。

    平井堅 KPPCAMP

    続いてのライブは平井堅。大きなドット柄のロングガウンに身を包んだ平井がステージに登場すると、会場にどよめきと大歓声が湧き上がった。アコースティックギターをバックに「ノンフィクション」を歌うと、伸びやかな美声に観客も思わず拍手。MCで平井は、デビュー23年で初の野音出演であることを語る。そして「KPP CAMP」のオファーが来た際のエピソードを語っていく。「最初に、きゃりーちゃんとCHAIと平井堅というラインナップを聞いて、なんで?と思いました(笑)。メールで“なんでオレなの?”って聞いたら、“平井さんキュートですもん”って返事が帰って来ました。今日は、CHAIがNEOかわいい、きゃりーちゃんが原宿かわいいということで、僕はきしょかわいいでいきたいと思います」と語ると観客も大きな拍手を送る。

    平井堅 KPP CAMP 2

    平井は、5月30日に2枚同時発売された新曲を歌唱。美しいメロディの「トドカナイカラ」、切ない思いの詰まった「知らないんでしょ?」を魅了。さらに、「僕の中で一番かわいい曲」という「君の好きなとこ」を歌い、最後はキラキラのポップナンバー「POP STAR」を披露。動物の着ぐるみダンサーとともに、ステージを左右に動いて観客を盛り上げ、ライブを締めくくった。

    KPP CAMP きゃりーぱみゅぱみゅ

    「KPP CAMP」のトリを務めるのは、もちろんきゃりー。きゃりーダンサーズとともに「インベーダーインベーダー」から、会場のテンションを爆発させる。太鼓のリズムが響くと「み」でエキゾチックなお祭り感を演出。MCできゃりーは「楽しい!!」と声を上げる。続けて「ずっと舞台袖で見てたんですけど、CHAIはセンスがすごいし、平井さんはもうとにかく歌がヤバかったです!負けないように、マジで本気でやります!」と対バンフェスならではのバトルモード全開。付け加えて「ドット柄の衣装で、平井さんと被りました(笑)」と笑顔で語った。

    KPPCAMP きゃりーぱみゅぱみゅ 日比谷

    きゃりーは、「にんじゃりばんばん」「もんだいガール」とヒット曲を続けて披露し、会場をますますヒートアップさせる。そして、4月にリリースされたデジタルシングル「きみのみかた」を歌唱。キャッチーなサウンドとダンスで会場は一体感に包まれる。さらに、パワフルなロックチューン「ファッションモンスター」をドロップし、野音は大きな盛り上がりとなってライブ本編は終了。鳴り止まないアンコールに応えてきゃりーがステージに戻る。

    KPP CAMP きゃりーぱみゅぱみゅ アルバム発売

    MCできゃりーは「ずっとやりたかった野外での対バンライブが実現できてほんとにうれしいです。超楽しかったです」と語る。続けて「ここで重大発表があります!」と述べると、ステージ上から大きな垂れ幕が降りてくる。幕に書かれていたのは、きゃりーの約4年ぶりとなる4thアルバム発売と、9月から全国19箇所を巡る全国ホールツアーの開催決定を発表!

    日比谷野音 外観 KPPCAMP

    きゃりーは「アルバムとツアーの準備も、もう着々と進めてます。今年はライブをいっぱいの年になりそうです!」と語ると、会場は大歓声に包まれた。ラストチューンは「原宿いやほい」。「ワンツーいやほい!」を観客とともに大合唱し「KPP CAMP」はフィニッシュとなった。

     

    ワールドツアーで世界を飛び回るきゃりーだが、久々のアルバム発売に全国ホールツアーと、今後の話題も満載。新たなきゃりーワールドを期待しよう!

     

    Photo:Aki Ishii

    ■Information

    平井堅
    43rd NEW SINGLE「トドカナイカラ」  
    価格:926円+税(税込1,000円)
    44th NEW SINGLE「知らないんでしょ?」 
    価格:926円+税 (税込1,000円)
    平井堅公式サイト:https://kenhirai.jp

    CHAI
    3rd EP 「わがまマニア」

    好評発売中
    価格:¥1,600 (税抜価格)

    CHAI公式サイト:http://chai-band.com

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ全国ツアー情報
    ツアーは1年8ヶ月ぶりとなる国内ホールツアーで、全国19箇所を巡ります。FC先行チケット(オリジナルチケット)、HP先行チケットの受付が早速スタートしました!KPP CLUB会員の方は、FC先行チケットをお申し込みください。HP先行は会員以外の方でもお申し込みいただけます。

    FC先行チケット(オリジナルチケット)受付
    受付期間:6月3日(日)18:30 〜 6月7日(木)23:59
    ・KPP CLUB サイトにログイン後、お申込みください
    ・ファンクラブについてはコチラ

    URL:http://kyary.net/fcs/fanclub.html#contents

    HP先行チケット受付 ※KPP CLUB会員以外の方はこちらから
    受付期間:6月3日(日)19:00 〜 06月10日(日)23:59
    受付:http://pia.jp/v/kpp18hpa/

    日程と会場の詳細はこちら:http://kyary.asobisystem.com/

    きゃりーぱみゅぱみゅ公式サイト:http://kyary.asobisystem.com/

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、TikTokで「#この糸は切れない」ハッシュタグチャレンジ開催

    27.April.2020 | MUSIC

    きゃりーぱみゅぱみゅが、ショートムービープラットフォームTikTok(ティックトック)にて2020年5月1日(金)12:00〜5月4日(月)12:00より、新曲「かまいたち」に因んだハッシュタグチャレンジ「#この糸は切れない」チャレンジを開催する。こちらは、4月25日(土)にTikTok LIVEで開催された特別ライブ配信できゃりー本人から発表された。

    TikTokのデュエット機能を使ってきゃりーぱみゅぱみゅ新曲「かまいたち」のダンスパートにユーザーが挑戦する「#この糸は切れない」チャレンジ。

     

    TikTokのデュエット機能とは、他のユーザーの動画と自分の動画を並べて投稿できるもの。「#この糸は切れない」チャレンジでは、最後のキメポーズでデュエットしている人同士の小指と小指が切れない糸を繋いでいるかのように見える。会いたくてもなかなか会えない日々が続くなか、それぞれがおうちにいても「TikTokを通じてつながろう!」というメッセージが込められた。
    きゃりー本人のアカウントでお手本動画が投稿されているので真似して参加しよう。

     

    「#この糸は切れない」チャレンジの投稿動画の一部は、TikTokのきゃりーぱみゅぱみゅ公式アカウント(@kyary_official)から ”いいね” をされるかもしれないとのこと。
    「#この糸は切れない」チャレンジに参加して、Stay Home時間を明るく過ごしてほしい。

     

    参加方法

    パターン①:きゃりーぱみゅぱみゅのダンスとデュエット!
    きゃりーぱみゅぱみゅ動画にデュエットで参加しよう(動画右下のシェアボタンをタップ→デュエットを選択)
    動画:https://vt.tiktok.com/hPu68y/

    パターン②:デュエット希望のメイン動画を投稿!
    ソロのダンス動画を投稿して、みんなにデュエットしてもらおう

    パターン③:色んな人とデュエット!
    きゃりーぱみゅぱみゅ以外のみんなのソロ投稿とデュエットして、みんなで繋がって長い糸をつくろう。あなたのダンスが海を超え世界中につながるかも

     

    ハッシュタグ:#この糸は切れない #StayHome #おうちASOBI

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、新曲「かまいたち」MVを公開!TikTokライブ配信も決定

    24.April.2020 | MUSIC

    きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「かまいたち」が、2020年4月24日(金)0:00より各ストリーミングサイトで配信をスタートした。

    同時にYouTubeでプレミア公開されたMVには、きゃりーぱみゅぱみゅがつるつるの丸坊主頭で登場! 楽曲のタイトルにちなみ、人気芸人「かまいたち」が特殊メイクで特別出演していることがわかった。

    Youtubeプレミア公開では、きゃりー本人もYouTubeチャットに直接参加し、「坊主でもかわいい」「きゃりー剃ったの!」とのコメントに対して「特殊メイクだよー」など、ファンとのやりとりを楽しんだ。

    また、芸人「かまいたち」が登場すると「かまいたちにかまいたち」「かまいたち踊ってるw」など盛り上がりを見せた。

     

    かまいたち ミュージックビデオ

     

    MV公開に合わせて、芸人「かまいたち」の特殊メイクや撮影シーンを収録したメイキングビデオも公開されている。きゃりーの撮影シーンを収録したメイキングビデオは、4月25日(土)の12:00に公開予定なので、こちらも楽しみにしていてほしい。

     

    メイキングビデオ(かまいたち ver.)

     

    また、4月25日(土)20:00からは、新曲配信を記念したTikTokライブが配信されることも決定した。本ライブ配信では、新曲「かまいたち」についてのトークやダンスのレクチャーをきゃりー自らが行い、ユーザーからのコメントにリアルタイムで答えていくトーク番組形式を予定。今後のさらなる発表にも注目してほしい。

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ公式TikTokアカウント:

    https://vt.tiktok.com/hdsYQQ/

    *「TikTok LIVE」はまだ正式に実装されていない機能です。今回のLIVE配信限定での仕様となるためご注意ください

     

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、新曲「かまいたち」のティザー映像を3日連続で公開

    20.April.2020 | MUSIC

    きゃりーぱみゅぱみゅは、インスタライブにて新曲「かまいたち」が2020年4月24日0:00より各ストリーミングサイトで配信開始することを解禁。また、同日0:00からYouTubeにて「かまいたち」MVをYouTubeプレミア公開することも発表した。

    中田ヤスタカが書き下ろした楽曲には、きゃりーぱみゅぱみゅらしい独自のオリエンタル感とファンタジーが溢れる。春のうららかなメロディーに乗せ、歌詞が切なく響く淡い恋を表現している。

    アットホームな雰囲気で行われたインスタライブでは、視聴者とともに新曲「かまいたち」を楽しみながら、振り付けやMVの制作についてトーク。MVに先駆けて本日から3日間連続で公開されるティザー映像の話題では、ぼんやりと映った謎の二人組の姿に視聴者の予想コメントが飛び交い、MVへの期待が高まっていた。

     

    4月24日0:00(23日深夜)には、MVのYouTubeプレミア公開*のチャットにきゃりーぱみゅぱみゅ本人も参加するので、ぜひ一緒に視聴しよう。さらに、プレミア公開直前にきゃりーぱみゅぱみゅによるインスタライブも配信されるとのこと。こちらもあわせてチェックしてみて。

     

    「かまいたち」YouTubeプレミア公開URL:https://youtu.be/MrOVx-BUx9M

     

    *YouTubeプレミア公開とは、映画やテレビ番組のプレミア上映のように、視聴する方が新作動画を同時に見て楽しめる機能です。
    リアルタイムでチャットをしながらミュージック・ビデオを観ることができ、誰でも無料で参加することができます。

  • 嵐、きゃりー、ワンオクなど!おうち時間で楽しむ日本人アーティストのライブ映像11選

    16.April.2020 | MUSIC

    MOSHI MOSHI NIPPONは、新型コロナウィルスの影響を受け、外出自粛生活をされている世界各国のみなさんがおうち時間で楽しめる、日本人アーティストのライブ映像動画をまとめました。長いおうち時間のお供に、ぜひ色々なアーティストのライブを堪能してください。中には期間限定の動画もあるので、気になる動画は早めにチェックを。

    先が見えない中で不安になることもありますが、好きなことを楽しむ時間を持ち、前向きな気持ちは忘れずに、一緒に頑張りましょう!

     

    ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK は、2014年から2018年に開催したライブ映像計6作品を全編カットすることなくONE OK ROCKチャンネルYouTubeプレミア公開で世界同時ストリーミングする。ライブ映像はアーカイブされないので、時間のチェックをお忘れなく。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/313870

    ONE OK ROCK Youtube:https://www.youtube.com/user/ONEOKROCKchannel

     

    嵐/ARASHI

    2017 年 11 月から 2018 年 1 月にかけて開催されたドームツアー「untitled」のライブ映像を期間限定で公開中。“未完”をテーマに“これからの嵐”を存分に見せ切った圧巻のステージングとパフォーマンスをチェックしよう!

    ARASHI Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCP7Gw_YZAuh4Yg2fcdcuumQ/

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅは、ライブ映像を中心とした100の厳選動画を、2020年4月14日(火)から5月17日までの期間限定でYouTubeに公開中。彼女が所属するASOBISYSTEMによる、「どんな時もASOBI ゴコロを忘れずに」というプロジェクト”#おうちASOBI(PlayatHome)”の一環で公開された。きゃりーの動画でおうち遊びを楽しもう。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/313965

    きゃりーぱみゅぱみゅ Youtube:https://www.youtube.com/kyarypamyupamyutv

     

    AAA

    全国15万人を動員した2013年全国ツアーのハイライトとなったさいたまスーパーアリーナ公演の模様を公開。4月30日23:59までの期間限定公開となっており、コンテンツによっては、上記期間より以前に配信が終了する場合があるとのこと。気になる方は早めのチェックを。

    avex Youtube:https://www.youtube.com/user/avexnetwork/

     

    RADWIMPS

    RADWIMPSオフィシャルYouTubeチャンネルでは、LIVE Blu-ray&DVD「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」に収録されている一部楽曲のライブ映像や、ティザー映像を楽しむ事ができる。観客との一体感を感じられる、躍動感に満ち溢れたライブ映像は必見だ。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/290305

    RADWIMPS Youtube:https://www.youtube.com/user/radwimpsstaff/

     

    向井太一

    向井太一は人気曲「リセット」のライブ映像を公開。箱根駅伝を舞台とするTVアニメ「風が強く吹いている」第1クールエンディングテーマのために書き下ろされた楽曲となっている。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/313334

    向井太一 Youtube:https://www.youtube.com/user/0313taichi/

     

    Official髭男dism

    Official髭男dismは、「Official髭男dism Tour 19/20 -Hall Travelers- パシフィコ横浜 国立大ホール公演(2020.2.10)」の「I LOVE…」ライブ映像をApple Music限定で配信中。ライブならではの一体感を是非映像で体感してほしい

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/303258

    Apple Music 「I LOVE… at パシフィコ横浜 2020.02.10」

     

    TK from 凛として時雨

    横浜・ランドマークスタジオで行われたスタジオライブ映像を公開。BOBO(Drums)、佐藤帆乃佳(Violin)、吉田一郎不可思議世界(Bass)、世武裕子(Piano)というベーシックなTK from 凛として時雨のバンドスタイル編成に加え、渡邉雅弦(Cello)を加えたスタジオライブのためのスペシャルな編成となっている。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/178646

    凛として時雨 Youtube:https://www.youtube.com/user/sigureSMEJ/

     

    amazarashi

    ライブ映像作品「未来になれなかった全ての夜に」のトレイラー映像。ロングホープフィリアのセルフカバー映像は必見!

    詳細はこちら: https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/270777

    amazarashi Youtube:https://www.youtube.com/user/amazarashiSMEJ/

     

    Suchmos

    ライブアンセムとして絶大な人気を誇る「MINT」のライブ映像。全国各地のライブをバックステージの様子を交えて、Suchmos3年間の軌跡を追った作品となっている。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/207153

    Suchmos Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCQ3U5YJLWUr3VmQsO48jcQg/

     

    Superfly

    オリジナル劇場アニメーション『プロメア』の主題歌として発表された楽曲「覚醒」のMV。全国アリーナツアーのライブ映像を使用しており、曼荼羅のようなCG映像がクールなライブパフォーマンスが楽しめる

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/288377

    Superfly: https://www.youtube.com/user/superfly/

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、ライブ映像の厳選動画100曲をYouTubeに期間限定公開

    14.April.2020 | MUSIC

    きゃりーぱみゅぱみゅが、ライブ映像を中心とした厳選動画を、2020年4月14日(火)から5月17日までの期間限定でYouTubeに公開する。

    4月末より開催予定していた「かまいたちツアー2020」の中止、海外公演の自粛・延期という状況で、日本だけでなく海外でのパフォーマンス機会も無くなってしまったきゃりーぱみゅぱみゅ。

    まだまだ国内外で続く「#StayHome」「#おうちで過ごそう」という日々を過ごす中で、少しでも楽しい時間を届けることができればと、ライブ映像の公開を決定した。

     

    なお、この動画はASOBISYSTEMがスタートさせたおうちで楽しめるセルフエンタメプロジェクト「#おうちASOBI」の一貫として公開される。

     

     

    まず公開されたのは「ドキドキわくわくぱみゅぱみゅレボリューションランド 2013」よりライブ前半のパフォーマンス10曲分を掲載。今後も随時新しい映像が掲載される。

    1日も早く、みんながツアーやライブに参加することができ、安心して楽しめる日が来るよう、ライブ映像を観ながらおうち時間を過ごしてほしい。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカとのツーマンライブにて新曲「かまいたち」初披露

    22.February.2020 | MUSIC

    中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅによるツーマンライブ「中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅ Presents SPECIAL DJ & LIVE TOUR 2020 YSTK×KPP Vol.02」が2020年2月21日(金)、東京・豊洲PITで行われた。

    開演前BGMは、カーゲーム調なゲームミュージック風サウンド。熱気でいっぱいの会場に、PlayStation起動音が響き渡り「踊るよー!」ときゃりー&中田が登場した。オープニングは「インベーダーインベーダー -Extended Mix-」からスタート。

    続いて「みんなのうた -Extended Mix-」、「PON PON PON」ではダンサーも登場。途中、中田ときゃりーによる楽曲が矢継ぎ早に生マッシュアップされるなど、趣向を凝らしたプレイにオーディエンスも大熱狂。さらに「演歌ナトリウム」、「にんじゃりばんばん」、「み」など、ノンストップな展開に大盛り上がりなフロア。まさに、誰ものハートを鷲掴みする低音が効いた日本代表サウンドが最高潮に突き刺さる。

    中盤、中田のソロアルバム「Digital Native」からドープに熱い「Level Up」で一気にコアなクラブモードへ。そして、まさかの映画『スターウォーズ』風のオープニングムービーがLEDモニターに流れトラップビートにマッシュアップされた「ファッションモンスターウォーズ」をかますお茶目なふたり。

    「つけまつける」&「爽健美茶のうた」などの国民的ポップソングに続き、「原宿いやほい」と、これでもかとあげまくる。ライブとクラブの高揚感をいいとこどりをした、まったく飽きさせることのない圧巻のセットだ。

    ここであらためてマッシュアップモードへ突入。ユーロビートなセンスが懐かしい初期曲「チェリーボンボン」を織り交ぜ、キズナアイへ提供した「AIAIAI」カバーではバックにキズナアイ映像も隠れキャラ風に登場した。

    ここでまたセガのサウンドロゴが響き渡り、今年、中田が湘南乃風へ提供した「一番歌」をスペシャルバージョンにて披露。主題歌である、PS4®専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』と連動した男くさいVJ映像と真逆なきゃりーによる「そいやそいや!」のかけ声がキュートだった。

    ラストスパートは、「キズナミ」、「もんだいガール」と人気チューンを立て続けにプレイ。最後は「音ノ国」で最高潮に弾けるフロア。ゲームライクなサウンドと8ビットが折り重なる中田ヤスタカならではのオリジナリティーに富んだ世界観に、きゃりーが舞い踊り歌う“じゃぱみゅ”ワールドを堪能した。

    鳴り止まないアンコールに答えて再びステージへ。短めのMCでは「アンコールありがとう! まさかの湘南乃風を、わたしが歌うとは!?」と、元気いっぱいのきゃりー。そして、中田ヤスタカへの感謝を述べて、せつなポップな新曲「かまいたち」をデジタルシングルとしてリリースすることを発表した。

    さらに、全国5箇所をまわるリリースツアー「きゃりーぱみゅぱみゅ かまいたち TOUR 2020」の開催も発表。和を感じられる楽曲の歌詞にちなんで、日本の歌舞伎小屋で開催するこだわりのツアー。まだまだ進化する“じゃぱみゅ”ワールド。どんなステージになるのか期待が高まる。そしてラストのラストはKPPポップアンセム「最&高 -Extended Mix-」で大団円を迎えた。

     

    「きゃりーぱみゅぱみゅ かまいたち TOUR 2020」のチケットは、2月22日(土)10時より、きゃりーぱみゅぱみゅのファンクラブ「KPP CLUB」会員先行販売がスタート。最新情報はきゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイトにて随時発表される。

     

    Text:ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

    Photo:Aki Ishii

     

    <Spotifyプレイリスト>

    中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅ Presents SPECIAL DJ & LIVE TOUR 2020 YSTK×KPP vol.02

    https://open.spotify.com/user/fyq2sid87dfxdev40jq5hbw1k/playlist/5IbtBVwFtA433dFPojpHSt?si=ytPqMi1-SJm4I2p8Zh7nsA

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、「映画クレヨンしんちゃん」の声優に挑戦

    21.February.2020 | ANIME&GAME / MOVIE

    1990年より「漫画アクション」で連載が開始され、その後1992年にアニメが放送されて以来、長い間愛され続けている国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」。映画シリーズも毎年大ヒットを記録し続け、今年も28作目となる最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』を2020年4月24日(金)に公開する。

    今回のしんちゃんの舞台の始まりは、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダム。ところが地上では時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた。「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し地上への進撃を開始。その下にはなんとしんのすけたちが暮らす春日部が・・・!しんのすけはひょんなことから手に入れた、描いたものが実現する“ミラクルクレヨン”で描いた“ほぼ四人の勇者”たちと共に、無事春日部を救うことができるのか!?

    この度、ラクガキングダムを救う為“ミラクルクレヨン”を勇者しんのすけに託し、共に世界を救おうと奔走するラクガキングダムの姫役の声優にクレヨンしんちゃんの大ファンであるきゃりーぱみゅぱみゅが決定。きゃりーは『映画クレヨンしんちゃん』でアニメ作品の声優に本格的に挑戦する。

     

    きゃりーぱみゅぱみゅは、TVアニメ放送のオープニングテーマに「キミに100パーセント」が起用され、歴代オープニングテーマの使用期間最長記録を保持。さらにTVアニメ版できゃりー自身が“本人役”として登場を果たし、2014年『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』では映画主題歌を担当するなど、自他ともに認める「クレヨンしんちゃん」ファミリー。声優としてはNHKEテレの番組「u&i」のキャラクター「メッチャカ」を務めており、制作サイドはそれをみて、「この声の持ち主は誰だろう?」と驚き、のちにきゃりーぱみゅぱみゅだと知り、今回の出演をオファーしたそう。きゃりー自身、原作を読み込んでいたほどの熱烈なファンと語る「クレヨンしんちゃん」でこの度遂に、自身のキャリアとして本格的に声優業にチャレンジすることになった。そして、きゃりーは声優決定に留まらず、本作のテーマともなる“ラクガキ”にちなんだ「ラクガキ応援大使」への就任も決定。気になる活動内容は追って発表される。

     

    しんのすけからも、きゃりーさんとのミラクルゥ~な再タッグに興奮気味なご様子のコメントが到着!映画館で2人の絶妙なコンビネーションを楽しんで。

    きゃりーぱみゅぱみゅ コメント

    以前TVアニメシリーズで本人役として素のままで出させていただきましたが、

    今回はお姫様役で本格的に声優に挑戦するので、これまでとは違った一面を楽しんで出来たらいいなと思います。

    テストで100点を取るとお父さんが原作漫画を1巻ずつ買ってくれて、小学生のころから集めて読んでいたしんちゃん。

    苦手な勉強を頑張らせてくれたしんちゃんは私にとってまさに”救いのヒーロー”です!

    しかも本作では、漫画に登場しているエピソードをもとに今回映画化されるということで、

    しんちゃんのファンとして嬉しいですし、ずっとしんちゃんが好きな皆さんにも楽しんでいただけると思います!

    野原しんのすけ

    シュシュッポッポ!シュシュッポッポ!!ポッポー!!

    きゃりーちゃん、また会えて、オラとっても嬉しいゾ!

    今度の映画ではラクガキングダムのお宝「ミラクルクレヨン」をオラに託してくれるお姫様役なんだよね?

    きゃりーちゃんからの愛のバトン、しっかり受け止めるゾ(ハート)

    しかも、オラと一緒にラクガキ応援大使もしてくれるなんて、楽しいことがいっぱい過ぎて、ドキがムネムネ〜。

    オラときゃりーちゃんのミラクルゥ〜なコンビネーション!映画館で楽しめば〜。

     

    ©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、アメリカ・ロサンゼルスでのライブ開催を発表

    20.February.2020 | MUSIC

    先日メキシコの音楽フェス「VIVE LATINO2020」と、アメリカの音楽フェス「Coachella Valley Music And Arts Festival 2020(コーチェラ)」への出演を発表したきゃりーぱみゅぱみゅが、4月14日アメリカ・ロサンゼルスでの単独ライブ開催を発表した。

    きゃりーぱみゅぱみゅがアメリカで単独ライブを開催するのは2018年の「Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018 THE SPOOKY OBAKEYASHIKI -PUMPKINS STRIKE BACK-」以来2年ぶり。きゃりーは既に4月16日のサンフランシスコ公演開催を発表しており、コーチェラ出演と同時にアメリカ2都市で単独ライブを開催することとなる。

     

    2020年のきゃりーぱみゅぱみゅからも目が離せない。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、アメリカ・サンフランシスコでのライブ開催を発表

    04.February.2020 | MUSIC

    先日メキシコの音楽フェス「VIVE LATINO2020」と、アメリカの音楽フェス「Coachella Valley Music And Arts Festival 2020(コーチェラ)」への出演を発表したきゃりーぱみゅぱみゅが、アメリカ・サンフランシスコでの単独ライブ開催を発表した。

    きゃりーぱみゅぱみゅがアメリカで単独ライブを開催するのは2018年の「Kyary Pamyu Pamyu World Tour 2018 THE SPOOKY OBAKEYASHIKI -PUMPKINS STRIKE BACK-」以来2年ぶりとなる。

     

    チケットの一般発売は現地時間2月7日スタート。今回はどんなきゃりーぱみゅぱみゅを世界に向けて発信するのか、ぜひその目で確認してみてほしい。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、アメリカ最大の野外音楽フェス「コーチェラ」に出演決定

    04.January.2020 | MUSIC

    今年もアメリカ最大の野外音楽フェスティバル「Coachella Valley Music And Arts Festival 2020」(コーチェラ)のラインアップが発表され、きゃりーぱみゅぱみゅの出演が決定した。

    今年の「Coachella」は4月10~12日、17~19日の2週にわたって開催。きゃりーぱみゅぱみゅは、12日と19日公演に出演する。同イベントのアジア圏からの出演者には、初音ミク・BIG BANGらが名を連ねている。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • 中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅによるツーマンライブvol.02が開催決定

    22.November.2019 | MUSIC

    2016年東京・大阪・名古屋の3都市にて初開催された、最強のツーマンライブが帰ってくる!中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅによるツーマンライブvol.02の開催が決定した。

    今夏SUMMER SONICに出演すると、大阪・東京両日とも入場規制がかかるほどの超満員にし、SUMMER SONIC、前回のツアーを通してこの二人の注目度の高さは大いに知れ渡ったことだろう。そして2020年、満を持してTOURとして東京・大阪・名古屋での3公演が再び開催される。中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅ、二人の化学反応によるパワーアップしたスペシャルな空間に期待が高まる。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、ピンク色がカワイイ「きみがいいねくれたら」7インチレコードを発売

    12.November.2019 | MUSIC

    日本テレビ系TVドラマ「向かいのバズる家族」の主題歌として書き下ろされ、今年5月に配信限定シングルとしてリリースされたきゃりーぱみゅぱみゅの最新曲「きみがいいねくれたら」が、この度、見た目もカワイイ、ピンク・カラーヴァイナル仕様の7インチレコードで発売される。発売時期は2020年2月末を予定しており、きゃりーのアナログ発売は2015年以来。

    中田ヤスタカ全面プロデュースによる本楽曲は、SNSの申し子きゃりーが現代の「SNS迷子たち」に送る前向きなメッセージソング。Bサイドにはリリースされていないインスト・バージョンを収録されるので、発売を楽しみに待とう。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US