ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ハロウィン限定のホラーアトラクション「ホテル・アルバート」を公開

09.September.2018 | SPOT

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、シーズナル・イベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン 2018」の一般公開に先駆け、新しいハロウィーンの楽しみ方 “大人ハロウィーン” を体現する期間限定の新アトラクション「ホテル・アルバート」を初公開した。

“大人ハロウィーン” を体現する新・劇場型ホラー・アトラクション「ホテル・アルバート」はニューヨークのオフ・ブロードウェイで誕生し、世界各地で話題を呼ぶ「イマーシブ・シアター」の要素と、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが誇る“ハロウィーン・ホラー・ナイト”を融合させた新形式のアトラクション。

 

約40年前の華やかな高級ホテルをコンセプトにしたグループ参加型のアトラクションで、ゲストたちは“ホテル・アルバートを訪れた宿泊客”として、様々な体験をしていく。

 

ホテル内には、煌びやかなシャンデリアが飾られたロビーや本物のアンティーク家具を配した豪華な客室などが広がる。そんな美しい世界観の中で繰り広げられる切なくも美しい恐怖の物語を、ゲスト自らがストーリーの登場人物の一人となり、歩き回りながら体験していくアトラクションだ。

アトラクションを体験した女優の中条あやみさんは、「自分が物語の一員となり、物語が進んでいくことで、次々にサプライズが起こりました。一緒にいた人とも離れ離れになり、一人で経験する恐怖も味わいながら、最後にロビーでみんなと合流して話をすることですべてが分かる、という今までにない体験でした。さらに、古い家具や昔の絨毯の匂いなど香りや空気感までも細部にわたって再現されていて、どっぷりと世界観に浸り、女性ならみんなが共感できる切ないストーリーに心を酔わされるようなホラーに、魂を奪われる新しい感覚でした。」とコメントした。

 

中条さんは、新アトラクションの一つで、パーク史上初の“声を出してはいけないホラー・メイズ「サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ」も先行体験。「叫びたいけど叫べないことで恐怖に追いかけられる感覚になり、早く進みたくなりました。声を出さないので、耳を押さえたり、息も押し殺して進み、出口では抑えていた声と気持ちが一気に吐き出たように声が出ちゃいました。」と語った。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが提案する大人ハロウィーンとは、美しさとホラーを融合させたアトラクション、新・劇場型ホラー・アトラクション「ホテル・アルバート」を始め、新体感ホラー・メイズ「サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ」などが楽しめるハロウィーンの新しいカテゴリー。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、今回紹介した大人ハロウィーンだけでなく、家族で楽しむこわかわハロウィーンゾンビ続々絶叫ハロウィーン、の3つのタイプのイベントで「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン2018」をお届けする。

 

これまでにない仮装スタイル、“ドレスアップ仮装”で、新しいハロウィーンのをいち早く体験しよう!

 

■Information

ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン

イベント開催期間:2018年9月7日(金)〜11月4日(日)まで

※ハロウィーン・ホラー・ナイト(絶叫ハロウィーン・大人ハロウィーンは9月8日(土)スタート。開催期間は変更になる可能性があります。)

最寄り駅:JRユニバーサルシティ駅

Official site:http://www.usj.co.jp/halloween2018/

TM & © 2018 Sesame Workshop
© 2018 Peanuts Worldwide LLC
© 1976, 2018 SANRIO CO., LTD. EJ8071802
TM & © Universal Studios. All rights reserved.
© 2018 Sony Pictures Worldwide Acquisition Inc. All Rights Reserved.
© 2018 Universal Studios.  All Rights Reserved.
© 2012「貞子3D」製作委員会 
TM & © Universal Studios. All rights reserved.

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US