愛知県豊田の紅葉がもうすぐ見ごろに!「香嵐渓」「小原の四季桜」2つの名所を巡る

12.November.2018 | SPOT

もうすぐ見ごろを迎える今秋一押しの紅葉スポット「香嵐渓」と「小原の四季桜」で、2018年11月30日(金)まで「香嵐渓もみじまつり」「小原四季桜まつり」が開催される。

愛知県豊田市の紅葉の名所といえば、香嵐渓が有名だったが、近年、知名度を上げてきたもう一つの紅葉の名所が小原地区の四季桜。山肌をピンクに染める約1万本の四季桜と紅葉の共演を楽しめる珍しいスポットとなっている。

香嵐渓もみじまつりの見どころは飯盛山のライトアップ。飯盛山が黄金色に染まり、待月橋の赤と巴川にライトが映る様はとても幻想的だ。

 

小原四季桜まつりの見どろこはイベント限定の体験教室。手漉きの和紙でハーバリウムを作る体験ができる。事前予約必須なので公式サイトをチェックしてみて。

紅葉の見ごろにあわせて2スポットをめぐる直行バス「香嵐渓・小原四季桜バス」が2018年11月10日(土)~30日(金)の期間限定で運行!

2つの名所をめぐり、愛知県豊田市で秋を満喫してみて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US