京都で作られたワイン・農産物に舌鼓!「丹波ワイン」「味夢の里」

04.December.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

国内外の観光客が訪れる京都。これから京都は紅葉のシーズンを迎えます。
今回MOSHI MOSHI NIPPONでは、一足先に京都へ取材に行ってきました。今回の取材テーマは「もうひとつの京都」。まだ多くの人に知られていない穴場なスポットをご紹介します。

第四回の今回は京都ならではの味覚を堪能できるスポットをご紹介。京都で出来たぶどうから作ったワインや、豊かな農産物を手に入れることができる「森の京都・京丹波町」のオススメスポットをご紹介します。

 

1:京都で作られるワイン「丹波ワイン」
1979年に創業し、国内外で様々な賞を受賞している、京丹波町の里山にあるワイナリー「丹波ワイン」。京都の食文化に合うワインを作りたい、という創業者の想いを継ぎ、里山の美しい水や大地の恵みのもとで醸造された”京都ならでは“のワインを生産しています。

ここ京丹波は7月でも夜は涼しく、ワインに使用するぶどうを生産するのに良い気候なのだとか。

こちらではワイナリーの見学を実施しており、保有するぶどう農園や、ワインを作っている様子を実際に見て回ることができます。

実際に工場でワインが作られている様子をみると、どんな味なのかワインが飲みたくなりますね・・・。

ということで、サロンバーで開催している試飲会にも参加してきました。無料試飲から、有料試飲まで、気になるワインを試すことができます。

どんな味わいで、どんな料理に合うワインなのかスタッフの方が丁寧に説明してくれるのが嬉しい!

試飲したワインは隣のショップで販売しているので、気に入ったものを購入することができます。

外国産のワインとは一味違う京都のワインを、京料理と一緒に試してみてください。

 

■Information

丹波ワインハウス
住所:京都府船井郡京丹波町豊田千原83
時間:
ワインショップ 10:00〜17:00
ワインツアー:平日 11:00 土日祝 11:30スタート ※2日前までの事前予約必須定休日:木曜日、年末年始
アクセス:
JR嵯峨野線「園部駅」(東口)よりJRバス福知山or桧山行きに乗車し30分。
丹波高原で下車し、徒歩約15分
※ツアー造成もされているようなので、気になる方はネット検索してみてください
TEL:0771-82-2003
URL:http://www.tambawine.co.jp

 

2:京丹波の野菜が購入できる「京丹波 味夢の里」
次に紹介するのは、京丹波の新しい玄関口として登場した道の駅「京丹波 味夢の里」。

フードコートや買い物スペースが設置されており、京丹波にでかけた時は絶対に立ち寄りたいスポットです。

一番のオススメはやっぱり野菜!このあたりで採れた新鮮な野菜を購入することができます。

その他にも京都土産に購入したいものがずらり。加工食品なども販売されているので、海外の方へのプレゼントとしても活躍しそうです。

京都駅には売っていない、このエリアならではのお土産が並んでいるので、気になるものを見つけたらゲットしましょう!

 

■information
京丹波 味夢の里
住所:京都府船井郡京丹波町曽根深シノ65−1
アクセス:京都縦貫自動車道京丹波PA併設(京都南ICから約40分)、府道からのアクセスも可能
TEL:0771-89-2310
URL:http://ajim.info

 

「森の京都」京丹波の観光スポットはいかがでしたか?京都産のお酒や農作物が気になった方はぜひ一度足を運んでみてください。

4回を通してご紹介した「もうひとつの京都」観光スポットはいかがでしたか?中にはアクセスが少し不便な場所もありますが、京都でしか体験ができないオススメスポットを紹介しました。
京都にはまだまだ多くの人に知られていない魅力的な町、スポットが存在します。
京都市内観光を制覇した方は、ぜひ「もうひとつの京都」旅を楽しんでみてください。

 

RECOMMENDED ENTRIES

  • お茶の京都を堪能!お茶体験ができるオススメ穴場スポット3選

    16.November.2018 | FOOD / SPOT

    国内外の観光客が訪れる京都。これから京都は紅葉のシーズンを迎えます。

    今回MOSHI MOSHI NIPPONでは、一足先に京都へ取材に行ってきました。今回の取材テーマは「もうひとつの京都」。まだ多くの人に知られていない穴場なスポットをご紹介します。

     

    第一回の今回はお茶。「お茶の京都」のオススメスポットをご紹介します。

     

    1:老舗・福寿園で体験する「お茶の淹れ方体験」

    まずオススメしたいのは福寿園 宇治茶工房。京都駅から1本で行ける「JR宇治駅」が最寄り駅となっており、アクセスも抜群です。

    福寿園 宇治茶工房ではペットボトルのお茶が普及し始め、家でゆっくり急須を使ってお茶を淹れることが少なくなったことを受け、急須の文化やお茶の歴史を見直す体験型施設をつくりました。現在20種類以上のコースを体験することができます。

    お茶の淹れ方体験(玉露)1,188円(税込み)

    今回はお茶の淹れ方体験(玉露)を受講しました。玉露とは、煎茶に比べて甘味や旨味が感じられるお茶。日光に当たらないように育てられることで、旨味成分(テアミン)が増え、旨味のあるお茶になります。

     

    席に座ると、お茶を淹れるために必要な道具とお茶菓子がセットされました。スタッフの方の説明を受けながらお茶を淹れていきます。

    こちらが自分で入れた初玉露。最初の一杯は濃厚な玉露のエキスが入っており、お茶は甘味があってまろやか!旨味をしっかり感じることできました。

    1〜2煎目はお茶の味わいを感じ、用意されたお茶菓子・ほうじ茶羊羹は3煎目から一緒にいただきます。ほうじ茶羊羹の甘味と渋味のあるお茶の相性は抜群。体験で使用している茶葉は6煎目までお茶を楽しむことができるので、ゆっくり味わってみてください。

    お茶の淹れ方体験は、英語と中国語の説明書を用意。外国人の方でも気軽に参加することができます。

    そのほか、館内には季節限定で茶摘み体験ができる茶園や、お茶の歴史を感じられる資料館も併設。

     

    あらゆる側面から日本のお茶文化を体験・学ぶことができる「福寿園 宇治茶工房」で、「お茶の京都」を堪能してみては?

     

    ■Information

    福寿園 宇治茶工房

    住所:京都府宇治市宇治山田10番地

    営業時間:10:00〜17:00(福寿茶寮L.O. 16:00)

    休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

    アクセス:京阪「宇治駅」徒歩8分/JR奈良線「宇治駅」徒歩15分

    TEL:0774-20-1100

    URL:http://www.ujikoubou.com/

     

    2:抹茶づくしのコース料理で”お茶を食べる”「辰巳屋」

    お茶について学んだ後は、お茶づくしの料理を食べに「辰巳屋」へ。福寿園 宇治茶工房の向かいにある橋を渡り、歩いて10分ほどの場所に「辰巳屋」はあります。

    今回いただいたのは抹茶料理のコース(抹茶料理 4,500円(税・サ別))。次々と抹茶にちなんだ料理が運ばれてきます。

    抹茶塩で食べる天ぷらや、抹茶粥など全ての料理に抹茶が使用されていました。

    もちろん最後に出てくるスイーツも抹茶づくし♡

    宇治川を眺めながら、なかなか食べることのできない”抹茶づくし”の料理を味わってみてください。

     

    ■Information

    辰巳屋

    住所:京都府宇治市宇治塔の川3−7

    営業時間:11:00〜15:30(L.O. 14:30)/ 16:30〜22:00(L.O.19:30 )

    定休日:不定休

    TEL:0774-21-3131

    URL:https://uji-tatsumiya.co.jp/menu/macha.html

     

    3:一休さんが晩年を過ごした酬恩庵(一休寺)の甘味・善哉

    最後にオススメするのは、トンチで有名な一休さんが晩年を過ごしたお寺・酬恩庵(一休寺)。お寺のカエデは、11月中旬〜下旬にかけて見頃を迎えます。

    取材の時もところどころ紅葉が始まっていました。紅葉の名所としても有名なお寺ですが、やはりこのお寺の魅力は「一休さん」が過ごした場所だということ。

    善哉(一休寺納豆付き) 700円(税込)

    冬になると食べられる「善哉」。名付けたのが一休さんだと言われていることはご存知ですか?善哉は一休さんの好物だったそうです。お寺では善哉と、保存食として作られた「一休寺納豆」をお茶と一緒に楽しむことができます。

    一休さんのトンチは物事を両面からみていたんだよ、と田邊住職。

    今ある自分に感謝するのか、人を羨むのか。自分の捉え方1つなんだ、ということを教えてくださいました。酬恩庵の日本庭園を眺めながら、自分とゆっくり対話してみるのもいいかもしれません。

     

    ■Information酬恩庵(一休寺)

    住所:京都府京田辺市薪里ノ内102

    拝観時間:9:00〜17:00(宝物殿 9:30〜16:30)

    拝観料:大人500円(中学生以上)/小人250円

    アクセス:近鉄「新田辺駅」からタクシーで5分/JR「京田辺駅」からタクシーで5分

     

    「お茶の京都」3選はいかがでしたか?京都にはまだまだ知られていない穴場スポットがたくさなります。ぜひあなただけが見つける「もうひとつの京都」を探してみてください。

    WRITER PROFILE

    水野さゆり / Sayuri Mizuno

    MOSHI MOSHI NIPPON Chief Editor/ASOBISYSTEM もしもしにっぽんWEBサイト編集長。食べること、旅行が好き。 Instagram:@sayuri.mizuno Twitter:@SayuriMizuno125

  • 伝統的な建物でアートや食事を楽しむ「大人な京都旅」

    23.November.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    国内外の観光客が訪れる京都。これから京都は紅葉のシーズンを迎えます。

    今回MOSHI MOSHI NIPPONでは、一足先に京都へ取材に行ってきました。今回の取材テーマは「もうひとつの京都」。まだ多くの人に知られていない「竹の里・乙訓」として知られる穴場なスポットをご紹介します。

    第二回の今回は「大人な京都旅」。伝統的な場所で静かな時間を過ごす、そんなオススメスポットを紹介します。

     

    1:伝統ある洋館でモネを鑑賞「アサヒビール大山崎山荘美術館」

    大正〜昭和初期に建てられた洋館が美術館になった「アサヒビール大山崎山荘美術館」。もともとは別荘として使用されていました。

    現在は別荘だった建物の両脇に安藤忠雄が設計した「地中の宝石箱」「夢の箱」が建設され、常設展・企画展でさまざまなアートを公開。建物2Fにはカフェも併設されています。

    今回は取材ということで特別に撮影を許可していただきました。通常館内の撮影は禁止となっています。

    建物の中はレトロな世界観。ドアやランプ、ステンドグラスが異国情緒な雰囲気をさらに盛り上げます。このステンドグラスは洋館が建てられた当時から残っているものだそうです。

    「地中の宝石箱」では、コンクリート打ちっぱなしの建物にモネの「睡蓮」などが展示されています。こちらは常設展ですが、飾られるアートは企画等により変わります。

    取材当時、開催していた企画展は「谷崎潤一郎文学の着物を見る」。

    作品のヒロインたちの装いを谷崎の文章や挿絵、時代国俗を手がかりにアンティーク着物で再現しています。(2018年12月2日(日)まで)

    着物の柄だけでなく、その当時の着物を使用して再現。ドット柄やレースが使われいたり、着物にバスケットやブーツを組み合わせたコーディネートもありました。当時の女性はとてもオシャレだったのだなぁ、と感じるスタイリングばかりです。当時のファッション文化を楽しめる展示でした。

    2 Fのカフェからは街並みが一望できるテラスもあります。アート鑑賞が終わったら、お茶やケーキをいただきながら、ゆっくり景色を楽しんでみてください。

     

     

    ■Information

    アサヒビール大山崎山荘美術館住所:京都府乙訓郡大山崎町銭原5−3

    開館時間:10:00〜17:00 ※入館は16:30まで

    定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜 ただし11/19、26は開館。臨時休館あり、年末年始)

    入館料:一般900円/高・大学生500円/中学生以下無料

    TEL:075-957-3123(総合案内)

    アクセス:JR京都線「山崎駅」、阪急京都線「大山崎駅」より徒歩約10分

    URL:https://www.asahibeer-oyamazaki.com/

     

    2:町家を改装したレストラン「柳町」

    次にオススメしたいのは、福知山にあるレストラン「柳町」。福知山のあたりでは、豊富に採れる農作物など、森の恵みに囲まれた豊かな暮らしが今も残っています。

    そんな「森の京都」にある古民家レストラン「柳町」。福知山の中でも城下町の雰囲気が残る場所にあり、明治時代の町家を改装したレストランです。石畳を歩いていくと入り口があります。

    中に入ると明治時代の建物とは思えないオシャレな空間が!

    料理は、地元で採れた野菜や、こだわりの鶏肉、魚を使った料理をいただきました。造里は宮津の飯尾醸造の酢を使って〆たサバや、かんぱち、鯛、よこわ。大きな唐揚げも名物です。

    そしてこちらがお店の名物・鴨すき。鴨の脂はさらっとしていて口の中でとろけるよう。地元産の九条ネギは甘みがあり鴨との相性抜群でした。

     

    隠れ家的なレストランで、ここでしか食べられない”京都の味覚”を楽しんでください。

     

    ■Information

    柳町

    住所:京都府福知山市下柳町21番地

    レストラン営業時間:11:30〜14:30(L.O14:00)/18:00〜23:00(L.O22:00)

    ※日祝は18:00〜22:00(L.O21:00)

     

    カフェバー営業時間:11:00〜25:00(L.O 24:30)

    定休日:12月31日〜1月4日

    TEL:0773-22-1809

    アクセス:JR・京丹後鉄道「福知山駅」徒歩15分

    URL:http://yanagimachi.kyoto.jp/

     

    大人な京都旅はいかがでしたか?まだまだ知らない観光スポットがあふれている京都。「もうひとつの京都」で新しい京都の魅力を発見してみてください。

     

  • 海の京都を堪能!日本三景「天橋立」&日本一美しい村「伊根の舟屋」

    27.November.2018 | SPOT

    国内外の観光客が訪れる京都。これから京都は紅葉のシーズンを迎えます。

    今回MOSHI MOSHI NIPPONでは、一足先に京都へ取材に行ってきました。今回の取材テーマは「もうひとつの京都」。まだ多くの人に知られていない穴場なスポットをご紹介します。

     

    第三回の今回は海。「海の京都」オススメスポットをご紹介します。

     

    1:日本一美しい村・伊根の舟屋

    最初に紹介するのは、日本一美しい村に認定された伊根の舟屋。国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

    舟屋とは、一階部分が舟のガレージ、二階部分が住居スペースになっている独特な建造物のこと。伊勢湾沿いに230軒あまりが立ち並び、日本で唯一の景観になっています。

    伊根湾巡り遊覧船に乗ると、湾の中から立ち並ぶ舟屋を見ることが可能。カモメやウミネコと一緒にクルーズします。

    観光案内所では、舟屋を巡るツアーも実施。地元の人に案内してもらうと、舟屋をより近くで観察することができます。舟屋1Fからみた海はこんな感じです。

    町にはレンタサイクルがあり、誰でも無料で利用することができます。みんなが使用する自転車なのでルールを守って利用しましょう。

    町中にある向井酒造では、日本酒の試飲を実施。

    ぜひ試してみてほしいのはこちらの古代酒。甘みがあり、飲みやすいお酒でした。

    海外からの観光客も多く、宿泊できる舟屋は数に限りがあるのですぐに予約が埋まってしまうそう。旅行の計画を立てたらまずは宿の確保をお忘れなく。

    アクセスが良いとは言えない場所にある伊根町ですが、ここでしか見られない景色や伝統を、ぜひ現地で感じてみてください。

     

    ■伊根の舟屋

    住所:京都府与謝郡伊根町平田491

    アクセス:京都丹後鉄道「天橋立」または「宮津駅」で下車 路線バス(丹後海陸交通)に乗り換えて約1時間

    問い合わせ:0772-32-0277

    URL:http://www.town.ine.kyoto.jp/

     

    ■伊根湾めぐり遊覧船

    営業時間:9:00〜16:00 毎時0分、30分毎に運航(約25分周遊)

    運賃:大人680円/子供340円

    問い合わせ:丹後海陸交通株式会社 0772-42-0323

    URL:https://www.inewan.com/02yuransen.html

     

    ■向井酒造

    住所:京都府与謝郡伊根町平田67

    定休日:年末年始

    問い合わせ:0772-32-0003

    URL:http://kuramoto-mukai.jp/

     

     

    2:日本三景”天橋立”を一望「天橋立 傘松公園」

    天橋立は、約8,000本の青い松並木と、白い砂「白砂青松」が美しい観光スポット。天に架かる橋のように見えることから「天橋立」と呼ばれています。

    今回はリフトを利用し、天橋立が一望できる「天橋立 傘松公園」へ行ってきました。(ケーブルカー通年・リフト3月~11月利用可)

    公園からは「天橋立」が一望できるほか、軽食可能なテラスや、公園から見える冠島・沓島の遙拝所があります。

    リフトの乗り場にこんな地図がありました。この日も日本だけでなく世界から観光客が訪れていたようです。

    地上に降りる時は「天橋立」を見ながらゆっくり下降できるリフトがオススメ。最後まで絶景を堪能することができます。

     

    ■天橋立 傘松公園

    住所:京都府宮津市大垣75

    ケーブルカー・リフト料金:大人往復660円(片道330円)/子供往復330円(片道170円)

    アクセス:京都丹後鉄道「天橋立駅」から路線バスにて25分(傘松ケーブル下で降車)/観光船「天橋立桟橋 〜 一の宮桟橋」徒歩5分

    問い合わせ:丹後海陸交通(株)成相営業所 0772-27-0032

    URL:https://www.amano-hashidate.com/030kasamatu.html

     

    3:丹後で採れた旬の魚を楽しむ「つるや食堂」

    傘松公園ケーブルカーから、近くに位置する籠神社へ続く参道にある「つるや食堂」。地域の食材を使用することにこだわった同店では、すべての魚が丹後産!という海鮮丼「丹後お宝丼」を食べることができます。

    丹後お宝丼 1,650円(税込)

    10月下旬「丹後お宝丼」に乗っていた魚はバイ貝、アオリイカ、ブリ。小鉢に入っている海藻・アカモクをねばりが出るまでよく混ぜて、丼ぶりに投入します。最後は全ての具材を混ぜていただくのが丹後流。生卵が苦手な方は、スタッフの方に伝えれば抜いてもらうことも可能です。

     

    お米も丹後産にこだわった「丹後のお宝丼」で、地元食材をふんだんに味わってください。

     

    つるや食堂

    住所:京都府宮津市中野848

    営業時間:8:30〜17:00

    定休日:不定休

    問い合わせ:0772-27-0114

    URL:http://www.amanohashidate.jp/food/turuyasyokudou/

     

    「海の京都」はいかがでしたか?市内の観光では見ることのできない絶景を、ぜひその目で確かめてみてください。

     

    ■Writer 

    Sayuri Mizuno / MOSHI MOSHI NIPPON Chief Editor

    Instagram: @sayuri.mizuno

RELATED ENTRIES

  • 京都市京セラ美術館ミュージアムショップ「ART LAB KYOTO」オープン

    27.May.2020 | FASHION / SPOT

    青木淳・西澤徹夫設計共同体の設計によりリニューアルオープンする京都市京セラ美術館に、伝統を重んじながらも常に革新的な視点を持ち、日本の文化発信を牽引する”京都”を体現するミュージアムショップ「ART LAB KYOTO(アート ラボ 京都)」が2020年5月26日(火)オープンする。

     

    開放感あふれるミュージアムショップエリアで販売される展覧会グッズはもちろん、京都の伝統文化から現代美術まで楽しめる書籍・グッズ・アーティストとのコラボレーションアイテム・限定オリジナルスイーツまで、豊富なラインアップを展開する。

     

    ここでしか手に入らない、ART LAB KYOTO 限定アイテムを一部ご紹介。

     

    京都市京セラ美術館×「ビームス創造研究所」

    京都市京セラ美術館ロゴをモチーフに、ビームス創造研究所が監修を手がけたオリジナルグッズが登場する。新たに美術館館長に就任した建築家・青木淳氏が手がけた美術館の意匠と美術館の新しいロゴに呼応し、白と濃いグレーを基調とした繊細なデザインでイメージを統一。
    スーベニアグッズとしてだけではなく、日常的に使いたくなるような ”ちょっと気の利いたアイテム“をコンセプトに、伝統美に囲まれた京都にあって、あたらしい個性を育んできた”岡崎”というエリアの柔軟な感性に見合った、伝統に革新を加えたミュージアムグッズを展開する。

     

    京都市京セラ美術館コレクション×「宮脇賣扇庵」

    1923年より続く、京都の老舗の扇子店「宮脇賣扇庵」協力のもと、京都市京セラ美術館の代表的な収蔵作品が扇子に。

     

    京都市京セラ美術館コレクション×御菓子司「聚洸」

    毎月季節に合わせた作品をモチーフにした、京都の御菓子司「聚洸」特製和菓子を月に2回数量限定で販売。本店とはひと味違う美術館ならではのオリジナリティ溢れる京和菓子を楽しんで。5・6月のモチーフは「ピアノ」中村大三郎。作品の色彩と描かれた女性のしなやかさと奏でるハーモニーを3種の和菓子で表現した。

     

    伝統と革新を兼ね備えた「ART LAB KYOTO」で、新しい京都の魅力を感じてみて。

  • 「星のや京都」で京文化に触れる、3密のない優雅な一日

    19.May.2020 | SPOT

    京都市内から車で約30分、京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館・星のや京都が、ストレスを感じる日々が続く中、久しぶりに優雅な時間を過ごし、元気を取り戻してほしいという想いから、奥嵐山という立地を生かし3密のない滞在を提案。車で行ける範囲で少し気分転換をと考えている人々のために、館内で京文化を楽しめるおもてなしを提供している。

    ホテルの入り口である舟待合から専用の舟に乗り、窓を開放して心地よい風と景色を楽しみながら部屋に向かう。チェックインも客室で行うので、他の宿泊客と関わることがない環境。

    続いては客室。星のや京都が位置する嵐山は、かつて平安貴族の別荘地として栄えた場所となっており、庭を中心として設計された25室の客室全てが大堰川(おおいがわ)に面したリバービュー。窓を開けると渓谷を流れるさわやかな風を感じることができる。伝統文様が美しい「京唐紙」の壁紙や、星のや京都オリジナルの「畳ソファ」など、いたるところに京文化がちりばめられている客室は、快適性だけでなく優雅な滞在を演出してくれる。

    また、気持ちを整える「写経」、作法を気にせず好きな場所で抹茶を楽しむ「野点籠(のだてかご)」の貸出なども行っており、気分に合わせたアクティビティを通して、他人を気にせず京文化に触れることができる。

    夕食はメインダイニングもしくは客室内でとることができる。半個室のメインダイニングでは、「五味自在」をコンセプトにした、奥嵐山の季節の情景を写した全9品の会席料理を提供。一方客室内での食事は、八寸や炊き合わせなどの一品料理に加え、おひつに入ったお米や出汁にこだわった椀など、旬の食材を使った料理を詰め合わせた「松花堂弁当」が味わえる。また、朝食はたっぷりの旬野菜を料理長特製の出汁で味わう朝鍋が客室にて提供される。

    開放的な自然の中で京文化を楽しめるアクティビティも魅力的。これからの季節は北山杉で作った糸を使用した柔らかな風合いの蚊帳を設置し、呼吸法と瞑想を取り入れたストレッチ「水辺の夜坐(やざ)」を開催予定。行動が制限される今、大きな移動を伴わずに足が運べる奥嵐山。のんびり景色を眺め、美味しい食事を食べて優雅な時間を過ごしてみては。

  • 星のや京都 梅雨の情景を日本料理と楽しむ京会席の提供開始

    16.May.2020 | FOOD

    京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2020年6月1日(月)〜7月31日(水)の期間、ダイニングにて「初夏の涼を味わい、梅雨の情景を楽しむ」をテーマにした全9品の会席料理を提供する。6月は水無月と呼ばれるほど日中は暑くなるが、夕暮れ時は涼しく、涼暮月(すずくれづき)とも呼ばれる。旬の食材のみずみずしさだけでなく、料理が表現する梅雨の情景や初夏の緑の香りからも涼を感じることができるだろう。

     

    星のや京都のダイニングのコンセプトは「五味自在(ごみじざい)」。五味は甘酸辛苦の5つの味を指し、五色五法と合わせて日本料理の基礎とされている。祇園の割烹料理店の長男に生まれ、海外でも修行を重ねてきた総料理長の久保田は、日本料理の基礎を重んじながらも食材や調理法を自在に取り合わせ、次世代を担う日本料理を提供している。

     

    初夏の情景を目で見て楽しむ八寸「涼暮月の肴核」

    八寸は初夏の情景を表現しており、6月に京都市内の寺社で行われる「夏越の祓(なごしのはらえ)」をイメージした。この八寸では、夏越の祓の時期に暑気払いで食べられる和菓子の「水無月」を香り高い胡麻豆腐で表現し、鮎の出汁とジュンサイでさっぱりと仕立てられている。
    他には、笹に蛍が留まった様子を表現した「蛍羹(ほたるかん)」や、食感のよい蓮根とスモークしたサーモンをあわせた「蛇籠蓮根」などがあり、初夏の情景を目で見て楽しむことができる。

     

    初夏の野菜の甘みを味わう先付「賀茂茄子の涼味寄せ」

    先付では、初夏の野菜のみずみずしい旨味を味わう。たっぷりと出汁を含ませた賀茂茄子に、焼いて甘みを引き立たせたパプリカをアイスクリームにして合わせ、濃厚な甘みが特徴の赤雲丹や生姜のフォーム、食感のアクセントとして新蓮根を添えた。器は佐々木伸佳氏の「レース紋様鉢」。複雑で繊細なレース紋様が特徴だ。ガラスの器が料理の涼しさを演出する。

     

    紫陽花の花に見立てた椀物「鱧紫陽花見立て」

    椀物は、脂がのった鱧の上に鱧のすり身と葛水仙を乗せて紫陽花が咲く様子に見立てた。梅雨明けが旬の鱧は、梅雨の水を飲んで美味しくなると言われており、7月にある京都の祇園祭りは鱧祭りとも呼ばれる。吸地は鰹と鮪、昆布で取ったこだわりの出汁に鱧の焼き骨を加え、香ばしく仕上げる。

     

    青々とした緑の香りを味わう焼き物「若鮎塩焼き」

    焼き物は初夏を代表する食材である鮎を塩焼きにして提供。鮎は香魚とも呼ばれ、初夏の緑の青々とした香りを味わえるのが特徴。炭火で時間を掛けて焼きあげることで、頭と尾は香ばしく身の部分はふっくらと仕上がる。

     

    初夏の自然からの贈り物を味わうデザート「サクランボのミルフィーユ」

    デザートのミルフィーユは、初夏の自然からの贈り物であるサクランボを使う。サクランボは、香りが柔らかいアカシアのハチミツと和えてローストし、甘みを凝縮。サクランボの香りがほのかに香る生クリーム、アーモンドのビスキュイ、カスタードクリーム、食感のよいパイが重ねられ、さまざまな食感を楽しむことができる。ミルフィーユに添えているのは、トンカ豆のアイス。トンカ豆はサクランボと同じバラ科で香りの相性がよいため、香りの調和を楽しむことができる。

     

    梅雨の時期ならではの味わいを「星のや京都」で楽しもう。

  • 帰国困難な訪日外国人の方に向けて、東京・金沢で宿泊場所を無償提供「Room for Rescue」

    01.May.2020 | SPOT

    金沢で宿泊施設、Kaname Inn Tatemachiを運営する株式会社Slacktide・東京で5棟の宿泊施設、Sakura Cross Hotelを運営する株式会社シェアードバリュー・東京で2棟の宿泊施設・BONDS HOUSEを運営するLIFE BONDS合同会社の3社が、新型コロナウィルスの感染拡大を防止するために行われた移動制限により母国に帰ることが困難となった訪日外国人観光客に向けて、宿泊施設の部屋を無償で提供するプロジェクト「Room for Rescue」を合同で行うことを発表した。

    新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために世界各国の航空会社がフライトのキャンセルを発表。帰国のための手段が無くなった訪日外国人の人たちは、予定の変更や延泊を余儀なくされ、金銭的にも精神的にも不安な日々を過ごしている。

    Tokyo:BONDS HOUSE

    Tokyo:Sakura Cross Hotel

    KANZAWA:KANAME INN

    そこで宿泊業に携わる3社は、訪日体験が悪い思い出となり、将来日本へ再度旅行に来てもらうことが心理的に難しくなることは観光全体に大きな損失を与えると考え、宿泊施設の無償提供をスタートした。

     

    Room for Rescue申し込みページ:

    https://kaname-inn.com/room-for-rescue/

     

    申し込みには、ビザが有効であること、キャンセルとなった航空券の情報など所定の条件* を満たしている人へ、金沢1箇所、東京3箇所の宿泊施設にて無償で部屋を提供している。

    対象者の詳細は申し込みページでご確認を。

     

    また、この企画の趣旨に賛同し、部屋を無償で提供したいという宿泊施設も募集している。下記申し込みページから登録してほしい。

     

    宿泊施設向け申し込みページ

    https://kaname-inn.com/room-for-rescue/contact/

     

    さらにこのプロジェクトを個人で支援したい方に向けて、クラウドファンディングもスタートしている。気になる方は合わせてチェックしてみてほしい。

  • 「弱虫ペダル」の舞台となった「天草五橋」が1位に。行ってみたいロケ地ランキング(西日本編)

    17.April.2020 | SPOT

    みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」が、みんなのランキング第11回「行ってみたい・見てみたい ロケ地ランキング(西日本編)」のトップ10を発表した。

    まだ不要な外出を自粛する生活が続いているが、また旅行ができる日が来た時の参考にしてみてほしい。

     

    アニメ「弱虫ペダル」/熊本県上天草市「天草五橋」


    今回1位に輝いたのは、上天草市にある「天草五橋」。「天草五橋」は、三角町から大矢野島・永浦島・大池島・前島を経て、天草上島まで繋がっている5つの橋の総称で、「日本の夕陽百選」「日本の道百選」にも選ばれているなど、絶景スポットとしても有名な場所となっている。

    「何回も行きましたが本当にきれいなところです。(30代女性)」「原作が大好きでファンからしたらとても燃えるシーンなので、ぜひ自転車にのって行ってみたいと思った。(30代男性)」などのコメントがあがった。

     

    熊本県上天草市の企画政策課 担当者コメント

    この度は「行ってみたい・見てみたい ロケ地ランキング(西日本編)で、第1位という名誉ある賞をいただき、ありがとうございます。「劇場版弱虫ペダル」でレースの舞台にもなった天草五橋は、国道266号上に点在する島々を結ぶ5つの橋の総称です。この地で真珠の養殖が盛んだったことから「天草パールライン」と名付けられ、「日本の道百選」にも選定されました。当時日本一といわれる架橋技術を集結してつくられ、今なお色あせない美しい橋です。

    美しい海と雄大な山々に囲まれた上天草は、市のほぼ全域が雲仙天草国立公園に含まれ、きらめく海に点在する島々や絶景が望める天草観海アルプスなど、日本有数の自然環境を誇る市です!イルカウォッチング・シーカヤック・サイクリングなどの楽しいアウトドア体験。特産品の車海老や地鶏などの豊富なグルメ。海を望みながら入る温泉では心身ともにリラックスできます。ぜひ上天草にお越しいただき、上天草の魅力を堪能してください。

     

    その他の順位は以下の通り。ぜひ旅行プランの参考にしてみて。

     

    第2位 TVドラマ「まんぷく」/和歌山県和歌山市「ポルトヨーロッパ」

    第3位 STU48「無謀な夢は覚めることがない」PV/香川県三豊市「父母ケ浜海水浴場」

    第4位 映画「八つ墓村」/岡山県新見市「満奇洞」

    第5位 TVドラマ「西郷どん」/鹿児島県姶良市「龍門司坂」

  • 沖縄 カヌチャリゾート、”海開き”から始まる2020年春・夏アクティビティプログラムを紹介

    06.April.2020 | SPOT

    約80万坪の広大な敷地が広がる滞在型リゾート、カヌチャリゾートにて、2020年春・夏季の滞在中に利用できるアクティビティプログラムを紹介する。世界自然遺産への登録が期待されているやんばるの森を楽しみながら自然を体感できる「バギーライドツアー」など新プログラムを追加、海だけではない沖縄の魅力を楽しもう。

     

    カヌチャリゾート(Kanucha Resort)とは

    沖縄本島北部・名護市の東海岸に位置し、豊かなやんばるの大自然に抱かれながらアオサンゴなどのサンゴ礁域として知られる大浦湾に面した楽園リゾート。全室約50平米以上のウッドテイストに満ちた客室を抱えた9スタイルのホテル棟・バラエティに富んだレストランに加え、本格的なゴルフコース・ビーチ・70種以上のアクティビティと、もう一つの「街」のような感覚で沖縄ステイを楽しむことができる。冬季は沖縄最大級のイルミネーションイベント「スターダストファンタジア」を開催し2019-20年には20周年を迎え、旅行客だけでなく、沖縄在住の人たちにも人気の施設。

     

    バギーライドツアー、バギーアドベンチャーツアー

    舗装されていない、やんばるの森をバギーに乗って巡るツアー。海だけではない沖縄の魅力を楽しめる。
    開催期間:通年
    開催時間:9:00~17:00
    集合場所:バギーライドツアー:どきどきヤンバルンチャー/バギーアドベンチャーツアー:又吉コーヒー園

    参加基準:4才以上

     

    バナナボートで行く!サンゴガーデンシュノーケリングツアー

    色とりどりの熱帯魚やサンゴが彩る、竜宮城のような世界が気軽に楽しめる絶景ポイントにバナナボートで行くツアー。

    開催期間:2020年7月23日~8月31日

    所要時間:60分
    参加基準:5才~65才

     

    慶佐次川マングローブカヤックツアー

    沖縄本島でも有数のマングローブ林をはじめ、やんばるの自然が広がる慶佐次川を、カヤックでゆっくり進みながら巡る。

    開催期間:通年
    開催時間:満潮時間により毎日変動。随時お問い合わせください。
    参加基準:150分コース:5才以上 90分コース:3才以上

     

    星のソムリエ to 宙さんぽ

    星空案内人認定資格を取得した星のソムリエ®による月や宇宙のはなしや、望遠鏡を使っての星空観察を行いながら大自然のプラネタリウムをエスコートする。

    開催期間:毎週月曜日~木曜日
    開催時間:20:00~20:50
    集合場所:レジャーカウンター

     

    *詳細は公式サイト アクティビティ情報をご確認下さい。
    https://www.kanucha.jp/activity

     

    大浦マングローブカヤック

    名護市指定文化財(天然記念物)である大浦のマングローブ林をゆったりと周遊、その場所ならではの植物や生物に出会うことができる。

     

    開催期間:通年

    開催時間:お問い合わせ下さい。

    参加基準:3才以上(ご宿泊のお客様のみ)

    集合場所: わんさか大浦パーク(送迎時はカヌチャリゾートのフロント)

  • 春になるのが待ち遠しい!北海道で人気の桜スポット 5選

    04.April.2020 | FEATURES / SPOT

    北海道で桜が見頃になるのは5月頃。札幌・旭川・網走など様々な地域に人気の桜スポットがあります。

    今回は北海道の自然あふれる観光スポットをインスタグラムで投稿しているMirinaさんの写真で、北海道の桜の名所を紹介します。

     

    常磐公園

    旭川にある常磐公園には、エゾヤマザクラやソメイヨシノなど約200本の桜があります。池の周りにはシダレザクラも咲き誇り、ボートから桜を眺めるのもオススメです。日本の都市公園100選にも選定されている公園なので、観光でもぜひ訪れてほしい公園です。

     

    常盤公園

    住所:北海道旭川市常磐公園

    アクセス:JR旭川駅より、あさでん・東北バスに乗車し常磐公園下車 徒歩5分、JR旭川駅より徒歩25分

    Official site:http://www.asahikawa-park.or.jp/

     

    ツインハープ橋

    こちらも旭川のスポット。楽器のハープに似ている見た目から、ツインハープ橋と名付けられました。橋のたもとにはたくさんの桜が咲き、地元の人達も訪れるお花見スポットになっています。

     

    ツインハープ橋

    住所:旭川市東光18条4丁目〜旭神1条5丁目

    アクセス:旭川空港から車で20分 旭川駅から車で15分

    Official site:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/tosi_kei/index.htm

     

    キトウシ森林公園

    旭川市の南東方面に位置するキトウシ森林公園。エゾヤマサクラや、斜面の芝桜も楽しむことができます。ここの施設はバーベキューもできるので、桜を鑑賞しながらアウトドアを楽しむのもオススメ。

     

    キトウシ森林公園

    住所:上川郡東川町西5号北44番地

    アクセス:旭川駅から車で40分

    Official site:http://www.kazokuryokoumura.jp/

     

    円山公園

    エゾヤマザクラ、ソメイヨシノが咲く桜の名所「円山公園」。旭川に比べると、毎年開花は少しだけ早め。4月下旬〜5月上旬までが桜の季節になっています。桜の開花時期には火を使える場所が公開され、ジンギスカンなどを楽しむことができます。

     

    円山公園

    住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘

    アクセス:地下鉄円山公園駅から徒歩5分

    Official site:http://www.sapporo.travel/find/nature-and-parks/maruyama_park/

     

    ひがしもこと芝桜公園

    広い敷地に広がる芝桜の絶景が楽しめる「ひがしもこと芝桜公園」。ゆるやかな丘になっているので、芝桜を上から眺めたり、下から眺めたり、様々な角度から楽しむことができます。5月〜6月には芝桜まつりも開催されます。

     

    ひがしもこと芝桜公園

    住所:北海道網走郡大空町東藻琴末広393

    アクセス:網走駅から車で約30分、網走駅から路線バスで東藻琴町下車し、車で5分

    Official site:http://www.shibazakura.net/

     

    Mirinaさんのアカウントでは、北海道の観光スポットがたくさん紹介されています。北海道へ旅行をする際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    Photo:Mirina Nishio

  • 信州 小諸へヴァーチャル旅行!自宅で温泉・お花見・動物園を味わおう

    02.April.2020 | SPOT

    こもろ観光局は、新たな取組として音声メディア「Voicy」を活用し、音によって小諸市の観光情報を伝える「こもろ観光チャンネル」を開設した。現在は最新の観光情報のほか、小諸市の多種多様な温泉にフォーカスし、その音を癒やしのサウンドとして発信している。

     

    長野県小諸市とは?

    小諸市には、日本さくら名所100選にも指定されている「小諸城址 懐古園」や、多様な景観と泉質が味わえる温泉、ファミリーで楽しめる動物園など魅力が満載。さらに小諸市は、関越道・練馬インターからは約2時間となっており、東京から車でのアクセスも抜群!軽井沢駅からは「しなの鉄道」で約24分で到着する。

     

    「名湯のまち」小諸から、癒やしの温泉サウンドをお届け

    8つの源泉を有し「名湯のまち」でもある小諸。標高差1,400mの市内に点在する温泉では、それぞれに多様な景観と泉質を味わうことができる。その音に耳を傾けて、自宅にいながらにして小諸の絶景温泉を体感してほしい。今後「こもろ観光チャンネル」では観光用音声ガイドの発信も予定しており、市内の宿泊・観光施設でQRコードを読み込めば、手軽に音声ガイドを聞くことができる仕組みを整備していく。

    こもろ観光チャンネル:https://voicy.jp/channel/1074

     

    こもろ観光局では、「こもろ観光チャンネル」以外にも、新型コロナウイルスの影響を鑑み、自宅でも気軽に小諸の魅力に触れてもらおうと、Twitter等を通じてさまざまな観光情報や独自コンテンツも発信中。家で小諸を楽しめる公式サイト・SNSを紹介しよう。

     

    日本100名城にも選ばれた小諸城の跡地「小諸城址 懐古園」

    小諸観光の中心地である「小諸城址 懐古園」は、日本100名城にも選ばれた小諸城の跡地。小諸城は、城郭が城下町より低い位置につくられた日本で唯一といわれる「穴城」としても有名だ。園内には、大手門や石垣、三の門などがあり、江戸時代の趣を伝えている。日本さくら名所100選にも指定されており、例年4月上旬から下旬にかけて、ソメイヨシノをはじめシダレザクラやヒガンザクラなど、約500本もの多種多様な桜が咲き乱れる。なかでも、4月下旬に見頃を迎える八重で濃い紅色が特長の「コモロヤエベニシダレ(小諸八重紅枝垂)」は、小諸の固有種であり必見。

    小諸城址 懐古園Official site:https://www.komoro-tour.jp/castle/

     

    国内でも5番目に歴史の長い動物園「小諸市動物園」

    小諸城址 懐古園の中にある「小諸市動物園」は大正15年の開園、長野県内では最も古く、国内でも5番目に歴史の長い動物園。アットホームな園内では、ライオン・ペンギン・ムササビ・さらに長野県の天然記念物でもある看板娘「川上犬 さくら」など、さまざまな動物たちを身近に感じることができる。公式Twitterには、愛らしい動物たちを間近に捉えた写真や動画が満載。見れば気持ちが和らぐこと間違いなし!

    小諸市動物園Twitter:https://twitter.com/komorozoo

     

    魅了がたくさん詰まった小諸市。おうち時間にバーチャル旅行を楽しんで。

  • 女子旅にオススメ!1棟貸しの京町家宿「京の温所 丸太町」が京都・御所南エリアにオープン

    01.April.2020 | SPOT

    京町家をリノベーションした宿泊施設「京の温所 丸太町(きょうのおんどころ まるたまち)」が、京都・御所南エリアに2020年4月25日(土)オープンする。

    「京の温泉」の7軒目となる「京の温所 丸太町」は、最大4名まで泊まることができる一棟貸しの宿。肌や髪にやさしい人工炭酸泉のお風呂や軟水シャワー、広々としたメイクアップコーナー(洗面)を備えた女性のグループ旅行におすすめの宿となっている。

    市内観光にも便利で、伝統的な景観が色濃く残っているエリアにある明治時代(推定)に建てられた京町家を、建てられた時代のままの雰囲気を残しながら、現代生活に寄り添った“住まい”へとリノベーション。

    ラウンジスペース ソファは“石庭”になぞられて配置

    2階のベッドルームと和室をつなぐラウンジスペースにはユニークな丸型ソファを設置した。襖を開けるとひと続きの部屋のようになり、旅の時間と空間を仲間と共有することができる設計になっている。

    お風呂 人工炭酸泉のヒノキ風呂

    アメニティ

    丸い形のヒノキ風呂は、湯上り後もポカポカと温かさが続く人口炭酸泉で、シャンプーなどのアメニティは女性に人気のブランド「THREE」が用意されている。

    メイクアップコーナー(洗面)4人が並んで使うことができる広さ

    メイクアップコーナーは4人が並んで使える広さで、透明感のある肌色に見えるミラーや照明にもこだわった。

    また、和室やメイクアップコーナーには色鮮やかなアートピースを飾り、彩りを添えている。美しさと機能性にこだわった「京の温所 丸太町」で、ワンランク上の女子旅を楽しんでみては?

  • BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」がストーリーを彩る『じゃらん』30周年特別記念フィルム完成

    30.March.2020 | MUSIC

    旅行情報サービス『じゃらん』は、 2020年3月30日(月)より、『じゃらん』30周年特別記念フィルムとして、ウェブ動画「ここではないどこかで」を公開した。

     

    旅行情報誌『じゃらん』は、1990年の創刊から今年30周年を迎えたことを記念し、30年間『じゃらん』を応援してくれた方々への感謝を込めた特別記念フィルム「ここではないどこかで」を制作。

    監督・脚本は、映画『君の名は。』のプロデュースなどで知られる川村元気が務め、「旅」をテーマに企画・制作した。『じゃらん』が30年間見てきた旅・地域の魅力を、「旅に行く人」と「旅を受け入れる人」を通して表現しており、旅先での経験で気付かされる”ここ”の尊さを、複数の旅先と登場人物で描く感動とサプライズに満ちたストーリーとなっている。

    東京在住の大学生「光」役を成田 凌、東京へ旅をする女子高生「雪」役を森 七菜、一人旅をする女性「真知子」役を板谷 由夏、宿泊施設で働く「道夫」役を犬山 ヴィーノが演じた。

    主題歌はBUMP OF CHICKEN『流れ星の正体』。昨年リリースされたアルバム「aurora arc」のラストを飾るナンバーで、今回の約10分のフィルムに凝縮された物語に優しくも力強く彩りを添えている。

     

    『じゃらん』30周年特別記念フィルム「ここではないどこかで」特設サイト

     

    今は旅行へ行くこともなかなか難しい状況だが、いつかまた”旅をする”日を想像しながら、動画をチェックしてみてほしい。

  • 旅の楽しさとスポーツの機能性を兼ね備えた「PAN AM」と「ミズノ」のコラボウエア発売

    22.March.2020 | FASHION

    ミズノは、大人のアクティブなライフスタイルを提案するシリーズ「Go to by mizuno(ゴートゥバイミズノ)」で、「パン・アメリカン航空(通称:PAN AM=パンナム)」とのコラボレーションウエア「52 Collaboration with PAN AM」を3月下旬より、ミズノ直営店・ミズノ公式オンラインショップ・ポップアップショップで発売する(一部、先行発売中)。

    今回発売するウエアは、世界中の人々への夢を叶えてきた「PAN AM」と旅をテーマにする「Go to by mizuno」初めての共同企画。素敵な旅の時間にお供したいという想いを込めて、旅の楽しさとスポーツの機能性を兼ね備えたアイテムを取り揃えている。

     

    「PAN AM」とは?

    時代と共に駆け抜け、世界中で愛された“パン・アメリカン航空”。設立以来、航空業界をリードするビジネスモデルを率先して展開し、1955年には、他社に先駆けて最新鋭機のボーイング707を起用。米国が最も華やかだった1960年代、パンナムは名実ともに世界最大の航空会社となっていく。1972年には、New Yorkのアイドルワイルド空港 (現在のJ・F・ケネディ国際空港)を竣工し、マンハッタンに自社ビルも完成。当時、世界の空を飛び回る旅客機と言えば、誰もが“パンナム”をイメージし、現在も愛されている。

     

    コラボレーション アイテム

    PAN AMのロゴモチーフをちりばめ、撥水性とストレッチ性を備えたスポーツでも日常でも使える汎用性の高いジャケットやロンドン・パリ・リオデジャネイロ・日本などで当時の広告として使用されたヴィンテージポスターのプリントTシャツ、キャップ・ソックス、トラベルポーチなど全38アイテムが登場。

     

    機能性も備えた「52 Collaboration with PAN AM」のアイテムで、楽しく快適な旅を!

  • 世界遺産・二条城で夜のお花見を楽しむ。夜桜を彩るプロジェクションマッピング開催

    18.March.2020 | SPOT

    花の体感型イマーシブアート展「FLOWERS BY NAKED 2020 −桜− 世界遺産・二条城」が、2020年3⽉20⽇(金・祝)~4月12 ⽇(日)の期間、世界遺産・元離宮二条城にて、「二条城桜まつり2020」の夜間イベントとして開催される。

    「FLOWERS BY NAKED」は、五感で楽しむ花の体感型イマーシブアート展。世界遺産・二条城では2018年、2019年と秋の紅葉シーズンで開催していたが、春に本展を京都で開催するのは初となる。唐門など重要文化財でもある建造物、そして二条城に咲き誇る50種類もの「夜桜」とコラボレーションし、”桜”をテーマに新しいお花見体験を届ける。

     

    「Prologue」

    本展の始まりを象徴するモニュメントである「NAKED BIG BOOK」では、アーティスト 村松亮太郎と写真家 レスリー・キーによるコラボレーション作品を展示。レスリー・キーが切り取った「静的」な表現である写真に封じ込められたパワーを、村松亮太郎が「動的」に表現した、新しい写真のアート。

     

    重要文化財 唐門 「立春」

    重要文化財である唐門の壮大な建造物に、春が訪れ、始まりを告げるさまをプロジェクションマッピングで表現。

     

    内堀「Flowers Wall 〜SAKURA〜」

    二条城ならではの、お堀を使った雄大な桜のプロジェクションマッピング。桜とともに、景色が移ろっていく。

     

    清流園「桜の雫」

    本物の桜に包まれながら、春の香りを封じ込めたシャボン玉が「桜の雫」のように舞う、幻想的な空間。立命館大学とのコラボレーション作品も。

     

    イベントではコロナウイルスほか感染症対策として、消毒液の設置や状況に応じたスタッフのマスク着用等、感染症対策に努めて実施される。来場の際はせきエチケットや手洗い等、通常の感染対策を行って出かけよう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US