「BAKE CHEESE TART」と「ダンデライオン・チョコレート」がバレンタイン限定コラボ商品を発売

14.January.2019 | FOOD

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART(ベイクチーズタルト)」が、サンフランシスコ発 Bean to Bar のチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」とコラボレーション。新商品「焼きたてチョコレートチーズタルト」を2019年1月11日(金)から2月14日(木)のバレンタイン期間限定で、全国の店舗にて販売する。

今回発売する「焼きたてチョコレートチーズタルト」には、「ダンデライオン・チョコレート」が厳選したグアテマラ産のカカオ豆を使用。通常よりも大粒のカカオ豆に芯までしっかりと熱を通し、香り高いブランデーのようなフレーバーが残るように工夫しながらじっくりと焙煎している。一口食べるとチーズムースの風味を引き立てる焦がしキャラメルのような深いコク、後味にはカカオ豆そのものが持つフルーティーな酸味が感じられる。さらに、余韻に赤ワインのようなニュアンスを楽しめる高級感のある味わいになっている。

さらに、チーズムースに使われるクリームチーズは、独自の風味や食感を出すために、北海道産を主に厳選したクリームチーズをオリジナルブレンドでバランスよくミックス。「ダンデライオン・チョコレート」のガナッシュをムースに混ぜ込んでいる。

クッキー生地は、ココアパウダーを練り込んだクッキー生地をよりサクサクで美味しくするためにタルトだけで1 回、 ムースをのせてもう1 回と「2 度焼き」をしているのが特徴。さらに、ファクトリーが売り場工房一体型店舗で常に店舗で焼きたてのチーズタルトを提供。店頭では焼きあげた鉄板をダイナミックに陳列し、焼きたての良い香りが楽しめる。

「ダンデライオン・チョコレート」では、生産地や収穫年の気候、作り手によって味わいや香りが変わるカカオ豆を、焙煎条件を変えながら何度もテイスティング。納得がいくもののみが商品化されている。そんな美味しさと品質を追求する姿勢が「BAKE CHEESE TART」の本気のモノづくりと通じるものを感じ、今回のコラボレーションが実現した。

また、「焼きたてチョコレートチーズタルト」の発売に合わせて、『From hands to hands』をコンセプトにバレンタインプロモーションも実施予定。世界中の人々のプロフェッショナルな手仕事によって生まれたチョコレートタルトを、期間限定パッケージで表現するほか、プチギフトとして利用できる1個用BOXも用意。

 

手から手へと伝わる温かな贈り物を、大切な人と楽しもう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US