原宿の人気カフェ「cafe no.」のボトルドリンクででだれでも簡単インスタグラマー!

04.March.2019 | FEATURES / FOOD

こんにちは。もしもしにっぽん編集部のミドリです。

可愛い食べ物飲み物を食べるのに、うまく写真が撮れない…!なんてことありませんか?

また、写真に撮りたくなる見た目をしているのになんとなく写真を撮りにくい雰囲気だったり、お店の内装が写真向きでなかったりして、写真に残すことを断念してしまうような状況を経験したことはありませんか?

 

原宿に上陸した cafe no.なら誰でも簡単に可愛い写真が撮れてしかも美味しいと聞いたので行って来ました!

以前取材した、チーズティーのFORTUNER tea boxと同じ建物にあります。

 

ビームスレコードの向かいのFLAGという建物に入ってすぐにお店です。

注文は券売機で行います。ボトルドリンク以外にも色々メニューがありますね!私はボトルドリンクのチョコレートミルクにしました。

冷蔵庫にはボトルドリンクがたくさん並んでいます。

店員さんにチケットを渡すとすぐにドリンクを出してくれました。

かわいい~!ボトルドリンクってどうしてこんなに可愛いのでしょう…

さっそくいただきま~す!の前に店内のフォトスポットでいくつか写真を撮ってみたいと思います。

定番の持ち画から

置き画まで!

ボトルドリンクはカップのものと違って倒しても可愛い写真が撮れて便利ですね。

さらにこんな壁も!

壁についている台に乗せるだけでこんなにも「映え」ます。

カウンターでもらったストローをさして撮影しても可愛いです。

可愛いスイーツの撮影は手に持っての撮影が主になってしまいますが、cafe no.は置いても可愛い写真が撮れるので手を写したくない!という方も可愛い写真が撮れます。

そしてこれだけフォトスポットをお店が用意してくれると店員さんに気を使うことなく思う存分納得がいくまで写真が撮れます。笑

 

中身はチョコレートドリンク特有の「重さ」がなくてするすると飲めてしまいました。ほかの味も気になる!

インスタを始めたてでどう写真を撮ったらいいかわからない方、納得がいくまで写真を撮りたい方にオススメです!

WRITER PROFILE

Midori Blackmore

とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 原宿の人気カフェ!ピンクの世界観がカワイイ「カフェヨルム」はもう行った?

    19.October.2018 | FOOD / SPOT

    こんにちは!もしもしボックススタッフのミドリです。

    原宿では空前の韓国ブーム!韓国アイドルのお店や韓国スイーツを扱うお店がどんどんふえてきました。

    そんな中ついに韓国カフェが原宿駅前にオープン!その名も「カフェヨルム」。

    ヨルムとは韓国語で「夏」という意味だそうですよ。

    場所はJR原宿駅の竹下口を出て横断歩道を渡って左に曲がり、

    ずっとまっすぐ進んで行くとピンクの看板が出ているビルの二階になります!

    ラーメン屋さんの「せい家」が目印です。

    そとの階段を登って行くと…

    ピンクの扉が出てきます!

    店内はピンクで統一されていて可愛い!

    インスタで大流行のネオンもあります。

    注文はピンクの券売機を使います。

    まずはボトルドリンク!一番人気という「ボトルドリンク ミルクティーwithゼリー」を注文しました。

    ハートのストローをさしていただきます。

    甘さがくどくなくて美味しいです!

    ゼリーはタピオカと比べるととても柔らかくて、ミルクティーを邪魔しないです。

    しかもかわいい!

    続いてホットク!

    紙に包まれて出て来ますが、紙から出してみるとヨルムのマークが!

    中には甘いあんが入っていて優しい味わいです。

    飲みきれなかったボトルドリンクはオリジナルの袋に入れてくれます!

    ボトルドリンク片手に竹下通りでショッピングしても楽しいですね。

    10月18日からは韓国料理のランチも始まるみたいですよ!

     

     

    View this post on Instagram

     

    여름♡cafe yolumさん(@yolumlovesyou)がシェアした投稿

     

    原宿にいながら韓国旅行している気分になれるヨルムカフェ、ぜひ行ってみてください!

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 東京初出店!表参道の大人っぽタピオカKOI Thé(コイティー)に行ってきた

    30.November.2018 | FEATURES / FOOD

    空前のタピオカブームと同時に今原宿ではタピオカ専門店の出店ラッシュ!
    たくさんタピオカ屋さんが出来て、どのお店も土日は大行列になっています。
    そこで今回は2018年11月25日にオープンしたばかりのKOI Théに行ってきました。

    お店はもしもしボックスのすぐ近くにあります。

    竹下通りをぬけて、ニューバランスとムラサキスポーツの間の道を進みます。

     

    そこをずっとまっすぐ行くと左手にあります!大きなタピオカのモニュメントが目印です。

     

    中は結構広くておしゃれというよりシンプルで最先端!っていう印象です。男性だけでも並びやすいと思います。

     

    メニューはこんな感じ。氷と砂糖の量を調整できます。

    私は定番のタピオカミルクティーを注文しました!

    KOI theのタピオカはブラックタピオカじゃなくてゴールデンタピオカです!
    ゴールデンなのは着色料を使っていないからだそうです。

    黒くなくて透き通ったタピオカも可愛いですね。比較的小粒でちもちしていて美味しいです!

    甘さ普通で注文しましたが他のお店よりもさっぱりした印象です。
    大人のためのシンプルタピオカです。

    普通のタピオカ屋さんに並ぶのが少し恥ずかしいという方!表参道の大人っぽタピオカがおすすめです!!

     

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 本格ほうじ茶で秋を先取り!表参道「CHAVATY」のほうじ茶ソフト&ウバ茶

    28.September.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    みなさんこんにちは。もしもしボックススタッフのミドリです。

    最近寒くなってきて秋らしくなってきました。いろんなお店でほうじ茶のスイーツが発売され出す季節です。そこで今回はウバ茶の専門店である表参道CHAVATY(チャバティ)に行ってきました!

     

    場所は表参道の名店、「とんかつ まい泉」の奥にあります。まい泉は道端にたくさん看板が出ているのでそれを辿って行って、セブンイレブンの方に進むとあります。

     

    場所が表参道ということもあり落ち着いた雰囲気です。

    私が注文したのはほうじ茶ソフトクリームと看板メニューのボトルティーラテのウバ茶!

    まずはソフトクリーム!

    これはウバ茶、抹茶、ほうじ茶から選べます!私はほうじ茶にしました。

     

    結構大きいです。コーンの底までソフトクリームが入っていてボリューム満点!

    味は超濃厚で、ほうじ茶を食べているみたいです。

    ソフトクリームだけど全然甘くないので、甘いものが苦手な人にもおすすめです。

    こちらはボトルティーラテ!

    ボトルティーラテもウバ茶、抹茶、ほうじ茶から選べます。私はウバ茶にしました。

     

    ボトルがすっごい可愛いですね!

    こういう飲み物のカップってフタができなかったりして、お買い物の邪魔になることあるじゃないですか。でもこれならキャップが完全に閉まるので安心して買い物ができます。

    家に持って帰ったら洗って自分の好きな飲み物を入れてもいいかもしれません~

    もちろん味も優しい味わいで、香りもよくてちょっと大人な気分になれます。

    こちらは頼むとビニール袋が付いてきて、それも可愛いんです。

    大人っぽい配色で、インスタも人と差がつきそう!

    本格的なほうじ茶スイーツを「CHAVATY」で楽しんでみてくださいね。

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

RELATED ENTRIES

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【グルメ編】

    13.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」。宿泊だけでなく、パーティースペースとして、今、おしゃれ女子の間で話題を集めています。ピンクのお部屋が特徴的な「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」の使い方を10個ご提案。今回は【グルメ編】をお届けします。

     

    【女子会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262056

    【誕生会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262113

     

    【8】部屋だけじゃない!自由に使えるルーフトップ

    MOSHI MOSHI ROOMSの屋上は、宿泊者が自由に使用できるスペースとして開放しています。イスやテーブル、ハンモック等もあり、ゆっくりリラックスできる場所です。

    特にオススメなのは朝の時間。温かいおひさまと広い空の下、友達同士でワイワイ朝食を食べると、とても気持ちいい!

    *貸し切り利用している際は使用不可

    MOSHI MOSHI ROOMS近くには、”パンとエスプレッソと” “Whyte”など、インスタグラムでも話題のお店がたくさんあります。どちらのお店もテイクアウトをしているので、お好みのパンやドリンクを購入して、ルーフトップで朝食を食べてみてはいかが?

     

    【9】ルーフトップでBBQ!手ぶらで利用できるコースも

    先程紹介したルーフトップですが、手ぶらでBBQが楽しめるコースもあります。コースの内容は肉・魚・野菜・デザートと豪華なラインアップ!ドリンクも付いてくるので、買い出し無しでBBQを楽しむことができるんです。

    こちらのコースは6名から注文可能。宿泊していないお友達も呼ぶことができるので、ぜひ大勢で楽しんでください。メニューの詳細はこちらでチェック!

     

    【10】ローカルがおすすめするMOSHI MOSHI ROOMS近くのグルメ

    原宿で働く人や住んでいる人が普段どんなお店で食事をしているのか、気になりますよね。そこで、事務所が原宿にあるMOSHI MOSHI NIPPON 編集部がおすすめする、MOSHI MOSHI ROOMS近くのグルメスポットを紹介します。

     

    さくら亭 お好み焼き

    MOSHI MOSHI ROOMSから徒歩5分ほどの場所にあるさくら亭は、お好み焼きレストラン。店内の壁がとてもフォトジェニックで、ご飯だけでなくその場の雰囲気も楽しむことができます。外国人のお客さんが多いので、店員さんの外国語対応もバッチリ!お好み焼きの作り方も分かりやすい説明書があります。

     

    KAWAII MONSTER CAFÉ TOKYO

    原宿といえばこのお店!カラフルポップな世界観を、店内装飾やメニューで堪能することができます。レインボーカラーのパスタやケーキなど、モンスターカフェならではのアイテムが盛りだくさん!店内ではモンスターガールによるパフォーマンスも楽しむことができます。

     

    権八 NORI-TEMAKI 原宿

    手軽に手巻き寿司を楽しむなら「権八 NORI-TEMAKI 原宿」がオススメ。老舗・丸山海苔店の海苔を使い、鮮度の高い贅沢な海鮮を使ったこだわりの手巻き寿司。回転寿司では味わえない、新たな寿司の魅力を体験してみて。

     

    cafe Hohokam

    原宿でおいしいハンバーガーが食べられるお店「cafe Hohokam」。広い店内はテラス席もあり開放的な雰囲気。モッツアレラ・バーベキュー・チーズなど種類も豊富で、ボリュームもたっぷりです。

     

    アイスクリーム屋さん

    原宿には、見た目もカワイイ♡アイスクリームがたくさん販売されています。どのお店もトッピングがたくさんあったり、カラフルなフレーバーが豊富で、お店に行くだけでも楽しくなります。

    ご飯あとのデザートに、ぜひカワイイアイスクリーム屋さんへ出かけてみて。

     

    MOSHI MOSHI ROOMSは原宿の中心にあるので、ショッピング・グルメ・街歩きなど様々な視点から原宿を楽しむことができます。MOSHI MOSHI ROOMSに宿泊して、今までとは一味違う原宿を体験してみてくださいね。

  • 自分で抹茶を点てる“抹茶ドリンク”や“黒あんバタートースト”登場!中目黒カフェ&ワインバー「epulor」

    13.November.2019 | FOOD

    中目黒ミュージックカフェ&ワインバーepulor(エプロア)は2019年11月の新メニューとして、抹茶ドリンク・黒あんバタートースト・クラフトコーラを新たに提供する。

    epulor は中目黒のアートミュージックカフェ&ワインバー。アナログレコードで音楽を聴きながら、ハンドドリップのスペシャルティコーヒーやソムリエセレクトのワインが楽しめる。ギャラリーコーナーが併設されており、アート鑑賞も楽しめる。

    新登場の抹茶ドリンクは、Matchæologist®(抹茶オロジスト)の高品質の抹茶を、自分で点てて飲むことができるメニュー。Matchæologist®​は、至高のアーティザン・グレードの抹茶やコンテンポラリー茶器にフォーカスしたUK発の抹茶ブランド。高品質な抹茶の深い味わいが楽しめる。

    さらに、epulorの人気メニュー・あんバタートーストに”黒あんバタートースト”が登場。食パンはロータスバケットのチャコール食パンで、天然酵母と国産小麦を使用した無添加の食パン。黒い色はチャコール(炭)の名の通り備長炭によるもの。見た目も味わいも印象深いメニューとなっている。

    また、日本のクラフトコーラ「ともコーラ」の販売も開始。ともコーラは、コーラナッツやナツメグをはじめとする世界中のスパイスや、和ハーブ・国産の柑橘類から作られる、完全無添加の天然「生」コーラ。日本のスパイスや柑橘を取り入れることで、日本ならではの優しく奥深い味わいに仕上がっている。

     

    Epulorで贅沢なひとときを過ごしてみて。

  • ポムポムプリンカフェ“秋のあったかメニュー” 熱々トロトロ『温泉でほっこり♪フルーツグラタン』が登場

    26.October.2019 | FOOD

    サンリオの大人気キャラクター“ポムポムプリン”をテーマとしたカフェ「ポムポムプリンカフェ」では、原宿・横浜・梅田の3店舗にて秋のあったかメニューを2019年11月1日(金)~11月30日(土)の期間限定で販売する。

     

    少しずつ秋の訪れを感じるこの季節、「ポムポムプリンカフェ」ではプリンとマフィンのなかよしあったかメニューを販売。ランチ・カフェ・ディナータイムなど様々なシーンで楽しむことが出来る2品で、“かわいい”だけじゃない、深みのある味わいが幅広い年齢層の方におすすめ。

    もみじを見ながらなかよくお散歩♪チキンのブラウンシチュー 1,290円(税別)

     

    ポムポムプリン&マフィンが、なかよくもみじを見ながらお散歩しているシーンを表現。

    濃厚で豊かに香るチキンのブラウンシチューとライスのポムポムプリン&マッシュポテトのマフィンと一緒に食べることが出来る。人参やパプリカを色とりどりのもみじ&いちょうの葉に見立て一面にちりばめた秋色満載の1品。

    温泉でほっこり♪フルーツグラタン 1,090円(税別)

    からだが温まるスイーツ「フルーツグラタン」が登場。かぼちゃアイスのプリン&バニラアイスのマフィンが、ゴロゴロフルーツが入ったカスタードクリームソースの温泉でほっこり♪しているというユニークで可愛い1品。ソースをかけて焼いたフルーツは甘味が増して濃厚に。アイスとの相性も抜群で、頭の上の手ぬぐいも見逃せない。この季節にぴったりのあったか幸せメニュー。

     

    期間中、来店して飲食をされた方にオリジナルデザインの「ランチョンマット」を、ドリンクメニューを注文された方にはオリジナルデザインの「コースター」をお1人様1枚プレゼント。

    ※無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

     

    うれしい特典!ノベルティプレゼント

    ランチョンマット


    コースター

     

    この秋、「ポムポムプリンカフェ」で“ほっこり”体験を是非楽しんでみて。

     

    (c)1996, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S602780

  • 原宿「MOSHI MOSHI ROOMS」ルーフトップで手ぶらBBQ!季節の食材を堪能しよう

    25.October.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    昨年原宿に誕生し、かわいすぎる民泊施設として話題になっている「MOSHI MOSHI ROOMS(もしもしルームス)」のルーフトップにて、手ぶらでBBQができる新プランが登場しました。

    MOSHI MOSHI ROOMSは原宿駅から徒歩8分の場所にあり、1Fにあるネオンサインが目印。こちらのビルのルーフトップでBBQを楽しむことができます。

    屋上は青と黄色のポップなデザイン。カワイイ空間にいるだけでもテンションがあがります。近くに高い建物がないため、ルートップからの眺めも最高です!

     

    BBQプランには炭・皿・コップなどBBQの基本セットと、食材、アルコールがついています。ビールサーバーも完備なのでいつでも冷たいビールを飲むことが可能!ワイン・ウィスキーなどのアルコールや、ソフトドリンクも含まれています。また飲みたいドリンクがない場合、自分たちで買ってきたドリンクを持ち込むこともOK。MOSHI MOSHI ROOMSの近くにはファミリーマート、まいばすけっとがあるので、原宿で購入するのがオススメです。

    BBQセット 6,000円/1人 (税別) *写真は5名セットの一部

    食材は肉・魚・野菜・焼きおにぎり・スイーツとかなり豪華なラインアップ!肉は和牛もついてきます。和牛の他にもチキン・ポーク・ラム・ソーセージなど、その時期、その日に一番美味しく食べられる食材をご用意。色々な種類のお肉を食べられるので満足感もすごいです。

    まずは和牛から・・・!炭は火がついた状態になっており、食材にも既に味付けがされているので、自分たちで簡単においしいBBQができます。

    乾杯してさっそくいただきます。焼き上がったお肉がこちら!

    炭火で焼いた和牛は、ふっくらとした焼き上がり。一口食べたら口のなかに甘みのある脂が広がり、柔らかいお肉と共に溶けていきます。噛むとじゅわーっと出てくる肉汁にうっとり♡

    チキンはピリ辛で酸味のある味付け。外はカリッと、お肉はふわっとしています。ラムはしっかりと味付けされているので独特のクセはマイルドになっていますが、ラム肉らしい深みのある味わいでした。

    魚や野菜も季節ごとに旬のものを提供します。今回食べた魚はBBQでおなじみ鮭のホイル焼きと、旬の魚として出てきたカツオのたたき。鮭はバター醤油でまろやかな味付けに。炭で時間をかけて調理されたかつおは、旨味がぎゅっと凝縮されていて身もぷりぷり。ゆずぽんでさっぱりといただきました。

    こちらは初めて食べた大きいオクラ。大きいオクラもこの時期ならではの野菜だそう。いつも食べるオクラよりも身に弾力があり、噛んだときのジューシーさも抜群でした。

    もうお腹いっぱいだ・・・となった後に出てくるのがスイーツ!炭火でじっくり焼いた芋を使ったスイーツです。

    芋にバニラアイスと紅茶のアイスをトッピングし、上からコーンフレークをふりかけたら出来上がり!映える!

    ほっくほくの芋と、冷たいアイスクリームが口の中でとろけます。焼き芋のやさしい甘みとクリーミーなアイスクリームのマリアージュ。お腹いっぱいだと思っていたけどやっぱりデザートは別腹でした。

    焼き場には屋根が取り付けられるので雨が降っても大丈夫。この屋根のほかに、テントも貸し出し可能です。

     

    原宿が一望できるルーフトップで、こだわり食材を使ったBBQを楽しもう!

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • レトロでアンティークな着物を着て、浅草の喫茶店「デンキヤホール」をご紹介

    25.October.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!もしもしフレンズのばなこです。

     

    みなさんは観光地で着物や浴衣を着るという経験をしたことがありますか?

    日本の昔ながらの町並みが残っている場所で、日本人に限らず外国人の方が着物を着て写真を撮る風景はおなじみになってきました。着物を着て町を練り歩くのは日本の情緒が感じられて、特別な時間が過ごせます。

     

    そこで今回は、浅草でひと味違う着物を提供する「kesatokyo」の着物を借りて、老舗喫茶店「デンキヤホール」へ足を運んでみました。

    「デンキヤホール」は、つくばエクスプレス 浅草駅から徒歩約10分の千束通り商店街にあります。駅前の賑わいから少し離れており、静かで落ち着いている商店街です。

    「kesatokyo」の着物は、首元のレース襟、ヘッドドレスやベレー帽を合わるとレトロかつアンティークな雰囲気で可愛い!と話題になっています。

     

    友達と柄、小物を合わせて選ぶと普通の着物にはないロマンチックなコーディネートに。この装いと「デンキヤホール」の昔ながらの外観がマッチしていることにときめきながら店内に入ってみました。

    「デンキヤホール」の特徴の一つは、テーブル席がゲーム台になっているところ!全席ではないですが、空いていれば好きな席を選べて、実際にお金を入れてゲームが出来ます。店員さんに言って電源を入れて貰いましょう。

    懐かしいゲーム画面を眺めながら、お店の人気メニューオムマキ(¥700)とクリームソーダ(¥650)を頂きました。友達はホットケーキを注文!

    たっぷりの焼きそばがしっかり焼かれた卵に包まれています。焼きそばは麺が少し太めで、味も濃くて昭和ながらの味付けです。一味や黒一味もお好みでかけられます。

    クリームソーダもシロップとバニラアイスが甘くて美味しい!

    着物の雰囲気と店内がとてもマッチしているのでどの瞬間を撮っても素敵な写真が撮れちゃいます。

    創業100年以上の「デンキヤホール」は明治・大正・昭和の3つの時代の雰囲気をそのまま残しており、ノスタルジーな気持ちになれます。

    デンキヤホールのもう一つの名物・ゆであずきも、これから寒くなる季節に飲みたくなります。

     

     

    喫茶店巡りの後は浅草周辺の散歩や、銀座や表参道といった現代的な街を探索するのも面白いですね。

     

    着物の最終返却時間、18:40の前にkesatokyoに戻り着替えました。1人でのベーシックプランは¥6,050、ヘアアレンジ込みです! 予約はInstagramのDMか電話で出来ます。InstagramのDMの方が確実に返事を返せるのでそちらでメッセージをしてくれた方が助かるそうです。詳しいプランはkesatokyoのホームページでチェックしてみてくださいね。

     

    寒い季節も素敵な着物を着て喫茶店で暖まったらほっこり幸せな気分に!今年はそんなノスタルジーな冬を過ごしてみませんか?

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【誕生会編】

    18.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」。宿泊だけでなく、パーティースペースとして、今、おしゃれ女子の間で話題を集めています。ピンクのお部屋が特徴的な「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」の使い方を10個ご提案。今回は【誕生会編】をお届けします。原宿のスペシャルな空間で、思い出に残る誕生会を開こう!

     

    【女子会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262056

     

    【5】みんなで変身! 原宿の人気サロン「L by HOME」でお得にヘアアレンジ・マツエクをしよう

    MOSHI MOSHI ROOMSから徒歩2分の場所にある原宿の人気サロン「L by HOME」では、MOSHI MOSHI ROOMSと提携プランを実施中。

    MOSHI MOSHI ROOMSに予約すると、サロンでのヘアアレンジが特別プライスで受けられます。特別な日をかわいいヘアアレンジで盛り上げよう!アイラッシュサロンも併設されているから、ヘアだけじゃなくマツエクをするのもオススメですよ。マツエクは、MOSHI MOSHI ROOMSのSAKURAORIGAMIの限定色から選ぶことができます。Airbnbにて宿泊予約後メッセージから予約が可能です。

    ▶︎コラボヘアアレンジ

    各0.5h,¥3000(シャンプー別)

     

    ▶︎eyelash

    SAKURA限定カラー(brown×cotton,aqua,pink,magenta)

    ORIGAMI限定カラー(brown×burg,litebrown,purple,gold)

    各1h,¥10,000(オフ別)※brownのベースカラーに追加で1色お選び頂けます

     

    ▶︎L by HOME

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 2F

    TEL:03-5411-0366

    営業時間:HAIR salon 11:00 – 21:00(日祝10:00 – 19:00)、EYELASH salon 11:00 – 20:00(土日祝10:00 – 19:00)

    URL:http://l.home-harajuku.com/

     

     

    【6】かわいいアイテムで部屋を誕生日仕様にデコレーション!

    お部屋は自由に使っていいので、パーティーグッズを飾り付けしましょう。壁や家具を傷つけないテープなら使ってもOK。原宿・表参道エリアには、「FLYING TIGER COPENHAGEN」、「ASOKO」、「AWESOME STORE」、「DAISO」など、パーティグッズを取り扱ってるお店もたくさん!お部屋を可愛く飾り付けして、特別なお誕生日を盛り上げてくださいね。

     

     

    【7】MOSHI MOSHI ROOMSだけのカワイイ誕生会を楽しもう♪

    ピンクの特別な空間で、他の場所では味わえない誕生日会を開催!ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数に制限はないので、友達をたくさん呼んでパーティーができちゃいます。ケーキを持ち込むことを事前に伝えれば、ケーキ台が借りられるから、ケーキもかわいく飾り付けできちゃう。サイズは直径18cmなので、5号サイズのホールケーキがぴったり置けます。

    非現実的なピンクの空間なら、誕生日パーティーもいつもより盛り上がること間違いなし! ケーキやパーティーの料理を買い込んで、MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに遊びに行こう♪ キッチンでは料理もできるほか、お皿やナイフなどのキッチングッズも揃っているから安心です。

     

    いつもと違ったスペシャルな体験がたくんさんできるMOSHI MOSHI ROOMS。次回は【食事編】をお送りします! 宿泊だけじゃなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSに遊びに行こう♪

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • 和菓子ブランド「宗家 源 吉兆庵」が運営する新感覚カフェレストラン「K. MINAMOTO」銀座にオープン

    16.October.2019 | FOOD

    宗家 源 吉兆庵は、カフェレストラン「K. MINAMOTO」を10月19日(土)より宗家 源 吉兆庵 新本社ビル「THE HOUSE」 にオープンする。

    「K. MINAMOTO」は、宗家 源 吉兆庵が 10月3日(木)に移転オープンしたばかりの新本社ビル「THE HOUSE」の2階から5階にオープンするカフェレストラン。全体コンセプトを「ギンザ ハレフルーツ」とし、果実を日常的に食べる人が少なくなった現代において、“ささやかなハレの日の楽しみ”に銀座で果実を楽しむ贅沢を提案する。国産干柿をまるごとひとつ使用した和菓子「粋甘粛」など、創業以来果実を使用した創作和菓子を提供する「宗家 源 吉兆庵」ならではの、新感覚のカフェレストランとなる。

    ローストビーフサンドイッチ(果実のスープ付) 2,420円(税込)

    海老のレモンクリームフェデリーニ(果実のスープ付)1,650 円(税込) 

    すべてのメニューに果実を使用し、果実より果実らしい味に仕上げるためのシンプルな調理や、果実の魅力的な色・形・模様・テクスチャーを伝える大胆な盛り付けにこだわっている。使用する果実も、国産のものを中心に自信を持って提供できる品質の果実を選び抜いて提供する。

     

    またドリンクは、果実をピュレやシロップ状にしたり、あるいはそのまま入れたりなど、あらゆる調理法で果実をドリンクに取り入れることで、「果実×ドリンク」の可能性を最大限に引き出して提供。 

    スモークサーモンと果実のサラダ、 じゃがいものガレット添え(果実のスープ付) 1,980円(税込)

    秋の果実プリンアラモード 1,760円(税込)

     スタッフは、提供する商品や使用されているフルーツに対して豊富な知識を持っている。また、非日常の居心地のよい時間と空間を演出し、丁寧でありながらもフレンドリーで、気軽に話しかけられる雰囲気のサービスを提供。 

     

    フルーツの魅力を存分に楽しめる新感覚のカフェレストランを満喫してみて。

     

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【女子会編】

    11.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」は、宿泊だけでなく、パーティースペースとしておしゃれ女子の間で話題沸騰中のスポット♡ そこで「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」でできることを10個ご提案。あなただけの使い方を見つけて、原宿で特別な経験をしてみよう。

     

    【1】部屋にあるアイテムを使って映え写真を撮ろう!

    MOSHI MOSHI ROOMSは、2018年にオープンした「SAKURA」と今年オープンしたばかりの「ORIGAMI」の2つのお部屋があります。キュートなピンクの壁に覆われた「桜」をテーマにしたSAKURAは、女の子が大好きなラブリーなSNS映えスポットがたくさん!

     

    ベッドルームの天井を埋め尽くした桜の花のモニュメントをバッグに写真を撮れば、ゴージャスな映え写真になること間違いなし!

    大きなピンクのベッドの上には、ふわふわのクッションもたくさん!ピンクのベッドに埋もれたロマンチックな写真だって撮れちゃいます。

    Photographer: Kayo Sekiguchi

    お部屋のシンボル「桜」のネオン管もお忘れなく。ネオンの光で幻想的な写真が撮れます。

     

     

    【2】MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAにぴったりの原宿の人気フードをテイクアウト

    MOSHI MOSHI ROOMSの場所は、東京を代表するおしゃれスポット原宿。徒歩圏内にはSNS映えするかわいいフードショップがたくさんあります。SAKURAに似合うおすすめのテイクアウトフードをご紹介!

     

    1.「GOOD TOWN DOUGHNUTS(グッド タウン ドーナツ)」

    スマイルマンゴー 420円、ラズベリーピスタチオ 400円、シーソルトキャラメル 390円(税込)

    原宿の人気ドーナツショップGOOD TOWN DOUGHNUTS。ビッグサイズのドーナツは、見た目がかわいいだけではなく、天然酵母、北海道産小麦、沖縄産海塩、種子島産砂糖、オーガニック油脂など国産の厳選した素材を使用した本格派。味もボリュームも満足できるハイクオリティのドーナツです。

     

    GOOD TOWN DOUGHNUTS

    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-6 J-cube B1F

    TEL:03-5485-8827

    営業時間:10:00 – 20:00

    定休日:無休

    URL:http://good-town.com/

     

     

    2.AND THE FRIET(アンド ザ フリット)

    ボックス(フリット2種)+ディップ  800円(税抜)〜

    本場ベルギー産のじゃが芋をはじめ、季節ごとに厳選したじゃが芋を使用するフレンチフライ店。周りはカリっと中はホクホク、冷めても美味しいフレンチフライだから、テイクアウトにぴったり。ボックスは6種類のじゃが芋の中から好きな芋を2種類、好きなディップを1つ選べるから、パーティーにとってもオススメです。

     

    アンド ザ フリット ラフォーレ原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
    TEL:03-6434-7568

    営業時間:11:00 – 21:00
    定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

    URL:http://andthefriet.com/

     

     

    3.「TOAST LUCK(トーストラック)」

    マカロン(左から)きなこ、クランキー、チーズ 各371円(税抜)

    韓国で人気のトーストなど、インスタ映えする韓国フードが楽しめるTOAST LUCK。トーストがメインのお店だけど、韓国マカロン(トゥンカロン)も売っています。日本のマカロンよりサイズが大きく、マーブル模様の見た目もキュート。味の種類も豊富で、通常のマカロンのイメージとは別物♪原宿で最先端の新感覚フードを楽しもう。

     

    TOAST LUCK

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15

    TEL:03-6812-9499

    営業時間:11:00~20:00

    定休日:不定休

    URL:https://www.toast-luck.com/

     

     

    【3】テイクアウトしたフードを並べて女子会♡

    原宿の人気ショップでテイクアウトしたフードやお菓子をMOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに持ち込んで女子会をしよう!SAKURAにはキッチンが完備されており、調理道具も揃っているので、その場で料理をすることもできちゃいます。もちろん電子レンジ、冷蔵庫もありますよ。

    リビングは広々としていて、ゆったり過ごせるのが嬉しい♪ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数の制限はないので、たくさんの友達を呼んで女子会を開いちゃおう!

     

    【4】プロジェクターを使って大画面で映画鑑賞

    お部屋にはAndroid TVが搭載されたモバイルプロジェクターがあります。NETFLIX、hulu、YouTubeなどアプリやゲームが試しきれないほど入っているので、みんなで映画鑑賞やゲームも楽しめちゃう。映像を白い壁に投影して、お部屋の好きな場所に映しましょう。

    ベッドの近くの壁に投影すれば、リラックスしながら映画鑑賞やMV鑑賞ができちゃいます。一晩中、好きな映像を見ながら語り明かしてみて。

     

    ピンクのお部屋MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAなら、普段と違った特別感が楽しめちゃう♪ 次回は【お誕生日会編】をお届け。宿泊だけではなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSにぜひ注目してくださいね。

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • 表参道・大阪で開催「天気の子カフェ」作中に登場した食事の“再現メニュー“や”てるてる坊主”が可愛いメニューを楽しもう♪

    10.October.2019 | ANIME&GAME / FOOD / MOVIE

    レッグスは、「天気の子カフェ」を2019年10月8日(火)より東京にて、10月10日(木)より大阪にて期間限定で開催しています。

    今回は表参道駅から徒歩約7分、OMOTESANDO BOX CAFE & SPACEでオープンした「天気の子カフェ」東京会場を早速訪れてみました。

     

    映画『天気の子』は、新海誠監督による日本のアニメーション映画作品。7月19日の全国公開から75日間で観客動員1000万人、興行収入130億円を突破し、日本映画に新たな金字塔を打ち立てている話題作です。2020年2月9日に開催される、第92回アカデミー賞授賞式の「国際長編映画賞」ノミネート候補作品の日本代表にも選ばれました。

    店内のスクリーンでは映画『天気の子』名シーンが流れており、RADWIMPSの主題歌とともに早速世界観が楽しめます。

     

    メニューは作中に登場した陽菜お手製のチャーハンや、帆高の歓迎会セットをはじめとする“再現メニュー”、てるてる坊主や猫のアメが可愛らしい“イメージメニュー”が勢揃いしています。

    てるてるオムライス 1,490円

    今回私がいただいたメニューはこちら。この可愛さに惹かれ迷わず選びました。凪のてるてる坊主がオムライスになった一品です!てるてる坊主の頭部分にはマッシュポテトが入っています。ケチャップライスの中には野菜がごろごろ入っていて、ソースとの相性も抜群です。とにかく可愛くて食べるのがもったいない♡

    凪のてるてる坊主アラモード 1,490円

    デザートとしていただいたのはこちら。てるてる坊主は求肥でできていて、頭部分にはバニラアイスが入っています。てるてる坊主をめくるとプリンが入っていて、プリンの下にはグラノーラが入っています。周りの青いライチゼリーが爽やかな味わいを作り出しています。

     

    この他にも、ファンのみならずみんなで楽しめるメニューがたくさんあります。

    陽菜お手製 ごま油香る豆苗ポテチャーハンセット 1,490円

    陽菜が帆高のために作ってくれたチャーハンセット。陽菜のようにスープにネギを切って入れて食べると映画の世界が再現できます。ボリュームも大満足なメニューです。

    帆高の歓迎会セット 1,590円

    K&Aで働くことになった帆高のために夏美が作ったメニューがおひとり様サイズになって登場。野菜たっぷりでヘルシーなメニューを楽しみたい方にぴったりな一品。

    今から晴れるよティラミス 1,490円

    陽菜と帆高が再会したシーンをイメージした爽やかな抹茶味のティラミス。とにかく映える!!陽菜のように晴天を祈りながら、陽光イメージのソースをかけて、綿あめの雨雲を晴らしてから楽しみましょう。

    世界の秘密についてのアサイーボウル 1,390円

    印象的なメインビジュアルがお皿の上で楽しめちゃいます。ヨーグルトのマイルドさとキウイの爽やかさが相性抜群!美しい色合いですよね。

    うずまく雲のホイップラテ 990円

    東京を覆う巨大なうずまく雲がホイップで表現されています。ラテボウルを使用した、ホイップラテは食後の1杯にもぴったりです。

    左:あの日の晴天(グレープフルーツ風味)1,690円 右:あの日の夕焼け(クランベリー風味)1,690円

    こちらはテイクアウトドリンク。劇中の印象的な晴天のシーンと、夕焼けのシーンがカフェオリジナルボトルの中に入っています。どちらも甘酸っぱい爽快感が楽しめます。繰り返し使用できるボトルを持ち帰ることができるのは嬉しいですね!

    カフェでドリンクメニューを注文した方には 「クリアコースター(全6種)」がランダムで1品につき1枚プレゼントされます。

    その他、店内ではオリジナルのカフェ限定グッズも多数販売されています。

    キラキラ雨ふりスマートフォンケース(7/8用)(X用)全2種 各3,900円

    揺らすと、雨を降らすことができるスマートフォンケースです。

    雨つぶステッカー(ランダム10種) 400円

    ふつうとは違う”雨つぶ”の形がとってもキュートなステッカーは、全種類集めたくなりますね!

    カフェは、事前予約(650円(税抜)/1名)を利用し、メニューを注文すると「クリアブロマイド(全6種)」がランダムで1枚プレゼントされるので予約をお忘れなく。店内の隅々まで世界観が表現されている「天気の子カフェ」で映画の思い出にぜひ浸ってみてくださいね。

     

    *画像はイメージです *全て税抜価格です

    ©️2019「天気の子」製作委員会

  • 京都駅ビル「茶寮FUKUCHA」から日本茶ハーブティーとデザートセットが登場

    10.October.2019 | FOOD

    京都駅にて今年4月に新しくオープンした、老舗茶舗「福寿園」による「茶寮FUKUCHA(ふくちゃ)」から、新メニューが登場します。

     

    歴史と伝統ある京都では、日々、色々な国の人たちが行き交い、新たな出合いが生まれています。茶寮FUKUCHAでは日本茶と様々なハーブ、そして洋菓子を組み合わせたペアリングメニューが新たに登場しました。

     

    ▼日本茶ハーブティーとデザートの「ペアリング」メニュー

    ハーブティーとデザートのセット 各900円(税別) ※ハーブティー単品は各500円(税別)
    販売開始 2019年10月10日~(通年販売)

    ハイビスカスブレンドほうじ茶 × クレームブリュレショコラベリーのコンフィチュール

    香ばしく、あっさりとした浅炒りのほうじ茶に、ハイビスカスとローズヒップをブレンド。ペアリングスイーツは、濃厚なチョコレートの香ばしいブリュレ。ベリーのコンフィチュールで爽やかに仕上げました。

    シナモンブレンド茎茶 × マスカルポーネクリームとリンゴのタタン

    渋味の少ないさっぱりとした味と清々しい香りが特徴の茎茶に、シナモンとカモミールをブレンド。ペアリングスイーツにはキャラメリゼしたリンゴソテーにマスカルポーネの濃厚で爽やかなクリームをプラス。

    ペパーミントブレンド茎茶 × 旬のフルーツタルト

    渋味の少ないさっぱりとした味と清々しい香りが特徴の茎茶に、ペパーミントとカモミールをブレンド。ペアリングスイーツにはアーモンドの香り豊かなタルトに旬のフルーツがふんだんにトッピングされています。

    ジンジャーブレンド玄米茶 × タルト リコッタ オレンジ添え

    炒り米の甘香ばしさが特徴の玄米茶に、ジンジャーとダンデライオンリーフをブレンド。ペアリングスイーツは、リコッタチーズのタルトの上にフロマージュブランのさっぱりしたクリームを。ふんわりとオレンジの香りが漂います。

     

    ▼秋冬限定メニュー

    販売期間 2019年10月10日~2020年2月末(予定)

    笹巻きおこわ(松茸とはも/鶏そぼろと山の幸)ほうじ茶セット  1,200円(税別)

    京都の料理旅館「美山荘」の中東久人氏監修。笹の葉香るおこわとほうじ茶との食べ合わせを楽しんで。

    栗ほうじ茶最中 350円(税別)

    風味豊かな粒あんと渋皮栗に芳ばしさ薫るほうじ茶クリームを合わせ、見た目もカワイイ最中に仕上げました。

    FUKUCHA特製 抹茶の糀(こうじ)甘酒しるこ 700円(税別)

    薫り高くやさしい味わいの米糀甘酒に風味豊かな抹茶を加え、栗・芋・黒豆・白玉・水まんじゅうと紅葉麩で仕上げた温かな特製しるこ。

     

    京都観光の合間に、日本茶の新たな一面と、洋菓子のデザートが織りなす味わいを「茶寮FUKUCHA」で楽しもう。

  • 広尾のカフェ CANVAS TOKYO“モノクローム”をテーマに新しいプロダクトを提案

    09.October.2019 | FOOD / SPOT

    ブランカアソシエーションが企画・プロデュース・運営を手掛けるカフェOPEN CONCEPT STORE「CANVAS TOKYO(キャンバストウキョウ)」では、2019年10月10日(木)より、店舗全体をCANVASに見立てて、“MONOCHROME(モノクローム)”をテーマに、“CANVAS TOKYOがもし黒猫を描いてみたら?”という遊び心を交えながら、新しい空間とプロダクトを提案していく。

    今回の企画では、よりシンプルでありながら、細部へのこだわりを遊び心を交えて表現。 店舗の外観や内観およびカップなどのカトラリーは全体的に白と黒を基調にして、より洗練さ れたシンプルなデザインとなっている。また、カフェだけにとどまることなく、スウェット、 コート、バッグなどのアイテムも独自でデザイン・制作を行い、カフェをスタイリッシュに楽しむライフスタイルまで提案。MONOCROMEの着想から生まれた「黒猫」が、遊び心のアクセントとして散りばめられているので、店舗で是非探してみよう。さらに紅茶のラテや、BAO(バオ)などの新しいメニューも導入される。

    スウェット BLACK&WHITE ¥12,000 (税別) ワンサイズ展開のみ

    ゆったりめのサイズ感で袖のリブ幅が広く、コーディネートのバランスが取りやすいため、飽きのこないデザイン。

    London Fog(ロンドン フォグ) / ¥500 (税別)

    CANVAS TOKYOオリジナルの「ロンドン・フォグ」は、アールグレイティーにカナダ産の天然メイプルシロップ、温めたミルクを合わせ、ふわふわのフォームミルクをのせたティーラテ。

    左 Fresh Salsa & BBQ Pork(フレッシュ サルサ & BBQポーク)/¥430 (税別)

    右 Coriander & TERIYAKI Pork(コリアンダー&照り焼きポーク)/ ¥430 (税別)

    日本の肉まんのような生地にお肉などを挟んで食べる中華料理BAO(バオ)は、ニューヨークやロンドンではBAO専門店がいくつかあり、スナックフードとして多くの人に楽しまれている。

     

    この他にも、気になるラインナップが登場。ぜひ店頭でチェックしてみて。

  • 乳がんの知識を拡散 “ピンクリボン”モチーフドリンクが表参道「ゼルコヴァ」に登場

    04.October.2019 | FOOD

    乳がんに対する正しい知識の拡散と検診受診率の向上を目的とした「ピンクリボン」活動強化月間の10月に、ピンクがかわいい限定ドリンクが、ザ ストリングス 表参道1階「カフェ&ダイニング ゼルコヴァ」に登場。

    「ホワイトチョコ ストロベリーカプチーノ」はホットミルクにホワイトチョコレートとストロベリーシロップを混ぜ合わせたピンク色のカプチーノ、「ピンクレモネード」はグレープフルーツをメインにしたさっぱりとした味わいのカクテルです。どちらもとてもフォトジェニック♡

     

    ドリンクを注文の方には「ちゃんと知りたい乳がんのこと。ブレストケアブック」を無料配布するほか、公益財団法人 日本対がん協会に寄付される募金箱の設置などを行なっています。

     

    10月5日(土)に行われる“ピンクリボンスマイルウオーク東京”当日には、ピンクリボン運動の認知度アップのため、テラスエリアの一部がピンク色にライトアップ。ぜひ足を運んでみてくださいね!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US