映画「さよならくちびる」主演・小松菜奈&門脇麦によるデュオがメジャーデビュー

18.April.2019 | MOVIE / MUSIC

小松菜奈・門脇麦をダブル主演に迎え、更に成田凌と、映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画「さよならくちびる」が、2019年5月31日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開される。

 

小松菜奈演じるレオ、門脇麦演じるハルで構成する人気ギター・デュオ“ハルレオ”。劇中2人が披露する、主題歌のプロデュースを秦基博が、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんが担当、映画と音楽の奇跡のタッグが実現。海外の映画祭でも高く評価される、「害虫」「どろろ」の塩田明彦が監督・脚本・原案を務め、未来への希望を奏でる青春音楽ロードムービーが誕生した。

そして、小松と門脇が自らの歌声と演奏で披露する楽曲に早くもSNS上では期待と絶賛の声が相次ぐ中、遂に、“ハルレオ”のメジャーデビューが決定!5月22日(水)にEP「さよならくちびる」をリリースする。

本EPに収録されるのは、秦基博がプロデュースを担当した映画の主題歌「さよならくちびる」、あいみょんが作詞作曲を手掛けた、挿入歌「誰にだって訳がある」「たちまち嵐」。

今回のデビューに際し、楽曲を提供した秦、あいみょんはそれぞれ「映画とともに、この「さよならくちびる」という歌も多くの方に楽しんで頂けたら嬉しいです。」(秦)、「この楽曲たちを歌ってくれてありがとうございます。デビュー、万歳。」(あいみょん)とコメントを発表。稀代のアーティスト2人が書き下ろした楽曲を、ハルレオがいかに表現して魅せるのか、期待が高まること請け合いだ。

また、併せて公開となったジャケット写真は、人気俳優やアーティストの写真集を始め、いまや各界から引っ張りだこの写真家・川島小鳥が本作のために撮り下ろしたもの。トレードマークであるつなぎの衣装に身を包み、自然体の表情を浮かべるハルレオの姿が印象的に切り取られている。

 

さらに、ハルレオが歌う主題歌「さよならくちびる」のMVも同時解禁!本日OPEN のハルレオ オフィシャルHPにて、配信がスタートとなった。

 

MVの監督を務めたのは、米津玄師の代表作「Lemon」のMVや、あいみょんの「マリーゴールド」を手がけた、山田智和。秦が、ハルレオ2人を想いながら映画の脚本を元に書き下ろした主題歌「さよならくちびる」は、別れとその先にある未来への希望を綴ったミディアムバラードであるが、MVでは、「3人で過ごす最後の時間」をテーマに、そんな本楽曲の詩世界が見事に描かれた映像作品になっており、レオ・ハル・シマの純粋無垢な美しい姿、儚さ、そして自然体な姿が映し出されている。また、山田監督自身が撮り下ろしたハルレオのアーティスト写真も同時公開となった。

小松と門脇、成田の3人はそれぞれ、「久しぶりに3人で会えて嬉しかったです。撮影中はとてもリラックスして、他愛もない話ばかりしていました(笑)」(小松)、「映画の中では過ごせなかった3人の穏やかな時間の流れが、心地良く愛おしく幸せな時間でした。」(門脇)、「映画とは違った空気感もありながら、少しその匂いは残っている、絶妙な距離感のMVになっていると思います。」(成田)と、充実感に満ちた撮影の様子を振り返っているが、映像からも漂う、彼らの温かい絆と一体感が、劇中にも反映されている。

 

なお、「さよならくちびる」、「誰にだって訳がある」、「たちまち嵐」本日より各ラジオ局でも連日オンエア解禁!一度聴いたら心に残る名曲を映画の世界を連想しながら堪能できること必至だ。続報に期待しよう。

 

(C) 2019「さよならくちびる」製作委員会

RELATED ENTRIES

  • 映画「さよならくちびる」台湾公開&上海国際映画祭での上映決定

    14.June.2019 | MOVIE

    小松菜奈・門脇麦をダブル主演に迎え、更に成田凌と、映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画「さよならくちびる」が、5月31日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開中。

     

    一度聴いたら忘れられない、秦とあいみょんらトップアーティストが手掛ける珠玉の名曲の数々はもちろん、“ハルレオ”と付き人のシマ(成田凌)が織りなす切ない物語にも、大きな反響を呼んでいる本作。

     

    そんな話題の本作が、インターナショナルプレミアとして6月15日(土)~24日(日)に開催される、第22回上海国際映画祭にて上映されることが決定!本作は、<SIFF狂想曲>という音楽映画に特化した今年からの新設部門での上映となる。

    さらに、8月23日より、台湾での公開も決定。(タイトル:「再见,嘴唇 」)日本でも話題となった、ハル(門脇麦)とレオ(小松菜奈)によるキスシーンが衝撃を呼び、すでに予告編は配信開始2日間で7万回以上も再生されるほど。二人の歌声にも高い注目が集まっており、台湾での大ヒットも期待が高まる。

     

    国内だけでなく、世界をも魅了する“ハルレオ”の更なる活躍に期待しよう。

     

    © 2019「さよならくちびる」製作委員会

  • 映画「さよならくちびる」挿入歌「たちまち嵐」特別映像が解禁!小松菜奈&門脇麦のレコーディング姿も初公開

    24.May.2019 | MOVIE / MUSIC

    この度、小松菜奈・門脇麦をダブル主演に迎え、更に成田凌と、映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画「さよならくちびる」が、5月31日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開。

     

    小松菜奈演じるレオ、門脇麦演じるハルで構成する、人気ギター・デュオ“ハルレオ”。この度、本作と分散型動画メディア「lute/ルーテ」とのコラボが決定!あいみょんが作詞・作曲を手掛けた本作の挿入歌「たちまち嵐」の楽曲と共に、“ハルレオ”の貴重なメイキング風景を収めたスペシャル映像が公開となった。

     

    「さよならくちびる」挿入歌「たちまち嵐」スペシャル映像/GAGA公式Youtube

    2016年に動画分散型メディアとして発足し、様々な次世代を担うアーティストのミュージックビデオやライブ映像をYoutubeを中心に配信し、2017年8月より国内初のInstagram Storiesメディアをローンチした「lute/ルーテ」。

     

    そんな「lute」とコラボを果たした本映像では、劇中デュオ“ハルレオ”が歌唱する挿入歌「たちまち嵐」の楽曲に乗せ、劇中シーンや、今回が“初お披露目”となる貴重なメイキング風景をたっぷりと凝縮!“ハルレオ”として3曲の弾き語りに挑戦した小松と門脇だが、両者ともにほぼギター初心者で、さらに小松に関しては本作がキャリア初の歌唱演技となる。3曲フルのギターと歌を短期間で覚えなければいけないという、初心者には過酷な条件だったというが、映像内では、音楽スタジオで楽しそうに練習する仲睦まじい姿や、撮影の合間も真剣な表情でギターを練習する二人の様子が映し出されている。

    さらに今回レコーディングに挑む、初々しい二人の姿を捉えた新カットも公開!数カ月に及ぶトレーニングの末、息の合ったコーラスはもちろん、ギター演奏も完璧にこなせるまでに上達した結果、本作の肝となるライブシーンもエモーショナルな雰囲気漂う映像に仕上がっていることがうかがえる。また、映像内ではそれぞれ秘めた想いを抱えるハルレオと付き人・シマ(成田凌)らの<解散ツアー>の道中も収められており、ハルレオによる聴く者の心を揺さぶる圧巻の歌声はもちろんのこと、三人のおかしく時に切ないアンサンブルで描かれる物語の行く末にも注目となりそうだ。

     

    © 2019「さよならくちびる」製作委員会

  • 小松菜奈・門脇麦のキスシーンも 映画「さよならくちびる」場面写真公開

    15.March.2019 | MOVIE / MUSIC

    小松菜奈・門脇麦をダブル主演に迎え、更に成田凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画「さよならくちびる」。2019年5月31日(金)からTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開となる。

    小松菜奈演じるレオ、門脇麦演じるハルで構成する、人気ギター・デュオ“ハルレオ”。劇中、2人が披露する、主題歌のプロデュースを秦基博が、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんが担当。映画と音楽の奇跡のタッグが実現した。
    海外の映画祭でも高く評価される、「害虫」「どろろ」の塩田明彦が監督・脚本・原案を務め、未来への希望を奏でる青春音楽ロードムービーとなっている。

    この度、話題沸騰中の本作から、待望の本予告映像が公開となった。

     

    本予告映像

     

    公開された本予告では、秦基博が手がけた主題歌楽曲「さよならくちびる」と、あいみょんが作詞作曲した「たちまち嵐」が儚くも切ない歌声によって、優しく胸に響く。

    「2人とも本当に決心は変わらないんだな・・・?」突然解散を決めたレオとハルに、改めて問いかける付き人のシマ。全国ツアーの道中、衝突を繰り返すレオ、ハル、シマは、少しずつ秘めた想いを吐露していく。互いに互いが大切でありながら、すれ違う想い――、焦れったい“三角関係”にがむしゃらにもがく不器用な3人のやりとりが、小松、門脇、成田の熱演によってリアルに描かれる。

     

    また、途中のシーンでは、 “衝撃的なキスシーン”も。“ハルレオ”のキスの瞬間を捉えた印象的なカットも公開された。

     

    劇中、小松と門脇の2人は、 “ハルレオ”の楽曲を実際に自らの歌声と演奏で披露。キャリア初の歌唱演技となる小松は、門脇と共に数ヶ月のトレーニングを経て、息の合ったコーラスはもちろん、ギター演奏も完璧にこなせるまでに上達。エモーショナルなライブシーンの撮影を成功させた。本予告でもその一部が垣間見えるが、“ハルレオ”がすべてをぶつけて生まれた名曲も必見だ。

     

    心へまっすぐ届く名曲にのせて、人と人との絆と、前を向いて生きることの大切さに気付かせてくれる、今春最高に胸が熱くなる青春を描いた「さよならくちびる」。公開を楽しみにしていてほしい。

  • niko and …、菅田将暉と小松菜奈が幼なじみ役を演じるMOVIE「あ、ハル」公開

    08.March.2019 | FASHION

    niko and …(ニコアンド)が、 であうにあうMOVIE「あ、ハル」を公開。ブランドアンバサダーを務める菅田将暉と小松菜奈 が出演し、アートディレクションを森本千絵が務めている。

    使用楽曲はウカスカジーの新曲「言葉」(発売未定)。3 パターンあるTVCMも放送開始した。

    菅田と小松が演じる二人は、何でも話せるダチであり、秘密を共有する同志。そんな二人が、小さなころに秘密基地にしていた丘がムービーの舞台。

     

    菅田さん小松さんインタビュー
    Q.いろいろな小道具がありましたが、特に楽しかったものは何ですか?
    小松さん:(1つだけ選ぶなら)あれしかない…。
    菅田さん:そうですね。正直“目玉焼き※”はあんなにハマるとは思わなかったですね。
    撮影のあと、「売ってるのかな?」ってネットで検索までするという…。
    小松さん:思わず調べちゃったね。
    ※フライパン型のラケットで目玉焼きの形をしたディスクをラリーするおもちゃQ.今回のムービーで開けていくカプセルは“タイムカプセル”という設定ですが、
    お二人は今どんなものを入れたいですか?
    菅田さん:僕(タイムカプセル)やったことないな…。
    小松さん:え!?小学生のころとかやったことないの?(私は学校でやったことがあって)
    成人式のときに開けてみたら、手紙とかが入っていて、
    書いてあったことがちょっと恥ずかしかったです。
    菅田さん:へぇー、いいな。
    小松さん:(その恥ずかしい手紙の内容は)好きな人のこととか…。結構楽しいですよ。
    甘酸っぱかったなぁー。

    清々しく、心温まるCMを是非チェックしてみて。

  • niko and … ブランドアンバサダーに菅田将暉と小松菜奈の続投が決定!

    08.February.2019 | FASHION

    niko and …(ニコアンド)は、昨年に引き続き2019年のブランドアンバサダーとして、菅田将暉(すだ・まさき)と小松菜奈(こまつ・なな)の続投を決定した。

    2019年のプロモーション第一弾として、お二人が出演する、であうにあうMOVIE「あ、ハル」を3月8日(金)より公開。それに先立ち、ティザーイラストとティザーページを2月8日(金)に公開。

    このティザーイラストは、本ムービーのディレクションを務めたアートディレクター・森本千絵(もりもと・ちえ)がデザインした。

    ■アートディレクター森本千絵さんインタビュー

    Q.今回のWEBムービーのコンセプトやこだわりを教えてください。

    森本さん:春は自然にやってくるのではなく、自分たちの気の持ちようで“春は開いていける”のだと思います。なので、このWEBムービーを見る人が気持ちをオープンして、新しい季節を楽しんで受け入れられるようなものを目指しました。

    Q.ティザーイラストはどのような気持ちを込めて描かれましたか。

    森本さん:“春よ、来い!”という気持ちで、ひたすら心をオープンにして、まさに今回のコンセプトのように、自分の心を繰り返し開いたり揺らしたりしながら描きました。

    Q. WEBムービーに出演される、ブランドアンバサダーの菅田さんと小松さんについて、印象を

    教えてください。

    森本さん:菅田さんも小松さんも、作品を見ている人が皮膚まで震えるような、すばらしい役者さんです。そんな、完全に何者にもなりきれるお二人が、あえて自然な、皆さんと同じniko and … を愛する一人として、新しいものを見つけたときのような表情が出せたらいいなと思いました。

     

    niko and …春の新作に注目!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US