SHU TAKADA、WORLD YO-YO CONTEST 2019 AP部門にて初優勝! 6度目の世界タイトルを獲得

14.August.2019 | MUSIC

アクロバットヨーヨーパフォーマーのSHU TAKADAが今月行われたヨーヨーの世界大会「WORLD YO-YO CONTEST 2019(ワールドヨーヨーコンテスト)」にて、ソロでは初挑戦となるAP(アート&パフォーマンス)部門で初優勝、自身として6度目の世界タイトルを獲得した。

今回、「ヨーヨー×アクロバット×忍者」をテーマとした演目「SHINOBI」を披露しグランプリ、そしてアーティスティック賞をダブル受賞したSHU TAKADAは、彼独特の発想とパフォーマンス力に多くの観客が魅了され、話題を集めている。

コンテストにおいても「忍者」をコンセプトとしてパフォーマンスを行っており、LEDを搭載したヨーヨーが幻想的に輝くクールな世界観は圧巻の一言。

衣装にもこだわっており、NINJA PROJECT公式の衣装で、NINJA PROJECTのテーマカラーの1つであるブラックで全身をワントーンで表現した現代仕様のクールなスポーツmixスタイルを採用した。

コンテストの映像は一部権利上公開することができないが、”現代にNINJAは存在するのか、それもヨーヨー使いのNINJAだったら” というコンセプトの元、本人のYouTubeアカウントにて「YO-YO NINJA」というパフォーマンス映像が公開されているので、ぜひチェックしてみてほしい。

RELATED ENTRIES

  • 「レゴニンジャゴー・ワールド」新エリア詳細情報を初公開!忍者モチーフのメニューも登場

    29.May.2019 | FOOD / SPOT

    家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク「レゴランド・ジャパン」は、開業以来初となるパークの拡張を行い、2019年7月1日(月)13:00に新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」をグランドオープンする。

    「レゴニンジャゴー・ワールド」は、「レゴランド・ジャパン」で8つ目のエリアとなる各国のレゴランドで人気のエリア*。レゴニンジャゴーをテーマに、子どもたちがエリアに踏み入れた瞬間からレゴニンジャゴーの世界に入り込み、アトラクションやアクティビティを通じて、ニンジャのスキルを身につけることができる。

    *「レゴランド・ドバイ」を除く。

    フライング・ニンジャゴー

    新エリアには、3つの新しいアトラクションが登場。本エリアの目玉となる「フライング・ニンジャゴー」は子どもも大人も楽しめるスリリングなアトラクション。また、世界の「レゴランド」で初導入となるアトラクション「ロイド・スピン術・スピナー」と「カイ・スカイ・マスター」も登場する。

    また、新エリアにはアトラクションのほかにもレゴニンジャゴーの世界観を体験できるコンテンツもたくさん用意されている。

    ジェイ・ライトニング・ドリル

    コール・ロッククライミング・ウォール

    プレイゾーンでは、ニンジャに必要なスキルをみがくことができる「ジェイ・ライトニング・ドリル」や「コール・ロッククライミング・ウォール」を設置。また、エリア内にはたくさんの新しいレゴモデルも登場。エリア内最大の、高さ約4mの「サムライ・ロボ」のレゴモデルも登場する。

    スピンタワーバーガーセット【ブリック・ハウス・バーガー】2,000円(税込)

    手裏剣パンケーキ 【ナイト・テーブル】450円(税込)

    さらに、「レゴニンジャゴー・ワールド」の誕生に合わせ、新エリア内およびパーク内各所では、ニンジャをモチーフしたフードメニューを多数用意。各種アトラクションなどのコンテンツとあわせて、レゴニンジャゴーの世界観を楽しもう。

  • レゴランド・ジャパンの “忍者エリア” ついにオープン日が決定

    07.May.2019 | SPOT

    家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク「レゴランド・ジャパン」は、2017年4月の開業後初となるパークを拡張しての新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」のグランドオープン日を2019年7月1日(月)に決定した。

     

    「レゴニンジャゴー・ワールド」は、「レゴランド・ジャパン」で8つ目のエリアとなる各国のレゴランドで人気のエリア。 ※レゴランド・ドバイを除く

    子どもたちはエリアに踏み入れた瞬間からレゴニンジャゴーの世界に入り込み、アトラクションやアクティビティを通じて、ニンジャのスキルを身につけることができる。大型ライド系アトラクション「フライング・ニンジャゴー」は、子供はもちろん、大人も楽しめる目玉の1つとなるスリリングなアトラクションだ。

    また、世界のレゴランドでも日本が初登場となる新型アトラクションを2基導入する他、ニンジャになるためのトレーニングを体験できるインタラクティブなアクティビティや、レゴニンジャゴーの世界を再現したフードスタンドなど、レゴニンジャゴーの世界感に浸って楽しめる新エリアとなっている。

     

    また、5月6日(月・祝)まで開催中の「レゴランド・ジャパン・リゾート」2周年を祝う「アニバーサリーイベント」では、「レゴニンジャゴー・トレーニング・アカデミー」を実施。6つの修行(アクティビティ)にチャレンジすると、新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」に優先入場ができる“免許皆伝の証”を取得できる。“免許皆伝の証”は、オープン日の7月1日(月)から対象となり、取得時に優先入場ができる対象期間を選ぶことができる。

     

    「レゴニンジャゴー・ワールド」に入場できる“免許皆伝の証” 獲得を目指して、GW期間も「レゴランド・ジャパン」を家族で楽しもう。

  • リアルとバーチャルを融合させた忍者体験を提供する「VR忍者道場」神田にオープン

    05.March.2019 | SPOT

    忍者体験を提供するVR体験型エンターテインメント施設「VR忍者道場」が、2019年3月18日(月)神田にオープンする。

    VR忍者道場は、リアルとバーチャルを融合させた「忍者体験」を、訪日外国人に向けて提供するエンターテインメント施設。外装から内装まで、日本固有の様式美を取り入れたデザインになっており、日本ならではの世界観を感じられる空間になっている。

    ヘッドマウントディスプレイをつけていない第三者も仮想世界を楽しむことができる仕様になっており、複数名で来場しても一致団結して楽しめるのが嬉しい。全編英語でのオペレーションとなっているため、訪日外国人の方も快適に施設が利用できる。来場者は体を動かしてリアルな修行訓練をした後、VRを使った体験を通し忍びの者として免許皆伝に挑戦する。

    忍者体験を通して、新たな日本の魅力を堪能して。

  • 京都・伏見稲荷にて新感覚で遊べる忍者アクティビティ「NINJA-RUN」登場

    19.July.2018 | SPOT

    京都・伏見稲荷にて新感覚で遊べる忍者アクティビティ「NINJA-RUN」(忍者ラン)が2018年7月より登場した。

    忍者に変身して、京都・伏見稲荷地域で任務を遂行するというリアルRPG型の忍者体験。任務は100以上で難易度ごとにランク分けされており、大人から子供まで楽しめる。街中での謎解きや脱出ゲーム、複数人の参加者がいればチーム内で騙し合いの心理戦で、普通の観光では得られない体験ができそうだ。多言語(日、英、中、西)で対応。インバウンド対策がばっちりで外国人観光客でも楽しめること間違いなし!

    忍者服は大河ドラマなどの衣装も手掛ける巨匠の手によるもので、着衣してみるとその違いが良くわかる。コスプレ用の簡易的なものではなく、昔の忍者が身に着けたままの衣装デザインだそうだ。忍具もお面や忍者刀・手裏剣・巻物など、思わずテンションが上がってしまうものばかり。

    この「NINJA−RUN」(忍者ラン)が驚きなのは、「早朝ラン」、「深夜ラン」(要事前予約)も行っていること。京都の夏は暑く、観光客も外出を控えたいほど。この「忍者ラン」では、早朝7時から夜10時まで体験でき、「京都の夜はつまらない」「昼間の観光は避けたい」という観光客にピッタリのサービスとなっている。

    一日の体験終わりには、任務成功をチェックする。成功の任務数で、上忍、中忍、下忍などといった忍者のランクが与えられるのも面白味の一つ。最後にはしっかりとした賞状も渡してくれる。

    このアイディアを発案したのは、(株)うるわしき 常務取締役のジョライ・ダニエルさん。ペルー出身のジョライさんは、子供の頃から刀が大好きで忍者に憧れたという。今では忍者服を着て、愛犬の「カジくん」を忍犬として連れて、伏見稲荷近辺を散歩している。毎回、「Hey, Ninja!」などと外国人に話しかけられ、写真をせがまれることもあるそうだ。

     

    この夏は京都・伏見稲荷で忍者ランを体験してみては?

     

    ■Information

    忍者ラン詳細:http://ninja.jpkimonorental.com/

     

  • 忍者、日本食、和菓子などが楽しめる 東京の和風カフェ5選

    13.November.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    東京にはたくさんのおしゃれなカフェがありますが、最近じわじわと増えてきているのが「和風カフェ」。今回は、そんな懐かしくて新しい和風カフェを紹介します。

     

    忍者に会えるカフェ「忍者茶房KUNOICHI(くのいち)」(渋谷)

    にんじゃ
    コンセプトは”現代の忍者に会えるカフェ”。もちろん、料理を運ぶのはくノ一。歴史、作り方を体験を通して学べる「おむすび」やKUNOICHI特製お団子、桜ところてんなど、こだわりのメニューが充実している。また、日本酒も充実しており、バーとしても楽しむことができる。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/74465

     

    ◼︎Information
    忍者茶房KUNOICHI(くのいち)
    住所:東京都渋谷区東2-23-6
    営業時間:10:00~22:00(21:30L.O.)
    定休日:年中無休(年末年始を除く)
    TEL:03-5778-4419(店舗回線につき11/8より受付開始)
    URL:http://galtpop.jp/kunoichi/jp/

    カジュアルに八女茶を楽しめる日本茶カフェ「CHAKAS CAFE」(江東区)

    あ
    一杯ずつ急須で淹れた福岡のブランド茶「八女茶(やめちゃ)」と、手作りおにぎりが味わえる和カフェ。“日本茶鑑定士”と“五ツ星お米マイスター”の最強コンビが監修した、本格的でおいしいお茶とおにぎりを、手軽に毎日楽しむことができます。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/60153

     

    ◼︎Information
    CHAKAS CAFE
    住所:〒135-0011 東京都江東区扇橋2-4-4
    営業時間:9:00~17:00 (ランチタイム11:00~14:00)
    定休日:火曜日
    TEL:03-6666-4377
    URL:https://www.facebook.com/events/1599295463448580/?ti=icl

     

    >>次のページ

  • 忍者に会えるカフェ「忍者茶房KUNOICHI(くのいち)」が渋谷にオープン

    05.November.2017 | FOOD / SPOT

    東京・渋谷に「忍者茶房KUNOICHI(くのいち)」が11月11日にオープンする。 コンセプトは「現代の忍者に会えるカフェ」。「観光(忍者体験)」×「飲食(和カフェ)」が一度に楽しめる複合施設だ。

    d29210-1-515386-20

     

    d29210-1-635109-3

     

    現代のくノ一が教える!「一日忍者体験」

    忍者体験・忍者修行が行える本格的な道場も併設(渋谷くノ一道場)。2歳から実践忍術をベースとした武道を続ける現代のくノ一「大栗彩加(おおぐり さやか)」を師範に迎え、大人も気軽に楽しんで忍者文化を体験できる。(※日・英・中対応) 道場・店内には和モダンでフォトジェニックなスポットを多数用意。道着は着物をベースとしたオリジナル道着で、インスタ映えも抜群!

    d29210-1-240893-16

     

    作って食べるニッポンのソウルフード「おむすび体験」

    ニッポンの主食「米」をベースに戦国時代以前より携帯食・母の味として親しまれてきた「おむすび」。おむすびの歴史、作り方を体験を通して学べる。

    d29210-1-345429-12

     

     

    忍者が考案した「忍びメニュー」が充実!

    忍者が考案した「燻製料理」や甘味など、写真を撮りたくなる本格的な料理を提供する。もちろん、料理を運ぶのはくノ一。日本酒や日本茶など、日本独自のカフェメニューも充実しており、カフェ・バーとしての利用でも十分楽しむことができる。

    d29210-1-108284-14

     

     

    d29210-1-746517-17

    KUNOICHIオリジナルメニュー(一例)

    ・KUNOICHI特製おだんご ¥900

    ・桜ところてん ¥1,000

     

     

     

    d29210-1-564095-1

    オープニングキャンペーン開催!

    オープンから7日間(11月11日~17日)毎日先着10名に、KUNOICHI特製「おだんご」をプレゼント!

     

     

     

    d29210-1-245383-11

    渋谷の新しいスポット「忍者茶房KUNOICHI」で、現代の忍者に出会おう。

     

     

    ◼︎Information

    忍者茶房KUNOICHI(くのいち)

    住所:東京都渋谷区東2-23-6

    営業時間:10:00~22:00(21:30L.O.)

    定休日:年中無休(年末年始を除く)

    TEL:03-5778-4419(店舗回線につき11/8より受付開始)

    URL:http://galtpop.jp/kunoichi/jp/

  • 東京・増上寺にて甲賀流忍者検定を実施。忍者ショーも開催

    20.October.2017 | SPOT

    東京滋賀県人会が運営するサイト「いま滋賀」(http://imashiga.jp/ )では現在、2017年10月22日(日)に開催される甲賀流忍者検定を特集している。この検定は甲賀市観光協会が主催し、甲賀流忍者の知識を競う検定となっている。

    img_140677_1

    甲賀忍者は戦国時代の「本能寺の変」の際、伊賀忍者とともに、徳川家康を大阪から三河(愛知県)へと導いたといわれている。記念すべき10回目となる今回は、初の東京開催として、徳川将軍家とのゆかりも深い、浄土宗大本山増上寺での開催が決定した。

    img_140677_3

    今回東京で開催される甲賀流忍者検定は、初級で、制限時間は30分で4択50問、60点以上を取ると合格だ。また、忍者コスプレや手裏剣投げも審査の対象となり、これらで最大10点加算できるチャンスも。忍者の格好で、検定の合格を狙おう!また、受講者のみのお楽しみとして、甲賀忍者の末裔と若手研究者が、忍者の実像について語るトークショーも行われるほか、会場のピロティスペースで、伝統忍者集団「黒党(くろんど)」による忍者ショーも開催。

    img_140677_2

    靖国神社ゆかりの伝統の忍術を駆使し、様々な日常道具を武器にした護身術など、戦乱の時代を生き抜いた忍者の知恵をショーで披露する。11時と12時の2回公演(それぞれ30分程度)で、こちらは受験者以外の方も参加可能だ。(会場の関係上、立見になる可能性があります。)

    10月22日は、増上寺で忍者三昧の1日を過ごしてみてはいかが?

     

    ■Information

    甲賀流忍者検定

    会場:浄土宗大本山増上寺 (東京都港区芝公園4-7-35)

    日時:2017年10月22日(日) 9:00 受付開始

    検定内容:初級(200人限定、先着順)※中・上級検定は開催されません

    受験参加資格:小学生5年生以上、国籍不問

    参加方法:のwebページから専用の申込用紙をダウンロードして、必要事項を記載の上、お申し込みください。

    http://www.koka-kanko.org/contents/ivent/ninja-kentei/ninja-kentei.html

    ※受検・各種料金は、事前支払いのみです。当日の支払いは受け付けません。

    ※入金確認後、受検票をお送りします。

    ※キャンセル後の払戻は致しませんのでご承知下さい。

  • カワイイモンスターカフェ2周年記念イベント「KAWAII花魁NIGHT忍者Special」開催!

    31.August.2017 | SPOT

    7017年9月2日、KAWAII MONSTER CAFEの二周年記念イベントとして、一夜限りの「KAWAII花魁NIGHT忍者Special」が開催される。

     

    KAWAII MONSTER CAFEの毎週水曜日レギュラー公演である『KAWAII花魁ナイトショー』をデラックスバージョンにしてお届け。日本の歴史を物語る「花魁」と「忍者」をテーマにKAWAI MONSTER CAFEのカラフルワールドを融合した、独特の世界観を思う存分堪能できるショーとなっている。

    イベントポスター copy

    スペシャルゲストとして、”JAPAN CULTURE ENTERTAINMENT 夢乃屋-YUMENOYA- Produced by UKON TAKAFUJI”の孝藤右近が登場。ショーの企画・演出・振り付け、ゲストパフォーマーには、世界を舞台に活躍するダンスグループ「実験道場」、DJには、SUMMER SONICなどの大舞台でも活躍している「HALU」が出演し、会場を盛り上げる。

     

    妖艶な花魁の舞や、繰り広げられる忍者の剣術など日本の歴史を音楽・ダンス・ショーなど様々な角度で体験する事が出来る、クレイジーなスペシャルイベントとなっている。

    スペシャルなショーを見逃さないで。

     

    ■Information

    KAWAII花魁NIGHT忍者Special

    日程:9月2日(土曜日)

    時間:19:30~23:30

    場所:KAWAII MONSTER CAFE

    HP:http://kawaiimonster.jp/

    料金:

    ・通常チケット・・・2,500円(エントランスフィー+ショーチャージ+1ドリンクチケット付き)

    *着物・浴衣でご来店の方は500円割引

    ・VIPシートチケット(限定5席・4名様〜)・・・1人7,000円(VIPシート+エントランスフィー+ショーチャージ)

    ※20歳未の方は満入店をご遠慮しております。

    予めご了承ください。

    出演者:

    [企画・演出・主演]

    孝藤右近

    [花魁パフォーマー]

    -夢乃屋花魁ガールズ-

    孝藤まり桜

    孝藤友光

    大田明奈

    藤野千香

    大久保麻衣

    [DJ]

    HALU

    [忍者パフォーマー]

    -実験道場-

    Junko☆博士

    TAKEchan博士

    MACCHO博士

    RYUTA博士

    [協力]

    専修大学生グループ(専修大学リーダーシップ開発プログラム・課題解決型インターンシップ参加メンバー)

  • 浅草の新観光スポット?!忍者姿で観光する “忍者・街歩きイベント”

    13.December.2016 | SPOT

    非日常イベントを創り出し続けるHoliday Jackが、訪日観光客向けの非日常体験イベントを開催している。

    2020年東京オリンピックを前に増え続けている訪日観光客。そんな観光客の中でいま非常に話題になっているイベントが観光地でも有名な浅草で開催されている「Be a Ninja」。

    d18017-13-609474-4

    外国人観光客に根強い人気を誇る忍者のコスチュームを纏い、 街中を歩くことができるイベントだ。浅草、 両国、 スカイツリーなどの下町を中心に歩き、 ガイドブックなどには載っていないディープスポットを巡る。

     main1

     d18017-13-503616-1

    食べ歩き、ゲームセンターでUFOキャッチャーやプリクラ撮影をするなど、ローカルな日本文化に触れ合えるウォーキングコースとなっている。

     

    参加者はみなコスチュームを着たときからハイテンション!忍者なりきり写真や動画などの撮影で大盛り上がり。 日本に旅行をする際は忍者に変身して観光を楽しんでみてはいかが?

  • サムライ気分でリラックス。サムライ・ニンジャをコンセプトとしたホステルが池袋にオープン

    11.December.2016 | SPOT

    池袋にユニークなホステル「SAMURAIS HOSTEL ikebukuro」がオープンした。 “サムライ・ニンジャ × アート”をコンセプトに、 壁画アートやお城がテーマとなった個室、 甲冑を着用しての記念撮影、 共有スペースを使った様々なイベントなど、 宿泊だけではないエンターテイメント型の宿泊施設となっている。

    d21904-3-692329-7

    ホステルのコンセプトは“サムライ・ニンジャ × アート”。4Fフロアはファミリー・グループ向けの完全個室となっておりテーマは戦国時代の「城」3Fはドミトリールーム、2Fは2名まで宿泊可能な個室となっておりテーマは「ニンジャ」「富士」などになっている。

    d21904-3-236960-2

    1Fのフロントには甲冑が備え付けてあり、希望者は着用も可能。(有料)ホステル内で写真撮影ができるようになっており撮った写真はプレゼントされる。同ホステルの料金は季節によって異なるが、1人1泊3000円〜6,000円ほど。

     

    リーズナブルに日本を思う存分体験できるエンタテインメント型ホステルだ。

     

    ■Information

     Ikebukuro
    住所:東京都豊島区池袋 3-52-12
    電話:03-5904-8384
    URL: http://www.samurai-s.co.jp/

     

     

    ーーー

    ■関連記事:戦国時代の甲冑姿を撮影できる「Samurai Armor Photo Studio」が5月9日渋谷にオープン!

     

    ■関連記事:【もしもしグルメ】思い出横丁ではしご酒はいかが?

     

  • 忍者体験できる企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」キティちゃんのコラボグッズ登場!

    27.May.2016 | SPOT

    日本科学未来館で7月2日(土)より開催される企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」(略称:忍者展)と、世界でも人気キャラクター「ハローキティ」とのグッズコラボが決定、今回そのコラボグッズの一部が公開となった。

     

    今回公開された缶バッジ(カプセルトイ)4種類にはもう一つシークレットデザインも用意されているとのこと。 さらに、今後も忍者展会場でしか手に入らない“ハローキティ コラボグッズ”が続々登場予定だ。5/21(土)より販売中されている企画展前売券とセットになった、忍者に扮するハローキティの缶バッジ(非売品)はお宝アイテムになること必至!(チケットぴあ限定販売)

     

    この夏は、日本のNINJAとキティから目が離せない!

     

     ninjatenHelloKitty_kanbagge (1)

     

     

    ■Information

    チケットぴあ前売限定セット 特別先行前売発売中!

    5月21日(土)よりチケットぴあ(セブンーイレブン)にて販売中

    チケットぴあ前売限定セット 各1,400円(税込)

    ・オリジナルクリアファイルセット

    ・ハローキティ コラボ缶バッジセット[非売品]

    ※枚数限定販売の為、予定枚数に達し次第販売終了となります。

    ※特製グッズは会期中、忍者展内グッズショップにて引き替えいたします。

    詳しくはコチラ>>http://w.pia.jp/t/ninjaten/

     

     

    ■開催概要

    企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」

    会   期:2016年7月2日(土)~10月10日(月・祝)

    会場 :日本科学未来館[東京・お台場] 1 階 企画展示ゾーン

     

  • 忍者修行もできる体験型の企画展!お台場・日本科学未来館「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」開催

    31.March.2016 | SPOT

    この夏、7月2日(土)より日本科学未来館(東京・お台場)にて企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」(略称:忍者展)が開催される。

     

    世界でも通用する言葉「忍者NINJA」だが、いまだ謎に満ちた存在であった。しかし近年、三重大学などの研究によって「真実の忍者」が明らかに!

     本企画展では、「心・技・体」にわたる忍者の多様な知恵や能力、歩き方や走り方、跳躍力、手裏剣投げなどの修行体験ができる他、食物・天文・気象・火薬・脳科学など科学の視点から迫っていく。また、潜入術・記憶術・伝達術など、現代生活を生き抜いていくうえでも活かすことのできる知識も紹介。忍者の武器や装束など約200点の展示も予定している。 いったい忍者ってナンジャ!?その謎が明らかになる画期的な企画展となりそうだ。

     

     

    ■Information

    The NINJA -忍者ってナンジャ!?-

    会 期  :2016年7月2日(土)〜10月10日(月・祝)

    開催時間:午前10時〜午後5時(入場券の購入、会場への入場は閉館30分前まで)

    会 場 :日本科学未来館 1 階 企画展示ゾーン(所在地:〒135−0064 東京都江東区青海2丁目3番6号)

    公式HP :http://ninjaten.com

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US