昼は日本茶カフェ、夜は日本酒バル!宿泊施設 FromScratch TOKYOに新店舗オープン

07.September.2017 | FOOD / SPOT

外国人向け宿泊施設、FromScratch TOKYO 1Fに新店舗がオープンする。

img_135960_1 copy

昼は日本茶カフェ、夜は日本酒バルと、2つの店舗が入れ替わる新業態で、宿泊施設 FromScratch TOKYOの1階に併設される。

アーティストを招いての作品展示や、ライブイベントなども開催しており、お茶や日本酒と共にアート、ミュージック、オーガニックなど世界に誇れる日本の文化を発信し、宿泊から体験までを叶える空間を提供していく。

img_135960_5 copy

1F店舗スペースは昼と夜で店舗の入れ替わり制となっており、9時から17時は日本茶カフェの「CHAKAS CAFE」、18時(日曜日は17時)からは日酒バルの「&LOUNGE」が営業。昼と夜で一味違う日本の文化を楽しめる、新感覚の店舗だ。

 

 

昼はカジュアルに八女茶を楽しめる日本茶カフェ

img_135960_14 copy

<おにぎり>120円~

CHAKAS CAFEは、一杯ずつ急須で淹れた福岡のブランド茶「八女茶(やめちゃ)」と、手作りおにぎりが味わえる和カフェ。“日本茶鑑定士”と“五ツ星お米マイスター”の最強コンビが監修した、本格的でおいしいお茶とおにぎりを、手軽に毎日楽しむことができる。

 

img_135960_3 copy

<ドリンク>290円~

渋谷店に続き2店舗目のCHAKAS CAFE。オフィスや大学の近くに位置する渋谷店では、テイクアウトで気軽に本格的な日本茶を楽しめると人気を集めている。

 

img_135960_2 copy

<日替りおにぎりランチプレート>780円(11時~14時限定)

新店舗では、日本茶と相性抜群のおにぎりとおかずを合わせたおにぎりランチプレートや、濃厚な八女抹茶を使ったスイーツも提供。毎日食べても飽きない、ホッとする家庭的な味に仕上がっている。

もちろん、日本茶とおにぎりはテイクアウトも可能。ランチや休憩時間などに、ホッとひと息つく瞬間を届けてくれる。

 

 

夜は日本酒バル

img_135960_13 copy

&LOUNGEは、美味しいお酒と体に優しいフードをカジュアルにお楽しみいただける日本酒バル。日本酒が初めての方や、飲み慣れていない方にも“利酒師”がお好みの一杯を見つける手助けをしてくれるので、お気に入りの一杯が見つかるはず。

選び抜かれた20種類以上の日本酒の他、日本酒カクテル、地元産ワインなども取り揃えられている。

img_135960_12 copy

東京産を中心としたこだわりの有機野菜を使用した自然な美味しさのフードと共に楽しいひとときを堪能できる。

 

9/2,3にはオープニングイベントも開催されるそう。

宿泊施設で気軽に楽しめる日本文化を堪能してみて!

 

 

■Information

「CHAKAS CAFE」 「&LOUNGE」

所在地:〒135-0011 東京都江東区扇橋2-4-4

アクセス:住吉駅徒歩7分

電話番号:CHAKAS CAFE 03-6666-4377

     &LOUNGE   03-6666-3534

営業時間:CHAKAS CAFE 9:00~17:00(ランチタイム11:00~14:00)

     &LOUNGE  18:00~23:00(日曜のみ17:00~22:00)

定休日:火曜日

 

URL: https://www.facebook.com/events/1599295463448580/?ti=icl

 

RELATED ENTRIES

  • ねこの形のベーカリー専門店「東京ねこねこ」が東京駅に新規オープン

    25.January.2021 | FOOD

    ねこの形のベーカリー&スイーツ専門店「東京ねこねこ」が、2021年1月25日(月)より、東京駅構内「エキュート京葉ストリート」にて新規オープン。

    東京駅限定 ねこねこジャムパン マーマレード/キャラメルポム/ストロベリー/ブルーベリー 4種類

    東京ねこねこ食パン プレーン/チョコ/キャラメルアーモンド/つぶあん/抹茶黒豆プラリネロゼ 6種類

    東京駅限定の「ねこねこジャムパン」は、ミルクたっぷりで仕込んだふんわり生地にマーマレード、キャラメルポム、ストロベリー、ブルーベリーのジャムを包んでかわいらしいねこ型のジャムパンに仕上げ、手土産にもぴったりなお手頃サイズ。ふんわりと香るバターに、外はサクサク、中はしっとり食感の「東京ねこねこ食パン」の美味しさの秘訣はフランス産発酵バターを織り込んだクロワッサン生地にある。そこにアーモンドクリームと相性の良い素材をふんだんに使用し、どこを切ってもその素材と猫の形に出会えるように仕上げた。

    東京駅を訪れた際は「東京ねこねこ」で可愛らしい手土産をゲットしてみては?

  • 山田錦の特産地・兵庫県三木市の日本酒を使用したガトーショコラ誕生

    24.January.2021 | FOOD

    スイーツブランド「KAKERI(カケリ)」が、山田錦の特産地である「兵庫県三木市」にある酒造「稲見酒造株式会社」とコラボ開発した「日本酒ガトーショコラ」の先行予約販売をMakuake(マクアケ)限定で2021年1月18日(月)より開始した。

    IWC2020でSAKE部門ブロンズ賞を獲得した日本酒「大吟古酒」

    稲見酒造

    国際的なお酒の品評会「IWC(インターナショナルワインチャレンジ)」で、2020年日本酒部門(SAKE部門)ブロンズ賞を受賞した稲見酒造の「大吟古酒 (だいぎんこしゅ)」を、15年以上熟成させたものを日本酒ガトーショコラの原料として使用。

     

    既に日本酒を使用している日本酒ガトーショコラは、お酒と一緒に食べるのがおすすめ。原料である「大吟古酒」との相性も良く、特に、「原酒」のようなアルコール度数と旨味の強い日本酒ともよく合う。商品は冷凍便での発送となり、冷凍のまま食べるとアイスケーキのように楽しむこともできる。また、冷蔵庫にて解凍された状態の方がお酒の香りが強くなるので、香りを楽しみたい人は冷蔵庫で解凍してからご堪能あれ。

     

    日本酒ガトーショコラのもう一つの特徴は「兵庫県三木市」に縁のある人物、素材、組織が力を合わせて開発された点だ。原料として使用している「大吟古酒」の製造元である稲見酒造株式会社は三木市の酒造であり、商品の開発を担当したパティシエも、企画宣伝担当も全員三木市出身。また、日本酒の原料として有名な「山田錦」は三木市の特産品であり、三木市は山田錦の生産地の中でも特に極上なものがとれる地域として「特A地区」と呼ばれている。初めは「地元だから」という単調なモチベーションだったが、商品開発を続けていく中で、新型コロナウイルスの影響で山田錦の消費量が下がっていることを知り、本気で地元の製品、素材を世の中に広めたいという強い思いに変わり、日本酒ガトーショコラを完成させた。

    三木市への愛が込められた、豊潤な香りが漂う日本酒ガトーショコラを堪能してみては?

  • 「ちはやふる」と「リアル脱出ゲーム」のコラボイベント開催決定

    23.January.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    合同会社TOKYO MYSTERY CIRCUSは、世界初・国内最大となる”謎”のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス)」にて、リアル脱出ゲーム×ちはやふる「新設かるた部廃部の危機からの脱出」を2021年3月4(木)より開催する。

    「新設かるた部廃部の危機からの脱出」は、仲間と一緒に謎を解き明かすことで、参加者自身が『物語体験』を楽しむことができる体験型ゲーム「リアル脱出ゲーム」。プレイヤーは藤山高校かるた部の部員という設定で、瑞沢高校の綾瀬千早達から競技かるたの極意を教わりながらチーム全員が一勝を目指す。遊び方はチケットを購入し、当日来店するだけでOK! 事前準備は必要ない。

    本イベント最大の特徴は、「謎解き」と「競技かるた」を掛け合わせた新感覚の体験。読み手が読み上げる謎を解き、その答えに合った札を取りに行く「謎解きかるた」といった、実際の百人一首を使った謎解きと、競技かるたの白熱した試合を楽しむことができる。また、会場に入ってまず目にするのは全面に敷かれた畳! さらに袴姿のスタッフがプレイヤーをお出迎え。漫画やアニメで見ていた「ちはやふる」の物語の中に、まるで登場人物の1人として入り込むことができる。

     

    チケット一般発売は、1月23日(日)12:00よりスタート。自分の心が突き動かされるような青春を堪能できる「新設かるた部廃部の危機からの脱出」に期待しよう。

     

    ©末次由紀/講談社

  • ファンケル銀座スクエア 服を着たまま入る温泉施設を期間限定でオープン

    22.January.2021 | SPOT

    ファンケルの旗艦店であるファンケル銀座スクエアが、銀座で温泉に行った気分になれるコンテンツを詰め込んだ「旅するスクエア湯」を2021年1月15日(金)から2月11日(木·祝)まで開催する。

    コーヒーオーレ/フルーツオーレ/豆乳青汁 各300円

    9F FANCL令和本膳

    ランチ 彩菜~冬の海鮮弁当~ 3,500円

    ディナー 冬限定 海鮮食べつくしコース 9,000円~

    B1F FANCL BROWN RICE MEALS

    広島県産牡蠣とちぢみほうれん草のリゾット パルミジャーノチーズのガレット添えランチプレートセット 1,850円

    渡り蟹のトマトクリームパスタ ランチプレートセット 1,850円/ ディナーではアラカルトの用意 各1,200円

    ここでしか手に入らないノベルティ「旅するスクエア湯 オリジナルてぬぐい」

    お風呂のマストアイテム銀座スクエア限定セット 3,668円

    呼吸のレッスンができるSUU-HAKU

    「旅するスクエア湯」では、服を着たままで、まるで温泉に入っているかのようなじんわりした温かさが体感できる「スクエア~湯」が登場。温泉をイメージした香りのアロマで包まれた空間には、銭湯の湯船をイメージしたリラックスシートが広がり、座るとほんのりと温かさを感じることができる。会場壁面には、日本のお風呂の象徴である富士山の巨大壁画を、さらに会場スクリーンでは日本各地の絶景を放映して絶景の見える露天風呂仕立てにするなど、銭湯をモチーフにした装飾も楽しめる。飲食フロアでは、お風呂上がりの定番の牛乳に加えてファンケルの青汁を使用した「豆乳青汁」や身体が温まる限定メニューなど、銀座で温泉に行った気分になれるコンテンツが用意されており、期間中は館内でのスタンプラリーも実施する。また、期間限定で檜の香りに包まれた室内で呼吸レッスンができる「SUU-HAKU」や、グルメフロアでの食事などをして人に、「旅するスクエア湯 オリジナルてぬぐい」をプレゼントする。この機会にファンケル銀座スクエアでほっと一息つきながら、温泉気分を楽しんでみては?

  • 日本初の常設都市型ロープウェイ 「YOKOHAMA AIR CABIN」4月に運行開始

    20.January.2021 | SPOT

    横浜都心臨海部において、移動自体が楽しく感じられるような多彩な交通サービスの充実に向け、桜木町駅前と新港ふ頭とを結ぶ日本初の常設都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」が、2021年4月22日に運行を開始する。

    YOKOHAMA AIR CABINは都市部では日本初の常設ロープウェイ。バリアフリーに対応し、車いすのまま乗車可能となっている。ゴンドラに冷房を完備しているため、夏でも快適に過ごすことができるほか、ゴンドラにより新たな夜間景観を演出する。

    「YOKOHAMA AIR CABIN」が開業することで、桜木町駅と新港ふ頭が直結しアクセスは一層便利になり、移動しながら横浜みなとみらいの魅力的な景観を楽しむこともできる。

     

    横浜へお出かけの際は、ゴンドラを使って移動時間も楽しんで。

  • 海辺の自然を活かした 沖縄「バンタカフェ」のイルミネーション動画公開

    19.January.2021 | SPOT

    圧倒的な絶景とスケールを誇る海カフェ「星野リゾート バンタカフェ」では、夜の海をライトアップするイベント「イルミーバンタ」の動画を公開した。2020年12月1日~2021年2月28日の期間、施設では目の前に広がる海をライトアップするイベント「イルミーバンタ」を開催している。イベント期間中は、ランタンを片手に海辺の散策が楽しめる限定メニューを販売し、昼夜を通して過ごしやすい冬の沖縄で、特別な時間を過ごすことができる。

    沖縄は、冬でも15°Cを下回ることが少なく、屋外でも心地よく過ごせる温暖な地域。クリスマスや年末年始などイベントや記念日が多い時期だからこそ、3密を避けながら心に残る時間を過ごしてほしいと考えイベントがスタートした。屋外を中心とした開放的な施設で、安心して過ごすことができる。

     

    また、海に臨む西海岸線の高台に立つカフェでは、海に沈む夕日を眺めることができる。通常は日の入と共に営業を終えるが、イベント期間中は夜の営業も実施。カフェエリアにある大屋根デッキは、空の情景と共に夕焼けのオレンジ色から夜空の瑠璃色へ照明が変化し、海辺のテラスには、沖縄の伝統的な織物「読谷山花織(よみたんざんはなおり)」がモチーフのライトが灯る。

     

    バンタカフェの目の前には、サンゴ礁に囲まれた遠浅の海「イノー」が。期間中は、目の前に広がる海がライトアップされ、青く光るイノーに白く輝く波が打ち寄せる幻想的な景色が広がる。浜辺に降りて光る海と戯れたり、高台にある「大屋根デッキ」で星空を眺めながら響き渡る波音に包まれたり、冬の夜も心地よい沖縄の海辺で、特別な時間を過ごすことができる。

     

    沖縄ならではの海のイルミネーションを満喫しよう。

  • スヌーピーミュージアムのピーナッツカフェで新企画展と連動したメニュー登場

    18.January.2021 | FOOD

    スヌーピーミュージアムに隣接する「PEANUTS Cafe SNOOPY MUSEUM TOKYO」では、新企画展「スヌーピーと、きょうだい。」に連動したメニューを2021年1月16日(土)より販売開始する。

     

    “スヌーピーのきょうだい”をイメージしたメニューが登場!
    2021年1月16日(土)から開催するスヌーピーミュージアムの新企画展「スヌーピーと、きょうだい。」に連動して、コミックの一場面やきょうだいたちをイメージしたサンドイッチとデザートを販売する。

     

    メニュー紹介(全て税抜)

    スヌーピーブラザーズサンドイッチ 1,400円

    お見舞いに来たきょうだいたちと再会して、元気になったスヌーピーとベッドの上で食べていたサンドイッチをイメージした。 優しい香りとほのかに甘い豆乳食パンでサンドされたサンドイッチはパストラミビーフと野菜がたっぷり。 お腹を空かせたスヌーピーはペロリと平らげてしまいそう!?ミニコーンドッグとカリカリポテトが入って、みんなで仲良く食べて欲しい一品。

    オラフのパンケーキ 1,200円

    「みにくい犬コンテスト」で優勝したくいしんぼうのオラフが、 アイスやフルーツだけでなくプリンも欲張って食べてくれそうなボリュームたっぷりのパンケーキ。 オラフの身体のようにふっくらした生クリームとキャラメルソースを絡めながら味わおう。

    ベルのフランボワーズミルクセーキ 900円

    スヌーピーのきょうだいで唯一の女の子、ベル。
    コミックの中で登場したドーナッツと甘酸っぱいフランボワーズでベルのイメージを表現した。

     

    新企画展「スヌーピーと、きょうだい。」を見た後は、余韻に浸りながらぜひ「PEANUTS Cafe SNOOPY MUSEUM TOKYO」での時間を楽しもう。

     

    ©2021 Peanuts Worldwide LLC (短縮形 ©2021 Peanuts)

  • EGGS ’N THINGS バレンタイン限定チョコレートメニュー登場

    18.January.2021 | FOOD

    EGGS ’N THINGS は、2021年1月16日(土)~2月28日(日)の期間中、チョコレートを存分に楽しめる「とろけるフォンダンショコラパンケーキ」と「ストロベリー&バナナチョコ・フレンチトースト」を国内全店舗にて販売する。

     

    限定メニュー

    とろけるフォンダンショコラパンケーキ 1,480円(税抜)/テイクアウト 1,080円(税抜) 

    ストロベリー&バナナチョコ・フレンチトースト 1,380円(税抜)/テイクアウト 980円(税抜)

     

    バレンタイン限定ドリンクも登場

    ストロベリーホワイトモカ 680円(税抜)ホット/アイス

    ハワイアンカフェモカ 580円(税抜)ホット/アイス

    チョコレートとフルーツの相性が甘く輝くバレンタイン限定メニューをお楽しみに。

  • カービィカフェ、チョコレートとフルーツが盛り沢山フェアを期間限定で開催

    17.January.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    人気ゲームシリーズ「星のカービィ」をテーマにした「Kirby Café(カービィカフェ)」は、2021年1月15日(金)より2月28日(日)までの期間限定で「Chocolate de PUPUPU(ショコラ・デ・プププ)」を開催する。ピッツァやパンシチュー、ドリンクにチョコレートがいっぱいのメニューが3種類登場する。

     

    Chocolate de PUPUPU メニュー紹介(全て税別)

    カービィカフェの窯焼きデザートピッツァ~カカオえきの車窓から~1,380円

    ワドルディもだいすき!シェフのまかないチョコレート・パンシチュー 1,480円

    オールドオデッセイ 780円

    「星のカービィ」の可愛いキャラクターと出会えるカフェにぜひ足を運んでみよう!

  • discord Yohji Yamamoto、HUNTERとコラボレートした犬用革小物が登場

    08.January.2021 | FASHION

    山本耀司がラグジュアリーアクセサリーを通じ提案する新しい価値観「discord Yohji Yamamoto」と、ドイツのペットブランド「HUNTER」がコラボレートした。小型犬用のドッグカラーとドッグリードを展開する。

     

    ドイツのペットブランド「HUNTER」は、1980年に設立され、世界中で愛される高品質なペットグッズを販売している。欧州最大級のペットブランドであり、デザインや機能性、安全性に至るまで厳格な管理のもと快適で高品質なプロダクトを提供している。それをベースに、discord Yohji Yamamotoのデザイン性を加えた犬用革小物だ。


    Dog collar Black Dog lead Black

    ドッグカラーには本コラボレートモデルのためにセレクトされたスタッズが配され、特別感を演出している。ブラックタイプは、スタッズがカラーリングされた拘りのディテール。

     

    ドッグカラーとドッグリードをdiscord Yohji Yamamotoのプロダクトと同系色でデザインした。シグネチャーカラーのブラックと、バッグやスモールレザーグッズにも数多く用いられるベージュが採用されている。コラボレーションを象徴するシグネチャー・チャーム付きだ。

    Dog collar Beige Dog lead Beige

    エルクレザーを用いた、柔らかで快適な使い心地のプロダクト。2枚の革を重ね合わせることで強度を高めている。ドッグ カラーとドッグ リードの色を合わせることで洗練された佇まいになる。

     

    discord Yohji Yamamotoの創作が加わり、より特別なものとして、パートナーに最適なアイテムは、discord Yohji Yamamoto GINZA SIX/SHIBUYA PARCO/伊勢丹新宿店及びオフィシャルオンラインブティックで購入可能。詳しくはこちら

     

    discord Yohji Yamamoto Black/Beige Selection


    Y BACKPACK Nylon/Studs 148,000円


    ORIGAMI Tote 98,000円


    Triple Clutch 58,000円


    Diagonal bag 45,000円

     

    Y SERIES Studs


    Y BODYBAG Studs 138,000円


    Y BACKPACK Studs 158,000円

    Small Leather Goods

    Card mini wallet 17,000円

    Key wallet 20,000円

    HUNTERとコラボしたおしゃれな犬用レザーアイテムをチェックしよう。

  • 日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」が海外展開を本格始動

    07.January.2021 | FOOD

    日本酒事業を展開する株式会社Clearが運営する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」が、2020年12月より海外輸出をスタート。主要エリアのひとつであるドバイ・シンガポール・香港への輸出が決定しており、今後さらなる展開エリアの拡大、現地レストランへの納入、および現地でのEC販売を推進していく。

    UAE(アラブ首長国連邦)・ドバイ

    ペルシャ湾に面したドバイはUAE(アラブ首長国連邦)随一の観光エリアであり、最先端の建築物や豪華なショッピングモールで知られる世界有数の近代的都市。ここでは、ドバイ国際金融センター内に店を構え、世界の富裕層やセレブも多く訪れる 高級日本食レストラン「Zuma(ズーマ)」への納入が決定している。ソムリエ・浜田竜二氏が自らSAKE HUNDREDの商品をセレクト。

     

    Zuma Dubai:https://zumarestaurant.com/locations/dubai/

     

    シンガポール

    東南アジア有数の多民族国家であり、アジア最大の物流のハブ、そしてマリーナベイ・サンズに象徴される世界有数のリゾート地でもあるシンガポール。このエリアでは、「百光」「天彩」「思凛」「現外」の全ラインナップが、高級酒を中心とした日本のアルコール飲料を取扱う「Whistler Wine & Spirits」にてEC販売されている。さらに、商品の流通・販売のみならず、現地レストランとコラボレーションしたペアリングイベントも企画する。

     

    Whistler Wine & Spirits:https://whistler.com.sg/

     

    香港

    100万ドルの夜景をおりなす摩天楼や、アジアを代表する金融センターを有し、世界屈指のビジネス拠点である香港。ここでは、高級酒専門店「LIQUID GOLD」の店舗・ECサイトでSAKE HUNDREDが販売される。他商品に先駆け、フラッグシップ商品「百光」のEC販売がスタートしている。

     

    LIQUID GOLD:https://www.liquidgold.com.hk

     

    日本酒最大の輸出国である米国市場では、ニューヨーク・サンフランシスコ・ラスベガス・マイアミといった主要都市での販売を推進する。また日本酒消費において圧倒的な成長を続ける中国市場への参入も進め、その他に英国、カナダ、オーストラリアといった国々への進出も行っていく。

    2021年、SAKE HUNDREDはさらなる海外市場への展開を目指しており、各国の食との融合を通して、世界のラグジュアリーシーンにブランドを広げ、その魅力を世界中の人々に届けるために意欲的な年になりそうだ。

    世界が認める、日本酒「SAKE HUNDRED」を堪能してみては?

  • サウナとアートによる新しい体験「チームラボリコネクト」東京・六本木に期間限定オープン

    06.January.2021 | SPOT

    アート集団チームラボは、サウナとアートをセットで体験する全く新しい展覧会「チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」(以下「チームラボリコネクト」)を、東京・六本木に2021年3月から半年間限定でオープンする。チームラボは、2019年より、淋汗茶の湯など日本のサウナの歴史的背景も紐解きながら、サウナとアートによる新しい体験を模索してきた。本展は、サウナエリア・冷水エリア・アート浴(アート空間で休憩)エリアがひとつながりの空間になっており、連続した体験を創ることによって、《ととのい、アートと一体化し、リコネクトする》、世界に類を見ない全く新しい展覧会となる。

    チームラボリコネクトは、高級な場所でアートを見るのではなく、サウナによって”ととのう”ことで、来場者自身が最高級な状態になってアートを体験する新しい形の展覧会。温冷交代浴(サウナ・冷水・休憩を繰り返すこと)によって脳を開き、どこまでも広がっていく身体感覚でアートと一体となることで、心と身体と環境が自分という存在の全体性であることに気付き、世界と時間に再びつながること(リコネクト)を目指している。

     

    ”ととのう”とは、温冷交代浴によってもたらされる、脳科学的にも非常に特殊な状態。”ととのう”ことによって感覚が鋭くなり、頭はすっきりし、美しいものは、よりいっそう美しく感じられ、普段の感覚では気がつかない体験を得ることができる。

    空中浮揚 / Levitation
    teamLab, 2021, Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

    チームラボリコネクトでは、チームラボの新たなアートプロジェクト「Supernature Phenomenon」をテーマにした新しい作品群を含む、複数の作品が公開される。「Supernature Phenomenon」とは、自然界の法則を超えた現象を意味する「超自然現象」と、それによる認知そのものの変化をテーマにしたプロジェクト。

    増殖する無量の生命 – A Whole Year per Year / Proliferating Immense Life – A Whole Year per Year
    teamLab, 2020, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

    万有引力に逆らうなどの超自然現象をただただ眺める過程で、人々の認知そのものが変化し、その認知の変化が人々を「日常とは違った状態」へと導くとチームラボは考えている。

     

    2019年に九州の御船山楽園にサウナ(サウナシュラン2019・2020で二年連続グランプリ)が出来て以来、チームラボは日本の歴史を紐解きながら、展覧会「チームラボ かみさまがすまう森」や「チームラボ 廃墟と遺跡:淋汗茶の湯」など、サウナとアートの新しい体験を試みて来た。
    来場者がサウナに入り、ととのい、アートを体験し、さらなる深みへと入っていく「チームラボリコネクト」で新しい展覧会を体感しよう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US