【東京さんぽ】原宿で人気のアート・雑貨屋など個性あふれるスポットをご紹介

26.April.2017 | FEATURES / SPOT

 

アートな雑貨屋「Sis.」へ

 

DSCF1440

「shop Sis.」は、原宿と表参道のはざまにあるマンションの一部屋で営業しています。「雑貨するアート」をコンセプトに、「アートは日常にあるもの」と考える姉妹によってプロデュースされたお店。こぢんまりとしたスペースに、ところ狭しとたくさんの商品が並びます。

 

 DSCF1460

お店には姉妹の作品の他に、Sis.のコンセプトに賛同した作家さんたちのオリジナリティ溢れる作品も並んでいます。アートを身につけられるアイテムにしたものなど、個性的なアイテムがたくさん!

 

 DSCF1490

Sis.では他にも輸入文具とデザイン文房具のお店「フライハイト」の商品も購入することができます。「フライハイト」は現在リニューアル移転準備中のため、Sis.の前にこの場所で営業していたご縁でpop-up storeを開いています。

 

 

▼店舗情報

Sis.

住所:東京都渋谷区神宮前4-31-16原宿’80 3F

営業時間:13:00~20:00

休業日:月曜定休 (祭日の場合は翌火曜)

WEB SITE : www.sis-hi-sis.com

 

 

とんちゃん通りの名物ポスター

 

 

DSCF1432

原宿の竹下口から明治通りを並走する「とんちゃん通り」の入り口には、大きなポスターが貼られており、ここも名物スポットとなっています。この通りの正式名称は「原宿通り」ですが、”ツウ”な人からは「とんちゃん通り」という愛称で親しまれています。昔、この通りにとんちゃんという居酒屋があったことからその名前がつけられました。

 

0Q0A5365

現在は人気のセレクトショップ「BEAMS」のポスターが展開されています。おしゃれなポスターの前なら、どこで写真を撮っても絵になる一枚が撮れるのでおすすめです。

 

 

▼詳細情報

とんちゃん通り

住所:東京都渋谷区神宮前3丁目付近

 

 

 

 

キーマカレーのお店 MOKUBAZA(モクバザ)へ

 

0Q0A5355-Re

 

本日最後に訪れたお店は、ひっそりとした路地の角にあるカレー屋さん「MOKUBAZA(モクバザ)」。もともとはバーとして夜のみオープンしていましたが、キーマカレーが美味しいと話題になり、ランチタイムにも営業するようになりました。

 

DSCF1426

元グラフィックデザイナーのオーナーが手がけたという内装は、隅々までこだわりが伺えてオシャレ。美しい青い壁にたくさんのアート本やCDが置かれた店内は、どこか安心感がありゆっくりくつろぐことができます。

 

0Q0A52970Q0A53080Q0A5315

お店の一番人気は「チーズキーマカレー」!こんもりと盛られたライスの上にキーマカレーが乗り、上からトロトロのモッツァレラチーズがかかっています。さらにその上からまん丸の黄身が添えられ、見た目がとっても個性的。厳選されたスパイスでじっくり煮込んで作られたキーマカレー、絶品です!

 

 

▼店舗情報

CURRY & BAR「MOKUBAZA」

住所:東京都渋谷区神宮前2-28-12

営業時間:11:00~15:00(ランチタイム)/19:30~23:30(バータイム)

休業日:日曜・祝日(月曜はランチタイムのみ定休)

 

 

 

MOKUBAZAのチーズキーマカレーを堪能したら、本日の散歩は終了!

フォトスポットを巡り、オリジナルの雑貨や美味しいカレーを満喫した1日。

いかがでしたか?ぜひ原宿観光の参考にしてみてくださいね。

 

 

Photo & Writer:Haruka Yamamoto

Model: Rinko Murata @rink0_

 

−−−

関連記事:【東京さんぽ】こだわりあふれる文房具店巡りと絶品メンチカツバーガー!銀座を半日散歩

 

関連記事:【東京さんぽ】下町情緒あふれる定番の観光地から新しいスポットまで!浅草を半日散歩

1 2

TALENT PROFILE

村田倫子

1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

RELATED ENTRIES

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【女子会編】

    11.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」は、宿泊だけでなく、パーティースペースとしておしゃれ女子の間で話題沸騰中のスポット♡ そこで「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」でできることを10個ご提案。あなただけの使い方を見つけて、原宿で特別な経験をしてみよう。

     

    【1】部屋にあるアイテムを使って映え写真を撮ろう!

    MOSHI MOSHI ROOMSは、2018年にオープンした「SAKURA」と今年オープンしたばかりの「ORIGAMI」の2つのお部屋があります。キュートなピンクの壁に覆われた「桜」をテーマにしたSAKURAは、女の子が大好きなラブリーなSNS映えスポットがたくさん!

     

    ベッドルームの天井を埋め尽くした桜の花のモニュメントをバッグに写真を撮れば、ゴージャスな映え写真になること間違いなし!

    大きなピンクのベッドの上には、ふわふわのクッションもたくさん!ピンクのベッドに埋もれたロマンチックな写真だって撮れちゃいます。

    Photographer: Kayo Sekiguchi

    お部屋のシンボル「桜」のネオン管もお忘れなく。ネオンの光で幻想的な写真が撮れます。

     

     

    【2】MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAにぴったりの原宿の人気フードをテイクアウト

    MOSHI MOSHI ROOMSの場所は、東京を代表するおしゃれスポット原宿。徒歩圏内にはSNS映えするかわいいフードショップがたくさんあります。SAKURAに似合うおすすめのテイクアウトフードをご紹介!

     

    1.「GOOD TOWN DOUGHNUTS(グッド タウン ドーナツ)」

    スマイルマンゴー 420円、ラズベリーピスタチオ 400円、シーソルトキャラメル 390円(税込)

    原宿の人気ドーナツショップGOOD TOWN DOUGHNUTS。ビッグサイズのドーナツは、見た目がかわいいだけではなく、天然酵母、北海道産小麦、沖縄産海塩、種子島産砂糖、オーガニック油脂など国産の厳選した素材を使用した本格派。味もボリュームも満足できるハイクオリティのドーナツです。

     

    GOOD TOWN DOUGHNUTS

    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-6 J-cube B1F

    TEL:03-5485-8827

    営業時間:10:00 – 20:00

    定休日:無休

    URL:http://good-town.com/

     

     

    2.AND THE FRIET(アンド ザ フリット)

    ボックス(フリット2種)+ディップ  800円(税抜)〜

    本場ベルギー産のじゃが芋をはじめ、季節ごとに厳選したじゃが芋を使用するフレンチフライ店。周りはカリっと中はホクホク、冷めても美味しいフレンチフライだから、テイクアウトにぴったり。ボックスは6種類のじゃが芋の中から好きな芋を2種類、好きなディップを1つ選べるから、パーティーにとってもオススメです。

     

    アンド ザ フリット ラフォーレ原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
    TEL:03-6434-7568

    営業時間:11:00 – 21:00
    定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

    URL:http://andthefriet.com/

     

     

    3.「TOAST LUCK(トーストラック)」

    マカロン(左から)きなこ、クランキー、チーズ 各371円(税抜)

    韓国で人気のトーストなど、インスタ映えする韓国フードが楽しめるTOAST LUCK。トーストがメインのお店だけど、韓国マカロン(トゥンカロン)も売っています。日本のマカロンよりサイズが大きく、マーブル模様の見た目もキュート。味の種類も豊富で、通常のマカロンのイメージとは別物♪原宿で最先端の新感覚フードを楽しもう。

     

    TOAST LUCK

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15

    TEL:03-6812-9499

    営業時間:11:00~20:00

    定休日:不定休

    URL:https://www.toast-luck.com/

     

     

    【3】テイクアウトしたフードを並べて女子会♡

    原宿の人気ショップでテイクアウトしたフードやお菓子をMOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに持ち込んで女子会をしよう!SAKURAにはキッチンが完備されており、調理道具も揃っているので、その場で料理をすることもできちゃいます。もちろん電子レンジ、冷蔵庫もありますよ。

    リビングは広々としていて、ゆったり過ごせるのが嬉しい♪ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数の制限はないので、たくさんの友達を呼んで女子会を開いちゃおう!

     

    【4】プロジェクターを使って大画面で映画鑑賞

    お部屋にはAndroid TVが搭載されたモバイルプロジェクターがあります。NETFLIX、hulu、YouTubeなどアプリやゲームが試しきれないほど入っているので、みんなで映画鑑賞やゲームも楽しめちゃう。映像を白い壁に投影して、お部屋の好きな場所に映しましょう。

    ベッドの近くの壁に投影すれば、リラックスしながら映画鑑賞やMV鑑賞ができちゃいます。一晩中、好きな映像を見ながら語り明かしてみて。

     

    ピンクのお部屋MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAなら、普段と違った特別感が楽しめちゃう♪ 次回は【お誕生日会編】をお届け。宿泊だけではなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSにぜひ注目してくださいね。

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • 原宿「KAWAII MOSTER CAFÉ HARAJUKU」ハロウィンメニューにヴァンパイア、狼男、フランケン登場

    29.September.2019 | FOOD / SPOT

    原宿の人気店KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU(カワイイモンスターカフェ ハラジュク)は、10月1日(火)~10月31日(木)まで「KAWAII HARAJUKU Halloween PARTY2019(カワイイ ハラジュク ハロウィン パーティ)」を開催します。

    いよいよハロウィンシーズンが到来!今年のKAWAII MONSTER CAFÉ HARAJUKUは、モンスター達の“ボーダーレス”なハロウィンがテーマ。原宿のモンスター達が繰り広げるハロウィンパーティーに魅せられて、世界の有名モンスター「ヴァンパイア」「狼男」「フランケインシュタイン」が原宿に集結します。

    カラフルポップバーガー フランケンシュタイン 1,580円(税別)

    お店のキャラクター「Mr.チョッピー」がフランケンシュタインに大変身。ジューシーなパテにサルサソースと、とろけるチーズをたっぷりかけたボリューム満点のカラフルポップバーガー。バンズが色違いになっているのがカワイイ!

    チョッピー男爵のDark Curry  1,400円(税別)

    ヴァンパイアをイメージした手作り濃厚黒カレー。黒いカレーにハロウィンカラーの紫、オレンジが映える、見た目も味もビビットな一品。

    名もなきセメタリ- チーズグラタン 3,200円(税別) ※3名以上での注文がおすすめ

    シュールな見た目がインパクト大な“パン桶”グラタン!棺桶型のパンの中にグラタンを入れ、レインボーカラーのチーズをたっぷりトッピング。ホワイトソース、チーズ、パンの組み合わせが後引く美味しさです。 

    おばけボンゴボンゴティラミス 1,080円(税別)

    抹茶アイスやほうじ茶アイスにハロウィンカラーのチョコをコーティングした冷たいスイーツ。アイスの下にはカラフルなシリアルが隠れています。

    真夜中のパンプキンシフォンケーキ 1,580円(税別)

    フワフワなシフォンケーキの上に黒ゴマアイスを乗せて、パンプキンテイストの生クリームたっぷりかけたメルティパンケーキ。滴り落ちる血に見立てたチョコレートソースがハロウィン気分を盛り上げます。

    バーク・アット・ザ・ムーン 980円(税別)

    満月の夜に現れた狼男をモチーフにした可愛いスイーツ。サクッとしたドーナツの上に黒ゴマムースを乗せた甘さ控えめの一品です。

    ジュエリーノンアルコールカクテル バジルシード 900円(税別) シェイク・ヒップ・シェイク チョコレート 950円(税別)

    ハロウィン限定のドリンクメニューは2種類。パンプキンの乗ったダークカラーなチョコレートシェイクと、目玉ゼリーが入った見た目も食感も楽しめるバジルシード。こちらはアルコールを入れることも可能です。

     

    モンスター界の垣根を超えたハロウィンパーティーをKAWAII MONSTER CAFEらしいメニューが盛りだくさん!子供から大人まで大満足のエッジの効いたメニューが楽しめる機会をお見逃しなく。

     

    *フードメニューはランチタイム限定となります
    *ドリンクメニューはディナータイムでも提供いたします

  • 今週のランチ:原宿「dotcom space Tokyo」 ピーチ&ヨーグルト

    29.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日は午前中の仕事を早めに片付けてのんびりランチ。

    原宿でまったりと過ごすことができるカフェ「dotcom space Tokyo」へ。

    ©️photo Takumi Ota

    原宿駅・竹下通り口の改札を出て徒歩4分。

    竹下通りからすぐの場所とは思えないほど、静かでゆったりとした雰囲気。

    店内は広々としていて、シンプルでスタイリッシュな家具が並びます。

    今日は甘いものが食べたい気分なので、食パンの上にフルーツとクリームが乗った「ピーチ&ヨーグルト」をオーダーしました。

    ©️photo Takumi Ota

    ©️photo Takumi Ota

     

    店内は木を基調とした空間で、設置されている家具にもこだわりを感じます。

    スペースが広いので居心地がよく、仕事をしている方もチラホラ。

    デスクを抜け出して気分を変えてカフェで仕事をするのも良さそうです。

    ピーチ&ヨーグルト 680円 / アイスカフェラテ 550円

     

    たっぷり乗ったクリームと、光があたってキラキラしている桃。

    見ているだけで幸せな気持ちに・・・♡

    さっそくカットしていただきます。

    パンは弾力が合ってもっちもち、さわやかなヨーグルトクリームと甘い桃が口の中いっぱいに広がります。

    分厚くカットされた食パンは浅草の老舗ベーカリー「ペリカン」の食パンだそう。このもちもち・しっとり食感はなかなか味わうことができません。

    ヨーグルトクリームは甘すぎず爽やかな味わい。完熟の甘い桃と一緒に食べると、口の中で一つになって溶けていきます。

     

    今回は桃でしたが、フルーツはその季節の旬なフルーツに変わるそう。

    秋・冬はどんなフルーツで提供されるのか楽しみです。

     

    アイスカフェラテは少し酸味があって、私の好きなタイプの味でした。程よく甘い「ピーチ&ヨーグルト」との相性も抜群。

    お店ではコーヒー豆にこだわっているほか、バリスタには、過去に日本チャンピオンになった方がいるそう。次来る時はこだわりのコーヒーも飲んでみたい。

     

     

    定食やバーガーもいいけれど、甘いスイーツランチは頭がカチッと目覚めるよう。

    ゆったりとした店内で過ごす甘いひとときは、今日の私を幸せにしてくれました。

    季節の移り変わりを感じたら、秋フルーツが乗ったパンを食べに行こう。

     

     

    今日のおみや

    りんごジュース 450円

     

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはりんごジュース。

    ニコっと笑ったイラストのカップにたっぷり注がれたりんごジュース。今回テイクアウトしたのは長野産100%りんごジュースでした。ストローは環境に優しいさとうきびストローを使っています。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 進化系いちご飴専門店「Strawberry Fetish」原宿竹下通り・大阪アメ村に同時オープン

    23.September.2019 | FOOD

    SHIBUYA109渋谷にて展開している日本初の進化系いちご飴専門店「Strawberry Fetish(ストロベリー フェチ)」が9月21日(土)、原宿竹下通りと大阪・アメリカ村に新規同時オープンする。

     

    日本初の「進化系いちご飴専門店」としてSHIBUYA109渋谷にオープンして以降、3ヶ月足らずでいちご飴を7万本、8月は毎日1,000本を販売した。お祭り定番のいちご飴をアップデートし、通常のいちご飴からロングいちご飴、ティラミスやチーズケーキのトッピングメニューなど今までになかった新感覚のいちご飴が人気を得ている。飴のコーティング工程にもこだわり抜き、いちごのジューシーさを保った高品質のいちご飴が楽しめる。

    原宿竹下通り店・アメリカ村店限定で、2種類の新商品を提供。

    いちごぶどう飴 650円(税込)販売期間:9月21日(土)〜10月31日(木)

    いちごとナガノパープルを使用した「いちごぶどう飴」を期間・数量限定で販売。

    スペシャルいちごミルクタピオカ 650円(税込)

    苺好きの為の「究極のいちごタピオカ」を開発。「Strawberry Fetish」と生タピオカ専門店「伍茶」がコラボした究極の商品が登場した。1杯につきいちごを70g使用している本格いちごミルクタピオカは絶品!

    この他、通常メニューも販売される。さらに今後は、りんご飴やぶどう飴などのフルーツ飴も展開予定。ぜひ可愛い店頭でいちご飴を堪能してみて♡

  • 柴田紗希・菅沼ゆり・村田倫子がメガネをプロデュース!Zoffからオリジナルコレクション登場

    19.September.2019 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、人気モデル、柴田紗希・菅沼ゆり・村田倫子の3名と「All Day, Every Day」をテーマにプロデュースした彼女たち目線で等身大のアイウェア「Zoff CLASSIC Girls Collection -All Day, Every Day-(ゾフ クラシック ガールズコレクション‐オールデイ、エブリデイ‐)」を2019年10月11日(金)に全国で販売する。

    「All Day, Every Day」をテーマに、柴田紗希が「朝」、菅沼ゆりが「昼」、村田倫子が「夜」と、時間別に開発を担当し、それぞれがユーザーの使用シーンを考え“いつでも、まいにち”かけかえたくなるメガネをプロデュース。テンプル(つる)の先にはそれぞれの想いのこもったメタルパーツが付いている。

     

    店頭販売に先駆け、9月20日(金)午前11時からZoffオンラインストアの先行予約販売を開始。また同日21時から約1時間限定で、ライブコマース「Live Shop!(ライブショップ)」にてモデル出演番組を生配信し、数量限定で先行予約販売を行う。さらに、本商品の購入者を対象に、限定店舗でモデル3名と記念写真が撮れる「#ゾフガルコレ撮影会」と、抽選で参加できるメガネプロデュースの裏側やコーデポイントなどが聞ける「#ゾフガルコレお茶会」の二部制で構成される「Zoff CLASSIC Girls Collectionスペシャルイベント」を開催。詳しくは特設サイトをチェックしてほしい。

     

    柴田紗希 プロデュース

    <ZH191011 全3色 ¥7,000>

    クラシカルな洋服にもボーイッシュな洋服にも合う、コンパクトなボストンフレーム。ON・OFF問わず、さっとかければおしゃれな雰囲気に。

    <ZO192024  全3色 ¥9,000>

    ヴィンテージ感のあるマット加工のメタルフレーム。男女とも使える、絶妙なサイジングがポイント。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    このメガネをかけた人が、ふわっと優しい気持ちで背筋を伸ばして「今日を楽しもう!前向きに行こう!」と思えるように、願いを込めたマークです。

     

    菅沼ゆり プロデュース

    <ZP192020 全3色 ¥7,000>

    スクエアとラウンドを融合させたハイブリッドなシェイプの一本。ビッグシェイプで小顔効果にも期待。

    <ZO191012 全3色 ¥9,000>

    ギークでこなれ感あるフォックス型。少し丸みを持たせたフォルムは、強すぎず女性らしい印象に。攻めたデザインに見えて、意外と幅広いファッションにマッチするから不思議。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    心電図のようなマークは 『メガネをかけた時の高揚感』を表しています。私の作ったメガネたちをかけて、心がドキドキ、ウキウキしてくれたらうれしいです。

     

    村田倫子 プロデュース 

    <ZP192019 全3色 ¥7,000>

    アクセサリー感覚でかけられるメタルフレームは、普段のファッションに溶け込んで色を添えてくれる。定番ながら大きめのサイズ感が今っぽい。

    <ZN191011 全3色 ¥9,000>

    異素材のコントラストが効いた、クラシックなボストン型フレーム。レンズをPCレンズにすればスマホのブルーライト対策もばっちり。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    イニシャル「rm」を刻んでます。このメガネを手に取ってくれた人が、いつもと違う自分に気持ちが高鳴りますように。そっと背中を押すお守りになれば嬉しいです。

     

     

    ファンのみならず、老若男女だれにでもかけやすいクラシックシェイプのアイウェアをぜひ試してみて。

  • 今週の朝ごはん:表参道「パンとエスプレッソと」 フレンチトースト

    17.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日私が食べに行くのは朝ごはん。

    少しだけ早起きをして、お気に入りのカフェ 表参道「パンとエスプレッソと」へ。

    地下鉄・表参道駅のA2出口を出て徒歩5分。

    朝の表参道は歩いている人も少なく、いつもと違う街のよう。

     

    お店に入ると焼きたてのパンのいい香りがします。

    座りごこちの良いソファーに座り、モーニングのフレンチトーストセットを注文しました。

    隣の席との距離がゆったりしていて、過ごしやすい空間。

     

    店内にはオススメメニューが書かれたかわいい看板があります。

    次回は昼間にきて、ドルチェを頼むのもいいかも。

    そんなことを考えながら、ただただ、フレンチトーストを待ちます。

    フレンチトーストセット 800円 ドリンク付き

    優しく甘い匂いのフレンチトースト。

    お店の人気商品、バターたっぷりの食パン”ムー”を使っています。

    耳の部分はカリッとしていて、中はふんわりしっとり。

    口に入れると熱々でトロトロなパンがとけていき、卵の甘みが口の中いっぱいに広がります。

    そのまま食べても美味しいですが、はちみつをかけるとコクが出て、より濃密な甘さに。

    はちみつの独特な甘みや奥の方にある苦味が苦手なのですが、このはちみつはクセがないのでお気に入りです。

    食後には、スタッフの方が丁寧に入れてくれたセットドリンクのカプチーノを。

    朝の1時間はいつもよりゆっくり時間が流れているかのよう。

    ランチの慌ただしさとは違い、ドリンクもしっかりと味わいます。

     

    朝早く起きて、ゆっくり朝ご飯を食べる。

    たったそれだけのことだけど、忙しさでこわばった心と身体をゆるりと紐解いてくれる時間になりました。

    単純な私は、今週も前向きに1週間頑張れそうです。

     

     

    今日のおみや

    フツフル イチジク 420円

    フツウニフルウツ 400円

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはフルーツサンド。

    たくさんのフルーツが食べられるように、と中までしっかりフルーツが入っています。

    季節の旬な果物が使われているので、何のサンドイッチが買えるかはお店に行ってからのお楽しみ。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • マイクロブタとふれあえる動物カフェ“mipig cafe“2号店が原宿にオープン

    28.August.2019 | SPOT

    マイクロブタとふれあえる“mipig cafe(マイピッグ カフェ)”の2号店が2019年11月に原宿でオープンします!

    今年3月1日にオープンした“mipig cafe”(目黒本店)は、「マイクロブタのおうち」をコンセプトとし、オープン半年で来店者数3万人を突破。連日予約で満席となっています。

     

    目黒店レポートはこちら!:TEMPURA KIDZ P→★の動物カフェ日記 #5 日本初のマイクロブタカフェ 目黒「mipig cafe」

    原宿店は「マイクロブタと絵本のおうち」というコンセプトを掲げ、“3匹の子ぶた”の絵本のような世界観の中で、マイクロブタとのひとときをが楽しめます。マイクロブタさんと一緒に素敵な思い出を作ってみてください♪

  • 原宿の街に泊まれるMOSHI MOSHI ROOMS 第2弾「ORIGAMI」が完成

    27.August.2019 | SPOT

    HARAJUKUカルチャーを世界に発信していくアソビシステム株式会社と、渋谷区を中心にユニークな民泊物件の運営を目指していく株式会社ロクヨンは、このたび、世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームAirbnbを活用し、アソビシステムがプロデュースしたホームシェアリング施設 “MOSHI MOSHI ROOMS(もしもしルームス)”第2弾、「ORIGAMI(オリガミ)」 をオープンしました。

    MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA 

    「MOSHI MOSHI ROOMS」は、既存のホテルやホームシェアリング施設には無いオリジナリティ溢れるコンセプトルームの宿泊サービスを提供します。昨年12月にオープンし、国内のみならず世界各国からの旅行者から高い評価を得ている「SAKURA」に続き、今回オープンした第2弾ルームのコンセプトは「ORIGAMI」。海外でも人気があり、日本文化の象徴の一つである折り紙をテーマに、日本文化を様々な視点で切り取った独創的なデザインを、部屋の各所に取り入れています。

     

    リビングルーム

    リビングルームには茶屋をイメージしたベンチや、スツールを設置。天井を見上げると、いくつもの和傘が空間を彩ります。カラフルな扇子や抹茶が点てられるセットなど、日本を象徴するアイテムも多数用意されています。

     

    ベッドルーム

    寝室の床は畳になっており、座椅子でゆったりとくつろぐことができます。提灯やカラフルな引き戸で部屋全体のワクワク感を演出。上段へ続く階段は「階段箪笥」になっており、荷物の収納も可能です。

    二段構造になっている上下に、横幅2.6メートルのベッドマットレスがそれぞれ設置されていて、合計6人まで宿泊可能。ベッドマットレスは西川㈱の商品を採用し、質の高い眠りにこだわっています。また、上下でマットレスの種類を変えており、異なる寝心地が体感できます。

     

    パウダールーム

    ゆったり座れるパウダールーム。テーブルも広々と使うことができます。綿棒・コットン・ゴムのアメニティも充実しています。

     

    シャワールーム

    シャワールームにはシャンプー・コンディショナー・ボディソープなどのアメニティを設置。洗面台は独立しており、トイレは温水洗浄式のトイレを導入しました。

     

    その他、アメニティ

    キッチン道具のほか、電子レンジ・冷蔵庫・洗濯機など生活必需品を多数揃えています。

    宿泊者の方には着物の羽織を貸し出し。写真撮影に利用してみてください。

     

    4Fエントランス・階段

    3Fから4Fにかけての階段からORIGAMIルームが始まり、ORIGAMIの入口ドアには畳を使用するなど、細部にもこだわりました。

     

    ビルエントランス

    旅行者の方にもわかりやすいように1Fのエントランスには「もしもしにっぽん」のネオン管を設置。

     

    屋上

    ゲストが利用できる屋上は、原宿を一望できるスペースです。

    「SAKURA」と今回オープンした「ORIGAMI」はAirbnbでのみ予約可能。国内外からの旅行者の宿泊先としてはもちろん、ステイケーション(気軽に自宅や近場で休暇を過ごすこと)や女子会など、様々な目的に応じて、ぜひ利用してみてください。

  • シナモンからの質問に答えて自分だけのドリンクをもらおう!「シナモロールお空のドリンクスタンド」

    21.August.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    2019年8月22日(木)より4日間、東京・原宿にて、人気キャラクターの「シナモロール(愛称:シナモン)」と会話をすると、世界に一つ、あなただけの特別なドリンクを店長シナモン自ら作る 「シナモロールお空のドリンクスタンド」が期間限定でオープン!早速行ってきました。

     

    場所は原宿の竹下通り沿いにあります。

    お店の中は空の上にいるようなふわふわの空間!

    店内のあちこちにシナモンがいてとっても可愛いです♡

    まず、店内の券売機でチケットを購入して、シナモンたちのところに行きましょう!

    シナモンが作るドリンクは全部で27種類。シナモンへの質問に対しての返答によって、色やフレーバー、トッピングの組み合わせが変わります。また、ボトルにはシナモンによる手書きのネームラベルも貼られ、あなただけの特別なドリンクを受け取ることができます。

    タブレットの質問に答えていくと、シナモンたちがドリンクを作る様子が映されます。

    しばらく待つとドリンクが出てきました!

    キラキラでかわいいドリンクです♪ラベルの名前欄は「もしもし」にしました。私のドリンクは青いゼリーとしゅわしゅわが美味しい夏らしいドリンクでした。友達のドリンクと比較してみるのも楽しいかも!

    店内のフォトスポットで撮影するとより可愛いです。

     

    さらに、Google アシスタントに対応する「シナモロールトーク」で、事前にドリンクをオーダーすることが可能です。

    事前オーダーではスマートフォンなどで Google アシスタントを起動し、“OKGoogle, シナモンにお空のドリンクおねがい”と呼びかけた後、シナモンが登場しドリンクのオーダーが始まります。会話後に注文番号が発行され、お店の専用受付で注文番号を入力すればスムーズに受け取れます。また、店内ではシナモンとの秘密の会話ができるヒントも散りばめられていて、シナモンとの楽しいトークを体験することができます!

     

    シナモンが作る自分だけのドリンクで、夏の思い出を作ってみてくださいね♡

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 【東京さんぽ】金魚のアートアクアリウムや日本の夏を楽しむ「ECO EDO 日本橋 2019」でゆうたろうと涼夏・江戸デート

    16.August.2019 | FEATURES / SPOT

    今日は、映画の撮影で忙しかったゆうたろうくんと久々に日本橋でデート。「ECO EDO 日本橋 2019 〜五感で楽しむ、江戸の涼〜」は、日本橋エリアで開催されている江戸時代に生まれた“涼”をとる創意工夫を現代風にアレンジしたイベントで、毎年人気沸騰のアートアクアリウムをはじめ、江戸の涼しい夏を楽しむことができます。

     

    時間に余裕を持ってきたはずなんだけど、待ち合わせ場所に、ゆうたろうくんがもういる!?

    日本橋案内所/IPPIN CAFE「スパークリングハーブティー」518円(税込)

    「はい、暑かったでしょ?」

    ゆうたろうくんが差し出してくれたのは、期間限定のスパークリングハーブティー。バタフライピーのハーブティーにしゅわしゅわソーダとレモンフレーバーが効いて夏にぴったりの爽やかドリンク。テイクアウト時には、金魚ストロー付きでお祭っぽい!

     

    早速、ドリンク片手に日本橋・江戸の夏デートに行ってきます!

    森の風鈴小径(こみち)

    福徳神社から福徳の森へと続く小径(こみち)の両側を、江戸時代から作られているガラス製の江戸風鈴が、約200個ずらっと吊り下げられています。今年は、夜にライトアップもされているそう。

    風が通るたびにチリンチリンと、涼やかな音色が流れます。

    「この江戸風鈴は、ひとつひとつ職人さんの手作りなんだって。」

    風鈴の音が鳴ると、やさしい風が吹くように涼やかな気持ちになります。

     

    森の風鈴小径をあとに、「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2019」へ。

    「わぁ!ネットで評判は知っていたけど、初めてきた!やっぱり、アートアクアリウムすごい!」入場するやいなや、ゆうたろうくんは金魚に夢中!

     

    「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2019 〜江戸・金魚の涼〜&ナイトアクアリウム」は、江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として親しまれ、金魚を鑑賞することによって涼をとっていた文化を蘇らせています。

    超・花魁

    「この一番大きな水槽は、3000匹の金魚が泳いでるんだって!」

    「ライトアップされていて、水に光が反射して金魚も見え方が違うなぁ。」

    ゆうたろうくん、写真をたくさん撮って楽しそう。

    ゆうたろうくんの興味は、あちこちの水槽に!

    他の水槽とは違う雰囲気。和柄をバックに写真を撮るといい雰囲気。

    カレイドリウム 3D

    「これ万華鏡みたいでキレイだよ。」

    のぞいてみると、色鮮やかな金魚がふわふわと泳いで、本当に万華鏡みたい。

    天井金魚

    「天井にも金魚が泳いでいる。すごい!江戸の良い文化と現代アートが融合された素敵なアクアリウムだなぁ。」

     

    このアートアクアリウムは毎年人気のイベントで、日本橋三井ホールでは今年で開催が最後となるので、ぜひ足を運んでみてください。

    日本橋のお土産も、もちろんチェック済み!モロゾフ 窯だしチーズケーキに最後に立ち寄りました。

    モロゾフ 窯だしチーズケーキ「窯だしチーズケーキ(金魚)」1個270円(税込)

    期間限定の金魚の絵をがカワイイチーズケーキは、中にあずきが入っていて、大人が好きな上品な甘さになっています。冷たいお茶を一緒にいただきたい一品。

    「買ってきた〜。帰って一緒に食べよ!」

    金魚大提灯参道

    初の日本橋デート、とっても楽しかったです。

    そして、ゆうたろうくんが出演する映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」について教えてくれました。

     

    「いかに相手に告白させようかという心理戦がある恋愛映画。僕が演じた翼くんの一番の見せ場『壁ダァン』のシーンが初日だったから、すごく緊張したけど、共演者も仲良く現場の雰囲気も和やかだったから、本番はリラックスして望めたんだ。翼くんは、真面目で言われたことは素直に信じる子なんだけど、冒頭のシーンから終わりのシーンの変わり様に注目してね!」

     

    「キャストも同世代が多かったから、控え室ではみんなでわいわいしたり。最後の全キャストが集まるシーンがあったんだけど、3日間かけて撮影してたから、みんなとても仲良くなったんだ。

     

    映画を通して、恋愛っていろいろなカタチがあって、いろいろな男女の心理戦があって生まれてくるものなんだなって思ったし、10代なりのちょっとしたプライドや恥ずかしさも表現されたかわいいシーンやキュンとくるシーン、心が温まるようなシーンもある。いろいろな要素が詰まった映画だから、自分で観てもすごく面白かった。カップルや10〜20代の恋愛をしている人に観てもらったり、逆に夫婦でクスッと笑ってもらえたりしたらいいなぁ。

     

    作品の中で、夏休みとか花火大会に行ったりとか、ぜひ夏に見て欲しい作品なんだけど、観にきてくれるよね?一緒に観に行く?」

     

    話が止まらないゆうたろうくんに、「うんうん。」とうなずいて答えながら、映画絶対観ようと心の中で思うのでした。

     

    Model:Yutaro

    Writer:Yuki Yokoo

    Photographer:Kayo Sekiguchi

    TALENT PROFILE

    ゆうたろう

    透明感ある中性的で綺麗な顔立ちと独自のファッションスタイルや思考がテレビを中心に話題となり、10〜20代の男女を中心に絶大な支持を集めるモデル。 映画「3D彼女 リアルガール」、「おじゃる丸」実写ドラマ、舞台「笑う吸血鬼」「ひらがな男子」等にも出演するなど、その独特な存在感で俳優としても活動の幅を広げる。 公式LINE LIVE ttps://live.line.me/channels/488

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #11 歴史の趣が感じられる 浅草「ハトヤ」

    16.August.2019 | FEATURES / FOOD

    今回は浅草新仲見世アーケード内にある「ハトヤ」に行ってきました!

     

    浅草には喫茶店がたくさんあるのですがその中でも特に古い喫茶店がハトヤなんです。今の場所で営業を開始したのがなんと昭和2年。創業は大正時代という90年以上の歴史を持つ老舗喫茶店です!

     

    外観はハイカラな感じなので迷わずすぐに見つけられそう!

    見ただけでは気付かなかったけれど、店内には歴史を感じる物がたくさんありました。

    わたしがこちらの喫茶店に行きたかったひとつの理由がこのハトヤマークに惹かれて♪

    レトロかわいい感じがたまらない!

    行った際にはここでも写真を撮ってみてくださいね。

    さっそく中へ~

    店内はゆったりとしていてとても落ち着く空間でした。

    浅草エリアの大正時代の地図も飾ってありました。

    木の長い椅子を並べて、5銭という安い値段でコーヒーを提供していたことからハトヤは有名に。

     

    今の場所で営業を開始した当時は劇場の楽屋口の向かいにあったため、有名な役者の方がハトヤに足を運んでいたそうです。日本を代表するコメディアンの古川ロッパさんや、男はつらいよでお馴染みの寅さんも来ていたとか!

    人気メニューホットケーキ(¥600)を食べてみました!

    こちらのホットケーキは戦前から作っていたそうです。

    綺麗な焼き色がついたホットケーキはふっわふわでした。

    たっぷりのバターとシロップが熱さでパンに染み込んでいったと感じた時に食べるのが最高に美味しい。

     

    結構なボリュームに見えますがふんわりと軽い口当たりでぺろりと頂けます。

    そしてそして喫茶店ならではのミルクセーキ(¥500)。

     

    口当たりがさわやかなのでゴクゴクと一気に飲み干してしまいそうになる。

    シンプルだけどとっても美味しかったです!

    私の大好きなクリームソーダ(¥600)も注文しました。

    いろんな喫茶店を周ってきたけれど、こんなにも歴史深い喫茶店に出会えたのは初めて。ずっと変わらずにお店を大切にされているマスターのお話を聞きながらとてもワクワクしました。

     

    自分が知らない世界を知れた気がします。  次回友達と訪れた時はハトヤの歴史を教えてあげよっと♬ みなさんもぜひ行ってみて下さいね!

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 原宿「東郷神社」で民間企業主催”夏祭り”開催!東京五輪音頭や話題のグルメ登場

    14.August.2019 | BUSINESS / SPOT

    株式会社グローバルプロデュースは、8月23日(金)に原宿の名所「東郷神社」にて、初の民間企業主催「原宿夏祭り2019」を開催。古き良き日本文化と最新トレンドを融合させ、イベントのプロフェッショナル集団が大人の特別な夏祭りへ変貌させる。

    夏祭りではキッチンカーや屋台も複数出店予定で、猛暑に嬉しい富士山の天然水を使ったふわふわかき氷「氷屋bebe」や、鹿児島産の上質な茶葉を使った日本茶と生タピオカをトッピングしたタピオカ日本茶ラテ「一千花」が登場。その他にも今話題のグルメ店が複数出店予定となっている。更に豪華絢爛なやぐらも組み「原宿盆踊り2019」を開催。「東京五輪音頭-2020」も参加者全員で楽しめる。

    また本イベント内にて、おもてなしのプロフェッショナル集団「東京美人Project」の初お披露目も行われる。「知性×品格×おもいやり」を持った輝く日本女性が集結し、司会・通訳・アテンド・日本文化普及等、世界へ強く柔軟な女性をアピール。総勢100名のプロフェッショナル集団が、増加し続ける訪日外国人に対して最上級のおもてなしサービスを提供していく。当日は選抜されたメンバーが登壇する予定となっている。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US