アニメ「オッドタクシー」2021年4月より放送決定!主役キャストは花江夏樹

21.January.2021 | ANIME&GAME

オリジナルアニメ「オッドタクシー」が2021年4月より、テレビ東京・AT-Xで放送されることが発表された。脚本は、実写映画やドラマ化もされた大人気コミック『セトウツミ』や映画&ドラマ&Huluで公開された『ブラック校則』で話題となった此元和津也が、初めてオリジナルTVアニメ作品を手掛ける。

公開されたティザービジュアルは、ネオンをバックに、動物で描かれたキャラクターたちが逆光で立ち並ぶ印象的な構成だ。「オッドタクシー」の名前の通り、手前にはタクシーが停まっている。

声優陣も発表されており、主人公・小戸川役は花江夏樹がつとめる。小戸川はなんと41歳のタクシードライバー。今回公開されたPVでは、今まで花江が演じてきたキャラクターからは“新境地”と言える「おじさん」の演技を聞くことができる。
そして主要キャラクターとして脇を固めるのは、木村良平・飯田里穂・山口勝平などの実力派キャストたち。さらに、ミキ、ダイアン、たかし(トレンディエンジェル)、村上知子(森三中)など、吉本興業に所属する芸人たちも多く声優として参加するということで、一風変わったキャスティングに目をひかれる。トークを生業にする芸人勢が、実力派キャストたちとどのような世界を織りなすのか、まずは一つ注目したいポイントだ。

Photo by cherry chill will. 

そして、音楽は幅広い世代から偏執的な支持を集めるHIPHOPレーベル・SUMMITより、PUNPEE、VaVa、OMSBが担当する。3人がアニメーションの劇伴を手掛けるのは今回が初めて。本編のサウンドも楽しみだ。

 

ティザーPV

今作は原作がないオリジナルアニメだが、あらすじによると、タクシー運転手の主人公・小戸川が乗せるクセのある客たちとのやりとりが、一人の少女の失踪につながっていくという、いわゆるミステリーもののようだ。脚本の此元和津也といえば『セトウツミ』での登場人物のシュールな掛け合いが印象的だが、「オッドタクシー」ではタクシー運転手と乗客という立場で果たしてどのような会話劇が繰り広げられていくのか。

 

さらに、早くも「オッドタクシー」のコミカライズが決定。本日1月15日(金)より各電子書籍ストアの小学館「ビッグコミックスペリオール」の電子レーベル 『ダルパナ』にて連載スタートする。ストーリーが気になる人は是非早めにチェックしておきたい。

 

今回は花江夏樹、PUNPEEからのコメントも到着。今後の続報にも期待したい。

 

主演・花江夏樹コメント

何やら面白そうなアニメです。
僕が演じるタクシードライバーの小戸川は、今まで演じた事のないようなキャラクターなのですが、監督から指名でお話をいただきました。
それは何故なのか・・・?ただ単に動物達が可愛いアニメではなさそうですね。
物語が進むにつれて色々な事がわかっていき、どんどん面白くなるので、ぜひ放送を楽しみにしていて下さい。

 

音楽・PUNPEEコメント

Photo by Ryo Mitamura 

今回はじめてのアニメ作品への劇伴制作だったのですが
映像グループの方々と初期の段階からやりとりさせてもらい(a.k.a. わがままを聞いていただき 笑)
とても有意義かつ、いつものペースで製作させていただきました。
やっぱり新しい場所で何かさせてもらう機会をもらえるのはありがたいでございます。
作品については見てのお楽しみということで。押忍。 P

 

© P.I.C.S. / 小戸川交通パートナーズ

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US