「そらる」初の全世界配信ライブ開催

02.May.2021 | MUSIC

 

まふまふとのユニット”After the Rain”としても精力的な活動を続けているアーティスト「そらる」が、ソロとしては初の全世界配信ライブを2021年7月22日に実施することが決定した。

 

今回のオンラインライブは、Streaming+・ZAIKO・bilibiliという3つの配信サービスにて全世界に向けて配信される。Streaming+・ZAIKOでは終演後から7月23日20:00までアーカイブ視聴可能となっている。

 

全世界へ向けられた「そらる」のライブパフォーマンスをぜひ体感しよう。

RELATED ENTRIES

  • レッドブル×King Gnuシークレットライブ会場を探し当てるコラボイベント開催

    05.May.2021 | FOOD / MUSIC

    レッドブルとKing Gnuがコラボレーションした「Go Louder」プロジェクトの新たな取り組みとして、「Red Bull Secret Gig(レッドブル・シークレット・ギグ)」が始動した。「Red Bull Secret Gig」は、これまで世界6か国で10回以上にわたり実施されてきた、レッドブルが仕掛けるシークレットライブ・イベント。今回、レッドブルと、日本を代表するロックバンドのKing Gnuがスペシャルタッグを組み、これまでどのアーティストも行ってこなかった、いまだかつてない、度肝を抜く衝撃の場所での実施となっており、2021年 6 月上旬に行われる予定だ。ライブ参加応募は2021年 4 月 27 日(火)より期間限定で開始。

     

    前代未聞のシークレットライブ開催の決定に伴い、ライブ会場を探し当てることをテーマにした、日本全国を巻き込む参加型エンターテイメントを実施。世界中で型破りな企画を主催し続けてきたレッドブルと、常識にとらわれないアーティストであるKing Gnu だからこそできる、「ライブ」の枠にとらわれない斬新さと没入感を折り込んだ参加型の企画となっている。

     

    ライブ参加方法は、 日本全国に続々と出現するヒントを手掛かりに、Red Bull × King Gnuのシークレットライブの会場を推理し、入力ウェブサイトから応募。なお、1名につき何度でも入力可能だが、最新の回答のみが有効となる。見事会場を突き止めた人から、シークレットライブへの現地参加が可能となるA賞、又は、シークレットライブのオンライン視聴が可能となるB賞いずれかのライブ参加権利が与えられる。

     

    ライブ参加権利は一体誰の手に?

  • XRを駆使した無観客オンラインライブ「NEXT VISION JAPAN 2021 XR LIVE」開催

    24.February.2021 | MUSIC

    株式会社IMAGICA GROUPは、株式会社IMAGICA EEX、株式会社ピクス、株式会社ロボット、株式会社IMAGICA Lab.、株式会社フォトロン、株式会社IMAGICA IRIS、株式会社コスモ・スペースなど、グループの総合力を結集し、文化庁委託事業「文化芸術収益力強化事業」の一環として、最先端のXR技術を駆使した無観客オンラインライブ「NEXT VISION JAPAN 2021 XR LIVE(以下、NVJ2021 XR LIVE)」を開催する。2021年3月16日(火)20時より、東京・お台場にある日本科学未来館のシンボル展示「ジオ・コスモス」前特設ステージから中継で、YouTube等で無料配信をする。

     

    今回の「NVJ2021 XR LIVE」は、「TRANSFORM(変容)」をテーマに、1.空間、2.出演者、3.コミュニケーションの3つ視点から、IMAGICA GROUPの持つクリエイティビティとXR等の最先端映像テクノロジーを駆使した、新しいオンラインライブ体験の創出に挑戦。会場となる日本科学未来館のシンボル展示、世界初の有機ELパネルを使った地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」の前にメインステージを特設し、XR映像テクノロジーと融合させることで、未来型エンタテインメントの幕開けに相応しい今までにない空間を演出する。

    出演は、10〜20代から絶大な人気を誇る2.5次元パラレルシンガーソングライター「酸欠少女さユり」、TVアニメ「呪術廻戦」のエンディングテーマ「give it back」が話題で、芸術的な世界観で独創的な音楽を奏でる「Cö shu Nie(コシュニエ)」、AKB48の新時代アイドルユニットで、VRやARなどのXRコンテンツで活躍を目指す「IxR(アイル) from AKB48」、東京バレエ団プリンシパルダンサーの「上野水香」、新日本フィルハーモニー交響楽団などの多彩な顔触れを予定している。

     

    新型コロナウイルス感染症の拡大によるニューノーマル時代への突入をきっかけに、オンラインライブ配信市場は、2024年に約1000億円規模に成長するという予測もあり(※)、今後大幅な拡大が見込まれる新たなエンタテインメント領域とされている。そういった環境の中、オンラインならではの工夫により臨場感や没入感を追求する、新しい形のライブ配信に対する期待が高まっている。

     

    ※ 株式会社CyberZ、株式会社OEN、株式会社デジタルインファクトがおこなった、「国内デジタルライブエンターテインメント市場に関する市場動向調査」(2020年7月30日付)より出典。

     

    協力会社コメント

     

    日本科学未来館

    「『ジオ・コスモス』は、宇宙から見た輝く地球の姿を多くの人と共有するために作られた未来館のシンボル展示です。様々な科学データをもとに地球の姿を可視化してきたほか、研究者やクリエイターと共に球体映像表現の可能性を追求してきました。今回のライブは、そんなジオ・コスモスにとっても新しいチャレンジとなります。リアルとバーチャルが融合するライブステージで“TRANSFORM”していくジオ・コスモスの姿を是非お楽しみください。」

     

    オンラインで日本の人気アーティストが集まる「NEXT VISION JAPAN 2021 XR LIVE」で盛り上がろう。

  • DEAN FUJIOKA、YouTubeにてライブ映像を4週連続プレミア公開決定

    06.August.2020 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが、2020年8月6日20:00からYouTube DEAN FUJIOKA Channelにて、2016年に大阪城ホールで行われた”My Dimension”ライブ映像をプレミア公開する。

    “My Dimension” (映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」主題歌)は、2008年に楽曲が生まれ、「自身の自己紹介、意思表明的な楽曲」として2013年11月にDEANが初めてリリースした楽曲で、日本での音楽活動を本格化させることになった1曲。この映像は2016年に大阪城ホールで行われたワンマンライブ DEAN FUJIOKA Special Live “InterCycle 2016”で披露されたもので、熱量の高いライブパフォーマンスと楽曲に込めた強い意思が伝わってくるライブ映像となっている。

     

    DEAN FUJIOKA “My Dimension” Live from InterCycle 2016

    なお、この”My Dimension”を、日々の積み重ねと経験から受けたインスピレーション、そしてバンドセッションを通じて生まれたサウンド。そして、新たな歌詞も書き加え、12年の時を経て全く新しいかたちで息吹をもたらし進化させた”Neo Dimension”を8月19日(水)にはデジタルリリースするが、リリースを記念してYouTube DEAN FUJIOKA Official Channelにて、“My Dimension”を皮切りに4週にわたってこれまでのライブ映像を1曲ずつ公開する。

  • 「ニコニコネット超会議2020」が初音ミク、EGOISTのライブネットチケット発売開始

    03.April.2020 | MUSIC

    2020年4月12日(日)~4月19日(日)の計8日間にわたり開催するインターネットの祭典「ニコニコネット超会議2020」のオープニングを飾る初音ミク・EGOIST出演のオープニングライブのネットチケットを本日より販売開始する。

    「ニコニコネット超会議2020」は、開催を予定していた「ニコニコ超会議2020」の日程に新たに6日間を加え、4月12日(日)~4月19日(日)の計8日間にわたり開催するネットイベント。開催期間中は、niconico公式サイトのTOPページが【ネット超会議会場】となり、日本に存在する様々なエンターテインメントを集合させ、日本最大のインターネットの祭典を目指す。また本イベントはniconicoの枠を超え、様々なメディアや企業などとアライアンスを組み、日本のネットカルチャーを世界に向けて発信していく。

    イベントのオープニングを飾るのは初音ミク、EGOIST。4月12日17:00から初音ミク、19:00からEGOISTがライブを開催する。

  • DEAN FUJIOKA、一夜限りのスタジオライブを生配信!全国ツアーも発表

    09.March.2020 | MUSIC

    DEAN FUJIOKA が自身のオフィシャルファンクラブ会員限定イベント「DEAN FUJIOKA FamBam Exclusive “#Acoustic”」の開催を3月中旬に予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、お客さんの健康と安全を第一に考え、東名阪3か所全6公演の中止を発表。その後、開催を楽しみにしていた多くのファンの声に応え、本人・スタッフが協議の上、急遽スタジオライブの生配信を行う事を発表、昨日都内のスタジオから生配信した。

    スタジオライブでは、デビュー曲“My Dimension”から、昨年末大きな話題を呼んだドラマ「シャーロック」主題歌“Shelly”までの全7曲を、タイトルの“#Acoustic”にちなんだスペシャルアコースティックアレンジで届け、ファンから募集した「DEANの楽曲にまつわるエピソード」を紹介しながら、自身のエピソードも語るトークブロックも交えた。そして、番組の後半には、公演中止にともない会場で販売が出来なくなったツアーグッズの販売をECサイトで行う事に加え、今年10月から始まる全国ツアーを発表!

    安全面に配慮しながら、音楽を通してファンの気持ちを少しでも明るくしたいというDEAN FUJIOKA本人とスタッフからの愛情は、全国の多くのファンへ発信され、「秋には皆さんが住む街で、笑顔で会おう!」という約束を交わした。配信終了後、SNS上では、あっという間の短い時間だったが、DEANの優しさに包まれたスペシャルな時間だったという多くの書き込みで溢れた。

     

    10月から始まるツアーが今から待ち遠しい。

  • 動画総再生回数12億超コンビ!After the Rain(そらる×まふまふ)ポケモンOP曲配信スタート

    16.December.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    12月15日(日)より、After the Rain(そらる×まふまふ)の新曲「1・2・3」の配信リリースがスタートした。

    本楽曲は、毎週日曜日夕方6時からテレビ東京系にて好評放送中のテレビアニメ「ポケットモンスター」オープニングテーマとなっており、プロデュースおよび作詞・作曲・編曲を、ネットシーンで活躍する稀代のクリエイター「まふまふ」が担当している。

     

    [ポケットモンスターOP]1・2・3/After the Rain(そらる×まふまふ)

    総動画再生回数12億回超えの人気歌い手コンビが担当する理由は、アニメ新シリーズのW主人公である「サトシとゴウ」の関係や「サトシとピカチュウ」「ゴウとヒバニー」というトレーナーとポケモンとの相棒感を意識したものとなっており、配信リリースに先駆けてYouTube「まふまふちゃんねる」にて公開されたMusic Videoは、公開後1か月弱で550万回再生を超える勢いを見せている。

    After the Rain(そらる×まふまふ)のファンのみならず「ポケモン」ファンの間でも話題の本楽曲。CD発売については未定とのことなので、この機会にいち早く配信楽曲をゲットしよう!

     

    © Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku © Pokémon

  • 台湾にて開催「リスアニ!LIVE TAIWAN 2019」第一弾出演者6組を発表

    29.July.2019 | MUSIC

    今年10月19日(土)・20日(日)の2日間にわたり、台湾にて2DAYS開催が決定している“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”の出演者第一弾となる6組が発表となった。

     

    今年4月に10周年イヤーに突入したアニメ音楽誌「リスアニ!」が2010年よりプロデュースする音楽フェス“リスアニ!LIVE”。台湾では2016年12月に“リスアニ!LIVE  TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園”と題し、TICC(Taipei International Convention Center)にて全14組を迎え初開催。そして昨年は台湾大学体育館に場所を移し、計10組を迎え2DAY開催。今回はその海外公演の第3弾だ。

     

    今回発表となった第一弾ラインナップは下記のとおり。

    10月19日(土)“SATURDAY  STAGE”

    ASCA/内田真礼/halca

    10月20日(日)“SUNDAY  STAGE”

    飯田里穂/井口裕香/鈴木みのり

    今回の発表に合わせ、“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”の公式サイトもオープン!チケット情報や追加出演アーティストの発表など今後も情報が更新していく予定なので、続報を楽しみに待とう。

  • 夏になり、ライブ・フェスなどが世界各地で開催されます。日本のアーティストが開催する海外公演情報も続々と発表されました。今回は2019年夏に海外公演を開催するアーティストを紹介します。

     

    Suchmos

     

    Suchmosは6月に自身のキャリア初のアジアツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」の開催を発表。昨年海外のフェスティバルにも精力的に出演し、今ツアーでは6月2日の香港公演を皮切りに、台北・ソウル・深圳・上海・北京の全6都市を巡る。

     

    関連記事:Suchmos アジア6都市を巡るツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」開催決定

     

    ▶︎ Suchmos ASIA TOUR 2019

    2019年6月2日(日)  香港 Music Zone @ KITEC

    2019年6月7日(金)  台北 Legacy Taipei

    2019年6月9日(日)  ソウル YES24 Live Hall(*対バンライブ:Suchmos & HYUKOH)

    2019年6月12日(水)  深圳 B10 Live (深圳)

    2019年6月14日(金)  上海 MODERN SKY LAB (上海)

    2019年6月16日(日)  北京 Tango Live, 3F

     

    Suchmos公式サイト:https://www.suchmos.com

     

    →更新情報(2019年6月1日更新)
    Suchmosの海外公演はメンバーの体調不良により公演中止となりました。)

     

     

    [ALEXANDROS]

     

    [ALEXANDROS]が6月から7月にかけてアジアツアーを開催する。最新アルバム「Sleepless in Brooklyn」を携えた約2年ぶりのツアー「Sleepless in Japan Tour」を開催中の[ALEXANDROS]。アジアツアーは6月21日の中国・上海公演から、7月21日の韓国・ソウル公演まで6公演を予定している。中国・上海や北京での公演は彼らにとって初となる。

     

    ▶︎ Sleepless 2019年アジアツアー

    2019年6月21日(金)   上海 MODERN SKY LAB

    2019年6月23日(日)   北京 Beijing Omni Space

    2019年6月28日(金)   ジャカルタ 会場は後日発表

    2019年6月30日(日)   バンコク Moon Star Studio 1

    2019年7月5日(金)     香港 Music Zone @ E-Max

    2019年7月7日(日)     台北 Legacy Taipei

    2019年7月19日(金)   クアラルンプール  Bentley Music Auditorium

    2019年7月21日(日)   ソウル   MUV HALL

     

    [ALEXANDROS]公式サイト: https://alexandros.jp

     

     

    サカナクション

     

    サカナクションの中国上海・深セン公演が決定。同時に中国のSNS・weiboのアカウントを開設した。6月に発売される新アルバム「834.194」は、2013年3月発売の「sakanaction」以来、およそ6年ぶり。新アルバムを携えた日本全国ツアー中の彼らが、ツアーの追加公演として中国上海・深セン公演を発表した。2013年初海外ワンマンライブは台湾で開催以降、二回のワンマンライブとなり、彼らの最先端技術を活用するパフォーマンスが海外でどのような伝わり方をするのか、開催が待ち遠しい。

      

    ▶︎ SAKANAQUARIUM 2019 “834.194”

    2019年6月28日(金)   上海 @ ModernSkyLAB上海

    2019年6月30日(日)   深圳 @ A8 Live

     

    サカナクション公式サイト:http://sakanaction.jp

     

    BAND-MAID

     

    2019年国内大型ロックフェスにも多数出演が決定し、世界規模での人気を博しているBAND-MAIDが、6月より「激動」と銘打ったワールドツアーを開催する。2018年に行ったワールドツアーは全公演をソールドアウトさせ、まさに全世界待望となる本ツアーの第1弾として、ヨーロッパ3カ国4都市でのワンマンツアー開催を発表。第2弾は9月末より北米大陸横断のアメリカツアー開催を発表。BAND-MAIDの今後にぜひ注目してほしい。

     

    関連記事:BAND-MAID 「激動」と冠した2019年ワールドツアー第1弾 “ヨーロッパ公演” を発表

     

    ▶︎ BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019 【激動】~gekidou~

    2019年6月22日(土) イギリス・ロンドン@ Islington Assembly Hall

    2019年6月23日(日) フランス・パリ@ Le Trabendo

    2019年6月24日(月) ドイツ・ボーフム@ Zeche

    2019年6月26日(水) ドイツ・ハンブルグ@ DAS LOGOS

    2019年9月26日(木)アメリカ・NYC Gramercy Theater

    2019年9月28日(土)アメリカ・Dallas Cambridge Room

    2019年9月30日(月)アメリカ・LA ECHOPLEX

    2019年10月1日(火)アメリカ・LA ECHOPLEX

     

    WORLD TOUR INFO: https://bandmaid.tokyo/contents/241952

    BAND-MAIDオフィシャルHP:https://bandmaid.tokyo/

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ、CAPSULE、m-floなど

     

    「日本のポップカルチャーを世界へ」を合言葉に、国内外での音楽イベントやWEBサイトを運営している「OTAQUEST」が、7月4日から7日(同)まで行われる北米最大のアニメ・コンベンション「Anime Expo」の前夜に、「OTAQUEST LIVE」と「OTAQUEST KICK OFF PARTY」の両イベントを同日開催する。「LIVE」にはCAPSULE、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crazy Boy、HIROOMI TOSAKA、m-floら5組のアーティストが集結し、日本のエンターテインメントを米国ファンに披露。

     

    関連記事:LAで開催されるイベント「OTAQUEST LIVE」にCAPSULE、きゃりーら出演

     

    ▶︎ OTAQUEST LIVE

    日時:2019年7月3日17:00開場/18:30開演

    場所:The Novo by Microsoft(L.A. Live)

    出演:CAPSULE, CrazyBoy, HIROOMI TOSAKA, Kyary Pamyu Pamyu, m-flo.

     

    ▶︎ OTAQUEST KICK OFF PARTY

    日時:2019年7月3日22:00開場開演

    場所:The Novo by Microsoft(L.A. Live)

    出演:☆Taku Takahashi, TeddyLoid, Yasutaka Nakata(CAPSULE) etc.

     

    特設ページ:https://live.otaquest.com/

     

    大塚 愛

     

    デビュー15周年を迎え、2019年1月にはベストアルバム「愛am BEST, too」をリリース、現在全国ツアー真中の大塚愛が、アジアツアー「AIO PIANO at ASIA vol.2」開催を発表した。前回は台湾台北・中国深セン・中国広州の3都市を巡るアジアツアーを遂行したが、今年は開催場所を広げ、広州・成都・上海2公演に加え、台北を加えた4都市5公演を開催する。

     

    関連記事:大塚 愛、中国&台湾にて4都市5公演のアジアツアー開催を発表

     

    ▶︎ AIO PIANO at ASIA vol.2 

    2019年7月17日(水) 広州:中山紀念堂

    2019年7月19日(金) 成都:特侖蘇音楽庁

    2019年7月27日(土) 上海:BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL

    2019年7月28日(日) 上海:BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL

    2019年8月17日(土) 台北:ATT SHOW BOX 大直

     

    大塚 愛公式サイト: http://avex.jp/ai/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、夏もあなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • LAで開催されるイベント「OTAQUEST LIVE」にCAPSULE、きゃりーら出演

    28.March.2019 | MUSIC

    「日本のポップカルチャーを世界へ」を合言葉に、国内外での音楽イベントや英文WEBサイトを運営している「OTAQUEST(ヲタクエスト)」が、昨年に引き続き米国・ロサンゼルスでライブを開催。今回の開催日は2019年7月3日(米時間)。7月4日から7日(同)まで行われる北米最大のアニメ・コンベンション「Anime Expo」の前夜に、「OTAQUEST LIVE」と「OTAQUEST KICK OFF PARTY」の両イベントを同日開催する。

    CrazyBoy

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    「LIVE」にはCAPSULE、CrazyBoy、HIROOMI TOSAKA、きゃりーぱみゅぱみゅ, m-floら5組のアーティストが集結し、日本の最先端エンターテインメントを米国ファンに披露。

    CUPSULE

    そして続いて同会場にて行われる「KICK OFF PARTY」には☆Taku Takahashi(m-flo)、TeddyLoid、中田ヤスタカ(CAPSULE) らが参戦し、今度は日本のダンスミュージックでフロアを盛り上げます。

     

    チケットの発売は2019年3月29日a.m.2:00(日本時間)から。「OTAQUEST」と一緒に、日本カルチャーを楽しみ世界へ発信しよう!

  • 「リスアニ!LIVE TAIWAN 2018」が終演!10組のアーティストがステージを披露

    19.December.2018 | MUSIC

    2018年12月15日(土)・16日(日)の2日間にわたり、台湾大学体育館にて「リスアニ!LIVE TAIWAN 2018」が開催された。

    アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ

    Tielle&Gemie from SawanoHiroyuki[nZk]

    2016年の初開催から約2年ぶりに台北の地に帰ってきた“リスアニ!LIVE TAIWAN”。初日となる“SATURDAY STAGE”には、アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ、Tielle&Gemie from SawanoHiroyuki[nZk]、沼倉愛美、渕上 舞、三森すずこの5組が登場し、それぞれ熱いステージを繰り広げた。

    東京よりは暖かいものの少し肌寒い台北は、それでもステージの開始とともに一気にヒートアップ。アーティストたちの日本語でのMCへのレスポンスも日本と変わらぬタイミングで、会場を埋めたファンたちのポテンシャルも高いステージだった。“SATURDAY STAGE”のトリを飾ったアイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズのステージでは、沼倉愛美(我那覇響役)も登場し、ラストナンバー『Brand New Theater!』に花を添えた。

    ASCA

    GARNiDELiA

    そして2日目となる“SUNDAY STAGE”には、ASCA、井口裕香、GARNiDELiA、中島 愛、Machicoの5組が登場し、“SATURDAY STAGE”同様に、オーディエンスを大いに盛り上げた。

    “SATURDAY STAGE”に負けず劣らず現地でも人気のアーティストが登場するだけあって、会場の熱気は前日同様。日本語がわかるのかとの問いかけに、会場を埋めたファンの9割が反応するという事態にステージ上のアーティストも驚いていた。が、それだけに、ステージも客席も混然一体となり、大熱狂のなか幕を閉じた。

     

    2019年1月25日、26日、27日には、3DAYSにわたり過去最多となる全19組出演の「リスアニ!LIVE 2019」を日本武道館にて開催。進化し続ける「リスアニ!LIVE」、そして「リスアニ!LIVE TAIWAN」の今後に期待していてほしい。

     

    なお、後日リスアニ!WEBにて詳細レポートが掲載される予定なので、そちらも楽しみにしていてほしい。

  • 台湾で開催される“リスアニ!LIVE TAIWAN 2018”の第三弾出演者発表

    24.October.2018 | MUSIC

    今年12月15日(土)・16日(日)・の2日間にわたり台湾にて開催される“リスアニ!LIVE TAIWAN 2018”の第三弾出演者が発表となった。

    アニメ音楽誌「リスアニ!」が2010年よりプロデュースする音楽フェス“リスアニ!LIVE”。台湾では2016年12月に“リスアニ!LIVE TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園”と題し、TICC(Taipei International Convention Center)にて全13組を迎え初めて開催をしていた。今回はその海外公演の第2弾だ。

    12月15日(土)にアイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ・Tielle&Gemie from SawanoHiroyuki[nZk]・三森すずこが、16日(日)には井口裕香・中島 愛・Machicoの出演が決定していたが、あらたにASCA・GARNiDELiA・沼倉愛美・渕上 舞がラインナップに加わり、計10組のオールラインナップが揃った。

     

    なお、“リスアニ!LIVE TAIWAN 2018”のチケットは10月27日(土)より現地プレイガイド(tixCraft)にて発売がスタートする。今後もグッズなどの情報を更新していく予定なので、続報を楽しみに待とう。

  • 台湾にて「リスアニ!LIVE TAIWAN 2018」2DAYSで開催決定

    11.October.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年12月15日(土)、16日(日)に台湾にて「リスアニ!LIVE TAIWAN 2018」が開催されることが決定した。

    アニメ音楽誌「リスアニ!」が2010年よりプロデュースする音楽フェス「リスアニ!LIVE」。台湾では2016年12月に「リスアニ!LIVE  TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園」と題し、TICC(Taipei International Convention Center)にて全13組を迎え初めて開催。今回は台湾公演の第2弾となる。

     

    なお、今回の開催決定の発表と同時に第一弾出演者も発表。ラインナップは下記のとおり。

     

    ■12月15日(土)【SATURDAY STAGE】

    アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ[出演=山崎はるか(春日未来役)、Machico(伊吹 翼役)、角元明日香(島原エレナ役)、桐谷蝶々(宮尾美也役)、香里有佐(桜守歌織役)、南 早紀(白石 紬役)]/三森すずこ

     

    ■12月16日(日)【SUNDAY STAGE】

    井口裕香/Machico

     

    今回の発表に合わせ、「リスアニ!LIVE TAIWAN 2018」の公式サイトもオープン!チケット情報や追加出演アーティストの発表など今後も情報を更新していく予定なので、続報を楽しみに待っていてほしい。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US