簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は「ポムポムプリンちゃんのスイートポテト」

07.June.2017 | FEATURES / FOOD

毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

今回は”ポムポムプリンちゃんのスイートポテト”をご紹介。

 

■材料(7個分)

1
・無印良品
    自分でつくるスイートポテトミックス.1袋(140g)
・牛乳                           140~150g
・食塩不使用バター     50g
・ココアパウダー           小1/2
・卵黄(つや出し用)      1個分
・水(つや出し用)            小さじ1 ※卵黄と混ぜておく

■作り方


②スイートポテトミックス.牛乳.食塩不使用バターをボールに入れて混ぜます。
(バターは耐熱容器に入れて軽くラップをかけ電子レンジで30~40秒ほど加熱し柔らかくしておく)

2

③この位のまとまりになるまで、ゴムベラで混ぜます。

3

④最初に顔を作ります。
1つ30g、お団子のようにコロコロと丸めて表面を滑らかにし、少し台形型になるように形を整えます。

4

⑤次に耳を作ります。
1つ3gを計りコロコロと丸めて滑らかにし、雫型になるように、整えます。

5

⑥次に帽子を作ります。
生地を21gとりココアパウダーを入れて色つけしたら、1つ3gに丸めてドーム型のように整えたら、お顔に耳と帽子をのせます。

6

⑦プリンちゃんの形ができたら、つや出しに水と混ぜた卵黄をぬります。
塗る時は刷毛ではなく、指で丁寧にぬります。
この時、矢印の部分に卵黄を塗っておくと接着剤代わりになり焼いても剥がれてきません。

7
.
⑧180度で予熱したオーブンで最初に5分焼き、焦げ目が付かないように様子をみながら、全部で10分程焼きます。
つや出しに塗った卵が乾いて、写真のようになったら焼き上がりです。

8

⑨顔を書いていきます。
☆溶かしたチョコレートで爪楊枝の尖っていない部分を使って最初に鼻を書きます。
☆プリンちゃんの鼻は三角を反対にしたような形です。▽←こんな感じ

☆次に、また爪楊枝の尖っていない方で目を、次に口を書きます。
口は爪楊枝の尖っている方で書きます
(記事に傷がつきやすいので、爪楊枝をねかせるように書く)

☆最後に帽子を固定する為に、揚パスタで刺して固定します。
(揚パスタは以前の記事を参照)
帽子から少し出したパスタの上からチョコレートをかけてコーティングします。

9

出来上がり♡

 

 

a

Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”を紹介予定!

インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

 

■プロフィール

窪田香理 (@kaopan27)

北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

Instaglamでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

 

関連記事:簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “キティちゃんのちぎりパン♡

 

関連記事:簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “けろけろけろっぴの抹茶パウンドケーキ”

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US