簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “キティちゃんのちぎりパン♡

28.May.2017 | FEATURES / FOOD

毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

今回は” キティちゃんのちぎりパン♡”をご紹介。

 ■材料

IMG_1693

1:

エンゼル型(18cm)一台
・強力粉140g
※今回は【はるゆたか】を使用
・ドライイースト  小1
・砂糖 大1
・塩 小1
・無塩バターor無塩マーガリン 5g
※バターの場合は室温で柔らかくしておく
・牛乳 100g
※35度位に温めておく

 

■作り方

2: 強力粉.砂糖.塩.ドライイーストをボールに入れる
※砂糖とドライイーストを隣に入れる
※塩はドライイーストの発酵を妨げるため離して入れる

IMG_1694

3:ドライイーストの上を中心に、温めておいた牛乳を入れる

IMG_1695

4: 全部入れる(写真を参照)。
木ベラで混ぜ、ひとまとまりになってきたら手で捏ねる
※最初は捏ねずらいが、だんだんまとまりが出てくる

IMG_1696

5: 写真のように捏ねあがったら、柔らかくしておいた無塩バターを入れて更に捏ねる

IMG_1697

6: 写真のようにまとまったら、まな板の上にだして、更に捏ねる

IMG_1698

7: 台の上に置いたらv字になるように、↑の方向に捏ねていく

IMG_1699
8: ある程度滑らかになってきたら、折るようにして綺麗に整える
(生地が乾かないように手早く捏ねる)

IMG_1700

9: 生地が滑らかになったら、表面が軽く張るように、丸く形を整える
(生地を無理にひっぱらないよう生地を優しく扱う)

IMG_1701

10: ボールに生地をいれて、サランラップをかけ1次発酵に入る

IMG_1702

ここでKaoriさん流の発酵の仕方をご紹介

①.そのまま室温においておく
この場合は室温にもよるがだいたい50分〜1時間程で1次発酵完了

②.急ぐ場合

熱湯が入った大きめのコップを大きめの発砲スチロールの上に置く。その隣にボールに入った生地を一緒において蓋を閉め、発砲スチロールの中の温度と湿度をあげて発酵させる。室温や季節にもよるが、30分から〜40分程で1次発酵完了

③.ゆっくり発酵させたい場合
ボールに入れてぴったりとサランラップをしたまま、冷蔵庫に入れる。かなりゆっくり発酵が進むので1晩おいてから成形しても問題ない

★その時々の状況によって使い分けることが大切

11: 1次発酵が終わったら指でそっと押して状態を確認する。写真のように後が残ったらOK
後が残らない場合はもう少しおいて様子を見る

IMG_1703

12: 全体量を計って(約230〜250g)を8等分する

IMG_1704

13: 切り口を中に入れるようにまるめていく

IMG_1705
14: 閉じ目が下になって、断面が見えなくなるように丸める

IMG_1706

15: 8個が同じようになるように丸める

IMG_1707

16: 濡れ布巾をかけて室温の状態で5分程休ませる

IMG_1708

17: その後軽く抑えてガス抜きし、再度丸める

IMG_1709

18: 閉じ目が下になるよう置く

IMG_1710
19: 閉じ目を下にしてリング型に並べていく
1~8の順番で並べていくと均等に並べやすい

IMG_1711

20: サランラップをしっかりとして、2次発酵させる。室温で約25~30分位

IMG_1712

21: 2次発酵終了。目安は隣と隣の生地がくっついて軽く盛り上がったらOK

IMG_1713

22: 180度にオーブンを予熱し暖機運転を5分した後、140度に下げて10分程焼き、さらに焼き色がつかないようにアルミホイルをかぶせて、10~12分程焼く
焼きあがったら粗熱がとれるのを待って型から取り出しクーラーにのせて冷ます

IMG_1714

23: 顔を書いていく
①湯煎でチョコペンをとかす
②爪楊枝の尖っていないほうで鼻を書く
最初に鼻を書くと顔全体のバランスがとりやすい
③リボンはチョコペンの先端で最初に両端の丸を書く。両端が完全に乾いてから、真ん中をのせるとぷっくりとしたリボンになる
④爪楊枝の尖っていないほうで目を書く
  少し楕円形になるように書く。ミスしても尖っているほうで修正可能!
⑤爪楊枝の尖っているほうで、髭を書く。パンが破れてしまうので爪楊枝をたてないよう注意⚠

IMG_1715

24: できあがり

IMG_1716

 

Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”を紹介予定!

インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

 

■プロフィール

窪田香理 (@kaopan27)

北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

Instaglamでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

 

関連記事:簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “けろけろけろっぴの抹茶パウンドケーキ”

 

関連記事:簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “ダッフィー&シェリーメイの焼きおにぎり”

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US