「ポケモン」などのキャラクターデザインを手がけたセブンゼル初の個展がatmos千駄ヶ谷にて開催

29.August.2021 | FASHION / SPOT

スニーカーセレクトショップ「atmos」が、アプリボットのクリエイター集団、”SSS by applibot”に所属するイラストレーター「Sevnzel(セブンゼル)」による初の個展「atmos × #424D99 EXHIBITION GOSPEL 01」を2021年8月28日(土) から9月5日(日)までの期間限定でatmos 千駄ヶ谷店にて開催する。

 

アイテムラインアップ

Sevnzel #424D99-BLISTER PACK GOSPEL01 atmos Ver. 8,480円(税込)

Sevnzel #424D99-BLISTER PACK GOSPEL01 4,240円(税込)

atmos x sevnzel Collaboration S/S Tee 6,600円(税込)

atmos x sevnzel x SSS Collaboration S/S Tee  全10種 6,600円(税込)

過去に「ポケットモンスター サン・ムーン」「天才てれびくん hello,」「NEC ノートパソコン LAVIE VEGA」のキャラクターデザインなどを手がけてきたセブンゼル。自身のTwitterにて連載中のフルカラーアートコミック「#424D99」待望の第1巻が発刊を果たす。そして今回、発刊を記念した初の個展をatmos千駄ヶ谷店にて開催する。

 

本展示ではフルカラーアートコミック「#424D99」第1巻をブリスターパックとして販売し、通常版と数量限定でatmosコラボレーション版の2種類を販売。また全ページ特大ポスターによる展示や、SSS by applibot代表・高木正文と所属するメンバー全員(米山舞、BUNBUN、タイキ、PALOW.、一才、NAJI柳田)と豪華アーティストによる、原作に登場するキャラクターの描き下ろし作品などを展示し、コラボレーションTシャツやオリジナルグッズの販売も実施する。

原作の世界観を演出し、体感できる空間へ足を運んでみては?

 

RELATED ENTRIES

  • 大丸福岡天神店にて現代アートの大祭典「ART@FUKUOKA」初開催

    14.October.2021 | FASHION / SPOT

    大丸福岡天神店にて現代アートの大祭典「ART@FUKUOKA」が2021 年10 月13 日(水)から10 月25 日(月)までの期間限定で初開催。

     

    おうち時間の充実から、今“ART”に熱い視線が注がれており、アートをインテリアとして楽しむ人や資産として保有する人が増加し、年々アート市場は盛り上がりを見せている。中でも現代アート市場では数々の人気アーティストが輩出され、一大ムーブメントが起きるなど今世界中で大注目。本展では将来有望な国内外の若手アーティストから巨匠にいたるまで、総勢約 300 点の作品を一堂に展示販売する。普段アートに触れる機会が少ない人も見ればその世界に圧倒されるはず。各アーティストの創造性豊かな世界を感じてほしい。

     

    本館8 階催場(作品一部)

     

    バンクシー「Golf Sale」

    元永定正「無題」

    ©モトナガ資料研究室

    ニック・ウォーカー 「VANDALISM」

    ドルク「Winner blue dolk」

    ワンマイザー「ビコーズ・ピピ」

     

    ART〜新たな表現者たち〜 (本館 1 階アンテナプラス・作品一部)

     

    世界的に注目が集まり、盛り上がりを見せる現代アートシーン。年々ARTの表現は多様化し、唯一無二のオリジナリティのある作品は大きな可能性に満ち溢れている。ここでは次代を担う将来性豊かなアーティストにフォーカスして紹介する。新たな表現者たちの息吹を感じる作品の数々をお楽しみに。

    向井正一
    「BABYTECTOR [PRISM]」 2021年 

    たかくらかずき
    「Emoji_Alligator_Emoji(Output.ver)」2021年

    KENZ
    「BREAK DANCE」 2021年

    樋口新
    「パンサーと鳳凰」 2021年

  • ネイキッド『DANDELION PROJECT』に東京タワー、平安神宮、熊本城など世界10箇所が参加

    14.October.2021 | FASHION / SPOT

    クリエイティブカンパニー・ネイキッドによる参加型アートプロジェクト『DANDELION PROJECT(ダンデライオンプロジェクト)』は、昨年の東京、シンガポールなどでの開催や東京タワーでの半常設に続き、今秋から、京都・平安神宮、熊本城など、日本各地での開催を続々決定した。

     

    『DANDELION PROJECT』は、アーティスト 村松亮太郎による、タンポポのアートオブジェ『DANDELION』を世界各地に植樹し(設置し)、平和の象徴である花を世界中に咲かせていくアートプロジェクト。世界各地に設置されたこの『DANDELION』が起点となり、体験者が『DANDELION』を体験すると、平和への願いをデジタルのタンポポの綿毛に乗せて、ネットワークで『DANDELION』が植樹されている各地につながり、リアルタイムでデジタルの花を届けることができる。また、公式サイトよりオンラインからどこでも参加が可能で、オンラインから体験した人の綿毛も各地に花となって咲いていく。

     

    今回、このアートプロジェクトに賛同した日本各地の施設との開催が決定。世界文化遺産である京都・上賀茂神社や仁和寺、復興を目指す熊本城、重要文化財である高知城など、日本の歴史を刻んできた場所も多く参加した。また、世界各地での開催が今後も予定されている。

     

    DANDELION PROJECT参加箇所

     

    東京・東京タワー メインデッキ

    東京・TBSドラマ「日曜劇場 日本沈没-希望のひと-」コラボ

    京都・賀茂別雷神社(上賀茂神社)(世界文化遺産)

    京都:仁和寺(国宝・世界遺産)

    京都・平安神宮(重要文化財)

    京都・興聖寺

    高知・高知城(重要文化財)

    佐賀・佐賀県庁展望ホール

    熊本・熊本城(重要文化財)

    韓国・ソウル市

    デジタルで花を咲かせ平和を繋いでいく世界的プロジェクト『DANDELION PROJECT』に参加してみては?

  • R4G×TVアニメ『東京リベンジャーズ』コラボアイテムPOP UP STOREが広島で開催

    14.October.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    アニメとファッションの融合ブランド「R4G(アールフォージー)」は、TVアニメ『東京リベンジャーズ』とのコラボアイテムをAZUL BY MOUSSYイオンモール広島府中店にて、2021年10月8日(金)から10月17日(日)までの期間限定で販売する。

    TOKYO REVERSIBLE COACH JAKET 14,300円(税込)

    REVENGERS TEE 4,400円(税込)

    SCENE PHOTO TEE 4,400円(税込)

    SCENE PHOTO L/S TEE 5,500円(税込)

    REVENGERS CAP 3,300円(税込)

    REVENGERS RUBBER KEYCHAIN 660円(税込)

    REVENGERS COIN CASE 1,650円(税込)

    REVENGERS CREWNECK 6,600円(税込)

    REVENGERS SWEATPANTS 8,800円(税込)

    REVENGERS ACRYLIC STAND 花垣武道/佐野万次郎/龍宮寺堅 1,650円(税込)

    REVENGERS CLEARFILE 花垣武道/佐野万次郎/龍宮寺堅/3shot 550円(税込)

    REVENGERS STICKER 1,100円(税込)

    REVENGERS RIBBON KEYCHAIN 花垣武道/佐野万次郎/龍宮寺堅 1,100円(税込)

    REVENGERS FACE COVER(リバーシブル)1,980円(税込)

    REVENGERS BADGE 75mm 550円(税込)


    店内⼀部がTVアニメ『東京リベンジャーズ』POP UPコーナーとなり、今回はR4Gコラボアイテムを着⽤した花垣武道、マイキー(佐野万次郎)、ドラケン(⿓宮寺堅)の描き下ろしイラストを⽤いた等身大パネルが設置されるなど、思わずお揃いにしたくなってしまうような仕掛けが。更にアニメのワンシーンを切り取った場面写真も設置され、TVアニメ『東京リベンジャーズ』ファンにはたまらない空間となる。



    イオンモール広島府中店での取り扱いアイテムは、新作のリバーシブルコーチジャケットを筆頭にアニメのワンシーンを切り取った場⾯写Tシャツなどのアパレル類と、「東京卍會」「天上天下唯我独尊」をピクセルドット⾵デザインにしたキーチェーン、「REVEVGERS」「TOKYO」をカレッジ調にアレンジしたコインケースなどのグッズまで計14型の展開となる。数量限定・期間限定となるので、直接コラボアイテムを⼿に取ることができるこの貴重な機会をお⾒逃しなく!一部アイテムはWEB STOREでも販売中なのでこちらも併せてチェックしてほしい。

     

     

    ©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

  • 世界最大の「和紙」限定国際版画展「アワガミ国際ミニプリント展2021」が徳島県で開催

    13.October.2021 | FASHION / SPOT

    1300年の歴史を持つ阿波和紙の啓蒙と継承を目的とし、多様な活動を行う一般財団法人 阿波和紙伝統産業会館が、世界58カ国から集まった1800点を超える版画作品を一堂に展示する「アワガミ国際ミニプリント展2021」を2021年10月9日(土)から11月7日(日)までの期間限定で開催する。

     

    本展覧会は、用いる素材を「A4サイズの和紙であること」とし、版表現を行う国内外のアーティストから作品を公募する国際版画公募展。アーティストの作品発表の場を増やすと同時に、地域住民には世界のアートに触れることで、地場産業である阿波和紙という文化を通した世界との繋がりを感じてもらうことを目的としている。本展覧会は、2年に一度開催され、今回で5回目を迎え、本年は、新型コロナウィルスによる影響で、作品の郵送の遅延など課題のある中でも、総勢1375名もの国内外のアーティストからの応募を受けた。鋭意をもって創作された版画作品を、一堂に展示公開することで、日頃、版画に馴染みのある人ばかりではなく、アートや工芸に関心のある多くの来場者が存分に楽しむことができる見応えある展覧会となっている。


    国内外のアーティストが和紙で表現するアートの世界に触れてみては?

  • 築90年超の銭湯をリノベしたカフェ「レボン快哉湯」×イラストレーター宮岡千賀コラボ展覧会開催

    13.October.2021 | FASHION / SPOT

    東京都台東区にある銭湯カフェ「レボン快哉湯」は、2021年10月10日(日)「銭湯の日」から10月24日(日)までの期間中に、イラストレーター宮岡千賀とのコラボレーションエキシビジョン「ゆ」を開催する。

     

    築90年超の銭湯をリノベーションした「レボン快哉湯」は、木札の靴箱、番台、格天井、古時計、富士山のペンキ絵など銭湯だった当時の面影と温かみが残る空間で、自家焙煎のスペシャリティコーヒーと自家製アイスクリームのマリアージュが楽しめるカフェ。「記憶をつなぐカフェ」をコンセプトに、たくさんの人の想いがつまったこの空間を次の時代に繋ぐべく、再び地域の人々の憩いの場となることを目指しており、東京メトロ日比谷線入谷駅から徒歩5分の下町情緒あふれるエリアにあり、座席数16席のこじんまりとした店内にはいつもゆったりとした時間が流れている。

     

    コラボ展覧会では、銭湯をモチーフにした全点描き下ろしイラストを展示する。宮岡の優しく柔らかいタッチが魅力のイラストは、まさに「ゆ」に浸かるように心をほっと和らげてくれること間違いなし。銭湯の面影を色濃く残すカフェで、温かいコーヒーとともに心までゆったりとほぐれる時間を過ごしてみては?

  • 新しい学校のリーダーズとPARCOカルチャーフェス「P.O.N.D.」のスペシャルコラボ映像配信

    12.October.2021 | MUSIC

    2021年、アジアのカルチャーを世界に発信するレーベル「88rising」から華麗なる世界デビューを果たし、いま話題沸騰中の4人組ダンスヴォーカルユニット「新しい学校のリーダーズ a.k.a ATARASHII GAKKO!」と、渋谷PARCOを舞台に10日間開催されるカルチャーの祭典〈P.O.N.D.〉のコラボレーション映像が公開!

     

    新しい学校のリーダーズ a.k.a.ATARASHII GAKKO!×P.O.N.D. - Pineapple Kryptonite (SHIBUYA SHORT VER.)



    ビースティ・ボーイズ第4のメンバーと称される世界的なサウンドプロデューサー・Money Markプロデュースによる最新シングル『Pineapple Kryptonite』にのせて、渋谷PARCOに襲いかかる巨大な怪獣とメンバーたちが歌って踊って戦いを繰り広げるパワフルな短編映像が完成した。注目の若手映像監督・小島央大が手がけた本作は、全編カリフォルニアを舞台に撮影された『Pineapple Kryptonite』のMVのアナザーストーリーとしても楽しめる物語に。



    どんな時も“個性と自由ではみ出していく”「新しい学校のリーダーズ」たちが、“新しい次元を切り開く”という〈P.O.N.D.〉のコンセプトに共感し、今回のコラボレーションが実現。映像は「新しい学校のリーダーズ」のYoutubeほか、〈P.O.N.D.〉が開催される10月8日(木)から10月17日(日)までの期間限定で渋谷PARCOの館内や渋谷の街頭ヴィジョンで映像に出会えるチャンスがあるのでお見逃しなく!

     

    メンバーコメント

    巨大な怪獣を倒すべく「行けーーーー!!!!」と大きな声で叫び、沢山競歩でPARCOを駆け回ったので、喉周りと全身が筋肉痛になりました!そして、実験室に置いてあったアボカドとグミとドライアイスが面白かったです!

    PARCO様協力による「Pineapple Kryptonite」ご覧下さい!

    TALENT PROFILE

    新しい学校のリーダーズ

    模範的なヤツばかりが評価される時代、くだらない不寛容社会から、個性と自由ではみ出していく 踊るセーラー服と奇行癖。その名も「新しい学校のリーダーズ」 攻めの利いたダンスとサウンド、独特なキャラクターとMCを武器に2015年7月から全国各地でライブ活動する傍ら、コイケヤ、UNIQLO、GooglAndroid、ロッテFit’s等の企業と、はみ出し具合が絶妙なコラボや出演を重ね、じわり若者に刺さりはじめているらしい。むむむ。

  • ミニチュア写真家・田中達也の展覧会第2弾が広島で期間限定開催

    11.October.2021 | FASHION / SPOT

    世界中から注目のミニチュア写真家・田中達也の展覧会「MINIATURE LIFE展2 ~田中達也 見立ての世界~」が、そごう広島店本館9階催事場にて2021年11月26日(金)から12月13日(月)までの期間限定で開催決定。

     

    会場限定グッズ

     

    トートバッグ

    マウスパッド

     

    国内外で150万人以上を動員、大好評だった「MINIATURE LIFE展」が、さらにパワーアップして帰ってきた。巻き寿司の機関車が線路を走り、クリップが待合室のイスに、レタスは気球で空を飛ぶ…?鹿児島在住のミニチュア写真家・田中達也は、誰もが知っている身近なものを別のものに見立て、ユーモアたっぷりの小さな世界を作り出す。

     

    独自の発想力が生み出す作品とそのタイトルは、思わず「くすっ」と笑えたり、「さすが!」と唸ってしまったりする遊び心満載のものばかり。海外にもファンが多く、インスタグラムのフォロワー数はおよそ320万人!鹿児島から世界へ、ミニチュア・アートを広く発信している。待望の第二弾では新作を含め、選りすぐりの作品約170点が展示され、会場限定グッズや作品で登場するミニチュア人形などを購入することができるのでお見逃しなく。

     

    いつもの日常がユニークな世界に生まれかわる「MINIATURE LIFE展2 ~田中達也 見立ての世界~」をお楽しみに!

     

     

  • タワレコ×サンリオ「クロミ」コラボ第2弾!限定デザインアイテムが登場

    08.October.2021 | ANIME&GAME / MUSIC / SPOT

    タワーレコードは、サンリオの人気キャラクターであるクロミとのコラボグッズ第2弾を2021年10月14日(木)よりタワーレコード26店舗とタワーレコード オンラインにて販売する。クロミは、2005年放送のテレビアニメ「おねがいマイメロディ」から誕生したサンリオのオリジナル・キャラクター。黒いずきんとピンクのどくろがチャームポイントで、男女を問わず多くの人々に愛されている。

     

    全26店舗 & オンライン取扱商品

    トレーディングアクリルキーホルダー

    トレーディング缶バッジ

    マスコットキーホルダー

    タオル

    クリアファイル2枚セット

    巾着

    クッション

    バケットハット

    アクリルスタンド

    アクリルスタンド

    アクリルスタンド

    アクリルスタンド

    アクリルスタンド

    アクリルスタンド

     

    渋谷店・新宿店・オンライン 取扱商品

    Tシャツ

    ロングTシャツ

     

    2020年に初めて発売したコラボ商品に続き、クロミファンからの強い要望に応えて制作したこの第2弾では、推し活をしたり、ヘビーメタル風のファッションアイテムを身に着けたりしたクロミを描き下ろし、タワーレコードらしい限定デザインのコラボグッズが完成。いまの機会を逃すとゲットできないアイテムの予約受付は、9月29日(水)より開始した。

     

    推し活を楽しむクロミのイラストが可愛らしいコラボグッズをお見逃しなく!

     

  • リアル脱出ゲーム×名探偵コナンの最新作が大好評につき全国7都市でも追加開催決定

    08.October.2021 | ANIME&GAME

    SCRAPは、大人気テレビアニメ「名探偵コナン」とコラボレーションしたリアル脱出ゲームの最新作「緋色の捜査網(ブラッド・タスクフォース)からの脱出」を、大好評につき北海道、宮城、神奈川、京都、広島、岡山、長崎の全国7都市での追加開催を発表した。また、現在開催中の3都市でも開催期間を延長する。

     

    「特典付き前売券」赤井の事件捜査セット

     

    謎解きを通して参加者がまるで“物語の登場人物”になったかのような体験ができる「リアル脱出ゲーム」。名探偵コナンとのコラボレーションイベントは2013年から開催され、シリーズ累計130万人以上を動員するほど大人気だ。その最新作となり、現在絶賛開催中の「緋色の捜査網からの脱出」では、なんと、劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」のキーパーソンでもある赤井秀一が、連続爆破事件の容疑者に。ここでしか知ることができない衝撃のオリジナルストーリーは、コナンファン必見となっている。

     


    イベント参加者は、実際にFBI捜査官として謎を解き、事件の解決を目指す。それぞれに割り当てられた担当区域の捜査を進める中で、コナンたちと連絡を取り合いながら協力したり、端末から独自のFBI捜査システムにアクセスしたりと、自らの手で事件の真相を明らかにしていく。本イベントは、すでに約2万人を動員し、実際に体験した人は、「コナンの世界観への没入感と一体感がすごい!」「新しい映画を1本みたような濃厚なストーリー展開だった!」とコメント。

     

    名探偵コナンの世界観の中、自身の手で赤井秀一の足取りを追い、事件の解決を目指すスリル満点の体験をお見逃しなく!

  • 丸紅コレクションの収蔵品をさまざまなテーマで展示する『丸紅ギャラリー』開館

    07.October.2021 | FASHION / SPOT

    丸紅株式会社は、2021年11月1日(月)に本社ビル内に丸紅ギャラリーを開館する。丸紅は、創業1858年から現在まで続く繊維に関わるビジネスを通じて収集・保全してきた江戸期を中心とする古い時代の染織品(きもの、帯、袱紗など)や染織図案、1960~70年代にアートビジネスに携わる中で入手した西欧絵画、そして、染織図案の接点などから画家本人や画商を通じて収集された近代日本絵画を「丸紅コレクション」として所蔵している。

     

    画像左から《染分縮緬地襷菊青海波模様振袖》※2020年に国の重要文化財指定/《磯つづれ五》竹内栖鳳/《美しきシモネッタ》ボッティチェリ(15世紀後半)



    丸紅ギャラリーでは「古今東西の美が共鳴する空間」をコンセプトに、丸紅コレクションの収蔵品をさまざまなテーマで展示・公開していく。今後、年3回程度の企画展を予定しており、丸紅コレクションの代表的な作品である、イタリア・ルネサンス期の画家サンドロ・ボッティチェリの『美しきシモネッタ』は2022年秋の企画展にて公開予定。

    古今東西の美が共鳴する空間を目指す、丸紅ギャラリーへ足を運んでみては?

  • 日本有数のシルクの産地・山形県鶴岡での布づくりを紹介する展覧会開催中

    06.October.2021 | FASHION / SPOT

    日本有数のシルクの産地である山形県鶴岡市は、その革新的な布づくりで知られるテキスタイルデザイナー須藤玲子による、鶴岡での布づくりを紹介する展覧会『サーキュラー・デザイン ― kibiso はつづく ―』を2021年9月18日(土)よりスタートした。鶴岡シルク発祥の地であり、今年150年の節目を迎える松ヶ岡開墾場で開催される本展では、須藤の監修のもと開発に成功した「kibiso(キビソ)」をはじめ、当時の開墾魂を未来につなぐ豊かでサステナブルなテキスタイルの世界が紹介されている。

     

    《きびそ 縞と筋》2018 Photo Sue McNab

    きびその草履 Photo Keiko Matsubara

    《スイング・さくらんぼ》2021 Photo Keiko Matsubara

    デザイン画や試作品など制作過程を紹介する展示

    《きびそ・おがらみしょし入れ》2018 Photo Keiko Matsubara

    製糸工場で発生する副産物「おがらみちょし」Photo Keiko Matsubara

    開墾当時の松ヶ岡開墾場の様子




    鶴岡は養蚕から製糸・製織・精練・染色・縫製までの工程を域内に有する世界でも類をみないシルクの産地。その鶴岡で2007年に、国内では2箇所だけとなった製糸工場のひとつである松岡製糸を訪れた須藤は、蚕が繭をつくる際に最初に吐き出す糸である「きびそ」と出会い、あらたなテキスタイルをつくることを思いたる。当時「きびそ」は硬くて太く加工が難しいことから織物には不向きとされていたが、須藤のアドバスによりこの「きびそ」を細い⽷に加⼯する技術の開発に成功した。こうして誕生した「kibiso」は独特の張りと天然の保湿性、抗菌性、紫外線カット効果などを備える魅力的なテキスタイルに生まれ変わった。材料を無駄なく活用しながら高いデザイン性と機能性を実現させた「kibiso」の取り組みは、繊維産業の大量廃棄が問題となるなか世界的にも注目を集め、アメリカのクーパーヒューイット博物館、イギリスのビクトリア&アルバート博物館に永久保存されているほか、現在も複数の美術館から展覧会の要請が寄せられている。

    会場では「kibiso」を中心に様々な表情のテキスタイル29点が天井から吊るされ、その間を自由に歩いて鑑賞できるほか、ショーケースに並べられたデザイン画や試作品からその創作プロセスに触れることが可能。これらはいずれも須藤がディレクターを務めるテキスタイル・デザインスタジオNUNO(ヌノ)のメンバーと共に手掛けたものだが、そのアイデアの多くは日本各地の優れた工場や職人との対話のなかで生まれたものとなっている。伝統的な素材や生産工程を見直し、現代の技術やマーケットにあわせて進化をさせていくこと、それこそが須藤のクリエーションの真骨頂であり、「kibiso」もまた鶴岡のシルク産業に携わる人々の情熱と高い技術力との出会いによって生まれたものである。

     

     

    須藤は鶴岡で「kibiso」に続く新しいテキスタイルの開発にも着手をしている。絹の製糸工場で発生する細い金属管にからまった糸の副産物「おがらみちょし」を活用したもので、シート状に裂くことができるこの素材を用いたテキスタイルも本展の見どころのひとつ。「おがらみちょし」も廃材を減らし環境負荷を減らすサステナブルな取り組みのひとつだが、同時にそれは新しいテキスタイル表現の探求でもあると言っても過言ではない。

     

    鶴岡のシルク産業は1872年に戊辰戦争で敗れた旧庄内藩士たちが松ヶ岡の地で「刀を鍬に」持ち替えて桑畑を拓き、養蚕をスタ−トしたことに端を発する。それから150年を迎える今、社会は当時と同じく大きな変革期を迎えている。あらゆる産業で持続可能な構造へのシフトが喫緊の課題となるなか、須藤と鶴岡の生産者による革新的な取り組みは、分野を超えて新しいものづくりや社会のあり方を模索する人々にヒントを与える。旧庄内藩士の開墾の精神はこれからも引き継がれ、シルクの可能性を未来につないでいく。

     

  • 初登場「JINS×呪術廻戦」コラボアイウェアコレクション期間限定受注開始

    06.October.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    アイウェアブランド「JINS(ジンズ)」が、大人気TVアニメーション「呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)」とのコラボレーションモデル「JINS×呪術廻戦」を2021年10月8日(金)から10月25日(月)までJINSオンラインショップおよび、全国のJINS店舗にて期間限定で受注販売を開始する。

     

    ラインアップ

     

    虎杖 悠仁(いたどり ゆうじ)モデル 5,500円(税込)

    伏黒 恵(ふしぐろ めぐみ)モデル 8,800円(税込)

    釘崎 野薔薇(くぎさき のばら)モデル 13,200円(税込)

    禪院 真希(ぜんいん まき)モデル 13,200円(税込)

    狗巻 棘(いぬまき とげ)モデル 13,200円(税込)

    七海 建人(ななみ けんと)モデル 13,200円(税込)

    五条 悟(ごじょう さとる)モデル 13,200円(税込)

    付属品 オリジナルソフトケース・セリート

    雑貨(別売り)パンダメガネケース

     

    TVアニメ「呪術廻戦」は、人間の負の感情から生まれる「呪霊」を、呪術で祓う呪術師の闘いを描いた漫画を元にしたTVアニメ。2020年~2021年にかけ、国内だけでなく海外でも放送され高い人気を博し、今最も注目されているアニメ作品の一つ。

     


    本作品とJINSの初コラボレーションとなる「JINS×呪術廻戦」は、作品に登場する個性的なキャラクターたちの日常をイメージしてメガネをデザインした。彼らのファッションやオフのライフスタイルを想像しながらメガネのディテールに落とし込み、作品の世界観満載の“隠れ”アイテムも随所に散りばめられている。さりげない箇所やフレームのディテールにキャラクターのモチーフが落とし込まれ、日常シーンでも使用しやすいスタイリッシュなコレクションに仕上がった。ラインアップは、主人公の虎杖悠仁をはじめ、伏黒恵、釘崎野薔薇、禪院真希、狗巻棘、七海建人、五条悟の7人のキャラクター、それぞれ1型の合計7型を展開。全てのメガネに「東京都立呪術高等専門学校」の校章をモチーフにあしらったオリジナルのメガネケースとセリートが付属する。また、JINSオンラインショップ限定でパンダのぬいぐるみ型メガネケースも別売りで販売されるのでそちらもお見逃しなく!

     

    商品の受注は、オンラインショップだけでなく全国のJINS店舗でも実施。2019年にサービス提供開始以来、大好評を博し9月16日(木)に全店舗での展開を開始した、自分のメガネをかけたまま別のメガネをバーチャル試着できる「MEGANE on MEGANE(メガネ オン メガネ)」で、受注期間中は本コラボモデルの試着と似合い度判定が可能となる。また、一部店舗では商品の現物も展示し、実際にチェックすることができる。

     

    JINSのアイウエアを通じて「呪術廻戦」の世界を心ゆくまで楽しんでみては?

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US