増田セバスチャン×コンラッド大阪コラボ第2弾ハロウィンスイーツビュッフェ開催

02.September.2021 | FOOD / SPOT

KAWAIIで世界に影響を与え続けるアーティスト・増田セバスチャンとホテル・コンラッド大阪が、コラボレーション第2弾である「OWNER OF A COLORFUL HEART(オーナー オブ カラフル ハート)」ハロウィンスイーツビュッフェを、202192 日(木)から1031日(日)までの期間限定で開催する。増田セバスチャンが監修した色彩溢れたビュッフェテーブルで、エグゼクティブ・ペストリーシェフであるジミー・ブーレイとの対話から作り出されたカラフルなハロウィンスイーツの数々をお楽しみに!

 

 

OWNER OF A COLORFUL HEART」ハロウィンスイーツビュッフェ

紅芋ミルフィーユ

オレンジカップケーキとカシスシャンティークリーム

スパイダームースケーキ

キャラメルと柿のベリーヌ

クラッシュ・ザ・ハロウィン

カラフルパレット

ギャラクシー

デイジー・セレブレーション

ハロウィン・キャタピラー

プレイフルマカロン

ブルーベリームースとフィグコンポートセサミプラリネ

ブラックカルダモンチョコレートと洋梨のブーダル

カラフルカレーとシチュー

 

 

紫を基調とする色鮮やかなビュッフェテーブルを彩るのは、ブーレイが手掛ける遊び心の溢れた可愛いスイーツ達。ブーレイのアイコニックなミルフィーユ「紅芋ミルフィーユ」は紅芋をクリームにたっぷりと使用し、クモの巣のチョコレートでトッピング。優しいショートケーキのような口どけにコーヒームースとマンゴーコンポートという以外な組み合わせの「スパイダームースケーキ」はクモの巣のデザインを施した。モンスターやコウモリで装飾した「オレンジカップケーキとカシスシャンティークリーム」や、「キャラメルと柿のベリーヌ」などハロウィンを存分に感じることの出来るスイーツが並ぶ。また、ブーレイが増田セバスチャンのハロウィンのデザインにインスパイアされて創作した「カラフルパレット」や、「クラッシュ・ザ・ハロウィン」は、取り分けたお皿の上をも美しく飾る。秋の食材の紅芋や洋梨、栗、イチジクなどをふんだんに使用したスイーツも合わせて味わってほしい。

 

セイボリーが充実しているのもコンラッド大阪のスイーツビュッフェの魅力の一つ。今回はインド、タイやハンガリーの合計5種類のカレーとシチューがカラフルな色どりで新たに登場する。定番のナンを始めとして、うどんやフレンチバゲット、ライスクラッカーやワッフルなど、数えきれない程の付け合わせと共に堪能することができる。

 

ハロウィンアイテムを身に着けて来場し、「#ownerofacolorfulheart」のハッシュタグを付けてその場で写真を自身のインスタグラムアカウントに投稿した人にはグラススパークリングワイン1杯をプレゼント。

 

増田セバスチャンの代表するアート作品と写真を撮ることが出来るフォトブースや、増田セバスチャンのアートグッズブランド「Sebastian Masuda ART」のアイテムを期間限定発売するのも、コラボの魅力の一つ。同時に増田セバスチャンのアートが展示されたスイーツビュッフェ付き宿泊プランも13部屋限定で引き続き体験できるので、こちらもお見逃しなく!

 

TALENT PROFILE

増田セバスチャン

1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

RELATED ENTRIES

  • “超絶景” 展望露天風呂に浮かぶ巨大かぼちゃ!「ぷかぷか かぼちゃの湯」

    03.October.2022 | SPOT

    全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサンでは、2022年10月1日(土)〜10月31日(月)まで、本物の巨大かぼちゃを使用した「ぷかぷか かぼちゃの湯」を開催する。

     

    水着で遊べる温泉ユネッサンの屋外エリアで、眺望が自慢の「超絶景 露天風呂」に、北海道より取り寄せた直径30cmほどの巨大かぼちゃが湯に浮かぶ。秋晴れの日は、澄み切った箱根の空気の中、箱根外輪山を眺めながら、オレンジ色に輝くかぼちゃと一緒に温泉を楽しむことができる。

     

    水着着用で入る「超絶景 展望露天風呂」は、カメラ(スマートフォン)の持ち込みが可能。ハロウィンならではの思い出として家族やカップル、友人と温泉に入りながら、大きなかぼちゃを抱えた写真を残してみてはいかが。

  • 創業当初、明治後期のトレンドを再現 期間限定『新橋色のパフェ』

    03.October.2022 | FOOD

    資生堂パーラーの日本橋店、横浜髙島屋店、横浜そごう店、名古屋店、サロン・ド・カフェ ラゾーナ川崎店では、2022年10月1日(土)~10月31日(月)までの期間限定で『新橋色のパフェ』を提供する。

    日本の伝統色でもある明るい緑がかった青色の“新橋色”は明治後期、流行の最先端だった新橋芸者が好んで着ていた着物の色からその名が付けられ広まったといわれている。1902年に誕生した「ソーダファウンテン(のちの資生堂パーラー)」では、新橋芸者がお稽古の合間にソーダ水でひと息つく光景が多くみられた。そんな彼女たちの小粋で華やかな振る舞いをイメージしたパフェに仕立てられている。

     

    粋でハイカラな“新橋色

    「新橋色」は日本の伝統色でもあるわずかに緑がかった明るい青色。明治後期、当時流行の最先端だった新橋芸者が好んで着ていた着物の色からその名がつけられ、粋でハイカラな色として広まったと言われている。

    伝統のバニラアイスクリームと青りんごのフィリング、味のアクセントに柑橘系の青色のゼリーと当時の氷菓の懐かしい味わいをイメージしたミルクアイスで仕立て、銀座の柳をイメージしたラングドシャが飾られた一品。いつもと違う味わいを、楽しんでみては。

  • チームラボフォレスト 福岡が秋の景色に。期間限定で公開中

    29.September.2022 | FASHION / SPOT

    アート集団チームラボによる福岡市の常設ミュージアム「チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券」(以下、チームラボフォレスト)が、2022年9月23日(金)から秋限定の空間に変化。動物たちが住む森の木々は紅葉し、高低差のある立体的な世界には秋の花々が咲き渡る。

     

    チームラボの作品は、季節によって変化することも特徴のひとつ。本展においても、実際の季節とともに移ろう作品が、今の時期だけ秋の装いへ。スマートフォンを片手に探索し、様々な動物を捕まえて観察する《捕まえて集める森》では、現実の時間の流れの中で、森と海の景色が変化します。9月23日(金)からは、森の木々が紅葉する秋の景色も。

    高低差のある立体的な世界《うごめく谷の、花と共に生きる生き物たち》には、秋の花々でできた生き物たちが生息し、《花と共に生きる動物たち II》の動物たちを形作る花も、秋の花々に変化。花々は、誕生と死滅を永遠と繰り返し続けながら、生き物や動物を形作り続ける様子を楽しむことができる。

    ほかにも、季節ごとに色を変えながら空間の中を群蝶が舞う作品《群蝶、儚い命》や、降り注ぐ光の粒が地層模様を描く《ふわふわな地形のつぶつぶの地層》などの作品も、期間限定で秋の様相に変化。ぜひ、今しか会えない秋の景色を満喫してみては。

  • 妖怪の世界にどっぷり浸かれる「妖怪ハロウィン肝試しナイトツアー」開催

    29.September.2022 | FASHION / SPOT

    瀬戸内国際芸術祭2022の秋会期に合わせ、香川・小豆島の妖怪美術館では「妖怪ハロウィン2022」が初開催。イベント期間中、毎週土曜限定で、参加者も妖怪になりきって楽しめる「妖怪ハロウィン肝試しナイトツアー」が実施される。参加者には「妖怪お面」がプレゼントされるので、まさに「妖怪になりきって」肝試しを楽しむことができるほか、仮装して来館した方への「仮装割引」、併設の「妖怪bar」では「みちしるべぇの指クッキー」など、妖怪美術館ならではのハロウィンを楽しめる体験が目白押しとなっている。

     

    夜の妖怪美術館へ

    昼間とは違い妖怪たちの妖しい気配が漂う夜の妖怪美術館。800体をこえる妖怪造形作品を展示する同館内を、スタッフと共に懐中電灯を片手に探検へ。ツアー参加者にプレゼントされる「妖怪のお面」をかぶっても、事前に仮装して参加してもOK。「お化け屋敷ではなく、あくまで美術館のため、妖怪が動いたりはしませんのでご安心ください」と案内されつつも、「でも、少しだけ妖しいことが起こるかもしれません。」とのことなので、ワクワクして出かけよう。なお、館内は全て撮影・SNS投稿も自由とのこと。

     

    リアリティありすぎ!「みちしるべぇの指クッキー」[妖怪bar]

    美術館に併設する「妖怪bar」では、小豆島で人気のおやつ工房 「FUJI」とコラボレーションした「みちしるべぇの指クッキー」を販売します。迷路のまちを指差し、道案内する妖怪「みちしるべぇ」の特徴的な鋭い爪のある指がリアルに再現されすぎ!味は「手に汗握るスパイシーな指味」と、「魅惑の甘い指味」の二種類あるとか。

     

    ハロウィン提灯の無料レンタルも

    夜のまち歩き観光を盛り上げる小豆島国際ホテルとの連携企画「小豆島・迷路のまちで夜の提灯さんぽ」では、イベント期間中ハロウィン仕様の提灯の無料レンタルも行っている。ホテル1階のロビーに設置された特設ブースに置かれた色とりどりの提灯を自由に選び、夜のまちに繰り出すことができる。迷路のまちと言われる小豆島には、三叉路が60か所以上あるといわれており、ディープでミステリアスな雰囲気が漂う路地が特徴。まちを提灯の明かりをたよりに歩けば、昼間とは全く違った非日常の世界が広がり、その先にはネオン怪しい「妖怪美術館」や「妖怪bar」をはじめとした、小豆島の夜を楽しめるスポットにたどり着くことができる。

  • 光のアート×日本三景・松島の国宝瑞巌寺『NAKED夜さんぽ™️』

    28.September.2022 | FASHION / SPOT

    株式会社ネイキッドが、2022年10月29日(土)~11月23日(水・祝)の期間、日本三景の一つである松島に立地する寺院、瑞巌寺にて、『NAKED夜さんぽ -松島・国宝 瑞巌寺-』を実施する。

     

    『NAKED夜さんぽ™️』とは、クリエイティブカンパニーNAKED, INC.が展開する、温泉地や観光地周辺のナイトエコノミー活性化を目的とした新企画。今回は、東北有数の観光地である日本三景松島エリアに立地する奥州随一の禅寺「瑞巌寺」にて、『NAKEDディスタンス提灯®︎』を展開する。同作品は、地面に広がる光の輪でソーシャルディスタンスを自然と保ちつつ、自身も光の演出に加わることができる参加型アート。夜間でも観光客が楽しめるような演出を提供する。瑞巌寺に所縁のある椿と蓮、また月の名所でもあるため、夜空をイメージした星のデザインの全3種を展開予定という。

     

    また、和紙でできた花のオブジェとおみくじが一緒に楽しめる、『NAKED花みくじ™️』も実施される。おみくじについているお花のオブジェは、花を木の枝に結んで、参加型アートとしても楽しめる。お花のオブジェごと持ち帰れば、記念のお土産にもぴったり。

     

     

    同イベントは、期間限定で開催される。拝観料や開催時間など詳細はウェブサイトにて。

  • 切っても切ってもダークなねこねこが止まらない!「ねこねこ食パン ハロウィン」が期間限定で登場

    22.September.2022 | FOOD

    全国にベーカリー&パティスリーを展開する株式会社オールハーツ・カンパニーが運営する「ねこねこ」では、2022年10月1日(土)から2022年10月31日(月)までの期間限定で「ねこねこ食パン ハロウィン」を発売する。

     

    ハロウィンシーズンにおすすめな限定フレーバーとして、紫いも風味の生地とブラックココアを練り込んだ生地を重ねて焼き上げたねこねこ食パンが新登場。紫いも風味の生地にはクランベリー、ブラックココアの生地にはチョコチップが織り込まれており、これまでの可愛らしい雰囲気のねこねこ食パンとは異なったダークでハロウィンにふさわしいビジュアルに仕上がっている。

    切っても切ってもダークな模様が現れる「ねこねこ食パン ハロウィン」は、SNSや写真映えは言わずもがな。可愛い見た目だけでなく、味わいにも注目したい。ねこねこ食パンのミルク100%のミルキーな生地に紫いもの風味が加わり、甘酸っぱいクランベリーがアクセントに。ブラックココアを使用した生地も織り込まれているので、甘くなりすぎずほんのりビターな味わいが楽しめる。ハロウィンパーティーにはもちろん、大切な方へ秋のギフトにもおすすめ。

  • ネイキッド×東京タワーの期間限定ハロウィンマッピングショー開催

    22.September.2022 | SPOT

    ネイキッドは、東京タワーメインデッキ2階北面フロアにて、2022年9月16日(金)から10月31日(月)までの期間限定でマッピングショー『TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~Halloween party 2022~』を開催する。

    これまでもネイキッドは、季節毎の風物詩と東京タワーからの夜景をコラボさせた、マッピングショーを展開してきた。今秋のコンテンツ『TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~Halloween party 2022~』は、冒頭で秋の訪れを感じさせる紅葉が舞い、秋風に揺れるススキが窓面いっぱいに広がり、虫の音色が聞こえてくる。その後シーンが一気に変わり、軽快なBGMとともに、白い布を被ったお化けが現れると、魔女、コウモリ、かぼちゃのお化けたちが、次々とゲストを驚かそうとやってくる。夜景と映像のコラボに迫力のあるサウンドが加わって、メインデッキの空間がハロウィンカラー一色に包まれる。東京タワーで迫力満点のハロウィンパーティーを楽しもう。

     

  • ヒルトン東京お台場、「刀剣乱舞ONLINE」コラボのスイーツビュッフェ第二弾開催

    20.September.2022 | FOOD / SPOT

    ヒルトン東京お台場は、「刀剣乱舞ONLINEスペシャルビュッフェ ~BLACK&WHITE~」を2022年10月21日(金)から11月30日(水)までの期間限定で、2Fレストラン「グリロジー バー&グリル」にて開催する。

     

    デザートメニュー

     

    ドリンクメニュー

     

    ドリンク注文特典: オリジナルコースター (全8種)

    スペシャルビュッフェでは、様々なメディアミックスで常に話題の「刀剣乱舞」シリーズの原作となる刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞ONLINE」より黒と白のカラーにフォーカスし、選ばれた刀剣男士をモチーフにした、和洋折衷のラグジュアリーなスペシャルビュッフェを楽しむことができる。また第一弾同様、刀剣男士をイメージしたスペシャルカクテルも追加で注文が可能。さらに今回のスペシャルビュッフェに合わせ、会場にてオリジナルグッズも販売予定なのでお見逃しなく!

  • 海に浮かび、大きな声で思いっきり歌う!「海上カラ桶」

    18.September.2022 | SPOT

    「旅を楽しくする」をテーマに、星野リゾートでは、秋の行楽シーズンにぴったりな「マスクフリー」で楽しめるプログラムを提案している。

     

    静岡県熱海市のリゾナーレ熱海では、2022年9月から11月28日までの毎週月曜日に、秋の夜長に海の上で思いっきり歌うアクティビティ「海上カラ桶」を開催している。同ホテルから一望できる相模湾に浮かぶ、カラオケ機器が設置された巨大な桶型ボート「カラ桶」で思いっきり歌うアクティビティ。カラ桶には、魚型のタンバリンやタコをモチーフにしたマラカスなど、海を感じられるデザインのカラオケアイテムや、海上カラ桶限定フードメニューとドリンクも楽しめる。コロナ禍で行きづらかったカラオケを、大自然の開放的なシチュエーションで存分に満喫することができる。

     

     

    そのほか、「星のや」「界」「リゾナーレ」「OMO(おも)」「BEB」などを運営する星野リゾートでは、開放感のある屋外空間を思う存分楽しめるアクティビティや、人目を気にすることなく貸切利用ができるプログラムを多数提供中。北海道のリゾーナーレトマムでは1日1組限定で楽しめる「鮭(しゃけ)キャンプ」、栃木県のリゾナーレ那須では田んぼの中心でねぎの香りをたっぷり楽しむ「ねぎフェス」を開催するほか、鬼怒川温泉の界 鬼怒川では、マスクフリーで楽しめる「湯上り紅葉ワインバー」を期間限定で実施する。

     

    リゾナーレ那須(栃木県那須町)「ねぎフェス」期間:2022年11月1日~30日

    界 鬼怒川(栃木県・鬼怒川温泉)「湯上がり紅葉ワインバー」期間:2022年11月1日〜21日

  • 増田セバスチャンによる参加型ライブパフォーマンス作品が発表

    16.September.2022 | FASHION / SPOT

    アーティスト・増田セバスチャンによる参加型ライブパフォーマンス作品「Polychromatic Skin -身につける、脱ぎ捨てる-」が、2022年9月30日(金)から10月2日(日)までの3日間、大阪・北加賀屋のkagooで開催される。

    ニューヨークに拠点を移した増田が一時帰国して発表する本作は、自身の原点とも言える90年代の演劇やストリートの空気感をまとった、カラフルで実験的な参加型ライブパフォーマンス。タイトルは「多色性の皮膚」という意味で、ジェンダーに代表される自由と平和の前に立ちはだかる無意識下の固定観念を突き破る・解放するための作品シリーズで。本作は六本木アートナイト2022に展示する「Polychromatic Skin -Gender Tower-」「Polychromatic Skin -Gender Wall-」の連作に続く第2弾となる。

     

    作品のテーマは「身につけることで脱ぎ棄てる」。ライブパフォーマンス参加者である観客は、アンドロギュノス(人間が二つの性に分かれる以前の体)をモチーフにしたマスク、トップス、ボトムスを身に付けて作品に参加。Polychromatic Skin -Gender Tower-が展示された空間に入ると、ドラムやヴァイオリンなどの生演奏と映像によって様々な事象が生み出され、それに個々が反応していくことで、その場限りのライブパフォーマンスを完成させる。各回の所要時間は60分で、ライブパフォーマンスへの参加は事前予約制。パフォーマンスに参加せずに作品を鑑賞する鑑賞券は当日会場で販売される。

    会場は大阪のアートエリア・北加賀屋にある元倉庫のスペースkagoo。エントランスの無料エリアでは、増田セバスチャンのアートグッズブランド「Sebastian Masuda Art」と、1995年に原宿でオープンしてから今年27周年を迎えるアパレルブランド「6%DOKIDOKI」のポップアップショップが同時開催されるのでお楽しみに。

     

    <増田セバスチャンコメント>
    「2018年のニューヨーク・ブルックリン。とあるクラブでトイレに入ろうとすると、2つのドアにある男性・女性を意味するサインは潰され、『non-gender』という張り紙が。予想外の指示に困惑しつついつも通りの色のドアを開けると、普段とは全く違う光景があり、また違う困惑を覚えました。自分の中に無自覚に眠る固定観念があることに気づき、ショックを受けながらフロアに戻ると、そこには変わらず楽しい空間が広がっています。それからというもの、この自分の中の固定観念をどうにか壊すことはできないのか?と、ずっと考えています。

    壁を取りのぞくことだけが近道なのか。
    正解は自分の中にあるに違いない。
    身につけることで見えてくることもある。
    自己をかなぐり捨てよ、脱ぎ棄てよ。」

     

  • チームラボ、山梨・山中湖畔で期間限定の光のアート展を開催

    15.September.2022 | FASHION / SPOT

    アート集団チームラボは、山梨県、山中湖の湖畔にて、山梨日日新聞創刊・山日YBSグループ創業150周年記念 「チームラボ 山中湖 呼応する生命とお絵かき水族館」を、2022年10月28日(金)から11月13日(日)までの期間限定で開催する。同会場では、「夕焼けの渚 紅葉まつり」も同時開催される。

     

    チームラボ《自立しつつも呼応する生命》©チームラボ

    チームラボ《お絵かき水族館​​》©チームラボ

     

    《自立しつつも呼応する生命》と《お絵かき水族館​​》が展示される予定。《自立しつつも呼応する生命》は、湖畔に並ぶ光のovoid(卵形体)が、人に押されたり、風に吹かれたりして倒れると、立ち上がりながら光の色を変え、色特有の音色を響かせる。光と音は周辺のovoidにも次々と呼応する様子を感じることができる。

     

    《お絵かき水族館》は、来場者が紙に描いた魚たちが、目の前で泳ぎ出す作品。泳いでいる魚に触れると、触れられた魚がいっせいに逃げ出したり、エサ袋に触ると、魚にエサをあげることもできるなど、自分のアクションによって変わるアートを楽しむことができる。

     

  • サンリオピューロランド秋限定イベント「ピューロハロウィン」開催スタート

    15.September.2022 | SPOT

    サンリオピューロランドは、2022年9月9日(金)から11月1日(火)までの期間限定で、スペシャルイベント「ピューロハロウィン」を開催する。イベント初日は、新作ショーやイルミネーションショーをはじめ、期間限定フォトスポット、秋の味覚をたっぷり使ったのフードメニューなど、限定コンテンツを楽しむゲストの姿が多くみられた。

     

    今年のテーマは、魔法の合言葉“Trick or treat!”。キャラクターたちがみんなをびっくりさせるちょっぴりダークな”トリックチーム”と、おいしいお菓子で誘惑するポップな”トリートチーム”に分かれ、ゲストをもてなす。

     

     

    シーズナルグッズ初“おきがえセット”

    イルミネーションショー


    ピューロビレッジではイルミネーションショー「トリック・オア・トリート! イルミネーション」を上演し、ハロウィンムードを盛り上げる。
    フェアリーランドシアターでは、新ショー「レッツ トリック・オア・トリート!」を上演。新コスチュームに身を包んだハローキティとディアダニエルが”トリックチーム”と”トリートチーム”に分かれ、ゲームやダンスで対決する。

     

    スペシャルグリーティング

    イマーシブリアル体験ホラー「吸血鬼執事カフェ~破られた掟~」

     


    ショーの他にも、3歳~小学生までの子どもが楽しめるお菓子のつかみ取りや、ピューロランド閉館後に館のレストランで開催日限定で行われる、吸血鬼に扮した俳優たちによるピューロランド初のイマーシブリアル体験ホラー「吸血鬼執事カフェ~破られた掟~」(開催日限定・有料)など、様々な人が楽しめるような体験型コンテンツがラインアップ。

    10月1日(土)からは、知恵の木で上演中の「ミュークルドリーミーマーチ~集まれ☆ドリーミーメイト~」に登場するミュークルドリーミーのみゅー、ぺこ、すうが、ショーの最後でハロウィンコスチュームで登場するハロウィンバージョンが上演される。

     

    限定フードメニュー

    期間限定フォトスポット


    3Fレインボーホールでは、紫とオレンジが鮮やかなフォトスポットで写真撮影をゲストや、1Fキャラクターフードコートでは仮装したキャラクターたちや、チームに分かれて行進する姿が描かれたテーブルを見ながら食事を楽しむゲストも。限定フードメニューも大好評で、「かぼちゃに変装!ミートボールカレー」や「贅沢♡お芋パフェ」など、見た目や食材で秋らしさを感じられるメニューに訪れたゲストが舌鼓を打ち、写真を撮る様子がみられた。

     

    魔法の合言葉“Trick or treat!”ではじまる、驚きとお菓子いっぱいのハロウィンイベントに参加しよう!

     

    © 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN MMP,TX 著作 株式会社サンリオ

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US