簡単にできる “キャラ弁”ならぬ “キャラごはん” レシピを紹介!今回の料理は “ミニオンのカップオムライス”

09.August.2017 | FEATURES / FOOD

毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

今回は “ミニオンのカップオムライス”をご紹介。

 

■1: 材料

1

・ごはん お茶碗軽く2膳分 (チキンライス用)

・人参   適量

・ピーマン  適量

・コーン  適量

・ケチャップ  大3

・黒粒胡椒    少々

・卵  全卵1.卵黄1

・スライスチーズ  1枚

・チェダースライス  1枚

・海苔  適量

・揚げパスタ  (プリンちゃんミルクプリン参照)

・丸型

・海苔切りパンチ

・水溶き片栗粉  (薄焼き卵用)

・オムライスを入れる丸い容器(今回はセリアの紙カップを使用)

 

2: チキンライスを作ります。人参、ピーマンを微塵切りにして、コーンを加えて炒めます。人参が透明になってきたらご飯を加えて馴染むまで炒めたら、ケチャップと黒粒胡椒を加えてさらに炒めます。

☆チキンライスの具はお好みで大丈夫です

☆上にケチャップをかけないので、濃いめの味付けにしています

2

 

3: チキンライスをカップにつめます。

3

 

4: 薄焼き卵を焼きます。

今回はミニオンなので、黄色を濃くするために全卵1に卵黄1を混ぜ、更に少量の水溶き片栗粉を混ぜてこします。

☆薄焼き卵が出来上がったときにちぎれてしまわないように、水溶き片栗粉を入れます。

そして熱したフライパンに卵液を入れます。

☆この時フライパンが熱すぎると焦げてしまうので注意して下さい

 

弱火にして少しおいて、表面の生地が揺れなくなったら蓋をして火を止め、粗熱がとれるまで待ちます。手で触れる位になったら、フライパンから手で剥がします。このとき写真のように裏表がありますが、裏のほうが滑らかなので裏側を使います。

 

☆裏はフライパンに当たっていた底の部分の方です。

4

 

5: 薄焼き卵の綺麗な仕上がりになっている部分で、カップを逆さまにして型をとります。破けやすいので優しく取り扱います。

5

 

6: 先ほどカップに詰めたチキンライスの上に卵をのせます。

6

 

7: パーツを作っていきます。

カップの直径に合わせて海苔を帯状にカットします。チーズを丸形にぬき、もう一枚の海苔の上に置いて、海苔がチーズよりひと回り大きくなるようにハサミでカットしたものをのせます。さらにそのチーズの中にひと回り小さい海苔を丸くカットしてのせます。白目の部分はマヨネーズを爪楊枝の先に付けてのせます。ひとつはチェダーチーズを瞼のように重なるようにのせます。

7

 

8: 写真のパンチで海苔をぬいて、矢印の部分を口に使います。

8

 

髪に見立てた揚げパスタをさして、ほっぺをケチャップで書いたら出来上がりです♡

9

 

 

Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”を紹介予定!

インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

 

■プロフィール

窪田香理 (@kaopan27)

北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

Instaglamでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US