うわさのあの子に聞きました!日本で見つけたKawaiiを教えて!

03.October.2022 | FASHION / FEATURES

「Kawaiiはマシュマロ味の心の薬」

 

日本のポップカルチャーを世界に向けて発信する「もしもしにっぽん」では、日本で活躍する外国人インフルエンサーにフューチャー!今回は、「ゆめかわファッションは私にとって癒し」と語る中国出身のインフルエンサー悦奈さんに、日本で見つけたKawaiiについて伺いました。

 

 

 

Q.日本に来たきっかけは?

アニメ専攻を卒業後、上海の大学で教師の仕事をしていたのですが、その後アニメーション専攻の修士課程を勉強するために多摩美術大学の大学院に入学することになり、それを機に来日しました。もう日本に来て15年になります!

 

Q.来日当初、日本に来て驚いたことやイメージと違ったことは?

みんなメイクがすごい濃い!と思って驚きました。日本に来た15年前は、ギャルメイクや、個性の強い原宿スタイルが多かったような気がします。多くの女の子がアイメイクとチークがすごく濃いメイクをしていて、最初はみんなドラマを撮影してるのかなと思ったほどでした。

 

Q.日本でKawaiiと思ったことは?

「もしもしルーム」やキャラクターのカフェ、「ゆめかわファッション」はユニークでとってもKawaiiと思います!

 

Q.日本のKawaiiに出会って、自分にどのような変化がありましたか?

Kawaiiに出会う前の私は教師の仕事をしていたので、ブラック、ホワイト、グレーの服を着る毎日でした。しかし、Kawaiiスタイルに出会ってからは、森ガールのような流行を経て、最後はマカロンようなふわふわ可愛い「ゆめかわファッション」のようなスタイルでファッションを楽しむようになりました。もう10年くらい、着ています。Kawaiiは私にとってマシュマロ味の心の薬のようです。すごく癒されてます。

 

Q.いま日本で気になっていることや今後行きたいところを教えてください。

今の日本のファッションはだんだんシンプル系になって、「原宿かわいい」スタイルが少なくなっているように感じます。他人と違うスタイルにしたら、恥ずかしいと思ってる人が多いのでしょうか? 多くの人は「ゆめかわ」が好きだけど、着る勇気がないように思います。そのため私は現在、「ゆめかわ」スタイルのARを研究してます。携帯ARで普段の服をゆめかわスタイル衣装に変身できるように、「ゆめかわ」の仮想世界とリアルの世界をミックスし、みんなに新しい体験ができるように取り組んでいます!

 

悦奈さんオリジナルの「ゆめかわいい」ARフィルター

 

Q.今後日本にアソビに来たいと思っている外国人に向けてヒトコトお願いします!

日本のKawaiiを体験するなら、ぜひ原宿の「もしもしルーム」に泊まってみてください!また、週末には原宿ラフォーレの前でもスナップ撮影があったりと、東京のおしゃれな人をたくさん見ることができます。可愛い原宿スタイル空間と人間を感じながら、スペシャルな日本旅を!Have fun!

RELATED ENTRIES

  • うわさのあの子に聞きました! 日本で見つけたKawaiiを教えて! Vol.3

    14.November.2022 | FASHION / FEATURES

    「日本はいろいろな文化が共存しつつ多様化していて、とても面白い国!」

     

    日本のポップカルチャーを世界に向けて発信する「もしもしにっぽん」では、日本で活躍する外国人インフルエンサーにフューチャー!第3回目となる今回は、weiboで200万人フォロワーを持つ人気インフルエンサーの猪猪さん。日本に来てからファッションや服装が「柔らかくなった」と話す彼女に、日本で見つけたKawaiiについて伺いました。

    Q.日本に来た理由やきっかけは?

    2013年当時、住んでた北京が環境問題で空気汚染が深刻になってしまったので家族で日本に引っ越しました。もう今年で9年目です!

     

     来日当時の猪猪さん

     

     

    Q.来日当初、日本に来て驚いたことは?

    来日して一番驚いたことは、“Kawaii”という言葉が広い範囲で使われてることです。何でもかわいいって言えるところが面白いです。女の子とか動物とか、服とかは当たり前かもしれませんが、外国では「かわいい」と表現しないものやことにも、みんな「かわいい」っていいますよね。とにかく、「いいな」と思うものを全部「かわいい」って言えば間違いないと思ってしまいます!笑

     

    Q.日本でKawaiiと思ったことを具体的に教えてください!

    日本でかわいいなと思うものはとっても多いですが、一番印象的なのはスイーツですね。海外と違って、まずサイズが比較的小さいことにも驚きました。あと、種類がめっちゃくちゃ多いこと!ケーキ・焼き菓子・和菓子どれも見た目にこだわったかわいいものが多いなと思います!

     

    Q.日本のKawaiiに出会って、自分にどのような変化がありましたか?

    日本のKawaiiに出会ってから、自分のファッションから喋り方まで「柔らかくなった」ような気がします。海外にいた時はシンプルな格好やメイクが多かったですが、今は女の子っぽくかわいく見えるように意識してます。

     

    Q.いま日本で気になっていることや今後行きたいところがあれば教えてください。

    雑誌で湯布院にあるイギリス村の記事を読んで、めっちゃかわいいなって思ったので、そこに今一番行きたいです。

     

    Q.今後日本にアソビに来たいと思っている外国人に向けてヒトコトお願いします!

    日本はいろいろな文化が共存しつつ多様化していて、とても面白い国です。何回来てもきっと新しい発見ができると思います!ぜひ遊びに来てください!

     

    PROFILE 猪猪(Zhu Zhu)

    微博で200万人のフォロワーを持つ中国出身インフルエンサー。 SNS上では “Big Cousin”の愛称で親しまれる彼女は、以前から日本のブランドを数多く愛用し人気に。日本に移住以降も、SNSを中心に自分のコーディネートや日本のファッションや美容、旅行やグルメ情報を積極的に発信。様々なTVや雑誌への出演するのほか、日本の大手アパレル、コスメ、メーカーとのタイアップ経験も豊富。

  • サンリオ史上初の大博覧会!「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」2023年2月~北海道立近代美術館で開催

    11.November.2022 | FASHION / SPOT

    いまや世界の共通語となった「カワイイ」。カワイイを世界に広げたパイオニア的存在でもあるサンリオが、史上初となる大博覧会を北海道で開催する。2023年2月11日(土)〜4月2日(日)まで、北海道立近代美術館にて「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」が行われる。入場料がお得になる早割チケットが、公式オンラインチケット限定で2022年11月14日(月)までの販売中だ。

     

    開催にあたり同社は、「2020年に創業60年を迎えたサンリオは日本が世界に誇るキャラクター文化の先駆者として広く知られています。ハローキティやマイメロディなど、450以上のキャラクターを生み出してきたその歴史は今や世界の共通語ともいえる「カワイイ」文化の歴史そのものといっても過言ではありません。

    本展では創業当時からのグッズや出版物、デザイン画など貴重な資料によってサンリオの歩みをたどります。

    さらに、ファンとのコミュニケーションを大切にしながらキャラクターを成長発展させていく独特のスタイルにも注目し、時代を超えて愛され続けるサンリオキャラクターの秘密に迫ります」とコメントしている。

     

    サンリオの生み出す「カワイイ」の60年にわたる歴史は、親子3世代で楽しめそう。ぜひこの機会に、「カワイイ」世界観に浸ってみては。詳細、チケット購入はウェブサイトにて。

  • うわさのあの子に聞きました!日本で見つけたKawaiiを教えて! vol2

    31.October.2022 | FASHION / FEATURES

    「カワイイは自分の思うように定義できる」

     

    日本のポップカルチャーを世界に向けて発信する「もしもしにっぽん」では、日本で活躍する外国人インフルエンサーにフューチャー!第二回目となる今回は、音楽ユニットDiANのアイコンであり、ポップアーティスト、作家、デザイナーとマルチに活躍するアーティスト静電場朔(セイデンバサク)さん。北京と東京の2都市を拠点に活動する彼女に、日本で見つけたKawaiiについて伺いました。

     

    ー写真1

     

    Q.日本に来たきっかけは?

    中学生の頃、大好きな英語の先生から日本語を教わりました。その後、日本の文学や漫画に触れ始めました。高校の時に寺山修司の劇から影響を受け、日本のコンテンツが生活の一部になりました。それから、自分の目で生の作品を見てみたいと思いましたし、これらの作品がどのような国において創作されたのか知りたかったからです。もうすぐ日本に来て10年になります!

     

    ー写真2

    Q.来日当初、日本に来て驚いたことやイメージと違ったことは?

    驚いたことといえば、奇抜な格好をしている人は(今までは)近寄り難いと思っていましたし、彼らがどんな生活を送っているのか全く知りませんでした。しかし日本に来てから、みんな良い人だと分かりました。努力しながら、地に足をつけた生活をしていると知りました。本当にすごいです!

     

    Q.日本でKawaiiと思ったことは?

    Kawaiiといえば、日本の音楽はすごくカワイイと思います!パフォーマンスの現場、制作スタンスを問わず、音楽そのものに対する熱い思いが伝わってきます。音楽は人生にどう向き合うかを教えてくれると言っても良いと思います。そのくらい、日本の音楽には影響を受けました。

     

    ー写真3

     

    Q.日本のKawaiiに出会って、自分にどのような変化がありましたか?

    実際にKawaii文化に触れたのは、中学の時でした。当時『KERA』『Gothic&Lolita Bible』などの雑誌をたくさん買って読んでいました。(雑誌を通じて、)気ままに、気の済むまでなりたい自分になろうとしたり、それを表現したりすることができるんだということが分かりました。「カワイイは自分の思うように定義できる」のです。

     

    ー写真4

     

    Q.いま日本で気になっていることや今後行きたいところを教えてください。

    一緒にアートの仕事をしている仲のいい友達が富山にいる時、富山は「日本のヴェニス」だと教えてくれました。富山は一般的な日本の都市と全く違うという話です。そのような、いろいろな違った日本を見てみたいです。

     

    ー写真5

     

    Q.今後日本にアソビに来たいと思っている外国人に向けてヒトコトお願いします!

    自分の直感を信じて、カワイイを見つけに行きましょう!

     

     

     

    PROFILE 

    静電場朔(セイデンバ・サク)

    北京出身。サウンドプロデューサーのA-bee、コンポーザーのimmiの3人で編成される音楽ユニットDiAN(ディアン)のボーカル兼アートディレクションを手掛ける。また、グラフィックアーティスト、作家、映像監督としても活躍し、作品制作のほか企業からのタイアップオファーも多数。北京・東京の2拠点で活動するマルチアーティストとして各業界から注目を集めている。

  • 日本のポップカルチャーを代表するサンリオキャラクターが、京都に大集合

    09.October.2022 | FASHION / SPOT

    「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」が、2022年10月7日(金)から12月11日(日)までの期間限定で、京都市京セラ美術館で開催される。開幕日には、「2022年サンリオキャラクター大賞」1位のシナモロールが、8日(土)には2位のポムポムプリンが来場し、会場を盛り上げた。

     

    本展は、2020年に創業60周年を迎えたサンリオの歴史をめぐるとともに、のちに世界でも注目された「カワイイ文化」が、どのように生まれ発展していったのかを紐解く。また、その裏にある「サンリオの想い」を、貴重なデザイン画や商品と合わせて紹介する。

    ファンとのコミュニケーションを大切にしながら、キャラクターを成長発展させていく独特のスタイルにも注目しよう。時代を超えて、愛され続けるサンリオキャラクターの秘密に迫る。子どもから大人まで、3世代で楽しめるサンリオ史上最大規模の展覧会へ足をはこんでみては?

  • 増田セバスチャン、チャリティアート展「COLORS FOR PEACE」をニューヨークで開催

    26.July.2022 | FASHION / SPOT

    日本のKawaii(カワイイ)文化を牽引するアーティスト・増田セバスチャンが、2022年からアメリカ・ニューヨークへ移住し、ニューヨークと東京の2拠点での活動をスタートさせた。
    移住後初となるプロジェクトとして、7月29日(金)から7月31日(日)までチャリティアート展「COLORS FOR PEACE」をマンハッタン・ローワーイーストサイドにあるギャラリー「Mizuma & Kips」で開催する。作品販売による利益の一部と寄付箱に集まった金額はUkrainian National Women’s League of America (全米ウクライナ女性協会)や、戦争で傷ついた人々を支援する人権団体に寄付される。

     

    「COLORS FOR PEACE」は「平和を考える」をテーマに、平和のための4つの色(青、黄、緑、ピンク)をフィーチャーした作品を展示。

     

    アーティスト自身が愛用するヴィンテージシーツを使用したペイント作品やリトグラフの他、自由に寝そべることが出来るベッドのインスタレーションとドネーションボックスも設置。来場者は会場に訪れることによって、未だ収束しない戦争によって平和な日常生活を脅かされている人々に想いを寄せ、アートを通してサポートをすることができる。

    初日7月29日の夜にはオープニングレセプションも開催され、現在Eventbriteのページで予約受付中。アーティスト在廊時間などの最新情報はアーティスト本人のSNSで告知される。
     

     

    増田セバスチャン コメント

    「COLORS FOR PEACE」は、「平和を考える」という一見シンプルなテーマのイベントです。しかし、目を閉じて想像してください。そして、知ってください。あなたが今夜自宅のベッドで眠れることが、いかに素晴らしいかを。自分の匂いがついたシーツで眠れることが、どれだけの安らぎをあたえるかを。

    長年活動を続ける中で、Kawaiiはお互いの価値観を認め合う平和のアクションのひとつであり、カラフルな色彩は人をハッピーな気持ちにするということを、日本でも海外でも同じように実感しています。人種・宗教・年齢・性別・国境、ありとあらゆるボーダーを飛び越え、「COLORS FOR PEACE」の会場がたくさんの笑顔で溢れることを願っています。

    TALENT PROFILE

    増田セバスチャン

    1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

  • フェリシモ「KAWAII COMPANY」、カラフルでカワイイ三輪そうめんを期間限定発売

    27.June.2022 | FOOD

    フェリシモが展開するアーティスト・増田セバスチャンとの取り組み、KAWAIIでみんなをHAPPYにするプロジェクト「KAWAII COMPANY(カワイイカンパニー)」が、奈良・三輪そうめんの老舗「池利」とコラボレーションした、「KAWAII COMPANY 170年の技術が輝く 5つの味のカワイイ 三輪そうめん」を、2022年6月15日(水)より9月30日(金)9時59分までの期間限定で「池利」にてオンライン販売する。

     

     

    紫いも、うめ、かぼす、青しそ、あお(プレーン)の5つの香りと味のセットで、リユースしたくなるカワイイそうめん箱は、KAWAII COMPANYのために制作されたキービジュアル作品「berry」を5面プリントしている。

    「5つの味のカワイイ 三輪そうめん」は、奈良県で創業170年以上の歴史を持つ老舗「池利」で作られる三輪そうめんが、カワイく進化した逸品。KAWAII COMPANYが行う活動、日本の中で古くから続く素敵ないろいろとの出会いをカワイく紹介する「KAWAII探訪」から生まれたコラボアイテム。一本一本手のべ式で作られる「池利」の細く美しいそうめんは、ゆでると宝石のように輝き、5つの味と香りをふわりと感じることができる。

    パフェのように重ねて“萌え断(萌える断面)”を楽しんだり、いろいろなアレンジにトライしてみたり、KAWAIIアレンジそうめん、KAWAIIにゅうめんといった、創作を楽しむ幅が広がる。見た目だけでなく、味や伝統にもこだわりを追求する、大人の夏の贈り物にぴったり。美しくカワイイ木箱も、印刷から箔押し、組み立てまで奈良県の木箱の職人による手作りで、中央には金色の箔押しでロゴが入っている。

     

    夏を彩る「5つの味のカワイイ 三輪そうめん」を、大切な人への贈り物や、自分へのご褒美にいかが?

    TALENT PROFILE

    増田セバスチャン

    1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

  • MOSHI MOSHI ROOMS「HARAJUKU」が 「my Ty rooms HARAJUKU」に!コラボルーム登場

    20.April.2022 | FASHION / SPOT

    原宿から日本のポップカルチャーを世界に発信するアソビシステム株式会社と、渋谷区を中心にユニークな民泊物件等の運営を目指していく株式会社ロクヨンは、この度、世界150ケ国以上で愛される、オンリーワンのぬいぐるみTyの日本総代理店メテオAPAC株式会社のTyとのコラボレーションルームを期間限定で展開する。

     

     

     

    アソビシステムがプロデュースしたホームシェアリング施設“MOSHI MOSHI ROOMS”「HARAJUKU」が「my Ty rooms HARAJUKU」として期間限定でコラボレーション。Art Galleryのような客屋の中にあるオブジェやインテリアにTyが溶け込んでいる。ROOMのディレクションはTyのコンテンツディレクターHarris氏が担当した。

     

    宿泊者特典として、Tyアメニティ(子供限定)・TyA3サイズトートをプレゼント。更に希望者には特典のTyA3トートにTyのぬいぐるみを1,650円(税込)で詰め放題でき、アミューズメント性の高い内容となっている。また、宿泊者限定SNSキャンペーンも実施し、#moshimoshiroomsと#TyをつけてSNSに投稿を行うと、Tyのぬいぐるみを無料で1つプレゼント!

     

    ぬいぐるみTy が作り出すHARAJUKUの世界を体験しよう。

  • 増田セバスチャン展『Yes, Kawaii Is Art』が1300年の歴史を誇る東京・神田明神で開催決定!

    16.November.2021 | FASHION / SPOT

    アーティスト・増田セバスチャンの展覧会『Yes, Kawaii Is Art』の東京開催が決定した。2021年12月4日(土)から12月12日(日)の期間限定で、1300年の歴史を誇る「江戸の総鎮守」と称えられてきた「神田明神」で開催する。

     

     

    東京会場となる神田明神

    『Yes, Kawaii Is Art』大阪会場で展示される作品

    関連イベント

     

     

    今年9月を会期として準備を進めていた中、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、延期となっていた「Yes!Kawaii Is Art」の東京開催が決定。その会場は、日本三大祭り、江戸三大祭りの一角として有名な「神田祭」を古くから取り行って来た神社として知られ、江戸の幕府、庶民に愛され広く崇敬されてきた「神田明神」。現在でも神田、日本橋、大手町、丸の内のほか、秋葉原、青果市場、魚市場など、日本経済の中枢をなす108町会を氏子に持っている。



    東京開催では『Yes, Kawaii Is Art』in 神田明神として、神田明神の敷地内に増田セバスチャンのアート作品を展示。兼ねてから、日本発祥の文化「Kawaii」が見せるカラフルな未来像と、日本人の心の根底に流れる「ハレ」と「祝祭」の色彩をキーワードに作られている増田作品が、神田明神でどのように展示されるのか期待が高まる。

     

    また、現在大阪の工場地帯にあるアートエリア・北加賀屋で好評開催中の『Yes, Kawaii Is Art』大阪会場では、ついに11月5日(金)から第2会場・音ビルでの展示がオープンし、上演型作品「Fantastic Voyage, Prototype II」の公開がスタートした。11月12日(金)からは第3会場・千鳥文化にて、原宿のシンボルとして有名になった世界時計「Colorful Rebellion -WORLD TIME CLOCK-」も展示される。



    3つの会場が全てオープンとなった週末、11月14日(日)には、今年26年目を迎えた原宿のファッションブランド「6%DOKIDOKI」のストリートファッションショーも開催される。すでにオープンしている第1会場・kagooで展示中の日本初公開の作品「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」と共に、北加賀屋の街を巻き込んだ更なる盛り上がりを予定しているのでぜひ足を運んでみて。



    東京と大阪、それぞれの場所の記憶とともに展示される増田セバスチャンのカラフルで刺激的なアートたち。パンデミックで世界が混乱する中でも、国を超えて進化し続ける”Kawaii”の世界をぜひ体験してほしい。

    TALENT PROFILE

    増田セバスチャン

    1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

  • アソビシステム「KAWAII MONSTER CAFE」が大阪初上陸!カワイイと食を融合したカラフルな『カワイイモンスターキッチン』オープン

    08.November.2021 | FASHION / FOOD / SPOT

    アソビシステムは、2015年にアーティスト増田セバスチャンのプロデュースによって原宿で誕生し、KAWAIIカルチャーを世界へ発信する新名所として愛されてきたエンターテイメントレストラン「KAWAII MONSTER CAFE」のライセンス運営を2021年2月より開始した。

     

    「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」は2021年1月末に多くの人々に惜しまれながらクローズしたが、現在はこれまで培ったオンリーワンのブランド運営を生かし、ビジュアライズされたコンセプト作りや空間演出、ゲストに楽しんでもらえるエンタメメニューのプロデュースを行っている。

     

    コンテンツ

     

    モンスターケーキとチョッピー

     

    モンスターバーガー

    カラフルモンスターバーガー レッド(トンカツ)1,380円(税込)ドリンク付き。

     

    見た目に楽しい真っ赤なモンスターバーガー。特製トマトソースにディップしたトンカツとベーコンをサンド。

    カラフルモンスターバーガー ブルー(エビフリッター)1,380円(税込)ドリンク付き。

     

    青いモンスターバーガーには、エビのフリッターをサンド。たっぷりのタルタルソースで召し上がれ。

    カラフルポップミニバーガー ブルー&レッド(ミニトンカツ&ミニエビフリッター)1,280円(税込)

     

    カワイイサイズのカラフルバーガー2個セット。小さくてもボリューム満点。トッピング用キットでオリジナルモンスターバーガーを作ると楽しいかも!

     

     

     

    モンスタークッキング

    クッキング体験 参加費:700円(税込)
    クッキング体験 カトラリー付き参加費:1,000円(税込)
    所要時間:約30分
    対象年齢:小学生4年生以上

     

     

     

    クイズラリーカード

    ハグミュージムの1階~4階を使ったクイズラリー。クイズは1階~4階に、1問ずつ。チョッピーを目印にクイズを探してみて。全問正解&アンケート回答でマスクケースプレゼント!

     

     

     

     

    モンスターグッズ

     


    KAWAII MONSTER CAFEは、大阪ガスが運営する食の未来について楽しみながら学べる体験型食育ミュージアム「hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)」とコラボレーションし、カワイイと食を融合したカラフルで楽しい食体験や空間を提供する「カワイイモンスターキッチン」をプロデュース。2021年11月2日(火)にグランドオープンした。カワイイと食の融合により、カラフルで楽しい食体験や空間提供することをテーマに、子供から大人まで楽しめるカラフルなスイーツレシピのモンスタークッキングや増田セバスチャンが監修した巨大オブジェ「モンスターケーキ」とモンスター「チョッピー」が出迎えるフォトスポットなど、ここでしか味わえない5つのワクワク体験を楽しむことができる。KAWAII MONSTER CAFE オリジナルグッズを手に入れる絶好のチャンスもお見逃しなく。

     

     

     

    自分だけの「カワイイ」体験をカワイイモンスターキッチンで思う存分堪能して欲しい。

     

  • 六本木ヒルズ展望台のクリスマス!屋上スカイデッキで楽しむ「天空のクリスマス 2021」

    08.November.2021 | SPOT

    六本木ヒルズ展望台では、2021年11 月 1 日(月)〜12 月 26 日(日)の期間、「天空のクリスマス 2021」と題して、展望台からの 景色と融合した素敵なクリスマス体験を提供する。

     

    森タワー屋上に位置するスカイデッキのクリスマスのテーマは「スカイ CHILL」。海抜 270m、360 度の眺望が楽しめる解放感たっぷりのオーフプンエア空間 スカイテデッキでは、都会の中のオアシスとして様々なサービスで“天空の CHILL OUT 体験”を提供している。

    「スカイ CHILL」では、スカイデッキのライティングがこの時期だけの特別な緑と赤のクリスマスカラーに。空気が澄み切ったこの季節は景色を楽しむベストシーズン!赤く染まったドラマティックな夕景、頭上の星々や煌めく夜景を見ながらCHILL OUT を楽しもう。

    12月25日(土)には、毎年恒例・六本木天文クラブの天文の専門家と一緒に星空を楽しむ 「クリスマス特別星空観望会」も開催する。イベントの詳細は公式サイトをチェックしてみて。

     

    52 階の屋内展望台 東京シティビューでは、「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化 60 年史」を開催中。エントランスの シンボリックタワー「Unforgettable Tower」のイルミネーションがクリスマスバージョンとなり、展覧会と絶景のコラボレーションを楽しむことができる。
    また、東京シティビュー併設のレストラン「THE SUN & THE MOON」では、珠玉のクリスマスメニューを用意。サンリオ展コラボのアフタヌーンティーやフォトスポットもクリスマス仕様となり「天空のクリスマス」を彩る。

     

    さらに、屋上スカイデッキにあるフォトスポットも 11月20日(土)よりサンリオ特別クリスマス仕様になるのでお見逃しなく!

  • 『サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史』コラボカフェメニューを公開

    02.September.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)は、2021年9月17日(金)から、2022年1月10日(月・祝)まで、『サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史』を開催する。 展覧会では、サンリオ史上最多となる800点以上のキャラクター商品および貴重な原画や資料を展示。昨年、創業60周年を迎えた株式会社サンリオの歴史を紐解き、日本が生んだカワイイ文化の成り立ちや発展についてなど、サンリオの魅力を余すことなく体験できる展覧会となっている。

     

    今回は、音声ガイドを務める蒼井翔太さんから、コメントが到着。また、東京会場では、エントランス展示「Unforgettable Tower」がスケールアップして登場。東京会場での開催を記念して、作品に照明演出が追加された。季節ごとに異なる雰囲気の「Unforgettable Tower」を楽しむことができる。さらに、コラボカフェとオリジナルグッズの最新情報も解禁となった。

    蒼井翔太 コメント/音声ガイドナビゲーター

     

    この度、サンリオ展の音声ガイドナビゲーターとして皆さんと一緒にサンリオの歴史を辿っていきたいと思います。
    僕自身もサンリオとは今までもご縁がありましたので、とても光栄に思います。
    皆さんの大好きなキャラクターとともに、お楽しみいただけますと幸いです。

     

    増田セバスチャン コメント/エントランス展示「Unforgettable Tower

     

    サンリオのキャラクターやグッズは、我々の記憶の片隅にちょこんと存在しています。
    それは長らく日本人だけの感覚でしたが、今や世界中でも同じことが起きているでしょう。
    記憶というものはあやふやなもので、あの時自分はどうだったかな?と思い返しても意外と朧げです。
    ただ、懐かしさや、好きだった気持ちだけがふんわりと残っている。この「Unforgettable Tower」のように、不確かなバランスで成り立っているのです。
    サンリオ展は、自分の記憶との旅でもあります。
    ぜひ、この作品の前で想いを巡らせてから、展覧会の最初のゲートをくぐって下さい。

     

    コラボメニュー&フォトスポット

    左 マイメロディの冬野菜とメンチカツのカレー 1,580円/中 ポチャッコのかぼちゃシチュー 1,520円/右 ハローキティの丸ごとリンゴワッフル 1,380円

    左・ポチャッコの苺ホットミルク 1,050円/中 ポムポムプリンのプリンのシェイクに包まれて 1,080円/右 シナモロールの風船旅行 1,100円

     

    本展会場と同フロアにある「THE SUN & THE MOON」のレストランとカフェでは、東京展限定でコラボメニューが登場!

    左・ハロウィン 9月17日(金)〜10月31日(日)/中・クリスマス 11月1日(月)〜12月20日(月)/右・ア二バーサリー12月27日(月)〜1月10日(月・祝)

     

    季節限定のアフタヌーンティーも登場!ハロウィンやクリスマスなど、季節のイベントに合わせたメニューを楽しんで。

     

    レストランフォトスポットイメージ

    *画像はイメージです
    © 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

     

    赤を基調としたレトロなレストランの壁には、人気キャラクターがたくさん!フォトスポットとしてkawaii写真を撮影することができる。さらに、フォトスポットは、メニューに合わせて、ハロウィン・クリスマス・アニバーサリーの3パターンを用意。来場の記念に写真撮影をお忘れなく♪

     

    オリジナルグッズ

    左 スクエアアクリルキーリング 1,210円(全4種)/中 3連アクリルキーリング 1,210円(全4種)/右 ハンドルバッグ 1,650円(全4種)

     

    本展では、メインビジュアルをモチーフとしたアイテムから、昔懐かしいイラストを使用したアイテムまで、100種類以上のオリジナルグッズを用意。子供の頃に好きだったキャラクターのグッズや、ここでしか手に入らないレアなアイテムをゲットしよう。

  • 原宿「MOSHI MOSHI ROOMS 」第4弾!原宿のカワイイがテーマの’HARAJUKU’ルーム登場

    20.July.2021 | SPOT

    原宿カルチャーを世界に発信しているアソビシステムがプロデュースするホームシェアリング施設 “MOSHI MOSHI ROOMS”第4弾「HARAJUKU」 を、ユニークな民泊物件の運営を目指しているロクヨンがオープンした。

     

    「MOSHI MOSHI ROOMS」は、既存のホテルやホームシェアリング施設には無いオリジナリティ溢れるコンセプトルームとして宿泊サービスを提供している。その第4弾ルームのコンセプトは「HARAJUKU」。日本を代表する文化の一つである「KAWAII」が詰まった部屋は、アーチをくぐり、部屋の中に1歩足を踏み入れると、絵本の世界に迷い込んだような景色が広がる。異次元に迷い込んだ非日常感を味わうことのできる「原宿」のような空間をデザインし、どこを切り取っても絵になる、アートな部屋が完成した。

     

    今回の「HARAJUKU」オープンにより、ビル1棟がMOSHI MOSHI ROOMSとなった。MOSHI MOSHI ROOMS – SAKURA・ORIGAMI・DOSUKOI・HARAJUKU – の4部屋はAirbnbで予約可能となっており、国内外からの旅行者の宿泊先としてはもちろん、ステイケーション(気軽に自宅や近場で休暇を過ごすこと)や親しい仲間同士での女子会や誕生日会など、様々な目的に応じて、利用することができる。なお、ゲストが安心して利用し用できるように、検温の実施、アルコール除菌剤の設置、清掃時のアルコール消毒が行われている。

     

    玄関のアーチは不思議な世界への入口。足を踏み入れた瞬間からワクワク感が高まること間違いなし。

    リビングルームにはミュージアムを連想させるようなカラフルな装飾や動物たちが配置されている。お気に入りのオブジェや動物を見つけて写真撮影を楽しんでみては?

    ベッドルームにはクイーンサイズが設置されており、リビングのソファーベッド、エアベッドと合わせると、最大で4名宿泊可能。

    シャワールームにはシャンプー・コンディショナー・ボディソープなどのアメニティを設置。洗面台は独立しており、トイレはウォシュレット式のトイレが導入されている。

    キッチンには電子レンジ・冷蔵庫など生活必需品が完備されている。より部屋の世界観を堪能できるように「KAWAII」をイメージしたカラフルな食器が並ぶ。

     

    MOSHI MOSHI ROOMS

    第1弾「SAKURA」

    国内のみならず世界各国からの旅行者から高い評価を得ている。

    日本を象徴する桜の花のモニュメントがベッドルームの天井を埋め尽くし、ゴージャスでユニークな空間を演出している。

     

    第2弾「ORIGAMI」

    日本文化の象徴の一つである折り紙をテーマにした一室。

    リビングルームには茶屋をイメージしたベンチや、スツールを設置。天井を見上げると、いくつもの和傘が空間を彩る。

     

    第3弾「DOSUKOI」

    日本の伝統文化である”銭湯”と”相撲”を掛け合わせた。

    相撲をイメージした力士の手や、銭湯をイメージした大きな風呂が見る者を惹きつける。

    壁に描かれたペンキ絵は日本に3人しかいない銭湯絵師の1人、丸山清人の作品。

     

     

    屋上

    ゲストが利用できる屋上は、原宿を一望できるスペースが広がる。テントサウナやBBQなどのイベントでも利用することができる。屋上のみレンタルスペースとしても貸出されている。

     

     

    ここでしか体験できない様々なコンセプトの世界観が広がるMOSHI MOSHI ROOMSで自分だけのストーリーを作ってみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US