Zoffと村田倫子・柴田紗希・瀬戸あゆみ・中田クルミがコラボした「Zoff UVクリアサングラス」発売

12.January.2018 | FASHION

村田倫子・柴田紗希・瀬戸あゆみ・中田クルミの4名と、メガネブランド「Zoff(ゾフ)」が販売する、クリアレンズなのに紫外線を100%カットする「Zoff UVクリアサングラス」とのコラボレーション商品が、2018年1月12日(金)にZoffオンラインストアにて先行予約を開始する。

sub8

Zoff UVは、クリアなのに紫外線を100%カットするレンズが搭載されており、だてメガネ感覚でかけて、シミ・そばかすの原因の一つと言われる「目からの紫外線吸収」を最小限に抑える。

 

sub3

〈村田倫子のデザイン〉

「細めのメタルフレームのメガネが欲しくて、今回コラボで形にしました。普段のコーディネートにすっと溶け込み、よりスタイリッシュな印象を引き出すデザインにしています。」

 

「ボルド」は肌馴染みがよいカラーでありながら、大人っぽい、ヴィンテージライクな質感なので、かけると程よいニュアンスが出て、どんな服装にも寄り添えるカラーになっている。「べっ甲柄」はノーマルよりお洒落なニュアンスとクラシックな雰囲気が出る。お気に入りのワンピースやシンプルな服装のアクセントにおすすめ。

 

sub2

<柴田紗希デザイン>

「フレームはヴィンテージっぽさや品を出すために模様を入れて、それぞれの色ごとに色のトーンと素材感にこだわりました。特に素材感は、カーキがマットでベージュが光沢感ある感じがお気に入りです。」

 

「カーキ」は最後まで試行錯誤された商品。カーキの緑が強すぎるとお洋服合わせや顔馴染みが難しいので、グレーブラック寄りのカーキ色に。カジュアルコーデにさらっとかけて雰囲気づけしよう。「ベージュ」は肌馴染みの良いカラーで、柔らかい雰囲気を出してくれると同時に抜け感のあるスタイルを作ってくれる。同系色のベージュコーデや、赤ボーダー白Tにデニム、シャツスタイルなどマニッシュコーデにおすすめ。

 

sub4

<瀬戸あゆみデザイン>

「ソフトキャットアイにして誰でもかけやすい形にしました。色によって素材感を変えて印象を変えています。水色のフレームはツヤあり、合わせたのはシャイニーゴールドでとことん明るく華やかなイメージ。カーキはツヤなしとシルバーでクールなイメージに仕上げました。」

 

「ブルー」は春前の発売に向けて、華やかで明るいイメージ。難易度が高いと思われがちだが、様々な髪の色に合うデザイン。耳かけの部分がネイビーのべっ甲柄なところもこだわりポイント。ギンガムチェックのシャツやフリルやボウタイなどガーリーな洋服に合わせるのがおすすめ!「カーキ」はブラックよりも個性的で、ブラウンよりもシャープでクールな印象に。耳かけの部分はブラウンのべっ甲柄をチョイス。ラメが入っている。MA-1やミリタリー物などカーキの洋服に合わせてカーキオンカーキでも、オフホワイトのニットなどほっこりしたアイテムと合わせてもコーディネートのポイントになりそう。他にもデニムなどカジュアルなコーディネートにもおすすめ。

 

sub1

<中田クルミデザイン>

「ヴィンテージのメガネを参考に形を考えました。レトロ感を出すためににエッジの部分に少しだけ飾りを入れたり、あえてネジを見せたりしています。フレーム部分の形はこだわりを詰めこみました。 キャットアイだけど主張が強すぎず、キャットアイ初心者でもかけやすい。多くの人に手に取ってもらえるような形を意識しました。」

 

キャットアイに挑戦したいけど敷居が高い…という方のための、定番で使いやすいブラック。普段のコーディネートにアクセントを加えたくなった時や、いつものコーディネートにちょっと飽きてしまった時に、このメガネでおしゃれ度をさり気なくUPしよう。「クリア」はちょっとだけオシャレなものに挑戦したいという方や、人と違うメガネを探してる!という方におすすめ。かけてみると思ったよりも馴染みが良く、カジュアルにもオフィススタイルにも使える。

 

それぞれにこだわりがあるクリアサングラスをゲットしよう。

 

■Information

Zoff UVクリアサングラス「NEO MODERN GIRL(ネオモダンガール)」

価格:7,500円(税別) ※度なしUV100%カットレンズ付き

※度つきはZoff店舗にて、プラス3,000円(税別)〜

※専用のメガネ拭きがセット

発売日:2018年1月19日(金)

※1月12日(金)Zoffオンラインストアにて先行予約開始

※1月12日(金) Live Shop!にて先行販売

特設ページ:http://www.zoff.co.jp/sp/zoffuv/neo-modern-girl/

 

TALENT PROFILE

村田倫子

1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

RELATED ENTRIES

  • JINS&SUNがグラフィックアーティストVERDYとコラボ!オリジナルサングラス発売

    15.July.2021 | FASHION

    サングラスブランド「JINSSUN(ジンズ アンド サン)」は、グラフィックアーティストVERDY(ヴェルディ)とコラボレーションした「JINS&SUN×VERDY」を2021年7月22日(木・祝)よりJINSの4店舗(渋谷店、仙台一番町店、三宮店、広島本通店)と、JINSオンラインショップにて発売する。

     

    ストリートカルチャーシーンをけん引するグラフィックアーティスト「VERDY」

    VERDY

     

    「Girls Don’t Cry」や「Wasted Youth」など様々なプロジェクトを手掛け、世界のストリートカルチャーシーンをけん引するグラフィックアーティスト「VERDY」。世界中のファンが、彼の創り出す作品や背景にあるストーリーに共感し、その世界観に魅了され続けている。

     

    JINS&SUN×VERDY Type V

     

    JINS&SUN×VERDY Type D

     

     

    この度、サングラスブランド「JINSSUN」とVERDYのコラボレーションが決定。NIGO🄬氏監修の下、かける人もシーンも選ばない、自由で新しい提案を通してサングラスの民主化を目指す「JINS&SUN」と、グラフィックアーティストの枠を超え果敢にチャレンジを続けるVERDY氏の姿勢が双方の共感を生み、今回のコラボレーションが実現した。本コラボレーションでは、VERDYを語る上で欠かせない様々な要素を「JINS&SUN」のサングラスというキャンバスに落とし込んだラインアップで展開する。

     

    3パターンに変化する遊び心あるサングラス

    クリアレンズサングラスにカラーレンズプレートとTOYプレートが付属

     

    「JINS&SUN×VERDY」は、紫外線99%カットのクリアレンズサングラスをベースに、マグネットによりワンタッチで着脱可能な「カラーレンズプレート」と「TOYプレート」がセットになったコレクション。ウエリントンをベースとした2型6種を展開する。

     

    フレームとプレートにマグネットを搭載 ワンタッチで着脱が可能に

    テンプルの内側には本コラボオリジナルのロゴを配置

     

    本コラボ商品では、クリアレンズとカラーレンズを使用シーンに応じて使い分けができるだけでなく、VERDY氏が所有するTOYコレクションから着想を得た、遊び心満載のレンズ部分が格子状になったTOYプレートを装着することが可能。フレームとプレートの両端にはオリジナルデザインのパーツを配した。

     

    サングラスケース

    セリート

     

    更に、全ての商品に本コラボのために描き下ろされたVERDY氏のオリジナルキャラクター“VICK(ヴィック)”をあしらったオリジナルサングラスケースとセリートが付属する。

     

    限定ポーチセット16,500円(税込)

    限定アイウエアスタンドセット27,500円(税込) 

     

    また、JINSオンラインショップでは特別なセットを2種用意。ひとつは、本コラボフレーム・付属品に加え、VICKがかたどられたカラビナ付きのポーチがセットに。もうひとつは、サングラスをディスプレイすることができるアイウエアスタンドとのセット。VICKのフェイスフィギュアは世界初で、大変希少性が高いアイテムとなっている。

     

    VERDY氏の世界観がふんだんに取り入れられた商品をぜひチェックしてみて。

  • Zoffの夏の新作コレクションプロモに福岡発バンドyonawoと柴田ひかり出演

    29.April.2021 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」が、人気の「Zoff CLASSIC」から、夏の新作「Zoff CLASSIC Summer Collection」を2021年4月30日(金)より全国のZoffで発売開始。

     

    ラインアップ

     

    ZA191010_13A1 5,500円(税込・セットレンズ代込)

    ZA191019_50A1ライトイエロー/ZA191019_21A1ピンク 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZA201011_21A2ピンク5,500円(税込・セットレンズ代込)

    ZA201012_60A1ライトグリーン5,500円(税込・セットレンズ代込)

    ZC191009_64A1オリーブ/ZC191009_11A1ライトグレー 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZC191010_40A1 アイボリー/ZC191010_00A1 クリア 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZH211001_50A1ライトイエロー/ZH211001_49B1べっこう柄/ZH211001_42A1ライトブラウン/ZH211001_14E1ブラック 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZH211002_72A1ネイビー/ZH211002_49A1べっこう柄/ZH211002_23A1ダークピンク/ZH211002_00A1クリア 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZH211003_72A1ネイビー/ZH211003_64E1オリーブ/ZH211003_50A1ライトイエロー/ZH211003_18E1ホワイト&ブラック/ZH211003_12A1グレー 各5,500円(税込・セットレンズ代込)

    ZN211006_50A1ライトイエロー/ZN211006_48A1ブラウングラデーション/ZN211006_20A1ライトピンク/ZN211006_12A1グレー/ZN211006_00A1クリア 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZY212001_57F1アンティークゴールド/ZY212001_14F1ブラック 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZY212002_43E1ブラウン/ZY212002_21E1ピンク 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZY212010_57F1アンティークゴールド/ZY212010_56E1ゴールド/ZY212010_21E1ピンク/ZY212010_14E1ブラック 各8,800円(税込・セットレンズ代込)

    ZF213005_14E1ブラック/ZF213005_48E1ブラウングラデーション/ZF213005_68F1グリーングラデーション 各13,300円(税込・セットレンズ代込)

    ZF213006_14E1ブラック/ZF213006_21E1ピンク/ZF213006_43E1ブラウン 各13,300円(税込・セットレンズ代込)

    ZF213007_14F1ブラック/ZF213007_24E1ダークレッド/ZF213007_41F1ベージュ 各13,300円(税込・セットレンズ代込)

     

    「Zoff CLASSIC」はディテールにこだわった本格的なヴィンテージデザインから、現代風にアレンジし旬なデザインに落とし込んだトレンド感あふれるラインアップで常時約150種類を取りそろえる人気シリーズ。SNSでも人気の夏らしい涼しげなクリアカラーフレームだけを集めた「Zoff CLASSIC」シリーズと、「チタン」と「ウルテム」の高機能素材の組み合わせによって快適な掛け心地を実現した新感覚の「Zoff SMART CLASSIC」の全44種類のラインアップ。マスクとメガネの組み合わせが日常になり、目元を軽やかにコーディネートできる涼やかな夏のクラシックコレクションとなっている。


    今回のルックは福岡を拠点に活動する人気の4人組バンド「yonawo(ヨナヲ)」のメンバー荒谷翔大(Vo)、田中慧(Ba)、斉藤雄哉(Gt)、野元喬文(Dr)の4名と、モデルでカメラマンの柴田ひかりが出演。yonawoのメンバー全員での広告出演は今回が初となり、メンバー全員のメガネ姿も普段は見られない貴重なルックとなっている。

     

    さらに、Zoff公式Instagramでは4月下旬に投稿されるyonawoと柴田ひかりそれぞれが出演する投稿の中で「Zoff CLASSIC Summer Collection」の新作メガネが抽選で合計10名に当たるプレゼントキャンペーンを実施。

     

    夏にぴったりのファッショナブルなアイウェアでおしゃれを楽しもう。

    TALENT PROFILE

    柴田ひかり

    多数の人気ファッション誌にて活躍中。透明感に爽やかな印象とファッションセンスや独自のスタイルを併せ持ち、彼女が発信する様々なライフスタイルは同世代の女の子から絶大な支持を集める。 モデル活動に加えて、フォトグラファーとしても活躍しており、東京以外に地方での写真展開催も行なっている。ポートレートサイト「HIKARICAMERA」を 自身で立ち上げるなどクリエイターとしても活動中。 写真専用Instagram https://www.instagram.com/rkhtbs

  • レイバンと木村拓哉コラボの日本限定モデルが数量200本限定登場

    20.April.2021 | FASHION

    かねてよりRay-Banを愛用していることで知られる木村拓哉とのタッグによる「RAY-BAN X TAKUYA KIMURA」が、Ray-Banの日本初コラボレーションとして登場。このコラボレーションを記念するリミテッドエディションとして木村が選択したのは、自身の愛用スタイルであり、1937年のブランド誕生時から変わらないRay-Banの原点であるアイコニックなモデル「アビエーター」。このリミテッドエディションは、日本の職人が手掛けるチタン製で、日本限定モデルとしてRay-Ban Store SHIBUYAおよび、Ray-Ban公式オンラインストアのみで200本の数量限定で、2021年4月24日(土)より販売される。

     

    キャンペーン動画

     

    「RAY-BAN X TAKUYA KIMURA」のキャンペーンは、Ray-Banのスピリットを表現するグローバルキャンペーンコンセプト“YOU’RE ON”に基づいて制作され、自分に正直にいられる瞬間、本当の自分らしさが現れる瞬間を切り取ったビジュアルが展開される。Ray-Ban公式YouTubeチャンネルではキャンペーン動画が2021年4月14日(水)より公開され、コラボレーション開発と撮影現場のメイキング動画は、リミテッドエディションの発売前日である4月23日(金)午後9時に公開予定。

     

    限定200本のフレームにはシリアルナンバーが入り、木村氏の手書きイニシャルがテンプルエンドに刻印され、リミテッドエディションは、「RAY-BAN X TAKUYA KIMURA」のコラボレーションロゴが入ったスペシャルボックスに、オリジナルケース、クリーニングキット、シリアルナンバー入り限定証明カードがセットになった特別仕様となっている。

     

    木村拓哉コメント


    Ray-Banについて印象や思い出は?
    自分の中ではサングラスとレイバンはイコールで結びつくようなブランドで、自分が見てきた映画の登場人物や好きなミュージシャンなど、憧れていた人たちが掛けていたサングラスのブランドなので、必然的に自分も同じものを好きになっていたように思います。

    RAY-BAN x TAKUYA KIMURA」のコラボレーションで凝ったポイントは?
    まず自分が掛けたいもの、自分が欲しいものというのがひとつ。もうひとつは、目上の方の前でサングラスを掛けていると、日本の文化の中では失礼にあたるような感覚が少し気になっていて、掛けていても目の表情が相手に伝わる薄さにしてみました。

    限定モデルのAviatorでこだわった点は?
    調光レンズという、UVをレンズが感じるとそれに反応して色が濃くなるレンズを使っています。室内でコミュニケーションを取る時にも掛けていられるし、そのまま外に出ても紫外線を感じ取ってレンズが濃くなり目を守ってくれる、願ったり叶ったりのものを作っていただきました。

    映画などでサングラスをかっこいいと感じたシーンはありますか?
    僕が中学生くらいの時にレイバンのティアドロップのサングラスをアメリカの映画「トップガン」で掛けていたり、好きなハードロックのバンドメンバーがティアドロップのサングラスを掛けてCDやレコードのジャケットに写っていたり演奏している姿を見て、憧れを持っていました。

     

    木村拓哉とRAY-BANコラボの数量限定アイウェアをお見逃しなく!

     

  • 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』がZoffアイウェアになって登場

    01.April.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    メガネブランド「Zoff」を運営する株式会社インターメスティックは『ディズニー ツイステッドワンダーランド』からインスパイアされたアイウェア、全7種類を2021年4月中旬よりZoff公式オンラインストア限定で予約受付する。

     

     

    各寮からインスパイアされてデザインした特別なフレームたちが満を持して登場!

     

    今回Zoffでは、『ディズニー ツイステッドワンダーランド』の「ナイトレイブンカレッジ」の7つの寮をモチーフに、7種類のメガネを作成した。

    テンプル(つる)の先には、各寮をイメージしたインレットパーツを施すなど、こだわり抜いたデザインに。『ディズニー ツイステッドワンダーランド』の世界観はそのままに、普段使いしやすいデザインに仕上げた。校章が刻印されたシンプルで使いやすいメガネケースや、寮ごとに異なるデザインの寮生たちのイラスト入りクロスも、本コレクションでしか手に入らない一品だ。

     

    各フレームとクロスのデザイン(全て税込)

     

    ハーツラビュル寮モデル 11,100円

     

    前から見ると王冠のモチーフが両サイドに、横から見るとトランプのマークが左右非対称にデザインされている。 テンプルには、七宝でできた赤黒のハートが。

     

     

    サバナクロー寮モデル 11,100円

     

    太めのべっこう風フレームとゴールドのコンビネーションが重厚感を演出。 フロントの左右には爪痕を彷彿とさせる彫りが入っている。 レーザー加工で模様が描かれたテンプルも特徴的。

     

    オクタヴィネル寮モデル 11,100円

     

    フロントサイドやテンプルでタコ足を表現した。横から見ると巻貝のパーツがチラリとのぞく、個性あふれるフレーム。 黒とパープルのカラーリングも印象的だ。

     

    スカラビア寮モデル 11,100円

     

    一見ベーシックに見えるフロントの左右に輝くのは、コブラのヘッドモチーフ。 横顔に映えるゴールドカラーのテンプルには、細やかな模様が彫金で施されている。

     

     

    ポムフィオーレ寮モデル 11,100円

     

    フロントサイドに施された彫金や王冠も、横顔をさりげなく飾るように配置されている。 カーヴィなテンプルなど、人を美しく見せるように考えられたフレーム。

     

     

    イグニハイド寮モデル 11,100円

     

    黒とブルーの組み合わせが際立つ一本。 透明感のあるブルーのテンプルは、芯金の黒のラインが透けて見えるようなデザインに。そしてフロントサイドに潜んでいるのは…?

     

     

    ディアソムニア寮モデル 11,100円

     

    糸車のモチーフをテンプルに立体的に表現した。そこから伸びるいばらが絡まるデザインに。 オンタイムにも使いやすい、ベーシックなカラーリングだ。

     

     付属品

     

    特製メガネケース(全モデル共通):表は校章が刻印されたシンプルで使いやすいデザイン。内側には『Disney Twisted- Wonderland』のロゴが刻印されている。

     

    特製クロス: 寮ごとに異なるデザインが付く。

     

    『ディズニー ツイステッドワンダーランド』に出てくる好きなキャラクターのアイウェアを身に着けよう!

  • Zoffのディズニーコレクションにレトロなシリーズが新登場

    10.March.2021 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」が、ディズニーのミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダックの4キャラクターをモチーフにした「Disney Collection created by Zoff Happiness Series(ディズニーコレクション クリエイテッド バイ ゾフ ハピネス シリーズ)」を2021年3月5日(金)よりアウトレット店除く全国のZoff店舗、およびZoffオンラインストア他で発売。

     

    商品詳細

     

    Mickey Mouse

    Casual Line ボストン ZA211001_43A1 5,500円(税込)

    Casual Line ウェリントン ZA211002_14E1 5,500円(税込)

    Classic Line ウェリントン ZC211001_14E1 8,800円(税込)

    Classic Line ボストン ZC212001_21E1 8,800円(税込)

     

    Minnie Mouse

    Casual Line ボストン ZA211001_68A1 5,500円(税込)

    Casual Line オーバル ZA211003_43A1 5,500円(税込)

    Classic Line スクエア ZC212002_43E1 8,800円(税込)

    Classic Line スクエア ZC212002_21E1 8,800円(税込)

    Donald Duck & Daisy Duck

    Casual Line ウェリントン ZA211002_72A1 5,500円(税込)

    Casual Line オーバル ZA211003_44A1 5,500円(税込)

    Casual Line ボストン ZA211001_21A1 5,500円(税込)

    Casual Line オーバル ZA211003_81A1 5,500円(税込)

    付属品 メガネケース&メガネ拭き

    くもり止めスプレー ミッキーマウス ボトル 800円(税込)/レンズクリーナー ミニーマウス ボトル 800円(税込)

     

     

    今回の新作では、ちょっぴりレトロでかわいいミッキー&フレンズを、トレンドを取り入れたデザインに仕立て、かけやすい定番シェイプのプラスチックフレームの「Casual Line」と、より高級感ある仕様の「Classic Line」の2ラインを取り揃えている。Casual Lineはミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダックの4キャラクターをモチーフに、またClassic Lineはミッキーのフェイスシルエットを型押ししたメタルパーツがあしらわれるなど“大人ディズニー”を意識したデザインに。

     

    新生活・新学期にレトロ可愛いディズニーのアイウェアで心機一転してみては?

  • TVアニメ「鬼滅の刃」のキャラモチーフのアイウェア予約販売開始

    28.February.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    株式会社バンダイ アパレル事業部が、TVアニメ「鬼滅の刃」に登場するキャラクターをフィーチャーした「鬼滅の刃 PCメガネ」と「鬼滅の刃 ファッショングラス」の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、2021年2月24日(水)より開始した。

    鬼滅の刃 PCメガネ/鬼滅の刃 ファッショングラス

     

    鬼滅の刃 PCメガネ

    モデル:竈門炭治郎(左)/竈門禰豆子(中央)/我妻善逸(右)

    モデル:嘴平伊之助(左)/冨岡義勇(中央)/胡蝶しのぶ(右)

     

    鬼滅の刃 ファッショングラス

    モデル:竈門炭治郎(左)/竈門禰豆子(中央)/我妻善逸(右)

    モデル:嘴平伊之助(左)/冨岡義勇(中央)/胡蝶しのぶ(右)

     

    「鬼滅の刃」のキャラクターモチーフデザインのアイウェアを日常に取り入れてみては?

     

    (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • メガネブランド「Zoff」20周年でロゴリニューアル

    20.February.2021 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、 2021年2月24日(水)に2001年の1号店オープンから20周年を迎える。 創業以来「メガネが主役の時代を作る」という理念の下、メガネ業界にSPA方式を導入することで、「誰もがメガネを気軽に楽しめる社会」の実現を目指してきたZoffは、2021年ブランド戦略「Eye Performance」を通し、 視力矯正器具に留まらず、 人間の可能性を拡張するツールとして、 メガネの新しい価値を提示し、 社会や暮らしに必要とされるブランドを目指していく。

    新しいロゴ

     

     

    それに伴い創業以来、 Zoffを象徴するシンボルとして愛されてきたシベリアンハスキーの子犬が新しいロゴに変更された。新しいロゴは今までの子犬写真からイラストに変更、Zoffカラーを象徴するロゴに仕上がっている。

    20周年を迎える日本を代表するメガネブランドZoffの今後に期待したい。

  • 「Zoff×劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」全6モデルを公開

    04.December.2020 | ANIME&GAME / FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の公開を記念して、初となるコラボレーションアイウェア「Zoff×劇場版Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」を2020年12月4日(金)11時よりZoff公式オンラインストアにて発売する。

    本コラボレーションはキャラクターをイメージした全6種類のフレームデザインとなっており、今回は全モデルを公開!ここでしか見られない、貴重な各キャラクターの普段着姿の描きおろしイラストも必見だ。

     

    ガウェイン モデル


    フレームデザインはガラティーンをテンプル全体で表現。彼のマントを彷彿とさせるブルーとブラックで引き締まった印象に。メガネ拭きは白Tとスニーカーにブルーのシャツを合わせて、大人の余裕が漂う雰囲気。

     

    ランスロット モデル


    フレームデザインは存在感のある大胆なパープルカラーで力強さも感じさせる。鎧のショルダー部分を表現したメタルパーツ付き。メガネ拭きは黒のミリタリー調で揃えつつ髪色に合わせたインナーを取り入れた、男らしさと遊び心が感じられるデザイン。

     

    トリスタン モデル


    フレームデザインには、フロントのブリッジ部分やテンプルに鎧に施された意匠をイメージした彫りが。髪色のアクセントカラーもポイント。メガネ拭きはロングのアウターにハットを深めに被った少し謎めいたスタイル。

     

    オジマンディアス モデル


    フレームデザインは威厳と華やかさを感じさせるゴールドのテンプルに、戦闘服の腰回りにあしらわれた意匠を彫り込んだデザイン。メガネ拭きはダブルのスーツでキメながら足元や襟元は涼やかに。

    ベディヴィエール モデル


    フレームデザインは、アガートラムのイメージをテンプル部分のデザインとして表現。繊細で優しげな雰囲気が漂うメタルフレームを使用した。

     

    マシュ・キリエライト モデル


    フレームデザインはマシュの盾をイメージしたクロスをテンプルサイドにあしらい、彼女をイメージしたパープルを随所に用いたデザイン。

     

    スペシャル特典

    表(キャラクター)/裏(共通デザイン)

    特典として、購入したキャラクターの描きおろしイラストデザインのカード1枚をプレゼント。

    コラボ商品は、Zoff 池袋サンシャインシティ・アルパ店限定で商品の展示、試着コーナーを設置する。販売用の商品には数に限りがあるそうなので、気になる方は早めの来店を。

  • 人気モデルがプロデュース!Zoffメガネ「Zoff CLASSIC ROMANTIC LADY」の先行予約ライブ配信決定

    15.September.2020 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティックは、人気モデル、柴田紗希・村田倫子・菅沼ゆりの3名がプロデュースした新商品「Zoff CLASSIC ROMANTIC LADY(ゾフ クラシック ロマンティック レディ)」を2020年10月2日(金)から全国のZoff店頭で発売する。

    柴田紗希モデル 8,000円(税別・セットレンズ代込)  

    柴田紗希モデル 10,000円(税別・セットレンズ代込)

    「Zoff CLASSIC ROMANTIC LADY」は、それぞれのファッションやライフスタイルなどその個性が多くのファンに支持されているモデルが「Zoff」と繰り広げる人気コラボシリーズ。今年は去年に引き続き、柴田紗希・村田倫子・菅沼ゆりの3名のモデルが2年連続でプロデュースを担当し、“今”の気分でファッションに取り入れたいアイウェアが完成した。

    村田倫子モデル 10,000円(税別・セットレンズ代込)

    村田倫子モデル 8,000円(税別・セットレンズ代込)

    10月2日の店頭販売に先駆けて、9月18日(金)11時からZoffオンラインストアでの先行予約販売をスタート。同日21時からは、彼女たち3人によるライブ配信も開催される。秋冬ファッションやコスメに合わせた彼女たちらしいコーディネートの提案や、レンズをカスタムすることでさらに楽しめるアイウェアの世界を発信する予定だ。

    菅沼ゆりモデル 10,000円(税別・セットレンズ代込)

    菅沼ゆりモデル 8,000円(税別・セットレンズ代込)

    さらに、本商品購入者でZoff公式Instagramフォロワーを対象に「#ゾフロマンティックレディ」のハッシュタグをつけた投稿をした人の中から、抽選でモデルデザインオリジナルグッズが当たるInstagramプレゼントキャンペーンを実施する。

     

    また、今回の商品プロデュース裏側に密着したムービーをZoff公式InstagramのIGTVで配信中。時に悩みながらも、このメガネを手に取る方が特別な一本に出会うきっかけになれば、との思いで、コロナ禍でのリモート取材、関係者へのインタビュー、プライベートでお気に入りの場所に出かける様子などに密着し撮影している。彼女たちのプライベート感と想いが詰まった映像は必見だ。9月18日(金)にはZoff公式InstagramのIGTVとZoff公式YOUTUBEチャンネルより約1時間の全編を配信予定となっている。

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 柴田紗希、村田倫子、菅沼ゆりがZoffのメガネをプロデュース!コラボムービーを公開

    02.September.2020 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティックは、人気モデル、柴田紗希、村田倫子、菅沼ゆりの3名がプロデュースした新商品「Zoff CLASSIC ROMANTIC LADY」を発売する。

     

    本発売に先駆けて、3名のモデルたちのライフスタイルを通して、時には悩みながらも、真摯にメガネの商品企画に臨む様子に密着したドキュメンタリームービー「Zoff presents Documentary Movie 2020 How ROMANTIC LADY was created」を公開。本ムービーティザー版を2020年9月2日(水)より順次Zoff公式Instagramにて、全編版を9月18日(金)より、Zoff公式InstagramのIGTVと公式YouTubeチャンネルにて公開する。今回の映像監督は数多くのミュージックビデオなどを手掛けるかとうみさと氏。彼女の撮り下ろしたフィルムの世界観にも注目してほしい。

     

    Zoff presents Documentary Movie 2020 How ROMANTIC LADY was created ティザー

     

    柴田紗希「楽しい反面、プレッシャーもあった」

    直接の撮影が叶わなかった期間にセルフィーでの撮影に初挑戦。自宅に届いたメガネのサンプルを手に取りチェック。カラーをもう少し修正を加える予定、とプロデューサーの顔も垣間見えるシーンを収めている。続いて、上京した時からずっと通っているという東京・明大前の古着屋での洋服選びに密着し、自身がプロデュースしたメガネに合わせたコーディネートも披露。インタビューでは、メガネのプロデュースにおける苦悩やプレッシャーにもフォーカスし、感極まり涙を見せる場面も収められている。全編を通して彼女の素直な言葉で語られるインタビューに注目してほしい。

     

    村田倫子「われながらかわいく仕上がった!」

    自宅にサンプルが届き、初めてサンプルをかけてみた素直な感想や出来栄えをセルフィーにて収録。Zoomインタビューでは、メガネ作りへのこだわりや、このコラボレーションが決まった時の気持ち、どのようにメガネを制作しているかなどについて語っている。続いてキービジュアル撮影に密着。プロデュース開始してから無事に広告撮影が終了し一旦の節目を迎えほっとした心境を吐露する場面も。「自分の子供みたいな存在で生まれたメガネ」を世に送り出すいまの心境などを語る。

     

    菅沼ゆり「前回メガネ作ったおかげで、もっとメガネが好きになった」

    Zoom上で行われたインタビューやZoffスタッフのインタビューも織り交ぜて、このコラボ企画への意気込み、メガネのプロデュースへのこだわりなどについて語る。続くパートでは東京・三軒茶屋にあるカレー屋へ。大好きなカレーを食べながら、今回2回目となるこの企画への参加の喜びと、プレッシャー、苦悩、他の二人への気持ちについて、ありのままの言葉で語る姿を収録した。最後はキービジュアル撮影に密着。撮影を楽しむ様子やメイクルームでの様子、”ファッションの主役級になれるメガネができた”と出来栄えに満足している様子が収められている。

     

    商品の詳細は、9月中旬に発表される予定。秋のオシャレがさらに楽しくなる主役級のメガネに注目しよう。

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 村田倫子プロデュース!すだち酒スパークリング「あわす」新発売

    07.August.2020 | FOOD

    リカー・イノベーション株式会社は、すだち酒スパークリング「あわす」を、お酒のオンラインストア「 KURAND(クランド)」にて、2020年8月7日(金)より完全受注生産にて販売を開始。発送開始は、2020年9月上旬を予定している。

    「あわす」は、モデル・ブランドディレクターとして活躍する村田倫子がプロデュースする、すだちスパークリング酒。徳島産のすだちをたっぷり使用することで、爽やかな酸味とスパークリングの爽快感を実現した。果汁だけでなく果皮も薬味に使用されるなど、古くから万能調味料として知られるすだちは、様々な料理と相性抜群!和食はもちろん、現代の食卓に多く並ぶ脂っこい料理やスナック菓子と含わせても、口の中をさっぱりとリフレッシュさせてくれる。

    また、すだちに含まれているビタミンCの量はレモンを上回ると言われている。さらに、疲労回復効果が見込めるはちみつも加わっているので、仕事で疲れた身体にもピッタリのドリンクになりそうだ。

     

    “自惚れ時間のおとも酒” というコンセプトのもと、村田倫子の「頑張った1日のご褒美に、頑張らないでも演出できる贅沢な時間を過ごしてほしい」という願いが込められた商品は、気軽に飲める缶タイプ。すだちのフレッシュな酸味に加え、はちみつの優しい甘さが疲れた身体に染み渡り、1日の疲れをリセットしてくれる。

     

    何気ない日常のワンシーンに、爽やかな「あわす」であなただけの“自惚れ時間”を過ごそう。

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

  • 柴田紗希・菅沼ゆり・村田倫子がメガネをプロデュース!Zoffからオリジナルコレクション登場

    19.September.2019 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、人気モデル、柴田紗希・菅沼ゆり・村田倫子の3名と「All Day, Every Day」をテーマにプロデュースした彼女たち目線で等身大のアイウェア「Zoff CLASSIC Girls Collection -All Day, Every Day-(ゾフ クラシック ガールズコレクション‐オールデイ、エブリデイ‐)」を2019年10月11日(金)に全国で販売する。

    「All Day, Every Day」をテーマに、柴田紗希が「朝」、菅沼ゆりが「昼」、村田倫子が「夜」と、時間別に開発を担当し、それぞれがユーザーの使用シーンを考え“いつでも、まいにち”かけかえたくなるメガネをプロデュース。テンプル(つる)の先にはそれぞれの想いのこもったメタルパーツが付いている。

     

    店頭販売に先駆け、9月20日(金)午前11時からZoffオンラインストアの先行予約販売を開始。また同日21時から約1時間限定で、ライブコマース「Live Shop!(ライブショップ)」にてモデル出演番組を生配信し、数量限定で先行予約販売を行う。さらに、本商品の購入者を対象に、限定店舗でモデル3名と記念写真が撮れる「#ゾフガルコレ撮影会」と、抽選で参加できるメガネプロデュースの裏側やコーデポイントなどが聞ける「#ゾフガルコレお茶会」の二部制で構成される「Zoff CLASSIC Girls Collectionスペシャルイベント」を開催。詳しくは特設サイトをチェックしてほしい。

     

    柴田紗希 プロデュース

    <ZH191011 全3色 ¥7,000>

    クラシカルな洋服にもボーイッシュな洋服にも合う、コンパクトなボストンフレーム。ON・OFF問わず、さっとかければおしゃれな雰囲気に。

    <ZO192024  全3色 ¥9,000>

    ヴィンテージ感のあるマット加工のメタルフレーム。男女とも使える、絶妙なサイジングがポイント。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    このメガネをかけた人が、ふわっと優しい気持ちで背筋を伸ばして「今日を楽しもう!前向きに行こう!」と思えるように、願いを込めたマークです。

     

    菅沼ゆり プロデュース

    <ZP192020 全3色 ¥7,000>

    スクエアとラウンドを融合させたハイブリッドなシェイプの一本。ビッグシェイプで小顔効果にも期待。

    <ZO191012 全3色 ¥9,000>

    ギークでこなれ感あるフォックス型。少し丸みを持たせたフォルムは、強すぎず女性らしい印象に。攻めたデザインに見えて、意外と幅広いファッションにマッチするから不思議。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    心電図のようなマークは 『メガネをかけた時の高揚感』を表しています。私の作ったメガネたちをかけて、心がドキドキ、ウキウキしてくれたらうれしいです。

     

    村田倫子 プロデュース 

    <ZP192019 全3色 ¥7,000>

    アクセサリー感覚でかけられるメタルフレームは、普段のファッションに溶け込んで色を添えてくれる。定番ながら大きめのサイズ感が今っぽい。

    <ZN191011 全3色 ¥9,000>

    異素材のコントラストが効いた、クラシックなボストン型フレーム。レンズをPCレンズにすればスマホのブルーライト対策もばっちり。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    イニシャル「rm」を刻んでます。このメガネを手に取ってくれた人が、いつもと違う自分に気持ちが高鳴りますように。そっと背中を押すお守りになれば嬉しいです。

     

     

    ファンのみならず、老若男女だれにでもかけやすいクラシックシェイプのアイウェアをぜひ試してみて。

    TALENT PROFILE

    村田倫子

    1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US