北海道土産でおなじみの「白い恋人」が“板チョコ”に!「恋するチョコレート」

17.January.2018 | FOOD

北海道銘菓「白い恋人」でおなじみの石屋製菓株式会社が、立ち上げたチョコレートブランド『ISHIYA CHOCOLATE』から、「恋するチョコレート」が発売される。

main

「恋するチョコレート」は「白い恋人」のチョコレートをベースに、サロマ湖の塩やとうきびなど厳選した北海道の素材を使って創作した“板チョコ”。

sub1

レシピは出来るだけシンプル&ナチュラルに、素材と素材のピュアな出会いを大切に、香りや口どけなどを計算し尽くして、北海道らしいチョコレートに仕上げられている。

sub16

チョコレートの品評会『インターナショナルチョコレートアワード2017』では、アメリカ&アジア太平洋大会で金賞、及び銀賞を受賞した。

sub3 sub4

北海道贅沢ミルクチョコレートと塩【アメリカ&アジア太平洋大会 金賞】

白い恋人ブラックのミルクチョコレートをベースに、北海道サロマ湖水100%の塩を練りこんだ一品。粒を感じるあら塩がチョコレートの甘みを引き立てる。

sub5 sub6

ホワイトチョコレートと塩

白い恋人のホワイトチョコレートをアレンジし、北海道サロマ湖水100%のあら塩を練りこまれている。クリーミーな甘みと、自然からとれた塩の旨味のバランスが絶妙。

sub9 sub10

とうきび 【アメリカ&アジア太洋大会 銀賞】 【世界大会 銀賞】

白い恋人ブラックのミルクチョコレートをベースに、北海道美瑛産とうきびがぎっしり。フリーズドライにすることでコーンの自然な旨味や粒感を生かしている。

sub12 sub13

小豆と碾茶(てんちゃ)【アメリカ&アジア太洋大会 銀賞】 

白い恋人のホワイトチョコレートを和テイストにアレンジ。十勝産小豆の粉末を練りこみ、抹茶の原料 碾茶を加えて風味豊かに仕上げた、小豆の旨味と茶葉の風味あふれる一枚だ。

sub14 sub15

さくら

白い恋人のホワイトチョコレートをアレンジし、桜の花びらのパウダーを散らした一枚。ホワイトチョコレートがうっすらと色づき、甘みの奥にふんわりと桜の香りが広がる。

世界が恋する北海道発のチョコレートブランド。バレンタインをはじめ、大切な人へのギフトにいかが?

 

 

■Information

恋するチョコレート

販売店舗:東京・ISHIYA GINZA および北海道内の一部直営店

発売日:2018年1月12日(金)

価格:800円(本体価格)

URL:http://www.ishiya.co.jp/koi_choco/

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US