【東京さんぽ】原宿で話題のカフェ!回転スイーツ「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」でガーリー気分を味わおう

29.November.2018 | FEATURES / FOOD

原宿の新たなホットスポットとして、SNS上でも話題の「 MAISON ABLE Cafe Ron Ron (メゾンエイブル カフェ ロンロン)」。行列ができるほど大人気のカフェは、世界初だという回転スイーツ食べ放題のお店なのだとか!

取材当日は生憎の雨。それでも、オープンを待つ女の子たちの表情は晴れやかな笑顔をしています。

 

期待値が高まるこちらのショップに、甘いものに目がない、モデルの村田倫子ちゃんと遊びに行ってきました。

店内に入ったら、まずは券売機でチケットを購入。税込み1800円でスイーツの食べ放題とドリンクが付きます。

こちらはドリンクが用意された棚。オリジナルボトルに入れられたカラフルなドリンクから、好きなものを選ぶことができます。

フォトジェニックなドリンクを倫子ちゃんもゲット!

パステルピンクの壁の前に立てば、どの角度から撮ってもキュート!

倫子ちゃんも早速1枚写真撮影。店内は他にも、メッセージが描かれた壁が。思わずスイーツを手にして撮影したくなります。

レーンは全長38m。25種類以上のスイーツが目の前をどんどん流れていきます。パステルカラーのお皿に乗って運ばれてくるスイーツは、まるで宝石みたい。甘いものだけでなく、軽食が運ばれてくるのも嬉しいポイント。

制限時間は40分。食べて撮って、を繰り返す、夢の時間の始まりです。

こちらはアイスクリーム?

いえいえ、コーンの下に隠れているのはポテトサラダ。

お口直しにぴったりの軽食は、他にも、ミートボールバーガーや肉まん、ポップコーンなどが用意されています。(※メニューは季節によって異なります。)

スイーツはどれも一口サイズなので、様々な種類を楽しむことができます。

「こんなに可愛いと、食べるの、もったいなくなっちゃう!」と倫子ちゃん。

食べたお皿を重ねていくのも、なんだか楽しい。

1時間に10皿しか流れてこないという、黒猫のモナカが添えられたスイーツは一番人気。倫子ちゃんも、運良く猫のショートケーキのお皿にありつくことができました。

お店のアイコン的存在である猫。店名にもある「RonRon」は、フランス語で、猫がごきげんのときに喉を鳴らす音を意味しているそう。

2階には、女の子の気分を盛り上げてくれる、カワイイ内装のパウダールームが。

ヘアアイロンやコスメを自由に使うことができます。

パウダールームの利用は食べ放題の時間に含まれないので、甘いものでおなかを満たしたあとは、こちらでメイクアップして、お買い物に繰り出すのもよさそうですね。

週末は、MAISON ABLE Cafe Ron Ronで、とびきりガーリーな時間を過ごしてみてはいかがしょうか?

 

【MOSHI MOSHI NIPPON SNSキャンペーン】

MOSHI MOSHI NIPPONのInstagram、Twitter,Weiboいずれかのアカウントを「いいね」し、この記事のSNS投稿をシェアしてくれた方(Instagramはいいね)抽選で2名さまに、今回の記事に出演してくれたモデル・村田倫子ちゃんのチェキを差し上げます!

キャンペーン期間は2018年11月29日~12月4日まで。全世界どこからでも応募可能なキャンペーンなのでみなさんぜひ参加してください!

 

Writer:Ai Watanabe

Photographer:Haruka Yamamoto

TALENT PROFILE

村田倫子

1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

RELATED ENTRIES

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!映画『アナと雪の女王2』をイメージしたミルクティーマフィン

    19.November.2019 | FEATURES / FOOD / MOVIE

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は2019年11月22日から公開されるディズニー映画『アナと雪の女王2』をイメージしたカップケーキのレシピ。ポスターのデザインをイメージしたアナとエルサのスイーツです。

    いつものレシピと比べると少し難しい部分もありますが、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

    ミルクティーマフィンの材料 *マフィン型約5個分

    薄力粉 100g

    ベーキングパウダー  4g

    無塩バター  70g

    グラニュー糖 50g

    卵  1個(約50g)

    栗の瓶詰めのシロップ  小1

    栗のシロップ漬け 5~6個

    ミルクティー液   50cc(*牛乳70ccに紅茶のティーバッグを1つ入れて濃いめのミルクティーを作る。その中から50ccのミルクティー液を使用。)

     

    餡クリームの材料

    白餡                 500g

    無塩バター       25g(室温に戻しておく)

    牛乳                  20cc

    バニラエッセンス   少々

    ウィルトン白          少々

    1:室温に戻した無塩バターをホイッパーで混ぜ、グラニュー糖を加えてさらに混ぜる。

    そこにしっかりと溶いた卵液を少しずつ加える。(卵液はバターが分離しないよう少しずつ加える)

    2:1に薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら加え、ミルクティー液を少しずつ馴染ませながら混ぜていく。

    3:2に栗のシロップ漬けのシロップを小さじ1加え、さらに栗もカットして混ぜる。

    4:マフィンカップに7~8割入れて、170度で25分程焼く。

     

    5:白餡、無塩バター、牛乳、バニラエッセンス、ウィルトン白 をすべて混ぜて餡クリームをつくる。クリームを白くするため、ウィルトンのホワイトで白く色つけ。

    6:しっかりとさましたマフィンに餡クリームを塗り、デコレーションして完成!

    ドレスの胸の部分はプラチョコに色をつけてから、カットしてカップケーキにさしこみます。映画の世界観を堪能できる手作りスイーツ、ぜひご自宅で作ってみてください。

    日本中に“Let It Go”の歌声があふれ、世代を超え、世界中で社会現象を巻き起こす”奇跡“を成し遂げたディズニーの金字塔『アナと雪の女王』。その待望の最新作『アナと雪の女王2』の公開までいよいよ残すところあとわずか。前作で“ありのまま”の姿を受け入れたエルサは、彼女だけにしか聞こえない”不思議な歌声“によって、新たな冒険へ導かれます。

    なぜ自分だけ特別な力を持っているのか、なぜ自分だけ周りと違うのかという疑問を抱き、幸せな日々を送りながらも、この“力”のせいで、どこかで“このままではいられない”と感じ、その謎を解き明かすために新たな世界へ進むことを選択するエルサと、大事なエルサとの幸せな生活を壊したくないと願い、彼女のことを守るためエルサと共に旅に出ることを決意したアナ。

    それぞれが不安や希望を抱きながら、”心のままに“未知の世界へ一歩踏み出す。エルサが抱く複雑な想いを歌った本作のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン」も必聴です。

    2人の新たな選択によって、どんな冒険が繰り広げられることとなるのか、 “エルサに力が与えられた秘密”を巡る本作で、エルサとアナの“姉妹の絆”が再び試されることに―。

     

    『アナと雪の女王2』日本版予告編

    前作から絶大な人気を誇る、エルサとアナの新たな物語を楽しむべく、友達と、恋人と、家族とぜひ『アナと雪の女王2』を観に劇場へ足を運んでみて。

     

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    窪田香理 (@kaopan27)

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

     

    ©2019 Disney. All Rights Reserved.

  • かわいすぎて食べられない♡映画『アナと雪の女王2』より 食べマス“オラフ”の和菓子登場

    17.November.2019 | FOOD / MOVIE

    キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」から、11月22日(金)公開予定のアナと雪の女王最新作『アナと雪の女王2』より“オラフ”をモチーフとした「食べマス/アナと雪の女王2 オラフ」が、劇場公開同日の2019年11月22日(金)より全国のセブン-イレブンにて販売開始となります!

    「食べマス/アナと雪の女王2 オラフ」は、 “オラフ”の全身を和菓子で表現した商品。「食べられるマスコット」の名の通り、斜め上をじっと見上げ、ちょこんと座る“オラフ”の愛嬌たっぷりの表情や愛くるしい姿が全長約40mmの練り切りで再現されています。驚きなのは、からだに入った雪の結晶までも正確に再現されていること!味は、今作の映画で描かれる季節の秋にちなんだ“メープル味”。どんな世代の方にも食べやすく繊細な味わいも魅力です。

    数量限定の商品なので気になる方は早めにチェックしてみてくださいね♡

     

    ©️Disney

  • 京都土産におすすめ!生八ツ橋でやさしく包んだ「抹茶ショコラのおたべ」期間限定で登場

    17.November.2019 | FOOD

    京都土産で有名な「つぶあん入り生八つ橋 おたべ」や「京ばあむ」などを製造・販売する株式会社美十は、2019年11月20日(水)より 「抹茶ショコラのおたべ」を発売します!

    「抹茶ショコラのおたべ」は、香り豊かな抹茶チョコレートをガナッシュに仕上げ、国産コシヒカリと厳選した水で作った抹茶の“生八つ橋”でやさしく包んだ商品。ガナッシュの滑らかな口溶けと、生八つ橋のもちもちとした食感が同時に楽しめる、京都らしい期間限定おたべです。

    抹茶チョコレート×おたべの最強コンビを、ぜひこの機会に味わってみてくださいね♪

  • なかなか手に入らない貴重なスイーツも!大丸東京店の最旬スイーツをご紹介♡

    16.November.2019 | FOOD

    だんだん寒くなってくるこの時期、ほっこり美味しくてあま~いスイーツが食べたくなりますよね。今回は、11月20日(水)~11月26日(火)の期間、大丸東京店1階 ほっぺタウンで販売される最旬スイーツをご紹介します!

     

    <クッキー同盟>クッキー同盟アソートBOX

    10枚入り(5種×2枚)1,900円/1階

    英国仕立ての手焼きクッキーブランドが初登場!ママが作るおうちレシピのように、国産小麦粉とたまご、フルーツやスパイス、チョコレートなどシンプルな素材だけを使って焼き上げたクラフトクッキーです。

     

    <ダリケー>プレミアムチョコレート(ダーク・抹茶)

    5枚入り 各1,080円/地階 ※~12月3日(火)まで

    ダークはカカオ豆と砂糖だけで仕上げ、抹茶は京都の挽きたて抹茶をふんだんに使用。バター香るサクサクラングドシャでサンドしています。東京では年に数回のイベント出店でしか手に入りません!貴重なこの機会をお見逃しなく。

     

    <ラ・スール>チョコレートカヌレ

    1個 345円/1階

    外はカリッ、中はもっちりのカヌレ。チョコレートの濃厚な味わいに、アクセントとしてアーモンドをトッピング。冷蔵庫で冷やすとチョコがパリッとしてまた違ったおいしさが楽しめます。

     

    <キャラメルベルジェ>キャラメルとフランボワーズ

    5個入り 675円/地階 ※~12月3日(火)まで

    ドライフルーツとキャラメル、コーンフレークをミックスしたチョコレートをサクサクのクッキーで仕上げています。ベリーの酸味とキャラメルのなめらかさが絶妙な味わいです!

     

    <レディベア>アガべ・アステカーナ

    10個入り 1,500円/地階

    低GIの天然甘味料であるアガベシロップだけの甘さで仕上げた大人の生チョコレート。罪悪感が少ないのに美味しい、いいとこどりなスイーツです。

     

    <ベイクドマロウ>ベイクドマロウ・クリスタルチェリー

    4個入り 1,382円/1階 ※開催中~11月30日(土)まで

     

    グラハムクッキーをハイカカオのクーベルチョコレートでコーティング。マシュマロの中にはジューシーなアマレーナチェリーをまるごと1粒包んでいます。数量限定です!

     

    最旬スイーツ6ブランドをぜひ試してみてくださいね♪

  • マクドナルドから今年も登場!ホットであま~い冬季限定スイーツ「シナモンメルツ」

    14.November.2019 | FOOD

    日本マクドナルドは、全国のマクドナルド店舗にて、「シナモンメルツ」を11月20日(水)より期間限定で販売します。 

    メルツシリーズから今年新発売した「ダブルチョコメルツ」に、2017年に7年ぶりの大復活を遂げた、お待ちかねの「シナモンメルツ」が今年も登場!マクドナルドの冬季限定スイーツである「シナモンメルツ」は、ふんわり生地のパンに、香り豊かなシナモンシュガーと、とろ~り 甘いクリームチーズ風味のシロップがかかった温かいシナモンブレッドで、再登場を待ちわびる声が多かった商品です。 

    「シナモンメルツ」の入ったボックスを開けるとシナモンが優しく香り、一口食べればシナモンシュガーとクリームチーズ風味のシロップの甘い風味が口いっぱいに…!自分を甘やかしたい時にぴったりなスイーツで、“温かいスイーツを寒い日に食べる幸せ”が「シナモンメルツ」で体験できます。 

     

    また、11月6日(水)より期間限定販売中のホットなチョコづくしの 「ダブルチョコメルツ」とのあま~い食べ比べや、さらに濃くなった味わいに全面リニューアルした「プレミアムローストコーヒー」との相性も抜群!ぜひ最強のコンビを試してみてくださいね♪

  • ザ ストリングス 表参道 が”ニューヨーク”スタイルに!ランチ&スイーツビュッフェ「クリスマス in ニューヨーク」

    13.November.2019 | FEATURES / FOOD

    ニューヨークのブルックリン・ダンボ地区をイメージしたアメリカンダイニング「BAR & GRILL DUMBO(バー&グリル ダンボ)」では11月7日(木)~12月25日(水)の間“ニューヨークのクリスマス”をテーマにしたランチ&スイーツビュッフェ「クリスマス in ニューヨーク」を開催!

    自由の女神やブルックリン橋、高層ビルが建ち並ぶN.Y.の街並みをイメージしたビュッフェボードの前には可愛くて美味しいスイーツが盛りだくさんです。

    スモア・バーでは自分でマシュマロを焼いてクラッカーに挟んで仕上げることができるのでとっても楽しい。

    アイシングクッキーコーナーでは自分でお好みのデコレーションもできます。可愛く仕上げてみてくださいね。

    スイーツだけではなく、ロマネスコでクリスマスツリーに見立てたグラタンや、リース風DUMBOシーザーサラダ、ターキーブレストのローストなどのお食事も充実しています。

    ニューヨークのChristmas気分を表参道で味わってみてください♪

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【グルメ編】

    13.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」。宿泊だけでなく、パーティースペースとして、今、おしゃれ女子の間で話題を集めています。ピンクのお部屋が特徴的な「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」の使い方を10個ご提案。今回は【グルメ編】をお届けします。

     

    【女子会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262056

    【誕生会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262113

     

    【8】部屋だけじゃない!自由に使えるルーフトップ

    MOSHI MOSHI ROOMSの屋上は、宿泊者が自由に使用できるスペースとして開放しています。イスやテーブル、ハンモック等もあり、ゆっくりリラックスできる場所です。

    特にオススメなのは朝の時間。温かいおひさまと広い空の下、友達同士でワイワイ朝食を食べると、とても気持ちいい!

    *貸し切り利用している際は使用不可

    MOSHI MOSHI ROOMS近くには、”パンとエスプレッソと” “Whyte”など、インスタグラムでも話題のお店がたくさんあります。どちらのお店もテイクアウトをしているので、お好みのパンやドリンクを購入して、ルーフトップで朝食を食べてみてはいかが?

     

    【9】ルーフトップでBBQ!手ぶらで利用できるコースも

    先程紹介したルーフトップですが、手ぶらでBBQが楽しめるコースもあります。コースの内容は肉・魚・野菜・デザートと豪華なラインアップ!ドリンクも付いてくるので、買い出し無しでBBQを楽しむことができるんです。

    こちらのコースは6名から注文可能。宿泊していないお友達も呼ぶことができるので、ぜひ大勢で楽しんでください。メニューの詳細はこちらでチェック!

     

    【10】ローカルがおすすめするMOSHI MOSHI ROOMS近くのグルメ

    原宿で働く人や住んでいる人が普段どんなお店で食事をしているのか、気になりますよね。そこで、事務所が原宿にあるMOSHI MOSHI NIPPON 編集部がおすすめする、MOSHI MOSHI ROOMS近くのグルメスポットを紹介します。

     

    さくら亭 お好み焼き

    MOSHI MOSHI ROOMSから徒歩5分ほどの場所にあるさくら亭は、お好み焼きレストラン。店内の壁がとてもフォトジェニックで、ご飯だけでなくその場の雰囲気も楽しむことができます。外国人のお客さんが多いので、店員さんの外国語対応もバッチリ!お好み焼きの作り方も分かりやすい説明書があります。

     

    KAWAII MONSTER CAFÉ TOKYO

    原宿といえばこのお店!カラフルポップな世界観を、店内装飾やメニューで堪能することができます。レインボーカラーのパスタやケーキなど、モンスターカフェならではのアイテムが盛りだくさん!店内ではモンスターガールによるパフォーマンスも楽しむことができます。

     

    権八 NORI-TEMAKI 原宿

    手軽に手巻き寿司を楽しむなら「権八 NORI-TEMAKI 原宿」がオススメ。老舗・丸山海苔店の海苔を使い、鮮度の高い贅沢な海鮮を使ったこだわりの手巻き寿司。回転寿司では味わえない、新たな寿司の魅力を体験してみて。

     

    cafe Hohokam

    原宿でおいしいハンバーガーが食べられるお店「cafe Hohokam」。広い店内はテラス席もあり開放的な雰囲気。モッツアレラ・バーベキュー・チーズなど種類も豊富で、ボリュームもたっぷりです。

     

    アイスクリーム屋さん

    原宿には、見た目もカワイイ♡アイスクリームがたくさん販売されています。どのお店もトッピングがたくさんあったり、カラフルなフレーバーが豊富で、お店に行くだけでも楽しくなります。

    ご飯あとのデザートに、ぜひカワイイアイスクリーム屋さんへ出かけてみて。

     

    MOSHI MOSHI ROOMSは原宿の中心にあるので、ショッピング・グルメ・街歩きなど様々な視点から原宿を楽しむことができます。MOSHI MOSHI ROOMSに宿泊して、今までとは一味違う原宿を体験してみてくださいね。

  • クリスピー・クリーム・ドーナツから干支のねずみにちなんだ年末年始限定ドーナツ登場

    13.November.2019 | FOOD

    クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社から、年末年始限定のドーナツ3種が、2019年12月26日(木)から期間限定で販売されます。

    『ハッピーマウスキャラメル』は、2020年の干支である“子(ネズミ)”をモチーフにしたドーナツ。ドーナツの表面をキャラメルチョコでアイシングし、中には岩塩を加えた濃厚なキャラメルクリームを詰めました。目とシッポはビターチョコで描き、コーヒーチョコの鼻と大きなビターチョコの耳をのせた、冬にぴったりのドーナツです。

    『ラッキーストロベリーリング(230円)』は、新年にぴったりな紅白の紅をイメージしたドーナツ。ミルキーなホワイトチョコにストロベリーピューレ入りの甘酸っぱいナパージュを重ね、程良い酸味のフリーズドライストロベリーをトッピングしました。仕上げに金粉をあしらい、華やかさをプラスしています。

    『スノーマンチョコレート(230円)』は、濃厚生チョコ入りチョコクリームを贅沢に詰めた、可愛いスノーマンシェイプのドーナツを、雪のように真っ白でミルキーなホワイトチョコでコーティング。『ラッキーストロベリーリング(230円)』と一緒に、お正月らしい紅白カラーを楽しむことができます。

    さらに、年末年始限定ドーナツ3種・人気No.1商品の『オリジナル・グレーズド®』・子供に人気の『チョコスプリンクル』を一緒に詰め合わせたお得なセット『グッドラック干支ダズン(12個)』も販売されます。

     

    年末年始のご挨拶に、手土産にピッタリなクリスピー・クリーム・ドーナツのカワイイドーナツを選んでみてはいかが?

  • 静岡県産”三ヶ日みかん”を使用した温かみを感じるフレーバー「みかんチーズタルト」BAKE CHEESE TARTで発売

    11.November.2019 | FOOD

    焼きたてチーズタルト専門店 「BAKE CHEESE TART(ベイク チーズ タルト)」は、2019年11月15日(金)より、静岡県産の”三ヶ日みかん”を使用した、「みかんチーズタルト」を全国の店舗にて発売する。

    今回発売する「みかんチーズタルト」は、温州みかんの中でも古くからみかんの産地として有名な静岡県産「三ヶ日みかん」のピューレとパウダーを、オリジナルブレンドのチーズムースに混ぜ込んだチーズタルト。

     

    本商品は、2018年11月に「BAKE CHEESE TART 静岡パルシェ店」のオープンを記念し、「三ヶ日みかんチーズタルト」として販売していた商品。当初は期間限定のご当地タルトとして発売したが、好評により、この度冬の期間限定フレーバーとして全国の店舗で楽しめることとなった。 

    マイルドで爽やかなチーズムースが「三ヶ日みかん」の特徴である酸味と甘みに絶妙にマッチし、ほんのりと甘いクッキー生地の味わいとともに口の中でふんわりと広がる一品♡

    また「みかんチーズタルト」の販売にあわせ、期間中にInstagramへ本商品の画像を投稿した方の中から抽選で 「焼きたてチーズタルト」引換券が当たる「「#おすそわけタルト」キャンペーン」を実施!ほっこりとした温かさを感じる「みかんチーズタルト」とともにこちらのキャンペーンにもぜひ参加してみて。

  • レトロなデザインがカワイイ♡東京ディズニーランドのクリスマス限定フード&グッズ

    11.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    東京ディズニーリゾートのクリスマスが今年も始まりました。
    1年のイベントの中でも、1番キラキラしている「ディズニー・クリスマス」は、2019年11月8日〜12月25日まで開催されます。

    今回は一足先に「ディズニー・クリスマス」を楽しんだMOSHI MOSHI NIPPON編集部が、イベント限定フード&グッズをたっぷり紹介します。

     

    ほっと一息つきたい時のあったかメニュー

     

    スペシャルセット 1,500円/グランマ・サラのキッチン

    冷えた体をしっかり温めるスペシャルランチ。あさり・海老が入ったトマトクリームの上に、たっぷりチーズとホワイトソースがかかった寒い時期にピッタリのメニューです。
    濃密なソースをパンに浸して召し上がれ!デザートには、雪のかかったクリスマスツリーをイメージさせる、クランベリーのケーキが付いてきます。

     

    ホットドリンク各種

    心も身体も「ホッ」と温まるホットドリンク。ルビーチョコレートや抹茶を使ったドリンクから、話題のタピオカ・チーズティーなどのドリンクもラインアップ。

    新発売したホットドリンクを詳しくレポートしているので、こちらの記事でチェックしてみて。

    クリスマスならではのスーベニア付きデザート

    クランベリー&紅茶のケーキ、スーベニアカップ付き 800円/スウィートハート・カフェほか

    ストロベリーデザート、スーベニアカップ付き 800円/スウィートハート・カフェほか

    スーベニアカップ・プレートが付いてくるクリスマス限定のデザート。

    クランベリー&紅茶のケーキは、紅茶が香る甘さ控えめのケーキに甘酸っぱいクランベリーが入っています。ケーキはしっとりしていて、上品なお味。

    ストロベリーデザートは、ケーキの生地・クリーム・苺がたっぷりはいっていて、ショートケーキを食べているよう。トップのひいらぎがクリスマスらしさを演出します。

    ケーキを注文するとプレートが、プリンを注文するとマグカップが付いてくるのですが、スーベニアカップのデザインがレトロでカワイイ・・・♡

    チョコドーナツ 380円/クレオズほか

    チョコレートがたっぷりかかったデニッシュ生地のドーナツに、カスタードクリームをたっぷりイン。

    ドーナツが入っているバッグもクリスマス限定のデザインです!デニッシュ生地のサクッと感と濃厚クリームの味わいを楽しんで♪

    こちらの商品には、プラス700円でスーベニアポーチを付けることも可能。

    どのメニューもクリスマス期間限定なので、ぜひゲットしてみて。

     

    クリスマスをさらに楽しむ!グッズをつけて盛り上がろう

    カチューシャ 1,800円

    ファンキャップ 3,000円 / ぬいぐるみバンド 1,700円

    パーティ感のあるカチューシャは、付けているだけでハッピーな気持ちに。プルートのファンキャップはトナカイの耳と柊が付いているクリスマスバージョン。

    どちらのアイテムもアプリ内で先行販売していた為、販売状況によって店頭に並ばない可能性もあるそう。パーク内で見かけたら、ぜひ手にとってみて。

    ミニーマウスのぬいぐるみバンド、実はミッキーバージョンもあるんです。友達や恋人とお揃いで身につけるのがオススメ!

    ポップコーン、バケット付き 2,400円/ザ・ガゼーポ横(ポップコーンワゴン)

    クリスマスプレゼントのような形をしたポップコーンバケットが登場!周りにはミッキーや仲間たちがクリスマスを楽しむ様子が描かれています。

    グリーンとレッドでクリスマス感たっぷりのストラップには白いリボンも。とにかくキュートなバケット、クリスマスをより楽しむことができる、マストバイなアイテムです。

     

    寒い冬を温めるフードやカワイイグッズで、今年の冬も東京ディズニーランドの「ディズニー・クリスマス」を楽しもう!

     

    Model:Yuna Yabe

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」京都で誕生した”宇治抹茶”が東京駅店に登場

    11.November.2019 | FOOD

    バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレス バターサンド)」は、2019年11月13日(水)より、「バターサンド〈宇治抹茶〉」をPRESS BUTTER SAND東京駅店にて期間限定で販売する。

     

    今回発売する「バターサンド〈宇治抹茶〉」は、2018年10月に「PRESS BUTTER SAND 京都駅店」のオープンを記念して誕生した商品。この度、多くの方からのリクエストに応えるかたちで、「PRESS BUTTER SAND 東京駅店」にて期間限定で登場することとなった。 

    本商品は、生地とバタークリーム共に厳選した宇治抹茶を使用し、抹茶本来の芳醇な香りがバターのコクを引き立てる、バランスの良い味わいに。クリームは抹茶バタークリームの苦味とキャラメルバターのほど良い甘さを感じる2層仕立てになっており、なめらかな口どけのクリームとサクサク食感のクッキー生地とのコントラストが楽しめる。

    パッケージにも京都ならではのアートワークが。箱は、宇治抹茶特有の日光を遮断する栽培方法からインスピレーションを受けて、ネイビーをあしらった特別仕様のカラーリングとなっており、宇治抹茶の風味を損なうことなく守るという機能的な意味も込められている。また、個包装には抹茶のグリーンを彷彿とさせるカラーが取り入れられた。

     

    東京駅でしか手に入らない限定商品をお見逃しなく!

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店#12 心温まるおもてなし 外苑前「J-COOK」

    08.November.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    「会いに行きたい喫茶店」12回目となる今回、私が一度プライベートで訪れてから絶対に取材で行きたいと思っていたJ-COOK(ジェイ クック)へやってきました!

    外苑前駅から徒歩5分の場所にあります。

    店内に入ると明るい日差しが入ってきて植物を照らしてくれています。今まで訪れた喫茶店は店内が薄暗くて窓から少し光が入ってくる雰囲気が素敵でしたが、J-COOKのように店内に沢山の植物と太陽の光が入ってくる喫茶店は初めてでした。観葉植物が沢山あるからか、空気が澄んで心地よかったです。

    店内の左側には少し薄暗い雰囲気のスペースも。私はまだこっちの席は座った事ないので次来た時に座ってみよっと♬

    J-COOKに来た際、必ず目が行ってしまうのがマジパン細工(450円)。

    実はこれ、マスター・中尾敦子さんのご主人が朝早くから一つ一つ手作業で作られているそうです。

    よ〜〜く見るとワンちゃんのデザインも違う!注文するとどのワンちゃんがいいか選ばせて貰えます♬ お気に入りにワンちゃんをみつけてね!

    私はアイスコーヒー(450円)と一緒に頼みました。甘いマジパン細工にほろ苦いコーヒーとの相性が抜群です!

    そしてこちらはポットドクレーム(450円)。味は甘さ控え目のプリンみたいなデザートです。

    バニラの風味が香るブランデーをかけていただきます。こちらのブランデーは33年前の物でオープン当初からあるそう。

    優しい香りがふわっと残り美味しかったです。

    寒くなるこれからの季節にぴったりな自家製スープもたくさんあります。今回はニューオリンズ風ガンボスープ(650円)を注文しました。アサリとオクラが入っていて、スパイシーなスープです。

    店内には心地よいジャズが鳴り響いていました。

    夫婦で経営されている素敵なお店J-COOK。初めて来た時、敦子さんが気軽に話しかけて下さって初対面なのに凄く安心感を感じたのが印象的でした。きっと敦子さん自身が幸せな気持ちでいっぱいだから、それが自然と訪れる人の力になって、また仕事頑張ろうって前向きな気持ちにさせてくれているんだなと思いました。

     

    夫婦二人の笑顔や優しさで沢山の方が救われてるんだろなぁ

     

    また会いに行きたいです!

     

    Writer/Model:Ema Tanioku

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US