ホテル雅叙園東京、アートからグルメまで楽しめる“桜のおもてなし”3月より開催

08.February.2019 | FOOD / SPOT

2018年12月に創業90周年を迎えた日本美のミュージアムホテル・ホテル雅叙園東京にて、2019年3月より期間限定で桜尽くしのメニューや企画展が開催される。

桜の名所としても有名な目黒川沿いに立地するホテル雅叙園東京では、館内のレストランや企画展にて3月より期間限定で桜尽くしのイベントを開催。アートからグルメ、スイーツまで春ならではのメニューを用意する。

PATISSERIE「栞杏1928」

さくらケーキ 550円(税別)

提供期間:3月1日(金)~4月30日(火)

周囲をホワイトチョコレートで囲い、苺のビスキュイの上に苺のコンフィチュール、さらに上には桜の風味を付けたクリームを重ねた苺とさくらの極上な香りが広がる逸品。日本酒のゼリーを少しかぶせているので、口の中で芳醇なマリアージュを楽しめる。

 Cafe&Bar「結庵」

提供期間:3月18日(月)~4月30日(火)

さくらパンケーキ 3,000円(税・サ別)

ふわふわな柔らかさを出すため、せいろで蒸したパンケーキに、桜の羊羹と塩麹のアイスを添えて。蓋を開けた瞬間に香り立つバターと桜の香りを堪能できる。

New American Grill “KANADE TERRACE”

さくらアフタヌーンティー    3,800円(税・サ別)

提供期間:3月18日(月)~4月14日(日)

桜の香り感じる期間限定のさくらアフタヌーンティー。可憐で優雅な時間を過ごそう。

RISTORANTE“CANOVIANO”

さくらランチコース 5,000円(税・サ別)

提供期間:3月18日(月)~4月30日(火)

前菜の「桜マスのカルパッチョ 彩り野菜のサラダ仕立て」など春をイメージした桜マスを使用した料理や、春の芽吹きをイメージさせる野菜をふんだんに使って春らしさを演出したコース。あえてシンプルな味付けにしたことで、旬の桜マスの本来の美味しさを楽しむことができる。

日本料理「渡風亭」

さくら会席膳   3,500円(税・サ別)

提供期間:3月18日(月)~4月上旬

予約・問い合わせ:050-3188-7570(レストラン総合案内 9:00-20:00)

日本料理ならではの繊細な味と盛り付けを楽しめる春の会席膳。春野菜の先付けや鰆の西京焼きなど春を感じさせる上品な味わいを堪能しよう。

また、東京都指定有形文化財「百段階段」では3月28日(木)~4月21日(日)まで「春・さくら、咲クヤ at 百段階段」~文化財に花咲くさくらアート~ も開催。歌舞伎の衣裳に見るさくらをはじめ、陶芸・ペーパークラフト・ビーズアート・パッチワークキルト・フラワーアレンジメント・いけばな・草木染めなど多彩なラインナップを展示。江戸・明治・大正期の貴重な櫛やかんざしに施されたさくら模様など時代を超えた逸品も登場する。

 

新しい風が吹く春の季節にぴったりな企画やメニューの数々。この春はホテル雅叙園東京で優雅なお花見はいかが?

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US