「Shake Shack」京都初進出!京都限定・宇治抹茶シェイクも登場

18.March.2019 | FOOD

ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack®」(以下、シェイクシャック)の京都初出店となる新店が、2019年4月1日(月)、京都 四条烏丸にオープンする。

シェイクシャックは高いホスピタリティ、スタイリッシュな店装にこだわりながら手ごろな価格で提供する「ファインカジュアル」のレストランとして、ニューヨークをはじめ世界中の人々に知られている。

メニューはホルモン剤を使わず飼育されたアンガスビーフ100%のハンバーガーやホットドッグ、フライ、店舗で毎朝作るフレッシュなフローズンカスタード、他にもバーガーと相性の良いこだわりのオリジナルビールやワインなどを楽しむことができる。

京都初進出を記念した地元企業とのコラボメニューとして、高級な宇治抹茶を贅沢に使用した「宇治抹茶シェイク」と、サクサクとした食感の宇治抹茶クッキーをトッピングした「京都クッキークリート」を開発。また、「シェイクシャック 京都四条烏丸店」限定グッズとして、オリジナルの舞子デザインが愛らしい「KYOTO Tシャツ」や「KYOTO手ぬぐい」も登場する。

宇治抹茶シェイク 710円(税別)

京都の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」とのコラボメニュー。日本でコラボシェイクは今回が初めて。
シェイクに使用している宇治抹茶は、伝統的な石臼挽きで時間をかけ、丹念に挽きあげているのが特長。上質な宇治抹茶の香りや味わいを最大限に楽しめるよう、あえて他のトッピングを入れず、シェイクシャックのフレッシュでクリーミーなバニラシェイクと宇治抹茶のみをシンプルにブレンドした。作り置きせず、オーダーが入ってから1杯ずつ丁寧に作っているため、高級な宇治抹茶らしい優しく上品な香りや伝統的で美しい色合いが損なわれず楽しめる。京都四条烏丸店でしか味わえないスペシャルなシェイクとなっている。

 

京都クッキークリート Small 490円(税別)、Regular 660円(税別)

和の素材を使った洋菓子店として京都で人気の「京洋菓子司 ジュヴァンセル」とのコラボメニュー。「京都クッキークリート」には、ジュヴァンセルの人気チョコレートクッキー「京都咲咲」を贅沢に使用。濃厚なシェイクシャックのフローズンバニラカスタードと合わせると、お互いの個性がうまく混ざり合い、バランスの良い味わいに。また、その名の通りサクサクとした食感がとても良いアクセントとなっている。味の奥行きを出すために宇治抹茶マシュマロソース、ドライストロベリーをミックスし、仕上げにも宇治抹茶を振りかけ、宇治抹茶を思う存分に楽しめる一品に仕上がっている。

 

ここでしか味わえないこだわりの新商品を試してみて!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US