抹茶尽くしのコースメニュー「Häagen-Dazs MATCHA SALON」六本木にオープン

21.March.2019 | FOOD

ハーゲンダッツジャパンは、五感で味わう抹茶尽くしのコースメニューを提供する「Häagen-Dazs MATCHA SALON(ハーゲンダッツ マッチャサ ロン)」を2019年4月24日(水)から5月5日(日)まで、東京・六本木ヒルズにあるカフェ&スペース「ヒルズ カフェ/スペース」内にオープンする。

ハーゲンダッツは、1984年に日本で販売を開始して以来、今年で35周年を迎える。こうした節目の年に、日本市場向けフレーバー第1号である「グリーンティー」のおいしさやこだわりを感じられるよう、体験型コース(6品)を提供。

 

「グリーンティー」の発売以前、ハーゲンダッツ ジャパンではアメリカで開発されたフレーバーを提供していた。「もっと日本人の要望に応えることのできる商品開発を」と考え、ハーゲンダッツジャパン初のフレーバーに日本で数百年の歴史がある「抹茶」を選択。“クリーミーな味わいのハーゲンダッツアイスクリーム”と“香り高くほろ苦い抹茶”を両立させるために、試行錯誤を重ね、現在の「グリーンティー」が完成した。

 

茶葉は非常に管理が難しく、天候などにより微妙にお茶の味が変化する。ハーゲンダッツの「グリーンティー」として一定の品質を保つため、審査専門スタッフが官能検査を行い、ハーゲンダッツ専用に茶葉をブレンドしている。

 

抹茶は熱や光に弱いため、茶葉を粉砕する工程は光を入れず暗くした部屋の中で行われている。また、茶葉に余計な熱をかけないよう、金属に比べて熱が発生しにくい石臼を使って丁寧にひいている。そのため、1台でひける抹茶の量は1時間にわずか数十グラム。

 

また、グリーンティーアイスクリームは光に非常に繊細で、それまでのカップでは品質劣化につながるため、「グリーンティー」の開発に合わせて光を通しにくい遮光カップを開発した。日本人のために作られた、特別なフレーバーを是非試してみてほしい。

RELATED ENTRIES

  • モンスタースイーツから”映画”がテーマのパレードまで!六本木ヒルズのハロウィンイベント2019

    25.September.2019 | FOOD / SPOT

    六本木ヒルズでは、2019年10月1日(火)〜31日(木)の期間、仮装して街を練り歩くハロウィンパレードや、ハロウィンをイメージしたグルメが楽しめるハロウィンイベント「ROPPONGI HILLS HAPPY HALLOWEEN 2019」を開催します。

     

    六本木ヒルズのハロウィンイベントでは、毎年ユニークでインパクト抜群の「ハロウィン限定メニュー」が目白押し!10 月1日〜31日までの期間限定で、ハロウィンカラーに包まれたメニューを紹介します。

    ハロウィンカップケーキ 各638円/ローラズ・カップケーキ 東京 *10月5日〜販売

    キュートなモンスターをモチーフにしたカップケーキ!かぼちゃや紫芋などのフレーバーを

    はじめ、見る人食べる人をハッピーにするカップケーキが登場します。

    ハロウィンケーキ ミックスベリー 530円/ローステッド コーヒー ラボラトリー

    ブラックベリー、ブルーベリー、カシスジャムを飾り付け、目玉チョコでハロウィン気分を盛り上げます。甘酸っぱい苺のジュレと生クリームをスポンジ生地でサンドしました。

    ハッピーモンスター 980円/カフェクレープ

    オリジナルのパンプキンプリンと生クリーム、パンプキンアイスをオレンジ色のクレープ生地で包み、紫芋モンブランのモンスターをトッピング。秋を実感できるメニューです。

    ハロウィン目前の10月26日(土)には、10月28日(月)から始まる東京国際映画祭にちなみ「映画」を仮装テーマに六本木ヒルズを練り歩くハロウィンパレードを開催。子供から大人まで参加可能なパレードは、25分かけて1kmを練り歩きます。

    参加した子供にはお菓子のプレゼントも!

     

    ▼ハロウィンパレード

    日時:10月26日(土)10:30〜13:30(予定)

    会場:六本木ヒルズアリーナ

    参加資格:仮装をしていれば誰でも参加可(テーマは「映画」)

    参加費:無料

    問い合わせ:03-6406-6000(六本木ヒルズ総合インフォメーション)

     

     

    街全体がハロウィンムード一色に染まる1か月。家族や友達と、六本木ヒルズのハロウィンイベントで楽しもう!

  • ハーゲンダッツ”華もち”シリーズから「吟撰きなこ黒 みつ」&「ずんだ」新発売

    14.September.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツ ジャパンは、華もち「吟撰きなこ黒 みつ」、華もち「ずんだ」を、9月17日(火)より期間限定にて全国で新発売する。

     

    華もち「吟撰きなこ黒 みつ」

    2015年、2017年に発売し大人気だった華もち「きなこ黒みつ」がさらにおいしくなって登場。きなこの種類やブレンド方法を「吟」味して「撰」び、きなこ本来の香りや味わいを存分に引き出したこだわりのフレーバーが味わえる。

    天面に使用したきなこは黒大豆(丹波種)と黄大豆をブレンドし、浅煎りに。浅煎りにすることで、きなこ本来の味わいと香りが口いっぱいに広がる。

    さらに、深煎り焙煎したきなこと濃厚な味わいのミルクを組み合わせ、香ばしくなめらかな舌触りに。黒みつのコクをより濃厚に引き出したオリジナルソースが、きなこの豊かな風味を引き立てる。

     

    華もち「ずんだ」

    人気の“華もち”シリーズ新フレーバーは、近年注目を集める“ずんだ”*。「ずんだもち」をハーゲンダッツ華もち流にアレンジした、新しい味わいが楽しめる。

    *ずんだ:枝豆をすりつぶしたペースト状のもの。東北の郷土菓子「ずんだもち」は、ずんだに砂糖と水、塩を加えて味を調えたずんだあん をもちに絡めたもの。

    ずんだもちの特徴である、枝豆のつぶつぶとした食感も楽しめるよう粒感も残されている。枝豆本来の甘みと食感が一層ずんだの魅力を引き出す。

    また、風味の強い茶豆と濃厚な味わいのミルクを使用することで、枝豆の風味を豊かに感じるまろやかな口当たりのアイスクリームに。ソースに加えた塩がずんだの味わいをより引き立たせる。

    パッケージも刷新し、フレーバーをイメージした和柄と、高級感のあるゴールドリッドを採用することで、華やかでモダンな和の世界観を表現。魅力が詰まった2品をお見逃しなく!

  • ハーゲンダッツから、”紫イモ”と”カボチャ”の秋スイーツ登場

    20.August.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツ ジャパンは、クリスピーサンド「紫イモのタルトレット」、ミニカップ「リッチ パンプキン」の2品を、8月20日(火)より期間限定にて全国で新発売。

    クリスピーサンド「紫イモのタルトレット」

    やさしい甘みの紫イモソースを加えたコクのあるカスタードアイスクリームを、紫イモパウダー入りのコーティングで包み込んだ、ほっこりとした甘さで秋にぴったりなクリスピーサンド。 色鮮やかな紫イモソースや紫イモのコーティングに加え、初めて”紫イモ”ウエハースを使用。 紫イモの鮮やかな色合いと味わいが楽しめる。

    さらに、紫イモと相性の良いアイスクリームにするために何度も試行錯誤し、卵のコクを感じる、濃厚で優しい味わいのカスタードアイスクリームが紫イモの風味をより引き立てる。

    ミニカップ「リッチ パンプキン」

    素材の味を引き立たせたコクのあるパンプキンアイスクリームに、カボチャのおいしさが詰まったパンプキンソースを加えた、秋を代表する旬の味覚“カボチャ”を楽しめるフレーバー。焼いたカボチャを使用することで風味がぎゅっと凝縮され、カボチャの優しい甘さがより引き立った濃厚な味わいが口いっぱいに広がる。

    アイスクリームとソースの両方には、北海道産のえびすカボチャを使用。カボチャの素材そのものから引き出された鮮やかな色合いがおいしさをさらに引き立てる。

     

    秋の味覚をハーゲンダッツで存分に楽しんでみて。

  • 夏にぴったりな爽やかさ!ハーゲンダッツ新商品「ゆずのブランマンジェ」

    22.July.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツジャパンは、ハーゲンダッツ ミニカップ「ゆずのブランマンジェ」を、7月23日(火)より期間限定にて全国で新発売する。

     

    本商品は、ひんやりとした口当たりとミルク感が魅力の”ブランマンジェ”を、爽やかな酸味が特長のゆずでアレンジした、夏にぴったりの「ゆずのブランマンジェ」を表現している。ブランマンジェとはフランス発祥の冷菓の一種で、沸騰させた牛乳を砂糖・生クリーム・バニラなどで風味付けしゼラチンで冷やし固めたもの。

    こだわりは、濃厚な味わいのミルクと国産ゆず果汁を合わせたアイスクリームに、食べた瞬間にゆず本来の香りが感じられるよう、ゆずオイルを加えたこと。ふわっと広がるゆずの爽やかな香りとまろやかなミルクのハーモニーが楽しめる。

     

    さらに、ゆず本来の風味を楽しめるよう、ソースには国産ゆずの皮まで使用。豊かなミルクのコクの中に、ゆずの爽やかな酸味とほのかな苦味がアクセントとなるよう仕上げられている。

     

    豊かなミルクのコクと口いっぱいに広がるゆずの香りが楽しめる新商品をぜひ堪能してみて。

  • 六本木ヒルズ、“柚子塩ラーメン”や”マンゴーティー”など涼感メニューが勢揃い

    21.July.2019 | FOOD

    六本木ヒルズでは、夏にピッタリな夏季限定の涼感メニューが勢揃い。今回はMMN編集部が特におすすめしたいメニューを厳選してご紹介!

     

    老四川 飄香小院

    棒棒鶏沙拉涼麺(バンバンジーサラダ冷麺) 2,000 円(税込)~8月末頃まで

    洗練されたモダンな空間で、ゆったりと本格的な伝統四川料理が楽しめる「老四川 飄香小院」では夏季平日ランチ限定メニュー「棒棒鶏沙拉涼麺(バンバンジーサラダ冷麺)」が登場。しっとりした鶏肉の旨味を引き出す特性だれに、新鮮なトマトや香味野菜でさっぱりと食べられる。

     

    ▼老四川 飄香小院

    エリア:ウェストウォーク 5F

    営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.21:30)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00301.html

     

    AFURI(あふり)

    冷やし柚子塩麺 1,280 円(税込)9月初旬まで ※天候により変動

    神奈川県阿夫利山から生まれたらーめん店「AFURI」。「柚子塩らーめん」は、厳選素材の旨味を丁寧に抽出した、正統派の淡麗系らーめんで一番人気!今年の夏は、柚子塩らーめんを冷製スープでさっぱりと食べられる冷やしらーめん「冷やし柚子塩麺」が登場。自家製の柚子ジュレとおろし生姜が一口ごとにスープに溶け出し、味の変化も楽しめる♪

     

    ▼AFURI

    エリア:ノースタワー B1F

    営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00100.html

     

     

    TP TEA(ティーピー ティー)

    左:アロエマンゴージャスミンティー 594 円(税込)中:タピオカマンゴーラテ 702 円(税込)右:マンゴースムージー 594 円(税込)7月13日(土)〜

    タピオカミルクティー発祥の店、台湾の春水堂(チュンスイタン)が運営するテイクアウト専門のティースタンド「ティーピーティー」。六本木ヒルズ店では、厳選された高品質な茶葉やタピオカを使った50種類以上のティードリンクが揃っている。この夏は、香り高いさわやかな翡翠ジャスミンティーに、まろやかな果肉のフレッシュなマンゴーや、食感が楽しいアロエ、もちもちのタピオカ入りのトロピカルティーが期間限定で登場!見た目も涼しい♡

     

    ▼TP TEA

    エリア:ヒルサイド 1F

    営業時間:11:00~22:00(L.O.21:45)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00323.html

     

    グランドフードホール

    ソフトクリーム 540 円(税込)

    神戸・芦屋で人気を博すデリ&グロサリーショップにレストランを併設する「グランドフードホール」。全国から厳選した加工品、生鮮、冷凍食品、調味料などがずらりと並ぶグロサリーと、素材にこだわって仕上げたデリが中心。店内中央のバーカウンターでは、ソフトクリームが大人気!北海道の「オカダファーム」で絞られた新鮮な無添加生乳と厳選した砂糖だけで作られたフレッシュな生乳本来の味わいが楽しめる♪

     

    ▼グランドフードホール

    エリア:ヒルサイドB2F

    営業時間:食品物販 11:00~21:00、レストラン 11:00~21:30(LO 21:00)、金土・祝前日 11:00~22:00(LO 21:30)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00293.html

     

    夏らしいメニューで暑さを吹き飛ばそう!

  • 六本木エリアNo.1バーガーが決まる!「グルメバーガーグランプリ2019」開幕

    27.June.2019 | FOOD / SPOT

    六本木ヒルズは、7月13日(土)~8月31日(土)の期間、夏の大好評グルメイベント「六本木グルメバーガー グランプリ2019」を開催する。

     

    6回目の開催となる今年は、ハンバーガー専門店など19店舗から24種類のバーガーがエントリー。普段からハンバーガーを提供している店舗のレギュラーメニューと、本イベントのために考案された個性豊かな特別限定メニューの2部門で、美味しさはもちろん、見た目のインパクトや創造性を競い合い六本木エリアのNo.1ハンバーガーを決定する。

    「W のチーズ香る 100%ビーフ BLTAZ バーガー BBQ ソース」 ¥2,376(税込)(37 ステーキハウス & バー)

    100%ビーフを炭火で焼き上げ、BLTA にズッキーニのグリルをトッピング。2種類のタイプの違うチーズのフレーバーが肉汁とともに口の中に広がる。スパイシーなチャンキーサルサソースをアクセントに BBQ ソースで食べよう。

    「フォアグラ+A ランク山形牛の ジューシーバーガートリュフ風味」 ¥2,980(税込)(20 食/1 日限定)ヒルズ ダル・マット

    昨年のグランプリ獲得店!生で食べられるほど新鮮なA5ランク山形牛のパティに、フレッシュフォアグラ、トリュフの世界的珍味を掛け合わせたイタリアンスタイルの美食的バーガー。「この夏、ここでしか味わえない」 限定バーガーだ。

    「スパイシーシュリンプ&チョリソーバーガー」 ¥1,300(税込)(30 食/1 日限定) ローステッド コーヒー ラボラトリー

    ハーブとスパイスのみで育てられたこだわりのシュリンプをはさみ 、 BBQソースが香ばしく漂うパティと特製ソーセージがインパクト大のバーガー。タバスコもきかせて甘辛く仕上げている。

    「CHEESE AVALANCHE BURGER」 ¥1,650(税込)(30 食/ 1 日限定) エーエス クラシックス ダイナー

    ラクレット・ゴーダ・ホワイトチェダーのミックスチーズが雪崩(アバランチ)の如くトッピングされたバーガー!チーズはポテトをつけても楽しめる。

     

    毎年激戦の本イベントが、今年も暑い夏を盛り上げる。是非参加しよう!

  • ハーゲンダッツ、抹茶の”クリスピーサンド”とほうじ茶の”ミニカップ”登場

    24.May.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツジャパンは、クリスピーサンド「抹茶のクレームブリュレ」と、ミニカップ「ほうじ茶ラテ」の2商品を、5月21日(火)より期間限定にて全国で同時発売する。

    ハーゲンダッツ クリスピーサンド 抹茶のクレームブリュレ(期間限定) 272円(希望小売価格:消費税抜き)

    抹茶カスタードとカラメルが相性の良い“抹茶のクレームブリュレ“を、クリスピーサンドで表現。抹茶の豊かな香りと上品な甘さに、クレームブリュレのようなカスタードのクリーミーさを加えた、濃厚で風味豊かな味わいが楽しめる。クレームブリュレらしいカラメルの風味を引き出すため、カラメルパウダーの量を何度も調整。コーティングにカラメルパウダーを加えたことで、香ばしくパリッとした食感と後味にほんのりとカラメルの苦味を楽しめるように仕上げている。

     

    ハーゲンダッツ ミニカップ  ほうじ茶ラテ(期間限定)272円(希望小売価格:消費税抜き)

    2種類のほうじ茶ラテアイスクリームをマーブル状に組み合わせた、茶葉本来の味わいや香りを楽しめるフレーバー。2017年発売時に大好評を得た。苦味や渋味の少ない初摘み茶葉のみを使用し、上品なうま味がありながらもミルクのコクもしっかりと感じられる濃厚な味わいに。ほうじ茶の抽出温度と抽出時間にこだわり、キレのある爽やかな後味と香り高いほうじ茶の風味を感じられるよう工夫している。

    ハーゲンダッツが贈る、こだわりのアイスクリームを味わってみて。

  • 縁側で夕涼み♪ 東京ミッドタウンの夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」開催

    15.May.2019 | SPOT

    東京ミッドタウンは、2019年7月12日(金)から8月25日(日)までの期間、夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」(ミッドタウン ラブズ サマー)を開催する。

     

    “日本の夏の涼”をコンセプトに縁側の夕涼み、小川のせせらぎ、緑あふれる開放的な和の空間を通して五感で涼を感じられるイベントを実施。

     

    イベントには縁側に腰掛け、涼を感じる「水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園」が登場。“日本の夏の涼”を現代的に演出するデジタルアートとなっている。

    広大な芝生広場に現れた庭園を、ひんやりとした霧が包み込む。夜には庭園内に点在する石を中心に、花火や砂紋をイメージした色とりどりの光が。庭園を囲む大きな縁側に腰掛け、楽しむ幻想的。

    木陰で涼を感じる屋外ラウンジ「ROKU MIDPARK LOUNGE」は、緑豊かな木陰で涼を感じながら、都会的な時間を提供する期間限定のミッドパークラウンジ。毎年公表の屋外ラウンジでは、今年はジャパニーズクラフトジン「ROKU (ロク)」とコラボレーション。ここでしか味わえない限定のスペシャルカクテルやフードを楽しもう。

     

    小川に足を浸して涼を感じる「ASHIMIZU presented by 伊右衛門」では、ミッドタウン・ガーデンを流れる小川に足を浸し、都心にいながら「日本の夕涼み」を堪能できる「ASHIMIZU」を開催。今年で10回目の開催となる「ASHIMIZU」は、風情を感じる水辺の空間で、夏の涼を楽しめる人気イベント。

     

    日本の古き良き風習「六本木打ち水大作戦」は、庭や道路に水を撒いて涼をとる、日本の昔ながらの風習である「打ち水」。2007年より“大暑の日”に開催し、毎回多数の参加者が。今年も地域と共に、ヒートアイランド対策に取り組む。打ち水には、東京ミッドタウンの地下貯水(雨水、井戸水等)を使用。参加者の持参したペットボトルに入れて行う。

     

    町をあげて開催する特別なイベントを体験しよう!

  • 抹茶尽くしのコース料理を堪能!六本木「ハーゲンダッツ 抹茶サロン」

    27.April.2019 | FOOD / SPOT

    ハーゲンダッツ ジャパンは、1984年に日本で販売を開始して以来、今年で35周年を迎える。節目の年ということで、五感で味わう抹茶尽くしのコースメニューを提供する「Häagen-Dazs MATCHA SALON(ハーゲンダッツ 抹茶サロン)」が登場。2019年4月24日(木)〜5月5日(日)まで、東京・六本木ヒルズにあるカフェ&スペース「ヒルズカフェ/スペース」内にオープンする。

    人気フレンチレストラン「L’AS」(ラス)のオーナーシェフ、兼子大輔氏が監修。 “ハーゲンダッツこだわりの抹茶をあらゆる方法で楽しむ”をコンセプトに、エンターテイメントあふれる全6品をコース形式で楽しむことができる。

    グリーンティーとライムのノンアルコールカクテル

    こだわりの抹茶と炭酸水を組み合わせたウェルカムドリンクは、濃厚な抹茶に爽やかなライムを合わせた。すっきりとした 味わいで、抹茶の世界へと誘う。

    暗闇に覆われた抹茶ジュレ

    ハーゲンダッツ「グリーンティー」に使われる茶葉は、鮮やかな色と旨味を生むために覆いの中で育てられる。みずみずしく喉ごしのいい抹茶のジュレと、爽やかなフルーツの 甘みと酸味がお互いの風味を引き立てる、意外ながらもとても相性の良い組み合わせの 一品。テーブルで火をつけることで料理が完成する。

    3種の濃さの抹茶ティラミス

    抹茶のジェノワクラム(砕いた生地)の上にマスカルポーネムースと抹茶パウダーをのせたティラミス。抹茶の濃さが異なる3種類のティラミスで、味わいの変化が楽しめる。

    至福のハーゲンダッツ グリーンティー

    ハーゲンダッツアイスクリームをより美味しく食べられる温度である、“-5°Cで味わう、 ふんわりととろける食感が特徴の新感覚な一品。抹茶の香りをまとった煙に包まれ、口 の中にも抹茶の芳醇な香りが広がる。

    ハーゲンダッツの抹茶の魅力を耳からも楽しみながら、抹茶づくしのスペシャルコースを堪能しよう!

     

  • 日本酒と「キットカット」のペアリングをAIが提案!六本木「ご当地キットカットペアリングBAR」

    23.April.2019 | FOOD / SPOT

    ネスレは、1,650通りの組み合わせの中から、日本酒と「キットカット」のおすすめのペアリングをAIが提案する「ご当地キットカットペアリングBAR」を六本木ヒルズにオープンした。

    本イベントで提供される15種のご当地キットカットがプリントされたラッピングカーが六本木ヒルズに登場。

    オープニングセレモニーでは、全国350ヶ所以上の蔵元を巡るなど日本酒を知り尽くし、世界に向けてその魅力を発信し続けている、元サッカー日本代表の中田英寿が登場。さらに、ネスレ日本株式会社 常務執行役員 コンフェクショナリー事業本部長 セドリック・ラクロワも登場した。

    セドリック・ラクロワが「中田さんと開発した商品をもインバウンドに好評で、今回ペアリングBARとして中田さんの知見を活かした新しい取り組みができることを非常に嬉しく思います。」とコメントすると、中田が「商品をつくるという考えではなく、地方も一緒に盛り上げられるような商品づくりに今後も取り組んでいきたい。」と返答。

     

    「キットカット 日本酒 満寿泉」、「キットカット 梅酒 鶴梅」に続く、第3弾のコラボレーション商品の開発が既に始まっていることを明かした。

    一般オープンに先駆け、「これはすごいね。」と中田氏も圧巻の150通りのペアリングを目の前に、AIに提案された「ご当地キットカット」あまおう苺(九州土産)と水芭蕉(群馬県)を体験。「チョコレートの甘みとドライでキレがある後味の相性が面白いですね。感じ方に個人差はあると思うけど、是非みんなにも体験してみて欲しい。」とコメント。

    「ワインやチョコレートを合わせることは一般的だけど、チョコレートも日本酒も長い文化がある。日本酒は和食としか合わないというのは思い込みで、今回はチョコレートと日本酒が合うということを新たに発見してもらえれば。」と力強く話した。

     

    「ご当地キットカットペアリングBAR」は4月29日(月・祝)までの期間、開催される。地方の魅力がつまった「ご当地キットカット」と日本酒のペアリング体験を是非楽しんで。

  • 六本木で開催中!乃木坂46の企画展、好評につき5月末まで延長決定

    11.April.2019 | SPOT

    ソニーミュージック六本木ミュージアムは、乃木坂46のアートワーク約9万点を集め、可能な限り展示を行う企画展「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」を、2019年5月31日(金)まで会期を延長すると発表した。

    乃木坂46は2012年のデビュー以来、活動を重ねる中で、数々の音楽作品をリリース。それらの活動を視覚的に彩っている、CDジャケット・ミュージックビデオ・実際に着用した衣装・アイデアスケッチなど、未公開のアートワークを展示している。

    膨大な「だいたいぜんぶ」を展示するため、会場内に倉庫を新設。来場者が倉庫内を歩きながら、初公開となる未使用のロゴやメンバーの無数の写真、映像の数々を巡る、独創的な体験型の企画展となっている。会場では、ソニー独自開発による超高精細映像システム「Crystal LEDディスプレイ」を用いた臨場感あふれるライブ映像も上映する。

    会場には、楽曲やメンバーにちなんだフード・デザート・ドリンクが楽しめるカフェ「坂CAFE」も併設。また、本展のために制作されたオリジナルグッズも多数販売している。グッズは商品によっては売り切れ次第販売を終了となるそうなので、早めの来場をおすすめしたい。

  • ハーゲンダッツから、”レモンの焼き菓子”のようなクリスピーサンド発売

    08.April.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツは、ハーゲンダッツクリスピーサンド「ウィークエンドシトロン ~焦がしバターのレモンケーキ~」を、4月9日(火)より期間限定にて全国で新発売する。

    本商品は、レモンの焼き菓子「ウィークエンドシトロン※ 」の味わいを表現したクリスピーサンド。

    ※「週末に大切な人と一緒に食べる」ことが由来のフランス生まれの伝統的なレモンの焼き菓子。フランスではピクニックに持っていく定番お菓子として愛されています。

    “ウィークエンドシトロン”の味わいを表現するため、バターとレモンをバランスよく使用。濃厚ながらも爽やかな味わいに仕上げている。パッケージには週末の春らしい陽気あふれる庭の世界観をデザイン。また、「焼き菓子」のような味わいを表現するために、焦がしバターを使用している。アイスクリームの濃厚な味わいとレモンの酸味のバランスにこだわり、レモンカスタードソースの量を何度も調整し何度も試作を重ねて仕上がった。

     

    さらに、アイスクリームを包むレモンホワイトチョコレートコーティングにはレモンピールを織り交ぜ、甘さの中に、後味にレモンのほろ苦さを楽しめるように仕上げている。レモンの風味と香ばしい味わいがたまらないこだわりの逸品を是非お試しあれ!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US