2019年海外公演を開催する日本人アーティストまとめVer.2

25.March.2019 | FEATURES / MUSIC

そろそろ3月が終わり、日本のアーティストが開催する海外公演情報が続々と発表されました。今回は2019年上半期に、海外公演を開催するアーティストを紹介します。

TK from 凛として時雨

TK from 凛として時雨がストリーミングサービスによって海外でも数多くの人に聴かれた“unravel”に続き、再びアニメ「東京喰種」シリーズのテーマ曲となったシングル「katharsis」も好評だったTK from 凛として時雨。「TK from 凛として時雨katharsis Tour 2019 in Asia」を台湾・香港・上海にて4月に開催する。

 

詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/183495

 

katharsis Tour 2019 in Asia

2019年4月5日 台北CLAPPER STUDIO

2019年4月7日 香港Music Zone@E-Max

2019年4月9日 上海 Modernsky Lab

お問合せ:info@free-planet.net (日本語/中国語/英語可)

 

TK from 凛として時雨公式サイト:http://tkofficial.jp/

 

花澤香菜

人気女性声優として多忙を極める中、アーティスト・ヴォーカリストとして音楽活動でも才能を発揮し続ける、花澤香菜。その花澤香菜が日本人女性ソロ・アーティスト初の中国・上海メルセデスベンツアリーナ公演「KANA HANAZAWA Concert 2019 in SHANGHAI」を2019年4月14日(日)に開催する。出演アニメ作品やヒットソングが中国国内でも非常に人気がある花澤香菜。中国ファンの熱い要望を受けて、待望の中国でのワンマン公演が遂に実現する。

 

詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/167190

 

KANA HANAZAWA Concert 2019 in SHANGHAI

2019年4月14日 上海メルセデスベンツアリーナ

 

花澤香菜公式サイト:http://www.hanazawakana-music.net

 

・RADWIMPS

RADWIMPS、2018年12月ニューアルバム「ANTI ANTI GENERATION(アンティ アンタイ ジェネレーション)」がリリースされ、初のスタジアムワンマンを含むライブツアーを開催する。そして中国フェス「2019 Strawberry Music Festival」の参戦も決定した。海外でも活躍しているRADWIMPS、今年も彼らの活躍に注目してほしい。

 

2019 Strawberry Music Festival

RADWIMPS出演日

2019年4月26日 成都 INTERNATIONAL INTANGIBLE CULTURAL HERITAGE PARK

2019年4月28日 上海 SHANGHAI COMMUNITY SPORTS CLUB

 

RADWIMPS公式サイト:https://radwimps.jp

 

ONE OK ROCK

海外で人気な日本バンド代表としてONE OK ROCK、約2年ぶりとなるアルバム「Eye of the Storm」を発売。5月からUK含む10カ国のヨーロッパツアーを開催することを発表した。

 

詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/171812

 

EYE OF THE STORM UK & EUROPEAN TOUR 2019

2019年5月8日  Manchester, UK –O2 Ritz Manchester

2019年5月10日London, UK –The Roundhouse

2019年5月12日Tilburg, NL –013 Poppodium

2019年5月13日Cologne, Germany –Carlswerk Victoria

2019年5月14日Berlin, Germany –Huxleys Neue Welt

2019年5月15日Warsaw, Poland –Hala Kolo

2019年5月17日Vienna, Austria –Gasometer

2019年5月19日Budapest, Hungary –Dürer Kert

2019年5月20日Prague, Czech Republic –Lucerna Velky Sal

2019年5月22日Munich, Germany –Tonhalle

2019年5月23日Milan, Italhy –Fabrique

2019年5月24日Zurich, Switzerland –X-TRA

019年5月26日Boulogne-Billancourt, France –La Seine Musicale

 

ONE OK ROCK公式サイト:http://www.oneokrock.com

 

Aimer

Aimerが6月にアジアツアー「Aimer “soleil et pluie”Asia Tour」を開催することを発表した。

2018年にはamazarashiとのツーマンという形でアジア各国をまわったAimerだが、ワンマンでのアジアツアーは今回が初となる。“soleil et pluie”と題された今回のツアーは、最新アルバムのコンセプトでもある「太陽と雨」をテーマに掲げ、アジア5都市にて開催される。

 

詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/185697

 

Aimer “soleil et pluie”Asia Tour

2019年6月8日台北国際会議中心(TICC)

2019年6月14日 香港MacPherson Stadium

2019年6月16日 広州蓓蕾劇院

2019年6月22日 上海国家会展中心(上海)虹館EH

2019年6月29日 東京ドームシティホール 

 

Aimer公式サイト:http://www.aimer-web.jp

 

・Suchmos

3枚目のFull Album「THE ANYMAL(ジ アニマル)」を3月27日(水)にリリース、現在ARENA TOUR 2019開催中のSuchmosが、6月に韓国・ソウルにてHYUKOHとの2マンライブを開催する。

チケット一般発売は韓国の現地時間4月2日(火)12:00からスタート。

 

THE LIVE Vol.2:Suchmos & HYUKOH

2019年6月9日(日)YES24 Live Hall (韓国)

プレイガイド: http://ticket.yes24.com

 

Suchmos公式サイト:https://www.suchmos.com

 

水曜日のカンパネラ 

水曜日のカンパネラが、アメリカのカリフォルニア州オークランドで6月15日(土)に開催される音楽フェスティバル「Second Sky Music Festival (セカンド・スカイ・ミュージック・フェスティバル)」に出演することが決定した。水曜日のカンパネラにとっては、2度目のアメリカフェス出演となり、2017年10月に出演した音楽フェスティバル「Camp Flog Gnaw」以来、約1年半振りとなる。

 

詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/183341

 

Second Sky Music Festival

出演日:2019年6月12日

特設サイト:https://secondskyfest.com/

 

水曜日のカンパネラ公式サイト:http://www.wed-camp.com/

 

J-POPが好きな海外在住の皆さん、あなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

RECOMMENDED ENTRIES

  • 2019年になり、日本のアーティストが開催する海外公演情報が続々と発表されました。今回は2019年前半に、海外公演を開催するアーティストを紹介します。

    ・Perfume

    2018年8月にニューアルバム「Future Pop」をリリースし、日本のみならず全世界20ヶ国のiTunesエレクトロニック・アルバム・チャートで1位を獲得、海外人気の高さを証明したPerfume。そんなPerfumeが2019年3月から4月にかけて行うアジア&北米ツアーの詳細が明らかになった。

     

    詳しい記事はこちら:Perfume、アジアツアー&北米ツアー「FUTURE POP」の詳細を発表

    ◼︎Information

     

    Perfume WORLD TOUR 4thFUTURE POP

    2019年2月23日(土):中国 上海国家会展中心虹館

    2019年3月2日(土):台湾 台北 台湾大学体育館

    2019年3月30日(土):アメリカ ニューヨーク州ニューヨーク

    2019年4月2日(火):カナダ オンタリオ州トロント

    2019年4月5日(金):アメリカ イリノイ州シカゴ

    2019年4月7日(日):アメリカ テキサス州ダラス

    2019年4月10日(水):アメリカ ワシントン州シアトル

    2019年4月17日(水):アメリカ カリフォルニア州サンノゼ

    2019年4月19日(金):アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルス

     

    特設サイト:http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/world/

    Perfume Global Site:https://perfume-global.com/

    ・SID

    SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所2018」が熱狂のまま終わりを迎え、アジアツアーの開催が発表された。今回発表されたツアーはアジア4都市を訪ねる。

     

    詳しい記事はこちら:シド、5年ぶりとなる台湾・香港公演開催決定

    ◼︎Information

     

    SID 15th Anniversary ASIA TOUR “THE PLACE WHERE WE LOVE MOST 2019”

    2019年2月15日(金):Legacy Taipei / Taipei

    2019年2月20日(水):MacPherson Stadium, Mongkok, Kowloon / Hong Kong

    2019年2月22日(金):BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL, Shanghai

    2019年2月24日(日):Tango livehouse, Beijing

     

    SID公式サイト:https://sid-web.info

     

     

    ・米津玄師

    2018年年間チャートを席巻した米津玄師。その勢いのままに2019年1月より、初めてのアリーナツアー「米津玄師2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」を実施する。また、ツアーの追加公演として上海と台北の海外公演が発表された。彼にとって今回が初めての海外公演となる。

     

    詳しい記事はこちら:米津玄師、海外公演が上海&台北開催決定!中国SNSのweibo開始

    ◼︎Information

     

    米津玄師  When The Spine Becomes Opal

    2019年3月19日(火):上海メルセデス・ベンツアリーナ

    2019年3月30日(土):台湾大学綜合体育館1F

     

    上海公演特設サイト:http://www.accessbright.com/yonezukenshi/

    米津玄師 公式weibo:https://www.weibo.com/u/6888753808?is_hot=1

    米津玄師公式サイト:http://reissuerecords.net/

    ・東京スカパラダイスオーケストラ

    2019年にデビュー30周年を迎える東京スカパラダイスオーケストラが、2019年3月29日から31日まで開催する「ロラパルーザ・チリ」に出演することが決定した。

    また、ロラパルーザ・チリ出演前には、3月22日と23日の2日間メキシコ・モンテレーで開催される、「PA’L NORTE 2019」にも出演が決定。こちらもアークティック・モンキーズ、キングス・オブ・レオン、サンタナなど豪華メンツが一堂に揃う。盟友であるカフェタクーバらとともにスカパラの出演が決定しているので、こちらも楽しみにしていてほしい。

     

    詳しい記事はこちら:スカパラ、世界最大級の音楽フェス「ロラパルーザ・チリ」に出演決定

    ◼︎Information

     

     Lollapalooza Chile

    会場:チリ、サンチアゴ Parque O´Higgins オヒンギンス公園

    日程:2019年3月29日~31日

    URL:https://www.lollapaloozacl.com/

     

    PA’L NORTE 2019 

    会場:メキシコ・モンテレー

    日程:2019年3月22日、23日

    URL:https://www.palnorte.com.mx/

     

    東京スカパラダイスオーケストラ公式サイト:https://www.tokyoska.net/

    ・向井太一

    ニュー・アルバム「PURE」を引っ提げた全国ツアー【PURE TOUR 2018-2019】を開催中の向井太一。日本のみならずアジア各国をはじめ海外での注目度が高く、3月22日からスタートする初のアジアツアーの開催を発表した。

     

    詳しい記事はこちら:向井太一、アニメ「風が強く吹いている」EDテーマの書きおろし&アジアツアーを発表

    ◼︎Information

     

    ー「ASIA TOUR 2019」ー

    2019年3月22日:台北・THE WALL TAIPEI

    2019年3月24日 :高雄・大港开唱

    2019年3月29日:北京・ 疆进酒

    2019年3月30日:深圳・HOULIVE深圳

    2019年3月31日:上海・ModernSkyLAB上海

    2019年4月6日:韩国HANATOUR V-Hall

     

    向井太一Official Site :http://taichimukai.com/

    ・HYDE

    2018年に個人活動も再開し、今年も色々な方面で活躍し続けるHYDE。クリスマスには東京ドームでL’Arc-en-Ciel「LIVE 2018 L’ArChristmas」を開催した。そして2019年には、HYDEとして、アジアツアーを開催する。

     

     ◼︎Information

     

    ーHYDE WORLD TOUR 2019 ASIAー

    2019年3月27 日(水) :上海

    2019年3月29日 (金) :北京

    2019年3月31日(日) :成都

    2019年4月2 日(火) :香港

    2019年4月4日 (木) :台北

    *チケット詳細は後日発表

     

    HYDE公式サイト:https://www.hyde.com

    ・GARNiDELiA

    去年9月に中華圏を中心にヒットした楽曲「極楽浄土」など、動画総再生数が1億回を超えた“踊っちゃってみた動画”シリーズ楽曲コンプリートアルバム「響喜乱舞(きょうきらんぶ)」を発売したGARNiDELiA (ガルニデリア)。今年3月から始まるガルニデ史上最大規模のアジアツーの一部、香港とシンガポールで開催する。

     

    詳しい記事はこちら:GARNiDELiA、アジアツアーとメジャーデビュー5周年記念イベントの開催を発表

    ◼︎Information

     

    stellacage Asia Tour 2019 “響喜乱舞”

    2019年3 月30 日(土):香港 MacPherson Stadium

    2019年4 月13 日(土):シンガポール Zepp@BIG BOX

     

    GARNiDELiA公式サイト:http://www.garnidelia.com/

    ・水曜日のカンパネラ

    海外での単独公演や、フェスでも精力的に活動を続ける水曜日のカンパネラがスペインのバルセロナで開催される音楽フェスティバル「Primavera Sound (プリマヴェーラ・サウンド)」に初出演することが決定した。

     

    詳しい記事はこちら:水曜日のカンパネラ、スペイン・バルセロナで開催される音楽フェス「Primavera Sound」に出演決定

    ◼︎Information

     

     Primavera Sound

    日時:2019年5月30日~6月1日(*水曜日のカンパネラは31日に出演)

    URL:https://www.primaverasound.com/

     

    水曜日のカンパネラ Official Website: http://www.wed-camp.com/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、あなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

     

    Writer:Heir

RELATED ENTRIES

  • RADWIMPS、新曲「ココロノナカ」の配信スタート

    03.June.2020 | MUSIC

    RADWIMPSの新曲「ココロノナカ」が、本日より各種サブスクリプションサービスにて配信をスタートした。

    この楽曲は動画と共に先日SNSで公開され話題となっていたが、多くの反響を受けて本日から配信となった。

    野田洋次郎は「目標に向かっていた一個一個の心が、大きな絶望を味わった心が、また大きな目標に向かえる未来になりますように。少しでも希望になったら嬉しいです。」と、楽曲についてSNS上で明かしている。

    気持ちを前向きにしたいとき、ぜひチェックしてみて。

  • RADWIMPS、 「猫じゃらし(Orchestra ver.)」ミュージックビデオ公開

    29.May.2020 | MUSIC

    RADWIMPSの「猫じゃらし(Orchestra ver.)」ミュージックビデオが公開になった。

    これまでRADWIMPSの作品に携わってきた映像作家を中心としたクリエイター陣が、混乱の状況下にある今、当たり前だった日常を新たな視点・感情で切り取った映像を撮影。クリエイターそれぞれの想いとともに描かれたひとつの映像は、混沌の日々の中での新たな気付き、そして、“その先”の未来を想像することの豊かさを気付かせてくれる。

     

    先日公開された “何気ない幸せ”な瞬間を切り取った「猫じゃらし(#RADnekojarashi ver.)」と、新しい未来への一歩を想起させる「猫じゃらし(Orchestra ver.)」。当たり前の日常が“「はじめまして」の今日”になる瞬間を、2つの映像を通じて感じることができる。

     

    ※ミュージックビデオディレクターおよび今作の制作に賛同し、映像を寄稿したクリエイター陣は以下(敬称略)

    Director:
    ミラーレイチェル智恵

    Special Thanks:
    永戸鉄也/掛川康典/島田大介/須藤カンジ/谷聰志/池田一真/ショウダユキヒロ/清水康彦/田辺秀伸/
    柿本ケンサク/大久保拓朗/石田悠介/林響太朗/山田健人/pennacky/服部昌孝/根本亜沙美/近藤直幸/
    三代史子/川上智之/小林光大/宇納未育/石井綾乃/ヤオタケシ/三吉杏奈/小田部伶/室岡小百合/澤平桂志/
    松村あかり/永峰拓也/吉開菜央/池野詩織

     

    「猫じゃらし(Orchestra ver.)」Music Video

     

    MVを観ながら新しい未来への一歩をを感じてみて。

  • RADWIMPS、メジャーデビュー以降の全楽曲ストリーミング配信スタート

    15.May.2020 | MUSIC

    RADWIMPSが2005年のメジャーデビュー以降にリリースした全作品が、Apple Music他サブスクリプションサービスにて、本日より配信スタートした。

    2005年にリリースされたメジャーデビューシングル「25コ目の染色体」から、デジタルのみで配信されていた「猫じゃらし」、最新曲「新世界」を含む全195曲。RADWIMPSの音楽と共に歩んできた人たちも、これから出会う人たちも、ぜひ各配信サービスにアクセスしてRADWIMPSの楽曲を自由に楽しんでほしい。

    あわせて「猫じゃらし」リリース企画で募集した投稿写真で構成されたミュージックビデオも本日公開に。“何気ない幸せ”を切り取った心温まる映像は、日々の大切さを思い出させてくれる。

     

    「猫じゃらし(#RADnekojarashi ver.)」Music Video

     

    また、ストリーミング配信のスタートを記念して、SNSでは「RADWIMPSど真ん中プレイリスト」企画もスタート。自身の「ど真ん中」のRADWIMPS楽曲を5曲セレクトし、指定のハッシュタグ” #僕の私のRADWIMPSど真ん中5曲”をつけてSNSに投稿しよう!

  • RADWIMPS、新曲「新世界」の配信スタート

    11.May.2020 | MUSIC

    RADWIMPSの新曲「新世界」が、2020年5月9日よりiTunes・レコチョクほか主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて配信をスタートした。

    「新世界」は2020年5月8日(金)テレビ朝日系「ミュージックステーション」出演のために書き下ろし初披露された、完成したばかりの新曲。「番組にぜひメッセージを届けてほしい」という出演オファーに賛同したRADWIMPSは、すぐさま新曲制作に取り掛かった。

    野田洋次郎は「最初にお話をいただいたとき、みんなが前を向けるような曲を作ろうと思い制作を始めました。ですが、段々とそれだけでいいのかと違和感が生まれていきました。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)は僕たちからたくさんのものを奪っていったと同時に、たくさんの気づきも与えてくれています。日常がいつか戻って来たとして、それは今までとは違う新しい世界なんだと思います。企業や社会の仕組み、教育現場、政治のあり方。これからを生きる僕たちが、どんな世界にしていくのか。みんなが想像し、創造できるようにと願って作りました」と、楽曲制作について明かしている。

     

    “この先の世界を皆で創造していけるように”という想いが込められた楽曲をチェックしてみて。

  • TK(凛として時雨)、ARGONAVIS登場バンド「「εpsilonΦ(イプシロンファイ)」へ楽曲提供

    01.May.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    株式会社ブシロードミュージックは、“BanG Dream!”発のボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!(アルゴナビスフロムバンドリ)」に登場する、オルタナティブロックバンド「εpsilonΦ(イプシロンファイ)」へ、凛として時雨のTKが楽曲提供していることを発表した。

     

    楽曲タイトルは「光の悪魔」。作詞作曲編曲をTKが務めており、MVも公開中である。

     

    「光の悪魔」MV:

    この発表は、2020年4月29日に配信されたARGONAVIS 3rd LIVE CROSSING Sound Only Liveにてサプライズ告知となった。

    Sound Only Liveは、4月28日(火)、29日(祝・水)の2日間に配信され、開催延期となったARGONAVIS 3rd LIVEに予定されていたセットリスト、演出を基に制作された音声だけの新しい体験型ライブ。披露された楽曲達はまるで実際にライブにいるようなMIXが施されており、臨場感あるサウンドでファンを楽しませた。
    この新しい試みはTwitterを中心に大きな反響を呼びトレンド上位にも名を連ねた。

     

    また、バンド「Argonavis」が結成、新たな船出を迎えたことを記念し、TVアニメ「アルゴナビス from BanG Dream!」の#1「光あるところへ」~#4「夢と現実の間に」をYouTubeにて一挙無料配信する。

     

    ©ARGONAVIS project. ©DeNA Co., Ltd. All rights reserved. ©bushiroad All Rights Reserved.

  • 嵐、きゃりー、ワンオクなど!おうち時間で楽しむ日本人アーティストのライブ映像11選

    16.April.2020 | MUSIC

    MOSHI MOSHI NIPPONは、新型コロナウィルスの影響を受け、外出自粛生活をされている世界各国のみなさんがおうち時間で楽しめる、日本人アーティストのライブ映像動画をまとめました。長いおうち時間のお供に、ぜひ色々なアーティストのライブを堪能してください。中には期間限定の動画もあるので、気になる動画は早めにチェックを。

    先が見えない中で不安になることもありますが、好きなことを楽しむ時間を持ち、前向きな気持ちは忘れずに、一緒に頑張りましょう!

     

    ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK は、2014年から2018年に開催したライブ映像計6作品を全編カットすることなくONE OK ROCKチャンネルYouTubeプレミア公開で世界同時ストリーミングする。ライブ映像はアーカイブされないので、時間のチェックをお忘れなく。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/313870

    ONE OK ROCK Youtube:https://www.youtube.com/user/ONEOKROCKchannel

     

    嵐/ARASHI

    2017 年 11 月から 2018 年 1 月にかけて開催されたドームツアー「untitled」のライブ映像を期間限定で公開中。“未完”をテーマに“これからの嵐”を存分に見せ切った圧巻のステージングとパフォーマンスをチェックしよう!

    ARASHI Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCP7Gw_YZAuh4Yg2fcdcuumQ/

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅは、ライブ映像を中心とした100の厳選動画を、2020年4月14日(火)から5月17日までの期間限定でYouTubeに公開中。彼女が所属するASOBISYSTEMによる、「どんな時もASOBI ゴコロを忘れずに」というプロジェクト”#おうちASOBI(PlayatHome)”の一環で公開された。きゃりーの動画でおうち遊びを楽しもう。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/313965

    きゃりーぱみゅぱみゅ Youtube:https://www.youtube.com/kyarypamyupamyutv

     

    AAA

    全国15万人を動員した2013年全国ツアーのハイライトとなったさいたまスーパーアリーナ公演の模様を公開。4月30日23:59までの期間限定公開となっており、コンテンツによっては、上記期間より以前に配信が終了する場合があるとのこと。気になる方は早めのチェックを。

    avex Youtube:https://www.youtube.com/user/avexnetwork/

     

    RADWIMPS

    RADWIMPSオフィシャルYouTubeチャンネルでは、LIVE Blu-ray&DVD「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」に収録されている一部楽曲のライブ映像や、ティザー映像を楽しむ事ができる。観客との一体感を感じられる、躍動感に満ち溢れたライブ映像は必見だ。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/290305

    RADWIMPS Youtube:https://www.youtube.com/user/radwimpsstaff/

     

    向井太一

    向井太一は人気曲「リセット」のライブ映像を公開。箱根駅伝を舞台とするTVアニメ「風が強く吹いている」第1クールエンディングテーマのために書き下ろされた楽曲となっている。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/313334

    向井太一 Youtube:https://www.youtube.com/user/0313taichi/

     

    Official髭男dism

    Official髭男dismは、「Official髭男dism Tour 19/20 -Hall Travelers- パシフィコ横浜 国立大ホール公演(2020.2.10)」の「I LOVE…」ライブ映像をApple Music限定で配信中。ライブならではの一体感を是非映像で体感してほしい

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/303258

    Apple Music 「I LOVE… at パシフィコ横浜 2020.02.10」

     

    TK from 凛として時雨

    横浜・ランドマークスタジオで行われたスタジオライブ映像を公開。BOBO(Drums)、佐藤帆乃佳(Violin)、吉田一郎不可思議世界(Bass)、世武裕子(Piano)というベーシックなTK from 凛として時雨のバンドスタイル編成に加え、渡邉雅弦(Cello)を加えたスタジオライブのためのスペシャルな編成となっている。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/178646

    凛として時雨 Youtube:https://www.youtube.com/user/sigureSMEJ/

     

    amazarashi

    ライブ映像作品「未来になれなかった全ての夜に」のトレイラー映像。ロングホープフィリアのセルフカバー映像は必見!

    詳細はこちら: https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/270777

    amazarashi Youtube:https://www.youtube.com/user/amazarashiSMEJ/

     

    Suchmos

    ライブアンセムとして絶大な人気を誇る「MINT」のライブ映像。全国各地のライブをバックステージの様子を交えて、Suchmos3年間の軌跡を追った作品となっている。

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/207153

    Suchmos Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCQ3U5YJLWUr3VmQsO48jcQg/

     

    Superfly

    オリジナル劇場アニメーション『プロメア』の主題歌として発表された楽曲「覚醒」のMV。全国アリーナツアーのライブ映像を使用しており、曼荼羅のようなCG映像がクールなライブパフォーマンスが楽しめる

    詳細はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/288377

    Superfly: https://www.youtube.com/user/superfly/

  • ONE OK ROCK、YouTubeにて過去のライブ映像6作品を全世界公開決定

    14.April.2020 | MUSIC

    ONE OK ROCK は、2014年に開催した横浜スタジアムでのライブ映像から、2018年に開催したオーケストラを従えてのライブ映像まで、計6作品を全編カットすることなく約2ヶ月に渡り、ONE OK ROCKチャンネルYouTubeプレミア公開で世界同時ストリーミングすることを決定した。

    1:ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama Stadium”

    2020年4月17日(金) 23:00〜日本時間(JST)

    AM 10:00 (EDT), AM 7:00 (PDT), PM 3:00 (BST)

    https://youtu.be/QKYu_Z2XJys

     

    2:ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018

    2020年4月25日(土) 23:00〜日本時間(JST)

    AM 10:00 (EDT), AM 7:00 (PDT), PM 3:00 (BST)

    https://youtu.be/RIZVKfqX-cI

     

    3:ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR

    2020年4月29日(水・祝) 23:00〜日本時間(JST)

    AM 10:00 (EDT), AM 7:00 (PDT), PM 3:00 (BST)

    https://youtu.be/G7vB9WgJEMU

     

    4:ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR

    2020年5月14日(木) 23:00〜日本時間(JST)

    AM 10:00 (EDT), AM 7:00 (PDT), PM 3:00 (BST)

    https://youtu.be/QVgyDQWHVcU

     

    5:ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN

    2020年5月23日(土) 23:00〜日本時間(JST)

    AM 10:00 (EDT), AM 7:00 (PDT), PM 3:00 (BST)

    https://youtu.be/ENa0KVvVQa4

     

    6:ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR

    2020年5月31日(日)23:00〜日本時間(JST)

    AM 10:00 (EDT), AM 7:00 (PDT), PM 3:00 (BST)

    https://youtu.be/9e37nEMzWqY

     

     

    なお、ライブ映像はアーカイブされないとのこと。忘れずにチェックしてみてほしい。

  • RADWIMPS、新曲「猫じゃらし」の配信スタート

    07.April.2020 | MUSIC

    RADWIMPSの新曲「猫じゃらし」が、2020年4月5日(月)よりiTunes、レコチョク他主要サイトで配信スタートした。

    新曲「猫じゃらし」は、先月より全国で放送が開始になった紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」の新TVCM楽曲のために、”そばにある「幸せ」”をテーマに書き下ろした新曲。現在CMで野田洋次郎名義でオンエアされているOrchestra ver.(M2)に加え、新たにRADWIMPSとして録音(M1)した2曲を同時に配信する。

     

    「キリン 午後の紅茶」ブランドは、2020年3月より新たに「幸せの紅茶、午後の紅茶。」をテーマとしたコミュニケーションを展開。女優・深田恭子さんをメインキャストに起用し、“日常生活の何気ない瞬間に、自分では気づかなくとも、その一つ一つに「幸せ」があること”、そして「キリン 午後の紅茶」が、“一人一人の「幸せ」の瞬間に寄り添う存在であること”をCMなどを通して表現している。

     

    「キリン 午後の紅茶」基盤商品(ストレートティー/ミルクティー/レモンティー)新TVCM

    「きっと幸せは、さわれるくらい、そばにある。幸せの紅茶。」篇 

    また、そばにある「何気ない幸せ」をテーマにした写真募集企画もスタート。企画ページでは、RADWIMPS「猫じゃらし」ジャケットフレーム内に、自身の写真を埋め込んだオリジナルジャケット写真の作成が可能。作成したジャケット写真に#RADnekojarashiをつけてSNSで投稿すると、後日「猫じゃらし」オリジナルムービーに使われる可能性も。詳細は企画ページにて確認してみて。

     

    野田洋次郎 コメント

    人間の「慣れる」力はすごいです。良いも悪いも。少しのキッカケでいつも通りの朝ごはんや、「おかえり」の声や、家までの帰り道が愛しく大事に思えたりします。この世界で楽しく生きるコツは、もしかしたら大それたことではなく、その小さな喜びに気づく才能なのかもしれません。

    あともう一つ、毎日一緒に過ごす「自分」という存在も、いつの間にか僕たちは知った気になって生きていることがあります。自分さえ知らない自分が、まだまだ隠れているかもしれません。そんな想いで作りました。

  • 映画「るろうに剣心」本ビジュアル公開 & ONE OK ROCKの主題歌続投を発表

    26.March.2020 | MOVIE / MUSIC

    日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作「るろうに剣心」シリーズ。『るろうに剣心』、『るろうに剣心 京都大火編』、『るろうに剣心 伝説の最期編』、シリーズ累計の興行収入は125億円以上、観客動員数は980万人を突破している。誰も体感したことのない迫力ある超高速アクションと、エモーショナルに描かれる人間ドラマは、日本だけでなく世界中を熱狂させ、北米・イギリス・香港・韓国・台湾・フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品された。*過去記事:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/299379

     

    そしてこの夏、再び「剣心」が帰ってくる。 『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ2020年7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー。

    遂に解禁となった本ビジュアルは【全員、完結。】というコピー通り、最終章で剣心のすべてが明らかになり、登場するキャラクターたち全員の物語が「完結」することを伝えている。シリーズ最終章となる本作では、最恐の敵を前にして剣心のもとに再び仲間が集結する。神谷道場のメンバーの、神谷薫・相楽左之助・高荷恵たち、剣心と共に幕末と明治を生き抜いた剣心の最大のライバル斎藤一。そして、今回新たに仲間に加わったのは、『京都大火編/ 伝説の最期編』からの続投となる、【京都隠密御庭番衆】の御頭・四乃森蒼紫を演じる伊勢谷友介、そして【京都隠密御庭番衆】の巻町操を演じる土屋太鳳。これまでの敵も味方も入り乱れ、未来を切り開くために再び戦いの場に身を投じる。それぞれがどんな<完結>を迎えるのか期待が高まる。

     

    5年振りの『るろうに剣心』に対し伊勢谷は「(出演が決まった時は)前作の2本が本当に人気の作品だったので、とても嬉しかったです。僕自身シリーズものに出るのが初めてでしたので新しい経験をさせてもらえました。」と決定の際の喜びを話した。撮影を振り返り「漫画のキャラクターは年を取らないですけど、僕は取りますから30代でやるメンタルと40代でやるメンタルはやっぱり全然違いました(笑)。」と常に生身のアクションを求められる作品ならではのコメントを残した。その中で撮影を完遂できたことについて、「僕は、やらせていただくものに対して120%でありたいと常に思っています。大友監督や、谷垣監督をはじめとしたアクションチームは、役者を鼓舞して、最高の気分で自信をもって演じられる場を作ってくれます。そのおかげで、悩むことも無くキャラクターの意味や理念や指針を心の中に持って演じられました。役者冥利に尽きます。無事撮影を終えることが出来て安心しました。」と製作陣への感謝をのぞかせた。

     

    また、同じく蒼紫と共に生きる操役の土屋は今回のアクションに対し「本当に難しかったですし大変でしたが、前作から操が背負ってきた物をアクションでも表現できるよう挑みました。前作を超えるアクションが出来たと思います。」と確かな手ごたえを感じさせ、また、シリーズ続投についても「スタッフさんもキャストの皆さんも全力を尽くしている、そんな気持ちのこもった作品に私も参加させていただけて夢が叶ったという想いです。漫画原作を最初に成功させた、不可能を可能にしたのが“るろうに剣心”。剣心や薫、斎藤さんなどずっと背中を追いかけてきた人たちを出会い、本当に嬉しくて、この作品が実写で出来る時代に生まれていて本当に幸せです。」と語った。

     

    そして、毎作品ごとに『るろうに剣心』を最大限に盛り上げるパワフルな楽曲を歌い上げてきたONEOKROCKが、最終章の2作で引き続き書き下ろしの主題歌を担当することが決定した。1作目の主題歌「The Beginning」は、人斬りとしてではなく、“るろうに”として生きる緋村剣心という一人の人間の旅の始まり、そして『るろうに剣心』シリーズの始まりなど、文字通り全ての始まりを力強く歌い上げ、「Mighty Long Fall」(京都大火編)では、失意、希望、再起と全ての要素をひとつの曲に、そして「Heartache」(伝説の最期編)では志々雄真実との闘いに勝利して身も心も満身創痍な剣心を壮大なバラードで優しく包みこんだ。

     

    果たして『The Final/The Beginning』ではどのような楽曲を聞かせてくれるのか。続報に期待が高まる。

  • 野田洋次郎(RADWIMPS)書き下ろしの新曲「猫じゃらし」がTVCM楽曲に決定

    16.March.2020 | MUSIC

    TVCM楽曲に、野田洋次郎(RADWIMPS)書き下ろしの新曲「猫じゃらし」が決定した。

    「キリン 午後の紅茶」ブランドは、2020年3月から新たに”幸せの紅茶、午後の紅茶。”をテーマとしたコミュニケーションを展開。女優・深田恭子さんをメインキャストに起用し、“日常生活の何気ない瞬間に、自分では気づかなくとも、その一つ一つに「幸せ」があること”、そして「キリン 午後の紅茶」が、“一人一人の「幸せ」の瞬間に寄り添う存在であること”をCMなどを通して表現している。

    新TVCM「きっと幸せは、さわれるくらい、そばにある。幸せの紅茶。」篇では、家族や友人など大切な人と過ごす日常の中の様々な「幸せ」の瞬間を描いており、野田洋次郎(RADWIMPS)がそばにある「幸せ」をテーマに「キリン 午後の紅茶」のために新曲『猫じゃらし』を書き下ろした。野田洋次郎が紡ぎだした歌詞とやわらかい曲調によって、CMを見た人に「幸せ」な気持ちをお届けする。

    ※ 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2019年出荷箱数実績)

     

     

    野田洋次郎 コメント

    人間の「慣れる」力はすごいです。良いも悪いも。少しのキッカケでいつも通りの朝ごはんや、「おかえり」の声や、家までの帰り道が愛しく大事に思えたりします。この世界で楽しく生きるコツは、もしかしたら大それたことではなく、その小さな喜びに気づく才能なのかもしれません。

    あともう一つ、毎日一緒に過ごす「自分」という存在も、いつの間にか僕たちは知った気になって生きていることがあります。自分さえ知らない自分が、まだまだ隠れているかもしれません。そんな想いで作りました。

    現在RADWIMPSのメンバーと一緒にバンドバージョンも作っています。そちらも楽しみにしていてもらえると嬉しいです。

  • RADWIMPS、DVD特別映像に収録されているドキュメンタリーのトレーラー公開

    26.February.2020 | MUSIC

    2020年3月18日(水)に発売になるLIVE Blu-ray&DVD「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」の特典映像に収録されているドキュメンタリーのトレーラー映像が、本日オフィシャルYouTubeチャンネルで公開になった。

     

    11箇所20公演を駆け抜けた昨年のツアー。リハーサルやバックステージ、各公演でゲスト参加してくれたアーティストとの交流の様子など、メンバーの素顔が垣間見れるオフショット満載のドキュメンタリー映像をぜひチェックしてほしい。

     

    LIVE Blu-ray&DVD「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」には、昨年8月29日に行われた横浜アリーナ公演の模様を収録。当日ゲスト出演したあいみょんとの共演楽曲を含んだ本編23曲に加え、特典映像としてツアードキュメント映像と、ツアーにゲスト出演したアーティスト(Miyachi、タイタン・ゾンビーズ 、Taka[ONE OK ROCK]、三浦透子)との共演ステージの模様が収められている。

     

    「Documentary of ANTI ANTI GENERATION TOUR」Trailer

     

    3月からはいよいよバンドとして初の4大ドーム公演を含む7都市10公演の全国ツアー「こんにちは日本 ~KONNICHIWA NIPPON~ TOUR 2020」がスタート。ツアーやリリースの詳細は、RADWIMPSのオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

  • Aimer、新曲「marie」先行配信スタート & 全国ツアー開催を発表

    24.February.2020 | MUSIC

    一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガーAimer(エメ)。

    昨年は大ヒットとなった日本テレビ系日曜ドラマ『あなたの番です』主題歌「STAND-ALONE」や、TVアニメ『ヴィンランド・サガ』エンディング・テーマ「Torches」など精力的なリリースを重ね、早くも来月2020年3月25日には、劇場版『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』主題歌「春はゆく」を収録した通算18枚目のシングル「春はゆく / marie」のリリースを予定している。

     

    そんな中、昨年10月からスタートさせた全国17箇所・全24公演の全国ツアー「Aimer Hall Tour 19/20 “rouge de bleu”」のツアーファイナルが、東京国際フォーラム ホールAにて2月22日(土)・23日(日)の2日間にわたって開催された。

     

    「Aimer Hall Tour 19/20 “rouge de bleu”」は全公演ソールドアウトとなっており、ツアーファイナルの東京公演は言わずもがな満員御礼の大盛況となった。赤と青をテーマに掲げた今回のツアーでは、バラードを中心とした青をイメージした楽曲群と、アップテンポ系中心の赤をイメージした楽曲群による2部構成のステージを展開。中盤には「新しい夜の始まりのために作った。」という楽曲「Torches」を歌唱。

    実際にAimerがトーチを掲げるという演出も加わり、これまで以上に幻想的なステージとなった。

     

    鳴りやまない拍手に応え、アンコールでは3月25日発売のシングル収録で、本日より先行配信がスタートした新曲「marie」を披露。さらに、次回全国ツアーとなる「Aimer Acoustic Tour 2020」の開催決定も発表された。

     

    「Aimer Acoustic Tour 2020」は、2020年9月4日より全国17か所にて全18公演を実施。ツアーファイナルは2013年に開催された「Aimer Premier Live in Church」以来となるキリスト品川教会 グローリア・チャペルにて開催される。Aimerオフィシャル・ファンクラブ“Blanc et Noir”会員限定チケット先行受付もスタートしているので、気になる方はチェックしてみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US