「レストラン 1899 お茶の水」抹茶ビアガーデン開催!お茶ビール飲み放題

25.April.2019 | FOOD / SPOT

お茶づくしの「抹茶ビアガーデン」が御茶ノ水の日本茶レストラン 「レストラン 1899 お茶の水」 にて2019年6月1日(土)から9月30日(月)まで開催される。

5年目の人気企画「抹茶ビアガーデン」に初めて、「抹茶ハイボール」が登場。宇治抹茶のすっきりとした苦みとウイスキーの重厚なコクが調和し、爽やかで飲みやすい一杯に。口に含むと抹茶がふんわりと香る、新感覚な“和ハイボール”だ。

「抹茶ハイボール」には、「鶏の唐揚げ抹茶マヨネーズ添え」を合わせるのがお店の一押し。ここでしか味わえない“抹茶のハイカラ(ハイボール+唐揚げ)”を楽しめる。

ビアガーデンの一番人気は「抹茶ビール」。ビールに抹茶を合わせることで、独特のまろやかさと苦みが生まれ、ヘルシーなビアカクテルの味わいが楽しめる。

「抹茶ビール」含め、飲み放題の“お茶ビール”は計6種類。黒ビール独特のコクと香ばしさが際立つ“大人味”の「ほうじ茶黒ビール」や、国産の紅茶ならではの自然な甘味と華やかさ香るフレーバービール風の「和紅茶ビール」。さらに「抹茶黒ビール」「和紅茶黒ビール」、ノンアルコールビールを使った「ノンアル抹茶ビール」まで揃う。色とりどりの“お茶ビール”は、お店専属の専門家“茶バリエ”が、一杯一杯、丁寧に淹れている。

 

さらに飲み放題には、白ワインに抹茶をブレンドした、真緑のオリジナルカクテル「抹茶ワイン」も含まれる。使うワインを辛口で爽やかな果実味が特長のスペイン産に変更した新テイストで、ワインの酸味と抹茶のほろ苦さがマッチし、より食事に合わせやすくなっている。

“お茶アルコール”に合わせたい“お茶料理”は、新作2品を含む全12種を提供。新作の目玉は、「大麦牛の煎茶ローストビーフ」。煎茶の茶葉をたっぷり付けて、低温でじっくりとローストした一品は、煎茶の効果で肉質がより柔らかくなりほのかにお茶の香りが広がる。抹茶ビアガーデン初登場の「魚のカルパッチョ」は、煎茶の風味を移したオイル「茶油(ちゃーゆ)」を、タイなどの白身魚にかけた、“お茶カルパッチョ”。

 

そのほかビアガーデンの定番メニューを、お茶でアレンジした数々が揃う。緑茶・番茶・紅茶をそれぞれ練りこんだ3種の「お茶ソーセージ」や、「抹茶・ほうじ茶フレーバーのフライドポテト」「抹茶ポテサラ」「抹茶マヨのから揚げ」など、日本茶レストランならではの、おつまみならぬ“お茶まみ”で、抹茶ビアガーデンを盛り上げる。

 

豆乳ベースに抹茶を混ぜた“真緑のソース”に新鮮野菜をディップして食べる、女性客一番人気の野菜メニュー「茶~ニャカウダ」や、蒸した茶葉を丸ごと使用した「茶葉と酒盗のピザ」など、シェアして楽しめる女子会向けメニューも揃えている。

シメのデザートもお茶づくしで、甘さ控えめの“お茶スイーツ”を用意。日本酒と抹茶を使用した「抹茶ケーキ」や、ブランデーとワインにほうじ茶を合わせた「ほうじ茶ケーキ」は、しっとりとした口当たりで、甘さを抑えた大人のスイーツ。抹茶・紅茶・ほうじ茶の中からソースを選べる「自家製お茶プリン」もおすすめだ。

 

お茶の魅力を存分に味わえるビアガーデンに是非足を運んでみて!

RELATED ENTRIES

  • 新茶を手軽に楽しむ!HARIOの「フタなしティーポット」

    22.May.2020 | FOOD

    HARIOは、新しく発売する「フタなしティーポット・クリア」で、これまでになかったお茶の淹れ方を提案する。

    新製品「フタなしティーポット・クリア」は、名前のとおり、フタがない。フタをなくして注ぎ口にフィルター機能が付いているので、お茶を淹れたら片手でそのまま注ぐことができる。注ぎ口にはPCT樹脂を採用。PCT樹脂は透明性・耐熱性・衝撃強度もあり、熱湯にも対応する安心素材だ。

    フタなしティーポット・クリア 2,000円 450ml /2,500円 700ml(税別)

    茶葉を入れ、お湯を注ぐと湯気とともに立ち上るお茶の香り。ポットは耐熱ガラス製なので広がる茶葉の様子やお茶の水色もよく分かり、目で楽しむこともできる。そして、お茶の旨味成分がぎっしり詰まった最後の一滴「ゴールデンドロップ」までしっかり注げる設計に。お茶を片手で直接注ぐシーンは、スマート&スタイリッシュ!伝統的な急須にはない新しいスタイルでお茶を愉しんでほしい。

    注ぐ時に茶葉が出ないので、日本茶だけでなく紅茶やハーブティーにもオススメ。これからの季節は氷を入れてアイスティーにも活躍しそう!

     

    パーツが少ないために隅々まで洗いやすくお手入れも簡単。フィルターは、茶こしと違って茶殻も上から水を流すだけでサッと洗い落とすことができる。

     

    フタのないティーポットで、もっと自由に、もっとクールに“おうちティータイム”を楽しんでみて。

  • ミスド × 祇園辻利 × Toshi Yoroizuka「抹茶の、驚シリーズ」期間限定発売

    13.May.2020 | FOOD

    ミスタードーナツは、”misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka”「抹茶の、驚シリーズ」全4種類を、2020年5月15日(金)から全国で数量・期間限定で発売する。

     

    “misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka”「抹茶の、驚シリーズ」は、今年4月に発売し好評だった「抹茶の、頂シリーズ」に続く共同開発商品。祇園辻利の一番摘み宇治抹茶と鎧塚俊彦シェフのアイデアの組み合わせにより、これまでに体験したことのない食感、斬新な見た目のドーナツが誕生した。

     

    ポン・デ・リングのもちもち食感と、サクサクのパイを合体させた「ポン・デ・パイ 宇治抹茶」「ポン・デ・パイ ショコラ」と、宇治抹茶を練り込んだ生地で、クッキー生地とベーグル生地を重ね合わせたザクザクもっちり食感を実現した「クリスプダブル宇治抹茶」「クリスプ宇治抹茶ショコラ」の計4商品をラインアップ。

    クリスプダブル宇治抹茶 230円(税抜)

    宇治抹茶を練り込んだザクザクもっちり生地に、宇治抹茶ホイップとチョコレート。

    クリスプ宇治抹茶ショコラ 230円(税抜)

    宇治抹茶を練り込んだザクザクもっちり生地に、チョコホイップと宇治抹茶チョコ。

    ポン・デ・パイ 宇治抹茶 200円(税抜)

    もちもち生地とサクサクパイを一度に楽しめる商品。宇治抹茶ホイップと一緒に。

    ポン・デ・パイ ショコラ 200円(税抜)

    もちもち生地とサクサクパイを一度に楽しめる商品。チョコホイップでデコレーション。

     

    味だけでなく見た目にも、食感にも、鎧塚シェフのアイデアが光る、「抹茶の、驚シリーズ」をぜひこの機会に試してみて。

  • おうち時間:自宅で抹茶を点てるお点前セット「Ippukubox(イップクボックス)」登場

    25.April.2020 | FOOD

    おうちで抹茶を点てられる、お点前セット「Ippukubox(イップクボックス)」が完成した。

     

    おうちで過ごす時間が多いこの頃「ちょっと休憩しよう」とキッチンに向かい用意する飲み物は、コーヒー、紅茶、緑茶、麦茶・・・。そんな休憩(=イップク)の時にぜひ抹茶を用意してみてはいかがだろうか?

    「Ippukubox」には抹茶を点てるための、茶碗・茶筅・茶杓と、抹茶を保管する棗が15センチ角の木製ボックスに全て収納されている。
    箱の内側には福井県の越前和紙を貼り仕上げおり、見た目の美しさだけでなく、中に入れる道具を擦れによる傷から守る。

     

    お湯を沸かして、抹茶を点てる。シャカシャカという茶筅の音だけが響く・・。そんな心落ち着くイップクの時間を提供するための商品。

     

    「抹茶を点てること」=「茶道」と捉えると、作法がわからない、経験がない、と敷居の高いもののように思うかもしれないが、Ippukuboxは自分のために自分で点てるセットなので抹茶の濃さやお湯の量も全て自分の好みでOK!たまにはホットミルクを加えて抹茶ラテにしてみたり、濃いめに入れてスイーツとのマリアージュを楽しんでみたり、様々な味わいを楽しむことができる。

    セットの茶碗はIppukuboxのためだけに作った福井県の越前焼のもの。手にすっぽり収まるサイズ感で可愛く、また底を広めに作っているので茶筅が動かしやすい形になってる。

    道具が全て収納できる箱は3種類ご用意。リビングやダイニングに置いて馴染むデザインを目指した。福井県鯖江市で越前漆器の製造元として、茶道具の製造に携わってきた経験と技術を活かした仕上がりの美しさ。木のぬくもりを損なわないよう塗装はマットに、一つ一つ丁寧に磨くことで手触りよく仕上げている。

    *茶碗はセットのものと異なります

    蓋は裏返してトレイとして使用することができる。お気に入りのお菓子を添えて楽しんでみてほしい。

  • 「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」期間限定で発売

    09.April.2020 | FOOD

    森永乳業は、マウントレーニアから、「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」を2020年4月21日(火)より全国にて期間限定で新発売する。

     

    1993年2月に発売した「マウントレーニア」は“チルドカップコーヒー”という新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランド。気分やシーンによって飲み分けられるさまざまなラインアップが揃っており、カフェショップのような本格的な味わいを楽しむことができる。
    テレワークなど自宅で過ごす時間が増える中、「マウントレーニア」はその本格的な味わいをいつでもどこでも手軽に楽しむことができ、多くの人にリフレッシュ&リラックスのひとときを届けていく。


    2021年に向けて日本に注目が集まるため、日本人も国内カルチャーへの意識が高まることにより、日本の文化や日本らしさを楽しめる商品の市場拡大が期待されている。
    マウントレーニアでは、”ニッポン COLOR VIBES”をテーマに、日本の文化・伝統色をまとった日本らしいコーヒーカルチャーの楽しみ方を提案。第一弾の「らら・さくら」に続き、第二弾は新緑の時期に合わせて「ほな、抹茶」を発売する。

     「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」は、本格エスプレッソにコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに茶師厳選の熟成宇治抹茶を加えた、ほろ苦く香ばしい味わいのフレーバーコーヒー。



     “ほな、コーヒーブレイクでもしましょうか”という掛け声とともに、「マウントレーニア カフェラッテ ほな、抹茶」を飲んで、“はんなり”としたひとときを楽しもう。

  • 抹茶づくしの新作スイーツ「ホテルニューオータニ パティスリーSATSUKI」が発売

    08.April.2020 | FOOD

    ホテルニューオータニの直営3ホテル(東京、幕張、大阪)では、ペストリーショップ「パティスリーSATSUKI(さつき)」にて、京都の銘茶 宇治抹茶を使用したスイーツを2020年5月7日(木)より販売する。

     

    極上のくちどけを約束する『新edo抹茶ショートケーキ』

    新edo抹茶ショートケーキ 1,200円(税別)

    鮮やかな断面が美しい抹茶のショートケーキ。スポンジには無農薬玄米で育てられた鶏による「玄米卵」をベースに、和三盆糖と抹茶をそれぞれ混ぜ合わせて作った2種類特製生地を採用した。間には口溶け滑らかなアーモンドミルククリームと優しい甘みの豆乳ホワイトガナッシュを挟み、主役となる濃厚な宇治抹茶カスタードクリームの薫りを引き立てる。そして青ヶ島産「ひんぎゃの塩」を利かせた黒蜜あんこ・黒蜜ゼリー、もちもちの白玉が入ることで、ショートケーキでありながらもまるで和菓子のような繊細な食感・味わいに。瑞々しいライチが爽やかなアクセントとなり、最後まで飽きることなく楽しめる。トップには抹茶のマカロンを添えて、華やかに仕上げた。

     

    バラエティ豊かな味わいの『新edo抹茶ロール』

    新edo抹茶ロール 1,000円(税別)*東京・幕張のみ販売

    ホテルオリジナルの「玄米卵」を使用した純白のロール生地に、濃厚な宇治抹茶のクリームを包み込んだ美しいロールケーキ。文化2年(1805年)創業の老舗「船橋屋」が手掛けるくず餅由来の乳酸菌『くず餅乳酸菌®』を取り入れたなめらかな抹茶葛に、さっぱりとした味わいの抹茶寒天、「ひんぎゃの塩」を利かせた黒蜜あんこ、豆乳ホワイトガナッシュ、もちもちの白玉、そしてフレッシュなライチを包んだ。食べ進める度に新しい食感・味わいに出会う、サプライズ感たっぷりの和洋折衷スイーツとなっている。普段は和菓子派、という方にオススメの一品。

     

    こだわりの食材を使った「パティスリーSATUSKI」の抹茶スイーツで、和と洋の深い味わいを楽しんで。

  • ミスドから“misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka”「抹茶の、頂シリーズ」 限定発売

    07.April.2020 | FOOD

    ミスタードーナツは、“misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka” 「抹茶の、頂シリーズ」全6種類を、2020年4月10日(金)から全国で数量・期間限定で発売する。

     

    今回発売する「misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka」は、これまでにも、好評だった「misdo meets 祇園辻利」、「misdo meets Toshi Yoroizuka」が融合した、「misdo meets」初の3社共同開発として実現した。祇園辻利の一番摘み宇治抹茶を、宇治出身の鎧塚俊彦シェフの発想で進化させる、まさにミスタードーナツ事業創業50周年にふさわしい特別な商品となっている。抹茶とショコラの多彩な組み合わせ方を、そして生地と食感の重ね合わせ方も楽しめる、鎧塚俊彦シェフの発想が随所に光るラインアップとなった。

     

    ポン・デ・宇治抹茶 ショコラアーモンド

    宇治抹茶を練り込んだもちもち生地に、チョコレートをコーティング。宇治抹茶パウダーは味のアクセントに、アーモンドは食感のアクセントに。

     

    ポン・デ・ダブル宇治抹茶 ミルククランチ

    宇治抹茶を練り込んだもちもち生地に、宇治抹茶チョコをコーティング。ミルククランチをトッピングすることで、ほんのりまろやかさと食感をプラス。

     

    ポン・デ・宇治抹茶&ショコラクリーム

    宇治抹茶を練り込んだもちもち生地に、宇治抹茶ホイップとチョコクリームの2種類のクリームをサンド。宇治抹茶チョコで仕上げることで、味わい深さをプラス。

     

    販売期間:2020年4月10日(金)~6月上旬(順次販売終了予定)
    対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)

     

    ティラミスショコラホイップ

    ココアを練り込んだふんわり生地に、ショコラホイップとティラミス、ミルククランチで味のまろやかさと食感をプラスした贅沢サンド。

     

    ティラミス宇治抹茶ホイップ

    ココアを練り込んだふんわり生地に、宇治抹茶ホイップとティラミス、アーモンドで食感をプラスした贅沢サンド。

     

    宇治抹茶ショコラパイ

    宇治抹茶チョコとチョコクリームを、ココアを練り込んだパイ生地で包み焼き上げた一品。宇治抹茶チョコがおいしさの決め手。

     

    販売期間:2020年4月10日(金)~5月上旬(順次販売終了予定)
    対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)

  • マクドナルド“McCafe by Barista”にもちもち食感が楽しい和風ドリンク登場!「いちご白玉抹茶フラッペ」

    06.April.2020 | FOOD

    日本マクドナルド株式会社は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、2020年4月8日(水)から「いちご白玉抹茶フラッペ」「抹茶ラテフラッペ」「アイス抹茶ラテ」「抹茶ラテ」を期間限定で販売する。

    初登場となる「いちご白玉抹茶フラッペ」は、ほろ苦い抹茶パウダーと甘酸っぱいストロベリーのコンビネーションを味わえる新しいドリンク。クリーミーなストロベリーホイップクリームの上に、口当たりの良い牛乳を合わせた抹茶フラッペを加え、その上にストロベリーホイップクリーム、アーモンドとスライスしたストロベリーを使用したソースをトッピング。さらに白玉を添えて、見た目も華やかな一品仕上げた。飲むたびにストロベリーの爽やかさと抹茶の芳醇な香り、味の変化を楽しむことができる。

      

    「抹茶ラテフラッペ」は、京都産の宇治抹茶を使用したほろ苦い抹茶パウダーに、牛乳で甘みとコクを加えたフラッペベースに、ホイップクリームと抹茶パウダーをトッピングした。白いホイップクリームと深緑の抹茶パウダーのコントラストが華やかな和風テイストのフラッペ。

    「アイス抹茶ラテ」と「抹茶ラテ」は、京都産の宇治抹茶を使用したほろ苦い抹茶パウダーにそれぞれ冷たい牛乳と温めてふわふわにフォームした牛乳を合わせてコクを出し、抹茶と相性の良いホイップクリーム、抹茶パウダーをトッピングした和風テイストのドリンク。

    McCafé by Baristaで、4種の抹茶ドリンクを楽しもう♪

  • 老舗・京都 伊藤久右衛門監修の抹茶スイーツ、セブンイレブンにて発売

    22.March.2020 | FOOD

    江戸後期創業、京都・宇治 伊藤久右衛門監修の宇治抹茶スイーツ4品を、3月17日(火)より順次、全国のセブン-イレブン「宇治抹茶スイーツフェア」にて販売する。

     

    2019年に共同開発したクリスマスケーキ「宇治抹茶のフロマージュ ~お濃茶仕立て~」に続き、今回は、伊藤久右衛門監修の宇治抹茶スイーツ4品、「宇治抹茶シュークリーム」「宇治抹茶と桜の和パフェ」「もっちり宇治抹茶プリン」「宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)」を、全国のセブン-イレブン(沖縄除く)にて販売。今まで100種類以上の宇治抹茶スイーツを開発し、その中で見出した「宇治抹茶スイーツのための黄金比」でブレンドされた宇治抹茶を使用し、濃いだけではなく、スイーツとして調和のとれた宇治抹茶スイーツに仕上げた。

    「宇治抹茶スイーツフェア」のスイーツを監修したのは、伊藤久右衛門「宇治菓子工房」をプロデュースするグランシェフ吉本多可人。

    本格抹茶を使ったこだわりのスイーツを、身近なセブンイレブンで楽しむチャンス♪お花見のお供に、ぜひチェックしてみて。

  • ドトールコーヒーショップから新商品「抹茶タピオカ」と「和風ミラノ」発売

    08.March.2020 | FOOD

    ドトールコーヒーショップにて日本の春を感じさせる新商品「タピオカ 〜宇治抹茶ミルク〜」と爽やかで美味しい和風の「ミラノCスモークチキンと半熟たまご 〜味噌ジンジャーソース〜」を2020年3月19日(木)より発売する。

    タピオカ 〜宇治抹茶ミルク〜 /417円(税別)〜

    ほどよい苦味が特殊の宇治抹茶に、優しい甘味のミルク、もちもち食感のタピオカを合わせた風味豊かな一品。

    ミラノサンドCスモークチキンと半熟たまご 〜味噌ジンジャーソース〜 /382円(税別)〜

    和の旨味を楽しめるミラノサンド。桜チップスでスモークした風味豊かな味わいのスモークチキンに、しっとりした半熟ゆでたまごとレッドオニオンを合わせた。味噌ソースの優しい甘味と、ピリっとした生姜の辛味、レンコンの食感が楽しめる味噌ジンジャーソースをかけて味をまとめている。

     

    ドトールコーヒーショップの新商品で春の訪れを楽しんでみては。

  • 国産宇治茶成分を配合する「贅沢美肌堂抹茶de美肌」からシートマスク誕生

    08.March.2020 | FASHION

    植物成分にこだわった化粧品ブランド「贅沢美肌堂™抹茶de美肌」が、抹茶×発酵のチカラでつるんともちもち肌へ導く「抹茶de美肌 プレミアムシートマスク」を発売。一般発売に先駆け、2020年3月12日(木)より全国の東急ハンズ・ロフト(一部店舗を除く)にて先行販売する。

     

    100%オーガニック茶葉にこだわった美容成分
    贅沢美肌堂™は、安心・安全、日本製にこだわり、女性にとって本当に良い化粧品とは何か、その想いをシンプルに研究して出来た化粧品ブランド。商品に使用している抹茶にはビタミン・ミネラル・テアニン・カテキンといった非常に高い栄養素が含まれ、抗酸化作用や殺菌作用、リラックス効果があると言われている。抹茶de美肌の商品には海外からも人気の高い茶葉「京都宇治抹茶」の中でも、厳正な管理のもと栽培される100%オーガニック茶葉を使用。抹茶パウダーと緑茶エキスの国産宇治W茶成分とヒアルロン酸が肌に潤いと透明感をあたえる。

    5種類の発酵成分で菌活ケア
    日本の美容には古くから「発酵」が深く関わってきた。そんな発酵のチカラに着目し、プレミアムシートマスクでは5種類の発酵成分を独自にブレンド。発酵成分は肌に存在する常在菌に働きかけバランスを整えてくれると言われており、肌をすこやかに保ち、つるんとキメの整ったもっちり美肌に導く。
    発酵成分:コメ発酵液、豆乳発酵液、コラーゲン発酵液、ヨーグルト液、フルーツ果汁発酵液

     

    贅沢な濃厚美容液+超極厚シート
    美容液は微白濁のとろみのあるテクスチャーで、国産の超極厚シートが濃厚な美容液をたっぷりと抱え込む。シートは液だれしにくく、しっかりと顔にフィットしてめくれにくいため、忙しい女性の“ながら使い”にもオススメ。

    洗い流すフェイスパックとプレミアムシートマスクの合わせ技
    よりしっかりとケアしたい人には抹茶de美肌2種類のアイテムを合わせて使うのがオススメ。“洗い流すフェイスパック”で肌のくすみを取り除き、“プレミアムシートマスク”で肌のバランスを整え、潤いを閉じ込めることで、澄みきった透明感のあるつるんともちもち肌へ導く。20代からのアーリーエイジングケアとして、また大人の美肌ケアとして、続けたくなるコスメラインを目指している。

     

    使用方法は美容液がシートにまんべんなくいきわたるように両手で袋全体を軽くもんでから開封。袋からマスクを取り出して広げ、シートの目元部分を外側に折り返す。目・口の位置を合わせて顔全体にフィットさせ、折り返した部分を目元に密着させ、5分ほどおいてからマスクを取り、顔に残った美容液をよくなじませる。週に1〜2回の使用がオススメだ。

     

    お茶の成分がぎゅと詰まったパックでつるるん肌を目指そう♪

  • 浅草に日本茶クレープ専門店「OCHABA(オチャバ)」オープン

    01.March.2020 | FOOD / SPOT

    新宿の人気店・日本初の日本茶ミルクティ専門店OCHABAが、浅草に2号店をオープンする。今回新たに発売されるのは、日本茶を使用したクレープ。日本茶や抹茶を使用したもちもちの生地に、マスカルポーネと生クリームを合わせた、特製のティラミスクレープとなっている。

    ティラミスプレーン600円

    焦がしほうじ茶ブリュレ650円

    いちご大福730円

     

    店舗ではOCHABA名物の「わらび餅入り日本茶ミルクティー」も販売。創業70年の歴史を持つ静岡丸善製茶より厳選された日本茶ミルクティーを楽しむことだできる。

     

    「OCHABA」の日本茶スイーツで、まだ味わったことのない日本茶の魅力を感じてみて。

  • 奥深い味わいを楽しむ「ピノ 宇治抹茶~あずき仕立て~」期間限定発売

    27.February.2020 | FOOD

    ひと口タイプの人気アイスクリーム「ピノ」シリーズから、新商品「ピノ 宇治抹茶~あずき仕立て~」が、3月23日(月)より全国にて期間限定発売する。

     

    「ピノ」は1976年に発売した、なめらかなアイスと口どけの良いチョコが口の中で絶妙なバランスで溶け合う、ひとくちタイプのアイス。発売から40年以上たつ人気商品だ。

    「ピノ 宇治抹茶~あずき仕立て~」は、日本一予約が取りづらいといわれる日本料理「くろぎ」主人の黒木純氏とのコラボレーション商品第2弾。こしあんを練りこんだ宇治抹茶アイスを、口どけの良い宇治抹茶チョコでコーティングした。抹茶には旨みとまろやかな味わいが特長の宇治抹茶を、こしあんには北海道産のあずきを使用している。
    また、パッケージでは京都の老舗手ぬぐい屋「永楽屋」ともコラボレーションし、オリジナルの絵柄をあしらった3種類のデザインを展開する。

     

    本格的な宇治抹茶の旨みと、和菓子のような奥深く新しい味わいが詰まった「ピノ 宇治抹茶~あずき仕立て~」こだわりのひと粒を堪能してみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US