Cornelius、ドラマ「サ道」主題歌を書き下ろし!

17.June.2019 | MUSIC

コーネリアスが、テレビ東京ほかにて2019年7月19日よりはじまるドラマ「サ道」の番組主題歌を担当することが決定。ドラマのために書き下ろしたオリジナル楽曲「サウナ好きすぎ」を7月26日(金)より各音楽配信サイトにて配信開始する。

 

原作は、全国のサウナー(サウナ好き)にとっての“サウナ伝道漫画”であるタナカカツキの「マンガ サ道」。この度、初めての実写化となった。

 

そして「サウナ好きすぎ」の作詞は原作者・タナカカツキが担当。作詞・タナカカツキ×作曲・小山田圭吾という、サウナー垂涎のコラボ楽曲であり、清涼感溢れるトラック上に澄み渡る、小山田の美声によって歌われる“サウナの道”。サウナ・水風呂・休憩・Corneliusと、唯一無二、究極のサウナセッティングが誕生した。

さらに、7月31日発売のリマスター商品「Point」リマスターの発売を祝って行われる「Cornelius Performs Point」の恵比寿LIQUIDROOMでの追加公演が決定。同タイトルの発売していた大阪公演、東京公演は既に完売。この機会をお見逃しなく!

Cornelius/小山田圭吾 コメント

「サウナ好きすぎ」は、サウナの恍惚感を、楽曲で表現出来ればと、思いながらつくりました。タナカカツキ先生の作品を、いつも楽しみにしているファンなのでとても光栄に思っております。あの漫画を実写でどう表現するのか、とても楽しみです。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US