京都・伊藤久右衛門の茶房併設店舗「祇園四条店」限定メニュー登場

11.July.2019 | FOOD / SPOT

江戸後期創業のお茶屋、京都・伊藤久右衛門は、京都市内初となる茶房併設店舗「伊藤久右衛門 祇園四条店」を2019年8月7日(水)にオープン。

伊藤久右衛門 祇園四条店の限定メニューが登場する。

祇園パフェ1,480円(税込)写真左、スイーツプレート1,680円(税込)写真右

祇園パフェは、お茶屋こだわりの宇治抹茶を使用。渋皮栗・丹波黒豆・和のチョコレート・宇治抹茶ロールケーキをあしらっている。通常の抹茶パフェよりひとまわり大きなパフェグラスで提供となる。

また、宇治抹茶&宇治ほうじ茶スイーツを数種盛り合わせた「スイーツプレート」も販売される。

抹茶カレーうどん 単品980円(税込)

さらに、今までJR宇治駅前店限定で提供していた「抹茶カレーうどん」も祇園四条店に登場。コシのあるもちっとした抹茶うどんに、白だしの効いた抹茶カレーを合わせた伊藤久右衛門オリジナルメニューだ。宇治抹茶カレーは、お土産としても販売しており、2014年販売開始時には2日で2,000個を完売した宇治で好評のご当地カレーなのでぜひ堪能してみてほしい。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US