草津温泉に行ったらエメラルドグリーンの「草津温泉プリン」がおすすめ!

11.September.2019 | FOOD / SPOT

日本三名泉の一つ、群馬県・草津温泉で初めてのプリン専門店「草津温泉プリン」が2019年8月24日(土)にオープンした。草津温泉独特の湯もみに着想を得て生まれた、驚くほどになめらかな食感のプリンや、湯畑の色をイメージしたプリンなど、温泉のイメージをとことん反映した商品・店舗作りを行っている。

 

草津温泉で湯上りぽかぽかの利用客に美味しいプリンを味わってもらい、群馬や草津に詰まった魅力を伝えたい、そんな思いで草津温泉初のプリン専門店「草津温泉プリン」はスタートした。一つ一つのプリンを店内工房で職人が作り、さながら草津温泉名物の「湯もみ」のように温度管理にこだわった製法により、特別なめらかな舌触りに仕上げている。

 

また、できる限り地域素材を使って地域の生産者にも貢献したいという思いから、プリンづくりに重要な原材料の一つである牛乳は群馬県の榛名牛乳を用いている。群馬県を中心とした地域での自然の中で太陽の光をたっぷりと浴び、美味しい牧草を食べて育った健康な乳牛から絞られる牛乳の美味しさを最大限に生かしたプリンを製造している。

湯畑プリン

草津温泉の湯畑をイメージした、エメラルドグリーンのジュレが特徴の当店の看板商品。湯畑カラーのジュレの正体は湯上りに飲みたくなるサイダーの味で、意外にもプリンとの相性がばっちり。

湯もみプリン

「草津温泉プリン」の代表商品で、草津温泉に湧き出る熱いお湯を冷ます「湯もみ」の様子から着想を得て開発した、とろけるようになめらかなプリン。生クリームをふんだんに使用し、アクセントとしてマダガスカル産の最高級バニラビーンズを加えている。

風呂マージュ

なめらかなプリン生地をベースにクリームチーズを流し込んだまろやかな味わいが特徴のフロマージュ(=チーズケーキ)。厳選した濃厚クリームチーズを使用するだけでなく、チーズと相性の良いいちごジュレを加えており、甘酸っぱさが程よいアクセントを生み出す。

湯畑ソフト(ミルク、湯畑、ミックス)

草津温泉の流れ落ちる湯畑をイメージしたラムネ味の「湯畑ソフト」、バニラに榛名牛乳を混ぜ合わせた「ミルクソフト」、それらをミックスした「ミックスソフト」の3種類の食べ歩き用ソフトクリームも販売。湯上りのぽかぽかした状態で食べると、非常にさっぱりとして気持ちの良い味わいに。

さらに温泉地ならではの仕掛けとして、店頭では蒸篭も設置しており、今後は蒸篭で蒸したプリンなども販売できるよう準備を進めている。草津温泉に旅行に来た人が温泉や食べ物を楽しむだけでなく、その思い出もしっかりと残せるように、スプーンは湯もみに使われるような木のスプーンを採用。店頭にはフォトスポットも用意している。

 

こだわりがたくさん詰まった特製プリンを是非お試しあれ!

RECOMMENDED ENTRIES

  • タピオカ入り”プリン”2種「銀座コージーコーナー」で販売

    16.August.2019 | FOOD

    銀座コージーコーナーは、2019年8月16日より「タピオカ入りプリン」2種を、全国の生ケーキ取扱店舗にて期間限定で販売する。

    タピオカミルクティープリン

    人気のタピオカミルクティーをイメージしたプリン。とろけるようになめらかなミルクティープリンと、ぷにぷに食感のタピオカ。ふたつの食感を楽しもう。

    タピオカ抹茶プリン

    人気のタピオカ抹茶ラテをイメージしたプリン。濃厚な抹茶は少し大人な味わい。色合いも美しく、手土産にもぴったり!

     

    どちらも金・土・日・祝日限定の商品なので、週末のご褒美にぜひ味わってみて♡

  • 京都・八坂通「京 八坂プリン」がプチプチ食感のサイダー”八坂サイダー”発売

    24.August.2019 | FOOD / SPOT

    2019年4月に京都市八坂通りにオープンしたプリン専門店「京 八坂プリン」にて、人気の京 八坂プリンの”ジュレ”部分をドリンクにした「八坂サイダー」8月9日に発売されました!先行して実施したテスト販売でも好評で、既にInstagramにも多数アップされています。(#京八坂プリンで検索)

    4月のオープン以来一番人気のプリンは、屋号がそのまま商品になった「京 八坂プリン」。はちみつレモン味の透明なジュレの中に、食感のよいカラフルで小さな寒天ボールとマンゴーゼリーボールが入っています。プリンと組み合わせた色合いも可愛い“爽やかな”新食感が楽します♪

    そんな中、京都を少しでも涼しげに散策してほしいという想いから、夏限定で京 八坂プリンのジュレ、寒天ボール、マンゴーゼリーボールと自家製の国産レモンスライス蜂蜜漬けを入れ、サイダーにした「八坂サイダー」。注文をいただいてから一つ一つ作り上げられます。取っ手付きの袋タイプの容器を使用し、持ち運びもしやすいので、まさに八坂の街並みの散策にピッタリですね♡

    店内のフォトスポットも、ぜひ活用してみてくださいね!

  • 京都で食べたい!地元の素材にこだわったご当地プリン5選

    12.May.2019 | FOOD / SPOT

    大人も子どもも大好きなスイーツ「プリン」。手軽に買えるため、手土産やおやつにプリンを選ぶ方も多いのでは?牛乳と卵で作るシンプルなスイーツでありながら、お店によって素材や作り方などのこだわりは様々。今回は、京都府の地域情報発信サイト「KYOTO SIDE」編集部がおすすめする、京都府内各地の地産食材使用した「京都ご当地プリン」をご紹介。趣向を凝らしたキュートなパッケージも必見!

    塗っても食べてもOKなジャムプリン!? 「KIMIIRO」他 @京丹後市

    地産工房HISAMIがプロデュースする“美味しいを彩り、美味しいを奏でられる”プリン専門店「EGGTONE(エッグトーン)」。かわいらしい小瓶に入ったパステルプリンは全部で6種類。中でも「PEANUT BUTTER(ピーナッツバター)」(一番左)は、この春新しく登場した新商品。 どの味も、パンやホットケーキなどにつけて食べられる「ジャムプリン」としてもおすすめ。

    プリンの祭典で審査員特別賞を受賞!「マイヅルプリン」@舞鶴市

    舞鶴の魚介とイタリアンが楽しめる、舞鶴市の隠れ家ビストロ「アメイロビストロ アルル」。ここで購入できる「マイヅルプリン」は、2016年・2018年に、福井県で毎年行われているプリンの祭典「P-1グランプリ」で審査員特別賞を受賞。自然豊かな舞鶴の赤岩高原の卵と、北海道の純正生クリームを使った、まったりとコクのある風味が口の中に広がる♡

    精華大学とのコラボ商品「保津川ふわとろさくらプリン プレミアムうまれました」@亀岡市

    京都府内の「精華大学」とコラボした、亀岡市のご当地プリン。材料には、日本のニワトリの原種「さくら」に丹波産のお米を食べさせた“さくら米たまご”と、亀岡産のハチミツ、丹波の牛乳を使っている。しっかりとした食感ながらも、口に入れた瞬間の滑らかな舌触りについ夢中になるこの商品は「道の駅ガレリアかめおか」で限定販売されている。

    現地の茶葉を贅沢に使用「むらちゃプリン」 @南山城村

    2017年にオープンした「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」。宇治茶の生産地でもある南山城村の春摘みオクミドリのみを使用した「むらちゃプリン」は、低温でじっくり蒸し焼きにすることでトロっとした食感を生み出している。さらに、鮮やかな抹茶の色が出ているのは良質な茶葉を使用しているから。茶処ならではの贅沢を詰め込んだプリンは必食!

    甘すぎない純白プリン「白い花プリン」 @京丹後市

    京丹後市網野町、京都府下で一番広い湖・離湖(はなれこ)のほとりに佇むガーデンオーベルジュ「水辺のホテル 小さな白い花」で販売するご当地プリン。「白い花プリン」という名前の通り、真っ白な見た目が特徴。卵を一切使わずに、新鮮なミルクと生クリーム、フロマージュブランから作られており、乳製品の自然な甘さを生かした優しい味わいが楽しめる。

     

    お土産や自分へのご褒美に、ぜひ絶品プリンの数々を食してみて!

RELATED ENTRIES

  • 進化系いちご飴専門店「Strawberry Fetish」原宿竹下通り・大阪アメ村に同時オープン

    23.September.2019 | FOOD

    SHIBUYA109渋谷にて展開している日本初の進化系いちご飴専門店「Strawberry Fetish(ストロベリー フェチ)」が9月21日(土)、原宿竹下通りと大阪・アメリカ村に新規同時オープンする。

     

    日本初の「進化系いちご飴専門店」としてSHIBUYA109渋谷にオープンして以降、3ヶ月足らずでいちご飴を7万本、8月は毎日1,000本を販売した。お祭り定番のいちご飴をアップデートし、通常のいちご飴からロングいちご飴、ティラミスやチーズケーキのトッピングメニューなど今までになかった新感覚のいちご飴が人気を得ている。飴のコーティング工程にもこだわり抜き、いちごのジューシーさを保った高品質のいちご飴が楽しめる。

    原宿竹下通り店・アメリカ村店限定で、2種類の新商品を提供。

    いちごぶどう飴 650円(税込)販売期間:9月21日(土)〜10月31日(木)

    いちごとナガノパープルを使用した「いちごぶどう飴」を期間・数量限定で販売。

    スペシャルいちごミルクタピオカ 650円(税込)

    苺好きの為の「究極のいちごタピオカ」を開発。「Strawberry Fetish」と生タピオカ専門店「伍茶」がコラボした究極の商品が登場した。1杯につきいちごを70g使用している本格いちごミルクタピオカは絶品!

    この他、通常メニューも販売される。さらに今後は、りんご飴やぶどう飴などのフルーツ飴も展開予定。ぜひ可愛い店頭でいちご飴を堪能してみて♡

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!ハロウィンにぴったり「かぼちゃとクリームチーズのパウンドケーキ」

    22.September.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回はハロウィンにぴったり♡おばけとコウモリがかわいい「かぼちゃとクリームチーズのしっとりパウンドケーキ」をご紹介。ミキサーに材料を入れて焼くだけで出来ちゃう超簡単レシピです。濃厚でしっとりとした、プリンのようなパウンドケーキを早速作っていきましょう。

     

    1:材料(22cmのパウンド型1本分)

    クリームチーズ 150g

    かぼちゃ(蒸して種と皮を除いたもの)250g

    砂糖 50~60g

    卵 1個

    生クリーム 150cc

    薄力粉 20g

     

    2:全ての材料をミキサーにいれて混ぜる。

    3:なめらかになったら型に流し、180℃で40分程焼く。粗熱がとれたら、冷蔵庫にいれ1晩冷やす。

    4:しっかり冷やしてからカットして、生クリームのお化けをトッピングしてから、プレートに文字を書く。

    トッピングの方法は、動画をチェック!かわいくトッピングしたら、完成です。

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    プロフィール

    窪田香理 (@kaopan27

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

  • 箱根七湯「そこくらの湯 つたや旅館」老舗旅館型のゲストハウスがオープン

    21.September.2019 | SPOT

    宿泊施設「そこらくの湯 つたや旅館」が、2019年11月26日(火)箱根町底倉に開業します。江戸時代から続く温泉の歴史を継承しつつ、古旅館をリニューアル。新しいカタチの老舗旅館型ゲストハウスとして営業します。

    都心から電車で90分、江戸時代より伝わる”箱根七湯”の一つでもある”底倉温泉”。源泉は効能の高さから、多くの武将たちに愛されたと言われています。創業当時は「蔦屋旅館」という屋号で、地元の人々はもちろん東京から来る人々にも重宝される旅館として有名でした。この歴史ある底倉温泉と蔦屋旅館が「そこくらの湯 つたや旅館」として11月26日に装い新たにオープンします。

    施設は築29年の古旅館をリノベーション。開業から29年の年月を経た旅館の風情を残しつつも、傷んだ部分を改修、ノスタルジックな老舗旅館型ゲストハウスとして蘇らせます。部屋は広めの旅館タイプ6室、コンパクトな籠床(かごどこ/ゲストハウス)46室。また、川を眺め、湯上りのひと時に想いを馳せるスペースや、出逢ったばかりの人々がテーブルを囲み交流ができるラウンジスペースも用意されています。露天風呂・内風呂は男女各一つずつ、長期滞在もできるよう自炊スペースやコインランドリーもバッチリついています。

     ”温泉で交流を楽しむ”をコンセプトにゲストが思い思いの時間を過ごせるレトロな空間。昔ながらの炬燵や棚など、日本の古具をリメイクしたオリジナルの家具が配置されます。日本文化を継承した懐かしさを残しつつも、現代アート作品が融合する空間になりました。

    老舗温泉旅館とゲストハウスの良さが融合されているので、外国からの旅行客にも快適に古き良き日本のカルチャーを楽しんでもらうことができる「そこくらの湯 つたや旅館」。

    都会の喧騒を離れて、箱根の温泉で日頃の疲れを癒やしてみては?

  • お土産用に熨斗も用意!フードトラックのたい焼き専門店「たいの八(や)」新宿にオープン

    21.September.2019 | FOOD

    フードトラックのたい焼き専門店「たいの八(や) 」が、2019年9月20日(金)新宿にオープンします。
    フードトラックが設置される場所は、新宿駅東南口直結「Flags」の1Fエントランス前。
      
    たい焼き 200円(税込)
    洋菓子感覚で楽しめるサクっとした軽く薄めの生地に、上品な甘さの北海道産十勝小豆を使用したたい焼き。
    持ち帰りすること・手土産にすることを想定しているので、くたくたにならず、サクッとした食感で楽しめるように工夫されています。
    甘すぎず食べやすい餡は、北海道産十勝の香りの強い小豆を北海道産の甜菜糖で炊き上げ、さらに藻塩を隠し味として使用しています。一口ほおばると、つぶあんとは思えないほどなめらかな舌触り!餡子が好きな人はもちろん、甘い物が苦手な人にもオススメできる餡子です。
    手土産としてあらゆるシーンに対応できるよう、通常の持ち帰り箱に+30円(税込)することで可愛く彩ったラッピング「おめかし箱」を用意。カラー紐を6種類から選ぶことができるため、取引先へのちょっとした手土産やホームパーティーの手土産など、様々なシーンにあわせて対応できるのが嬉しい!
    さらにメッセージ入りの熨斗シール(全7種類)も用意されているので、たい焼きと共にお土産を渡す相手へメッセージを送ることができます。
    また、たい焼きに濃厚なソフトクリームをトッピングした相性抜群のたい焼きソフトも販売。手軽に持ち運べる大きさなので食べ歩きにもピッタリです。ソフトクリームは北海道バニラと宇治抹茶の2 種類から選ぶことができます。
    新宿での食べ歩きや、いつもお世話になっている人への差し入れに「たいの八(や)」のたい焼きをプレゼントしてみては。
  • GINZA SIX 辻利 銀座店 が秋を彩る期間限定メニュー「モンブラン パルフェ」発売

    20.September.2019 | FOOD

    京都 宇治の老舗、株式会社辻利の店舗「辻利 銀座店(ぎんざみせ)」では、2019年9月18日(水)から2019年10月31日 (木)まで、秋の限定メニュー「モンブラン パルフェ」を発売しています。

     

    京都 宇治の老舗「辻利」が“抹茶の新感覚体験”をテーマに贈る、関東唯一の店舗「辻利 銀座店」にて、秋季限定メニューとして登場したのが「モンブラン パルフェ」。香り高いフランス産のマロンクリーム、辻利自慢の宇治抹茶を使用した抹茶ソフトクリーム、ふんわりとした口当たりの生クリームを楽しむことができ、秋を堪能できる贅沢なパルフェです。

     

    辻利の抹茶を贅沢に使った特別メニューを楽しみながら、ショッピングの合間にほっとひと息。秋の味覚を堪能しよう♪

  • 歴史ある「東京會舘」の美しすぎるマロンシャンテリー 期間限定3種類登場

    16.September.2019 | FOOD

    70年ほどの歴史を持つ、東京會舘 初代製菓⻑・勝⽬ 清鷹が考案したモンブラン〝マロンシャンテリー〟に期間限定メニューが登場します!

    マロンシャンテリー アールグレイ ¥908

    10月1日(火)~10月31日(木)限定のマロンシャンテリー アールグレイはアールグレイの葉をクリームに漬け、じっくり味と⾹りを引き出し、口に入れた瞬間にひろがる香りが存分に楽しめます。

    プレミアムマロンシャンテリー ¥1,500

    9月1日(日)~10月31日(木)限定のプレミアムマロンシャンテリーは笠間産の和栗を使用、⽣クリームとそぼろ状になった栗がふんわりと絡まる贅沢な食感♪栗好きにがたまらない濃厚さです。

    マロンシャンテリー パンプキン ¥908

    そして、10月18日(金)~10月31日(木)限定は毎年大盛りあがりのハロウィンスイーツで。マロンシャンテリー パンプキンは見ているだけでワクワクするハロウィン色。パンプキンの味もマッチしています。限定なのが寂しい!

    3種の限定マロンシャンテリー、景色のよいゴージャスな店内で制覇してみてくださいね。

  • 景色と共に楽しめる 福岡県・糸島の絶品スイーツ5選

    15.September.2019 | FEATURES / FOOD

    インスタ映えスポットが多数あることで知られる人気の福岡県・糸島。海や田園風景を眺めながら食べられる美味しいスイーツをmoeさんの写真とともにご紹介!
    OYATSU-STAND (おやつスタンド)/西区
    タピオカみるく 緑茶(左)タピオカみるく ほうじ茶(右) 各600円
    青い海と青い空をバックに最高のロケーションで堪能するタピオカは益々美味しいこと間違いなし!緑茶、ほうじ茶の他にも日本茶ラテなど他にないフレーバーが楽しめるのも魅力。
    ▼OYATSU-STAND
    住所:福岡県福岡市西区大字小田2198-3
    営業時間:10:30-日没まで
    定休日:不定休
    糸島茶房/西区
    糸島茶房 特製クラシックパンケーキ シングル 500円
    思わず写真を撮りたくなるような「糸島茶房」の焼印がなんとも印象的なパンケーキ。モーニングからコース料理まで、時間によって様々なサービスがあるのが嬉しいですね。
    ▼糸島茶房
    住所:福岡県福岡市西区大字小田2915-1
    営業時間:10:00-21:00
    定休日:不定休
    KUROKI(クロキ)/二丈石崎
    ロールケーキ
    フレンチレストランのKUROKIではコース料理が堪能できます。デザーとの自家製ロールケーキは、ふわふわな生地と滑らかで濃密なクリームが特徴。コースでデザートが2品食べられるみたいです♪予約が必要なので要注意!
    ▼KUROKI
    住所:福岡県糸島市二丈石崎459-3
    営業時間:
    ランチ 12:00-17:00(要予約)
    ディナー 18:00-(要予約)
    定休日:日曜日
    公式instagram:@restaurantkuroki
    Sumi Cafe(スミ カフェ)/糸島市本
    塩みるくほうじ茶プリン 500円
    田園風景に沿って細い道を進むと辿り着く、古民家カフェ。ほうじ茶好きにはたまらないプリンは、渋皮栗の甘露煮と合わせて堪能できる贅沢な気持ちにさせてくれるプレートとして堪能することができます。
    ▼Sumi Cafe
    住所:福岡県糸島市本1454
    営業時間:12:00-17:00(ランチL.O15:30)(喫茶メニューL.O.16:30)
    定休日:年末年始
    Loiter Market(ロイターマーケット) /志摩芥屋
    塩×キャラメル(左)ミルク×あまおう(右)各400円
    オーガニック食材にこだわった優しい味わいのジェラート。パステルカラーの色合いが可愛い♪糸島産の塩のフレーバーは是非とも食べておきたい一品。
    ▼Loiter Market/志摩芥屋
    住所:福岡市糸島市志摩芥屋字芥屋166-3
    営業時間:12:00-17:00
    定休日:不定休
    公式サイト:https://loiter-market.com
    いかがでしたか?moeさんのインスタグラムでは他にもたくさんスイーツが紹介されているので福岡で甘いものが食べたくなった時には必見です。
    photo:@amatou.fuk
  • ハーゲンダッツ”華もち”シリーズから「吟撰きなこ黒 みつ」&「ずんだ」新発売

    14.September.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツ ジャパンは、華もち「吟撰きなこ黒 みつ」、華もち「ずんだ」を、9月17日(火)より期間限定にて全国で新発売する。

     

    華もち「吟撰きなこ黒 みつ」

    2015年、2017年に発売し大人気だった華もち「きなこ黒みつ」がさらにおいしくなって登場。きなこの種類やブレンド方法を「吟」味して「撰」び、きなこ本来の香りや味わいを存分に引き出したこだわりのフレーバーが味わえる。

    天面に使用したきなこは黒大豆(丹波種)と黄大豆をブレンドし、浅煎りに。浅煎りにすることで、きなこ本来の味わいと香りが口いっぱいに広がる。

    さらに、深煎り焙煎したきなこと濃厚な味わいのミルクを組み合わせ、香ばしくなめらかな舌触りに。黒みつのコクをより濃厚に引き出したオリジナルソースが、きなこの豊かな風味を引き立てる。

     

    華もち「ずんだ」

    人気の“華もち”シリーズ新フレーバーは、近年注目を集める“ずんだ”*。「ずんだもち」をハーゲンダッツ華もち流にアレンジした、新しい味わいが楽しめる。

    *ずんだ:枝豆をすりつぶしたペースト状のもの。東北の郷土菓子「ずんだもち」は、ずんだに砂糖と水、塩を加えて味を調えたずんだあん をもちに絡めたもの。

    ずんだもちの特徴である、枝豆のつぶつぶとした食感も楽しめるよう粒感も残されている。枝豆本来の甘みと食感が一層ずんだの魅力を引き出す。

    また、風味の強い茶豆と濃厚な味わいのミルクを使用することで、枝豆の風味を豊かに感じるまろやかな口当たりのアイスクリームに。ソースに加えた塩がずんだの味わいをより引き立たせる。

    パッケージも刷新し、フレーバーをイメージした和柄と、高級感のあるゴールドリッドを採用することで、華やかでモダンな和の世界観を表現。魅力が詰まった2品をお見逃しなく!

  • ハート型の葡萄を使用した「山梨県産“マイハート”のタルト」銀座・浜松キル フェ ボンで販売

    11.September.2019 | FOOD

    フルーツタルト専門店「キル フェ ボン」では、2019年9月7日(土)より、新作の「山梨県産“マイハート”のタルト」をグランメゾン銀座、浜松の2店舗限定で販売している。

    今回は、山梨県にある志村葡萄研究所で開発された“マイハート”という非常に珍しい葡萄を使用。この葡萄は開発までかなりの時間を費やされており、栽培が難しいこと、収穫時期も短く、採れる量も少ないことなどから仕入れが厳しい状況だったが、今年は数量限定で販売することが可能となった。

     

    “マイハート”は母親がシャインマスカット、父親がウインク(ルーベルマスカットに甲斐路を交配)を交配して出来た品種。食味は両親の良いところを受け継いでおり、糖度も高めで皮もパリッとしていて良い香りも楽しめる。

    「山梨県産“マイハート”のタルト」は、丸みのあるハート形がかわいらしいぶどうを、白ワイン風味のカスタードの上にたっぷりと飾っている。かわいいと美味しいが同時に味わえるタルトをお試しあれ♡

  • 東京駅「グランスタ」豪華なクリスマスケーキが盛りだくさん♪

    08.September.2019 | FOOD / SPOT

    東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ」および改札外「グランスタ丸の内」にて、2019年11月5 日(火)~12月25日(水)の期間、「グランスタ クリスマスフェア」が開催されます。

     

    グランスタ×東京ステーションホテル

    グランスタと東京ステーションホテルがコラボレーション。ホテルオリジナルクリスマスケーキが初登場します。

    「ノエル」東京ステーションホテル 6,200円(税込)※限定1日10台

    2012年の保存復原工事完成まで東京駅丸の内駅舎を支えていた松の杭をモチーフにしたマロンケーキ。和栗のスイートポテト生地の上に、マロンムースとコーヒークリームを重ね、その上に2種のマロンペーストを使い、木の年輪を表現しています。

    「ビュッシュ・ショコラ・ヴァニーユ」東京ステーションホテル 5,500円(税込)※限定1日10台

    口どけの良いショコラムースとヴァニラクリームの中に、甘酸っぱいキルシュ漬けのグリオットチェリーとソテーした洋梨を閉じ込めて。グリオットチェリーを上にもあしらった、上品な見た目とリッチな味わいのケーキです。

     

    「東京駅丸の内駅舎」モチーフ

    東京駅ならではの限定ケーキも登場します!今回紹介するケーキ以外にも、”新幹線”をモチーフにしたケーキも登場します。

     

    「駅舎のフルーツケーキ」コロンバン 4,320円(税込) ※限定100台 ※JR東日本商品化許諾済

    駅舎ドームをモチーフにしたグランスタ限定のスペシャルなクリスマスケーキです。手土産にも喜ばれそうですね。

    「クーポラディトーキョー」カファレル 3,780円(税込)※限定50台 ※デザイン監修中のため、実際の商品と異なる場合があります。

    東京駅丸の内駅舎南北ドームの内側をモチーフとしたクリスマスドルチェ。歴史ある美しいモチーフの華やかさと、クリスマスの華やかさのイメージを合わせてドルチェで表現しています。

     

    「Suicaのペンギン」ケーキ

    食べるのがもったいないくらい愛くるしいSuicaのペンギン ケーキが今年もパワーアップして登場です。

    「Suicaのペンギンアーシ テクスチュール」ダロワイヨ 5,400円(税込) ※限定100台

    かわいらしいSuicaのペン ギンを模したケーキ。 ムースショコラとトンカ豆風味のクリームが組み合わせてあります。子どもも大喜びなケーキですね♡

    Suicaのペンギンチョコラズベリー フェアリーケーキフェア 490円(税込)※限定1日30個

    チョコクリームにチョコをかけ、Suicaのペンギンをデコレーション。ガトーショコラの中にはラズベリージャムが 入っています。大きいケーキは食べきれない!という方にぴったりなサイズですね。

    まだまだ豪華でバラエティ豊かなケーキが盛りだくさん。数量限定のケーキもたくさんあるので、気になるケーキがある方は早めにチェックしてみてくださいね。

     

    ©Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU Suica by JR東日本 Suica

  • 山梨県「みはらしの丘 みたまの湯」夜景100選と日本夜景遺産にダブル認定

    07.September.2019 | SPOT

    山梨県市川三郷町にある日帰り温泉施設「みたまの湯」が、温泉施設として全国初の「夜景100選」・「日本夜景遺産」にダブル認定された。

    みたまの湯は、甲府盆地南端の丘の上に建ち、露天風呂から北側に180度の甲府盆地の大パノラマが見渡せる、眺望が自慢の温泉。大半の建物が南向きの為、特に夜景は煌びやかで眩しい光が差し込む、まさにダイヤモンドを散りばめた宝石箱の様。そんな夜景を見ながら、ゆったりと湯船に浸かることができる。

    また、昼間には正面に八ヶ岳連峰の山々、さらに西側には日本で2番目に高い南アルプスの北岳を眺めることもできる。

    とっておきの絶景と極上の温泉を是非体験してみて!

  • 今話題のいちごスイーツ専門店「いちびこ太子堂店」毎月新作スイーツを発売

    07.September.2019 | FOOD

    完熟の甘さと香り、ジューシーさにあふれる農場直送のいちご”食べる宝石 ミガキイチゴ”のスイーツ専門店「ICHIBIKO(いちびこ)」を展開する株式会社いいねが、2周年を迎えた。

    2周年を記念して、原点でもある1号店 太子堂店をリニューアル。テーマは、「五感全部で味わういちご」。いちごを存分に感じれる店内空間に生まれ変わる。

    ドアを開けた瞬間に感じられるいちごジャムを炊く甘ずっぱい香りを筆頭に、ショーケースのいちごの色鮮やかなスイーツ、壁紙に隠れたいちご泥棒の小鳥たち、そして生いちごの入ったフルーツウォーターなど、視界に入るもの、感じられるものを、いちごで埋め尽くし。

     

    さらに今後、毎月太子堂限定の新作スイーツを発売していく。第一弾として、9月9日より「いちごのヨーグルトパフェ」と「いちごのマスカルポーネロール」を発売。

    「いちごのヨーグルトパフェ」は、いちごの甘ずっぱさを味わうためのパフェ。

    ヨーグルトと生クリームをブレンドしたとろけるクリームに、いちごのピューレと角切りいちご、生いちごをあしらって、甘ずっぱくさわやかな味わいが楽しめる。

    「いちごのマスカルポーネロール」は、ほんのりピンク色のロール生地に、たっぷりの生クリーム&カスタードクリームで丸ごといちごを巻き込み。

    上にのせたマスカルポーネといちごピューレ入り生クリーム、生いちごとのコントラストがとても美しく仕上がっている。頬張ったときに口の中いっぱいにいちごの香りが広がる。

     

    まるでいちご畑にいるような“ワクワクとドキドキ”を楽しんでみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US