今週の朝ごはん:身体を芯から温める 伊勢市「あそらの茶屋」の朝かゆ

14.November.2019 | FEATURES / FOOD

週に1回、他のことは何もせず。

ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

今日は出張先の伊勢で食べる朝ごはん。

早起きをして伊勢神宮・外宮を参拝した後、少し冷えた身体を温めるべく、「あそらの茶屋」の朝かゆを食べに行きました。

「あそらの茶屋」は伊勢神宮・外宮の最寄り駅である伊勢市駅から徒歩8分程度、外宮の入り口からは徒歩1分程度の場所にあります。

お店の入り口には朝かゆの文字。お店に入って2Fにあがります。

店内は木を基調とした造り。窓が多いので、外の光がたっぷりはいってきます。窓からはさっき参拝してきた伊勢神宮を見ることができる、心がゆったりと落ちく場所です。

 

私は「御饌の朝かゆ 鮑」をオーダーしました。御饌(みけ)とは大切で尊い食べ物、という意味だそう。食物の神様を祀っている外宮の参拝後に食べるとなんだかより一層縁起が良さそうです。

御饌の朝かゆ 鮑 2,040円(税込)

木箱で運ばれてくるお膳。木箱を開けると・・・

お粥だけでなく、小鉢や椀がついてきます。

陽の光にあたったお米がキラキラ光っていて、見とれてしまうほど。

お粥は鮑や漬物、昆布と鰹のだしで割った特製秘伝のたれを入れていただきます。

消化によい温かいお粥は身体を芯から温め、寒さでこわばった身体をリラックスさせてくれるよう。

プリプリの鮑と、まろやかなお粥の相性は抜群です。

とことんシンプルに、余計なものが入っていない。

体と心をすーっとほぐしてくれる、やさしい味わいです。

お粥以外にも、干し魚・温泉玉子・季節の酢の物など、身体に良いヘルシーな食材がたっぷり。

デザートにはぜんざいも付いていて、朝からお腹いっぱいになりました。

朝日を浴び、伊勢神宮・外宮を眺めながら食べる朝かゆ。ここでしか体験できない、特別な朝ごはんです。

 

早起きをすると、いつもとは違う”今日”が始まる感覚があるけれど、伊勢で迎える朝は伊勢神宮を参拝し、「あそらの茶屋」御饌の朝かゆを食べ、さらに背筋が伸びるよう。

今日も始まる新しい1日を、凛とした気持ちで迎えられた朝でした。

 

 

今日のおみや

あわびごはんの素 1,300円(税込)

美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

手軽に鮑を楽しむことができる「あわびごはんの素」。ご飯と一緒に炊き込むだけで、鮑入り炊込ご飯の完成です。高級食材であるあわびがこの価格で購入できるのも嬉しい。

 

Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

RECOMMENDED ENTRIES

  • 今週の朝ごはん:表参道「パンとエスプレッソと」 フレンチトースト

    17.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日私が食べに行くのは朝ごはん。

    少しだけ早起きをして、お気に入りのカフェ 表参道「パンとエスプレッソと」へ。

    地下鉄・表参道駅のA2出口を出て徒歩5分。

    朝の表参道は歩いている人も少なく、いつもと違う街のよう。

     

    お店に入ると焼きたてのパンのいい香りがします。

    座りごこちの良いソファーに座り、モーニングのフレンチトーストセットを注文しました。

    隣の席との距離がゆったりしていて、過ごしやすい空間。

     

    店内にはオススメメニューが書かれたかわいい看板があります。

    次回は昼間にきて、ドルチェを頼むのもいいかも。

    そんなことを考えながら、ただただ、フレンチトーストを待ちます。

    フレンチトーストセット 800円 ドリンク付き

    優しく甘い匂いのフレンチトースト。

    お店の人気商品、バターたっぷりの食パン”ムー”を使っています。

    耳の部分はカリッとしていて、中はふんわりしっとり。

    口に入れると熱々でトロトロなパンがとけていき、卵の甘みが口の中いっぱいに広がります。

    そのまま食べても美味しいですが、はちみつをかけるとコクが出て、より濃密な甘さに。

    はちみつの独特な甘みや奥の方にある苦味が苦手なのですが、このはちみつはクセがないのでお気に入りです。

    食後には、スタッフの方が丁寧に入れてくれたセットドリンクのカプチーノを。

    朝の1時間はいつもよりゆっくり時間が流れているかのよう。

    ランチの慌ただしさとは違い、ドリンクもしっかりと味わいます。

     

    朝早く起きて、ゆっくり朝ご飯を食べる。

    たったそれだけのことだけど、忙しさでこわばった心と身体をゆるりと紐解いてくれる時間になりました。

    単純な私は、今週も前向きに1週間頑張れそうです。

     

     

    今日のおみや

    フツフル イチジク 420円

    フツウニフルウツ 400円

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはフルーツサンド。

    たくさんのフルーツが食べられるように、と中までしっかりフルーツが入っています。

    季節の旬な果物が使われているので、何のサンドイッチが買えるかはお店に行ってからのお楽しみ。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 今週のランチ:原宿「dotcom space Tokyo」 ピーチ&ヨーグルト

    29.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日は午前中の仕事を早めに片付けてのんびりランチ。

    原宿でまったりと過ごすことができるカフェ「dotcom space Tokyo」へ。

    ©️photo Takumi Ota

    原宿駅・竹下通り口の改札を出て徒歩4分。

    竹下通りからすぐの場所とは思えないほど、静かでゆったりとした雰囲気。

    店内は広々としていて、シンプルでスタイリッシュな家具が並びます。

    今日は甘いものが食べたい気分なので、食パンの上にフルーツとクリームが乗った「ピーチ&ヨーグルト」をオーダーしました。

    ©️photo Takumi Ota

    ©️photo Takumi Ota

     

    店内は木を基調とした空間で、設置されている家具にもこだわりを感じます。

    スペースが広いので居心地がよく、仕事をしている方もチラホラ。

    デスクを抜け出して気分を変えてカフェで仕事をするのも良さそうです。

    ピーチ&ヨーグルト 680円 / アイスカフェラテ 550円

     

    たっぷり乗ったクリームと、光があたってキラキラしている桃。

    見ているだけで幸せな気持ちに・・・♡

    さっそくカットしていただきます。

    パンは弾力が合ってもっちもち、さわやかなヨーグルトクリームと甘い桃が口の中いっぱいに広がります。

    分厚くカットされた食パンは浅草の老舗ベーカリー「ペリカン」の食パンだそう。このもちもち・しっとり食感はなかなか味わうことができません。

    ヨーグルトクリームは甘すぎず爽やかな味わい。完熟の甘い桃と一緒に食べると、口の中で一つになって溶けていきます。

     

    今回は桃でしたが、フルーツはその季節の旬なフルーツに変わるそう。

    秋・冬はどんなフルーツで提供されるのか楽しみです。

     

    アイスカフェラテは少し酸味があって、私の好きなタイプの味でした。程よく甘い「ピーチ&ヨーグルト」との相性も抜群。

    お店ではコーヒー豆にこだわっているほか、バリスタには、過去に日本チャンピオンになった方がいるそう。次来る時はこだわりのコーヒーも飲んでみたい。

     

     

    定食やバーガーもいいけれど、甘いスイーツランチは頭がカチッと目覚めるよう。

    ゆったりとした店内で過ごす甘いひとときは、今日の私を幸せにしてくれました。

    季節の移り変わりを感じたら、秋フルーツが乗ったパンを食べに行こう。

     

     

    今日のおみや

    りんごジュース 450円

     

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはりんごジュース。

    ニコっと笑ったイラストのカップにたっぷり注がれたりんごジュース。今回テイクアウトしたのは長野産100%りんごジュースでした。ストローは環境に優しいさとうきびストローを使っています。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 今週のスイーツ:池袋「アトリエ ドゥ ゴディバ」で味わう 秋限定の抹茶スイーツ

    16.October.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

    今日は打合せ前の空き時間で、わりと最近がんばっている自分にご褒美スイーツ。

    おいしいチョコレートを味わうことができる西武池袋本店の「アトリエ ドゥ ゴディバ」へ。

    都内にいくつもの店舗を構えるゴディバですが、池袋のコンセプトストアはイートインスペースが付いていて、ティータイムを過ごすのにピッタリです。

    アトリエならではの限定スイーツを提供するゴディバのコンセプトストア「アトリエ ドゥ ゴディバ」は、西武池袋本店・大丸京都・博多阪急の3店舗のみ。今回紹介するケーキはこの3店舗のみで扱っている、スペシャルスイーツなのです。*博多阪急店はテイクアウトのみ

    まずは店内でいただく「ムース 抹茶チェリー」をオーダーしました。

    ムース 抹茶チェリー 980円(イートイン)/780円(テイクアウト)*抹茶アイスクリームはイートインのみのご用意となります。

    販売期間:2019年11月26日(火)まで *原材料がなくなり次第終了のため、終売時期は前後します

    白いプレートの上にはキラキラ光るケーキと抹茶アイスクリーム。ピンクのベリーソースが、プレートをさらにかわいく彩ります。

    さっそくいただきます。

    ふわふわの抹茶ムースと、さくさくのチョコレートサブレが一度に味わえる贅沢なケーキ。トッピングされているジューシーなチェリーがケーキに爽やかさをプラスします。ムースの上にかかった抹茶のグレーズの程よい苦味とやさしく甘い抹茶ムースのバランスも絶妙!

    ムースの周りに付いた甘酸っぱいドライラズベリーは、抹茶ムースの深みある抹茶感をより引き立ててくれました。

    イートインに付いてくる抹茶アイスクリームは濃厚でクリーミー。

     

    お腹はいっぱいだけど、せっかく来たしドリンクも飲みたい・・・。ということで「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」をアトリエ デゥ ゴディバに隣接の店舗で注文してテイクアウト。

    ショコリキサー 宇治抹茶 極み 602円 *ゴディバ西武池袋本店ではテイクアウトのみの取り扱いとなります

    こちらはゴディバのチョコレートとお茶のペアリングを楽しむシリーズの新作ドリンク「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」。ゴディバのシェフがチョコレートに合う茶種を厳選したフローズンチョコレートドリンクとなっており、ホワイトチョコレートと抹茶のペアリングを楽しむことができます。

    まろやかな甘味が人気のゴディバのホワイトチョコレートと、濃厚な宇治抹茶がひとつになったドリンク。トップにかかったほろ苦い宇治抹茶パウダーが、甘いドリンクのアクセントとなり、味をキュッと引き締めてくれます。

    飲みすすめるとカリッとしたホワイトチョコレートが♡飲む度に新しい味わいを発見できるドリンクです。

     

    ティータイムの30分は、いつもより少しだけ、私を優雅な気持ちにさせてくれます。

    タイムスケジュールに少しの余裕を見つけたら、おいしいスイーツを食べに行くチャンス。

    秋しか味わえないスペシャルスイーツを、ご褒美ティータイムで堪能しよう。

     

    今日のおみや

    アトリエ タブレット 抹茶あずき 800円

    美味しいスイーツを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやは店頭でシェフが手作りしているタブレットチョコレート。

    アーモンドが入った抹茶ホワイトチョコレートにあずきを合わせた和チョコは、甘さ控えめで抹茶の味わいをしっかりと感じられます。お店の方にお願いするとリボンを掛けてもらうことも♪老若男女、幅広い世代の人に喜んでもらえるチョコレートです。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

RELATED ENTRIES

  • こだわり食材のおばんざいと日本文化が体験できる 浅草「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」

    07.December.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    日本国内だけでなく、海外からの旅行客も多い浅草。世界の人が訪れる観光スポットや、グルメスポットが多く存在します。今回紹介する飲食店「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」も、2019年11月19日浅草にオープンしました。

    「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」は、日本食材にこだわったおばんざいや、寿司作り・着物での浅草散策などの日本体験プランを用意するなど、食べるだけでなく日本文化体験もできる新しいカタチの飲食店になっています。

    ランチやディナーでは、”色を楽しむ和食”のコンセプト通り、見た目がキレイで、色鮮やかな12種類のおばんざいを提供します。管理栄養士が監修したメニューは身体に良いのはもちろんのこと、日本産のこだわり食材を使用。


    私が食べたおばんざいには、千葉県香取市のサツマイモ農園「石田農園」で栽培されたサツマイモ”べにはるか”を使った焼き芋が入っていました。しっとりとした食感に濃厚な甘み!サツマイモを食べると、秋の訪れを感じます。

     

    その他にも、刺身・ホタテのゆず和え・西京焼きなど、様々な味付けの和食を一度に堪能することができました。

    おばんざいには味噌汁も付いてくるのですが、いくつかフレーバーが用意されている”味噌玉”から1つ自分の好きなフレーバーを選び、お湯を注いでいただきます。私はごま味の味噌玉を選びました。

    味噌と具が丸くなった味噌玉をお湯で溶かしていくと味噌汁に。甘めの白味噌は冷えた身体をほっと温めてくれます。

    ディナーにはスイーツや飲み放題がセットになったコースもあるので、ゆっくり食事を楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

     

    さらに、「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」では、食事を提供するだけでなく、体験プランもご用意。自分だけのオリジナル手まり寿司作りを体験することができます。

    手まり寿司作りでは、マグロ・サーモンなどを使う通常タイプと、うに・キャビア・金箔などを使う高級タイプの2種類から選ぶことができるほか、海外からのお客さんには浅草の歴史やレシピなどを紙芝居で紹介したり、お土産なども用意しているそう。

    私達も手まり寿司作り体験をしてみたのですが、ごはんの量を適量に図ったり、ご飯を丸めたり、具材を乗せたり、なかなか細かい作業が多くて難しかったです。でも自分で作った寿司を食べるとおいしさもひとしお!事前予約必須のプランですが、ぜひ自分で寿司を作ったことがない人にトライしてみてほしいです。

     

    また、食だけではなく日本文化を体験する3つのプランもご用意。

    人力車体験プランでは、浅草周遊コース・スカイツリーコースの2種類を用意し、人気の名所や穴場を人力車で巡ります。

    手作りのグラスを作る江戸切子体験では、江戸切子の技法でグラスをカット。ランチまたはディナーとセットで予約すると、乾杯ドリンクが1杯サービスされます。

    着物体験プランでは、着付け・ヘアセットをした後に浅草の街を散策することができます。

     

    これら3つの文化体験は1人3,500円で予約可能。予約必須なので、体験したい方は公式サイトからの事前予約をお忘れなく!

    和テイストの中に、浅草の伝統や、カラフルなおばんざいから現代の日本カルチャーのポップさを取り入れた「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」。浅草にお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみて。

  • 伊勢観光で立ち寄りたい、伊勢神宮 内宮周辺のオススメ土産店4選

    02.November.2019 | FASHION / FOOD / SPOT

    秋の紅葉シーズンに多くの観光客が訪れる三重県・伊勢市。伊勢神宮の内宮、外宮や猿田彦神社などの観光スポット、昔ながらの街並みを味わうことができる参道が人気です。

    今回は伊勢神宮 内宮周辺で立ち寄りたい、オススメのお土産店を紹介します。

     

    天埜真珠

    伊勢志摩の名産といえば、すぐに思いつくのが真珠。おはらい町にある天埜真珠では、オーナー自らが買い付けを行った品質の良い真珠を、スタッフが店内工房でデザイン・加工したオリジナルアクセサリーを低価格で販売しています。

    アクセサリー 2200円

    ローズの形に加工されたネックレスは、幅広い年代の女性に好まれるデザイン。お手頃価格のアクセサリーも種類が豊富です。

    中にはワンピースやドレスに合わせたい、パーティなどにもピッタリな大ぶりアクセサリーも。価格やデザインが豊富なので、幅広い年代の人にオススメできるアクセサリー店です。せっかくの伊勢土産、ここでしか買えない品質の良いパールのアクセサリーを購入してみてはいかが?

     

    ▶︎天埜真珠 おはらい町店

    住所:三重県伊勢市宇治今在家町45

    営業時間:9:00〜17:00

    定休日:年中無休

    Official site:https://www.amanopearl.jp/

     

     

    蜂蜜屋 松治郎の舗 伊勢おはらい町店

    大正元年創業の老舗養蜂園直営のはちみつ専門店としてオープンした「松治郎の舗」。さまざまな種類のはちみつが販売されており、りんごはちみつ、そばはちみつなどスーパーマーケットなどでは売られていない、珍しい国産はちみつを購入することができます。

    花々 864円

    店舗人気No.1の商品は三重県産のはちみつ「花々」。花々という名前の通り、さまざまな種類の花の蜜が入っている商品です。まろやかな口当たりと花の芳醇な香りが特徴です。

    蜜美はちみつ玉せっけん ミニ(写真 真ん中) 503円 蜜美はちみつ玉せっけん 100ml(写真 右) 2200円

    蜜美フェイス&ボディオイル 48ml(写真 左) 2200円

    オリジナルのコスメも登場。天然素材にこだわったコスメのシリーズです。せっけんには一番人気のはちみつ「花々」を使用し、花の蜜が香るせっけんとなっています。ふわふわのでやさしく洗顔すると、洗顔後はしっとりとしたお肌に。

    国産はちみつを使用した濃密なオイルは、植物由来オイルを90%配合し、防腐剤もフリー。これからの乾燥が気になる季節に取り入れたい、肌に優しい自然オイルです。

    店では色々な種類のはちみつを少しづつ試食することも可能!自分好みのはちみつを探してみて。

     

    ▶︎ 蜂蜜屋 松治郎の舗 伊勢おはらい町店

    住所:伊勢市宇治中之切町7

    営業時間:10:00〜17:00

    定休日:無休

    Official site:https://www.matsujiro.shop/

     

     

    魚春

    1931年創業の老舗店・魚春。古くから伝わる伊勢地方の豊かな食文化を、お土産として販売しています。

    さめのたれ 塩味 みりん味

    やっぱり魚春で買いたいのは伊勢名物”さめのたれ”。さめのたれは、いらぎさめの切り身を干して味付けをしたもの。塩味とタレ味があります。元々さめのたれは伊勢志摩地方でしか食べられていなかった干物なのですが、テレビなどで取り上げられたことをきっかけに、伊勢土産として定着しました。

    その他にも海鮮系のお土産が盛りだくさんの魚春。伊勢ならではの食材をお土産にしたい方はぜひチェックしてみて。

     

    ▶︎魚春

    住所:三重県伊勢市宇治中之切町49

    営業時間:9:00〜17:00 *季節によって多少異なります

    定休日:水曜 *水曜日が祝日の場合は翌日

    Official site:https://www.samenotare.jp/uoharu/

     

    名物へんば餅 おはらい町店

    1775年に創業し、今もなお愛される伊勢名物”へんば餅”。持ち帰りのお土産販売もしていますが、店内のイートインスペースでへんば餅を食べることもできます。

    へんば餅 2個入 160円

    丸く平らにした餅に、良質な国産素材で作ったこし餡がぎっしり詰まっています。

    両面に焼き色がついた香ばしい餅と、口溶けの良いこし餡のまろやかな甘味が口いっぱいに広がります。

    おはらい町店ではへんば餅以外にも、さわ餅・黒餅を販売中。国産素材にこだわったもちもち和菓子で、伊勢の味覚を堪能してみて。

     

    ▶︎名物へんば餅 おはらい町店

    住所:三重県伊勢市宇治浦田1丁目149-1

    定休日:月曜 *祝日の場合は翌日

    営業時間:9:00〜17:00(イートインは16:30まで)

    *17:00前に売り切れる場合があります

    *1月は営業時間が変更になる場合があります

     

     

    伊勢観光にお出かけした際は、ぜひこの4店舗はマストでチェックしてくださいね!

  • GINZA SIX「くろぎ茶々」新メニュー「玉露キャビア茶漬け」を期間限定で販売

    27.October.2019 | FOOD

    京都の老舗茶舗「福寿園」が、日本一予約が取りにくいと謳われる日本料理屋「くろぎ」とコラボレーションした店舗「くろぎ茶々」にて、珠玉の食材が詰まった新メニュー「玉露キャビア茶漬け」が2019年11月1日(金)〜11月30日(土)の期間限定で販売されます。

    玉露キャビア茶漬け 20,000円(税抜)

     

    魚卵の中でも格別濃厚なキャビアを、より純粋に味わうことができるように、上質な玉露を使用した茶漬け仕立てに。「玉露キャビア茶漬け」はキャビアが1缶(30g)丸ごと添えてあるので、キャビアを存分に楽しめる贅沢な一品になっています。

     

    この機会にぜひ堪能してみて♪

  • 銀座でカジュアルに本格派の和食を楽しむ「SHARI(シャリ)」オープン

    06.October.2019 | FEATURES / FOOD

    銀座駅、東銀座駅から徒歩圏内の銀座五丁目に新しくオープンするホテル『三井ガーデンホテル銀座五丁目』2Fに、本格派の和食や神戸牛のステーキ、小鉢を詰めた御膳ランチが食べられるレストラン「SHARI(シャリ)」がオープンします。

    銀座の小料理屋、というと敷居の高いイメージがありますが、SHARIのランチ定食は1,200円〜となっており私にも手の届く価格設定!カジュアルに本格的な和食を楽しめる穴場スポットです。

    店の中へ入ると、店内は木材と黒を貴重にしており、やはりここは銀座のオトナな雰囲気。カウンター席もあるので、1人でゆっくり贅沢したい気分のときにも良さそうです。

    店内にはショップインショップとして、神戸牛のステーキを楽しむことができる個室「鉄板焼みたき」もオープン。鉄板を囲む6席だけの”大人の空間”が広がります。

    SHARI御膳 3,000円(税別)

    今日食べたのは、ランチタイムに提供されるSHARI御膳。小さな小鉢が6つ付いてくるSHARI御膳は、少しづつ色々な料理を楽しむことができます。見た目もカワイイ♡

    肉も魚もめいっぱい楽しめる御膳。肉は国産牛のステーキで、柔らかい肉と濃厚なソースが口の中いっぱいに広がります。お刺身は季節によって魚が変わるそう。3種の魚が入っていて大満足でした。

    他にも揚げ物、煮物、冷菜がついてきたほか、ご飯と味噌汁、デザートも付いてきます。どの小鉢もしっかり盛り付けられており、かなりボリュームがありました。銀座のこの立地で、シックでオシャレな店内で、見た目が可愛くて、おいしい料理が食べられるなら、この金額は高くない!

     

    レディース御膳 2,600円(税別)

    野菜と魚を中心に楽しみたい方にはレディース御膳がオススメ。季節のお刺身2種と焼き魚、揚げ物や茶碗蒸しと、4種の惣菜が付いてきます。

    そしてご飯は炊き込みごはんとロール寿司。もちろんSHARIと同じくデザートも付いてきます。

    ディナーはお造り、天ぷら、焼き物など日本料理全般を提供しており、コース料理もあります。「鉄板焼みたき」のコース料理は12,000円〜。神戸牛のステーキはもちろんのこと、素材にこだわった料理を楽しむことができます。

     

    朱 1,000円(税別)

    夜訪れる方にオススメなのは、和風カクテル。こちらは歌舞伎の隈取をイメージしており、黒七味・日本酒・トマトジュースのブラッディマリー「朱(しゅ)」。コップのフチに付いた黒七味と一緒にいただくドリンクはスパイシーでさっぱりとした味わいです。

    オリジナルのカワイイグラスにもぜひ注目してみてください。

     

    リーズナブルなランチから、高級食材を使ったディナーコースまで、様々な使い方を楽しめるレストラン「SHARI」。華やかな見た目の本格和食で、”ハレの街”銀座をめいっぱい楽しもう。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 今週の朝ごはん:表参道「パンとエスプレッソと」 フレンチトースト

    17.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日私が食べに行くのは朝ごはん。

    少しだけ早起きをして、お気に入りのカフェ 表参道「パンとエスプレッソと」へ。

    地下鉄・表参道駅のA2出口を出て徒歩5分。

    朝の表参道は歩いている人も少なく、いつもと違う街のよう。

     

    お店に入ると焼きたてのパンのいい香りがします。

    座りごこちの良いソファーに座り、モーニングのフレンチトーストセットを注文しました。

    隣の席との距離がゆったりしていて、過ごしやすい空間。

     

    店内にはオススメメニューが書かれたかわいい看板があります。

    次回は昼間にきて、ドルチェを頼むのもいいかも。

    そんなことを考えながら、ただただ、フレンチトーストを待ちます。

    フレンチトーストセット 800円 ドリンク付き

    優しく甘い匂いのフレンチトースト。

    お店の人気商品、バターたっぷりの食パン”ムー”を使っています。

    耳の部分はカリッとしていて、中はふんわりしっとり。

    口に入れると熱々でトロトロなパンがとけていき、卵の甘みが口の中いっぱいに広がります。

    そのまま食べても美味しいですが、はちみつをかけるとコクが出て、より濃密な甘さに。

    はちみつの独特な甘みや奥の方にある苦味が苦手なのですが、このはちみつはクセがないのでお気に入りです。

    食後には、スタッフの方が丁寧に入れてくれたセットドリンクのカプチーノを。

    朝の1時間はいつもよりゆっくり時間が流れているかのよう。

    ランチの慌ただしさとは違い、ドリンクもしっかりと味わいます。

     

    朝早く起きて、ゆっくり朝ご飯を食べる。

    たったそれだけのことだけど、忙しさでこわばった心と身体をゆるりと紐解いてくれる時間になりました。

    単純な私は、今週も前向きに1週間頑張れそうです。

     

     

    今日のおみや

    フツフル イチジク 420円

    フツウニフルウツ 400円

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはフルーツサンド。

    たくさんのフルーツが食べられるように、と中までしっかりフルーツが入っています。

    季節の旬な果物が使われているので、何のサンドイッチが買えるかはお店に行ってからのお楽しみ。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • もぐもぐにっぽん:浅草ランチで松阪牛を堪能!牛鮮丼を楽しむ「おにくのおすし」

    27.June.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    東京の観光スポット浅草。浅草寺や雷門など有名な観光スポットがあるほか、さまざまなグルメが味わえる食の街でもあります。

     

    これまでももしもしにっぽんでは浅草で人気の喫茶店、食べ歩きフードなど紹介してきましたが、今回紹介するのは最近オープンした和牛が食べられる肉寿司専門店「おにくのおすし」。

    京都祇園の人気店が初の関東進出!ということもあり、オープン前から話題になっていました。
    今回はそんな「おにくのおすし」浅草店を紹介します。

    場所は地下鉄浅草駅から8分ほど、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分ほど歩きます。

    木を基調にした外観が目印。お店の内観にも木がたくさん使われていました。

    日本のブランド牛代表格でもある「松阪牛」を寿司で食べられる!という同店。生食感の赤身肉や、霜降りの炙りなどを寿司で味わうことが出来ます。

    一緒にランチをしたのは中国人タレントの悦奈さん。グルメな彼女だけど、レアなお肉を寿司でいただくのは初めてなんだとか!
    今回はお店の看板メニューであるおにくのおすし盛り合わせと、牛鮮丼(ランチのみ)をいただくことにしました。

    おにくのおすし盛り合わせ(8貫)5,000円
    寿司の盛り合わせには、赤身・霜降り・ローストビーフ・牛とろ軍艦がそれぞれ2貫ずつ、合計で8貫ついてきます。牛とろ軍艦以外は左から順に食べるのがオススメ。味は付いているのでそのまま食べられます。

     

    牛とろの握りは凍っているうちに食べるのがおいしい!ということで先にいただきました。
    冷たい牛とろが口の中でふわーっと溶けていきます。甘みがあり、とっろとした食感。卵の黄身と牛とろが口の中で混ざり合い、よりまろやかな味わいになります。
    赤み、霜降り、ローストビーフのお寿司は、肉が柔らかく、それぞれにレモン・大根おろしなどがついていて、さっぱり!お肉を噛んで味わうと、脂の甘みや、濃厚な旨味が広がります。それぞれの肉の素材をしっかり味わうことができました。

    牛鮮丼 ※京のみそ汁付き 2,480円

    こちらはランチのみ提供されている牛鮮丼。松阪牛鮮®フレークと、京都の漬物、薬味、一口サイズのお肉が付いてきます。

    とにかく見た目がキレイ!醤油を入れて黄身を混ぜて食べるのですが、混ぜて食べるのがもったいないほど・・・!写真にしっかり納め、いただきます。

    牛とろの軍艦同様、口の中で溶けていく牛とろと、卵黄がほどよく絡み、まろやかな旨味が広がります。丼には薬味や漬物が付いているので、一緒に食べると色々な味を楽しむことも可能。ワサビや生姜を付けて食べると味が引き締まり、京都の漬物を一緒に食べると、カリカリとした新しい食感に!丼だけでいくつもの味が楽しめるのが嬉しいです。

    付いてくる味噌汁は京都のお味。甘い白味噌に生麩と漬物が入った優しい味の味噌汁が、丼によく合います。

    「とっても美味しかったです。まだまだ肉の寿司は外国人に知られていないと思うので、これからすごく人気が出るんじゃないかな?値段が少し高くても、日本の美味しいものを食べたい、という外国人旅行者は多いので、そういう人にオススメです」と悦奈さんも太鼓判!

     

    浅草では食べ歩きグルメも有名ですが、「おにくのおすし」でも食べ歩きできる、浅草限定商品を販売中。

    おにくの飯蒸し 福小判 500円

    浅草散歩で小腹が空いた時にオススメなのが、おにくの飯蒸し。テイクアウト限定のこの商品は、牛肉と豚肉をもち米で蒸したもの。牛肉の旨味がぎゅっと詰まっています。小判型になっていて、縁起の良いネーミングが浅草観光にピッタリ!

    浅草で楽しむお肉づくしのランチ、いかがでしたか?もちろんディナーの時間帯もお店はオープンしているので、松阪牛を寿司で食べてみたい人はぜひ「おにくのおすし」に足を運んでみてくださいね♪

     

    Writer: Sayuri Mizuno(MMN 編集部)

    Model: 悦奈(Etsuna)

  • 伊勢土産でキレイになる♡ フェイスマスク「お伊勢ルルルン」

    05.June.2019 | FASHION / SPOT

    旅に行くと、自分用に家族用に、いろいろなお土産を買って帰りたくなります。その土地ならではの素材が使われているお土産を探して、その土地の魅力をちょっとだけおすそ分け。

    今回は美容やコスメが大好きなあの子にあげたい、伊勢土産「お伊勢ルルルン」を紹介します。

    伊勢で発売された「お伊勢ルルルン」は、人気フェイスマスクブランド地域限定シリーズ「旅するルルルン」の伊勢バージョン。これまでも、沖縄シークワーサーや小豆島オリーブなど、さまざまな食材や植物を使ったマスクが発売され、日本だけでなく海外でも発売されている人気ラインです。

    「お伊勢ルルルン」には、日本で初めて伊勢の榊(サカキ)の葉から抽出した“サカキ葉エキス”が使用されており、伊勢市産業観光部の協力を受け開発された特別な商品なんだそうです。商品に使用した“榊”は、神棚や祭壇に供えるなど、神事に用いられる植物。伊勢でもたくさんの榊が育てられており、「お伊勢ルルルン」には、伊勢で育った榊の葉から抽出したエキスが保湿成分として配合されました。長年、生命力の象徴として用いられてきた榊には、肌に潤いを満たす力も備わっています。

     

    ということで、さっそく「お伊勢ルルルン」を使用してみました。

    以前にもルルルンのパックを使ったことがありますが、「お伊勢ルルルン」の特徴はやっぱりその香り。マスクを着けた瞬間に木々のような香りが広がり、目を瞑ると自然に囲まれているような穏やかな気持ちになります。とにかくリラックス効果がすごい・・・!伊勢の空気や匂いを感じられるようなお土産になっています。

    翌日のお肌もプルプルでした。また特別な日に使おうと思っています。

    伊勢の “毎日に感謝し、日々を大切にする” 精神と、女性の毎日の “ごきげんをつくる“ ルルルンの想いが共鳴して出来た「お伊勢ルルルン」。なんだか使う前に背筋がすっと伸びるような、今日への「ありがとう」が1日の最後に心を温かくしてくれるようなアイテムでした。パッケージに書かれたメッセージにもほっこりします。

     

    伊勢へ出かけた際は、キレイになれるお土産「お伊勢ルルルン」をぜひチェックしてみてください。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(ASOBISYSTEM)

  • ミシュラン掲載ホテル「龍名館東京」で梅酒34種類を飲み比べ!「梅酒BAR」開催

    19.May.2019 | FOOD

    東京駅前のミシュラン掲載ホテル「ホテル龍名館東京」は、本場・和歌山の紀州南高梅で仕込んだ梅酒34銘柄を、飲み放題で提供するイベント「梅酒BAR」を2019年6月6日(木)から8月31日(土)まで開催。飲み放題は3時間制で、34種の梅酒をじっくりと飲み比べることができる。梅酒は全て、ウメどころ、和歌山の酒造大手「中野BC」が手掛けるものとなっている。

    紀州南高梅のみを使った「本格梅酒」(4種)や、梅酒に果汁等を加えた「カクテル梅酒」(17種)、ローズヒップやラベンダーを加えた「アロマ梅酒」(3種)、3年熟成の「ヴィンテージ梅酒」(1種)など、多彩なラインナップになっている。

     

    中でも注目は、梅酒の品評会で日本一に輝いた4銘柄(紅南高・緑茶梅酒・ミカン梅酒・ハッサク梅酒)。ショウガを加えた「辛口梅酒」といった、梅酒の概念を変える1本も用意してある。飲み方は、ストレートからロック・水割り・お湯割り・ソーダ割りまで、好みに合わせて楽しめる。ノンアルコールの梅酒テイスト飲料(4種)も用意するので、お酒が苦手な方も楽しむことができるのも嬉しい。

    一杯目は「とりあえずビール」の方向けに、ビールに梅シロップ「梅の初恋」を加えたフルーティーな梅風味のビアカクテル「初恋ビール」も、飲み放題で提供。さらに飲み放題プランのデザートには、バニラアイスにお好みの梅酒をかけて食べることができる。お店イチオシはアイスと相性抜群の“イチゴ梅酒”や長期熟成梅酒「百薬」。

    本格的な梅酒を飲み比べるチャンスをお見逃しなく。

     

  • 忍者体験が楽しめる!「ともいきの国 伊勢忍者キングタム」

    07.May.2019 | FOOD / SPOT

    伊勢忍者キングタムでは、楽しいイベントがもりだくさん!古の日本で人々が楽しんだ装いを体験することが出来るのでオススメ。

     

    伊勢忍者キングダムを散策して、タイムスリップ感覚を楽しもう。

     

     

    城下町を再現した忍者キングダムには、写真スポットもたくさん!華やかな着物でインスタ映えを楽しんでみたり、忍者衣装でアドベンチャーに挑戦して忍者気分を味わってみてはいかが?

     

     

    伊勢忍者キングダムは食事にもこだわっている。テーマパークと言えばジャンクフードが多いイメージだが、城下町ならではの忍者メシはもちろん、大人も楽しめるよう、地元の新鮮な食材を使った伊勢ビュッフェやプレミアムグルメも用意。

     

    また、本格そば打ちや伊勢マグロの解体ショーなども行っており、見て・体験して、楽しみながら食事を楽しめる。

     

     

    さらに、2019年3月に行われた日本全国のレジャー施設におけるインターネット調査の結果、「コスプレテーマパーク」「食事が美味しいテーマパーク」「忍者テーマパーク」の3部門で第1位を獲得!

     

    とっておきの思い出を作りに、伊勢忍者キングタムに家族や友達と遊びにいこう!

  • 京都の新グルメ「おにくのちらし」1号店 京都・二寧坂にオープン

    30.April.2019 | FOOD

    国産黒毛和牛を西京みそや京漬物など京都の食材と組み合わせて“ちらし寿司”で味わう、肉ちらし専門店が2019年3月28日 京都・二寧坂にグランドオープンしました。

    日本の伝統的なスタイルで牛肉の美味しさを表現すべく、「おにく」と「ちらし寿司」の掛け合わせが楽しめる新店舗。

    おにくの枡ちらし2,680円(税抜)

    自慢の牛鮮®フレークをはじめ、黒毛和牛のローストビーフ、塩こうじローストビーフ、西京みそ漬けローストビーフ、京漬物を一口ちらし寿司で食べることができます。

    おにくの華ちらし 2,280円(税抜)

    黒毛和牛ローストビーフと京漬物を鮮やかに盛りつけた一品。西洋わさびがアクセントです。

    そして、なんと5月6日までは、オープンを記念して、来店者全員に特選水菓子「春の水わらび餅」をプレゼント!

    SNS映え間違いなしの〝二寧坂〟と〝おにくのちらし〟で京の味覚を堪能してみては?

  • ミシュラン3つ星獲得 鮨の名店が東京に初出店「鮨 心 by 宮川」

    01.April.2019 | FOOD

    「ミシュランガイド北海道 2017 特別版」より3つ星評価を受ける北海道の名店「すし宮川」が、東京に初出店する鮨店「鮨 心 by 宮川」を、2019年4月6日(土)にマンダリン オリエンタル 東京38階にオープンする。予約受付は、2019年4月2日(火)午前10時よりオンラインにて開始。

    現在ミシュラン3つ星の評価を受けている鮨店は国内に5店舗のみ。「すし宮川」の板長 宮川政明の鮨に対する人生をかけた情熱が東京へ進出する。宮川は、地元北海道の食材を取り入れた独自の方法で「鮨 心 by 宮川」の職人を指導し、地元北海道と豊洲市場から毎日仕入れる最高級の魚介類を使用しながら、「すし宮川」同等の江戸前鮨を提供。

    ワサビと塩を添えた鯛のたたき、御飯の上に香り豊かで甘みのある雲丹と海苔を使用する季節の鮨は、その一例。それぞれの食材の持つ絶妙な味と旨味を最大限に引き出し、バランスよく整った一品を創り上げ提供する。

    「鮨 心 by 宮川」の店内装飾には、宮川が厳選した日本の職人技を感じるデザインを取り入れている。まず迎えてくれるのは、1300年の歴史を誇る伝統木工技術「組子」の職人として有名な谷端信夫氏による格子。店内には、樹齢350年以上の檜のカウンターを備え、カウンター越しの壁には、土壁デザイナーとして世に名を馳せる挾土秀平氏による土壁を見ることができる。壁一面に広がる窓からみる東京の絶景と共にすしを味わってみて。

  • 「WOLFGANG PUCK PIZZA BAR」にて和牛ブランド「宮崎牛フェア」開催

    07.March.2019 | FOOD

    「WOLFGANG PUCK PIZZA BAR(ウルフ ギャング パック ピザバー )」赤坂アークヒルズ店・大阪 ザ パークフロントホテル店の2店舗にて、2019年3月1日(金)~3月31日(日)まで「宮崎牛フェア」が開催される。

    宮崎牛は、5年に1回開催される全国和牛能力共進会において、唯一、三大会連続で 内閣総理大臣賞を獲得した和牛のトップブランド。ハリウッドスター達も食した「宮崎牛」を、アカデミー賞公式シェフである、ウルフギャング・パック氏がプロデュースするお店ならではのオリジナルメニューで楽しむことができる。

    宮崎牛 A4ランク リブロースステーキ 柚子ジャポネーゼソース(150g)5,000円(税別)

    ステーキは、宮崎牛のリブロースを丁寧にローストし素材本来の旨味を味わえるよう、極力シンプルな料理法が選択されている。

    宮崎牛のプレミアムパックバーガー 2,000円(税別)

    バーガーはウルフギャング・パックのスペシャリテバーガーに宮崎牛のパテを使用し、ふっくらジューシーな仕上がりに。

     

    宮崎牛は、宮崎県の農畜産物の中でも、長い時間をかけて農家の方々が育んできた食材。是非この機会に食べてみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US