東京・お台場「チームラボボーダレス」が冬の景色に

17.November.2020 | SPOT

東京・お台場の「地図のないミュージアム」森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス(以下、チームラボボーダレス)に、今の季節だけ見られる、冬の景色が登場した。境界なくつながっていく世界は1年を通して移ろい、クリスマスや、冬の季節とともに変化した作品を体験することができる。

 

お絵かきクリスマス

12月はクリスマス期間限定で、「学ぶ!未来の遊園地」内に、みんなが描いた絵によってクリスマスの街ができていく「お絵かきクリスマス」が登場。紙にクレヨンで描いたサンタクロースは、命が吹き込まれ、ソリに乗ってやってくる。

 

呼応するランプの森

「呼応するランプの森」では、12月~1月には氷の洞窟の光の色彩を表現した「氷洞(アイスケイブ)」、1月には真赤な炎の光の色彩を表現した「Flame」が登場する。

 

増殖する無量の生命

10万本まで増殖し、一斉に散り朽ちていく巨大な花「増殖する無量の生命 – A Whole Year per Year」に、冬の花々、テンナンショウの実(12月)や寒菊(1月)、ケマンソウ(2月)が登場。来場者が触ると、花の方から倒れかかるように折れ曲がり、朽ちていき、そしてまた新しい花々が生まれる。10万本の花々が一斉に散る時、一面が散りゆく花びらで覆われ、朽ちていく姿が最も華やかで美しい瞬間だ。

 

地形の記憶

分け入ることのできる高低差のある空間で、悠久の里山の景色を描いている作品「地形の記憶」に、12月から、粉雪や吹雪、寒椿やスイセン、ムクドリや梅など、冬の景色が広がる。

 

EN TEA HOUSE 幻花亭

また、会場内のティーハウス「EN TEA HOUSE 幻花亭」はお茶をテーマにした作品空間で、お茶に季節の花々が咲き続ける無限の世界をそのまま飲むことができる。12月までは菊、シクラメンなど、1月~3月には水仙、梅など、冬の花々が登場。凍結玉緑茶(玉緑茶のアイスクリーム)から茶の木が生え茂っていく作品「茶の木」には、12月末まで限定で、茶の花が咲く。

 

今年の冬は、季節にあわせて変化し続けるチームラボの幻想的なアートを見に行こう!

RELATED ENTRIES

  • ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム×草間彌生コラボ再登場

    19.July.2021 | FOOD / SPOT

    ヴーヴ・クリコが、大胆かつ革新的精神の持ち主だったマダム・クリコへのオマージュを込めた希少なシャンパーニュ「ラ・グランダム」と、2020年に数量限定にて登場した現代アートの巨匠、草間彌生デザインによるコラボレーション「Veuve Clicquot La Grande Dame 2012 Yayoi Kusama Gift Box(ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス)」 の再発売が数量限定で大好評につき決定した。発売を記念し、日本橋三越本店にて2021年7月28日(水)より8月3日(火)までの期間、岩田屋本店にて8月11日(水)から8月17日(火)までの期間、名古屋栄三越・ラシックにて8月14日(土)から8月22日(日)までの期間限定で体験型ポップアップストアが登場する。

     

    数量限定 ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス 25,740円(税込)

     

    日本橋三越本店

    岩田屋本店

    名古屋栄三越・ラシック

    草間彌生


    革新的で前衛的な2人の“偉大なる女性”、草間彌生とマダム・クリコが時を超えて繋がった、独創的な世界観が繰り広げられるまるでミュージアムのような空間を楽しめるポップアップストアでは、本コラボレーションの為に制作された「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 スペシャルオブジェ~夜の闇の中に咲いた私の心~」を高さ約2mにした立体彫刻や、2006年にチャリティーエキシビションとして開催された「マダム・クリコのアート展」のために描き下ろされた草間氏の作品「水玉により自己消滅したマダム・クリコ」のレプリカ展示、草間が書き下ろしたポエムを彼女自身が朗読する音声が聞くことができる、大胆かつ革新的な2人の女性の情熱的な空間を充分に堪能することができる。さらに注目すべきは、ストア内に現れるクリコイエローの球体型のオブジェ。球体の画面にスマートフォンをかざしQRコードを読み取ると、ヴーヴ・クリコがグローバルで展開した、世界で活躍するクリエイター制作の“What makes me Bloom”ショートムービーや、ラ・グランダムについて語る最高醸造責任者ディディエ・マリオッティからのメッセージなど、特別な映像が展示される。店舗により展示内容は異なる。

    また、ポップアップ内での「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス」の限定発売の他、ラシックでは「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012」をバイ・ザ・グラスにて味わうことができる貴重な機会になっている。



    ヴーヴ・クリコと草間彌生が織りなすクリコイエローに彩られた空間をお楽しみに。

  • 日本の夏の涼を“体感”する「光と霧のデジタルアート庭園」が東京ミッドタウンに出現

    17.July.2021 | SPOT

    東京ミッドタウンは、2021年7月16日(金)から9月5日(日)までの期間に「MIDTOWN ART PALETTE(ミッドタウン アート パレット )」において、日本の夏の涼を体感する「光と霧のデジタルアート庭園」を開催する。

     

     

    光と霧のデジタルアート庭園

    *写真は過去のようす

     

     

    緑に囲まれた芝生広場に枯山水をモチーフにした巨大なデジタルアート庭園が登場。ひんやりとした霧に包まれた幻想的な空間で、昼は風によって変わる霧の表情を楽しみ、夜は庭園内に点在する石を中心に花火や砂紋をイメージした色とりどりの光が放たれるデジタルアートで、日本の夏の涼を体感できる。

     

    今年はソーシャル・ディスタンスを確保したござ席も用意。のんびりと縁側に腰をかけ、そよ風とともに時の移り変わりを楽しんで。

     

     

    お家にデジタルアートをテイクアウト!AR アート花火

     

    今年はさらに東京ミッドタウン敷地内に散らばった5つの「QRコード」を探してスマートフォンでアクセスすることでアンロックされる、5つの「ARアート花火」も用意。手に入れた「ARアート花火」は、その場だけでなく好きな場所に持ち帰ることができる。 東京ミッドタウンを散歩しながら手に入れた「金魚花火」や「提灯花火」など、この夏だけのアートな夏の風物詩を自宅でも楽しんで。

  • 東京タワーでキキ&ララの世界を旅する♡フォトジェニックアート展 イベントレポート

    16.July.2021 | SPOT

    人気キャラクター・リトルツインスターズ(キキ&ララ)が、2021年7月10日(土)より東京タワーにて、「LittleTwinStars 夏の夜のファンタジー meets キキ&ララ展 produced by LIDDELL」と題した体験型・フォトジェニックアート展を開始した。

     

    キキ&ララの住む雲の上の世界を再現した「LittleTwinStars 夏の夜のファンタジー meets キキ&ララ展 produced by LIDDELL」。
    エントランスで、「パスポート風手帳」を提示しスタンプを押してもらうと、雲の上のキキ&ララの世界への旅が始まる。

     


    キキ&ララの声に導かれ、ふたりが乗っている「バラ色雲」をイメージした幻想的な「星とバラ色雲のファンタジーゲート」を通り抜けると、キキ&ララの世界を再現した5つのブースが登場。

     

    「キキの星つり」ブースでは、キキの趣味の「星つり」を擬似体験することができ、釣れたものは思い出として持ち帰ることができる。

     

    キキ&ララの言葉が壁に散りばめられミラーボールに反射した光が降り注ぐ「星空のライトシャワー」ブースや、ピンクと水色を基調とした「キキとララのプレイルーム」ブースではフォトジェニックな写真を撮ることができるほか、「きらめくムービージェニック」ブースでは、キキ&ララのアニメーションと一緒に自分のスマホでムービージェニックな動画撮影が可能!

     

     

    また、雲の上の世界を描いた横約8メートルの巨大な「ファンタジーウォール」や、貴重な原画の展示も行っている。

     

    開催前夜には、「見ているだけでわくわくするピンクと水色でいっぱいのわたしたちの星を、みんなにものぞいて、笑顔になって欲しい」というキキ&ララの願いをこめて、東京タワーをピンクと水色のキキ&ララカラーにライトアップ!イベント開催前夜にふさわしい特別な一夜となった。

     

    東京タワーで体験できる”キキ&ララの世界”への旅を楽しもう☆

     

    ©‘21 SANRIO 著作(株)サンリオ

  • 東京・豊洲「チームラボプラネッツ」から、チームラボオリジナル青いコチョウランを世界初公開

    15.July.2021 | FASHION / SPOT

    開業3周年を迎えた、東京・豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は、13,000株を超えるランの花を使用した、新作「Floating Flower Garden」で、世界で一株しか存在しないチームラボオリジナル青いコチョウランを2021年7月8日(木)より世界初公開する。このコチョウランは、国内での一般向け販売は行っていないため、日本でこの花が見られるのは、チームラボプラネッツのみ。

     

    世界で一株しか存在しない、チームラボオリジナル青いコチョウラン

    チームラボプラネッツの新たな作品「Floating Flower Garden」で、大変貴重なコチョウランPhal.‘teamLab Sunshine Star’とPhal.‘teamLab Moonlight Star’を世界初公開する。このコチョウランは、2015年、2021年世界らん展日本大賞受賞者の有限会社座間洋らんセンターの加藤春幸氏が青いコチョウランを目標に品種改良中の「Phal.KS Blue Luedde」の選抜株。今回、加藤氏に展示協力いただき、最も特別な花色を2つ選抜しそれぞれに個体名‘teamLab Sunshine Star’、‘teamLab Moonlight Star’と命名した。

    世界でこの花が見られるのはチームラボプラネッツのみとなり、開花期間は約1ヶ月。このコチョウランが特別で大変貴重な理由は、世界に青いコチョウランの原種は4種類しかないといわれていた中で、近年発見された第5種類目の青いコチョウラン「Phal.lueddemanniana coerulea」(ルデマニアナ セルレア)を親にして生まれた事にある。 本年度の世界らん展に出品した兄弟株3株全てが入賞をした、世界からも注目されている最新品種のコチョウランとなっている。

     

    作品の炎を持ち帰る、スマートフォンアプリ「teamLab: FIRE」

    また、《憑依する炎 – Continuity》を持ち帰ることができるアプリが登場。スマートフォンアプリ《teamLab: FIRE》を起動して、特定の作品や、他の人が持っているこの作品の炎に近づくと、あなたのスマートフォンに炎がともる。その炎を、他の人のアプリ《teamLab: FIRE》に近づけると、炎がつながっていく。自分が最初にもらった炎を、誰かにつなげ、その炎がまた他の誰かにつながっていくことで、炎は世界中に広がっていく。
    つながって広がっていく炎群全体、そして、自分から分けて広がっていく炎群が、アプリ内の地図に描かれていく。

     

    夏限定で向日葵に変化する《人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity》

    さらに、来場者が裸足になって水の中を歩いて体感する作品《人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity》が、今の時期だけ夏の装いに。2021年7月21日(水)から8月6日(金)まで、水面に向日葵が広がる空間を体験することができる。

     

    今の期間限定で楽しめるアート作品に注目して。

  • 「ハリー・ポッターと賢者の石」映画公開20周年記念カフェ期間限定オープン

    15.July.2021 | MOVIE / SPOT

    「ハリー・ポッター」映画シリーズ第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」の映画公開から20周年を記念した「ハリー・ポッター カフェ」が2021年7月22日(木・祝)より東京にて、7月23日(金・祝)より名古屋にて、期間限定でオープンする。映画「ハリー・ポッター」と映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズを含む「魔法ワールド」の世界観をイメージしたユニークなメニューや4つのシリーズ展開のカフェオリジナルグッズが登場。

     

    事前予約者限定カフェ利用特典/事前予約者限定カフェ利用特典/期間限定特典

    OBENTO BOX グリフィンドール

    OBENTO BOX スリザリン/OBENTO BOX ハッフルパフ/OBENTO BOX レイブンクロー

    薬草学サラダ

    シェパーズパイ

    スナックプレート ~フクロウポスト~

    HAPPEE BIRTHDAE ケーキ

    金のスニッチパフェ

    スムージー グリフィンドール/スリザリン/ハッフルパフ/レイブンクロー/ホグワーツ特急カフェラテ

    ホットティー/ホットコーヒー

    ランチボックス 4種、ティーカップ

    カフェオリジナルグッズ

     

    アクリルマグネットA(ランダム5種)、クリアファイルA、ケース付きレターセット

    ステッカーA(ランダム6種)、アクリルチャーム(ランダム6種)

    エコバッグ、サテンポーチ、バンダナハンカチ

    ミラー、マスキングテープA、オーバーサイズTシャツ

    ファンタスティック・ビースト>メニュー&カフェオリジナルグッズ

     

    ニフラー オレンジタルト

    魔法のトランクケーキ

    ステッカーB(ランダム6種)、アクリルマグネットB(ランダム5種)、クリアファイルB、マスキングテープB

     

     

     

    世界中で愛され、現在も人々を魅了し続けている、J.K.ローリングにより生み出されたファンタジー小説をベースにした「ハリー・ポッター」映画シリーズ。2001年から2011年までに全8作が映画製作され大ヒットシリーズとなった。

     

    映画「ハリー・ポッターと賢者の石」20周年を盛り上げる期間限定カフェをお見逃しなく!

    WIZARDING WORLD characters, names, and related indicia are © & ™ Warner Bros.
    Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s21)

  • 福岡・チームラボフォレストが作品を夏の様相に変更し期間限定展示

    13.July.2021 | FASHION / SPOT

    アート集団チームラボが福岡市にオープンした常設ミュージアム「チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券(チームラボフォレスト)」で、2021年7月17日(土)から、期間限定で夏の景色が登場する。高低差のある立体的な世界は、ひまわりをはじめとした、夏の花々でできた動物たちが歩き回り、季節限定で複数の作品が夏の様相になる。

     

     

    夏の季節限定作品

     

    うごめく谷の花と共に生きる生き物たち

     

    花と共に生きる動物たち II , 2019

     

    ふわふわな地形のつぶつぶの地層 , 2020

     

    群蝶、儚い命, 2020

     

     

    「運動の森」にある、花々でできた生き物たちが立体的な世界に生息している「うごめく谷の花と共に生きる生き物たち – A Whole Year per Year」は、夏の季節限定で、ひまわりをはじめとした、夏の花々でできた動物たちが歩き回る。また、多様な色の粒が降り注ぎ、地層模様を描く「ふわふわな地形のつぶつぶの地層 – A Whole Year per Year」や、群蝶が季節ごとに色を変えながら舞う「群蝶、儚い命 – A Whole Year per Year」も、夏の季節ならでは様相に変化する。

    チームラボフォレストは、アートコレクティブ・チームラボによる「捕まえて集める森」と「運動の森」からなる新しいミュージアム。「捕まえて集める森」は、「捕まえ、観察し、解き放つ」をコンセプトに、自らの身体で探索し、発見し、捕まえ、そして、自ら捕まえたものをきっかけに興味を広げていくことを主眼とした新しい「学びの空間」だ。スマートフォンを片手に探索し、様々な動物を捕まえ、観察し、自分のコレクション図鑑をつくっていく。「運動の森」は、「身体で世界を捉え、立体的に考える」をコンセプトに、空間認識能力を鍛える新しい「創造的運動空間」となっている。複雑で立体的な空間で、強い身体性を伴って、身体ごとインタラクティブな世界に没入する。

     
    作品は、コンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けており、あらかじめ記録された映像を再生しているわけではない。全体として、以前の状態が複製されることなく、人々のふるまいの影響を受けながら、永遠に変化し続ける。今この瞬間の絵は二度と見ることができない。

     

    今しか見ることのできない夏の景色が広がるチームラボフォレスト福岡へ足を運んでみては?

     

  • TENEO伝統工芸を現代アートとして愉しむプロジェクト第一弾展示会開催

    09.July.2021 | FASHION / SPOT

    2020FWにスタートしたメンズブランド「TENEO」と、飛騨高山にて1841年創業の窯元 七代渋草柳造による、”伝統工芸”を現代アートとしてライフスタイルの中で愉しむプロジェクト第一弾のエキシビションツアーが2021年7月9日(金)から 7月24日(土)までの期間限定で開催する。

     

    FULL HAND MADE with HAMAMOTO 


    日仏の異なる文化や背景の組み合わせとアップデートがベースコンセプトの「TENEO」と、「伝承は衰退、伝統は革新の連続」という家訓をモットーに江戸時代から岐阜県高山市で窯元としてものづくりと向き合ってきた渋草柳造窯が、それぞれの伝統文化、工芸を進化させようとするスタンスに共感しスタートしたプロジェクトの第一弾。7月9日(金)の「DiEGO 表参道」での展示を皮切りに、 渋谷PARCO 1F の 「Discover Japan Lab.」 や、六本木ヒルズ ヒルサイドB1F の 「g GIFT AND LIFESTYLE」でのポップアップ展開が決定した。


    ポップアップの展開に合わせて店頭、及び「TENEO」WEB SHOPでの先行予約受付を開始し、同年10月より予約分の発送を開始する。今回のポップアップでは、奇を衒わないトラディショナルな盆栽スタイルで世界的にも注目を集めるを若手盆栽師 濵本祐介による盆栽や、格式高い華道の伝統を踏襲しつつ現代的な作品にも昇華させている草月流師範で華道家の大薗彩芳氏に生花を依頼し、伝統的な日本文化の技術や様式美はそのままに、長きに渡って生き残ってきた伝統文化の組み合わせによる新しい可能性を提案。


    また、2021年10月を目処に世界的刺青師 彫ヒロとのコラボレーション展開に向け計画を進行するなど、今後も国内外の様々な伝統工芸の職人やアーティストをプロジェクトに迎え、「GAS MASK POT/VASE」の異なる表情をリリース予定。ポップアップや展示毎に、「GAS MASK POT/VASE」をベースとして異なる伝統や文化の組み合わせを創出し、文化に根ざした明確なバックボーンを感じながらも、今までに無い新しい感覚を感じてもらうことで、本作品を通して「伝統」の新しいカタチを知ってもらうことを目的にしている。

  • 「銀河英雄伝説」公式テーマカフェにて双璧フェア第二弾開催中

    08.July.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    不朽の名作「銀河英雄伝説」の公式テーマカフェである「DINING CAFE ISERLOHN FORTRESS(ダイニングカフェ ・イゼルローンフォートレス)」にて、作中の登場人物であり、銀河帝国軍の双璧と称される” ロイエンタール”と”ミッターマイヤー” にクローズアップした「双璧フェア」が2021年6月3日(木)より8月31日(火)までの期間限定で開催中。

     

    銀河英雄伝説 Die Neue These マドラー 双璧 990円(税込)

    スズキのオーブン焼き双璧仕立て 1,760円(税込)

    双璧の盟友ドルチェ 1,320円(税込)

     

     

    6月3日(木)~7月4日(日)ドリンクメニュー

     

    トリスタンモヒート1,045円(税込)ノンアルコール対応有

    ベイオウルフモヒート1,045円(税込)ノンアルコール対応有

     

     

    7月8日(木)~8月1日(日)ドリンクメニュー

     

    双璧ジントニック 1,045円(税込)ノンアルコール対応有

    双璧サイドカー 1,045円(税込)ノンアルコール対応有

     

     

    2018年4月より、テレビにてファーストシーズンが放送され、2019年に劇場にてセカンドシリーズがイベント上映された「銀河英雄伝説 Die Neue These」。期待の続編制作が進行中の本作に登場する、銀河帝国軍の「ウォルフガング・ミッターマイヤー」と「オスカー・フォン・ロイエンタール」の2人にスポットをあてたフェアは2019年にも開催され、大好評を博した。今回のフェアでは、大胆な中にも大人の落ち着きや高貴さを感じられる期間限定のメニューを堪能することができる。ドリンクは期間によってメニューが替わり合計4種類が登場する。いずれもノンアルコール対応メニューのため、誰でも賞味可能。

    また、フェア開催期間中の7月8日(木)には新商品の、自宅で杯をかたむけるのにぴったりなショットグラスやマドラーが発売される。

    熱い友情で固く結ばれたミッターマイヤーとロイエンタールに思いを馳せるのはもちろん、銀河帝国軍や自由惑星同盟軍それぞれについて語りたい人や、改めて「銀河英雄伝説」について知りたい、おいしい料理を味わいたいという人、すべてのゲストが楽しめるカフェ足を運んでみては?

  • 「犬夜叉×半妖の夜叉姫アニメの軌跡展」が東京・池袋にて開催決定

    08.July.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    昨年より全国各地で開催されたテレビアニメ「犬夜叉」初の展示会「犬夜叉-アニメの軌跡展-」が東京凱旋にて2021年9月17日(金)から9月27日(月)までの期間限定で開催が決定した。

    「犬夜叉」より犬夜叉、殺生丸、「半妖の夜叉姫」より日暮とわ、せつな、もろはが描かれた新規描き下ろしイベントビジュアルが公開された。

    「週刊少年サンデー」にて1996年から2008年まで連載された、高橋留美子による大人気漫画を原作とするテレビアニメ「犬夜叉」、「犬夜叉 完結編」。その犬夜叉ワールドの新たなる物語「半妖の夜叉姫 弐の章」が読売テレビ・日本テレビ系にて2021年10月2日(土)夕方5時30分より放送開始が予定されている。追加展示に加えて、更にテレビアニメ「半妖の夜叉姫」の展示が大幅に加わった「犬夜叉-アニメの軌跡展-」では、アニメーションの軌跡を辿りながら、「犬夜叉」「半妖の夜叉姫」の世界観を実体験することができる。

     

    追加展示の他、こちらのイベントビジュアルを使用した記念グッズの販売など、前回来場した人も楽しめる内容となっている「犬夜叉-アニメの軌跡展-」へ足を運んでみては?最新情報は特設サイト、公式Twitterをチェック! 

     

     

    ©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009
    ©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

  • 「呪術廻戦展」開催記念カフェが東京・大阪・名古屋に期間限定オープン

    05.July.2021 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    2021年7月2日(金)より東京アニメセンター in DNP PLAZA SHIBUYAにて開始する企画展「アニメーション 呪術廻戦展」の開催を記念して、「呪術廻戦カフェ」が東京、大阪、名古屋にて、2021年7月15日(木)より順次、期間限定でオープンする。TVアニメ第1クールのエンディングの映像演出を担当した映像作家・長添雅嗣をアートディレクターに迎え、“スタイリッシュなカフェ”をコンセプトにしたコラボカフェが登場。

     

    メインビジュアル

     

    事前予約者限定カフェ利用特典マスクケース 

    全7種からランダムで1枚プレゼント

    ドリンク注文特典 オリジナルコースター 

    全7種からランダムに1品につき1枚プレゼント

     


     

    メニュー

    虎杖悠仁 ステーキサンドプレート 単品1,400円(税抜)/ドリンクセット1,900円(税抜)

    伏黒恵 影色パスタ 単品1,400円(税抜)/ドリンクセット1,900円(税抜)

    釘崎野薔薇 ストロベリーパンケーキ 単品1,400円(税抜)/ドリンクセット 1,900円(税抜)

    禪院真希 ワンハンドタコスプレート 単品1,400円(税抜)/ドリンクセット:1,900円(税抜)

    狗巻棘 ライスボールプレート 単品1,400円(税抜)/ドリンクセット1,900円(税抜)

    パンダ・ア・ラ・モード 単品1,400円(税抜)/ドリンクセット1,900円(税抜)

    五条悟 氷菓「茈」単品1,400円(税抜)/ドリンクセット1,900円(税抜)

    セットドリンク  虎杖悠仁:オレンジジュース/伏黒恵:ジンジャーエール/釘崎野薔薇:ピンクレモネード/禪院真希:ストロベリーソーダ/狗巻棘:メロンソーダ/パンダ:コーラ/五条悟:ブルーソーダ   ※単品でのご注文はできません。

    京都校 お抹茶レモンソーダ /呪詛師・呪霊ドリンク 夏油傑/呪詛師・呪霊ドリンク 真人 各900円(税抜)

    呪詛師・呪霊ドリンク 漏瑚/呪詛師・呪霊ドリンク 花御/ 900円/七海建人 ナナミンのティータイムセット 各900円(税抜)

    数量限定オリジナルテイクアウトボトル 1,700円(税抜)

     

    オリジナルグッズ

    アクリルキーホルダー ランダム7 種 各650円(税抜)/缶バッジ ランダム7 種 500円(税抜)/クリアファイル ランダム7 種 500円(税抜)

    ミニキャラアクリルキーホルダー ランダム7 種 650円(税抜)/アクリルスタンド ランダム7 種 900円(税抜)/ポストカードセット 7枚セット 900円(税抜)

    ステッカーセット 8枚入 990円(税抜)/アクリルジオラマ 全7種 各1,680円(税抜)/タオルハンカチ 全7種 900円(税抜)

    マスキングテープ 虎杖悠仁・伏黒恵 1,200円(税抜)/マスキングテープ 釘崎野薔薇・五条悟1,200円(税抜)

     

    オンライン限定グッズ

    アクリルバッジ ランダム7種 650円(税抜)

    タペストリー 全7種 各3,300円(税抜)

    Tシャツ 全4種 各3,500円(税抜)

     

     

     

    「呪術廻戦」は、週刊少年ジャンプにて2018年より連載中の芥見下々による漫画で、2020年10月にTVアニメを放送、2021年12月24日(金)には「劇場版 呪術廻戦 0」の公開も決まっており、その勢いは留まるところを知らない。

    「呪術廻戦展」は、「TVアニメの追体験」をコンセプトに、開催を前後期に分け、前期展示ではアニメ1~13話、後期展示では14~24話の内容を、作中のシーンをイメージした装飾や、原画・絵コンテ等の多数のプロダクト資料の展示により追体験できる展示となっている。これに合わせ、カフェではTVアニメ第1クールのエンディングの映像演出を担当した映像作家・長添雅嗣をアートディレクターに迎え、“スタイリッシュなカフェ”をコンセプトにコラボカフェを企画した。カフェ限定の描き下ろしイラスト、グッズはもちろん、店内の装飾に至るまで長添こだわりのデザイン満載。

    カフェメニューは、カフェ限定のキャラクターアイコンで飾られたフードやキャラクターを模ったデザートを思わずSNSに投稿したくなるような色彩豊かにスタイリッシュでインパクトのある盛り付けが特徴的だ。また、フード・デザートメニューにはキャラクター要素をフォトジェニックにプラスできるよう、選べるキャラクター別ドリンクなどキャラクターやストーリー展開を意識しビジュアルにも気を配ったメニューがラインアップした。

    MAPPA描き下ろしのスタイリッシュでオシャレなアートを使用したオリジナルグッズや、EC限定グッズ、特典などファンにはたまらない盛り沢山な内容となっている。

     

    呪術廻戦の世界観に浸りながらカフェ限定の凝ったメニューやオリジナルグッズを心行くまでお楽しみに!

     

     

    ©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

  • チームラボ×KDDI朝がテーマのコラボ展示会が東京・銀座で期間限定開催

    02.July.2021 | SPOT

    アート集団チームラボとKDDIが、東京・銀座の「GINZA 456 Created by KDDI」(以下、GINZA 456)にて、「捕まえ、観察し、解き放つ」をコンセプトに、自らの身体で探索し、発見し、捕まえ、そして、自ら捕まえたものをきっかけに興味を広げていくことを主眼とした「GINZA 456 & チームラボ:捕まえて集める境界のない群蝶」を2021年6月30日(水)から8月22日(日)までの期間限定で開催する。チームラボとKDDIによる、「通信」のチカラと「創造性」で想像を体験に変えていくプロジェクトの第二弾となる。

     

    捕まえて集める境界のない群蝶, teamLab, 2021

    5Gがもたらす世界は、ボーダレスな世界だと考える。世界との境界や、言語の境界もそうだが、リアルな世界とデジタルな世界の境界がなくなっていくだろう。そのような未来を体験してもらうために、KDDIとチームラボはこのプロジェクトを開始。

    今回、「GINZA 456」で展示する「捕まえて集める境界のない群蝶」は、「捕まえ、観察し、解き放つ」をコンセプトに、自らの身体で探索し、発見し、捕まえ、そして、自ら捕まえたものをきっかけに興味を広げていくことを主眼とした新しい学びのプロジェクト。アプリ「GINZA 456 & teamLab」を使い、探索し、様々な種類の蝶を捕まえ、観察し、自分のコレクション図鑑をつくっていく。蝶は、現実と、スマートフォンの中の世界を、境界なく行き来する。

    「捕まえて集める境界のない群蝶」は、GINZA 456で6月27日(日)まで開催中の第一弾「GINZA 456 & チームラボ:Walk, Walk, Walk Home」に続いて開催される。

    新感覚のバーチャル空間へ足を運んでみては?

  • 3周年を迎えた東京チームラボボーダレスに世界につながった新作登場

    09.June.2021 | SPOT

    東京・お台場の森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレスが、2021年6月21日(水)でオープン3周年を迎える。世界のさまざまな地域で展示されているチームラボの作品とつながる2作品「世界とつながったお絵かき水族館」と「空間を越えて共有する巨石」が新たに加わった。世界中の展覧会とリアルタイムにつながり、刻々と変化する新作で、よりボーダレスな体験ができる。

     

    森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

     

    世界とつながったお絵かき水族館 

     

    この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館。
     
    紙に自由に魚の絵を描く。すると、描いた絵に命が吹き込まれ、目の前の巨大な水族館で、みんなが描いた魚と共に泳ぎだす。泳いでいる魚は、触れることもでき、触れられた魚は、いっせいに逃げだす。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできる。
     
    中でも、マグロは、この作品の空間を超えて、世界の他の場所で行われている展覧会の「お絵かき水族館」や「スケッチオーシャン」まで泳いでいく。また、世界の他の場所で今描かれたマグロが、目の前の「お絵かき水族館」の海の中に泳いで来ることも。

     

     

    空間を越えて共有する巨石 

     

    上海にあるチームラボボーダレスの世界の中を浮遊する巨石。巨石は上海のチームラボボーダレスの通路を浮遊し壁の中にめり込んでいく。そして、ミュージアムという物理空間をも超えて、東京にあるチームラボボーダレスの世界に、めり込んだ分だけ壁から姿を表す。
     
    東京の壁から顔を出した巨石に人々が触れると、巨石は青く光る。その光は、上海の壁にめり込んでいる巨石まで流れていく。上海でめり込んでいる巨石に人々が触れると、巨石は赤く光り、その光は、こちら側の巨石まで流れ込んでくる。巨石に赤い光が流れ込んだ時、それは、上海で誰かが、巨石の反対部分に触れているということだ。

     

    世界中の展覧会とつながるチームラボボーダレスへ足を運んでみては?

     

    teamLab is represented by Pace Gallery, Martin Browne Contemporary and Ikkan Art International.

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US