フレグランスブランド「Nostalgia Syndrome」新シリーズ“リリー&ジャスミン”を販売開始

07.April.2021 | FASHION

きゃりーぱみゅぱみゅがプロデュースするフレグランスブランド「Nostalgia Syndrome」は、新シリーズの香り“リリー&ジャスミン(百合と茉莉花)”を2021年3月31日(水)19:00より予約販売開始、4月22日(木)より通常販売を開始する。

 

また、新シリーズの発売に伴い、ブランド初となるポップアップストアを+SPBS(SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE)と心斎橋PARCOにて開催。

新商品発売を記念して、オンラインストアまたはポップアップストアにて商品を税込1万円以上購入すると、Nostalgia Syndromeオリジナルノベルティを数量限定でプレゼントする。

 

オンラインストア購入ノベルティ オリジナルサーモボトル

ポップアップストア購入ノベルティ オリジナルBIGエコバッグ 

 

商品紹介(全て税込)

 

オードトワレ 8,250円

ルーム&ファブリックスプレー 3,300円

アロマディフューザー 7,150円

バスソルト 3,410円

ハンドソープ 3,520円

キャンドル 8,140円

オードトワレ 9mL 2本セット

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅコメント

 

「この度ノスタルジアシンドロームで第2弾の香りが発売されます。何度も何度も調合して理想の香りに近づけました。

今回のテーマは旅の香り。コロナ禍になりお出かけすることは減ってしまったけれど、思い出の香りはいつもあなたに寄り添ってくれます。そして思い出させてくれます。

リリーの大人っぽい甘さとジャスミンのすっきりとした爽やかな香りがブレンドされているので男女関係なくとっても使いやすいです。

今回は初のポップアップショップも予定していますので是非店頭で香りを試してみてください!」

 

春にぴったりの、華やかで芳醇な“リリー&ジャスミン”の香りを楽しもう。

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、3年ぶりとなるフルアルバム『キャンディーレーサー』リリース決定

    20.September.2021 | MUSIC

    メジャーデビュー10周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅが、3年ぶりとなるフルアルバムを2021年10月27日(水)にリリースする。

     

     

    初回限定盤

    通常盤



    中田ヤスタカがプロデュースする5thフルアルバムのタイトルは『キャンディーレーサー』。
    デビュー記念日に配信リリースされMVやジャケットが話題となっている「原点回避」や、既に発表されている「きみがいいねくれたら」「かまいたち」「ガムガムガール」、CAPSULEが2005年に発表した「world fabrication」のカバーなどを含めた全11曲が収録される。カラフルなトラックが詰め込まれ、様々なきゃりーぱみゅぱみゅを楽しめる“キャンディーアソート”のようなオリジナルフルアルバムとなる。

     

    10周年を迎え、”原点回帰”しながらも”原点回避”して”前に突き進むきゃりーを後押しすべく、記念すべき本作の制作の為に、アートディレクターにスティーブ・ナカムラ、カメラマン半沢健、スタイリスト飯嶋久美子、ヘアメイク小西神士といった、デビュー当時のクリエイター陣が再集結。初回限定盤はハードカバーデジパックのスペシャルな仕様で、さらに64ページに及ぶパラパラ漫画風の豪華ブックレットが付属。通常盤と二形態で発売される。

     

    併せてオリジナル特典も発表された。店舗別に、見る角度によって絵柄の変わる“レンチキュラーステッカー”、 “メガジャケ”、“クリアポーチ”、“モバイルスタンドキーホルダー”をゲットすることができる。数量限定生産となるため、確実に手に入れたいファンは予約必至だ。

     

  • バスケットボールカルチャーを発信「TOKYO 23」が原宿キャットストリートにリニューアルオープン

    18.September.2021 | FASHION

    バスケットボールカルチャーを発信するセレクトショップ「TOKYO 23(トーキョー23)」が、⼤型ショップとして2021年9⽉18⽇(⼟)よりリニューアルオープンする。

     

    TOKYO23 ×JUN INOUE TEE  BLACK / WHITE  各5.500円(税込)

     

    「無駄を省いて価値を最⼤化する 」を念頭に広い空間を使⽤し、バスケットコートが空間の中央に象徴的に鎮座。その⼤胆な空間の構成に対し、「マテリアル」と「カラー」のバランスで全体をまとめ、「東京のストリートを思わせる建材と、アップサイクル素材を組み合わせるデザインとし、「カラー」では、TOKYOの都市をイメージさせる⾊味を「TOKYO GRAY」と表現し、⼀様なグレートーンではなく、「⽇本特有の奥⾏きのある⾊味」の多様さ、繊細さを表現している。

     

    また東京らしさを表現する「アートカルチャー」を店内に点在させることで、TOKYO23らしいオリジナリティを演出、アーティストには⽶・オレゴン州ポートランドにあるナイキ本社への壁画制作や、ブランド「MIHARAYASUHIRO(ミハラヤスヒロ)」のパリコレクションの舞台にてJUN INOUEコラボ新作の発表など、海外でも活動する井上純⽒や、ロサンゼルスを拠点に活動するレイナ コヤノのアート作品が店内に点在させることで、TOKYO23らしいオリジナリティを演出する。

     


    店内には創業江⼾寛政年間⼩嶋商店に依頼した提灯のデザインをJUN INOUEが担当、TOKYO23らしい⼤胆なストリートカルチャーと、⽇本的な「細部へのこだわりと気づかい」の掛け合わせを豹変。また、店内では来店者が寛げる空間の場として、Coffee space「LATTEST」を常設している。リニューアルオープンを記念しJUN INOUE×TOKYO23 TEEも販売されるので、この機会に、新しく生まれ変わったTOKYO23を訪れてみては?

     

  • 渋⾕のアイコン・ハチ公がモチーフ「adidas Originals × atmos SHIBUYA PACK 第三弾」登場

    17.September.2021 | FASHION

    スニーカーセレクトショップ「atmos」が、「adidas Originals」とコラボレートし、渋⾕のアイコンであるハチ公をモチーフにした、adidas Originals SUPERSTAR DOG atmos “HACHIKO” をSHIBUYA PACK第三弾として発売する。本作は2021年9⽉18⽇(⼟)にA.T.A.D、atmos各店、atmosオンラインにて先⾏発売、9⽉14⽇(⽕)より抽選受付を開始した。また2021年9⽉25⽇(⼟)よりアディダスアプリ、アディダスオンラインショップでも発売開始。

    adidas Originals SUPERSTAR DOG atmos “HACHI” 15,400円(税込)

     

    adidas Originalsの不朽の名作であるSUPERSTARに、ハチ公らしさを表現した⽑並みをハラコで表現。シュータン部分には、シルバーのプレートを採⽤したトレフォイルロゴが刻印されている。ミッドソールにはハチ公の銅像が建てられていたアドレスがレタリングされ、インソールにはハチ公をイメージしたデザインが⼊った特別な仕様に仕上がっている。また、「渋⾕区公認スーベニア事業」に賛同し、渋⾕未来デザイン公式認定「YOU MAKE SHIBUYAスーベニア」ロゴマークも⼊れることで収益の⼀部を渋⾕のまち・社会に還元する。

     

    渋谷のアイコン、ハチ公をモチーフにした限定シューズをチェックしてみては?

     

  • フランス人アーティスト・ジャン・ジュリアンが「SHIBUYA PARCO ART WEEK 2021」メインビジュアル担当

    10.September.2021 | FASHION / SPOT

    渋谷PARCOが、昨年好評を博したART企画「SHIBUYA PARCO ART WEEK 2021」を、2021年9月17日(金)より開催する。今年はフランス人アーティスト、Jean Jullien(ジャン・ジュリアン)がメインビジュアルを担当し、渋谷PARCO 2Fの「NANZUKA 2G」と4F「PARCO MUSEUM TOKYO」にて展覧会を実施。

     

    「SHIBUYA PARCO ART WEEK 2021」内容

     

    『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』Martin Margiela: In His Own Words

    © 2019 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata Productions

     

     

    「#ホテルカワシマ」

     

     

    Kensaku Kakimoto Exhibition 時をかけるCollaboration with Luke Bubb, Piotr Stopniak

     

    物百×くらちなつきPOP UP

     

     

    大河紀の個展「GOOD BOY, もっと酔い」

     

     

    一乗ひかるの展示「CHIDORI ASHI」、モチーフは“お酒に浮かれた人たち”

     

     

    日々の揺らぎを描き出す、榎本マリコの個展『モーメント』

     

     

    オザキエミによる個展「Good something for you」

     

     

    青山哲士の作品展「21XX A Future Odyssey ~百年後のいつか~」

     

     

    「VOILLD」×FACE氏によるエクスクルーシブなコラボ商品を販売

     

     

    小見山峻 写真展『風が応える』by MIDORI.so Gallery

     

     

    A group exhibition ‘’ DONOKO? ‘’ Portrait series Curated by TOKYO URBAN ART

     

     

    “Welcome back to your “Home Position” – 「好き」で選ぶアートをインテリアに



    8F「WHITE CINE QUINTO」ではマルタン・マルジェラを追った貴重なドキュメンタリー映画「『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』Martin Margiela: In His Own Words」を公開。8F「ほぼ日曜日」ではお笑いコンビ・麒麟の川島明がホテルの支配人になる、というテーマの体験型展示会「#ホテルカワシマ」が開催される。期間中は館内放送の声が川島の声に変更し渋谷PARCO館内に響く。

    また、GALLERY等の対象店舗で配布している「ART PASSPORT」には、館内各所のART イベント情報が記載されている他、ART PASSPORTだけのお得な特典も。ジャン・ジュリアンのインタビュー記事も掲載されているので、お見逃しなく!

     

     

     

     

    Jean Jullien Exhibition「PAPER PEOPLE」/「POCKET PARENTS」

    ©Jean Jullien Courtesy of NANZUKA

    ©Jean Jullien Photo by Shigeru Tanaka Courtesy of NANZUKA

    ©Jean Jullien Photo by Shigeru Tanaka Courtesy of NANZUKA

     

     

    4F PARCO MUSEUM TOKYOで行われるJean Jullienの「PAPER PEOPLE」は、ペラペラの紙状のアーティストが、創作活動を行う様相を表したインスタレーション形式の展覧会。日本の漫画文化にも造詣の深いジュリアンならではの、コミカルでユーモアに満ちた感性を本展の幹として持ち込みながら、何気ない日常の素晴らしさを再認識させる美しい情景を描き出す。彼の故郷ブルターニュの美しい海、風に揺られる麦畑、魚や動物などの生物たち、庭から見える何気なく美しい風景、子供のオモチャなど、ジュリアンの描く作品の1点1点から、みずみずしいストーリーを読み解くことができる。こうした作品は全てコロナ禍に見舞われたこの1年間で生まれ、本展では、およそ50点程度もの大小様々なペインティングが一堂に会して展示予定。また、本展覧会に合わせて、シルクスクリーンのEdition Print作品「PAPER PEOPLE」を限定販売する。

     

    また、2F  NANZUKA 2Gで行われる新作個展「POCKET PARENTS」では、「PAPER PEOPLE」とはまた別の視点で作られた作品を通じて、ジュリアンの家族、また彼自身が親としての経験をもとに、歳を重ねることや、増してゆく責任をユーモラスに物語として展開していく。ジュリアンはインタビューの中で、あるものを違う媒体で表現するビジュアルトランスレーションについて、「原作とはまた違ったものが新たに作り出されることが興味深い」と言及。本展「POCKET PARENTS」では小さな銅像と、その息子のキャラクターが登場し、様々な媒体によって制作された作品で世界観を伝える。

     

    それぞれの個性に触れる渋谷パルコアートウィークへ足を運んでみては?

  • 関西の4書店が独自のテーマでセレクトした書籍を心斎橋パルコにて展示&販売

    09.September.2021 | SPOT

    パルコが運営する、コワーキングスペース「SkiiMa(スキーマ)」が、「BOOK FAIR in SkiiMa」を、心斎橋パルコにて2021年9月10日(金)から10月31日(日)までの期間限定で開催する。

     

    出展者

     

    LVDB BOOKS
    選定テーマ:People in Sorrow

     

    Tobira Records
    選定テーマ:ギフトに最適の作品

     

    サイノツノ
    選定テーマ:日々生まれ変わるための読書

     

    タラウマラ
    選定テーマ:文体とその周辺

    SkiiMa SHINSAIBASHIでは、訪れる人のクリエイティビティを刺激することを目的に、熱量の高い「好き」に触れることができる趣味性の高い展示を行うスペース「COLLECTION BOOTH」を設置。



    今回、初開催となる「BOOK FAIR in SkiiMa」は、大阪市東住吉区に構える、大阪本屋界の若き雄「LVDB BOOKS」の店主・上林翼を中心とした、今注目のSHOPによる合同展示販売会となっている。本や音楽、アートなど様々なカルチャーに精通する上林ならではの視点で集まった4店舗が、それぞれの選定テーマに沿ったアイテムを展示する。個性的なセレクトから、店主の”こわだり(=働き方)”を感じれること間違い無し。まだまだ外出に気を使う今だからこそ、日常を豊かにする楽しみを、SkiiMaで見つけてみては?

     

  • LiSAがNARS JAPAN 21年秋リップアイテムのキャンペーンモデルに就任

    08.September.2021 | FASHION

    LiSAがNARS JAPAN 21年秋リップアイテムのキャンペーンモデルに就任。2021年9月3日(金)より「パワーマットリップピグメント」新3色がNARS Cosmeticsオフィシャルサイトにて予約開始。第一弾は、フューチャークラシックなアイテムとして人気であり続けるNARSのリップアイテムの魅力を、LiSAを通じて発信する。

     

    2021年9月17日(金)に新色が発売になる「パワーマットリップピングメント」、1994年ブランド創設時よりロングセラーの「リップスティック」、そしてブランド創設20周年を祝して誕生した「オーデイシャスリップスティック」がラインアップ。



     

    NARSが考える「強さ」、すなわち、しなやかで、凛とした心持ち、パワフルなだけでなく内に秘めた自己肯定感をLiSAが体現する。色のもつ強さ、テクスチャーの心地良さが印象的なリッププロダクトを発信し、一人でも多くの人が自己肯定感を持って自身の人生を謳歌できる切っ掛けとなって欲しいと考える。

     

    「NARSは年齢関係なく、幅広い方に楽しんでもらえるのが魅力。年齢問わず楽しめて、ちゃんと発色しつつも上品な仕上がりが好きです。」と LiSAはコメント。

     

    1994年に12色のリップスティックから始まったNARSが誇るブランドの代名詞とも言えるリップアイテムをこの秋、楽しんでみては?

  • スマホケースなどで大人気L.A発CASETiFY東日本初店舗が渋谷PARCOにオープン

    06.September.2021 | FASHION / SPOT

    カスタムできるスマートフォンケースやアップルウォッチバンドが海外セレブや国内外の著名人・インフルエンサーの中で話題となり、SNS投稿から人気に火が付いた、L.A発グローバルライフスタイルブランド「CASETiFY(ケースティファイ)」が、2021年9月10日(金)に東日本初となる常設店「CASETiFY STUDiO」を渋谷PARCOにオープンする。

    今回オープンする「CASETiFY STUDiO」は、その場でCASETiFYのシグネチャーであるカスタムケースを作れるだけでなく、人気のプリントデザインを取り揃え、店内にはプロモーション動画が流れる特大LEDパネルを設置。今回のオープンに際し、2020年に発売され大好評のうちに完売した「Yu Nagaba x CASETiFY コレクション」が渋谷PARCO限定でリストックされる。この商品は最新機種に対応しているだけでなく、インパクトケース 、ウルトラインパクトケース、ウォーターボトルやAirPodsケースなどでコレクション初登場となるカラーを取り揃えた。オープン以降、目玉コラボや、新型iPhone対応ケースなども続々と登場予定だ。

     

    また、CASETiFYのサスティナブルな社会の実現を目指す取り組みの一貫で発表された商品を、実際に手にとって体験できるよう、店内に特別ディスプレイを設置する。ここでは堆肥化可能で、生分解性のあるコンポスタブルケースや、ウォーターボトルなどを展示。さらにパッケージにリサイクル素材を使用した3層構造プロテクションマスクもチェックすることができる。

     

    渋谷PARCO店では、ルクア大阪店に続き、使わなくなったケースを新たな製品に生まれ変わらせ、プラスチック廃棄物を削減する取り組みである「RECASETiFY」を実施し、店頭にある「RECASETiFY」のボックスにケースを戻した人には、次回の買い物が15%オフになるクーポンを提供し、使わなくなったケースを安全に処分し、リサイクル、寄付することで廃棄物のない未来を目指す。

     

    お気に入りの一点を見つけてスマートフォンやアップルウォッチを自分らしくカスタマイズしてみては?

     

  • 錦戸亮主演!「NYC×TYO Collection」の世界観を体現したブランドムービー公開

    04.September.2021 | FASHION

    メイクアップブランド「MAYBELLINE NEW YORK(以下、メイベリン ニューヨーク)」は、ブランドサポーターの錦戸亮とのコラボコレクション「NYC×TYO Collection」の世界観を体現したブランドムービーを公開した。

     

    メイベリン ニューヨークは、メイクの力ですべての人を輝かせるニューヨーク発のトレンド発信ブランドとして、なりたい自分を思いのままに表現できるメイクや、それぞれの個性を最大限に引き出す革新的なスタイルを提案してきた。

     

    錦戸 亮コラボコレクション「NYC×TYO Collection」
    2020年から、メイベリン ニューヨーク ジャパン ブランドサポーターとして、ブランドの新たな魅力を発信している錦戸亮。就任2年目の今年は、“アイメイクを通じて自分を表現する”というメッセージをさらにパワーアップして届けるべく、錦戸 亮コラボコレクション「NYC×TYO Collection」を発表した。

     

    新作ブランドムービー


     

    新作ブランドムービーは、刺激的で洗練された都市・ニューヨークと、きらめく近代的な街並み・東京から発想を得た架空のCityを舞台に、錦戸 亮さんの力強い表情が魅力的な作品に仕上がっている。


    また、メインモデルにはモデル・タレント・DJとしてマルチに活躍する小山ティナを迎え、パワフル&クールな目元が印象的なメイクルックを披露、そしてブランドのアイデンティティである“多様性”を表現したメイクアップシーンを楽しめる内容となっている。
    企画・監督を務めたのは、国内外を問わず活躍されているクリエイティブチームkidzfrmnowhereの映像作家YUANN。リアルとCG映像のミックスによって、近未来的かつドラマティックな映像が実現した。



    錦戸亮 コメント

    就任2年目の今年は、新たな取り組みが始まります!ニューヨーク生まれのブランドと、日本の皆さんとの架け橋になりたい、そんな想いで、マスカラとアイライナーから、メイベリンのクールなブランディングをイメージして、メタリックやグリッターを入れた製品が登場したり、特別に僕の名前入りの製品も作っていただきました。
    店頭で見かけたらぜひ手に取っていただき、一人でも多くの方にメイベリンでアイメイクを楽しんでもらえれば嬉しいです!

  • 2021年10月、ビューティーブランドathletiaがUKに進出

    04.September.2021 | BUSINESS / FASHION

    2021年10月より、クリーンビューティブランド「athletia(アスレティア)」をUKに導入。EC機能を持つathletia UK版のウェブサイトを2021年10月6日にオープンする。

    athletiaは、花王グループの株式会社エキップから、アクティブなライフスタイルを応援するスキンケアブランドとして2020年2月に誕生した。日本発のクリーンビューティブランドとして、ものづくりへの姿勢やコンセプト、また高い技術力や製品力が好評を得て、現在、ブランド認知も急速に広がっている。

    欧州・UKはクリーンビューティの本場です。サステナビリティ、社会貢献、企業姿勢の透明性と、消費者がクリーンビューティに求める基準が高い欧州において、Jビューティの高度な技術力と製品品質をベースにしたクリーンビューティブランドとして、athletiaを広く欧州のビューティコミュニティへ訴求していく。

    英国でのローンチ当初は、透明性とコミュニティづくりの観点から、自社ECサイトおよびソーシャルメディアでの展開に集中するDTCモデルを採用。コアとなるブランド・コミュニティへの直接のコミュニケーションに注力する。
    その後一年以内に、他社ECサイトおよび店舗での展開を加え、コミュニティの拡大を目指していく。コロナ禍による流通地図の変容から、店舗展開においては、オンラインでのビジビリティも高いパートナーとの提携も予定しているそう。

    またUK進出を足掛かりに、3年以内に欧州主要国での展開を計画。クリーンビューティの本場、欧州での展開により得られる知見から、athletiaのクリーンビューティブランドとしてのさらなる成長と進歩を図っていく。

  • 和歌山の魅力を発信するイベント「紀の国わかやま文化祭2021 in 渋谷」開催

    03.September.2021 | FEATURES / SPOT

    アソビシステム株式会社は、文化庁主催「紀の国わかやま文化祭2021 in 渋谷」を2021年10月3日(日)に渋谷キャストにて開催する。

     

    「紀の国わかやま文化祭2021 in 渋谷」は、2021年10月30日(土)〜11月21日(日)の期間で行われる和歌山県で開催される文化芸術活動の発表・競演・交流などを行う国内最大の文化の祭典「紀の国わかやま文化祭2021(第36回国民文化祭・わかやま2021、第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会)(以下:国民文化祭)」を広く知っていただくために開催されるイベント。渋谷・原宿の中心に位置する商業施設渋谷キャストをイベント会場とし、新型コロナウイルス感染症の防止対策を徹底しながら、タレントゲストによるトークショー、物産品販売ブースなどを展開する。

     

     

    渋谷の街全体で「国民文化祭」をPR!

    イベント会場とする渋谷エリア最大のメディアである「SHIBUYA TELEVISION」と全面的にタイアップ。和歌山県制作の国民文化祭PR動画が渋谷エリアの8箇所の街頭ビジョンで9月27日(月)から10月3日(日)の1週間の間放映される。また、渋谷にある飲食店では、和歌山の食材を使った期間限定メニューの提供を行うなど、渋谷の街でまるごと和歌山キャンペーンが実施される。

     

     

    イベントオリジナルグッズ「和歌山パンダマスクカバー」を来場者限定でプレゼント!

    イベント当日に来場頂いたお客様限定で、アソビシステムがプロデュースしたイベントオリジナルグッズ「和歌山パンダマスクカバー」をプレゼント。※数量限定

     

     

     

    和歌山の魅力を感じられるイベント「紀の国わかやま文化祭2021 in 渋谷」にぜひ足を運んでみて。

  • 国⺠的アーティスト・ゆずと総勢 24 名の作家による「ピクセルアート」特別企画展開催

    02.September.2021 | FASHION / SPOT

    アートプロジェクトプロデュース集団「WATOWA GALLERY(ワトワギャラリー)」がプロデュース参画する、「YUZU × Shibuya Pixel Art 『YUZUTOWN Special Exhibition』」が、2021年9月15日(水)から9月30日(木)までの期間限定で、渋谷二丁目のオルタナティブスペースelephant STUDIOで開催。

    世界最大級のピクセルアートコンテスト&フェスティバル「SHIBUYA PIXEL ART」は、ピクセルアートの芸術的な側面にスポットを当て、1990年代後半に“ビットバレー”と呼ばれた渋谷を舞台に、2017年から毎年開催されている芸術祭。今回、コロナ禍の人々の気持ちに寄り添い、渋谷から勇気を届けることをテーマに行われる「Shibuya Pixel Art Reboot」のメインイベントとして、国民的アーティスト「ゆず」の最新アルバム「YUZUTOWN」と今春開催されたオンラインライブ「YUZU ONLINE LIVE 2021 YUZUTOWN / ALWAYS YUZUTOWN」のオマージュ企画「YUZUTOWN Special Exhibition」が開催される。日本を代表するファンタジーRPGのドット絵を手掛けた渋谷員子や、MoMAに永久収蔵されている“emoji”の生みの親 栗田穣崇、「YUZUTOWN」のアルバムジャケットを手掛けたeBoyなど、総勢24名の作家によるピクセルアート作品を展示販売、会期終了後にはデジタル作品のNFTオークションを実施する。

     

    アニメーション、ゲーム、彫刻、絵画など様々なレイヤーを用意し、ピクセルアートの奥行きを感じられる企画展「YUZUTOWN Special Exhibition」へ足を運んでみては?

  • きゃりーぱみゅぱみゅ10周年を突き進む決意の新曲「原点回避」MVが公開

    27.August.2021 | MUSIC

    メジャーデビュー10周年記念日となる8月17日にデジタルシングル「原点回避」をリリースしたきゃりーぱみゅぱみゅ。原点を大切にしながらもこの先も前に突き進んでいくというきゃりーの決意表明となる楽曲「原点回避」のミュージックビデオが公開された。

     

     

     

    (c)Issei Nomura I.N.Art Pro.NIPPON COLUMBIA CO., LTD.



    きゃりーのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、8月17日から本日のMV公開に向け、きゃりーとみられる人物がひたすら走り続ける映像を7日間連続で24時間配信しており、MVの内容を予感させるものとなっていた。

    2021年8月25日(水)に公開された「原点回避」のMVは「走り続ける」がコンセプト。
    この10年間、日々進化し続けてきたきゃりーぱみゅぱみゅだが、今も象徴的に残っている「原宿デカリボン」という世間のイメージ。そのイメージを”振り切る”ということをテーマに、デカリボンから走って逃げ続けながらも、さらなる進化を表現した映像となっている。リボンは縦2m、横2.5mの巨大サイズとなっており、今回のMVのために特別に制作されたもの。

    今回のミュージックビデオについて本人は「私の原点である巨大なリボンに追われたり、頭にも実際に大きなリボンをつけてダンスをしています。撮影した日がとても暑い日だったので森の中を走るシーンが大変でしたが、とても素敵なものが撮れたので是非ご覧下さい!」と見どころをコメント。監督はCreepy Nutsや乃木坂46の映像作品をで知られるクリエイターチーム、N2B+peledonaが務めた。

    原点回帰ならぬ「原点回避」の精神で突き進む決意を込めたミュージックビデオできゃりーがデカリボンから逃げきれるのか、是非チェックしてみては?

     

     

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US