パリの行列ラーメン店「博多ちょうてん」が来客数15万人突破!パリの格付ブログで1位獲得

07.October.2017 | FOOD / SPOT

JFPM GLOBAL SARL(ジェーエフピーエム グローバル エスエーアールエル)は、2015年5月からフランスに博多豚骨ラーメン店「博多ちょうてん(HAKATA CHOTEN)」を出店。現在パリで2店舗を展開しているが、2017年9月に2店の累計来客数が15万人を突破した。

img_139545_1 copy

「博多ちょうてん」は、細麺(日本の1.3倍の分量)に、24時間以上煮込んだコクのある豚骨スープを合わせた本格博多ラーメンを提供する、パリ初の本格豚骨ラーメン店。麺の茹で加減(普通・カタ・バリカタ)とスープの味(あっさり・普通・こってり)は3段階から選べる日本スタイルで、細やかなオーダーにパリの人々を感動させている。MOSHI MOSHI NIPPONには「博多ちょうてん」のレポートが掲載されているので是非チェックしてほしい。

詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/17042

 

時間が経つと麺が伸びる、替え玉など、ラーメンの食べ方や日本スタイルをメニュー表で詳しく説明。日本人デザイナーが手がけた神社の鳥居をイメージした空間で、ラーメンは有田焼の器で提供、日本の伝統文化も発信している。

 

現地フランス人はもちろん、観光でパリを訪れた中国人などにも大人気で、1号店の「博多ちょうてん オペラ店」では1日に250人も来店する行列店となっている。

 

img_139545_2 copy

「豚骨ラーメンスペシャル(玉子入り)」14ユーロ(約1,820円)

 

img_139545_3 copy

「ネギ餃子」5個・7ユーロ(約910円)

 

現地のメディアやパリ在住有名日本人のブログなどでも紹介され、フランスで有名な日本レストランの格付ブログ( https://cecj2.com/ )でも、ラーメンと餃子が両部門で1位に選ばれた。2015年にはパリのアンヌ市長より、店舗宛に手紙が送られ、「雑誌「A Nous Paris」で博多ちょうてんが推薦され、首都パリの最高峰の一つであることを嬉しく思います」とのコメントが寄せられたそう!

img_139545_4 copy

ラーメンだけでなく、新メニュー「まぜそば」も大人気。2017夏、猛暑が続く中、クーラーのない店で熱々のラーメンを提供するには限界がある…ということで開発したのが2017年7月から提供しているまぜそば。「まぜそば」12ユーロ(約1,560円)・「辛味噌まぜそば」13ユーロ(約1,690円)で提供している。「熱々のラーメンなどと比べると、好みによりお酢をかけることもできるので、よりさっぱり食べられて美味しい」と、フランス人から大好評の商品だ。

 

2017年9月5日からはラーメン宅配をスタート。スープと麺を別盛りにしたラーメンや、餃子、枝豆などの宅配を行っている。何度も熱耐久性テストをした特注の容器にラーメンを入れて届け、現地では珍しいラーメン宅配として認知されてきている。

 img_139545_6 copy

フランスで発信される日本のラーメン文化。パリに立ち寄った際はぜひ訪れてみてほしい。

 

お店のレポートはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/17042

 

 

■Information

HAKATA CHOTEN Opera(博多ちょうてん オペラ店)

住所: 53 Rue des Petits Champs,75001 Paris France

営業時間:

昼…12:00-15:00(LO:15:00)

夜…18:00-22:00(LO:22:00)

定休日: 1/1、5/1、7/14、12/25

 

Facebook: https://www.facebook.com/hakatachoten/?fref=ts

 

HAKATA CHOTEN Les Halles(博多ちょうてん レアール店)

住所: 16 Rue de la Grande Truanderie,75001 Paris France

営業時間: 12:00-22:00(LO:22:00)

定休日: 1/1、5/1、7/14、12/25

Facebook: https://www.facebook.com/hakatachotenhalles/?fref=ts

RELATED ENTRIES

  • 食べログ高評価のラーメン店がコラボ!心斎橋「純至派ラーメン RAMEN PURISM」

    04.June.2019 | FOOD / SPOT

    食べログの評価が3.7を越え、ラーメン店大阪で行列のできるラーメン店「創作らーめんstyle林」と「人類みな麺類」がタッグを組んだ新店舗「純至派ラーメン RAMEN PURISM(ラーメンプリズム)」が、心斎橋、宗右衛門町にオープンした。

    林流味噌らーめん 990円

    「純至派ラーメン RAMEN PURISM」は、2019年1月に香港の中環にオープンした大人気ラーメン店「立体派RAMEN CUBISM」の総本店として、大阪に逆輸入して誕生したラーメン店。

    禁断の塩 890円

    人類みな醤油 890円

    大阪で行列のできるラーメン店「創作らーめんstyle林」の「林流味噌ラーメン」「禁断の塩」と、「人類みな麺類」の「人類みな醤油」を、京都の陶芸家「露古壽窯」に特注で依頼した通常の2倍以上のラーメン鉢で提供。製麺室を完備しているので、打ちたての自家製麺を堪能できる。

    香り高い小麦「竹」に、あおさ海苔、黒胡麻をブレンドしたオリジナル麺(切り歯16番使用)と、豚バラと肩ロースを2枚紐で縛り160度で30分、芯温70度まで焼き上げたローストポークがたまらない!

     

    店舗はガラス張りで、国内や海外のお客様に製麺の作り方を実際に目で見て楽しめる。店内にはジャズが流れ、ラーメン店の枠を超えたラグジュアリーでゆったりとした空間になっている。宗右衛門町、戎橋から徒歩30秒の宗右衛門町入ってすぐの、アクセス抜群の立地。圧巻のラーメンを味わいつくそう!

  • 一風堂、香港・九龍エリアにある繁華街「ネイザンロード」沿いにオープン

    08.May.2019 | BUSINESS / FOOD / SPOT

    中国の香港・九龍エリアにある「Eaton Hotel Hong Kong(イートンホテル香港)」内に5月3日(金)、一風堂Eaton Hotel店がグランドオープンした。

    横浜家系豚骨 80HK$/1,136円

    一風堂ポークバンズ 28HK$/397円

    ラーメンは「白丸元味」「赤丸新味」「一風堂からか麺」といった日本でもおなじみの豚骨ラーメンに加え、ガーリックオイルと黒胡椒のスパイスが効いた「黒」、香港内では当店限定の豚骨と鶏白湯のスープを使用した「横浜家系豚骨」などを用意。ラーメンの他にも「一風堂ポークバンズ」や「一風堂餃子」、「黒豆入り抹茶ぷりんどら」などの一品料理を種類豊富に揃えている。

    「Eaton Hotel」は港鉄(MTR)荃湾(せんわん)線の佐敦(ジョーダン)駅から徒歩約5分という駅近で、さらに夜市で知られる市場「男人街(ナイヤンガイ)」や「女人街(ノイヤンガイ)」といった香港・九龍エリアの人気スポットも徒歩圏内。多くの観光客や周辺住民が行き交う賑わいのある場所にある。また1つ下の階となるLGフロアには複数の飲食店が出店しており、「Eaton Hotel」には食事をしに日々多くの人が訪れる。ラーメンを始めとする日本の食文化を広げる一風堂を応援しよう!

  • 一風堂、新作「超一風堂∞らーめん」ニコニコ超会議 2019で販売

    19.April.2019 | FOOD / SPOT

    「一風堂」が、2019年4月27日(土)~4月28日(日)に幕張メッセ国際展示場にて開催される「ニコニコ超会議2019」に初出店し、新作ラーメンを販売することが決定した。

     

    ネット発&日本最大級の文化祭「ニコニコ超会議2019」の掲げる「同じってうれしい。違うってたのしい。」というスローガンに深く共鳴。一風堂も無限の可能性を信じ、挑戦し続ける存在でありたい、という想いから、今回の新作ラーメンが誕生。革新と伝統、技術と情熱、一風堂のありとあらゆる要素を融合させた平成最後の新作「超♡一風堂∞らーめん」を限定販売する。

    (仮称)「超♡一風堂∞らーめん」 800円(税込)数量限定

    とんこつだれやカレースパイス、にんにくオイルを、エッセンスとした和え麺で、イチゴやパイナップルなどのフルーツや、トマト、ブロッコリーなどの彩り野菜、フルーツグラノーラ、チーズなど多種多様な食材をぷりぷりとした食感の特製麺に絡めて食べられるメニュー。それぞれが隣り合う素材の美味しさを引き立てている。お好みでブラックペッパーのさわやかな香りと、ピリッとした辛みをアクセントにするのもオススメ。

     

    さらに、各日程300名様限定にて味変トッピングとして「プッチンプリン」をプレゼント。混ぜ合わせるとマイルドさが加わり、キャラメルソースのほろ苦さがどこか懐かしい、見た目にも楽しい一品だ。イベント当日は一風堂ブース内で一風堂VTuber(バーチャルユーチューバー)のお披露目や各種イベントを実施。詳細は4月22日頃の発表を予定している。

     

    新感覚のこだわりラーメンを食べに、 ニコニコ超会議2019に遊びにいってみよう!

  • “ぐでたま”と”チキンラーメンひよこちゃん”コラボ動画公開

    06.April.2019 | FOOD

    3月25日、ひよこちゃんのツイッターとぐでたまのツイッターで、 双方バチバチの投稿が。

     


    コメント欄には「仲良くして―!」と、かわいい2人の衝突を望まない声が多数寄せられたが4月1日、ついにぐでたまとひよこちゃんが衝突した。

    ところが、4月2日公開の動画で状況が一転、 たまごポケットをひよこちゃんに譲ってあげるぐでたま。ぐでたまとひよこちゃんが仲直りしたほのぼのコラボ動画が公開された。

     

    コラボ動画

    ビジュアルは昨年(2018年)4月1日にぐでたまTwitterアカウントで登場したぐでたま男子とチキンラーメンアクマのキムラーのCMでアクマ化したひよこちゃんで登場。

    現在発売しているコラボパッケージのチキンラーメンでは、おウチで簡単にぐでたま入りチキンラーメンが作れる食べられるデコシールが封入されている。同時にキャンペーンも開催中なので、詳細はスペシャルサイトから確認してみてほしい。キュートで面白おかしい世界観がたまらない、とっておきのコラボ動画を楽しもう!

  • 一風堂、春限定桜色スープの「春色とんこつラーメン」を「1/2PPUDO」にて販売

    03.March.2019 | FOOD

    「一風堂」は、麺の糖質量約半分の小ぶりサイズのラーメンと豊富なサイドメニューを揃える「1/2PPUDO(ニブンノイップウドウ)」の店舗にて、春限定のラーメン「春色とんこつラーメン」を3月1日(金)から期間限定、1日30杯数限定で販売する。

    「春色とんこつラーメン」は、鮮やかな赤色が特徴の野菜「ビーツ」をとんこつスープに入れて温めることで、スープをほんのり桜色にしたとんこつラーメン。トッピングには、酢漬けした色鮮やかな紫キャベツ・ゆでた春野菜の菜の花・バターソテーしたたまねぎ・素揚げしたじゃがいもといった4種類の野菜と、春に旬を迎える桜えび・えびせん・バジルで香り付けをしてローストしたジューシーな鶏モモ肉を使用。春野菜やえびで彩りを豊かにし、さらにボリュームも感じられるトッピングが楽しめる。麺は、スープとの絡みがよくもちもちとした食感が特徴の「中太のちぢれ麺」を使用。「桜」を思わせる「春色とんこつラーメン」を、この機会にぜひ試してみて。

  • 日本で人気の麻辣湯麺(マーラータン麺)が食べられる店「BAOBAO」が京都・一乗寺にオープン

    28.February.2019 | FOOD

    京都初となる麻辣湯麺(マーラータンメン)専門店「BAOBAO(バオバオ)」が、ラーメン街道として有名な一乗寺に2019年2月5日にオープンした。

     

    麻辣湯麺とは中国発祥の、麻「山椒の痺れる辛さ」と辣「唐辛子の辛さ」味のスープ春雨のこと。麻辣味は日本中で一大ブームになっており、大手食品・飲食メーカーも麻辣味のお菓子やメニューなどをこぞって発売している。

    麻辣湯麺の人気の秘訣は「野菜をたっぷりと摂れる」「春雨でヘルシー」「香辛料で体調を整える」ところ。

     

    「BAOBAO」のスープは20種以上の漢方や香味野菜をブレンドした本格白湯スープ。さらに本場のように30種程ある具材から好きなトッピングを選べるシステム。辛さも5段階から選べるので、辛い食べ物が苦手な人でも安心して来店することができる。

    味にもとことんこだわり、一流ホテルで中国料理を学んだ料理人がメニューを開発。食べ終わった後に体が喜ぶような味を目指した。

    麻辣湯麺の他にも、魯肉飯(ルーローハン)や低温調理された柔らかい蒸鶏、飲茶などのサイドメニューも充実。ガッツリ食べたい人にも、ダイエット中の人にも対応可能なラインアップ。

     

    シンプルな店内は1人でも女性でも入りやすくなっているのでぜひ足を運んでみて。

  • 「KITTE丸の内」に「ラーメン激戦区 東京・丸の内」開業

    04.February.2019 | FOOD / SPOT

    商業施設「KITTE丸の内」地下1階エリアにて運営する「キッテグランシェ」内に人気ラーメン店5店舗が集まる新グルメゾーン「ラーメン激戦区 東京・丸の内」が開業する。開業日は2019年3月5日(火)。

     

    ラーメン人気ランキング上位店舗やメディアで何度も取り上げられる店舗など、多くのラーメンファンを惹きつけて止まない味を東京駅から直結の丸の内エリアで楽しめる。また、開店から閉店まで準備時間を設けず営業し、ランチタイム、ディナータイムを気にすることなく利用できる。

    「中華そば 福味」(ちゅうかそば ふくみ)

    2007年にNYに進出し、その年のニューヨークタイムズにも取り上げられた有名店。

    スープは銘柄鶏「信玄鶏」を丸鶏で使用し、水は100%不純物を取り除いたRO水を使うことで上品でふくよかな鶏の旨みを引き出している。すっきりとしたコクの清湯スープと濃厚な白湯スープの二本立て。麺は 、北海道産小麦「和華」を使用した、食感・のど越しのいい自家製ストレート細麺を合わせ、極上の一杯に仕上げた。

    「松戸富田麺絆」(まつどとみためんばん)

    店主の富田氏が手がける「中華蕎麦 とみ田」の看板メニューであるつけ麺。濃厚豚骨魚介スープと極太の自家製麺が特徴。また、富田氏に密着したドキュメンタリー映画が世界的に話題に。海外の映画祭でラーメンを提供するなど、「ラーメン界の絶対王者」と言われている。

    「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」(とうきょうすたいるみそらーめん ど・みそ)

    オープン当初より東京発の味噌ラーメン専門店として、濃厚な赤味噌が際立つ、独特の甘みと深いコクをもった風味豊かなスープの味噌ラーメンを提供。味噌は、江戸甘味噌や信州味噌など、五種 類の赤味噌を独自にブレンド。スープは豚や鶏ガラをベースにした動物系スープと、昆布・椎茸・サバやカツオ等をベースにした和風系スープを合わせたダブルスープ。麺は味噌との絡みを考えて開発された、タピオカを練りこんだ特注の平打中太ちぢれ麺を使用。

    「四川担担麺 阿吽」(しせんたんたんめん あうん)

    湯島に本店を構える「四川担担麺 阿吽」は、担々麺ファンの間で東京ナンバーワンとの呼び声も高く、汁なし担々麺のブームを作ったラーメン店。自家製の辣油と、本場四川の花椒を使用しており、辛さとシビレが楽しめる。辛さ・シビレともに0~6段階の計7段階あり、店舗のおすすめは辛さ3、シビレ2。最大の6辛に挑戦できるのは、5辛経験者のみとなっており、ラーメンファンのみならず、激辛好きの人々も足を運んでいる。

    「博多屋台ラーメン 一幸舎」(はかたやたいらーめん いっこうしゃ)

    アジアを中心に海外9カ国で展開中。大量の豚骨を炊き込むことで、クリーミーかつあっさりとしたコクが特徴のスープに仕上がり、口に含んだ瞬間、凝縮された骨の旨味と香りが広がる。豚骨ラーメンの伝統を守りながら進化させた一杯は、博多で愛される昔ながらの屋台系ラーメンだ。

     

    「KITTE丸の内」に立ち寄った際は、名店のラーメンをお試しあれ!

  • 一風堂、マレーシアの首都クアラルンプール近郊に新店をグランドオープン

    12.January.2019 | BUSINESS / FOOD

    2019年1月8日(火)、マレーシアのセランゴール州に「一風堂」Sunway Pyramid店がグランドオープンした。
    マレーシアの首都クアラルンプールから車で20分程の場所に位置する大型複合商業施設「Sunway Pyramid Shopping Mall(サンウェイ ピラミッド ショッピング モール)」内の「グランドフロア」に出店している。「Sunway Pyramid Shopping Mall」は、ショッピングや飲食が楽しめるのに加え、館内に大きなアイススケートリンクや子供が遊べる遊具が設けられており家族連れや旅行客など日々多くの方で賑わう施設。さらに近隣に建つホテル、テーマパーク、住居、大学などの施設を利用する方も訪れるため、幅広い層のお客様のご来店が期待できる。

    メニューは、「特製赤丸」「特製白丸」といった一風堂ならではのとんこつラーメンに加え醤油ラーメンや、その他「一風堂ポークバンズ」「炙りサーモンロール」などの一品料理やスイーツ、ドリンクメニューも充実させ、ダイニングレストランのようにゆっくり料理とお酒を楽しみながらのご利用も可能な内容になっている。

    オープン当日は、お子様連れのご家族や友達同士でご来店する学生の方など様々な人が来店し、常に人が絶えない大盛況の初日となった。なおオープンを記念し、当店のQRコードを読み込んだ先着1,985名を対象に、ラーメンやドリンクなどの無料券を配布している。

    日本でも大人気の一風堂の躍進に目が離せない!

  • 行列ができる人気店!祇園のラーメン処「麺処むらじ」四条烏丸エリアにオープン

    04.December.2018 | FOOD

    祇園エリアで行列のできるラーメン処「麺処むらじ祇園本店」の新店舗「麺処むらじ室町店」が、四条烏丸エリアにオープンする。

    四条烏丸駅からすぐの室町蛸薬師の交差点角に立つ、大正ロマンを色濃く残す洋館一棟をリノベーション。「明倫学区に残したい建物2013」にも選出された古き良き日本の雰囲気を感じさせる店内で、自慢の鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンを楽しむことができる。

    2015年11月に開店した「麺処むらじ 祇園本店」は、白川からほど近い京町家が連なる祇園切通しにあり、表通りではない路地裏の店。あっさりとした、むらじ自慢の鶏白湯スープはココロとカラダに優しく、女性にも大人気。檸檬をふんだんにあしらった「鶏白湯 檸檬 ラーメン」は、各メディアにも紹介され、インスタ映えも抜群。

    新しくオープンする「麺処むらじ 室町店」は、1階はスタンディングで楽しむことができ、2階はテーブル席でゆっくりとくつろげる。更に、祇園本店でも人気の「むらじの鶏唐揚げ」を使用した「むらじ謹製唐揚げ弁当」が数量限定で販売される予定。(お持ち帰りのみ)

     

    ラーメンの味はもちろんのこと、雰囲気も抜群のお店で贅沢な時間を過ごそう。

  • 一風堂、西オーストラリア パースにテラス席併設の2号店をオープン

    19.November.2018 | BUSINESS / FOOD / SPOT

    西オーストラリア州パース市に「一風堂」Perth Carousel店が2018年11月8日(木)にグランドオープン。「一風堂」としては豪州6店舗目の出店で、西オーストラリア州パース市には2店舗目となる。

    「一風堂」Perth Carousel店は、パース南東部のAlbany Highway沿いに位置する商業施設「Westfield Carousel」にオープン。「Westfield Carousel」は、有名デパートのDavid Jonesや60店舗を越えるブティック、ルーフトップダイニングスペース、そしてエンターテイメントなどの区画が新たに加わったばかりの西オーストラリア州で最大のショッピングモールだ。

    店内は、一風堂のシンボルカラーである赤・白の要素をアクセントに、あたたかなランプの光が店内を心地よく包み込む木目調の洗練された空間に仕上がっている。

    また、一風堂では新しいテラス席併設店で、バー利用やゆったりとしたお食事などが楽しめる。

    料理は、一風堂看板商品の「白丸元味」や「赤丸新味」に、「餃子」などのサイドメニューなど、前菜からメイン・デザートまでダイニングスタイルで楽しめる。日本酒やワインとのマリアージュも堪能しよう。

  • 「らあめん花月嵐」と「井出商店」がコラボ!絶品和歌山ラーメンを期間限定販売

    04.October.2018 | FOOD

    「らあめん花月嵐」のご当地シリーズ「和歌山中華そば 井出商店」が国内全店舗で2018年10月3日(水)~1月8日(火)まで期間限定で販売される。

    和歌山ラーメンと言えば井出商店と言われる程のカリスマ店。その昔、現在2代目店主 井出 紀生氏の母が引く屋台から始まった井出商店のラーメンは、創業65年を迎える今も、その味は変わらずに地元の圧倒的な支持を獲得している超人気店となっている。

    1998年人気のTVグルメ対抗番組で、全国の有名人気ラーメン店を押し退けて見事優勝を果たし、一躍ご当地ラーメンブームの先駆けとなった。和歌山ラーメンという名称が、これをきっかけに広まったとも言われている。

    地元はもちろん観光客の外国人も加わり、豚骨醤油をベースにした伝統の味に魅了されたファンが連日行列する風景は、今も昔も変わらない。今回、満を持し「らあめん花月嵐」ご当地ラーメンシリーズの隠し玉として「井出商店」との指名コラボが実現した。店主の井出氏も「たくさんのラーメンファンの方に和歌山ラーメンを味わって欲しい!」との意向はもちろんだが、何と言っても花月嵐の開発陣、ラーメンマエストロ達のひたむきなチャレンジ魂に心を打たれ「花月嵐さんならお客様も納得の味を再現してくれるだろう・・・」とコラボを快諾。「本当に美味しく仕上がっています・・・・」井出商店店主も太鼓判の1杯がここに誕生した。醤油のキレとコク、まろやかな豚骨によるこれぞ「豚骨醤油」伝統の一杯を味わってみてほしい。

  • 人気ラーメン店「一風堂」タイ・フィリピンに続き台湾に新店オープン

    30.August.2018 | BUSINESS / FOOD

    日本の人気ラーメン店「一風堂」は2018年8月27日に台湾9店舗目となる「一風堂」台湾 秀泰文心店をグランドオープンした。

    フィリピンやタイへの出店が相次ぐ中、いよいよ台湾においても新店舗「一風堂」台湾 秀泰文心店をオープン。今回出店する台湾台中八期エリアは台湾の中西部に位置し、近隣の商圏から車で15分程度かかる競合も少ない場所。歴史を感じさせる情緒溢れる街並みが魅力的な傍ら、これからの発展も期待される地域だ。利用客には、そのエリアを生活圏としているファミリーや中山医学院などに通う学生達、新幹線で気軽に通える距離にある烏日区や彰化区在住の方々など幅広い層の利用を見込んでいるとのこと。地元民に支持されているお店が立ち並ぶ中、「一風堂」台湾 秀泰文心店は、開店初日から長蛇の列ができ大盛況の幕開けとなった。

    ラーメンは、「白丸元味」や「赤丸新味」、「からか麺」の一風堂看板商品のほか、「大名家系豚骨」や「博多担担麺」など豚骨をベースに種類豊富に用意。また、「博多オリジナル餃子」などのサイドメニューも楽しめる。

    店内は、ゆったりと食事を楽しめるソファー席・フロア全体を見渡せるコミューナルテーブル席・カウンター席を配し、フロアとキッチンが一体となったライブ感溢れる空間が食事シーンをさらに盛り上げる。

     

    一風堂で日本ラーメンの魅力を見つけよう!

     

    ■Information

    IPPUDO 台湾 秀泰文心店

    住所:台中市南屯區文心南路289號6樓

    開業日: 2018年8月27日

    営業時間: 平日11:00~22:00(LO21:30)土・日10:30~22:00(LO21:30)

    URL:http://www.ippudo.com.tw/

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US