スイーツパラダイス原宿店「ポプテピピックカフェ」をMOSHI MOSHI BOXスタッフ・ルキがレポート!

01.March.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

世界中で人気の日本アニメ。最近話題の「ポプテピピック」はご存知ですか?

ポプテピピックは、絵面やフレーズのインパクトが強烈な、ネットからじわじわと人気を伸ばしたシュール系ギャグマンガ。

いま、日本ではもちろん、世界中で人気急上昇中なんです!

 

キービジュアル(パンケーキ)B_1

今回は、原宿のスイーツパラダイスでコラボカフェが開催されていると聞きつけ、日本アニメ大好きなMOSHI MOSHI BOX スタッフのルキと行ってきました。

 

7517484874197.LINE

場所はJR山手線原宿駅竹下口を出て、竹下通りを直進。左側に見える「SoLaDo竹下通り」というショッピング施設の3階「スイーツパラダイス原宿店」です。

 

7517485027280.LINE

スイーツパラダイスはチケット制。入り口でチケットを購入してから入ります。

コースは以下の2種類。

コラボフード1品+ドリンク1品+スイーツバイキングのセット ¥1950(税込)

コラボスイーツ1品+ドリンク1品+スイーツバイキングのセット ¥2150(税込)

 

また、ポプテピピックのコラボメニューは500円で追加注文も可能。その場合もこちらでチケットを購入します。

 

7517485449119.LINE

店内には至る所にポプテピピックの装飾が。

 

7517485411029.LINE

漫画にも出てくる演出「竹書房を壊す」ができるセットも!

 

7517484935023.LINE

店内一部の席が「アンチ様・竹書房社員様席」「信者様席」に分かれています。

アンチ様席のテーブルが本当に簡易的!笑

 

7517484969263.LINE

対照的に、信者様席は綺麗なテーブルクロスがかけられ、隣では大画面でポプテピピックのアニメが流れているという特等席です。

 

7517485376172.LINE

お腹ぺこぺこのルキはさっそくメニューを注文!

こちらは「あーー一面のクソミドリパスタ」。

何故か脈絡なく田舎へやってきた(ポプテピピックではいつものこと)ポプ子が発した台詞がパスタになっています。

 

7517485201578.LINE

ルキ「ほうれん草・枝豆・ブロッコリーが入っていて本当に緑尽くし。バジルソースの味付けがとってもシンプルだけど美味しい。ネイチャーな味(!?)」

 

7517485531347.LINE

こちらは「こんな顔になるレモンジュース」。

大胆にも、半分にカットされたレモンがそのまま入っています。どのメニューもネーミングセンスがやばいです。流石ポプテピピック。

 

7517485334076.LINE

本当に酸っぱくて、こんな顔になっちゃいました。

 

7517485486027.LINE

こちらが「覇権パフェ」。ルキの顔ほどの大きさがあり、ボリューム満点!

フルーツと苺シャーベットの上には”覇権”と書かれたマカロン、パフェの下にはハシゴがプリントされたウエハースが。覇権へのハシゴを外されたという原作のネタが再現されています。

 

7517485289610.LINE

「覇権」は覇者としての権力という意味。ルキが意味を調べて大笑いしていました。

 

7517485516091.LINE

最後に紹介するのは「意味がわかりますか?カフェラテ」。注文する時に店員さんに言いづらすぎる名前ですね。

円グラフが書かれていますが、90%くらいの割合で「いいえ」の回答だそう(?)

 

7517485241066.LINE

ルキ「甘くないので、スイーツととっても合います!」

 

ポプテ_ノベルティ表_0130

コラボメニューを注文すると、ノベルティーで2019年に使用できる年賀状のプレゼントも。2018年が始まったばかりなのに気が早すぎでは…?

 

popute_kb_kokuchi_v1

レジでは、ポプテピピックのグッズも販売中!

ステッカー、キーホルダー、漫画がプリントされたトイレットペーパーまであります。

 

期間は2018年3月13日まで。店舗によって開催期間が違うので要チェック。

人気急上昇中の「ポプテピピック」コラボカフェを見逃さないで!

 

▶︎こちらのリリース記事も合わせてチェック!

https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/89335

 

 

 

◼︎Information

ポプテピピックカフェ 原宿

住所:東京都渋谷区神宮前1-8-2 SoLaDo竹下通り3F スイーツパラダイスSoLaDo原宿店
開催期間:2月2日日(金)~3月13日(火)

営業時間:[平日]11:00~20:30 [土日・祝日]10:30~21:00

アクセス:東京メトロ千代田線明治神宮前 5番出口から徒歩5分

     JR山手線原宿駅 竹下口から徒歩5分
TEL:03-6661-8671

URL:http://www.sweets-paradise.jp/shop/kanto/solado-harajuku.html

RECOMMENDED ENTRIES

  • 原宿で話題のお店!ポップでかわいいソフトクリーム店「Eddy’s Ice Cream」

    08.August.2017 | FOOD / SPOT

    こんにちは、MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所の館長・塩田です。

    先日、妹が買ってきた箱アイスを黙って食べたのですが、気付いたら6本食べていたのでバレましたし普通に怒られました。夏ですね。

     

    今回は、MOSHI MOSHI BOXで問い合わせ件数急上昇中のフォトジェニックなアイス屋さん「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」を紹介します!

     

     

     

    裏原宿にあるピンクの建物

    竹下通りを出た向かい側、明治通り沿いの「ムラサキスポーツ」と「New Balance」間の道を進み、Family Martを右折。1本目の通りを右に曲がると左手に見える、ピンクの建物の1Fがお店です。古着屋サントニブンノイチの1Fというと分かる人も多いでしょうか?!

    道が分からずに迷ってしまった場合はMOSHI MOSHI BOXへお立ち寄りくださいね。

    IMG_4694

    DSC_0761

    お店の名前は「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」。裏原に誕生した、とびきり可愛いアイス屋さんです。おそろいのスタッフTシャツを着た店員さん達もみなオシャレで可愛いんです♡

     

     

    360°フォトジェニックな店内

    DSC_0763

    ピンクと白で統一された店内。壁の色はお店のこだわりで、肌が綺麗に見える効果があるんだとか!店内のライトも肌が白く見える色を選んであり、店長さんも太鼓判を押す「原宿1盛れる壁」になっています。

     

     

    たくさんのフォトスポット

    DSC_0758

    DSC_0755

    ”店内で楽しく写真を撮って欲しい”という思いから装飾された店内は、どこを切り取ってもフォトジェニック。

     

    DSC_0725

    一番人気はピンクの電話。受話器を外すこともできます。

     

     

    胸キュン必至のソフトクリーム

    IMG_4697

    Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)では、既にトッピングが決まっているグランドメニューが人気ですが、コーン10種、ソフトクリーム3種、トッピング13種類の中から自分でカスタムすることもできます。

     

    お店の人気商品と、店長さんお勧めのフレーバーでお願いします!と注文したところ…

     

    IMG_9516

    ズキューーーーーーーーーーーーーーーン。

     

    胸キュンしました。カワイイの化身と言っても過言ではないこの見た目。

    本来主役であるはずのソフトクリームが見当たらないほどのトッピング!

     

    ここまで本気で可愛さを追い求めたソフトクリーム、見たことない!

     

    IMG_9515

    こちらは、人気NO.1メニューのユニコーン(¥1,200)。

    パステルカラーの綿あめがミルクソフトクリームを覆っており、真ん中にはユニコーン型のチョコレートが。

    綿あめとソフトクリームを一緒に食べると、”ふわっ””とろっ”と混ざり合い、今までに食べたことのない食感です。甘いものが好きな方にオススメしたい一品!

     

    IMG_9514

    こちらは店長さんオススメのミルク味ソフトクリーム+MOSHI MOSHI BOXをイメージしたチョコレートなどをトッピング。MMBカスタマイズソフトクリーム!!!(¥1,150)

    ミルクの味がしっかり感じられつつもさっぱりとしていて、クッキーやチョコの甘さと最高のバランスです。MOSHI MOSHI BOXソフトクリーム、ぜひみなさんにも食べてもらいたいです!

     

    DSC_0751

    店内には、味を変えたい時のためにチョコレートソースも用意されています。お店の細かな気配りが嬉しいですね。

     

     

     

    人気のドリンクも見逃せない!

    DSC_0724

    Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)では、ドリンクもピンクなんです♡

    左のストロベリーミルク(¥500)はつぶつぶイチゴペーストがアクセント。甘めのミルクと相性抜群です。

    右はレモンスカッシュ(¥500)レモンピールと炭酸が入った商品。色はブルーとピンクの2色から選ぶことができます。

     

     

    IMG_9513

    午後は混み合うので、ゆっくり店内の写真を撮りたい方は午前中か閉店前が狙い時だそうですよ。

     

    女の子の心をくすぐるEddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)、要注目です!!

     

     

     

    ■Information

    Eddy’s Ice Cream

    住所:東京都渋谷区 神宮前4-26-28 1F

    営業時間:11:00〜20:00

    定休日:不定休

    TEL:03-6438-9742

    アクセス:JR原宿駅から徒歩10分、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩8分

    HP:http://eddysicecream.jp/

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

     

    Writer:Nao Shiota

     

     

    関連記事:SNSで話題!電球ソーダ専門店「原宿電気商会」の人気商品をチェックしよう

     

    関連記事:東京観光でフォトジェニックな写真を撮るならここ。原宿のフォトスポット7選

  • 原宿で話題のお店!「ロールアイスクリームファクトリー」でフォトジェニックになってみた

    15.August.2017 | FOOD / SPOT

    こんにちは。MOSHI MOSHI BOXスタッフのミドリブラックモアです。

    最近暑すぎませんか?暑すぎますよね、完全に日本、やばいです。
    暑すぎて食欲を完全に失ってもアイスクリームだけは食べれるってこと、ありませんか?私は夏にアイス以外の食料を受け付けなくなるので太ります。

    というわけで先日原宿にオープンしたばかりのロールアイスクリームファクトリーに行ってきました!

     

    20170813_170815_0001
    東京メトロ千代田線明治神宮前駅から徒歩5分。原宿駅表参道口から徒歩10分。
    場所は明神宮前駅1番エレベーターで地上まで登り、直進したところにあるローソンを曲がってすぐ。パンケーキのEggs’n Thingsが近いです。

     

    20170813_170815_0007

    ロールアイスクリームファクトリーの外観はこんな感じ。ディズニーランドの建物みたいだなと思いました。最初にレジで注文をします。基本メニューを頼んでも良し、自分でカスタムもできます。

     

    20170813_170815_0008
    私は小心者なのでカスタムしないでお店のオススメの「クッキーモンスター」にしました。チャレンジ精神が無くてすいません。

     

    20170813_170815_0009

    注文するとお姉さんが目の前で作ってくれます。で、注文した人はそれを動画で撮ったり写真を撮ったりしていました。フォトジェニックですね。
    液体のアイスクリームと具材を冷たいプレートの上で混ぜて、薄く伸ばしていきます。

     

    20170813_170815_0012

    ガリガリとお姉さんが丸めていきます。
    これ、すごい見てて気持ちが良いんです!ちなみにこの日これがやりたすぎて、お好み焼きでやってみたらめちゃくちゃ失敗しました。めちゃくちゃ難しい。お姉さん、もしかしたらすごい修行を積んでいるのかもしれないですね。

     

    20170813_170815_0004

    お姉さんの修行の賜物を可愛く飾り付けして完成です!
    はい、フォトジェニック。かわいい。これを投稿するためにインスタグラムのアカウントを作っても良いレベルです。

     

    20170813_170815_0003

    味ですが、アイスクリームがかなり濃いのでこれひとつでかなり満足感があります。あと他のアイスクリームと比べて溶けにくいと思いました。食べ歩きやすいですね。手がベタベタになりません。

     

    20170813_170815_0002

    どんな顔だよ。

    夏の原宿観光のお供に是非ロールアイスを。ミドリブラックモアでした。

     

     

     

    ■information
    ロールアイスクリームファクトリー
    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-12ジャスト原宿1階
    電話:03-3470-0227
    定休日:不定休
    営業時間:10:00~21:00
    公式HP:http://rollicecreamfactory.com/

     

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

     

    Writer:ミドリ・ブラックモア

    image1

     

     

    Writer:Nao Shiota

    関連記事:原宿で今話題のお店!ポップなソフトクリーム専門店「Eddy’s Ice Cream」

     

    関連記事:大きな”綿あめ” が原宿で大人気「TOTTI CANDY FACTORY」から夏のレインボーメニュー新登場

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 原宿の人気かき氷店「ソルビン原宿」MOSHI MOSHI BOX スタッフ・ミドリがレポート!

    16.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    みなさんこんにちは。MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所スタッフ・ミドリブラックモアです。

     

    7408500413096.LINE
    突然ですが、いちごは好きですか?私はいちごが大好きで、この時期はいちごを使ったスイーツがたくさん発売されて嬉しいです。
    というわけで、今回は韓国から上陸した大人気かき氷店、「ソルビン原宿」にお邪魔してきました!

    夏は行列ができていましたが、冬は待ち時間無しで入ることができます。
    冬にかき氷って季節外れな気もしますが、冬に暖かい部屋で食べるアイスってなぜか美味しいですよね。それと同じで冬に食べるかき氷も美味しいはずです。

     

    ソルビン原宿 外観
    場所は、原宿駅を竹下口から出て右折すると見えるスポーツ用品店・SKECHERSの2階。結構体育会系のビルですね。目印が小さい看板しかないので、見逃さないように注意です。

    店内はかなり広くて暖かいです。やっぱり女性客が多いですが男性だけのグループもあって、冬にもかかわらず老若男女たくさんの人で溢れています。

     

    ソルビン原宿
    まず席を確保した後、カウンターに行って注文をします。私が注文したのはもちろん冬季限定の「生いちごソルビン」!
    ブザーをもらって席で商品を待ちます。

    数分するとブザーが鳴り、カウンターに商品を受け取りに行きます。

     

    ソルビン原宿 生いちごソルビン3
    「生いちごソルビン」¥1,400(税込)

    どん。
    写真で見るよりも迫力があります。横のリップと比較してもこの大きさ!

    一口食べるだけでただのかき氷ではないことがわかります。
    氷がとっても細かく、ふわふわの食感。この時期でも寒く感じず、頭にキーンと来ないのでサクサク食べれちゃう。
    また、ソルビンのかき氷は、氷がミルク味なんです!大量のいちご、合わない訳ないですよね。どう考えても美味しいです。

     

    ソルビン原宿 生いちごソルビン2
    食べ進めていくと中からつぶあんが出現。これのおかげで、全く飽きずに一人でぺろっと食べられました。

    他にもソルビン原宿では様々なメニューを展開中。

     

    @chikatetsu0727がシェアした投稿



    人気メニューの「マンゴーチーズソルビン」¥1,500(税込)

     

     


    甘くないメニューも。「モッツァレラトッポギトースト」¥1,100(税込)

    甘いのが苦手な方は、かき氷を友達や彼氏とシェアして食べるのがオススメです。
    私は一人なので関係ないのですが。

     

    ソルビン原宿 生いちごソルビン
    「生いちごソルビン」は冬季限定で、2月いっぱいは販売予定。3月以降の予定は未定だそう。みなさんお早めに!!

     

     

    ◼︎Information
    SULBING HARAJUKU (ソルビン原宿)
    住所:東京都 渋谷区 神宮前 1-14-34 グリーンオーク原宿 2F
    営業時間:10:30〜20:00
    アクセス:JR山手線原宿駅 竹下口から58m
         東京メトロ千代田線明治神宮駅 2番出口から徒歩1分
    TEL:03-6721-0404
    URL:http://www.sulbing.jp/

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

  • クレープだけじゃない!原宿でおすすめのパンケーキ6選

    27.February.2018 | FEATURES / FOOD

    こんにちは、原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXスタッフのエリーです。

    MOSHI MOSHI BOXでは最近、女性の方はもちろん男性の方からも「原宿でおいしいパンケーキが食べたい!」という問い合わせが多くあります。

     

    そこで今回は原宿でおすすめのパンケーキを販売しているお店をご紹介します。

     

    main1052

    Cafe 香咲

    「Cafe 香咲」は、いつまでも変わらない味を親子二代で提供してくれる老舗。温かみのある看板やメニューのイラスト、マスター手作りのステンドグラスなどが魅力的です。グリーンで囲まれたお店は華やかな色使いが施されています。元々はまかないとして食べていたものを、お客さんたちからの要望により20年ほど前からメニューに仲間入りしたホットケーキ(税込750円)。サクっとした表面の食感とふっくらとした生地のコントラストが絶妙。パンケーキとは違う、懐かしさあふれるホットケーキはメープルシロップとの相性もバツグンです。

     詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/29885

     

    ■Information

    Cafe 香咲

    住所:東京都渋谷区神宮前3-41-1

    営業時間:9:00~20:30 ※L.O.20:00(土曜、日曜、祝日11:30~18:00※L.O.17:30)

    定休日:月曜日(祝日の場合、営業)

    TEL:03-3478-4281

    URL:https://cafecasa.net

     

     

    IMG_55111

    gram

    「gram」は原宿駅から原宿竹下通りを5分程度歩き、右に曲がった所にあるオシャレなカフェで、緑色の看板が目印。こだわりぬいた素材で作られたパンケーキは、注文してから1枚1枚焼いているそう。パンケーキの中でも1番人気というふわふわの“プレミアムパンケーキ”(¥950)がおすすめです。持って歩いてくる店員さんが揺れる度、パンケーキも「ふわふわ」と揺れ、テーブルの上でお皿をずらすだけでパンケーキは崩れそうになります。今までで一番のふわふわ感を味わうことができるはず。

     詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/23409

     

    ■Information

    gram 原宿店

    住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-9-30-1F

    営業時間:11:00 – 21:00

    定休日:不定休

    TEL:03-6804-3399

    URL:http://www.cafe-gram.com

     

     

     

    @jeechenlimがシェアした投稿

    bills 東急プラザ表参道原宿

    世界一の朝ご飯と賞賛された、日本に一大パンケーキブームを引き起こしたお店です。東急プラザ表参道原宿内にあり、オーストラリアのリコッタパンケーキが有名です。厚めのパンケーキの下に敷かれたフレッシュバナナと一緒に、ハニーコームバター、メープルシロップをかけて食べます。リコッタチーズの塩気とシロップの甘さが絶妙です。

     

    ■Information

    bills 東急プラザ表参道原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ 表参道原宿  7F

    営業時間:8:30~23:00

    定休日:不定休

    TEL:03-5772-1133

    URL:https://bills-jp.net/

     

     

    神宮苑

    「神宮苑」は裏原宿にあるギャラリーカフェ。おすすめは、厚みのあるホットケーキ「自家製厚焼きホットケーキ」です。まわりはさっくりした食感ですが、中身はふっくらとしており、メイプルシロップがよく合います。「バニラアイス」「ホイップクリーム増量」「チョコソースorストロベリーソース」も追加できます。

     

    ■Information

    神宮苑

    住所:東京都渋谷区神宮前3-14-17

    営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)

    TEL:03-6804-3536

    定休日:不定休

    URL:http://www.jinguen.com

     

     

    Yuka 🐩さん(@yuu_angel)がシェアした投稿

    ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店

    東京メトロ・明治神宮駅徒歩1分の、YMスクエアビル2階にある、ガラス張りの開放的なカフェです。オリジナルMANLYパンケーキは、定番のパンケーキとも、最近はやりのふわふわした厚みのあるパンケーキとも一線を画した、独特な触感が魅力。卵の優しい風味の、しゅわっととろける口どけのパンケーキに、シロップや生クリームがよくマッチします。

     

    ■Information

    ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店

    住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿 2F

    営業時間:[月~火]カフェランチ11:00~18:00[水~日]カフェランチ11:00~17:00、ディナー17:00~23:00

    定休日:なし

    TEL:03-6434-0359

    URL:http://wh-c.jp/

     

     

    yoshieasakoさん(@yoshieasako)がシェアした投稿

    サンデー ジャム 原宿店

    こちらの看板メニューはホノルルパンケーキ。程よい厚さで、表面はさくっと、中はしっとりしています。大人の為の特別なパンケーキといった上品な味わいです。バターと生クリームが添えてあり、ソーセージかベーコンを選べます。お好みではちみつとメープルシロップをかけて食べるのがたまりません!

     

    ■Information

    サンデー ジャム 原宿店

    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-28 Lucessimoビル 2F

    営業時間:平日 11:00~21:00(ランチ11:00~14:00) 土日祝 9:00~21:00

    定休日:なし

    TEL:03-3478-5707

    URL:http://www.transit-web.com/shop/sundayjam/index.php

     

    いかがでしたか?お気に入りのパンケーキをぜひ見つけてみてくださいね。

     

     

     

  • ボリュームたっぷり!原宿のランチ&ディナーにオススメのハンバーガーショップ7選

    19.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXスタッフのエリーです。

     

    おなかが空いたとき無性にハンバーガーが食べたくなるときってありませんか…?原宿にはまだあまり知られていないおいしいハンバーガーショップがたくさんあるのです!ボリューム満点なので、ランチにもディナーにもおすすめですよ。

     

    今回は原宿でおすすめのハンバーガーショップをご紹介します。

     

     

    カフェホホカム(cafe Hohokam)

    IMG_5610-2

    原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXのすぐ裏にあるハンバーガーショップです。太陽が差し込む開放的な半テラス席とおしゃれで落ち着いた店内が特徴的。特製の天然酵母を用いて作ったバンズは、具材なしでも食べれるほど味わい深いです。そんなふわふわのバンズに挟まれたパティの、お肉らしさを感じる歯ごたえもたまりません。

     

    ■Information

    カフェホホカム(cafe Hohokam)

    住所:東京都渋谷区神宮前3-22-14 オリックス神宮前3丁目ビルB棟 2F

    営業時間:[月~日]11:30~23:00(L.O.22:30)、[月〜金]ランチ11:30~16:00

    定休日:無休

    TEL:03-5775-5708

    URL:http://www.cafe-hohokam.com/

     

     

     

     

    ザ・グレートバーガー(THE GREAT BURGER)

    Saayaさん(@saaya.a1030)がシェアした投稿


    いわずと知れた有名ハンバーガー店です。都内でも屈指の人気を誇り、連日たくさんのお客さんで賑わっています。特製の天然酵母を使用したバンズに肉汁たっぷりのパティの相性が抜群だと評判です。ハンバーガーの味はもちろんのこと、おしゃれなインテリアでそろえられたアメリカンな店内にも注目です。  

     

    ■Information
    ザ・グレートバーガー(THE GREAT BURGER)
    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-5 1F
    営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
    定休日:無休 TEL:03-3406-1215
    URL:http://www.the-great-burger.com/

     

     

     

     

    イーエーティー(E・A・T)

    アメリカ最大のテレビ局CNNが「ベストNEWレストラン IN TOKYO 2010」に選んだこちらのお店。1997年~2008年にロサンゼルスのトップ10シェフに2度も選ばれたフレンチシェフ・MICHIさんが開店した本格的なカリフォルニア・ダイニングです。ハンバーガーは全てボリュームがあるのにあまり重たく感じないので、ペロリと食べれちゃいます。

     

    ■Information

    イーエーティー(E・A・T)

    住所:東京都港区南青山2-27-18

    営業時間:ランチ 11:30~17:30、ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)

    定休日:無休

    TEL:03-6459-2432

    URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13094589/

     

     

     

     

    ジップザップ (ZipZap)

    nami yamaさん(@nmk_ymgt)がシェアした投稿


    リゾート&リラックスをコンセプトとした大人な空間の「ジップザップ (ZipZap)」。都会の喧騒を忘れるような、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ニューヨークスタイルのハンバーガーは、何度食べても飽きない味です。ディナータイムにはお酒を片手に、ハンバーガーを頬張ってみてはいかがでしょうか。  

     

    ■Information
    ジップザップ (ZipZap)
    住所:東京都渋谷区神宮前6-9-11 堺ビル1F
    営業時間:11:30~23:00
    定休日:無休
    TEL:03-3499-1150
    URL:http://www.zip-zap.jp/

     

     

     

     

     テディーズ・ビガー・バーガー 表参道店 (Teddy’s Bigger Burgers)

    数多くのテレビ番組に取材されている人気のお店です。ハワイでは16年間連続で「NO.1バーガー賞」を受賞しています。全ての食材にこだわったシェフ渾身のハンバーガーを堪能できますよ。広々とした開放感のある店内は、ハワイアンインテリアでそろえられており、まるでハワイを訪れたような気分にさせてくれます。

     

    ■Information

    テディーズ・ビガー・バーガー 表参道店 (Teddy’s Bigger Burgers)

    住所:東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル 2F

    営業時間:[月〜土]10:00〜23:00(L.O.)22:00 [日・祝]10:00〜23:00(L.O.)22:00

    定休日:年中無休

    TEL:03-5774-2288

    URL:http://tbbjapan.co.jp/

     

     

     

     

    ゴールデンブラウン(GOLDEN BROWN)

    shinobuさん(@norahco)がシェアした投稿


    クラシカルな雰囲気のなか、本格的なハンバーガーを楽しめる「ゴールデンブラウン(GOLDEN BROWN)」。1950年代のアメリカを連想させるような外観はとオレンジ色のやわらかい光が照らす店内は、ウッドテイストの落ち着いた雰囲気で居心地も抜群です。本場ニューヨークで味わえるようなハンバーガーが堪能できると評判で、本物思考のグルメ通に愛されています。  

     

    ■Information
    ゴールデンブラウン(GOLDEN BROWN)
    住所:東京都渋谷区神宮前4-12-1 表参道ヒルズ 3F
    営業時間:[月~土]11:00~23:00 [日]11:00~22:00
    定休日:不定休(表参道ヒルズに準ずる)
    TEL:03-6438-9297
    URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13100291/

     

     

     

     

    サンフランシスコ・ピークス (San Francisco Peaks)

    Nanaさん(@dior_1220)がシェアした投稿

    裏原宿の西海岸とも名高い「サンフランシスコ・ピークス (San Francisco Peaks)」。パンケーキやハンバーガーを中心に提供するモダンなお店です。レトロな家具とシックな壁が、落ち着いた大人な雰囲気を演出しています。休日のお昼にゆっくりとハンバーガーを楽しみたい方におすすめです。特製の天然酵母パンを使用したこんがりと焼き上がったバンズがたまりません!

     

    ■Information

    サンフランシスコ・ピークス (San Francisco Peaks)

    住所:東京都渋谷区神宮前3-28-7

    営業時間:[月~金]朝食 8:00~11:15、ランチ 11:30~16:00、ディナー 16:00〜23:00(L.O. 22:30) [土日祝] 朝食 9:00~11:15、ランチ&ディナー 11:30~23:00(L.O. 22:30)

    定休日:年末年始

    TEL:03-5775-5707

    URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13144629/

     

     

    いかがでしたか?ぜひ全てのハンバーガーショップを制覇してみてくださいね!

  • ショッピングの休憩に!原宿で立ち寄りたい穴場カフェ6選

    20.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOX スタッフのエリーです。

    最近お客様からよく聞かれるのは「座れる・空いているカフェ」。特に土日や祝日の原宿はとても混雑しているので、並んでいるカフェに行くのは少し勇気がいりますよね…

     

    そこで今回は原宿にある穴場カフェを紹介します!

     

     

    珈琲茶館 集 原宿表参道店

    恵里香さん(@elika_kumagai)がシェアした投稿


    JR原宿駅から徒歩1分にあるこちらのカフェ。店内はとても落ち着いたレトロな雰囲気です。席の感覚も広く、ソファー席も多いのでゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。広々と使えるVIP席もあるので大人数の方にも安心ですよ。季節限定や、店舗限定のメニューもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。  

     

    ■Information
    珈琲茶館 集 原宿表参道店
    住所:東京都渋谷区神宮前1-13-11 大西ビル B1
    営業時間:10:00~23:00
    定休日:なし
    TEL:03-3423-9841
    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13045118/

     

     

     

    cafe na.(カフェ ナ.)  

    ちはるさん(@chr_note)がシェアした投稿

    竹下口の信号付近、明治通沿いにある小さなカフェです。雑居ビルの3階にあるのでここにカフェがあるのを知らない人も多いのではないでしょうか。店内はレトロなインテリアで揃えられています。看板メニューはオムライス!チーズっぽいまろやかさと和風出汁の優しい味が絶妙です。

     

    ■Information

    cafe na.

    住所:東京都渋谷区神宮前1-8-5 メナー神宮前3F

    営業時間:12:00~24:00

    定休日:月曜日

    TEL:03-5474-5457

    URL:http://www.cafena.net

     

     

     

    cafe masumiya(カフェ・マスミヤ)

    原宿駅から路地のほうへ入って徒歩3分ほどにある「cafe masumiya」。フレッシュな野菜やジューシーなチキンを使ったボリュームたっぷりの手作りサンドイッチがおすすめです。店内はウッド調のやさしい雰囲気でリラックスした時間を過ごすことができます。パン好きにはたまらないカフェです。

     

    ■Information

    cafe masumiya

    住所:東京都渋谷区神宮前1-20-13 ノーサレンダービル 1F

    営業時間: 月〜金 09:00~19:00(L.O.18:30)

          土・祝 10:00~19:00(L.O.18:30)

    定休日:日曜日

    TEL:050-1217-5131

    URL:http://cafe-masumiya.com/index.html

     

     

     

    アンセーニュダングル

    0Q0A8728

    はJR原宿駅の竹下口から徒歩5分の場所にある「アンセーニュダングル」。原宿の喧騒から離れた静かな場所にひっそりと佇む、老舗のコーヒー店です。お店の名物は「琥珀の女王」と「クロックムッシュ」!本格的なコーヒーや食べ物はもちろん、お店の雰囲気も落ち着きます。

    詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/55849

     

    ■Information

    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-11 第二駒信ビル B1F

    営業時間:10:00~23:00

    定休日:年中無休

    TEL:03-3405-4482

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13007015/

     

     

     

    CAFÉ 杜のテラス

    0Q0A2990-copy

    JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩1分の場所にある明治神宮の第一鳥居の前にある「杜のテラス」は、自然と一体化したような安らぎを感じられるカフェ。木のぬくもりを感じられる店内のカウンターや椅子は、明治神宮の枯損木を使用したものだそう。エクレアやクロワッサンなどの軽食や、独創性のあるとうふミルクジェラートなどがおすすめです。実はまだあまり知られていない穴場カフェです。

    詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/50950

     

    ■Information

    CAFÉ 杜のテラス

    住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

    営業時間:9:00~閉門時間(L.O. 30分前)

    TEL:03-3379-5511

    URL:http://www.meijijingu-bunkakan.gr.jp/cafe.html

     

     

     

    sorama gallery+coffee

    sorama2

    赤い扉が目印のsorama gallery+coffee(ソラマギャラリーアンドカフェ)。明治神宮前駅5番出口近くのマクドナルドと千疋屋間の通りを進み、太田記念美術館の前を左に曲がった場所にあります。カフェスペースは小さい造りで、3人程度座れる木の長椅子が1つとスツールがいくつかあるのみ。差し込む光と木のインテリアからは、ほっこりとした温かさが感じられます。思わず長居してしまうほどリラックスできるカフェです。

    詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/32884

     

    ■Information

    sorama gallery+coffee

    住所:東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル1階

    営業時間:9:30~11:00/12:00~19:00

    定休日:月曜日・火曜日・祝日

    TEL:03-3423-2370

    URL:http://sorama.tokyo/coffee/

     

     

    いかがでしたか?混雑した場所に疲れたときは、ぜひ穴場カフェでゆっくりしてみてくださいね。場所がわからないときはぜひMOSHI MOSHI BOXへ立ち寄ってみてください。

RELATED ENTRIES

  • 焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」大人気の”キャラメルフレーバー”再登場!

    22.October.2019 | FOOD

    焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」は、2019年11月15日(金)より「焼きたてキャラメルカスタードアップルパイ」 を期間限定で販売する。

    「焼きたてキャラメルカスタードアップルパイ」は、昨年冬に「RINGO」初のフレーバーとして販売し人気となった商品。

    今回はリンゴのフィリングをキャラメルとともに煮込み、リンゴの美味しさが引き立つ焦がし具合を見極めた濃厚な”キャラメルリンゴ”に仕立てた。

    とろっとしたなめらかなカスタードの甘さと、キャラメルが染み込んだリンゴのフィリングが溶け合う、ほろりとビターな味わいが楽しめる。また、サクサク食感のパイ生地にはココアパウダーを練り込み、風味豊かなキャラメル風味のチョコソースを贅沢にトッピング。生地の上からもキャラメルの芳醇な香りが感じられる。

    香り高いキャラメルの風味と、秋から冬にかけて旬を迎えるりんごの甘酸っぱさが口の中に広がる、このシーズンにぴったりの商品をお試しあれ。

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「ミッキーマウスのパンケーキ」

    20.October.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、通信販売サイト「ベルメゾン」で購入できる「フェイスアートが可愛いパンケーキパン ミッキーマウス」で焼いたパンケーキ。パンケーキパンでパンケーキを綺麗に焼くコツを聞かれることが多いので、1番綺麗に焼ける配合のレシピをご紹介します♡

     

    1:材料(パンケーキパン 約7~8枚分)

    ホットケーキミックス 400g

    牛乳 300cc

    全卵L玉 1個(約52g)

    はちみつ 15g

     

    2:卵と牛乳をよくといてから、ホットケーキミックスをダマにならないように少しずつ入れ、最後にはちみつを混ぜます。時間があれば30分程ねかせます。

     

    3:ここからは動画でご紹介。

    フライパンに油などをひかずに、しっかりとあたためます。

    あたためたら、濡れ布巾の上に1度のせ粗熱をとったら中火にして、生地を流します。

    流したら弱火にして蓋をし、蒸し焼きにします。

    表面がしっかりかわいたら、隣に熱しておいたフライパンにのせ、裏側を焼きます。

     

    出来上がり! 

    ベルメゾンでは“ミニーマウス”と“くまのプーさん”のパンケーキパンも販売しています。ぜひそちらも利用して、この方法で綺麗にパンケーキを焼いてみてくださいね♪

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    プロフィール
    窪田香理 (@kaopan27
    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡
    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡
    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27

     

    ©️Disney

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【誕生会編】

    18.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」。宿泊だけでなく、パーティースペースとして、今、おしゃれ女子の間で話題を集めています。ピンクのお部屋が特徴的な「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」の使い方を10個ご提案。今回は【誕生会編】をお届けします。原宿のスペシャルな空間で、思い出に残る誕生会を開こう!

     

    【女子会編】はコチラ:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/262056

     

    【5】みんなで変身! 原宿の人気サロン「L by HOME」でお得にヘアアレンジ・マツエクをしよう

    MOSHI MOSHI ROOMSから徒歩2分の場所にある原宿の人気サロン「L by HOME」では、MOSHI MOSHI ROOMSと提携プランを実施中。

    MOSHI MOSHI ROOMSに予約すると、サロンでのヘアアレンジが特別プライスで受けられます。特別な日をかわいいヘアアレンジで盛り上げよう!アイラッシュサロンも併設されているから、ヘアだけじゃなくマツエクをするのもオススメですよ。マツエクは、MOSHI MOSHI ROOMSのSAKURAORIGAMIの限定色から選ぶことができます。Airbnbにて宿泊予約後メッセージから予約が可能です。

    ▶︎コラボヘアアレンジ

    各0.5h,¥3000(シャンプー別)

     

    ▶︎eyelash

    SAKURA限定カラー(brown×cotton,aqua,pink,magenta)

    ORIGAMI限定カラー(brown×burg,litebrown,purple,gold)

    各1h,¥10,000(オフ別)※brownのベースカラーに追加で1色お選び頂けます

     

    ▶︎L by HOME

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 2F

    TEL:03-5411-0366

    営業時間:HAIR salon 11:00 – 21:00(日祝10:00 – 19:00)、EYELASH salon 11:00 – 20:00(土日祝10:00 – 19:00)

    URL:http://l.home-harajuku.com/

     

     

    【6】かわいいアイテムで部屋を誕生日仕様にデコレーション!

    お部屋は自由に使っていいので、パーティーグッズを飾り付けしましょう。壁や家具を傷つけないテープなら使ってもOK。原宿・表参道エリアには、「FLYING TIGER COPENHAGEN」、「ASOKO」、「AWESOME STORE」、「DAISO」など、パーティグッズを取り扱ってるお店もたくさん!お部屋を可愛く飾り付けして、特別なお誕生日を盛り上げてくださいね。

     

     

    【7】MOSHI MOSHI ROOMSだけのカワイイ誕生会を楽しもう♪

    ピンクの特別な空間で、他の場所では味わえない誕生日会を開催!ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数に制限はないので、友達をたくさん呼んでパーティーができちゃいます。ケーキを持ち込むことを事前に伝えれば、ケーキ台が借りられるから、ケーキもかわいく飾り付けできちゃう。サイズは直径18cmなので、5号サイズのホールケーキがぴったり置けます。

    非現実的なピンクの空間なら、誕生日パーティーもいつもより盛り上がること間違いなし! ケーキやパーティーの料理を買い込んで、MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに遊びに行こう♪ キッチンでは料理もできるほか、お皿やナイフなどのキッチングッズも揃っているから安心です。

     

    いつもと違ったスペシャルな体験がたくんさんできるMOSHI MOSHI ROOMS。次回は【食事編】をお送りします! 宿泊だけじゃなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSに遊びに行こう♪

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • 銀座のソフトクリーム専門店「coisof」ハロウィンテイストの秋限定パフェ登場

    18.October.2019 | FOOD

    東京・銀座の ”恋”が叶う!? ”濃い”スウィーツ専門店「coisof(コイソフ)」から、秋期限定の新メニューが登場♡

    新商品「秋色むらさきcoiパルフェ」は、鮮やかなスミレ色のパルフェ。ナツハゼという日本古来の野生のベリーを丸ごと丁寧に煮詰めた自家製濃厚コンフィチュールを濃厚ミルクソフトに贅沢にトッピング。旬を迎える紫芋のピューレを加え、アクセントにはザクザク食感のナッツをたっぷりと盛り込んでいる。

    ブルーベリーの何倍ものポリフェノールを含むと言われるナツハゼの上品な酸味と、ソフトクリームのミルクの風味、紫芋のやわらかな甘みの調和は絶品!仕上げには、「パルフェ・タムール」というスミレの花から抽出したリキュールをかけて食べよう。

    さらに、ハロウィン期間(10月16日~10月31日)には、紫色のゴーストやクモの巣などをモチーフにしたチョコレートオーナメントを無料でトッピング。ハロウィンパーティやデートの締めパフェにぜひ試してみて!

  • Toshlの楽曲からイメージしたメニューを展開「マスカレイド・展×CAFE Lab.」コラボカフェ大阪で開催

    16.October.2019 | FOOD / MUSIC

    2019年10月26日(土)から11月17日(日)の期間、グランフロント大阪北館1階カフェラボで、「マスカレイド・展×CAFE Lab.」コラボカフェが開催される。

    本コラボカフェは、日本を代表するボーカリスト・龍玄とし(Toshl)が初めて開催する絵画個展「マスカレイド・展 音の世界を、描く 龍玄とし 大阪 EXHIBITION」と連動した企画。龍玄としが「マスカレイド」を始めとする自身の楽曲などをイメージした5種類のメニューをプロデュースした。

     

    「マスカレイド・展 音の世界を、描く 龍玄とし 大阪EXHIBITION」展覧会は、龍玄としが自ら作詞作曲歌唱した楽曲を色で表し、描いた絵画個展。描いた絵画をプロジェクションマッピングとして表現する「龍玄プロジェクション」の美しく迫力のある映像や音楽も話題となっている。

     

    コラボカフェのメニューは、楽曲「マスカレイド」から、仮面舞踏会を意味する「マスカレード」とカレーを語呂合わせした「マスカレイドカレー」に、ファンの間で人気の高い名曲「星空のネプチューン」は、夜空に輝く天王星など、銀河系の世界観を表現した「星空のネプチューンパフェ」として提供。そのほか、スイーツ好きとして知られる龍玄としがプロデュースした、カフェラボだけで味わえるオリジナルメニュー5品が楽しめる。

     

    マスカレイドカレー(1,500円)

    フィギュアスケートのアイスショーで使用され、話題となった楽曲「マスカレイド」をイメージした二つの味を楽しめるカレー。仮面の二面性を、トマトソースとパプリカパウダーを使った赤いカレーと、竹炭入りの黒いビーフカレーで表現し、その上に仮面型のチェダーチーズをあしらっている。

    星空のネプチューンパフェ ~ブルーベリーヨーグルトパフェ~(1,300円)

    ファンに人気の高い名曲「星空のネプチューン」をイメージしたスイーツ。ブルーベリーソースやバタフライピーシロップで夜空を、その中で輝く星をナタデココや金粉で表現したブルーベリーヨーグルト味のパフェとなっている。青色の「キャッToshl」オリジナルピック付き。

    クリスタルメモリーズフロート(800円)

    フィギュアスケートのアイスショーでのコラボレーションで絶賛された名曲「CRYSTAL MEMORIES」をイメージ。海の青さを表した青色のマンゴーソーダとパイナップル味のブルーゼリーにソフトクリームをトッピングしたデザートドリンク。

    チェリーブロッサム香るパンケーキ ~チェリーブロッサム&ブラックチェリー~(1,300円)

    楽曲「CHERRY BLOSSOM」の世界観を桜の香るホイップクリームとブラックチェリーのソースを合わせて表現したパンケーキ。赤色の「キャッToshl」オリジナルピック付き。

    キャッToshlカプチーノ(600円)

    龍玄としのオリジナルキャラクター「キャッToshl」の顔を、ココアパウダーを使って表現したカプチーノ。

     

    展覧会と共に、龍玄としの世界観を感じることができるコラボカフェにぜひ立ち寄ってみて。

     

    ※価格は全て税抜き

  • 和菓子ブランド「宗家 源 吉兆庵」が運営する新感覚カフェレストラン「K. MINAMOTO」銀座にオープン

    16.October.2019 | FOOD

    宗家 源 吉兆庵は、カフェレストラン「K. MINAMOTO」を10月19日(土)より宗家 源 吉兆庵 新本社ビル「THE HOUSE」 にオープンする。

    「K. MINAMOTO」は、宗家 源 吉兆庵が 10月3日(木)に移転オープンしたばかりの新本社ビル「THE HOUSE」の2階から5階にオープンするカフェレストラン。全体コンセプトを「ギンザ ハレフルーツ」とし、果実を日常的に食べる人が少なくなった現代において、“ささやかなハレの日の楽しみ”に銀座で果実を楽しむ贅沢を提案する。国産干柿をまるごとひとつ使用した和菓子「粋甘粛」など、創業以来果実を使用した創作和菓子を提供する「宗家 源 吉兆庵」ならではの、新感覚のカフェレストランとなる。

    ローストビーフサンドイッチ(果実のスープ付) 2,420円(税込)

    海老のレモンクリームフェデリーニ(果実のスープ付)1,650 円(税込) 

    すべてのメニューに果実を使用し、果実より果実らしい味に仕上げるためのシンプルな調理や、果実の魅力的な色・形・模様・テクスチャーを伝える大胆な盛り付けにこだわっている。使用する果実も、国産のものを中心に自信を持って提供できる品質の果実を選び抜いて提供する。

     

    またドリンクは、果実をピュレやシロップ状にしたり、あるいはそのまま入れたりなど、あらゆる調理法で果実をドリンクに取り入れることで、「果実×ドリンク」の可能性を最大限に引き出して提供。 

    スモークサーモンと果実のサラダ、 じゃがいものガレット添え(果実のスープ付) 1,980円(税込)

    秋の果実プリンアラモード 1,760円(税込)

     スタッフは、提供する商品や使用されているフルーツに対して豊富な知識を持っている。また、非日常の居心地のよい時間と空間を演出し、丁寧でありながらもフレンドリーで、気軽に話しかけられる雰囲気のサービスを提供。 

     

    フルーツの魅力を存分に楽しめる新感覚のカフェレストランを満喫してみて。

     

  • 今週のスイーツ:池袋「アトリエ ドゥ ゴディバ」で味わう 秋限定の抹茶スイーツ

    16.October.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

    今日は打合せ前の空き時間で、わりと最近がんばっている自分にご褒美スイーツ。

    おいしいチョコレートを味わうことができる西武池袋本店の「アトリエ ドゥ ゴディバ」へ。

    都内にいくつもの店舗を構えるゴディバですが、池袋のコンセプトストアはイートインスペースが付いていて、ティータイムを過ごすのにピッタリです。

    アトリエならではの限定スイーツを提供するゴディバのコンセプトストア「アトリエ ドゥ ゴディバ」は、西武池袋本店・大丸京都・博多阪急の3店舗のみ。今回紹介するケーキはこの3店舗のみで扱っている、スペシャルスイーツなのです。*博多阪急店はテイクアウトのみ

    まずは店内でいただく「ムース 抹茶チェリー」をオーダーしました。

    ムース 抹茶チェリー 980円(イートイン)/780円(テイクアウト)*抹茶アイスクリームはイートインのみのご用意となります。

    販売期間:2019年11月26日(火)まで *原材料がなくなり次第終了のため、終売時期は前後します

    白いプレートの上にはキラキラ光るケーキと抹茶アイスクリーム。ピンクのベリーソースが、プレートをさらにかわいく彩ります。

    さっそくいただきます。

    ふわふわの抹茶ムースと、さくさくのチョコレートサブレが一度に味わえる贅沢なケーキ。トッピングされているジューシーなチェリーがケーキに爽やかさをプラスします。ムースの上にかかった抹茶のグレーズの程よい苦味とやさしく甘い抹茶ムースのバランスも絶妙!

    ムースの周りに付いた甘酸っぱいドライラズベリーは、抹茶ムースの深みある抹茶感をより引き立ててくれました。

    イートインに付いてくる抹茶アイスクリームは濃厚でクリーミー。

     

    お腹はいっぱいだけど、せっかく来たしドリンクも飲みたい・・・。ということで「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」をアトリエ デゥ ゴディバに隣接の店舗で注文してテイクアウト。

    ショコリキサー 宇治抹茶 極み 602円 *ゴディバ西武池袋本店ではテイクアウトのみの取り扱いとなります

    こちらはゴディバのチョコレートとお茶のペアリングを楽しむシリーズの新作ドリンク「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」。ゴディバのシェフがチョコレートに合う茶種を厳選したフローズンチョコレートドリンクとなっており、ホワイトチョコレートと抹茶のペアリングを楽しむことができます。

    まろやかな甘味が人気のゴディバのホワイトチョコレートと、濃厚な宇治抹茶がひとつになったドリンク。トップにかかったほろ苦い宇治抹茶パウダーが、甘いドリンクのアクセントとなり、味をキュッと引き締めてくれます。

    飲みすすめるとカリッとしたホワイトチョコレートが♡飲む度に新しい味わいを発見できるドリンクです。

     

    ティータイムの30分は、いつもより少しだけ、私を優雅な気持ちにさせてくれます。

    タイムスケジュールに少しの余裕を見つけたら、おいしいスイーツを食べに行くチャンス。

    秋しか味わえないスペシャルスイーツを、ご褒美ティータイムで堪能しよう。

     

    今日のおみや

    アトリエ タブレット 抹茶あずき 800円

    美味しいスイーツを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやは店頭でシェフが手作りしているタブレットチョコレート。

    アーモンドが入った抹茶ホワイトチョコレートにあずきを合わせた和チョコは、甘さ控えめで抹茶の味わいをしっかりと感じられます。お店の方にお願いするとリボンを掛けてもらうことも♪老若男女、幅広い世代の人に喜んでもらえるチョコレートです。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 満月の夜に汲み上げる塩を使った”塩生キャラメル”・日本の菓子文化を表現した”プリン” 「firando」から登場

    15.October.2019 | FOOD

    合同会社未来イメージは、firand(フィランド)とタッグを組み、スイーツの新ブランド「firando」のwebサイトを制作。firandoは9月26~27日、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催された「第9回通販展示商談会」にて、「MANGETSU(マンゲツ)」と「PURIORI(プリオリ)」を初お披露目。商談会でも大好評だった新生「MANGETSU」と「PURIORI」を10月15日、オフィシャルサイトにて販売開始した。

     

    江戸鎖国期、平戸は西の都「firando」と呼ばれ国際貿易港として栄えた。当時、キャラメロという西洋菓子が平戸に伝来した物語を、現代の長崎県・平戸市に復刻。

    フルムーンキャラメロ「MANGETSU」は、美しい平戸島の海から、満月の満潮の夜にだけ汲み上げて作る塩と、平戸で唯一守り継がれる酪農家から直接受け取る、しぼりたての新鮮な生乳を使用。保存料・着色料不使用の無添加にこだわり、カラダに優しい未精製の鹿児島県産の最高品質の粗糖を使用し、つきっきりで炊き上げ10秒単位で仕上がりを見極める手仕事にこだわった。

    一口食べた時のふわりと溶けるなめらかさと繊細さが印象的。ミルクの濃厚な味わいと、満月の塩がアクセントとなり、すっきりと心地良い後味を実現した。

    「江戸末期に戻り、松浦藩主(現平戸)に南蛮菓子を献上するなら…」というパラダイムシフトで作った「PURIORI」のコンセプトは「歴史への回帰」。日本の菓子文化の歴史の層を、プリンの層で表現。長崎県産の市場に出回らない希少卵で作るプリンをぜひ堪能してほしい。

    ひとつひとつ、こだわりの素材を使用している絶品スイーツをお見逃しなく。

  • グランドオープンするTOKYO BOX cafe&space 東京ソラマチ店にて「セーラームーンカフェ 2019」開催

    12.October.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    株式会社レッグスと株式会社トランジットジェネラルオフィスで企画・運営するプロモーションカフェスペース「TOKYO BOX cafe&space (トウキョウ ボックス カフェ&スペース)東京ソラマチ店」が、2019年10月 25日(金)、東京スカイツリータウン®内の複合商業施設「東京ソラマチ®」にオープンする。 

     

    レッグスはかねてより主力事業の一つとして、コンテンツコラボレーションカフェ(以下、コラボカフェ)に代表される“コンテンツ”と“飲食の場”とを掛け合わせてプロデュースするフードエンターテイメント事業に力を入れている。当社のプロデュースするコラボカフェは、様々なコンテンツを使用して、その世界観を守りつつ、コンテンツの価値をさらに上げるようなサービスや商品を提供してきた。 

    このたび東京の観光スポットで、日本人だけでなく、外国人観光客も多く訪れる東京スカイツリーの根元に位置する商業施設「東京ソラマチ®」にオープンとなる「TOKYO BOX cafe&space 東京ソラマチ店」は、最新型プロジェクターの壁面投影で最大約200インチの大迫力映像を楽しめる“映像空間“を演出し、世界中の人達から愛されるキャラクターを使用したコラボカフェとして運営。また、外国人観光客に積極的に足を運んでもらえるようインバウンド需要の捕捉にも注力していく。

     

    オープニングを飾るコラボカフェ第一弾は、「セーラームーンカフェ 2019」を 2019年10月 25日(金)から2020年1月13日(月)の期間開催。 

    東京ソラマチ店限定で、2017年に25周年を記念し展開した「セーラームーンカフェ 2017」の 復刻メニューと復刻グッズが一部登場する。また、内装も「セーラームーンカフェ 2017」仕様を予定している。 

    詳細は後日カフェ公式サイトで発表される予定なので、楽しみに待とう。

  • かわいく仮装して食べたい♡日本橋・ロイヤルパークホテルで楽しむ甘いハロウィン

    11.October.2019 | FOOD

    東京・日本橋にあるロイヤルパークホテルでは1 階メインロビーに「ハロウィンフォトスポット」を設置し、ホテル宿泊券やレストランディナー券が抽選でもらえるインスタグラム ハロウィンキャンペーンを開催しています。

    もちろんカワイイスイーツも盛りだくさん!

    大人気の「ハロウィンアフタヌーンティー」は、洋梨のグラスデザートやリンゴのシブーストなど秋の味覚がたくさん。ショコラティエの技が光るコウモリの懐中時計のチョコレート細工や愛らしいモンスターバーガーなど、目にも楽しく優雅な大人のハロウィンを楽しむ事ができます。

    土日祝限定の「ハロウィンディナーブッフェ」はイチジクとカシス、マロンのムース、カボチャのタルトなどハロウィンデザートに、人気のライブキッチンで出来たての料理が堪能できます。

    その他にも「ハロウィンカクテルフェア」、「ハロウィンスイーツ&パン」などとにかくハロウィンをとことん楽しめる事間違いなし。

     

    ハロウィン当日を過ごすのもよし、仮装の予行練習でスイーツ&写真撮影に行くのも楽しいかもしれませんね♪

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【女子会編】

    11.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」は、宿泊だけでなく、パーティースペースとしておしゃれ女子の間で話題沸騰中のスポット♡ そこで「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」でできることを10個ご提案。あなただけの使い方を見つけて、原宿で特別な経験をしてみよう。

     

    【1】部屋にあるアイテムを使って映え写真を撮ろう!

    MOSHI MOSHI ROOMSは、2018年にオープンした「SAKURA」と今年オープンしたばかりの「ORIGAMI」の2つのお部屋があります。キュートなピンクの壁に覆われた「桜」をテーマにしたSAKURAは、女の子が大好きなラブリーなSNS映えスポットがたくさん!

     

    ベッドルームの天井を埋め尽くした桜の花のモニュメントをバッグに写真を撮れば、ゴージャスな映え写真になること間違いなし!

    大きなピンクのベッドの上には、ふわふわのクッションもたくさん!ピンクのベッドに埋もれたロマンチックな写真だって撮れちゃいます。

    Photographer: Kayo Sekiguchi

    お部屋のシンボル「桜」のネオン管もお忘れなく。ネオンの光で幻想的な写真が撮れます。

     

     

    【2】MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAにぴったりの原宿の人気フードをテイクアウト

    MOSHI MOSHI ROOMSの場所は、東京を代表するおしゃれスポット原宿。徒歩圏内にはSNS映えするかわいいフードショップがたくさんあります。SAKURAに似合うおすすめのテイクアウトフードをご紹介!

     

    1.「GOOD TOWN DOUGHNUTS(グッド タウン ドーナツ)」

    スマイルマンゴー 420円、ラズベリーピスタチオ 400円、シーソルトキャラメル 390円(税込)

    原宿の人気ドーナツショップGOOD TOWN DOUGHNUTS。ビッグサイズのドーナツは、見た目がかわいいだけではなく、天然酵母、北海道産小麦、沖縄産海塩、種子島産砂糖、オーガニック油脂など国産の厳選した素材を使用した本格派。味もボリュームも満足できるハイクオリティのドーナツです。

     

    GOOD TOWN DOUGHNUTS

    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-6 J-cube B1F

    TEL:03-5485-8827

    営業時間:10:00 – 20:00

    定休日:無休

    URL:http://good-town.com/

     

     

    2.AND THE FRIET(アンド ザ フリット)

    ボックス(フリット2種)+ディップ  800円(税抜)〜

    本場ベルギー産のじゃが芋をはじめ、季節ごとに厳選したじゃが芋を使用するフレンチフライ店。周りはカリっと中はホクホク、冷めても美味しいフレンチフライだから、テイクアウトにぴったり。ボックスは6種類のじゃが芋の中から好きな芋を2種類、好きなディップを1つ選べるから、パーティーにとってもオススメです。

     

    アンド ザ フリット ラフォーレ原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
    TEL:03-6434-7568

    営業時間:11:00 – 21:00
    定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

    URL:http://andthefriet.com/

     

     

    3.「TOAST LUCK(トーストラック)」

    マカロン(左から)きなこ、クランキー、チーズ 各371円(税抜)

    韓国で人気のトーストなど、インスタ映えする韓国フードが楽しめるTOAST LUCK。トーストがメインのお店だけど、韓国マカロン(トゥンカロン)も売っています。日本のマカロンよりサイズが大きく、マーブル模様の見た目もキュート。味の種類も豊富で、通常のマカロンのイメージとは別物♪原宿で最先端の新感覚フードを楽しもう。

     

    TOAST LUCK

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15

    TEL:03-6812-9499

    営業時間:11:00~20:00

    定休日:不定休

    URL:https://www.toast-luck.com/

     

     

    【3】テイクアウトしたフードを並べて女子会♡

    原宿の人気ショップでテイクアウトしたフードやお菓子をMOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに持ち込んで女子会をしよう!SAKURAにはキッチンが完備されており、調理道具も揃っているので、その場で料理をすることもできちゃいます。もちろん電子レンジ、冷蔵庫もありますよ。

    リビングは広々としていて、ゆったり過ごせるのが嬉しい♪ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数の制限はないので、たくさんの友達を呼んで女子会を開いちゃおう!

     

    【4】プロジェクターを使って大画面で映画鑑賞

    お部屋にはAndroid TVが搭載されたモバイルプロジェクターがあります。NETFLIX、hulu、YouTubeなどアプリやゲームが試しきれないほど入っているので、みんなで映画鑑賞やゲームも楽しめちゃう。映像を白い壁に投影して、お部屋の好きな場所に映しましょう。

    ベッドの近くの壁に投影すれば、リラックスしながら映画鑑賞やMV鑑賞ができちゃいます。一晩中、好きな映像を見ながら語り明かしてみて。

     

    ピンクのお部屋MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAなら、普段と違った特別感が楽しめちゃう♪ 次回は【お誕生日会編】をお届け。宿泊だけではなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSにぜひ注目してくださいね。

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • 表参道・大阪で開催「天気の子カフェ」作中に登場した食事の“再現メニュー“や”てるてる坊主”が可愛いメニューを楽しもう♪

    10.October.2019 | ANIME&GAME / FOOD / MOVIE

    レッグスは、「天気の子カフェ」を2019年10月8日(火)より東京にて、10月10日(木)より大阪にて期間限定で開催しています。

    今回は表参道駅から徒歩約7分、OMOTESANDO BOX CAFE & SPACEでオープンした「天気の子カフェ」東京会場を早速訪れてみました。

     

    映画『天気の子』は、新海誠監督による日本のアニメーション映画作品。7月19日の全国公開から75日間で観客動員1000万人、興行収入130億円を突破し、日本映画に新たな金字塔を打ち立てている話題作です。2020年2月9日に開催される、第92回アカデミー賞授賞式の「国際長編映画賞」ノミネート候補作品の日本代表にも選ばれました。

    店内のスクリーンでは映画『天気の子』名シーンが流れており、RADWIMPSの主題歌とともに早速世界観が楽しめます。

     

    メニューは作中に登場した陽菜お手製のチャーハンや、帆高の歓迎会セットをはじめとする“再現メニュー”、てるてる坊主や猫のアメが可愛らしい“イメージメニュー”が勢揃いしています。

    てるてるオムライス 1,490円

    今回私がいただいたメニューはこちら。この可愛さに惹かれ迷わず選びました。凪のてるてる坊主がオムライスになった一品です!てるてる坊主の頭部分にはマッシュポテトが入っています。ケチャップライスの中には野菜がごろごろ入っていて、ソースとの相性も抜群です。とにかく可愛くて食べるのがもったいない♡

    凪のてるてる坊主アラモード 1,490円

    デザートとしていただいたのはこちら。てるてる坊主は求肥でできていて、頭部分にはバニラアイスが入っています。てるてる坊主をめくるとプリンが入っていて、プリンの下にはグラノーラが入っています。周りの青いライチゼリーが爽やかな味わいを作り出しています。

     

    この他にも、ファンのみならずみんなで楽しめるメニューがたくさんあります。

    陽菜お手製 ごま油香る豆苗ポテチャーハンセット 1,490円

    陽菜が帆高のために作ってくれたチャーハンセット。陽菜のようにスープにネギを切って入れて食べると映画の世界が再現できます。ボリュームも大満足なメニューです。

    帆高の歓迎会セット 1,590円

    K&Aで働くことになった帆高のために夏美が作ったメニューがおひとり様サイズになって登場。野菜たっぷりでヘルシーなメニューを楽しみたい方にぴったりな一品。

    今から晴れるよティラミス 1,490円

    陽菜と帆高が再会したシーンをイメージした爽やかな抹茶味のティラミス。とにかく映える!!陽菜のように晴天を祈りながら、陽光イメージのソースをかけて、綿あめの雨雲を晴らしてから楽しみましょう。

    世界の秘密についてのアサイーボウル 1,390円

    印象的なメインビジュアルがお皿の上で楽しめちゃいます。ヨーグルトのマイルドさとキウイの爽やかさが相性抜群!美しい色合いですよね。

    うずまく雲のホイップラテ 990円

    東京を覆う巨大なうずまく雲がホイップで表現されています。ラテボウルを使用した、ホイップラテは食後の1杯にもぴったりです。

    左:あの日の晴天(グレープフルーツ風味)1,690円 右:あの日の夕焼け(クランベリー風味)1,690円

    こちらはテイクアウトドリンク。劇中の印象的な晴天のシーンと、夕焼けのシーンがカフェオリジナルボトルの中に入っています。どちらも甘酸っぱい爽快感が楽しめます。繰り返し使用できるボトルを持ち帰ることができるのは嬉しいですね!

    カフェでドリンクメニューを注文した方には 「クリアコースター(全6種)」がランダムで1品につき1枚プレゼントされます。

    その他、店内ではオリジナルのカフェ限定グッズも多数販売されています。

    キラキラ雨ふりスマートフォンケース(7/8用)(X用)全2種 各3,900円

    揺らすと、雨を降らすことができるスマートフォンケースです。

    雨つぶステッカー(ランダム10種) 400円

    ふつうとは違う”雨つぶ”の形がとってもキュートなステッカーは、全種類集めたくなりますね!

    カフェは、事前予約(650円(税抜)/1名)を利用し、メニューを注文すると「クリアブロマイド(全6種)」がランダムで1枚プレゼントされるので予約をお忘れなく。店内の隅々まで世界観が表現されている「天気の子カフェ」で映画の思い出にぜひ浸ってみてくださいね。

     

    *画像はイメージです *全て税抜価格です

    ©️2019「天気の子」製作委員会

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US