スイーツパラダイス原宿店「ポプテピピックカフェ」をMOSHI MOSHI BOXスタッフ・ルキがレポート!

01.March.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

世界中で人気の日本アニメ。最近話題の「ポプテピピック」はご存知ですか?

ポプテピピックは、絵面やフレーズのインパクトが強烈な、ネットからじわじわと人気を伸ばしたシュール系ギャグマンガ。

いま、日本ではもちろん、世界中で人気急上昇中なんです!

 

キービジュアル(パンケーキ)B_1

今回は、原宿のスイーツパラダイスでコラボカフェが開催されていると聞きつけ、日本アニメ大好きなMOSHI MOSHI BOX スタッフのルキと行ってきました。

 

7517484874197.LINE

場所はJR山手線原宿駅竹下口を出て、竹下通りを直進。左側に見える「SoLaDo竹下通り」というショッピング施設の3階「スイーツパラダイス原宿店」です。

 

7517485027280.LINE

スイーツパラダイスはチケット制。入り口でチケットを購入してから入ります。

コースは以下の2種類。

コラボフード1品+ドリンク1品+スイーツバイキングのセット ¥1950(税込)

コラボスイーツ1品+ドリンク1品+スイーツバイキングのセット ¥2150(税込)

 

また、ポプテピピックのコラボメニューは500円で追加注文も可能。その場合もこちらでチケットを購入します。

 

7517485449119.LINE

店内には至る所にポプテピピックの装飾が。

 

7517485411029.LINE

漫画にも出てくる演出「竹書房を壊す」ができるセットも!

 

7517484935023.LINE

店内一部の席が「アンチ様・竹書房社員様席」「信者様席」に分かれています。

アンチ様席のテーブルが本当に簡易的!笑

 

7517484969263.LINE

対照的に、信者様席は綺麗なテーブルクロスがかけられ、隣では大画面でポプテピピックのアニメが流れているという特等席です。

 

7517485376172.LINE

お腹ぺこぺこのルキはさっそくメニューを注文!

こちらは「あーー一面のクソミドリパスタ」。

何故か脈絡なく田舎へやってきた(ポプテピピックではいつものこと)ポプ子が発した台詞がパスタになっています。

 

7517485201578.LINE

ルキ「ほうれん草・枝豆・ブロッコリーが入っていて本当に緑尽くし。バジルソースの味付けがとってもシンプルだけど美味しい。ネイチャーな味(!?)」

 

7517485531347.LINE

こちらは「こんな顔になるレモンジュース」。

大胆にも、半分にカットされたレモンがそのまま入っています。どのメニューもネーミングセンスがやばいです。流石ポプテピピック。

 

7517485334076.LINE

本当に酸っぱくて、こんな顔になっちゃいました。

 

7517485486027.LINE

こちらが「覇権パフェ」。ルキの顔ほどの大きさがあり、ボリューム満点!

フルーツと苺シャーベットの上には”覇権”と書かれたマカロン、パフェの下にはハシゴがプリントされたウエハースが。覇権へのハシゴを外されたという原作のネタが再現されています。

 

7517485289610.LINE

「覇権」は覇者としての権力という意味。ルキが意味を調べて大笑いしていました。

 

7517485516091.LINE

最後に紹介するのは「意味がわかりますか?カフェラテ」。注文する時に店員さんに言いづらすぎる名前ですね。

円グラフが書かれていますが、90%くらいの割合で「いいえ」の回答だそう(?)

 

7517485241066.LINE

ルキ「甘くないので、スイーツととっても合います!」

 

ポプテ_ノベルティ表_0130

コラボメニューを注文すると、ノベルティーで2019年に使用できる年賀状のプレゼントも。2018年が始まったばかりなのに気が早すぎでは…?

 

popute_kb_kokuchi_v1

レジでは、ポプテピピックのグッズも販売中!

ステッカー、キーホルダー、漫画がプリントされたトイレットペーパーまであります。

 

期間は2018年3月13日まで。店舗によって開催期間が違うので要チェック。

人気急上昇中の「ポプテピピック」コラボカフェを見逃さないで!

 

▶︎こちらのリリース記事も合わせてチェック!

https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/89335

 

 

 

◼︎Information

ポプテピピックカフェ 原宿

住所:東京都渋谷区神宮前1-8-2 SoLaDo竹下通り3F スイーツパラダイスSoLaDo原宿店
開催期間:2月2日日(金)~3月13日(火)

営業時間:[平日]11:00~20:30 [土日・祝日]10:30~21:00

アクセス:東京メトロ千代田線明治神宮前 5番出口から徒歩5分

     JR山手線原宿駅 竹下口から徒歩5分
TEL:03-6661-8671

URL:http://www.sweets-paradise.jp/shop/kanto/solado-harajuku.html

RECOMMENDED ENTRIES

  • 原宿で話題のお店!ポップでかわいいソフトクリーム店「Eddy’s Ice Cream」

    08.August.2017 | FOOD / SPOT

    こんにちは、MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所の館長・塩田です。

    先日、妹が買ってきた箱アイスを黙って食べたのですが、気付いたら6本食べていたのでバレましたし普通に怒られました。夏ですね。

     

    今回は、MOSHI MOSHI BOXで問い合わせ件数急上昇中のフォトジェニックなアイス屋さん「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」を紹介します!

     

     

     

    裏原宿にあるピンクの建物

    竹下通りを出た向かい側、明治通り沿いの「ムラサキスポーツ」と「New Balance」間の道を進み、Family Martを右折。1本目の通りを右に曲がると左手に見える、ピンクの建物の1Fがお店です。古着屋サントニブンノイチの1Fというと分かる人も多いでしょうか?!

    道が分からずに迷ってしまった場合はMOSHI MOSHI BOXへお立ち寄りくださいね。

    IMG_4694

    DSC_0761

    お店の名前は「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」。裏原に誕生した、とびきり可愛いアイス屋さんです。おそろいのスタッフTシャツを着た店員さん達もみなオシャレで可愛いんです♡

     

     

    360°フォトジェニックな店内

    DSC_0763

    ピンクと白で統一された店内。壁の色はお店のこだわりで、肌が綺麗に見える効果があるんだとか!店内のライトも肌が白く見える色を選んであり、店長さんも太鼓判を押す「原宿1盛れる壁」になっています。

     

     

    たくさんのフォトスポット

    DSC_0758

    DSC_0755

    ”店内で楽しく写真を撮って欲しい”という思いから装飾された店内は、どこを切り取ってもフォトジェニック。

     

    DSC_0725

    一番人気はピンクの電話。受話器を外すこともできます。

     

     

    胸キュン必至のソフトクリーム

    IMG_4697

    Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)では、既にトッピングが決まっているグランドメニューが人気ですが、コーン10種、ソフトクリーム3種、トッピング13種類の中から自分でカスタムすることもできます。

     

    お店の人気商品と、店長さんお勧めのフレーバーでお願いします!と注文したところ…

     

    IMG_9516

    ズキューーーーーーーーーーーーーーーン。

     

    胸キュンしました。カワイイの化身と言っても過言ではないこの見た目。

    本来主役であるはずのソフトクリームが見当たらないほどのトッピング!

     

    ここまで本気で可愛さを追い求めたソフトクリーム、見たことない!

     

    IMG_9515

    こちらは、人気NO.1メニューのユニコーン(¥1,200)。

    パステルカラーの綿あめがミルクソフトクリームを覆っており、真ん中にはユニコーン型のチョコレートが。

    綿あめとソフトクリームを一緒に食べると、”ふわっ””とろっ”と混ざり合い、今までに食べたことのない食感です。甘いものが好きな方にオススメしたい一品!

     

    IMG_9514

    こちらは店長さんオススメのミルク味ソフトクリーム+MOSHI MOSHI BOXをイメージしたチョコレートなどをトッピング。MMBカスタマイズソフトクリーム!!!(¥1,150)

    ミルクの味がしっかり感じられつつもさっぱりとしていて、クッキーやチョコの甘さと最高のバランスです。MOSHI MOSHI BOXソフトクリーム、ぜひみなさんにも食べてもらいたいです!

     

    DSC_0751

    店内には、味を変えたい時のためにチョコレートソースも用意されています。お店の細かな気配りが嬉しいですね。

     

     

     

    人気のドリンクも見逃せない!

    DSC_0724

    Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)では、ドリンクもピンクなんです♡

    左のストロベリーミルク(¥500)はつぶつぶイチゴペーストがアクセント。甘めのミルクと相性抜群です。

    右はレモンスカッシュ(¥500)レモンピールと炭酸が入った商品。色はブルーとピンクの2色から選ぶことができます。

     

     

    IMG_9513

    午後は混み合うので、ゆっくり店内の写真を撮りたい方は午前中か閉店前が狙い時だそうですよ。

     

    女の子の心をくすぐるEddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)、要注目です!!

     

     

     

    ■Information

    Eddy’s Ice Cream

    住所:東京都渋谷区 神宮前4-26-28 1F

    営業時間:11:00〜20:00

    定休日:不定休

    TEL:03-6438-9742

    アクセス:JR原宿駅から徒歩10分、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩8分

    HP:http://eddysicecream.jp/

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

     

    Writer:Nao Shiota

     

     

    関連記事:SNSで話題!電球ソーダ専門店「原宿電気商会」の人気商品をチェックしよう

     

    関連記事:東京観光でフォトジェニックな写真を撮るならここ。原宿のフォトスポット7選

  • 原宿で話題のお店!「ロールアイスクリームファクトリー」でフォトジェニックになってみた

    15.August.2017 | FOOD / SPOT

    こんにちは。MOSHI MOSHI BOXスタッフのミドリブラックモアです。

    最近暑すぎませんか?暑すぎますよね、完全に日本、やばいです。
    暑すぎて食欲を完全に失ってもアイスクリームだけは食べれるってこと、ありませんか?私は夏にアイス以外の食料を受け付けなくなるので太ります。

    というわけで先日原宿にオープンしたばかりのロールアイスクリームファクトリーに行ってきました!

     

    20170813_170815_0001
    東京メトロ千代田線明治神宮前駅から徒歩5分。原宿駅表参道口から徒歩10分。
    場所は明神宮前駅1番エレベーターで地上まで登り、直進したところにあるローソンを曲がってすぐ。パンケーキのEggs’n Thingsが近いです。

     

    20170813_170815_0007

    ロールアイスクリームファクトリーの外観はこんな感じ。ディズニーランドの建物みたいだなと思いました。最初にレジで注文をします。基本メニューを頼んでも良し、自分でカスタムもできます。

     

    20170813_170815_0008
    私は小心者なのでカスタムしないでお店のオススメの「クッキーモンスター」にしました。チャレンジ精神が無くてすいません。

     

    20170813_170815_0009

    注文するとお姉さんが目の前で作ってくれます。で、注文した人はそれを動画で撮ったり写真を撮ったりしていました。フォトジェニックですね。
    液体のアイスクリームと具材を冷たいプレートの上で混ぜて、薄く伸ばしていきます。

     

    20170813_170815_0012

    ガリガリとお姉さんが丸めていきます。
    これ、すごい見てて気持ちが良いんです!ちなみにこの日これがやりたすぎて、お好み焼きでやってみたらめちゃくちゃ失敗しました。めちゃくちゃ難しい。お姉さん、もしかしたらすごい修行を積んでいるのかもしれないですね。

     

    20170813_170815_0004

    お姉さんの修行の賜物を可愛く飾り付けして完成です!
    はい、フォトジェニック。かわいい。これを投稿するためにインスタグラムのアカウントを作っても良いレベルです。

     

    20170813_170815_0003

    味ですが、アイスクリームがかなり濃いのでこれひとつでかなり満足感があります。あと他のアイスクリームと比べて溶けにくいと思いました。食べ歩きやすいですね。手がベタベタになりません。

     

    20170813_170815_0002

    どんな顔だよ。

    夏の原宿観光のお供に是非ロールアイスを。ミドリブラックモアでした。

     

     

     

    ■information
    ロールアイスクリームファクトリー
    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-12ジャスト原宿1階
    電話:03-3470-0227
    定休日:不定休
    営業時間:10:00~21:00
    公式HP:http://rollicecreamfactory.com/

     

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

     

    Writer:ミドリ・ブラックモア

    image1

     

     

    Writer:Nao Shiota

    関連記事:原宿で今話題のお店!ポップなソフトクリーム専門店「Eddy’s Ice Cream」

     

    関連記事:大きな”綿あめ” が原宿で大人気「TOTTI CANDY FACTORY」から夏のレインボーメニュー新登場

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 原宿の人気かき氷店「ソルビン原宿」MOSHI MOSHI BOX スタッフ・ミドリがレポート!

    16.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    みなさんこんにちは。MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所スタッフ・ミドリブラックモアです。

     

    7408500413096.LINE
    突然ですが、いちごは好きですか?私はいちごが大好きで、この時期はいちごを使ったスイーツがたくさん発売されて嬉しいです。
    というわけで、今回は韓国から上陸した大人気かき氷店、「ソルビン原宿」にお邪魔してきました!

    夏は行列ができていましたが、冬は待ち時間無しで入ることができます。
    冬にかき氷って季節外れな気もしますが、冬に暖かい部屋で食べるアイスってなぜか美味しいですよね。それと同じで冬に食べるかき氷も美味しいはずです。

     

    ソルビン原宿 外観
    場所は、原宿駅を竹下口から出て右折すると見えるスポーツ用品店・SKECHERSの2階。結構体育会系のビルですね。目印が小さい看板しかないので、見逃さないように注意です。

    店内はかなり広くて暖かいです。やっぱり女性客が多いですが男性だけのグループもあって、冬にもかかわらず老若男女たくさんの人で溢れています。

     

    ソルビン原宿
    まず席を確保した後、カウンターに行って注文をします。私が注文したのはもちろん冬季限定の「生いちごソルビン」!
    ブザーをもらって席で商品を待ちます。

    数分するとブザーが鳴り、カウンターに商品を受け取りに行きます。

     

    ソルビン原宿 生いちごソルビン3
    「生いちごソルビン」¥1,400(税込)

    どん。
    写真で見るよりも迫力があります。横のリップと比較してもこの大きさ!

    一口食べるだけでただのかき氷ではないことがわかります。
    氷がとっても細かく、ふわふわの食感。この時期でも寒く感じず、頭にキーンと来ないのでサクサク食べれちゃう。
    また、ソルビンのかき氷は、氷がミルク味なんです!大量のいちご、合わない訳ないですよね。どう考えても美味しいです。

     

    ソルビン原宿 生いちごソルビン2
    食べ進めていくと中からつぶあんが出現。これのおかげで、全く飽きずに一人でぺろっと食べられました。

    他にもソルビン原宿では様々なメニューを展開中。

     

    @chikatetsu0727がシェアした投稿



    人気メニューの「マンゴーチーズソルビン」¥1,500(税込)

     

     


    甘くないメニューも。「モッツァレラトッポギトースト」¥1,100(税込)

    甘いのが苦手な方は、かき氷を友達や彼氏とシェアして食べるのがオススメです。
    私は一人なので関係ないのですが。

     

    ソルビン原宿 生いちごソルビン
    「生いちごソルビン」は冬季限定で、2月いっぱいは販売予定。3月以降の予定は未定だそう。みなさんお早めに!!

     

     

    ◼︎Information
    SULBING HARAJUKU (ソルビン原宿)
    住所:東京都 渋谷区 神宮前 1-14-34 グリーンオーク原宿 2F
    営業時間:10:30〜20:00
    アクセス:JR山手線原宿駅 竹下口から58m
         東京メトロ千代田線明治神宮駅 2番出口から徒歩1分
    TEL:03-6721-0404
    URL:http://www.sulbing.jp/

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

  • クレープだけじゃない!原宿でおすすめのパンケーキ6選

    27.February.2018 | FEATURES / FOOD

    こんにちは、原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXスタッフのエリーです。

    MOSHI MOSHI BOXでは最近、女性の方はもちろん男性の方からも「原宿でおいしいパンケーキが食べたい!」という問い合わせが多くあります。

     

    そこで今回は原宿でおすすめのパンケーキを販売しているお店をご紹介します。

     

    main1052

    Cafe 香咲

    「Cafe 香咲」は、いつまでも変わらない味を親子二代で提供してくれる老舗。温かみのある看板やメニューのイラスト、マスター手作りのステンドグラスなどが魅力的です。グリーンで囲まれたお店は華やかな色使いが施されています。元々はまかないとして食べていたものを、お客さんたちからの要望により20年ほど前からメニューに仲間入りしたホットケーキ(税込750円)。サクっとした表面の食感とふっくらとした生地のコントラストが絶妙。パンケーキとは違う、懐かしさあふれるホットケーキはメープルシロップとの相性もバツグンです。

     詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/29885

     

    ■Information

    Cafe 香咲

    住所:東京都渋谷区神宮前3-41-1

    営業時間:9:00~20:30 ※L.O.20:00(土曜、日曜、祝日11:30~18:00※L.O.17:30)

    定休日:月曜日(祝日の場合、営業)

    TEL:03-3478-4281

    URL:https://cafecasa.net

     

     

    IMG_55111

    gram

    「gram」は原宿駅から原宿竹下通りを5分程度歩き、右に曲がった所にあるオシャレなカフェで、緑色の看板が目印。こだわりぬいた素材で作られたパンケーキは、注文してから1枚1枚焼いているそう。パンケーキの中でも1番人気というふわふわの“プレミアムパンケーキ”(¥950)がおすすめです。持って歩いてくる店員さんが揺れる度、パンケーキも「ふわふわ」と揺れ、テーブルの上でお皿をずらすだけでパンケーキは崩れそうになります。今までで一番のふわふわ感を味わうことができるはず。

     詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/23409

     

    ■Information

    gram 原宿店

    住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-9-30-1F

    営業時間:11:00 – 21:00

    定休日:不定休

    TEL:03-6804-3399

    URL:http://www.cafe-gram.com

     

     

     

    @jeechenlimがシェアした投稿

    bills 東急プラザ表参道原宿

    世界一の朝ご飯と賞賛された、日本に一大パンケーキブームを引き起こしたお店です。東急プラザ表参道原宿内にあり、オーストラリアのリコッタパンケーキが有名です。厚めのパンケーキの下に敷かれたフレッシュバナナと一緒に、ハニーコームバター、メープルシロップをかけて食べます。リコッタチーズの塩気とシロップの甘さが絶妙です。

     

    ■Information

    bills 東急プラザ表参道原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ 表参道原宿  7F

    営業時間:8:30~23:00

    定休日:不定休

    TEL:03-5772-1133

    URL:https://bills-jp.net/

     

     

    神宮苑

    「神宮苑」は裏原宿にあるギャラリーカフェ。おすすめは、厚みのあるホットケーキ「自家製厚焼きホットケーキ」です。まわりはさっくりした食感ですが、中身はふっくらとしており、メイプルシロップがよく合います。「バニラアイス」「ホイップクリーム増量」「チョコソースorストロベリーソース」も追加できます。

     

    ■Information

    神宮苑

    住所:東京都渋谷区神宮前3-14-17

    営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)

    TEL:03-6804-3536

    定休日:不定休

    URL:http://www.jinguen.com

     

     

    Yuka 🐩さん(@yuu_angel)がシェアした投稿

    ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店

    東京メトロ・明治神宮駅徒歩1分の、YMスクエアビル2階にある、ガラス張りの開放的なカフェです。オリジナルMANLYパンケーキは、定番のパンケーキとも、最近はやりのふわふわした厚みのあるパンケーキとも一線を画した、独特な触感が魅力。卵の優しい風味の、しゅわっととろける口どけのパンケーキに、シロップや生クリームがよくマッチします。

     

    ■Information

    ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店

    住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿 2F

    営業時間:[月~火]カフェランチ11:00~18:00[水~日]カフェランチ11:00~17:00、ディナー17:00~23:00

    定休日:なし

    TEL:03-6434-0359

    URL:http://wh-c.jp/

     

     

    yoshieasakoさん(@yoshieasako)がシェアした投稿

    サンデー ジャム 原宿店

    こちらの看板メニューはホノルルパンケーキ。程よい厚さで、表面はさくっと、中はしっとりしています。大人の為の特別なパンケーキといった上品な味わいです。バターと生クリームが添えてあり、ソーセージかベーコンを選べます。お好みではちみつとメープルシロップをかけて食べるのがたまりません!

     

    ■Information

    サンデー ジャム 原宿店

    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-28 Lucessimoビル 2F

    営業時間:平日 11:00~21:00(ランチ11:00~14:00) 土日祝 9:00~21:00

    定休日:なし

    TEL:03-3478-5707

    URL:http://www.transit-web.com/shop/sundayjam/index.php

     

    いかがでしたか?お気に入りのパンケーキをぜひ見つけてみてくださいね。

     

     

     

  • ボリュームたっぷり!原宿のランチ&ディナーにオススメのハンバーガーショップ7選

    19.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXスタッフのエリーです。

     

    おなかが空いたとき無性にハンバーガーが食べたくなるときってありませんか…?原宿にはまだあまり知られていないおいしいハンバーガーショップがたくさんあるのです!ボリューム満点なので、ランチにもディナーにもおすすめですよ。

     

    今回は原宿でおすすめのハンバーガーショップをご紹介します。

     

     

    カフェホホカム(cafe Hohokam)

    IMG_5610-2

    原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOXのすぐ裏にあるハンバーガーショップです。太陽が差し込む開放的な半テラス席とおしゃれで落ち着いた店内が特徴的。特製の天然酵母を用いて作ったバンズは、具材なしでも食べれるほど味わい深いです。そんなふわふわのバンズに挟まれたパティの、お肉らしさを感じる歯ごたえもたまりません。

     

    ■Information

    カフェホホカム(cafe Hohokam)

    住所:東京都渋谷区神宮前3-22-14 オリックス神宮前3丁目ビルB棟 2F

    営業時間:[月~日]11:30~23:00(L.O.22:30)、[月〜金]ランチ11:30~16:00

    定休日:無休

    TEL:03-5775-5708

    URL:http://www.cafe-hohokam.com/

     

     

     

     

    ザ・グレートバーガー(THE GREAT BURGER)

    Saayaさん(@saaya.a1030)がシェアした投稿


    いわずと知れた有名ハンバーガー店です。都内でも屈指の人気を誇り、連日たくさんのお客さんで賑わっています。特製の天然酵母を使用したバンズに肉汁たっぷりのパティの相性が抜群だと評判です。ハンバーガーの味はもちろんのこと、おしゃれなインテリアでそろえられたアメリカンな店内にも注目です。  

     

    ■Information
    ザ・グレートバーガー(THE GREAT BURGER)
    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-5 1F
    営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
    定休日:無休 TEL:03-3406-1215
    URL:http://www.the-great-burger.com/

     

     

     

     

    イーエーティー(E・A・T)

    アメリカ最大のテレビ局CNNが「ベストNEWレストラン IN TOKYO 2010」に選んだこちらのお店。1997年~2008年にロサンゼルスのトップ10シェフに2度も選ばれたフレンチシェフ・MICHIさんが開店した本格的なカリフォルニア・ダイニングです。ハンバーガーは全てボリュームがあるのにあまり重たく感じないので、ペロリと食べれちゃいます。

     

    ■Information

    イーエーティー(E・A・T)

    住所:東京都港区南青山2-27-18

    営業時間:ランチ 11:30~17:30、ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)

    定休日:無休

    TEL:03-6459-2432

    URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13094589/

     

     

     

     

    ジップザップ (ZipZap)

    nami yamaさん(@nmk_ymgt)がシェアした投稿


    リゾート&リラックスをコンセプトとした大人な空間の「ジップザップ (ZipZap)」。都会の喧騒を忘れるような、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ニューヨークスタイルのハンバーガーは、何度食べても飽きない味です。ディナータイムにはお酒を片手に、ハンバーガーを頬張ってみてはいかがでしょうか。  

     

    ■Information
    ジップザップ (ZipZap)
    住所:東京都渋谷区神宮前6-9-11 堺ビル1F
    営業時間:11:30~23:00
    定休日:無休
    TEL:03-3499-1150
    URL:http://www.zip-zap.jp/

     

     

     

     

     テディーズ・ビガー・バーガー 表参道店 (Teddy’s Bigger Burgers)

    数多くのテレビ番組に取材されている人気のお店です。ハワイでは16年間連続で「NO.1バーガー賞」を受賞しています。全ての食材にこだわったシェフ渾身のハンバーガーを堪能できますよ。広々とした開放感のある店内は、ハワイアンインテリアでそろえられており、まるでハワイを訪れたような気分にさせてくれます。

     

    ■Information

    テディーズ・ビガー・バーガー 表参道店 (Teddy’s Bigger Burgers)

    住所:東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル 2F

    営業時間:[月〜土]10:00〜23:00(L.O.)22:00 [日・祝]10:00〜23:00(L.O.)22:00

    定休日:年中無休

    TEL:03-5774-2288

    URL:http://tbbjapan.co.jp/

     

     

     

     

    ゴールデンブラウン(GOLDEN BROWN)

    shinobuさん(@norahco)がシェアした投稿


    クラシカルな雰囲気のなか、本格的なハンバーガーを楽しめる「ゴールデンブラウン(GOLDEN BROWN)」。1950年代のアメリカを連想させるような外観はとオレンジ色のやわらかい光が照らす店内は、ウッドテイストの落ち着いた雰囲気で居心地も抜群です。本場ニューヨークで味わえるようなハンバーガーが堪能できると評判で、本物思考のグルメ通に愛されています。  

     

    ■Information
    ゴールデンブラウン(GOLDEN BROWN)
    住所:東京都渋谷区神宮前4-12-1 表参道ヒルズ 3F
    営業時間:[月~土]11:00~23:00 [日]11:00~22:00
    定休日:不定休(表参道ヒルズに準ずる)
    TEL:03-6438-9297
    URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13100291/

     

     

     

     

    サンフランシスコ・ピークス (San Francisco Peaks)

    Nanaさん(@dior_1220)がシェアした投稿

    裏原宿の西海岸とも名高い「サンフランシスコ・ピークス (San Francisco Peaks)」。パンケーキやハンバーガーを中心に提供するモダンなお店です。レトロな家具とシックな壁が、落ち着いた大人な雰囲気を演出しています。休日のお昼にゆっくりとハンバーガーを楽しみたい方におすすめです。特製の天然酵母パンを使用したこんがりと焼き上がったバンズがたまりません!

     

    ■Information

    サンフランシスコ・ピークス (San Francisco Peaks)

    住所:東京都渋谷区神宮前3-28-7

    営業時間:[月~金]朝食 8:00~11:15、ランチ 11:30~16:00、ディナー 16:00〜23:00(L.O. 22:30) [土日祝] 朝食 9:00~11:15、ランチ&ディナー 11:30~23:00(L.O. 22:30)

    定休日:年末年始

    TEL:03-5775-5707

    URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13144629/

     

     

    いかがでしたか?ぜひ全てのハンバーガーショップを制覇してみてくださいね!

  • ショッピングの休憩に!原宿で立ち寄りたい穴場カフェ6選

    20.February.2018 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!原宿観光案内所MOSHI MOSHI BOX スタッフのエリーです。

    最近お客様からよく聞かれるのは「座れる・空いているカフェ」。特に土日や祝日の原宿はとても混雑しているので、並んでいるカフェに行くのは少し勇気がいりますよね…

     

    そこで今回は原宿にある穴場カフェを紹介します!

     

     

    珈琲茶館 集 原宿表参道店

    恵里香さん(@elika_kumagai)がシェアした投稿


    JR原宿駅から徒歩1分にあるこちらのカフェ。店内はとても落ち着いたレトロな雰囲気です。席の感覚も広く、ソファー席も多いのでゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。広々と使えるVIP席もあるので大人数の方にも安心ですよ。季節限定や、店舗限定のメニューもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。  

     

    ■Information
    珈琲茶館 集 原宿表参道店
    住所:東京都渋谷区神宮前1-13-11 大西ビル B1
    営業時間:10:00~23:00
    定休日:なし
    TEL:03-3423-9841
    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13045118/

     

     

     

    cafe na.(カフェ ナ.)  

    ちはるさん(@chr_note)がシェアした投稿

    竹下口の信号付近、明治通沿いにある小さなカフェです。雑居ビルの3階にあるのでここにカフェがあるのを知らない人も多いのではないでしょうか。店内はレトロなインテリアで揃えられています。看板メニューはオムライス!チーズっぽいまろやかさと和風出汁の優しい味が絶妙です。

     

    ■Information

    cafe na.

    住所:東京都渋谷区神宮前1-8-5 メナー神宮前3F

    営業時間:12:00~24:00

    定休日:月曜日

    TEL:03-5474-5457

    URL:http://www.cafena.net

     

     

     

    cafe masumiya(カフェ・マスミヤ)

    原宿駅から路地のほうへ入って徒歩3分ほどにある「cafe masumiya」。フレッシュな野菜やジューシーなチキンを使ったボリュームたっぷりの手作りサンドイッチがおすすめです。店内はウッド調のやさしい雰囲気でリラックスした時間を過ごすことができます。パン好きにはたまらないカフェです。

     

    ■Information

    cafe masumiya

    住所:東京都渋谷区神宮前1-20-13 ノーサレンダービル 1F

    営業時間: 月〜金 09:00~19:00(L.O.18:30)

          土・祝 10:00~19:00(L.O.18:30)

    定休日:日曜日

    TEL:050-1217-5131

    URL:http://cafe-masumiya.com/index.html

     

     

     

    アンセーニュダングル

    0Q0A8728

    はJR原宿駅の竹下口から徒歩5分の場所にある「アンセーニュダングル」。原宿の喧騒から離れた静かな場所にひっそりと佇む、老舗のコーヒー店です。お店の名物は「琥珀の女王」と「クロックムッシュ」!本格的なコーヒーや食べ物はもちろん、お店の雰囲気も落ち着きます。

    詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/55849

     

    ■Information

    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-11 第二駒信ビル B1F

    営業時間:10:00~23:00

    定休日:年中無休

    TEL:03-3405-4482

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13007015/

     

     

     

    CAFÉ 杜のテラス

    0Q0A2990-copy

    JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩1分の場所にある明治神宮の第一鳥居の前にある「杜のテラス」は、自然と一体化したような安らぎを感じられるカフェ。木のぬくもりを感じられる店内のカウンターや椅子は、明治神宮の枯損木を使用したものだそう。エクレアやクロワッサンなどの軽食や、独創性のあるとうふミルクジェラートなどがおすすめです。実はまだあまり知られていない穴場カフェです。

    詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/50950

     

    ■Information

    CAFÉ 杜のテラス

    住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

    営業時間:9:00~閉門時間(L.O. 30分前)

    TEL:03-3379-5511

    URL:http://www.meijijingu-bunkakan.gr.jp/cafe.html

     

     

     

    sorama gallery+coffee

    sorama2

    赤い扉が目印のsorama gallery+coffee(ソラマギャラリーアンドカフェ)。明治神宮前駅5番出口近くのマクドナルドと千疋屋間の通りを進み、太田記念美術館の前を左に曲がった場所にあります。カフェスペースは小さい造りで、3人程度座れる木の長椅子が1つとスツールがいくつかあるのみ。差し込む光と木のインテリアからは、ほっこりとした温かさが感じられます。思わず長居してしまうほどリラックスできるカフェです。

    詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/32884

     

    ■Information

    sorama gallery+coffee

    住所:東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル1階

    営業時間:9:30~11:00/12:00~19:00

    定休日:月曜日・火曜日・祝日

    TEL:03-3423-2370

    URL:http://sorama.tokyo/coffee/

     

     

    いかがでしたか?混雑した場所に疲れたときは、ぜひ穴場カフェでゆっくりしてみてくださいね。場所がわからないときはぜひMOSHI MOSHI BOXへ立ち寄ってみてください。

RELATED ENTRIES

  • シェフ手作りの“オリジナルチョコレートショーピース”がATELIER de GODIVA大丸京都店に登場

    13.December.2019 | FOOD

    ゴディバ ジャパンは、ゴディバのクラフツマンシップとチョコレートアーティストリーを楽しめる空間ATELIER de GODIVA大丸京都店にて、シェフのクリエイティビティと技術により誕生したチョコレート細工「アトリエ クリスマス ショーピース サンタクロース」 「アトリエ クリスマス ショーピース スノーマン」を12月11日(水)から12月25日(水)まで、数量・期間限定で販売しています。

    ゴディバ「アトリエ クリスマス ショーピース サンタクロース」 「アトリエ クリスマス ショーピース スノーマン」は、シェフが店頭で一つずつ作り上げるオリジナルチョコレートショーピース。クラフツマンシップを体感できる空間ATELIER de GODIVA で、店頭にディスプレイされてきた季節ごとのチョコレートショーピースが、ATELIER de GODIVA大丸京都店限定で、販売用に用意されました。

    「ATELIER de GODIVA 」のシェフによるオリジナリティあふれ、見た目もかわいらしい、まるごと食べられるクリスマス限定の2種類のショーピース。煙突に見立てたチョコレートカップから顔をのぞかせる「サンタクロース」と、サンタクロースが来るのを心待ちにしながら、クリスマスツリーの飾り付けをする赤いマフラーを巻いた「スノーマン」とともに、心温まるクリスマスが過ごせそうです。

    どちらも数量限定につき、無くなり次第販売終了。ぜひ早めに足を運んでみてくださいね。

  • 資生堂、原宿駅前商業施設「WITH HARAJUKU」に美の体験・発信拠点をオープン

    12.December.2019 | FASHION / SPOT

    資生堂は、NTT都市開発株式会社が原宿駅前に開発中の商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」内に、直営の美容施設「Beauty Square(ビューティ・スクエア)」、ヘアメイクアップアカデミー&スタジオ「SABFA※(サブファ)」、資生堂パーラーが運営するレストラン&ラウンジ「SHISEIDO PARLOUR THE HARAJUKU(資生堂パーラー ザ・ハラジュク)」を2020年4月に出店する。化粧品やファッションの高感度層が国内外から集まる原宿において、美の体験・発信拠点として新たな価値を発信していく。

    ※SABFA:資生堂が運営するプロのヘアメイクアップアーティストを育成するスクール

    1Fの「Beauty Square」のコンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。化粧品の販売に加えて、デジタルを活用したビューティー体験、短時間かつハイクオリティーなサービスを提供するヘアメイクアップサロンを設置。リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層を中心に気軽にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして展開する。

    2Fの「SABFA」では、最新のレクチャー&トレーニング施設とフォトスタジオを併設し、美の創造と革新に挑む次世代のヘアメイクアップアーティストを育成・支援する。

     

    8Fの資生堂パーラーでは、明治神宮の杜を見渡す眺望でフレンチベースのコース料理とソムリエ厳選のワインを提供。インテリアは「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を手掛けた浦一也氏がデザインを担当している。

     

    どんな施設になるのか、ますます注目が高まる!

  • 東京駅改札内「グランスタ」にて“年末年始フェア”開催!干支スイーツ・雑貨・お土産が盛りだくさん

    12.December.2019 | FOOD / SPOT

    東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ」および改札外「グランスタ丸の内」にて、2019年12月26日(木)〜2020年1月5日(日)の期間、「年末年始フェア」が開催される。期間中は、2020年の干支である「子」をモチーフにした個性豊かな“新春スイーツや雑貨”、“お年賀手土産”がバラエティ豊かに登場。また、新春を彩る“豪華弁当”も登場し、新年を祝うアイテムを東京駅構内で便利に購入することができる。 (以下、価格は全て税込)

     

    スイーツ・お土産

    「ベイクド新春2020」(5個入り 1,600円)

    店舗名:フェアリーケーキフェア <GS/B1改札内> 販売期間:12/26〜

    可愛らしいねずみが描かれたベイクドカップケーキ。たまご風味のケーキの下にキャラメルが入っていてプリンのような味わいが楽しめる。

     

    「上生菓子詰合せ」(6個入 1,848円)

    店舗名:銀座甘楽<GS/B1改札内 > 販売期間:12月中旬〜1月中旬

    干支や、東京駅の待ち合わせの名所「銀の鈴」モチーフの、食べるのがもったいないほど可愛らしい上生菓子。 

    「銀座 菊廼舎 冨貴寄 開運干 支缶」(200g 1,998円)

    店舗名:神保町いちのいち <GS丸の内/B1改札外> 販売期間:販売中〜なくなり次第終了

    干支を描いた麩焼きや、縁起物をかたどった約30種類の小さな干菓子を盛り込んだ年末年始のみの限定商品!

    「(左)干支こけし ねずみ (右)豆干支こけし ねずみ」 (左 2,090円/右 880円)

    店舗名:シェアードトーキョー<GS/B1改札内> 販売期間:販売中

    小さなスペースにも飾れる可愛らしい干支のこけし。 紅白でおめでたさアップ!※数量限定 

    「年賀状えびせんべい」 (11袋入 1,080円)

    店舗名:桂新堂<GS/B1改札内> 販売期間:販売中〜なくなり次第終了

    「今年もよろしくお願いします」のメッセージや干支が描かれた、新年のご挨拶にぴったりのえびせんべい。 

     

    おせち・新春弁当

    「豊穣(ほうじょう)」 (8,000円) 

    店舗名:浅草今半 < GS/B1改札内> 販売期間:1/1のみ

    お店自慢の黒毛和牛、おせちの定番食材盛り合わせ、お赤飯と鯛めしが贅沢に味わえる。※限定10セット 

    「おせち招福寿膳」(1,800円)
    店舗名:笹八 <GS/B1改札内> 販売期間:1/1〜1/3 

    昆布巻さば棒鮨や、海老と鯛の手まり寿司など、おいしいお酒と一緒に楽しむのに最適な一品!※1日限定20食 

     

    年末年始に東京駅を利用する際には、ぜひ気になる商品をチェックしてみて!

  • ハーゲンダッツから冬のご褒美にぴったりな贅沢アイス2種登場♡

    11.December.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツ ジャパンは、ミニカップ「苺とブラウニーのパフェ」と、クリスピーサンド「フォンダンショコラ」を、12月10日(火)より全国で期間限定にて発売する。

    「苺とブラウニーのパフェ」は、濃厚なバニラカスタードアイスクリームに、ごろっとしたチョコレートブラウニーを混ぜ合わせ、天面には甘酸っぱいストロベリーソースをたっぷりと敷きつめている。3種の味わいと異なる食感が織り成すパフェのような複合的な味わいが楽しめる。

    「フォンダンショコラ」は、 ビターで濃厚な味わいのチョコレートアイスクリームの中心部にとろりとしたチョコレートソースを加え、パリパリ食感のチョコレートコーティングで包み込み、ほろ苦いウエハースでサンド。チョコレートの魅力が詰まった“フォンダンショコラ”を、高級感あるギフトボックスをイメージした華やかなパッケージで堪能できる。

     

    贅沢な気分に浸りたい年末にぴったりの2品をぜひ味わってみて♡

  • プロジェクション・マッピング導入のコース料理「鏡の中のコリラックマ カフェ」原宿で開催

    11.December.2019 | FOOD

    「HARAJUKU AR BOX -table projection mapping cafe-」が2019年12月21日(土)、東京・原宿にオープン!「HARAJUKU AR BOX -table projection mapping cafe-」は、ソニーが開発した“インタラクティブ・テーブルトップ・プロジェクション“を導入した専用常設カフェ。本カフェはペアシート制となっている。 

     

    オープニングを可愛く華やかに飾るのは、「鏡の中のコリラックマ カフェ」に決定!当カフェは、「コリラックマ×インタラクティブなテーブル・プロジェクション・マッピング」をコンセプトにした次世代コラボカフェで、お皿やテーブルのまわりでキャラクターと一緒に遊びながら、コース料理を楽しむことができる。 

    テーマは「鏡の中のコリラックマ」。鏡の中で出会ったもうひとりのコリラックマと、キラキラコスメや、かわいい子ネコたちであふれる、ほっこり癒されるストーリー。その世界観が表現された、コース料理のまわりを、インタラクティブなテーブル・プロジェクション・マッピング技術によって、キャラクターたちが歩き回ったり、料理に落書きしたりする。 

     

    その他、描きおろしアートを使用したオリジナルグッズが登場する他、スペシャル特典も用意されている。 コースメニューは、ふたりでシェアするメニュー。前菜・メインディッシュ・デザートをそれぞれ自由に選ぶことができる。※単品でのご注文はできません。 

     

    Appetizer:スープとサラダの前菜

    鏡の中の世界へようこそ!スープ&サラダ 

    スープは「クラムチャウダー」と「ミネストローネ」の2種から選べる。ペアで別々のチョイスも可能。 

     

    Main dish 

    一緒におえかきオムライス 

    魔法でおいしく!鶏ときのこのクリームパスタ 

    なかよしツインコリラックマバーガー ※12/21〜1/19までの提供 

    この他にも、全部で5種類のメインディシュから好きなメニューを選ぶことができる。

     

    Dessert

    パンケーキに魔法をかけて 

    クレームブリュレと魔法の鏡 ※12/21〜1/19 までの提供 

    ハートあふれるフォンダンショコラ ※1/20〜2/16 までの提供 

    この他にも、全部で5種類のデザートから好きなメニューを選ぶことができる。

     

    ドリンク

    コリラックマカフェオレ 890 円 ※Hot のみ 

    コリラックマココア 890円 ※Hotのみ 

    ツインコリラックマいちごミルク 990 円 

    ドリンクを注文するとオリジナルコースターが1枚プレゼントされる。 

     

    オリジナルグッズ

    缶バッジ(ランダム6種) 400 円 

    クリアファイルセット 500 円 

    スライドミラー ピンク/紫 全2種 各1,200円 

     

    この他にも、ここでしか手に入らない限定グッズが多数登場♡

    さらに、カフェに来店した方には「白雲石コースター」(全2種)がプレゼントされる。 こだわりがたくさん詰まったカフェで楽しい食事タイムを過ごしてみて♪

     

    ※全て税抜価格です。 ※画像はイメージです。 

    © 2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • 横浜ワールドポーターズ「鯛パフェカフェ」FUKI×LINE MUSIC部とコラボした“タピオカドリンク”発売

    11.December.2019 | FEATURES / FOOD

    12ヶ月連続でラブソングを配信しているFUKIが、LINE MUSICより発足された女子高生のトレンド調査隊「LINE MUSIC部」と共に、”鯛パフェカフェ”とコラボレーションしたタピオカドリンクをプロデュースしました!コラボ最終⽇の12月25日(水)には、横浜ワールドポーターズにてフリーライブも開催します。

    コラボその1「ペアタピ」はカップルでそれぞれタピオカを味わう事ができるWカップ。カフェオレとストロベリーの上にたっぷり乗ったクリームはそれぞれの味のタピを覆っています。かわいく仲良く飲める素敵なドリンクです。

     

    コラボその2「鯛パフェタピ」はいちごとタピオカがたっぷりの、鯛パフェカップバージョン。まつげが可愛い鯛が大きく口をあけています♪

    タピオカコラボ中に繰り広げられた、FUKIと⼥⼦⾼⽣のリアルな恋バナから生まれたラブソング「LOVE and CRY」は、現在配信中。JKのセツなく溢れる想いをFUKIが歌詞に綴ったこの曲は、クリスマスイルミネーションで盛り上がる横浜にピッタリの楽曲です。

     

    12月25日(水)のフリーライブは是⾮”ペアタピ”とラブソングで過ごしてくださいね♪

  • 映画「ぼくらの7日間戦争」公開記念、EJアニメシアター新宿にてコラボカフェ開催

    10.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD / MOVIE

    12月13日(金)から全国劇場にて公開となる「ぼくらの7日間戦争」。本作公開を記念して、EJアニメシアター新宿では、SNS総フォロワー数、約68万人の人気クリエイター“パントビスコ”氏とのコラボレーションカフェ「カフェ・ド・ぺろち with ぼくらの7日間戦争」を開催する。

    現代の若者の心の在り様を描いた「ぼくらの7日間戦争」のテーマに、パントビスコ氏が深く共感されたことをきっかけに生まれたこのコラボレーション。SNSを活躍の場とするパントビスコ氏ならではの視点で、応援大使として本作を盛り上げる。

    「ぼくらの7日間戦争」をイメージしたフード・デザートに、べろちたちが遊びにきたような様子がかわいいメニューが多数登場。

    色合いの美しいドリンクや、キャラクターの絵柄が描かれたプリントラテも登場する。

    コラボフード1品注文につき、特典としてオリジナルステッカーがランダムで1枚プレゼントされる。

    まだ、コラボドリンク1品注文につき、特典としてオリジナルキャラクター紹介カードがランダムで1枚プレゼントされる。特典はどちらも数に限りがあるのでぜひ早めに足を運んでみよう。

     

    ©2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会

    ©Pantovisco

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「リラックマのスノーボールクッキー」

    08.December.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回は、サンタさんに変身したリラックマのスノーボールクッキーです♡

     

    1:材料(リラックマ10個分)

    無塩バター   55g

    粉糖               25g

    白ごま           30g

    薄力粉           75g

     

    2:室温に戻しておいた無塩バターをなめらかになるまで混ぜて、粉糖→白ごま→薄力粉の順番でさらに混ぜます。

    3:2の生地を、顔15g耳1g×2に軽量して、写真のように並べます。顔は丸ではなく、すこし台形っぽくなるように成形するとリラックマっぽくなります。

    4:すべて成形したら、180℃のオーブンで15分焼きます。

     

    5:ここからは動画を参照にしてみてくださいね!

    粗熱がとれたらすっかり冷めてしまう前に、粉糖にまぶし、余計な粉糖は刷毛でおとしておきます。そのあとしっかり冷めてから顔を書き、サンタさんの帽子に見立てたアポロチョコを頭にチョコレートでつけます。

    完成!クリスマスパーティーにもぴったりな簡単でかわいいレシピですよね。

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    プロフィール
    窪田香理 (@kaopan27
    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡
    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡
    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27
  • アニメイトカフェが「銀魂」とコラボ!「Gintama Diner」池袋・神戸三宮・名古屋に登場

    06.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    人気アニメ・ゲーム作品とのコラボレーションカフェを展開するアニメイトカフェは、テレビアニメ「銀魂」とのコラボレーションカフェを、2019年12月19日よりアニメイトカフェ池袋3号店・神戸三宮・名古屋2号店にて開催する。

    「銀魂」とのコラボレーションでは、アメリカが起源のレストラン“ダイナー”をテーマにした「Gintama Diner」を展開。開催期間は2019年12月19日~2020年1月7日まで、入場方法はアニメイトカフェ池袋3号店・神戸三宮が全日程抽選予約制、アニメイトカフェ名古屋2号店が一部期間を除きフリー入場となっている。

    ハミ出る厚切りベーコンバーガー ①腹持ち重視☆銀時セット(850円)

    万事屋銀ちゃんのごちゃまぜ☆パフェ(850円)

    銀さんのストロベリー☆ミルク(600円)

     

    コラボメニューでは、キャラクター達の好みでサイドメニューが違う「ハミ出る厚切りベーコンバーガー」や、「万事屋」のメンバーをイメージした見た目もにぎやかな「万事屋銀ちゃんのごちゃまぜ☆パフェ」など、作品をイメージしたメニューを多数用意している。

     

    コラボメニューを注文すると、描き下ろしイラストを使用したオリジナルコースターが全8種の中からランダムで1枚プレゼントされる。

    BIGアクリルスタンド Diner ver.

    トレーディングぷにぷに缶バッジ

    トレーディングアクリルキーホルダー Diner ver.

     

    また、このコラボレーションカフェでしか手に入らないオリジナルグッズも登場。描き下ろしイラストを使用した「BIGアクリルスタンド Diner ver.」や「トレーディングぷにぷに缶バッジ」、各キャラクターのモチーフをあしらった「トレーディングアクリルキーホルダー Diner ver.」など、”ダイナー”らしいカラフルで鮮やかなグッズが販売される。

     

    「銀魂」とアニメイトカフェのコラボレーションカフェを、この機会にぜひ楽しんでみて。

     

    ©️空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

    ※価格はすべて税込となります。

  • 世界初!星のカービィの常設カフェ「カービィカフェ TOKYO」全メニューの詳細解禁

    05.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    任天堂の人気ゲームシリーズ「星のカービィ」をテーマにした「KIRBY CAFÉ(カービィカフェ)」。ついに世界初となる常設店舗としてオープンが決定しました!「カービィカフェ TOKYO」は、2019年12月12日(木) に、東京ソラマチ®の4階にオープンします。

     

    12月12日のオープンに先駆け、公式サイトでは新メニューや新商品のラインナップが公開されています。一部のメニューには陶器マスコットや、カービィ型のランチボックス、オリジナルピザプレートが付いてきます。

    カービィカフェの本格窯焼きピッツァ~マキシムトマトのマルゲリータ~ 1,380円(税別)

    カービィカフェの本格窯焼きピッツァ~よくばりハーフ&ハーフ~ 3,980円(税別)

    ハーフ&ハーフは好きなピザが2種類選べます。また、オリジナルのピザプレートが付いてきます。

    カービィのもぐもぐロコモコボウル 1,980円(税別)

    もぐもぐロコモコボウルにはカービィのかわいらしいランチボックスが付いてきます。

    まるごと茄子のミートパスタ 銀河に願いをのせて 1,380円(税別)

    メタナイトが大事にとっておいた抹茶ムース 780円(税別)

    ドクターカービィのヒミツの研究ソーダ 1,280円(税別)

    この他にも、おうちに帰ってからも楽しめる見た目もかわいいフードメニューがたくさん登場します♪

     

    別会場のグッズショップ「カービィカフェ ザ・ストア」では「カービィカフェ」の限定グッズをはじめ、星のカービィのグッズを約200点ほど取り扱うグッズショップです。ここでしか買えない限定グッズを手にとって買い物ができます。

    カービィカフェの店内を彩るBGMも新たな15曲のオリジナルアレンジ楽曲を収録した「サウンド・オブ・カービィカフェ2」のCDも12月12日よりカフェ内グッズコーナーと別会場のカービィカフェ ザ・ストアにて先行販売となるます。

    カフェ&ストア限定購入特典として、CD 盤面をモチーフにした特製ステッカーもプレゼントされます。

    カービィカフェの利用は予約優先制。もしもカービィの世界にカフェがあったら…。そんな空間をずっとたのしめる「カービィカフェ TOKYO」にぜひ足を運んでみてくださいね♪

  • ヒルトン東京ベイ、遊び心たっぷりの「ストロベリーデザートブッフェ」開催♡

    05.December.2019 | FOOD

    東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイは12月28日(土)より「lounge O(ラウンジ・オー)」において、ストロベリーデザートビュッフェ「Strawberry Playroom(ストロベリープレイルーム)」を土・日・祝日限定(元日を除く)で開催します♡

    今回は、おもちゃ箱をひっくり返したかのような、女の子の夢と遊び心を詰め込んだプレイルームがテーマ。店内は古き良きテレビゲームや、ダイヤルアップ接続のインターネット、厚みのあるブラウン管テレビなど、若年層を中心にトレンドとなっている、ヴェイパーウェーブ的世界観をポップにアレンジしています。

    スイーツももちろん遊び心たっぷり♪「Very Berryクリームケーキ」は、ハート型のケーキをカットすると、溢れんばかりのストロベリーとハート型のチョコレートが、中からこぼれ落ちてくる、びっくり箱のような仕掛けが楽しい一品。

    ロボットのチョコレートが添えられた「ベリーブラウニー・トイズ」は、まさにおもちゃの世界から出てきたようなキュートさです。

    「MELTY or NOT ムースケーキ」には、溶けかけのアイスクリームをイメージしたバニラムースとコーンをトッピング。ファンタジーな世界観を表現した遊び心溢れるムースケーキです。

     

    また、甘いものの合間に挟むと無限に食べられてしまう、紫キャベツと揚げ麺を使用した食感が楽しい「無限ピンクコールスロータワー」や、ピンク色の寿司飯が華やかな「ビーツの桃色ちらし寿司」、形の違うマカロニを見つけたらラッキー!?な「マカロニグラタン宝探し」など、約15種類のセイボリー(軽食)が並ぶので、遅めのランチにもぴったりです。

     

    約40種類からなる楽しいデザートとセイボリーを楽しんでみてくださいね♡

  • スヌーピーたちとクリスマスをお祝い♡中目黒・横浜・神戸PEANUTS Cafe/DINERに限定メニュー登場

    04.December.2019 | FOOD

    スヌーピーをテーマにした「PEANUTS Cafe 中目黒」、「PEANUTS DINER 横浜」、「PEANUTS DINER 神戸」では、12月2日(月)~25日(水)までの期間限定で、クリスマス限定メニューを販売します!

    クリスマスディナーコースは、ラズベリービネガーにベリーソースを加えた甘酸っぱいソースで味わうアンガス牛のステーキがメインの、クリスマス限定コース。

    食後には、クリスマスリースからのぞいているスヌーピーのピックを飾ったカヌレや、マドレーヌなど、 一口サイズのデザートを盛り合わせたプティフールが楽しめます。予約は不要ですが、事前のWEB予約がオススメ!

    サーモンチーズグラタンのクリスマスプレートは、サラダ、メイン、デザートをワンプレートにした、クリスマス限定メニュー。メインは、存在感のあるサーモンソテーが主役のクリームシチューに、チーズをたっぷりのせたグラタン。サンデーに飾られたスケートをしているスヌーピーのピックや、クリスマスアートの焼き印パンが、クリスマス気分を盛り上げます♪

    寒くなるこれからの季節にぴったりなホットホワイトチョコレートは、真っ白い雪のようなホワイトチョコレートミルクに、クリスマスカラーのトッピング。ホッと一息つける優しい甘さです。

     

    スヌーピーの仲間たちと、楽しいクリスマスを満喫してみてくださいね♡

     

    © 2019 Peanuts Worldwide LLC

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US