SNSで話題!電球ソーダ専門店「原宿電気商会」の人気商品をチェックしよう

16.June.2017 | FEATURES / FOOD

電球ソーダは韓国で大ブームになった電球型の容器に入ったドリンク。そんな電球ソーダの専門店が遂に原宿にオープン!

流行に敏感な女の子たちが集まる原宿で既に話題沸騰中です。

※2018年6月1日に店舗が移動になりました!住所は下部のInformationをチェックしてください

 

アクセスはJR原宿から徒歩5分。竹下通りを通り、ムラサキスポーツとNew Balanceの間の道路を2ブロック進みます。左側に見えてくるFamily Martの手前にあるビルのB1Fにあります。電球ソーダのパネルが目印です。

店内の至る所に電球が。オブジェの電球たちもとってもキュート♡お店に行った時はぜひ写真を撮ってください。

IMG_9771

こちらが話題の電球ソーダ!SNS映えする、色の濃いフレーバーが人気なんだとか。

今回は一番人気のブルーハワイ(¥700)を注文しました。

鮮やかな青色は、夏のけだるい暑さを涼やかな気分にしてくれます。ストローがハート型になっているのにも注目です。

炭酸は軽め、スッキリとした甘さでゴクゴク飲めちゃいます。

電球ソーダにはLEDライトも付いていて、ドリンクを飲み終わった後はストラップとして使用するができます。

 

IMG_9793

こちらは新商品のSNOW POT(¥600)

ミルク味のかき氷にカラフルなあられとソースがトッピングされています。ソースはイチゴ・マンゴー・チョコの3種類から選ぶことができ、今回は一番人気のいちご味を注文しました。

氷はふわふわ、口当たりも滑らかで、あっとゆうまに口の中で溶けてしまいます。容器は植木鉢、スプーンはスコップの形をしておりとってもユニーク!思わず写真を撮りたくなります。

今後も新しいスイーツが登場予定なのでお店のTwitterをチェックしてみて。

IMG_9787

原宿でちょっと一息つきたい時は、フォトジェニックな電球ソーダをゲットしよう!

 

Writer:Nao Shiota(MOSHI MOSHI BOX Staff)

 

■Information

原宿電球商会
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-10 B1F

OPEN.11:00〜19:00

Twitter. @denkyusoda

 

RECOMMENDED ENTRIES

  • 原宿で話題のお店!ポップでかわいいソフトクリーム店「Eddy’s Ice Cream」

    08.August.2017 | FOOD / SPOT

    こんにちは、MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所の館長・塩田です。

    先日、妹が買ってきた箱アイスを黙って食べたのですが、気付いたら6本食べていたのでバレましたし普通に怒られました。夏ですね。

     

    今回は、MOSHI MOSHI BOXで問い合わせ件数急上昇中のフォトジェニックなアイス屋さん「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」を紹介します!

     

     

     

    裏原宿にあるピンクの建物

    竹下通りを出た向かい側、明治通り沿いの「ムラサキスポーツ」と「New Balance」間の道を進み、Family Martを右折。1本目の通りを右に曲がると左手に見える、ピンクの建物の1Fがお店です。古着屋サントニブンノイチの1Fというと分かる人も多いでしょうか?!

    道が分からずに迷ってしまった場合はMOSHI MOSHI BOXへお立ち寄りくださいね。

    IMG_4694

    DSC_0761

    お店の名前は「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」。裏原に誕生した、とびきり可愛いアイス屋さんです。おそろいのスタッフTシャツを着た店員さん達もみなオシャレで可愛いんです♡

     

     

    360°フォトジェニックな店内

    DSC_0763

    ピンクと白で統一された店内。壁の色はお店のこだわりで、肌が綺麗に見える効果があるんだとか!店内のライトも肌が白く見える色を選んであり、店長さんも太鼓判を押す「原宿1盛れる壁」になっています。

     

     

    たくさんのフォトスポット

    DSC_0758

    DSC_0755

    ”店内で楽しく写真を撮って欲しい”という思いから装飾された店内は、どこを切り取ってもフォトジェニック。

     

    DSC_0725

    一番人気はピンクの電話。受話器を外すこともできます。

     

     

    胸キュン必至のソフトクリーム

    IMG_4697

    Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)では、既にトッピングが決まっているグランドメニューが人気ですが、コーン10種、ソフトクリーム3種、トッピング13種類の中から自分でカスタムすることもできます。

     

    お店の人気商品と、店長さんお勧めのフレーバーでお願いします!と注文したところ…

     

    IMG_9516

    ズキューーーーーーーーーーーーーーーン。

     

    胸キュンしました。カワイイの化身と言っても過言ではないこの見た目。

    本来主役であるはずのソフトクリームが見当たらないほどのトッピング!

     

    ここまで本気で可愛さを追い求めたソフトクリーム、見たことない!

     

    IMG_9515

    こちらは、人気NO.1メニューのユニコーン(¥1,200)。

    パステルカラーの綿あめがミルクソフトクリームを覆っており、真ん中にはユニコーン型のチョコレートが。

    綿あめとソフトクリームを一緒に食べると、”ふわっ””とろっ”と混ざり合い、今までに食べたことのない食感です。甘いものが好きな方にオススメしたい一品!

     

    IMG_9514

    こちらは店長さんオススメのミルク味ソフトクリーム+MOSHI MOSHI BOXをイメージしたチョコレートなどをトッピング。MMBカスタマイズソフトクリーム!!!(¥1,150)

    ミルクの味がしっかり感じられつつもさっぱりとしていて、クッキーやチョコの甘さと最高のバランスです。MOSHI MOSHI BOXソフトクリーム、ぜひみなさんにも食べてもらいたいです!

     

    DSC_0751

    店内には、味を変えたい時のためにチョコレートソースも用意されています。お店の細かな気配りが嬉しいですね。

     

     

     

    人気のドリンクも見逃せない!

    DSC_0724

    Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)では、ドリンクもピンクなんです♡

    左のストロベリーミルク(¥500)はつぶつぶイチゴペーストがアクセント。甘めのミルクと相性抜群です。

    右はレモンスカッシュ(¥500)レモンピールと炭酸が入った商品。色はブルーとピンクの2色から選ぶことができます。

     

     

    IMG_9513

    午後は混み合うので、ゆっくり店内の写真を撮りたい方は午前中か閉店前が狙い時だそうですよ。

     

    女の子の心をくすぐるEddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)、要注目です!!

     

     

     

    ■Information

    Eddy’s Ice Cream

    住所:東京都渋谷区 神宮前4-26-28 1F

    営業時間:11:00〜20:00

    定休日:不定休

    TEL:03-6438-9742

    アクセス:JR原宿駅から徒歩10分、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩8分

    HP:http://eddysicecream.jp/

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

     

    Writer:Nao Shiota

     

     

    関連記事:SNSで話題!電球ソーダ専門店「原宿電気商会」の人気商品をチェックしよう

     

    関連記事:東京観光でフォトジェニックな写真を撮るならここ。原宿のフォトスポット7選

  • 原宿で話題のお店!「ロールアイスクリームファクトリー」でフォトジェニックになってみた

    15.August.2017 | FOOD / SPOT

    こんにちは。MOSHI MOSHI BOXスタッフのミドリブラックモアです。

    最近暑すぎませんか?暑すぎますよね、完全に日本、やばいです。
    暑すぎて食欲を完全に失ってもアイスクリームだけは食べれるってこと、ありませんか?私は夏にアイス以外の食料を受け付けなくなるので太ります。

    というわけで先日原宿にオープンしたばかりのロールアイスクリームファクトリーに行ってきました!

     

    20170813_170815_0001
    東京メトロ千代田線明治神宮前駅から徒歩5分。原宿駅表参道口から徒歩10分。
    場所は明神宮前駅1番エレベーターで地上まで登り、直進したところにあるローソンを曲がってすぐ。パンケーキのEggs’n Thingsが近いです。

     

    20170813_170815_0007

    ロールアイスクリームファクトリーの外観はこんな感じ。ディズニーランドの建物みたいだなと思いました。最初にレジで注文をします。基本メニューを頼んでも良し、自分でカスタムもできます。

     

    20170813_170815_0008
    私は小心者なのでカスタムしないでお店のオススメの「クッキーモンスター」にしました。チャレンジ精神が無くてすいません。

     

    20170813_170815_0009

    注文するとお姉さんが目の前で作ってくれます。で、注文した人はそれを動画で撮ったり写真を撮ったりしていました。フォトジェニックですね。
    液体のアイスクリームと具材を冷たいプレートの上で混ぜて、薄く伸ばしていきます。

     

    20170813_170815_0012

    ガリガリとお姉さんが丸めていきます。
    これ、すごい見てて気持ちが良いんです!ちなみにこの日これがやりたすぎて、お好み焼きでやってみたらめちゃくちゃ失敗しました。めちゃくちゃ難しい。お姉さん、もしかしたらすごい修行を積んでいるのかもしれないですね。

     

    20170813_170815_0004

    お姉さんの修行の賜物を可愛く飾り付けして完成です!
    はい、フォトジェニック。かわいい。これを投稿するためにインスタグラムのアカウントを作っても良いレベルです。

     

    20170813_170815_0003

    味ですが、アイスクリームがかなり濃いのでこれひとつでかなり満足感があります。あと他のアイスクリームと比べて溶けにくいと思いました。食べ歩きやすいですね。手がベタベタになりません。

     

    20170813_170815_0002

    どんな顔だよ。

    夏の原宿観光のお供に是非ロールアイスを。ミドリブラックモアでした。

     

     

     

    ■information
    ロールアイスクリームファクトリー
    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-12ジャスト原宿1階
    電話:03-3470-0227
    定休日:不定休
    営業時間:10:00~21:00
    公式HP:http://rollicecreamfactory.com/

     

    ■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

    o_01 copy

    竹下通り・明治通り・原宿通りの交差する場所に位置する、観光案内所。
    原宿を熟知したスタッフが最新情報からディープな情報まで提供している。

    サービス一覧
    ・フリーwi-fi      ・フリーウォーター
    ・フリーPC&チャージ ・荷物預かり
    ・お土産屋       ・外貨両替

    営業時間:10:00〜18:00
    定休日:年末年始
    TEL:03-2225-6447
    Twitter・Instagram:@mmb_harajuku

     

    Writer:ミドリ・ブラックモア

    image1

     

     

    Writer:Nao Shiota

    関連記事:原宿で今話題のお店!ポップなソフトクリーム専門店「Eddy’s Ice Cream」

     

    関連記事:大きな”綿あめ” が原宿で大人気「TOTTI CANDY FACTORY」から夏のレインボーメニュー新登場

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 森永乳業と超濃厚ごまアイス店「GOMAYA KUKI」がコラボ。「coisof」原宿にオープン

    03.August.2017 | FOOD

    乳製品やアイスクリームなどの製造・販売を行う「森永乳業」と、表参道の超濃厚ごまアイス専門店「GOMAYA KUKI(ゴマヤ クキ)」がタッグを組み、ソフトクリーム専門店「coisof(コイソフ)」を、東京・原宿の竹下通りに8月8日(火)オープン。

    sub5

    コンセプトはズバリ“恋”を呼ぶ!? “濃い”ソフトクリーム。

    sub1

    世界一を目指した“濃い”ごまソフトクリームに、“恋”を呼ぶ縁起の良いお菓子として知られる香川県の伝統菓子「おいり」をカラフルにトッピング。

    sub7

    濃厚なごまの風味に、おいりの優しい食感がアクセントになって、一度食べたらクセになりそう!

    SNS映えする見た目もキュートなソフトクリームで、恋愛運アップを狙ってみては?!

     

    ■Information

    coisof(コイソフ)

    住所:東京都渋谷区神宮前-1-8-24 OZ原宿ビル1F

    営業時間:10:00~20:00予定

    電話番号:070-1185-1309

    オープン予定日:2017年8月8日(火)

    【メニュー例】

    ・coiソフト(白) 600円(税込)

    ・coiソフト(ミックス) 600円(税込)

    ・coiソフト(黒) 600円(税込)

    GOMAYA KUKI:http://gomayakuki.jp/

     

    関連記事:日本初「生クリーム専門店 ミルク」が、渋谷に続き原宿・新宿に登場

     

    関連記事:フォトジェニックなスイーツを発見! SNS映え♡な東京カフェ5選

  • 原宿電気商会の隣に動物園オープン?!動物モチーフのアイス屋「どうぶつえん」

    03.October.2017 | FOOD / SPOT

    電球ソーダで話題を呼んだ「原宿電気商会」の隣に、世界一小さなどうぶつえんをテーマにかわいい動物型アイスを販売する、「どうぶつえん」が9月23日にオープンした。

    ※2018年よ6月1日より店舗が移動しました。住所は下部のInformationをチェックしてください

     

     

    01

    お値段は全て500円!SNS映えもばっちりな商品を紹介しよう。

    05

    ぶた (ストロベリー) ぶー太郎                   (¥500 税込)

    04

    ぱんだ (クッキー&クリーム)るんるん               (¥500 税込)

    とら (ブルーベリーチーズケーキ)えいじくん     (¥500 税込)

    02

    ぞう (ラムネ) ウメコ                 (¥500 税込)

    03

    こあら (バニラ) オーシャンひろこ            (¥500 税込)

    06

    3匹のこぶた (アイスの組み合わせはランダム)   (¥1000 税込)

     

    電球ソーダで喉を潤した後は、かわいい動物たちのアイスクリームをゲットしよう♡

     

    ■Information

    どうぶつえん ※2018年6月1日より場所が移動しました!

    住所:東京都渋谷区神宮前3−20−10 B1F

    電話番号:03−6434−5074

    営業時間:11:00~19:00

    URL:https://twitter.com/__doubutsuenn

     

  • 原宿系モデルがオススメする「原宿ランチ」5選

    29.September.2017 | FOOD / SPOT

    原宿でランチを食べるならどこ?MOSHI MOSHI BOXでよく聞かれる質問のひとつ。そこで今回は、原宿系モデルがオススメする原宿ランチをご紹介しよう!

     

    カフェ「アンセーニュダングル」

    0Q0A8763

    0Q0A8728

    谷奥えまちゃん、谷奥えりちゃんがオススメするのは原宿の喧騒から離れた静かな場所にひっそりと佇む、老舗のコーヒー店。冷たいコーヒーに生クリームを浮かせたお店の名物「琥珀の女王」と「クロックムッシュ」は格別!JR原宿駅の竹下口から徒歩5分の場所にあるので、買い物帰りに立ち寄ってみて。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/55849

     

    ■Information

    アンセーニュダングル 原宿店

    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-11 第二駒信ビル B1F

    営業時間:10:00~23:00

    定休日:年中無休

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13007015/

     

     

    「杜のテラス」

    0Q0A30611

    0Q0A30441

    エリーがオススメするのは、JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩1分の場所にある明治神宮の第一鳥居前にあるカフェ。オススメは結婚式場としても有名な明治記念館で毎朝仕上げている杜のテラス限定のエクレアやクロワッサンなどの軽食。もちろんコーヒー、ソフトドリンクもあり、明治神宮を歩き回って疲れた体を癒してくれる。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/50950

     

    ■Information

    杜のテラス

    住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

    営業時間:9:00~閉門時間(L.O.は閉門30分前) 日曜営業

    URL:http://www.meijijingu-bunkakan.gr.jp/cafe.html

     

    >>次のページ 村田倫子が紹介するカレー屋をチェック

  • 原宿スイーツ “かわいい・フォトジェニック” な アイスクリーム7選

    27.September.2017 | FEATURES / FOOD

    原宿の観光案内所・MOSHI MOSHI BOXで多く聞かれる、アイス・ソフトクリームやさん。今、かわいくてフォトジェニックなお店が若者の間で大ブーム!

     

    そこで今回は原宿で人気のアイス・ソフトクリーム7選をご紹介。

     

    Eddy’s Ice Cream

    IMG_9515

    裏原宿にあるEddy’s Ice Creamの店内は、ピンクと白で統一され、どこを撮ってもフォトジェニック。既にトッピングが決まっているグランドメニューが人気だが、コーン10種、ソフトクリーム3種、トッピング13種類の中から自分でカスタムすることも可能。人気NO.1メニューのユニコーン(¥1,200)は、パステルカラーの綿あめがミルクソフトクリームを覆っていて、新食感を楽しめる!

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/55473

     

    ■Information

    Eddy’s Ice Cream

    住所:東京都渋谷区 神宮前4-26-28 1F

    営業時間:11:00〜20:00

    定休日:不定休

    TEL:03-6438-9742

    URL:http://eddysicecream.jp/

     

     

     

    ロールアイスクリームファクトリー

    20170813_170815_0004

    今まであまり見た事のないロール状のアイスは、液体のアイスクリームと具材を冷たいプレートの上で混ぜ、薄く伸ばしていって完成。基本メニューを頼むだけではなく、自分でカスタムをすることも可能。お店のオススメは、「クッキーモンスター」!出来上がったアイスクリームだけではなく、アイスクリームを作る行程もフォトジェニック。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/57007

     

    ■information

    ロールアイスクリームファクトリー

    住所:東京都渋谷区神宮前4-28-12ジャスト原宿1階

    営業時間:10:00~21:00

    定休日:不定休

    TEL:03-3470-0227

    URL:http://rollicecreamfactory.com/

     

     

    ななや 青山店

    38075-170804_ks_00092

    こちらは、藤枝市産の抹茶を贅沢に使ったジェラートのお店。抹茶ジェラートの濃さは、甘さ控えめのNo.7からスイートな甘さを堪能できるNo.1まで全部で7段階!一番人気は、世界一濃いと評判の抹茶プレミアムNo.7(シングル税込560円)。農林水産大臣賞を受賞した茶園の抹茶を使用しており、ビターな抹茶のほろ苦さの中にさわやかな甘みを感じされる上品な仕上がりとなっている。

     

    ■Information

    ななや青山店

    住所:東京都渋谷区渋谷2-7-12 1F

    営業時間:11:00~19:00

    定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

    TEL:03-6427-9008

    URL: http://nanaya-matcha.com

     

     

    抹茶カフェ舞妓

    img_131217_2-683x1024

    同じ抹茶でもこちらはハワイからの逆輸入!ハワイで2016年7月から展開している本格抹茶スタンド「MATCHA Stand MAIKO」が、表参道にオープン。「抹茶カフェ舞妓」の抹茶は、日本緑茶発祥の地として知られる京都・宇治田原の老舗「播磨園」で栽培された最高級抹茶を使用。薫り高い抹茶のうまみとコクを最大限に引き出し、他とは違うこだわりの抹茶ソフトクリームを楽しむことができる!

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/47504

     

    ■Information:

    抹茶カフェ舞妓 表参道店

    住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE(ジャイル)B1階

    営業時間:11:00~20:00

    URL:http://www.matchacafe-maiko.jp/

     

    MATCHA Stand MAIKO

    住所:2310 Kuhio Ave. #143 Honolulu, HI 96815

    営業時間:11:30 AM~9:00 PM ※ハワイ時間

    TEL:(808) 369-8031

    URL:http://www.matchacafe-maiko.com/

     

     

     

    生クリーム専門店 ミルク

    d26745-3-593909-13

    渋谷にオープンした際、1ヶ月で3万人が来店するほど大盛況となったこちらのお店。普段はパンケーキなどのパートナーとして主役を引き立たせる脇役の生クリームの魅力を最大限に引き出すことを追求した。「ミルキークリームのシフォンケーキ」(780円)、「ミルキーソフトクリーム」(540円)、「ミルキーソフトのパフェ」(780円)など、生クリームが主役のスイーツを提供。期間限定ショップなので、お見逃し無く。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/54360

     

    ■Information

    生クリーム専門店 ミルク

     

    ポップアップショップin原宿ジャスティン

    オープン日:2017年8月3日(木)※テイクアウトは8月10日(木)から

    住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18 原宿JUSTIN

    営業時間:11:00〜18:00(※18:00からはジャスティンの通常営業)

     

    テイクアウト専門店inルミネエスト新宿店

    オープン日:2017年8月20日(日)

    住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト1F

    営業時間:11:00〜22:00(土日祝は10:30〜21:30)

     

    URL:http://www.opefac.com/milk/

     

     

    sorama

    sorama6

    普通のアイスクリームじゃ物足りない!そんな人におすすめなアフォガート(¥550)。苦味強めのコーヒーが濃厚なアイスと合わさり口の中で溶け、コーヒーが苦手な人でも美味しく食べることができる。soramaは大通りの喧騒から離れた緩やかなな時間が流れるカフェ。ちょっと大人なアイスクリームが堪能できる。

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/32884

     

    ■Information

    sorama gallery+coffee

    住所:東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル1階

    営業時間:9:30~11:00/12:00~19:00

    定休日 月曜日・火曜日・祝日

    TEL: 03-3423-2370

    URL:http://sorama.tokyo/coffee/

     

     

     

    coisof(コイソフ)

    sub11

    「森永乳業」と、表参道の超濃厚ごまアイス専門店「GOMAYA KUKI(ゴマヤ クキ)」がタッグを組みオープンした、ソフトクリーム専門店「coisof(コイソフ)」。世界一を目指した“濃い”ごまソフトクリームに、“恋”を呼ぶ縁起の良いお菓子として知られる香川県の伝統菓子「おいり」をカラフルにトッピング。一度食べたらクセになりそう!

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/54759

     

    ■Information

    coisof(コイソフ)

    住所:東京都渋谷区神宮前-1-8-24 OZ原宿ビル1F

    営業時間:10:00~20:00予定

    定休日:月曜日・火曜日・祝日

    TEL:070-1185-1309

    URL:http://gomayakuki.jp/

     

     

    いかがでしたか?かわいいの発信地・原宿でフォトジェニックなアイス・ソフトクリームを堪能しよう♡

     

    writer: Ellie

RELATED ENTRIES

  • 今週のスイーツ:池袋「アトリエ ドゥ ゴディバ」で味わう 秋限定の抹茶スイーツ

    16.October.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

    今日は打合せ前の空き時間で、わりと最近がんばっている自分にご褒美スイーツ。

    おいしいチョコレートを味わうことができる西武池袋本店の「アトリエ ドゥ ゴディバ」へ。

    都内にいくつもの店舗を構えるゴディバですが、池袋のコンセプトストアはイートインスペースが付いていて、ティータイムを過ごすのにピッタリです。

    アトリエならではの限定スイーツを提供するゴディバのコンセプトストア「アトリエ ドゥ ゴディバ」は、西武池袋本店・大丸京都・博多阪急の3店舗のみ。今回紹介するケーキはこの3店舗のみで扱っている、スペシャルスイーツなのです。*博多阪急店はテイクアウトのみ

    まずは店内でいただく「ムース 抹茶チェリー」をオーダーしました。

    ムース 抹茶チェリー 980円(イートイン)/780円(テイクアウト)*抹茶アイスクリームはイートインのみのご用意となります。

    販売期間:2019年11月26日(火)まで *原材料がなくなり次第終了のため、終売時期は前後します

    白いプレートの上にはキラキラ光るケーキと抹茶アイスクリーム。ピンクのベリーソースが、プレートをさらにかわいく彩ります。

    さっそくいただきます。

    ふわふわの抹茶ムースと、さくさくのチョコレートサブレが一度に味わえる贅沢なケーキ。トッピングされているジューシーなチェリーがケーキに爽やかさをプラスします。ムースの上にかかった抹茶のグレーズの程よい苦味とやさしく甘い抹茶ムースのバランスも絶妙!

    ムースの周りに付いた甘酸っぱいドライラズベリーは、抹茶ムースの深みある抹茶感をより引き立ててくれました。

    イートインに付いてくる抹茶アイスクリームは濃厚でクリーミー。

     

    お腹はいっぱいだけど、せっかく来たしドリンクも飲みたい・・・。ということで「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」をアトリエ デゥ ゴディバに隣接の店舗で注文してテイクアウト。

    ショコリキサー 宇治抹茶 極み 602円 *ゴディバ西武池袋本店ではテイクアウトのみの取り扱いとなります

    こちらはゴディバのチョコレートとお茶のペアリングを楽しむシリーズの新作ドリンク「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」。ゴディバのシェフがチョコレートに合う茶種を厳選したフローズンチョコレートドリンクとなっており、ホワイトチョコレートと抹茶のペアリングを楽しむことができます。

    まろやかな甘味が人気のゴディバのホワイトチョコレートと、濃厚な宇治抹茶がひとつになったドリンク。トップにかかったほろ苦い宇治抹茶パウダーが、甘いドリンクのアクセントとなり、味をキュッと引き締めてくれます。

    飲みすすめるとカリッとしたホワイトチョコレートが♡飲む度に新しい味わいを発見できるドリンクです。

     

    ティータイムの30分は、いつもより少しだけ、私を優雅な気持ちにさせてくれます。

    タイムスケジュールに少しの余裕を見つけたら、おいしいスイーツを食べに行くチャンス。

    秋しか味わえないスペシャルスイーツを、ご褒美ティータイムで堪能しよう。

     

    今日のおみや

    アトリエ タブレット 抹茶あずき 800円

    美味しいスイーツを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやは店頭でシェフが手作りしているタブレットチョコレート。

    アーモンドが入った抹茶ホワイトチョコレートにあずきを合わせた和チョコは、甘さ控えめで抹茶の味わいをしっかりと感じられます。お店の方にお願いするとリボンを掛けてもらうことも♪老若男女、幅広い世代の人に喜んでもらえるチョコレートです。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 満月の夜に汲み上げる塩を使った”塩生キャラメル”・日本の菓子文化を表現した”プリン” 「firando」から登場

    15.October.2019 | FOOD

    合同会社未来イメージは、firand(フィランド)とタッグを組み、スイーツの新ブランド「firando」のwebサイトを制作。firandoは9月26~27日、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催された「第9回通販展示商談会」にて、「MANGETSU(マンゲツ)」と「PURIORI(プリオリ)」を初お披露目。商談会でも大好評だった新生「MANGETSU」と「PURIORI」を10月15日、オフィシャルサイトにて販売開始した。

     

    江戸鎖国期、平戸は西の都「firando」と呼ばれ国際貿易港として栄えた。当時、キャラメロという西洋菓子が平戸に伝来した物語を、現代の長崎県・平戸市に復刻。

    フルムーンキャラメロ「MANGETSU」は、美しい平戸島の海から、満月の満潮の夜にだけ汲み上げて作る塩と、平戸で唯一守り継がれる酪農家から直接受け取る、しぼりたての新鮮な生乳を使用。保存料・着色料不使用の無添加にこだわり、カラダに優しい未精製の鹿児島県産の最高品質の粗糖を使用し、つきっきりで炊き上げ10秒単位で仕上がりを見極める手仕事にこだわった。

    一口食べた時のふわりと溶けるなめらかさと繊細さが印象的。ミルクの濃厚な味わいと、満月の塩がアクセントとなり、すっきりと心地良い後味を実現した。

    「江戸末期に戻り、松浦藩主(現平戸)に南蛮菓子を献上するなら…」というパラダイムシフトで作った「PURIORI」のコンセプトは「歴史への回帰」。日本の菓子文化の歴史の層を、プリンの層で表現。長崎県産の市場に出回らない希少卵で作るプリンをぜひ堪能してほしい。

    ひとつひとつ、こだわりの素材を使用している絶品スイーツをお見逃しなく。

  • かわいく仮装して食べたい♡日本橋・ロイヤルパークホテルで楽しむ甘いハロウィン

    11.October.2019 | FOOD

    東京・日本橋にあるロイヤルパークホテルでは1 階メインロビーに「ハロウィンフォトスポット」を設置し、ホテル宿泊券やレストランディナー券が抽選でもらえるインスタグラム ハロウィンキャンペーンを開催しています。

    もちろんカワイイスイーツも盛りだくさん!

    大人気の「ハロウィンアフタヌーンティー」は、洋梨のグラスデザートやリンゴのシブーストなど秋の味覚がたくさん。ショコラティエの技が光るコウモリの懐中時計のチョコレート細工や愛らしいモンスターバーガーなど、目にも楽しく優雅な大人のハロウィンを楽しむ事ができます。

    土日祝限定の「ハロウィンディナーブッフェ」はイチジクとカシス、マロンのムース、カボチャのタルトなどハロウィンデザートに、人気のライブキッチンで出来たての料理が堪能できます。

    その他にも「ハロウィンカクテルフェア」、「ハロウィンスイーツ&パン」などとにかくハロウィンをとことん楽しめる事間違いなし。

     

    ハロウィン当日を過ごすのもよし、仮装の予行練習でスイーツ&写真撮影に行くのも楽しいかもしれませんね♪

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【女子会編】

    11.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」は、宿泊だけでなく、パーティースペースとしておしゃれ女子の間で話題沸騰中のスポット♡ そこで「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」でできることを10個ご提案。あなただけの使い方を見つけて、原宿で特別な経験をしてみよう。

     

    【1】部屋にあるアイテムを使って映え写真を撮ろう!

    MOSHI MOSHI ROOMSは、2018年にオープンした「SAKURA」と今年オープンしたばかりの「ORIGAMI」の2つのお部屋があります。キュートなピンクの壁に覆われた「桜」をテーマにしたSAKURAは、女の子が大好きなラブリーなSNS映えスポットがたくさん!

     

    ベッドルームの天井を埋め尽くした桜の花のモニュメントをバッグに写真を撮れば、ゴージャスな映え写真になること間違いなし!

    大きなピンクのベッドの上には、ふわふわのクッションもたくさん!ピンクのベッドに埋もれたロマンチックな写真だって撮れちゃいます。

    Photographer: Kayo Sekiguchi

    お部屋のシンボル「桜」のネオン管もお忘れなく。ネオンの光で幻想的な写真が撮れます。

     

     

    【2】MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAにぴったりの原宿の人気フードをテイクアウト

    MOSHI MOSHI ROOMSの場所は、東京を代表するおしゃれスポット原宿。徒歩圏内にはSNS映えするかわいいフードショップがたくさんあります。SAKURAに似合うおすすめのテイクアウトフードをご紹介!

     

    1.「GOOD TOWN DOUGHNUTS(グッド タウン ドーナツ)」

    スマイルマンゴー 420円、ラズベリーピスタチオ 400円、シーソルトキャラメル 390円(税込)

    原宿の人気ドーナツショップGOOD TOWN DOUGHNUTS。ビッグサイズのドーナツは、見た目がかわいいだけではなく、天然酵母、北海道産小麦、沖縄産海塩、種子島産砂糖、オーガニック油脂など国産の厳選した素材を使用した本格派。味もボリュームも満足できるハイクオリティのドーナツです。

     

    GOOD TOWN DOUGHNUTS

    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-6 J-cube B1F

    TEL:03-5485-8827

    営業時間:10:00 – 20:00

    定休日:無休

    URL:http://good-town.com/

     

     

    2.AND THE FRIET(アンド ザ フリット)

    ボックス(フリット2種)+ディップ  800円(税抜)〜

    本場ベルギー産のじゃが芋をはじめ、季節ごとに厳選したじゃが芋を使用するフレンチフライ店。周りはカリっと中はホクホク、冷めても美味しいフレンチフライだから、テイクアウトにぴったり。ボックスは6種類のじゃが芋の中から好きな芋を2種類、好きなディップを1つ選べるから、パーティーにとってもオススメです。

     

    アンド ザ フリット ラフォーレ原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
    TEL:03-6434-7568

    営業時間:11:00 – 21:00
    定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

    URL:http://andthefriet.com/

     

     

    3.「TOAST LUCK(トーストラック)」

    マカロン(左から)きなこ、クランキー、チーズ 各371円(税抜)

    韓国で人気のトーストなど、インスタ映えする韓国フードが楽しめるTOAST LUCK。トーストがメインのお店だけど、韓国マカロン(トゥンカロン)も売っています。日本のマカロンよりサイズが大きく、マーブル模様の見た目もキュート。味の種類も豊富で、通常のマカロンのイメージとは別物♪原宿で最先端の新感覚フードを楽しもう。

     

    TOAST LUCK

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15

    TEL:03-6812-9499

    営業時間:11:00~20:00

    定休日:不定休

    URL:https://www.toast-luck.com/

     

     

    【3】テイクアウトしたフードを並べて女子会♡

    原宿の人気ショップでテイクアウトしたフードやお菓子をMOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに持ち込んで女子会をしよう!SAKURAにはキッチンが完備されており、調理道具も揃っているので、その場で料理をすることもできちゃいます。もちろん電子レンジ、冷蔵庫もありますよ。

    リビングは広々としていて、ゆったり過ごせるのが嬉しい♪ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数の制限はないので、たくさんの友達を呼んで女子会を開いちゃおう!

     

    【4】プロジェクターを使って大画面で映画鑑賞

    お部屋にはAndroid TVが搭載されたモバイルプロジェクターがあります。NETFLIX、hulu、YouTubeなどアプリやゲームが試しきれないほど入っているので、みんなで映画鑑賞やゲームも楽しめちゃう。映像を白い壁に投影して、お部屋の好きな場所に映しましょう。

    ベッドの近くの壁に投影すれば、リラックスしながら映画鑑賞やMV鑑賞ができちゃいます。一晩中、好きな映像を見ながら語り明かしてみて。

     

    ピンクのお部屋MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAなら、普段と違った特別感が楽しめちゃう♪ 次回は【お誕生日会編】をお届け。宿泊だけではなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSにぜひ注目してくださいね。

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • この季節がやってきた!マクドナルド「三角チョコパイ」今年は”クッキー&クリーム”新登場

    09.October.2019 | FOOD

    日本マクドナルドは、人気スイーツ「三角チョコパイ」を今年も販売!今年は新作「三角チョコパイ クッキー&クリーム」を加え、 定番「三角チョコパイ 黒」とともに、10月15日(火)より全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売します。

    「三角チョコパイ」は、パイ生地を何層にも重ねることで生まれるサクサクした食感の三角パイに、とろ~りあたたかいチョコクリームのハーモニーが魅力の、マクドナルドの期間限定定番スイーツ。

    今年はその三角チョコパイシリーズに、ザクザクした食感のオレオ®クッキーが入ったとろ〜りバニラクリームがおいしい「三角チョコパイ クッキー& クリーム」が新登場♡バニラクリームと香ばしいココア風味のパイ生地のサクサクした食感の味わいが楽しめる、“ザクとろ”な新作が堪能できちゃいます。

    アーモンドの粒が入ったほどよい甘さのとろ~りチョコクリームが大人気な「黒」と、”ザクとろ!”食感の「クッキー&クリーム」、どちらから食べようか思わず迷ってしまう2種類の味わいを、この機会に食べ比べてみよう!

     

    さらに、今年も商品パッケージは数量限定で「三角チョコパイ 黒・クッキー&クリーム」それぞれのクリームをイメージしたかわいらしいデザインで提供。SNSでは、「三角チョコパイ」の名前にちなみ、マックカード1000円分が当たる「#あなたを惑わす三角関係」Twitterキャンペーンを実施中なのでそちらもお見逃しなく。

  • ピンク色がかわいいルビーチョコレートを使ったオススメスイーツ6選

    06.October.2019 | FEATURES / FOOD

    日本では2018年の10月に発売が始まったピンク色の新しいチョコ「ルビーチョコレート」。着色料を入れていないのにキレイなピンク色をしているその見た目が注目を浴び、昨年多くの新商品が登場しました。

    今回は、そんなルビーチョコレートを販売するスイスの老舗チョコレートメーカー・バリーカレボージャパンの商品発表会へ!ルビーチョコレートを使った色々な商品を試食してきました。

     

    ルビーチョコレートと言えば、ピンク色の見た目がすぐに思い浮かびますが、スゴイのはそれだけじゃないんです!ルビーチョコレートは今までのダーク・ホワイト・ミルクチョコレートと比べて、カカオフルーツの味が最も感じられる、と言われています。チョコレートだけど酸味・うまみがあり、フルーティーな味わいを楽しめるのがルビーチョコレートなのです!

    ベリー系のフルーツと一緒に商品になっている事が多くて見過ごしていましたが、ルビーチョコレート自体に酸味があるんですね、なるほど。

    去年までの私はピンク色のキャッチーさに心奪われていましたが、今年はちゃんとその味わいにも注目したいと思います。

     

    今回カレボー社のカレボー®ルビーチョコレートを使った新商品として紹介されていたのは下記の6商品。すべて試食もしてきたので、そのおいしさと、味わいをレポートします!

     

    ルビーショコラのおたべ  660円(税別)

    京都銘菓の生八つ橋「おたべ」とルビーチョコレートを組み合わせた新感覚の和スイーツ。ルビーチョコレートのフルーティーさを残すべく時間をかけて作り出したガナッシュが、国産コシヒカリと厳選した水で作ったもちもちの生八ツ橋で包みこまれます・・・。絶対においしい・・・。

    試食会では、普段工場でお菓子作りをしている奈良さんが、着物を着て実際にルビーショコラのおたべを目の前で作ってくださいました。

    濃厚で酸味のあるガナッシュともちもちの八つ橋の相性は抜群!やはりピンクの見た目もカワイイですね。フルーティな味わいのチョコレートがもちに包まれることで、より濃密に口の中に広がっていきます。こちらの商品は京都駅ほか、京都の観光地で販売されるとのこと。京都へお出かけした際は、ぜひルビーショコラのおたべを探してみてくださいね。

     

    ルビーショコラのおたべ

    販売期間:2019年10月11日〜5月上旬

    販売場所:京都市内観光地、京都駅ほか

    Official site:http://www.otabe.kyoto.jp/

     

     

     

    ルビーミルフィーユ 600円(税別)

    ユーハイムから新登場するのはルビーチョコレートでコーティングしたフィンガータイプのミルフィーユ。北海道産のバターを練り込んだパイ生地に、イチゴとラズベリーのミックスクリームをサンドしました。

    パイ生地がおいしいのはもちろんのこと、ルビーチョコレートの酸味と、ベリークリームの酸味が混ざり合ってよりフルーティーな味わいに!サクサク濃厚だけど爽やかな味わいなので、1人でいくつも食べられちゃいます。

     

     

    ルビーミルフィーユ

    発売日:2019年10月1日

    販売店舗:全国272店舗、ユーハイムプレミアムオンラインショップ

    *オンラインは10月8日(火)からの発売

    オンラインショップ:https://e-shop.juchheim.co.jp/

     

     

    プレッツェルクッキー 各480円(税別)

    ローゼンハイムから発売されるプレッツェルクッキーは、ザクザク食感のバタークッキーにチョコレートをコーティングしたもの。ルビーチョコレートの他、スウィート・ミルク・ホワイトの4種類が発売されます。

    ルビーチョコレートならではの華やかなピンク色と、フルーティーな味わいを楽しむことが出来ます。6個入りのパッケージなので、友達と何人かでシェアするのにピッタリ!

     

    プレッツェルクッキー

    発売日:2019年9月20日

    販売店舗:全国有名量販店

     

    クリスマスリース ルビーフランボワーズ 5,000円(税別)

    カレボーの新商品、ルビーアイスチョコレートを使用したアイスケーキが、メゾンジブレーから発売されます。ルビーチョコレートと木苺を組み合わせたアイスクリームに、さっぱりとしたライチのソルベが添えられました。

    食べるタイミングは、アイスクリームが少し溶けた状態がオススメ。ルビーチョコレートの香りを感じることが出来、酸味と木苺のマリアージュなどの余韻を楽しむことができます。さっぱりとしたソルベの口溶けと、しっかりと口に残るルビーチョコレートアイスの時間差の口溶けを、ゆっくりと口の中で味わって。

     

    クリスマスリース ルビーフランボワーズ

    発売日:2019年10月11日〜12月13日頃

    配送期間:2019年12月20日〜25日まで(予定)

    販売個数:50台限定

    販売店舗:メゾンジブレー(実店舗)、オンラインショップ

    Official site:https://givreetokyo.shop-pro.jp/

     

     

    ルビーチョコレートのコーンパフ 1箱1,450円(税込)

    ANAインターコンチネンタルホテル東京2F・ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーで発売される、ルビーチョコレートのコーンパフ。ピンクのパールカラーでツヤツヤ・キラキラの見た目が華やかでカワイイ♡厚みのあるコーンパフはサクサクでフルーティなルビーチョコレートとの相性抜群です。

     

    ルビーチョコレートと洋梨のタルト 650円(税込)

    同じくピエール・ガニェール パン・エ・ガトーで発売しているココア生地のタルトの上に、アーモンドクリームと洋梨のコンポートをのせて焼いたタルト。ルビーチョコレートと赤スグリのピューレで作ったガナッシュをのせて、パウダー状のルビーチョコレートが表面に吹き付けられています。お花のような形と、最後にトッピングされた赤すぐりがカワイイ♡

     

    ルビーチョコレートのコーンパフ

    発売期間:通年

    ルビーチョコレートと洋梨のタルト

    発売期間:2019年10月1日〜2020年1月14日

    販売店舗:ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー(ANAインターコンチネンタルホテル東京2F)

    Hotel Official site:https://anaintercontinental-tokyo.jp/

     

     

    実はその奥深い味わいが推せる「ルビーチョコレート」。ピンク色のキャッチーな見た目と一緒に、酸味あるカカオフルーツの果実感をとことん味わってみてください。

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」”紅さつま”を使用した新商品登場

    05.October.2019 | FOOD

    焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」は、2019年10月17日(木)より「焼きたてカスタードお芋アップルパイ」を期間限定で販売する。

    焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」は、2016年に池袋にオープンした1号店を皮切りに、福岡、大阪など国内12店舗、海外3店舗を展開し、年間600万個以上を販売する焼きたてカスタードアップルパイの専門店。工房一体型の店舗では焼きたての商品を提供しており、製造工程を見ることができる。 

    今回販売する「焼きたてカスタードお芋アップルパイ」は、144層に重なったパイ生地のサクサク食感と、たっぷりと入ったカスタードクリームが特徴の「焼きたてカスタードアップルパイ」に、秋の味覚であるトロっとしたお芋ペーストをいれて焼き上げた、ほっこりと優しい甘みが特徴の商品。

    青森県産「葉とらずりんご」などの国産りんごを使用した甘酸っぱいフィリングと、鹿児島県産「紅さつま」を使用したトロっとした口あたりのお芋ペーストを、ココアパウダーを練り込んだパイ生地で包んでいる。パイの表面には香ばしい白煎りごまをトッピングし、見た目からも秋の深まりを感じられる一品をぜひ味わってみて。

  • 奥深いチョコレートの魅力が発見できる専門店「キットカット ショコラトリー」商品リニューアル

    03.October.2019 | FOOD

    ネスレは、専門店「キットカット ショコラトリー」の商品(全16種*)の形状を統一し、2019年10月11日(金)よりリニューアルする。

    *内、1品は11月下旬発売予定

    「キットカット ショコラトリー」は、「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・髙木康政の全面監修のもと、素材や製法にこだわった「プレミアム キットカット」を届ける専門店で、カカオ由来のピンク色のルビーチョコレートや、火山島で育った希少なカカオから作られるボルカニックチョコレートなど、革新的な商品をいち早く展開してきた。「キットカット」ブランドの親近感・馴染み深さがありつつ、プチギフトや自分へのご褒美にもぴったりのこだわり・高級感がある商品を展開し、人気が高い。

    今回、「キットカット ショコラトリー」で販売する全16種の商品の形状を統一した上で、①チョコレートの「種類」②カカオの「産地」の違い ③チョコレートができあがるまでの「工程」 ④チョコレートと他素材の「組み合わせ」の4つのシリーズに区分するブランドリニューアルを行い、製品一本一本ごとの違いに着目し、自分好みの味わいや商品ストーリーを発見する楽しみを提供するラインアップへと生まれ変わる。

     

    昨今、自分が口にする物はどこで、どのように作られているのかについて深い興味・関心を抱くトレンドが強まる一方で、チョコレートは専門性が高い食品であることから、まだ知れ渡っていない情報が多く存在する。そうした背景を受け 「プレミアム キットカット」の専門店として、ネスレグローバルのネットワークと髙木シェフの知見を活用し、ルビーチョコレートやボルカニックチョコレートのような革新的な商品を通じて、今まで誰も体験したことのないチョコレートの奥深い魅力や新しい楽しみ方を届けていく。

     

    今回は、4つのシリーズの中から特に気になる商品をご紹介。

     

    チョコレートの種類を愉しむ

    キットカット ショコラトリー サブリム ビター  1本300円(税抜)

    カカオ分66%のクーベルチュールチョコレートを使用した、開業当初からの看板商品。 ガーナ産・マダガスカル産・ドミニカ共和国産3種のカカオ豆を独自ブレンドし、カカオ本来の酸味と苦味がありつつも、果実味を表現したクセになる一本。

     

    カカオの産地の違いを愉しむ

    キットカット ショコラトリー サブリム ボルカニック バヌアツ マレクラ島 1本400円(税抜)

    世界総生産量0.2% 火山島で育った希少で神秘的な”ボルカニックチョコレート”。世界一幸せな国に選ばれたバヌアツ・マレクラ島産カカオの湧き出るような酸味とどっしりとした苦味、力強い大地を想わせる香り。

     

    チョコレートの工程を愉しむ

    キットカット ショコラトリー サブリム ロー 1本300円(税抜)

    カカオを通常よりも低温で焙煎することで、カカオ豆が本来もつ自然な味を引き出し、まるでカカオ農園の大地の恵みのような味わいが実現した。

     

    素材の組み合わせを愉しむ

    キットカット ショコラトリー モレゾン 1本500円(税抜)

    世界初のトッピング「キットカット」。なめらかな口どけの「キットカット ショコラトリー サブリム ミルク」をベースに、甘酸っぱいドライクランベリーと香ばしいクラッシュアーモンドをトッピングすることで、贅沢な風味・彩り・食感のアンサンブルを実現。

    チョコレートの奥深い魅力や楽しみ方を見つけてみて。

  • ゴディバのチョコと抹茶のペアリングを楽しむ♡「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」 発売

    03.October.2019 | FOOD

    ゴディバのチョコレートとお茶のペアリングを楽しむことができるショコリキサーの新シリーズ、ゴディバ<ティーマジックシリーズ>のラストを飾る第4弾!ゴディバのホワイトチョコレートと宇治抹茶をペアリングした「ショコリキサー宇治抹茶極み」が2019年10月1日(火)から11月30日(土)まで数量限定で販売されます。

     

    ゴディバ<ティーマジックシリーズ>は、ゴディバのシェフがチョコレートの種類ごとにふさわしい茶種を厳選して作ったフローズンチョコレートドリンク。7月1日に第1弾のほうじ茶フレーバーが発売され、第4弾「ショコリキサー宇治抹茶極み」がシリーズの最後を締めくくるフレーバーとなります。

    ショコリキサー宇治抹茶極み  602円(税抜き)/ 270ml

    「ショコリキサー宇治抹茶極み」は、ゴディバのホワイトチョコレートのまろやかな甘みが宇治抹茶の奥深さを引き立てたフローズンドリンク。ホイップクリームの上には、厳選した宇治抹茶パウダーを贅沢に使用し、抹茶チョコレートスティックをトッピングしました。

    初めの一口から最後まで、宇治抹茶を存分に感じることができる贅沢な一品です。ドリンクを味わう度に、小さく砕いたホワイトチョコレートの食感が楽しめるのもゴディバのドリンクならでは。

     

    「ショコリキサー宇治抹茶極み」でまろやかなホワイトチョコレートと、宇治抹茶の奥深さを味わってみて。

  • COREDO室町テラスで北海道の “締めパフェ” を楽しむ♡「イシヤ 日本橋」オープン

    30.September.2019 | FEATURES / FOOD

    2019年9月27日にオープンした話題の商業施設「COREDO室町テラス」に、北海道の人気土産「白い恋人」を販売すISHIYA(いしや)による北海道外初の直営カフェ「ISHIYA NIHONBASHI(イシヤ 日本橋)」がオープンしました。

    イシヤが北海道外でカフェを運営するのは、この「イシヤ日本橋」が初めて。”東京にいながらも北海道を感じられるカフェ”をコンセプトに、札幌で定番化している飲み会後の”締めパフェ”や、北海道で人気のスイーツなどを提供します。

     

    デイタイムに提供されるのは、シェフパティシエ考案の昼限定パンケーキやパフェなどのカフェメニュー。

    イシヤパンケーキ(ふわふわ) ストロベリー 1,400円(税込)

    イシヤパンケーキは生地にクリームチーズと生クリームが使用されていてふわふわの食感!パンケーキの上には生クリームといちごをトッピングし、最後に練乳と甘酸っぱい木苺ソースがかかります。真っ白なクリームと木苺ソースの見た目もカワイイ♡

    白い恋人ブレンドコーヒー 400円(税込)

    北海道土産の定番お菓子「白い恋人」に合うようにブレンドしたオリジナルコーヒー。注文すると「白い恋人」が1枚ついてきます。ぜひブレンドコーヒーと一緒に味わってみて。

    イブニング&ナイトタイムは、ワインや日本酒などのお酒とおつまみを楽しめるほか、日本酒をかけて食べる日本橋店限定のパフェなど、札幌らしい”締めパフェ”を堪能することができます。

    パフェ 日本橋 1,600円(税込)

    イシヤ日本橋限定メニュー「パフェ 日本橋」は、日本酒でコットンキャンディを溶かして食べる大人のパフェ。チェリーのジュレと日本酒のグラニテがパフェの味わいを濃密に。別添でついてくる黒蜜と抹茶プリンで味の変化を楽しむこともできます。

    また、北海道外のみで販売されている、白い恋人のDNAを受け継いだ様々なフレーバーのラング・ド・シャ「Saqu(サク)」も販売。カラフルで上品なボックスに入った「Saqu」は、お土産にもピッタリです。

     

    北海道の味覚を東京で楽しめる、日本橋の新しいスイーツスポット「イシヤ 日本橋」に注目してみて。

  • 原宿「KAWAII MOSTER CAFÉ HARAJUKU」ハロウィンメニューにヴァンパイア、狼男、フランケン登場

    29.September.2019 | FOOD / SPOT

    原宿の人気店KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU(カワイイモンスターカフェ ハラジュク)は、10月1日(火)~10月31日(木)まで「KAWAII HARAJUKU Halloween PARTY2019(カワイイ ハラジュク ハロウィン パーティ)」を開催します。

    いよいよハロウィンシーズンが到来!今年のKAWAII MONSTER CAFÉ HARAJUKUは、モンスター達の“ボーダーレス”なハロウィンがテーマ。原宿のモンスター達が繰り広げるハロウィンパーティーに魅せられて、世界の有名モンスター「ヴァンパイア」「狼男」「フランケインシュタイン」が原宿に集結します。

    カラフルポップバーガー フランケンシュタイン 1,580円(税別)

    お店のキャラクター「Mr.チョッピー」がフランケンシュタインに大変身。ジューシーなパテにサルサソースと、とろけるチーズをたっぷりかけたボリューム満点のカラフルポップバーガー。バンズが色違いになっているのがカワイイ!

    チョッピー男爵のDark Curry  1,400円(税別)

    ヴァンパイアをイメージした手作り濃厚黒カレー。黒いカレーにハロウィンカラーの紫、オレンジが映える、見た目も味もビビットな一品。

    名もなきセメタリ- チーズグラタン 3,200円(税別) ※3名以上での注文がおすすめ

    シュールな見た目がインパクト大な“パン桶”グラタン!棺桶型のパンの中にグラタンを入れ、レインボーカラーのチーズをたっぷりトッピング。ホワイトソース、チーズ、パンの組み合わせが後引く美味しさです。 

    おばけボンゴボンゴティラミス 1,080円(税別)

    抹茶アイスやほうじ茶アイスにハロウィンカラーのチョコをコーティングした冷たいスイーツ。アイスの下にはカラフルなシリアルが隠れています。

    真夜中のパンプキンシフォンケーキ 1,580円(税別)

    フワフワなシフォンケーキの上に黒ゴマアイスを乗せて、パンプキンテイストの生クリームたっぷりかけたメルティパンケーキ。滴り落ちる血に見立てたチョコレートソースがハロウィン気分を盛り上げます。

    バーク・アット・ザ・ムーン 980円(税別)

    満月の夜に現れた狼男をモチーフにした可愛いスイーツ。サクッとしたドーナツの上に黒ゴマムースを乗せた甘さ控えめの一品です。

    ジュエリーノンアルコールカクテル バジルシード 900円(税別) シェイク・ヒップ・シェイク チョコレート 950円(税別)

    ハロウィン限定のドリンクメニューは2種類。パンプキンの乗ったダークカラーなチョコレートシェイクと、目玉ゼリーが入った見た目も食感も楽しめるバジルシード。こちらはアルコールを入れることも可能です。

     

    モンスター界の垣根を超えたハロウィンパーティーをKAWAII MONSTER CAFEらしいメニューが盛りだくさん!子供から大人まで大満足のエッジの効いたメニューが楽しめる機会をお見逃しなく。

     

    *フードメニューはランチタイム限定となります
    *ドリンクメニューはディナータイムでも提供いたします

  • 今週のランチ:原宿「dotcom space Tokyo」 ピーチ&ヨーグルト

    29.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日は午前中の仕事を早めに片付けてのんびりランチ。

    原宿でまったりと過ごすことができるカフェ「dotcom space Tokyo」へ。

    ©️photo Takumi Ota

    原宿駅・竹下通り口の改札を出て徒歩4分。

    竹下通りからすぐの場所とは思えないほど、静かでゆったりとした雰囲気。

    店内は広々としていて、シンプルでスタイリッシュな家具が並びます。

    今日は甘いものが食べたい気分なので、食パンの上にフルーツとクリームが乗った「ピーチ&ヨーグルト」をオーダーしました。

    ©️photo Takumi Ota

    ©️photo Takumi Ota

     

    店内は木を基調とした空間で、設置されている家具にもこだわりを感じます。

    スペースが広いので居心地がよく、仕事をしている方もチラホラ。

    デスクを抜け出して気分を変えてカフェで仕事をするのも良さそうです。

    ピーチ&ヨーグルト 680円 / アイスカフェラテ 550円

     

    たっぷり乗ったクリームと、光があたってキラキラしている桃。

    見ているだけで幸せな気持ちに・・・♡

    さっそくカットしていただきます。

    パンは弾力が合ってもっちもち、さわやかなヨーグルトクリームと甘い桃が口の中いっぱいに広がります。

    分厚くカットされた食パンは浅草の老舗ベーカリー「ペリカン」の食パンだそう。このもちもち・しっとり食感はなかなか味わうことができません。

    ヨーグルトクリームは甘すぎず爽やかな味わい。完熟の甘い桃と一緒に食べると、口の中で一つになって溶けていきます。

     

    今回は桃でしたが、フルーツはその季節の旬なフルーツに変わるそう。

    秋・冬はどんなフルーツで提供されるのか楽しみです。

     

    アイスカフェラテは少し酸味があって、私の好きなタイプの味でした。程よく甘い「ピーチ&ヨーグルト」との相性も抜群。

    お店ではコーヒー豆にこだわっているほか、バリスタには、過去に日本チャンピオンになった方がいるそう。次来る時はこだわりのコーヒーも飲んでみたい。

     

     

    定食やバーガーもいいけれど、甘いスイーツランチは頭がカチッと目覚めるよう。

    ゆったりとした店内で過ごす甘いひとときは、今日の私を幸せにしてくれました。

    季節の移り変わりを感じたら、秋フルーツが乗ったパンを食べに行こう。

     

     

    今日のおみや

    りんごジュース 450円

     

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはりんごジュース。

    ニコっと笑ったイラストのカップにたっぷり注がれたりんごジュース。今回テイクアウトしたのは長野産100%りんごジュースでした。ストローは環境に優しいさとうきびストローを使っています。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US