adidasがつくる「2018FIFAワールドカップ記念フィルム」に香川真司、YONCE登場

07.June.2018 | FASHION

アディダスが「2018 FIFA ワールドカップロシア™」ストリートフットボールの世界大会「TANGO LEAGUE FINAL」の開幕を記念したフィルムを公開した。フィルムの名前は「CREATIVITY IS THE ANSWER (答えはひとつ、じゃない。)」。

CREATIVITY IS THE ANSWER (答えはひとつ、じゃない。 香川真司CREATIVITY IS THE ANSWER (答えはひとつ、じゃない。 Yonce

本フィルムでは、リオネル・メッシ、デビッド・ベッカム、ファレル・ウィリアムス、エイサップ・ファーグをはじめとした、50名を超える世界のトップクリエイターが参加。日本からはサッカー日本代表の香川真司選手、ロックバンドSuchmosのボーカルYONCE (ヨンス)が参加している。

 

 

ポール・ポグバ、デレ・アリ、モハメド・サラーといった各国代表をつとめるフットボールプレーヤーが競演。ストリートとスタジアム、2つのフットボールカルチャーの融合を通して、物事の答え(=正解)は決して一つではないこと、その答えを導き出すのは他ならぬ自身のクリエイティビティであることを表現している。フィルムのエンディングでは、アメリカンフットボールのボン・ミラーやプロテニスプレイヤーのキャロライン・ウォズニアッキといった、スポーツの垣根を越えたトップアスリートも登場。

香川真司 アディダスYonce アディダス

また、本フィルムの公開に合わせて展開されるグラフィックは、誰一人として同じ答えを持たないトップクリエイター達によるクリエイティビティの在り方を表現。場所やジャンルを問わず、それぞれのフィールドにおける彼らのクリエイターとしてのパフォーマンスを強く表現するビジュアルとして展開していく。

 

FIFA ワールドカップ™を「世界最高峰のクリエイティビティの祭典」として盛り上げる豪華フィルムをチェックしよう。

 

■Information

CREATIVITY IS THE ANSWER (答えはひとつ、じゃない。)

【出演者】

Football :Lionel Messi (リオネル・メッシ)  / Paul Pogba (ポール・ポグバ)

      Luis Suarez(ルイス・スアレス) / Shinji Kagawa(香川 真司)

                   Dele Alli(デレ・アリ) / Mohamed Salah(モハメド・サラー)

                   David Beckham (デビッド・ベッカム) / Zinedine Yazid Zidane(ジネディーヌ・ジダン)

Tennis :Caroline Wozniacki (キャロライン・ウォズニアッキ)

Amerian Football :Von Miller (ボン・ミラー)

Artist :Pharrell Williams (ファレル・ウィリアムス)

Musician:A$AP Ferg (エイサップ・ファーグ)  /  YONCE (Suchmos) (ヨンス / サチモス)

Model :Karlie Kloss (カーリー・クロス)

URL: https://shop.adidas.jp/heretocreate/

 

RELATED ENTRIES

  • 運動ゲームNintendo Swtichソフト「Fit Boxing」がトレーニングメニュー動画を無料公開

    10.April.2020 | ANIME&GAME

    イマジニア株式会社は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の流れを受け、発売中のNintendo Switch™向けエクササイズソフト「Fit Boxing」について、人気声優がインストラクターを務めるゲーム内トレーニングメニュー動画を2020年4月9日より期間限定で無料公開する。

     

    Fit Boxingとは

    「Fit Boxing」は、人気声優がボイスを担当するゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、Joy-Conを使用してリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けるボクシングエクササイズゲーム。2018年12月20日の発売以降、男女問わず幅広い年齢層の購入者から高く評価されており、2020年3月に全世界の累計出荷販売本数*が60万本を突破した。

     

    トレーニングメニュー動画 無料公開について

    ゲーム内に収録中の6つのトレーニングメニューをYoutubeのイマジニア公式チャンネル内において、期間限定で無料公開。ゲーム機を持っていなくても、自宅等で本作のトレーニングメニュー動画にあわせて運動することで、外出自粛による運動不足の緩和に活用できる。

     

    1 ストレートコンビ1(cv.早見沙織)

    2 フックコンビ1(cv.中村悠一)

    3 初級コンビネーション1(cv.上坂すみれ)


    公開期間:2020年4月9日~2020年5月7日

     

    ©Imagineer Co., Ltd.

  • 旅の楽しさとスポーツの機能性を兼ね備えた「PAN AM」と「ミズノ」のコラボウエア発売

    22.March.2020 | FASHION

    ミズノは、大人のアクティブなライフスタイルを提案するシリーズ「Go to by mizuno(ゴートゥバイミズノ)」で、「パン・アメリカン航空(通称:PAN AM=パンナム)」とのコラボレーションウエア「52 Collaboration with PAN AM」を3月下旬より、ミズノ直営店・ミズノ公式オンラインショップ・ポップアップショップで発売する(一部、先行発売中)。

    今回発売するウエアは、世界中の人々への夢を叶えてきた「PAN AM」と旅をテーマにする「Go to by mizuno」初めての共同企画。素敵な旅の時間にお供したいという想いを込めて、旅の楽しさとスポーツの機能性を兼ね備えたアイテムを取り揃えている。

     

    「PAN AM」とは?

    時代と共に駆け抜け、世界中で愛された“パン・アメリカン航空”。設立以来、航空業界をリードするビジネスモデルを率先して展開し、1955年には、他社に先駆けて最新鋭機のボーイング707を起用。米国が最も華やかだった1960年代、パンナムは名実ともに世界最大の航空会社となっていく。1972年には、New Yorkのアイドルワイルド空港 (現在のJ・F・ケネディ国際空港)を竣工し、マンハッタンに自社ビルも完成。当時、世界の空を飛び回る旅客機と言えば、誰もが“パンナム”をイメージし、現在も愛されている。

     

    コラボレーション アイテム

    PAN AMのロゴモチーフをちりばめ、撥水性とストレッチ性を備えたスポーツでも日常でも使える汎用性の高いジャケットやロンドン・パリ・リオデジャネイロ・日本などで当時の広告として使用されたヴィンテージポスターのプリントTシャツ、キャップ・ソックス、トラベルポーチなど全38アイテムが登場。

     

    機能性も備えた「52 Collaboration with PAN AM」のアイテムで、楽しく快適な旅を!

  • Suchmos初のライブ音源が配信スタート!メンバーのコメントも公開

    15.January.2020 | MUSIC

    本日より、Suchmosが昨年横浜スタジアムで行った「Suchmos THE LIVE」のライブ音源が配信開始された。今作はバンド初のライブ音源のリリースとなっており、メンバーがセレクトした9曲が収録されている。

     

    本公演は、バンド結成時より地元である横浜でのライブにこだわりつづけてきた彼らが、「いつか横浜スタジアムでのライブを実現する」と公言しつづけ、ついに2019年9月8日に夢の地であったハマスタでのワンマンライブを実現させたSuchmos史上最大規模の単独公演。また配信リリースにあわせて、メンバーが今回の作品についてのコメントを公開した。

     

    —————————————————

    2019.9.8 横浜スタジアム。

    応援、サポートしてくれる本当にたくさんの方々のおかげで実現したライブ。

     

    2015.4.8 ‘Essence’から始まった旅。

    Suchmos第一楽章のフィナーレとして、

    素晴らしい夜を皆さんと作り上げられたことを誇りに感じています。

     

    そんな今、現在の俺たちのライブを少しでも感じて欲しい。

     

    そして、

    2020年から始まるSuchmos第二楽章。

    また一緒に旅に出よう。

     

    改めてこれからもよろしくちゃん。

     

    Suchmos

    —————————————————

    Apple music、Spotify、LINE MUSICをはじめとする各音楽配信サービスにて本日よりダウンロード・ストリーミングがスタートしている。

    https://fcls.lnk.to/live_album

     

    Suchmos『The Blow Your Mind TOUR 2020』オフィシャル2次先行の受付も、本日1月15日(水)23:59までLINEチケットにて実施中。ぜひこの機会をお見逃しなく。(LINE TICKET受付 https://ticket.line.me/sp/suchmos

  • Suchmos 2年ぶりにゲストや対バンアーティストと共に全国を巡るツアー開催決定

    10.December.2019 | MUSIC

    Suchmos(サチモス)が3月から国内9都市18公演となる「The Blow Your Mind TOUR 2020」の開催を発表した。

    本ツアーは、Suchmosが影響を受け、リスペクトしているアーティストを招いておこなうファンにはお馴染みの公演。2年ぶり4回目となる今回の企画ライブは、バンドの地元に新たにオープンするKT Zepp Yokohamaでのオープニング公演を皮切りに、全国を巡るライブとなっている。なお、チケットの最速先行は本日12月9日(月)19:00よりSuchmos OFFICIAL WEBにて開始する。

     

    また、各地のゲストアーティストや対バンについては後日発表。ついに本格始動を始める彼らの活動を楽しみにしておいて欲しい。

  • Suchmos、台湾新世代アーティストの頂点「金音創作獎 -Golden Indie Music Awards-」で 圧巻のライブパフォーマンス

    19.November.2019 | MUSIC

    11月16日(土)に、台湾で開催された「第十回 金音創作獎 -Golden Indie Music Awards-」に、Suchmosが海外スペシャルゲストとして、横浜スタジアムでの単独公演以来、約2か月ぶりにライブパフォーマンスを行った。

    「第十回 金音創作獎 -Golden Indie Music Awards-」は、台湾のグラミー賞「金曲奬」を主催する行政院新聞局(現・文化部影視及流行音樂產業局)が、新世代のブレイクスルーアーティストをピックアップすることに主眼を置いて行っているミュージックアワード。 

     

    Suchmosは、次世代日本トレンドカルチャーの代表として招聘され、「MINT」「808」の2曲を披露。その圧倒的なパフォーマンスに、会場は割れんばかりの拍手に包まれ、耳の肥えた台湾音楽リスナーたちを唸らせた。

    まさに、アジアにおけるSuchmosの人気は高まっている中、2020年1月からキャリア初となる台北、上海、北京、深圳の4都市でのワンマンライブ「Suchmos ASIA TOUR 2020」の開催を発表しており、台湾公演は1月19日(日)にLegacy Taipei (台北)で行われる。

  • Suchmos、台北・上海・北京・深圳でのワンマンライブ「Suchmos ASIA TOUR 2020」開催

    06.November.2019 | MUSIC

    Suchmos(サチモス)が2020年1月から自身のキャリア初となるアジア4都市でのワンマンライブ「Suchmos ASIA TOUR 2020」の開催を発表した。

     

    今年9月に横浜スタジアムの単独公演を成功させた事が記憶に新しい彼らが、年明け遂に本格始動。海外で初の単独公演を実施する。

    本公演は、今年6月に公演予定であったが開催を断念した、台北・上海・北京・深圳のアジア4都市での開催。バンドにとってリベンジとも言える公演となっている。

     

    念願であった地元でのスタジアムライブを終え第一章を完遂。バンドにとって第二章の幕開けとなり、海外での新たなるチャレンジを始める彼らのライブを楽しみにしていて欲しい。

  • 俳優・間宮祥太朗、映像作家・山田健人らによるSuchmosの楽曲を選曲したプレイリストとコメント公開

    28.August.2019 | MUSIC

    Suchmos(サチモス)史上最大規模の公演となる2019年9月8日横浜スタジアムでのワンマンライブ開催へ向けての企画の第二弾として、メンバーと同世代の仲間である俳優 間宮祥太朗、映像作家 山田健人、写真家 小見山峻による「Suchmos THE SELECTION」と題したプレイリストを各ストリーミングサービスで公開した。

    それぞれのプレイリストは、選曲の理由やバンドへのメッセージも添えられており、第一弾は俳優 成田凌とカバーアートのイラストを描き下ろしたYUGO.が参加していた。各プレイリストは“Suchmos THE LIVE” YOKOHAMA STADIUM Official HPにて公開されている。

     

    俳優 間宮祥太朗 コメント

    まだ生まれて間もなかったSuchmosを観たのは何年前だろう。あれから幾度となく彼等のライブに鼓舞されてきた。大舞台へと駆け上がりつつも、足早にならずに自分や他人や時代と向き合い、丁寧に今を確かめてきた彼らの音楽だから、俺たちの心を震わせるんだと思う。浜スタおめでとう。プレイリストは個人的に没入感の強い選曲をしました。

    ▼『SHOTARO MAMIYA Suchmos THE SELECTION』

    URL:https://suchmos.lnk.to/slcbysm

     

    映像作家 山田健人 コメント

    初めて「Miree」のデモを聞いたあの日から、僕の映像監督としてのキャリアはいつもSuchmosと共にありました。作品ごとに色々な表情を魅せてくれるのが彼らの魅力ですが、今回は改めて僕が映像を監督した楽曲を中心に時系列で選んでいます。

    ▼『KENTO YAMADA Suchmos THE SELECTION』

    URL:https://suchmos.lnk.to/slcbyky

     

    写真家 小見山峻 コメント

    初めてsuchmosの曲を聴いた時「これは絶対に車の中で聴きくべき音楽だ」と思って、すぐに車に飛び乗ったのを憶えています。絶えず進化して色んな表情を見せる彼らの曲から、今またアスファルトの上で聴たいのはこんな曲たち。だけどやっぱり一番は、ライブで体験すること。どんな聴き方をしたって空気そのものには敵わないから。ハマスタがどんな体験になるのか心から楽しみです。言葉なんか要らなくなるくらいスカッとしよう。

    ▼『SHUN KOMIYAMA Suchmos THE SELECTION』

    URL:https://suchmos.lnk.to/slcbysk

  • 新たなスポーツ観戦の形を提案する展示会開催

    30.June.2019 | SPOT

    これまでの四角い画面に収まっていたスポーツ観戦を、テクノロジー・アート・デザインの総合力によってリイマジン(=再創造)し、さまざまな人のスポーツ観を拡張するとともに、障がい者も含め誰もが一緒に楽しむことができる未来のスポーツ観戦のかたちを提案する実験展示「スポーツ観戦の再創造展」が、日本化学未来館にて開催される。

    超高臨場感通信技術Kirari!をはじめ、動くディスプレイロボット(グランドボット)、音や触覚など視覚に頼らないインクルーシブな競技体感技術など、さまざまな新しいスポーツ観戦のかたちをぜひ体験してみてほしい。

  • 夏になり、ライブ・フェスなどが世界各地で開催されます。日本のアーティストが開催する海外公演情報も続々と発表されました。今回は2019年夏に海外公演を開催するアーティストを紹介します。

     

    Suchmos

     

    Suchmosは6月に自身のキャリア初のアジアツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」の開催を発表。昨年海外のフェスティバルにも精力的に出演し、今ツアーでは6月2日の香港公演を皮切りに、台北・ソウル・深圳・上海・北京の全6都市を巡る。

     

    関連記事:Suchmos アジア6都市を巡るツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」開催決定

     

    ▶︎ Suchmos ASIA TOUR 2019

    2019年6月2日(日)  香港 Music Zone @ KITEC

    2019年6月7日(金)  台北 Legacy Taipei

    2019年6月9日(日)  ソウル YES24 Live Hall(*対バンライブ:Suchmos & HYUKOH)

    2019年6月12日(水)  深圳 B10 Live (深圳)

    2019年6月14日(金)  上海 MODERN SKY LAB (上海)

    2019年6月16日(日)  北京 Tango Live, 3F

     

    Suchmos公式サイト:https://www.suchmos.com

     

    →更新情報(2019年6月1日更新)
    Suchmosの海外公演はメンバーの体調不良により公演中止となりました。)

     

     

    [ALEXANDROS]

     

    [ALEXANDROS]が6月から7月にかけてアジアツアーを開催する。最新アルバム「Sleepless in Brooklyn」を携えた約2年ぶりのツアー「Sleepless in Japan Tour」を開催中の[ALEXANDROS]。アジアツアーは6月21日の中国・上海公演から、7月21日の韓国・ソウル公演まで6公演を予定している。中国・上海や北京での公演は彼らにとって初となる。

     

    ▶︎ Sleepless 2019年アジアツアー

    2019年6月21日(金)   上海 MODERN SKY LAB

    2019年6月23日(日)   北京 Beijing Omni Space

    2019年6月28日(金)   ジャカルタ 会場は後日発表

    2019年6月30日(日)   バンコク Moon Star Studio 1

    2019年7月5日(金)     香港 Music Zone @ E-Max

    2019年7月7日(日)     台北 Legacy Taipei

    2019年7月19日(金)   クアラルンプール  Bentley Music Auditorium

    2019年7月21日(日)   ソウル   MUV HALL

     

    [ALEXANDROS]公式サイト: https://alexandros.jp

     

     

    サカナクション

     

    サカナクションの中国上海・深セン公演が決定。同時に中国のSNS・weiboのアカウントを開設した。6月に発売される新アルバム「834.194」は、2013年3月発売の「sakanaction」以来、およそ6年ぶり。新アルバムを携えた日本全国ツアー中の彼らが、ツアーの追加公演として中国上海・深セン公演を発表した。2013年初海外ワンマンライブは台湾で開催以降、二回のワンマンライブとなり、彼らの最先端技術を活用するパフォーマンスが海外でどのような伝わり方をするのか、開催が待ち遠しい。

      

    ▶︎ SAKANAQUARIUM 2019 “834.194”

    2019年6月28日(金)   上海 @ ModernSkyLAB上海

    2019年6月30日(日)   深圳 @ A8 Live

     

    サカナクション公式サイト:http://sakanaction.jp

     

    BAND-MAID

     

    2019年国内大型ロックフェスにも多数出演が決定し、世界規模での人気を博しているBAND-MAIDが、6月より「激動」と銘打ったワールドツアーを開催する。2018年に行ったワールドツアーは全公演をソールドアウトさせ、まさに全世界待望となる本ツアーの第1弾として、ヨーロッパ3カ国4都市でのワンマンツアー開催を発表。第2弾は9月末より北米大陸横断のアメリカツアー開催を発表。BAND-MAIDの今後にぜひ注目してほしい。

     

    関連記事:BAND-MAID 「激動」と冠した2019年ワールドツアー第1弾 “ヨーロッパ公演” を発表

     

    ▶︎ BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019 【激動】~gekidou~

    2019年6月22日(土) イギリス・ロンドン@ Islington Assembly Hall

    2019年6月23日(日) フランス・パリ@ Le Trabendo

    2019年6月24日(月) ドイツ・ボーフム@ Zeche

    2019年6月26日(水) ドイツ・ハンブルグ@ DAS LOGOS

    2019年9月26日(木)アメリカ・NYC Gramercy Theater

    2019年9月28日(土)アメリカ・Dallas Cambridge Room

    2019年9月30日(月)アメリカ・LA ECHOPLEX

    2019年10月1日(火)アメリカ・LA ECHOPLEX

     

    WORLD TOUR INFO: https://bandmaid.tokyo/contents/241952

    BAND-MAIDオフィシャルHP:https://bandmaid.tokyo/

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ、CAPSULE、m-floなど

     

    「日本のポップカルチャーを世界へ」を合言葉に、国内外での音楽イベントやWEBサイトを運営している「OTAQUEST」が、7月4日から7日(同)まで行われる北米最大のアニメ・コンベンション「Anime Expo」の前夜に、「OTAQUEST LIVE」と「OTAQUEST KICK OFF PARTY」の両イベントを同日開催する。「LIVE」にはCAPSULE、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crazy Boy、HIROOMI TOSAKA、m-floら5組のアーティストが集結し、日本のエンターテインメントを米国ファンに披露。

     

    関連記事:LAで開催されるイベント「OTAQUEST LIVE」にCAPSULE、きゃりーら出演

     

    ▶︎ OTAQUEST LIVE

    日時:2019年7月3日17:00開場/18:30開演

    場所:The Novo by Microsoft(L.A. Live)

    出演:CAPSULE, CrazyBoy, HIROOMI TOSAKA, Kyary Pamyu Pamyu, m-flo.

     

    ▶︎ OTAQUEST KICK OFF PARTY

    日時:2019年7月3日22:00開場開演

    場所:The Novo by Microsoft(L.A. Live)

    出演:☆Taku Takahashi, TeddyLoid, Yasutaka Nakata(CAPSULE) etc.

     

    特設ページ:https://live.otaquest.com/

     

    大塚 愛

     

    デビュー15周年を迎え、2019年1月にはベストアルバム「愛am BEST, too」をリリース、現在全国ツアー真中の大塚愛が、アジアツアー「AIO PIANO at ASIA vol.2」開催を発表した。前回は台湾台北・中国深セン・中国広州の3都市を巡るアジアツアーを遂行したが、今年は開催場所を広げ、広州・成都・上海2公演に加え、台北を加えた4都市5公演を開催する。

     

    関連記事:大塚 愛、中国&台湾にて4都市5公演のアジアツアー開催を発表

     

    ▶︎ AIO PIANO at ASIA vol.2 

    2019年7月17日(水) 広州:中山紀念堂

    2019年7月19日(金) 成都:特侖蘇音楽庁

    2019年7月27日(土) 上海:BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL

    2019年7月28日(日) 上海:BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL

    2019年8月17日(土) 台北:ATT SHOW BOX 大直

     

    大塚 愛公式サイト: http://avex.jp/ai/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、夏もあなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • 東京ディズニーリゾート®限定スポーツアイテム「Disney SPORTS」新登場

    10.May.2019 | FASHION

    パークで遊ぶ時はもちろん、スポーツをする時やスポーツ観戦時、日ごろのランニングやウォーキング時など様々なシーンで活躍すること間違いなしのスポーツアイテム「Disney SPORTS(ディズニースポーツ)」が新登場!

     

    2019年5月10日(金)より、東京ディズリゾートオリジナルアイテム17種類と、スポーツブランド「アディダス」プロデュースのアイテム8種類の販売をスタートする。

     

    パークオリジナルの各アイテムには、「Disney SPORTS」のロゴとともに、全速力で走るミッキーマウスのシルエットがデザインされている。また、ミッキーマウスの形をしたストップウォッチや、トラックやフィールドをイメージしたライン、ミッキーマウスの形で様々なスポーツを表したピクトグラムがデザインされるなど、シンプルでスポーティーなデザインが特徴。

     

    Tシャツ(110cm) 3,300 円、(130cm) 3,600 円、(S、M、L) 各3,900 円

    「Disney SPORTS」のロゴをメインに配置したデザインのTシャツは、ポリエステル100%でサラッとした肌触り。首の裏にはタグを付けず、サイズ表記などをプリントにすることで運動時に肌に擦れないようにするなど着心地にこだわっている。サイズは、子供用から大人用まで幅広く展開しているので、家族で一緒に楽しむことができる。

    袖にデザインされた「26.2」という数字は、フルマラソンの走行距離である「42.195km」をマイル換算した数字。ゴールまで“スマイル”が続くようにという思いが込められている。

    ボディバッグ 2,900 円、ボストンバッグ 4,800 円、ドリンクボトル 1,600 円

    大容量のボストンバッグはジムや部活に行く時に、500mlのペットボトルが入るサイズのボディバッグはたすき掛けすることもでき、ウォーキングや山登り、パークで遊ぶ時にもピッタリ。やわらかい素材のキャップは、マラソンにも最適。UVカット機能もあるタオルは、水に濡らして絞って振るだけで冷たくなる冷感仕様。スポーツ時だけでなく海へ遊びに行く時にも活躍すること間違いなし。

    マルチサック <adidas> カラー:ブルー、ブラック、レッド 各1,800 円

    東京ディズニーリゾート35周年時に発売して大好評だった「アディダス」プロデュースのスペシャルアイテム第2弾は、今回はシンデレラ城が大きくあしらわれたデザインで新たに展開。Tシャツやハーフパンツ、リュックサックやキャップ、マルチサックなど、スポーツシーンはもちろんのことデイリーユースとしても活躍するアイテムが続々登場!

     

    その他にも、スポーツ観戦時に選手にエールを送ることができる応援グッズや、スポーツ前や小腹がすいた時に手軽に食べることができるチョコレートシリアルバーなど、日常のアクティブなシーンで活躍するアイテムが揃っている。東京ディズニーリゾート限定のスポーツアイテムで、家族や友人と一緒にアクティブな生活を楽しんでみては?

     

    ©2019 adidas Japan K.K. adidas, the 3-Bars logo and the 3-Stripes mark are trademarks of the adidas Group.

  • Suchmos、ライブアンセムとして絶大な人気を誇る楽曲「MINT」のライブ映像公開

    08.May.2019 | MUSIC

    Suchmosのライブアンセムとして絶大な人気を誇る楽曲である「MINT」のライブ映像が公開された。

    この映像は、2016年に地元・Yokohama Bay Hallで行った「Suchmos TOUR MINT CONDITION “EXTRA SHOW”」から、2018年横浜アリーナ「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA」までの全国各地のライブをバックステージの様子を交えてSuchmosの3年間の軌跡を追った作品となっている。

     

    Suchmos “MINT” Live Edition

    MCでは、バンド結成当初から公言してきた横浜スタジアムワンマンライブの実現を宣言している。そんな横浜スタジアムワンマンライブ「Suchmos THE LIVE」(9月8日(日)開催)のチケットオフィシャルHP 2次先行の受付が、Suchmosの公式サイトにてスタートしているのでチェックしよう。

  • Suchmos アジア6都市を巡るツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」開催決定

    30.March.2019 | MUSIC

    Suchmosが6月に自身のキャリア初のアジアツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」の開催を発表。

    昨年海外のフェスティバルにも精力的に出演し、今ツアーでは6月2日の香港公演を皮切りに、台北、ソウル、深圳、上海、北京の全6都市を巡る公演となっている。

    3月27日に3rd Full Album「THE ANYMAL」をリリースし、現在国内7都市を巡るアリーナツアー「Suchmos ARENA TOUR 2019」を開催中。

    9月8日には彼らの地元横浜にて「Suchmos THE LIVE」と称し、横浜スタジアムでの公演も決定している。日本からアジアへ。Suchmosの新たなる航海がスタートする。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US