【TRAVEL Q&A】夏の日本旅行の前に読んでおきたい!日本の夏におすすめの観光体験は?

24.July.2018 | FEATURES / SPOT

日本には「四季」という季節の移り変わりがあります。7月〜8月の夏シーズンに日本旅行を企画している方向けに、おすすめの観光体験をまとめました。

 

夏祭り

7月〜8月にかけて日本各地で開催されるのが「夏祭り」。ほとんどの夏祭りは毎年開催され、神社の神様・季節・歴史的行事を祝うものです。中には数日間に渡って開催されるものもあります。

夏祭りには「屋台」がたくさん並んでいます。できたてのたこ焼きから、甘いスイーツまでいろいろなものが揃っています。屋台で買って食べ歩きするのは夏祭りの醍醐味。目の前の鉄板の上で調理するのを見るのも面白いものです。

食べ物を販売する屋台の他にも、「金魚すくい」や「ヨーヨー釣り」などのゲームをして楽しめる屋台もあります。これらは、薄い紙が貼られた「ポイ」と呼ばれる道具や釣り針を使って金魚や水風船をすくう遊びです。すくったものは持ち帰ることができます。子どもはもちろん大人も盛り上がることができます!夏祭りは全国各地で数多く行われているので、訪れる都市や町のホームページなどで確認してみてくださいね。日本の伝統やパワーを体感することができるので、この時期に日本に訪れた際はぜひ足を運んでみてください!

 

花火大会

花火大会は浴衣を着て友達や家族・恋人と一緒に見る行事で、日本ならではの夏の楽しみです。日本の各地で開催される花火大会にはそれぞれ異なったテーマがあり、個性的で美しい花火が多く打ち合げられます。浴衣を着て、ぜひ足を運んでみてくださいね。関東でおすすめの花火大会はこちらをチェックしてください。

 

ビアガーデン

夏と言えばやっぱりビール! 夏の暑さと冷たいビールの相性は抜群ですよね。

日本でお酒を飲む場所と言えば「居酒屋」が定番かもしれませんが、夏は屋外の「ビアガーデン」で友人や家族とともにお酒が楽しんでみては?美味しいお酒と料理を飲み食いしながら日本の暑い夏を満喫できる、ビアガーデンはこちらをチェックしてみてくださいね。

 

かき氷

氷を細かく削り、甘いシロップや蜜をかけて食べる日本の夏の風物詩「かき氷」。夏の暑さにはひんやり冷たいかき氷がぴったりです! 最近ではフルーツをトッピングしたり、変わったフレーバーのかき氷も増えてきました。おすすめのかき氷はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

 

いかがでしたか?記事を参考にしながら、日本の夏を満喫してみてくださいね♡

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US