沖縄・宮古島の美しい海と絶景を堪能!ヴィラ「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」オープン

03.October.2018 | SPOT

沖縄県宮古島にあるシギラリゾートに建つインギャーコーラルヴィレッジが、2018年10月1日(月)に「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ(ALLAMANDA IMGYA CORAL VILLAGE)」と名称変更することになった。

制服を一新し、アメニティもグレードアップするなど、インギャーの魅力をより一層味わうことができる“MY GREAT JOURNEY ~蒼の楽園~”として、ブラッシュアップオープンとなる。

 

沖縄本島から南西約300kmに位置する宮古島は、東京・名古屋・大阪から直行便が通年運航し、期間限定で福岡からも直行便が運航するなどアクセス抜群の大人気リゾート。その宮古島に約100万坪の広大な敷地を誇るシギラリゾートの中でも、とりわけ豊かな自然に溢れたインギャー地区に「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」はある。

敷地内に入江を活かした海浜公園インギャーマリンガーデンが広がり、美しい海と絶景を堪能できる最高のロケーションが楽しめる。穏やかな海は、クマノミをはじめ色鮮やかな熱帯魚たちが群れ泳ぐ島内有数のシュノーケリングスポットとなっている。海浜公園の遊歩道は、マリンレジャーの合間の散策にもってこい。昼間は宮古ブルーの波の音に包まれ、夜は満天の星を眺めながら大自然の中で贅沢なバケーションを過ごすことができる。

客室は全18棟72室のスイートヴィラタイプで、全室リビングルーム・ベッドルーム・ロフト・ジャグジー付テラスを備えた広々とした間取り。周囲に気兼ねすることなく快適にプライベートな時間を楽しめる。温かな雰囲気のウッディを基調に、カラフルなインテリアに彩られたモダンな室内、ジャグジー付テラスなどはインスタ映え間違いなし。フォトジェニックな南国ステイが提供される。

レストラン「コーラルブルー」では朝食と夕食に和(琉)・洋・アジアンの日替わりバイキングブッフェが用意されている。地元宮古島や沖縄の食材を活かした豊富なメニューは目にも鮮やかで、楽しい雰囲気を演出。夕食はオプションでバーベキューも選ぶことができる。

 

女性同士の癒し旅や、仲良しグループのリフレッシュバケーション、家族のアニバーサリー旅行など、思い出づくりに最適な上質の滞在を楽しんでみては?

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US