Suchmos、横浜スタジアムでのワンマンライブ開催&新アルバムリリースを発表

26.November.2018 | MUSIC

Suchmos(サチモス)が、2018年11月24日(土)に横浜アリーナにて行ったワンマンライブ「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA」。そのライブ中に、横浜スタジアムでのワンマンライブ「Suchmos THE LIVE」 を2019年9月8日(日)に開催することを発表した。また、2019年春にSuchmosにとって3枚目となるフルアルバムをリリースすることも発表。バンド結成当初から、地元横浜スタジアムでのワンマンライブ実施を公言し続けてきたSuchmosが、ついにファンとの約束を果たす。

 

尚、2019年3月から開催する「ARENA TOUR 2019」のチケット予約受付がオフィシャルHPで先行して開始している。

 

Suchmosコメント

ドでかいとこで思う存分ライブをする。これだけでサイコーだけど俺たちは満足できないかもしれない。常に変わりゆく日々の中、どんな気持ちでステージに立つのか今から楽しみ。

出会った人たち全てに感謝を伝えられる日にしたいです。

Suchmos

RELATED ENTRIES

  • Suchmos 2年ぶりにゲストや対バンアーティストと共に全国を巡るツアー開催決定

    10.December.2019 | MUSIC

    Suchmos(サチモス)が3月から国内9都市18公演となる「The Blow Your Mind TOUR 2020」の開催を発表した。

    本ツアーは、Suchmosが影響を受け、リスペクトしているアーティストを招いておこなうファンにはお馴染みの公演。2年ぶり4回目となる今回の企画ライブは、バンドの地元に新たにオープンするKT Zepp Yokohamaでのオープニング公演を皮切りに、全国を巡るライブとなっている。なお、チケットの最速先行は本日12月9日(月)19:00よりSuchmos OFFICIAL WEBにて開始する。

     

    また、各地のゲストアーティストや対バンについては後日発表。ついに本格始動を始める彼らの活動を楽しみにしておいて欲しい。

  • Suchmos、台湾新世代アーティストの頂点「金音創作獎 -Golden Indie Music Awards-」で 圧巻のライブパフォーマンス

    19.November.2019 | MUSIC

    11月16日(土)に、台湾で開催された「第十回 金音創作獎 -Golden Indie Music Awards-」に、Suchmosが海外スペシャルゲストとして、横浜スタジアムでの単独公演以来、約2か月ぶりにライブパフォーマンスを行った。

    「第十回 金音創作獎 -Golden Indie Music Awards-」は、台湾のグラミー賞「金曲奬」を主催する行政院新聞局(現・文化部影視及流行音樂產業局)が、新世代のブレイクスルーアーティストをピックアップすることに主眼を置いて行っているミュージックアワード。 

     

    Suchmosは、次世代日本トレンドカルチャーの代表として招聘され、「MINT」「808」の2曲を披露。その圧倒的なパフォーマンスに、会場は割れんばかりの拍手に包まれ、耳の肥えた台湾音楽リスナーたちを唸らせた。

    まさに、アジアにおけるSuchmosの人気は高まっている中、2020年1月からキャリア初となる台北、上海、北京、深圳の4都市でのワンマンライブ「Suchmos ASIA TOUR 2020」の開催を発表しており、台湾公演は1月19日(日)にLegacy Taipei (台北)で行われる。

  • Suchmos、台北・上海・北京・深圳でのワンマンライブ「Suchmos ASIA TOUR 2020」開催

    06.November.2019 | MUSIC

    Suchmos(サチモス)が2020年1月から自身のキャリア初となるアジア4都市でのワンマンライブ「Suchmos ASIA TOUR 2020」の開催を発表した。

     

    今年9月に横浜スタジアムの単独公演を成功させた事が記憶に新しい彼らが、年明け遂に本格始動。海外で初の単独公演を実施する。

    本公演は、今年6月に公演予定であったが開催を断念した、台北・上海・北京・深圳のアジア4都市での開催。バンドにとってリベンジとも言える公演となっている。

     

    念願であった地元でのスタジアムライブを終え第一章を完遂。バンドにとって第二章の幕開けとなり、海外での新たなるチャレンジを始める彼らのライブを楽しみにしていて欲しい。

  • 俳優・間宮祥太朗、映像作家・山田健人らによるSuchmosの楽曲を選曲したプレイリストとコメント公開

    28.August.2019 | MUSIC

    Suchmos(サチモス)史上最大規模の公演となる2019年9月8日横浜スタジアムでのワンマンライブ開催へ向けての企画の第二弾として、メンバーと同世代の仲間である俳優 間宮祥太朗、映像作家 山田健人、写真家 小見山峻による「Suchmos THE SELECTION」と題したプレイリストを各ストリーミングサービスで公開した。

    それぞれのプレイリストは、選曲の理由やバンドへのメッセージも添えられており、第一弾は俳優 成田凌とカバーアートのイラストを描き下ろしたYUGO.が参加していた。各プレイリストは“Suchmos THE LIVE” YOKOHAMA STADIUM Official HPにて公開されている。

     

    俳優 間宮祥太朗 コメント

    まだ生まれて間もなかったSuchmosを観たのは何年前だろう。あれから幾度となく彼等のライブに鼓舞されてきた。大舞台へと駆け上がりつつも、足早にならずに自分や他人や時代と向き合い、丁寧に今を確かめてきた彼らの音楽だから、俺たちの心を震わせるんだと思う。浜スタおめでとう。プレイリストは個人的に没入感の強い選曲をしました。

    ▼『SHOTARO MAMIYA Suchmos THE SELECTION』

    URL:https://suchmos.lnk.to/slcbysm

     

    映像作家 山田健人 コメント

    初めて「Miree」のデモを聞いたあの日から、僕の映像監督としてのキャリアはいつもSuchmosと共にありました。作品ごとに色々な表情を魅せてくれるのが彼らの魅力ですが、今回は改めて僕が映像を監督した楽曲を中心に時系列で選んでいます。

    ▼『KENTO YAMADA Suchmos THE SELECTION』

    URL:https://suchmos.lnk.to/slcbyky

     

    写真家 小見山峻 コメント

    初めてsuchmosの曲を聴いた時「これは絶対に車の中で聴きくべき音楽だ」と思って、すぐに車に飛び乗ったのを憶えています。絶えず進化して色んな表情を見せる彼らの曲から、今またアスファルトの上で聴たいのはこんな曲たち。だけどやっぱり一番は、ライブで体験すること。どんな聴き方をしたって空気そのものには敵わないから。ハマスタがどんな体験になるのか心から楽しみです。言葉なんか要らなくなるくらいスカッとしよう。

    ▼『SHUN KOMIYAMA Suchmos THE SELECTION』

    URL:https://suchmos.lnk.to/slcbysk

  • 夏になり、ライブ・フェスなどが世界各地で開催されます。日本のアーティストが開催する海外公演情報も続々と発表されました。今回は2019年夏に海外公演を開催するアーティストを紹介します。

     

    Suchmos

     

    Suchmosは6月に自身のキャリア初のアジアツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」の開催を発表。昨年海外のフェスティバルにも精力的に出演し、今ツアーでは6月2日の香港公演を皮切りに、台北・ソウル・深圳・上海・北京の全6都市を巡る。

     

    関連記事:Suchmos アジア6都市を巡るツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」開催決定

     

    ▶︎ Suchmos ASIA TOUR 2019

    2019年6月2日(日)  香港 Music Zone @ KITEC

    2019年6月7日(金)  台北 Legacy Taipei

    2019年6月9日(日)  ソウル YES24 Live Hall(*対バンライブ:Suchmos & HYUKOH)

    2019年6月12日(水)  深圳 B10 Live (深圳)

    2019年6月14日(金)  上海 MODERN SKY LAB (上海)

    2019年6月16日(日)  北京 Tango Live, 3F

     

    Suchmos公式サイト:https://www.suchmos.com

     

    →更新情報(2019年6月1日更新)
    Suchmosの海外公演はメンバーの体調不良により公演中止となりました。)

     

     

    [ALEXANDROS]

     

    [ALEXANDROS]が6月から7月にかけてアジアツアーを開催する。最新アルバム「Sleepless in Brooklyn」を携えた約2年ぶりのツアー「Sleepless in Japan Tour」を開催中の[ALEXANDROS]。アジアツアーは6月21日の中国・上海公演から、7月21日の韓国・ソウル公演まで6公演を予定している。中国・上海や北京での公演は彼らにとって初となる。

     

    ▶︎ Sleepless 2019年アジアツアー

    2019年6月21日(金)   上海 MODERN SKY LAB

    2019年6月23日(日)   北京 Beijing Omni Space

    2019年6月28日(金)   ジャカルタ 会場は後日発表

    2019年6月30日(日)   バンコク Moon Star Studio 1

    2019年7月5日(金)     香港 Music Zone @ E-Max

    2019年7月7日(日)     台北 Legacy Taipei

    2019年7月19日(金)   クアラルンプール  Bentley Music Auditorium

    2019年7月21日(日)   ソウル   MUV HALL

     

    [ALEXANDROS]公式サイト: https://alexandros.jp

     

     

    サカナクション

     

    サカナクションの中国上海・深セン公演が決定。同時に中国のSNS・weiboのアカウントを開設した。6月に発売される新アルバム「834.194」は、2013年3月発売の「sakanaction」以来、およそ6年ぶり。新アルバムを携えた日本全国ツアー中の彼らが、ツアーの追加公演として中国上海・深セン公演を発表した。2013年初海外ワンマンライブは台湾で開催以降、二回のワンマンライブとなり、彼らの最先端技術を活用するパフォーマンスが海外でどのような伝わり方をするのか、開催が待ち遠しい。

      

    ▶︎ SAKANAQUARIUM 2019 “834.194”

    2019年6月28日(金)   上海 @ ModernSkyLAB上海

    2019年6月30日(日)   深圳 @ A8 Live

     

    サカナクション公式サイト:http://sakanaction.jp

     

    BAND-MAID

     

    2019年国内大型ロックフェスにも多数出演が決定し、世界規模での人気を博しているBAND-MAIDが、6月より「激動」と銘打ったワールドツアーを開催する。2018年に行ったワールドツアーは全公演をソールドアウトさせ、まさに全世界待望となる本ツアーの第1弾として、ヨーロッパ3カ国4都市でのワンマンツアー開催を発表。第2弾は9月末より北米大陸横断のアメリカツアー開催を発表。BAND-MAIDの今後にぜひ注目してほしい。

     

    関連記事:BAND-MAID 「激動」と冠した2019年ワールドツアー第1弾 “ヨーロッパ公演” を発表

     

    ▶︎ BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019 【激動】~gekidou~

    2019年6月22日(土) イギリス・ロンドン@ Islington Assembly Hall

    2019年6月23日(日) フランス・パリ@ Le Trabendo

    2019年6月24日(月) ドイツ・ボーフム@ Zeche

    2019年6月26日(水) ドイツ・ハンブルグ@ DAS LOGOS

    2019年9月26日(木)アメリカ・NYC Gramercy Theater

    2019年9月28日(土)アメリカ・Dallas Cambridge Room

    2019年9月30日(月)アメリカ・LA ECHOPLEX

    2019年10月1日(火)アメリカ・LA ECHOPLEX

     

    WORLD TOUR INFO: https://bandmaid.tokyo/contents/241952

    BAND-MAIDオフィシャルHP:https://bandmaid.tokyo/

     

    きゃりーぱみゅぱみゅ、CAPSULE、m-floなど

     

    「日本のポップカルチャーを世界へ」を合言葉に、国内外での音楽イベントやWEBサイトを運営している「OTAQUEST」が、7月4日から7日(同)まで行われる北米最大のアニメ・コンベンション「Anime Expo」の前夜に、「OTAQUEST LIVE」と「OTAQUEST KICK OFF PARTY」の両イベントを同日開催する。「LIVE」にはCAPSULE、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crazy Boy、HIROOMI TOSAKA、m-floら5組のアーティストが集結し、日本のエンターテインメントを米国ファンに披露。

     

    関連記事:LAで開催されるイベント「OTAQUEST LIVE」にCAPSULE、きゃりーら出演

     

    ▶︎ OTAQUEST LIVE

    日時:2019年7月3日17:00開場/18:30開演

    場所:The Novo by Microsoft(L.A. Live)

    出演:CAPSULE, CrazyBoy, HIROOMI TOSAKA, Kyary Pamyu Pamyu, m-flo.

     

    ▶︎ OTAQUEST KICK OFF PARTY

    日時:2019年7月3日22:00開場開演

    場所:The Novo by Microsoft(L.A. Live)

    出演:☆Taku Takahashi, TeddyLoid, Yasutaka Nakata(CAPSULE) etc.

     

    特設ページ:https://live.otaquest.com/

     

    大塚 愛

     

    デビュー15周年を迎え、2019年1月にはベストアルバム「愛am BEST, too」をリリース、現在全国ツアー真中の大塚愛が、アジアツアー「AIO PIANO at ASIA vol.2」開催を発表した。前回は台湾台北・中国深セン・中国広州の3都市を巡るアジアツアーを遂行したが、今年は開催場所を広げ、広州・成都・上海2公演に加え、台北を加えた4都市5公演を開催する。

     

    関連記事:大塚 愛、中国&台湾にて4都市5公演のアジアツアー開催を発表

     

    ▶︎ AIO PIANO at ASIA vol.2 

    2019年7月17日(水) 広州:中山紀念堂

    2019年7月19日(金) 成都:特侖蘇音楽庁

    2019年7月27日(土) 上海:BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL

    2019年7月28日(日) 上海:BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE DREAM HALL

    2019年8月17日(土) 台北:ATT SHOW BOX 大直

     

    大塚 愛公式サイト: http://avex.jp/ai/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、夏もあなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • Suchmos、ライブアンセムとして絶大な人気を誇る楽曲「MINT」のライブ映像公開

    08.May.2019 | MUSIC

    Suchmosのライブアンセムとして絶大な人気を誇る楽曲である「MINT」のライブ映像が公開された。

    この映像は、2016年に地元・Yokohama Bay Hallで行った「Suchmos TOUR MINT CONDITION “EXTRA SHOW”」から、2018年横浜アリーナ「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA」までの全国各地のライブをバックステージの様子を交えてSuchmosの3年間の軌跡を追った作品となっている。

     

    Suchmos “MINT” Live Edition

    MCでは、バンド結成当初から公言してきた横浜スタジアムワンマンライブの実現を宣言している。そんな横浜スタジアムワンマンライブ「Suchmos THE LIVE」(9月8日(日)開催)のチケットオフィシャルHP 2次先行の受付が、Suchmosの公式サイトにてスタートしているのでチェックしよう。

  • Suchmos アジア6都市を巡るツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」開催決定

    30.March.2019 | MUSIC

    Suchmosが6月に自身のキャリア初のアジアツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」の開催を発表。

    昨年海外のフェスティバルにも精力的に出演し、今ツアーでは6月2日の香港公演を皮切りに、台北、ソウル、深圳、上海、北京の全6都市を巡る公演となっている。

    3月27日に3rd Full Album「THE ANYMAL」をリリースし、現在国内7都市を巡るアリーナツアー「Suchmos ARENA TOUR 2019」を開催中。

    9月8日には彼らの地元横浜にて「Suchmos THE LIVE」と称し、横浜スタジアムでの公演も決定している。日本からアジアへ。Suchmosの新たなる航海がスタートする。

  • Suchmos 最新アルバム「THE ANYMAL」 YouTube Music Premium で配信開始

    27.March.2019 | MUSIC

    本日、人気ロックバンド Suchmos の最新アルバム「THE ANYMAL」が YouTube Music Premium で配信を開始。また、 3月29日にはSuchmos が公式チャンネルにて、アルバム収録曲の最新パフォーマンス映像をプレミア公開する。ぜひチャンネル登録し、通知設定をしよう。

    あわせてYouTube は、4月1日より約1ヶ月間、Suchmos と「YouTube アーティストプロモ」を開始する。本施策では、最新アルバム「THE ANYMAL」にまつわる SNS と連動したプロモーションや屋外広告を実施。「YouTube アーティストプロモ」は、 YouTube が世界各地で展開しており、海外ではショーン・メンデス、BTS、カミラ・カベロ、DUA LIPA などのアーティストが参加し、昨年実施した日本の第 1 回目のキャンペーンで SixTONES が参加している。

     

    YouTube Music では「THE ANYMAL」に収録されている In the Zoo 以外の楽曲が、5月31日まで視聴可能。YouTube Music Premium では5月31日以降も全楽曲を視聴できる。

    さらに4月1日から約1ヶ月間、渋谷・原宿・横浜や東横線沿線を中心に Suchmos が登場する「 YouTube アーティストプロモ」の屋外広告が掲載予定。4月1日〜4月10日中、ハッシュタグ #SuchmosYouTube と一緒に、 最新アルバム「THE ANYMAL」について Twitter に投稿すると、メッセージの中から一部の内容を、 後日渋谷の屋外広告にて紹介する予定。詳細については、YouTube 公式 Twitter にて後日発表されるので楽しみに待とう。

  • Suchmosが3rdアルバムを移動販売!「MUSIC DELIVERY」全国5都市で実施決定

    26.March.2019 | MUSIC

    3月23日(土)、Suchmosの公式SNSアカウントにて突如「MUSIC DELIVERY」を謳うイメージ映像と全国5都市の地図が発表。3月26日(火)~28日(木)の日程にて、下記会場でSuchmosオリジナルのトラックで「THE ANYMAL」を届ける移動販売の実施が決定した。

    ここでしか体験できない事なので、詳細はぜひ会場に足を運んで確かめて頂きたい。

     

     

    また明日3月27日(水)には3rd Full Album「THE ANYMAL」が発売し、3月16日(土)より始まった全国アリーナツアー「Suchmos「ARENA TOUR 2019」」はSOLD公演も多く出ているので、ぜひ早めにお買い求めを。そして、9月8日(日)には、横浜スタジアムでのワンマンライブである「Suchmos THE LIVE」も開催決定している。チケット販売中なのでこちらもチェックしてほしい。

  • そろそろ3月が終わり、日本のアーティストが開催する海外公演情報が続々と発表されました。今回は2019年上半期に、海外公演を開催するアーティストを紹介します。

    TK from 凛として時雨

    TK from 凛として時雨がストリーミングサービスによって海外でも数多くの人に聴かれた“unravel”に続き、再びアニメ「東京喰種」シリーズのテーマ曲となったシングル「katharsis」も好評だったTK from 凛として時雨。「TK from 凛として時雨katharsis Tour 2019 in Asia」を台湾・香港・上海にて4月に開催する。

     

    詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/183495

     

    katharsis Tour 2019 in Asia

    2019年4月5日 台北CLAPPER STUDIO

    2019年4月7日 香港Music Zone@E-Max

    2019年4月9日 上海 Modernsky Lab

    お問合せ:info@free-planet.net (日本語/中国語/英語可)

     

    TK from 凛として時雨公式サイト:http://tkofficial.jp/

     

    花澤香菜

    人気女性声優として多忙を極める中、アーティスト・ヴォーカリストとして音楽活動でも才能を発揮し続ける、花澤香菜。その花澤香菜が日本人女性ソロ・アーティスト初の中国・上海メルセデスベンツアリーナ公演「KANA HANAZAWA Concert 2019 in SHANGHAI」を2019年4月14日(日)に開催する。出演アニメ作品やヒットソングが中国国内でも非常に人気がある花澤香菜。中国ファンの熱い要望を受けて、待望の中国でのワンマン公演が遂に実現する。

     

    詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/167190

     

    KANA HANAZAWA Concert 2019 in SHANGHAI

    2019年4月14日 上海メルセデスベンツアリーナ

     

    花澤香菜公式サイト:http://www.hanazawakana-music.net

     

    ・RADWIMPS

    RADWIMPS、2018年12月ニューアルバム「ANTI ANTI GENERATION(アンティ アンタイ ジェネレーション)」がリリースされ、初のスタジアムワンマンを含むライブツアーを開催する。そして中国フェス「2019 Strawberry Music Festival」の参戦も決定した。海外でも活躍しているRADWIMPS、今年も彼らの活躍に注目してほしい。

     

    2019 Strawberry Music Festival

    RADWIMPS出演日

    2019年4月26日 成都 INTERNATIONAL INTANGIBLE CULTURAL HERITAGE PARK

    2019年4月28日 上海 SHANGHAI COMMUNITY SPORTS CLUB

     

    RADWIMPS公式サイト:https://radwimps.jp

     

    ONE OK ROCK

    海外で人気な日本バンド代表としてONE OK ROCK、約2年ぶりとなるアルバム「Eye of the Storm」を発売。5月からUK含む10カ国のヨーロッパツアーを開催することを発表した。

     

    詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/171812

     

    EYE OF THE STORM UK & EUROPEAN TOUR 2019

    2019年5月8日  Manchester, UK –O2 Ritz Manchester

    2019年5月10日London, UK –The Roundhouse

    2019年5月12日Tilburg, NL –013 Poppodium

    2019年5月13日Cologne, Germany –Carlswerk Victoria

    2019年5月14日Berlin, Germany –Huxleys Neue Welt

    2019年5月15日Warsaw, Poland –Hala Kolo

    2019年5月17日Vienna, Austria –Gasometer

    2019年5月19日Budapest, Hungary –Dürer Kert

    2019年5月20日Prague, Czech Republic –Lucerna Velky Sal

    2019年5月22日Munich, Germany –Tonhalle

    2019年5月23日Milan, Italhy –Fabrique

    2019年5月24日Zurich, Switzerland –X-TRA

    019年5月26日Boulogne-Billancourt, France –La Seine Musicale

     

    ONE OK ROCK公式サイト:http://www.oneokrock.com

     

    Aimer

    Aimerが6月にアジアツアー「Aimer “soleil et pluie”Asia Tour」を開催することを発表した。

    2018年にはamazarashiとのツーマンという形でアジア各国をまわったAimerだが、ワンマンでのアジアツアーは今回が初となる。“soleil et pluie”と題された今回のツアーは、最新アルバムのコンセプトでもある「太陽と雨」をテーマに掲げ、アジア5都市にて開催される。

     

    詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/185697

     

    Aimer “soleil et pluie”Asia Tour

    2019年6月8日台北国際会議中心(TICC)

    2019年6月14日 香港MacPherson Stadium

    2019年6月16日 広州蓓蕾劇院

    2019年6月22日 上海国家会展中心(上海)虹館EH

    2019年6月29日 東京ドームシティホール 

     

    Aimer公式サイト:http://www.aimer-web.jp

     

    ・Suchmos

    3枚目のFull Album「THE ANYMAL(ジ アニマル)」を3月27日(水)にリリース、現在ARENA TOUR 2019開催中のSuchmosが、6月に韓国・ソウルにてHYUKOHとの2マンライブを開催する。

    チケット一般発売は韓国の現地時間4月2日(火)12:00からスタート。

     

    THE LIVE Vol.2:Suchmos & HYUKOH

    2019年6月9日(日)YES24 Live Hall (韓国)

    プレイガイド: http://ticket.yes24.com

     

    Suchmos公式サイト:https://www.suchmos.com

     

    水曜日のカンパネラ 

    水曜日のカンパネラが、アメリカのカリフォルニア州オークランドで6月15日(土)に開催される音楽フェスティバル「Second Sky Music Festival (セカンド・スカイ・ミュージック・フェスティバル)」に出演することが決定した。水曜日のカンパネラにとっては、2度目のアメリカフェス出演となり、2017年10月に出演した音楽フェスティバル「Camp Flog Gnaw」以来、約1年半振りとなる。

     

    詳しい記事はこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/183341

     

    Second Sky Music Festival

    出演日:2019年6月12日

    特設サイト:https://secondskyfest.com/

     

    水曜日のカンパネラ公式サイト:http://www.wed-camp.com/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、あなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

  • Suchmos、アルバム「THE ANYMAL」リード曲「In The Zoo」のMV公開

    19.March.2019 | MUSIC

    Suchmosが、来週3月27日(水)にリリースする3rd Full Album 「THE ANYMAL(ジ・アニマル)」のリード曲「In The Zoo」のミュージックビデオを公開した。

     

    「In The Zoo」は、“自分たちも含めて理性と本能の間で葛藤している動物”にたとえた“We‘re just animals”という歌詞と共に、ロックやブルースを現在のSuchmos ならではの視点で切り拓いた壮大なナンバー。アルバムタイトル「THE ANYMAL」のきっかけにもなっている。

     

    撮影は、 Suchmos 作品ではお馴染、いま最も話題の若手映像クリエイター山田健人によるもの。アルバム発売にあわせてぜひチェックしてみてほしい。

  • Suchmos 3rd Full Album「THE ANYMAL」先行全曲試聴会を全国で一斉に開催

    28.February.2019 | MUSIC

    アルバムリード曲「In The Zoo」の配信がスタートしたばかりのSuchmos。3月27日(水)の3rd Full Album「THE ANYMAL(ジ・アニマル)」リリースに先駆けて、アルバム全編をどこよりも早く聴くことができる試聴会「Suchmos『THE ANYMAL』Listening Night Out」が開催さえる。開催日は3月12日(火)で、全国10都市(札幌、仙台、新潟、富山、東京、名古屋、静岡、大阪、広島、福岡)で一斉開催となる。

    このイベントは、常に音楽と向き合い、新しい挑戦をしている”Suchmosの今”を全国のミュージックラバーに感じ取ってほしいというF.C.L.S.スタッフの願いから、全国のラジオ局の協力を仰ぐ形で開催に至った。

    全国のラジオリスナーのみが抽選で無料招待され、参加者は良質な環境でゆったりと、バンド自身が最高傑作と自負する新作「THE ANYMAL」全収録曲を一足先に堪能することができる。また、来場者のみが体験することができる仕掛けやプレゼントも用意されている。応募受付は各開催エリアのHPにて、本日2月28日から3月7日23:59まで行われる。

     

    各地ラジオ局リンクまとめ

    URL:https://www.sonymusic.co.jp/artist/Suchmos/info/504342

     

    Suchmos ニューアルバム全国一斉先行試聴会「Suchmos『THE ANYMAL』Listening Night Out」

    日程:2019年3月12日(火)

    時間:開場 18:30 開演 19:00 終演 21:00予定

    *会場ほか詳細に関しては、ご当選者様に3月8日(金)頃送信予定のメールにてご案内。

    お住まいの地域、お聴きのラジオ局のリンクよりご応募ください。

     

    Suchmos渾身の新作を楽しむことのできる視聴会をお見逃しなく!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US