3月まで楽しめる!「日本夜景遺産」に認定された栃木のオススメイルミネーションスポット

19.December.2018 | SPOT

イルミネーションや寺社仏閣のライトアップ、ミニかまくらの灯籠など、日本夜景遺産に認定されている数多くのスポットが存在する栃木県。2019年3月まで、各種イベントが順次開催される。

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」(栃木県足利市)

日本三大イルミネーションに認定され、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングでは2年連続で全国1位を受賞。高い評価を得ている「あしかがフラワーパーク」。

冬の木々に電飾が灯り、夜に美しい光の花が咲き誇る。園の象徴ともいえる大藤棚「奇蹟の大藤」には、花房を細部まで再現したイルミネーションが加わり、風に揺らめく様はまるで本物の藤棚のような見応え。あしかがフラワーパーク西ゲート前に新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開業したので、アクセスもますます便利に。

 

場所:栃木県足利市迫間町607

開催日時:2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)

※休園日12月31日(月)

TEL:0284-91-4939

URL:http://www.ashikaga.co.jp/

 

織姫公園、足利織姫神社(栃木県足利市)

日本夜景遺産W認定の絶景。織姫公園内の様々なスポットから市街地の夜景が一望できる。隣接の足利織姫神社もライトアップされ、そちらも荘厳で見ごたえ抜群。神社が縁結びで有名なこともあり、デートスポットとして人気が高い。

 

場所:栃木県足利市巴町3890-17周辺

開催日時:通年

織姫神社ライトアップ 17:00~24:00

TEL:足利織姫神社奉賛会 0284-22-0313

URL:http://orihimejinjya.com/

 

第26回湯西川温泉かまくら祭(栃木県日光市 湯西川温泉)

湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらなど湯西川温泉全体で楽しめるイベント。「沢口河川敷のミニかまくら」は、数百個のミニかまくらにロウソクが灯され幻想的な世界が広がる。「死ぬまでに一度は見たい絶景」にも選ばれている。

 

場所:栃木県日光市湯西川1042

開催日時:2019年1月26日(土)~3月3日(日)ミニかまくら点灯時間 17:30~21:00

※天候により遅延・中止の場合あり

定休日:毎週水・木曜日

TEL:一般社団法人日光市観光協会 0288-22-1525

URL:https://www.tochigiji.or.jp/event/1064/

 

2019奥日光湯元温泉雪まつり(栃木県日光市 奥日光湯元温泉)

豊富な雪を活かして奥日光の夜を明るくしようと始められたイベント。1月31日(木)には「全日本氷彫刻奥日光大会」が行われ、県内外のホテルシェフなどが制作した氷彫刻が登場。2月にはメイン会場の湯元園地に約500個の雪灯里(ゆきあかり)が設置され、ミニかまくらと雪の壁に灯るイルミネーションが幻想的な世界を演出する。

 

場所:栃木県日光市湯元

開催日時:2019年2月2日(土)~2月10日(日)(イルミネーション)17:00~21:00

TEL:奥日光湯元温泉旅館協同組合 0288-62-2570

URL:http://www.nikkoyumoto.com/

 

東京からもアクセスの良い栃木県で、とびっきりの夜景を楽しもう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US