簡単にできる“キャラごはん”レシピを紹介!「ポムポムプリンの五目おにぎり」

19.May.2019 | FEATURES / FOOD

毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

 

今回は運動会やピクニック、行楽弁当にぴったりな、ポムポムプリンの五目おにぎり!市販のものを上手にいかして作ってみました♪

 

1:材料

市販の五目ごはんの具

ごはん (今回はお茶碗2膳分)

卵 2個

片栗粉 少量

 

2:ごはんに五目ごはんの具を混ぜる

3:2を2等分して、プリンちゃんの顔の形に整えて冷ましておく。

ここからは動画を参考にしながら作ってみてください!

1:

薄焼き卵を作っていきます。

①卵1つを割入れ、しっかりと白身もといたら、ザルなどでこす

②こしたものに、水でといた少量の片栗粉を小1混ぜる。

✩水溶き片栗粉をいれることで、薄焼き卵が破れにくくなり剥がしたり包んだりしやすくなります。

③フライパンを余熱する(中火から弱火)

④しっかり余熱したフライパンに②を流し入れまんべんなく広げるsa

⑤回し入れたら弱火にして、表面が乾いたら火を止め蓋をして、粗熱がとれるまで待つ。

 

2:1の薄焼き卵をラップの上にのせ、五目おにぎりをのせて、包み込むようにくるんで握ったら馴染むまでそのままにしておく。

 

3:2の薄焼き卵のはじの余った部分で、耳の部分を型抜きする

 

4:3に市販のミートボールを半分にカットしたものを揚パスタで固定して帽子にする

 

揚パスタの作り方は、適当な長さのパスタをテフロンフライパンに油をひかずに、弱火から中火にかけて焼きます。薄く色づいてきたら、火をとめます。

あとは余熱で写真のような色になります。揚げパスタは色々なレシピで飾りを装飾するときなどに便利なので、覚えておくととっても便利ですよ♪

5:海苔で目とお鼻、ハムでほっぺをつける

完成!

 

薄焼き卵は前日にも焼いておけるので、朝早いお弁当でも時短になりますね〜

お弁当は市販のものを上手に使ってつくると、とっても便利ですよ♡

 

今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!

インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US