日本各地のご当地レトルトカレーが手に入る!浅草「カレーランド」

04.August.2017 | FEATURES / FOOD

元々カレー好きだった猪俣さんがある時、たまたま旅行で訪れた島根県で出会ったのが、この奥出雲和牛カレー。 これを食べた時に、「世の中にこんなうまいものがあったのか!」と衝撃が走ったそう。

そこからは、「他にもこういうカレーがあるんじゃないか!」と、ご当地レトルトカレーを求めて、車一つで全国行脚!
ネットで何でも手に入る時代でも、その土地に自分の足で出向いて、自分の目と口で確かめる。
それが猪俣さんのご当地レトルトカレーを極める美学なのです。
その熱量とフットワークの軽さには驚かされるばかり!

その土地の厳選された食材や、レトルトカレーとのコラボが想像つかない高級食材、未知の辛さを極めるものや、遊び心に溢れたもの。
いやあ、普段自分で購入したり、カレー好きを知ってくれている優しいファンの方々から頂いたりで、割りかし色々なレトルトカレーを食べていますが、さすが“ご当地”レトルトカレー専門店! 今回初めてお目にかかる顔が多くて、興奮が止まりませんでした。

オーナーさんご夫婦にアドバイスをもらいながら、今回私は3つピックアップ! 編集部のピックアップも含めて、次号の後半ではカレーパーティー&実食レポをしたいと思います! 数多のご当地レトルトカレーを知りつくしたカレーランドさんが完全プロデュースした、オリジナル商品も食べさせていただきますので、乞うご期待♡

最後に、実は個人的に、嬉しいニュースがありまして…!
なんと、奥さまの早苗さんは、私のことを認知してくれていたのだとか…!
カレーの聖地として様々なメディアでも有名なこのカレーランドの奥様に知っていただけてるとは!!光栄すぎて、謎にテンパってしまいました。
地味に(いや、結構グイグイか)カレー愛を発信してきた努力を感じた瞬間。 今回、そんなよい刺激や、ご当地レトルトカレーの奥深さに触れて、カレー愛に一層火がついたよっ!
もっと世の中にカレーの魅力を発信せねばっ!と謎の使命感にかられました。やったるで~~!

 

Navigator&text:Rinko Murata @rinco1023
Photo:Kayo Sekiguchi
Edit:Miiki Sugita/Namiko Azuma

Source:She magazine

 

■Information

カレーランド

住所:東京都台東区西浅草2-24-7伊藤ビル101
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日
公式HP: https://curryland.theshop.jp

 

関連記事:【東京ごはん】インドに行ったことのないシェフが妄想で作ったインドカレー 高円寺「ネグラ」〜カレーときどき村田倫子

 

関連記事:【東京さんぽ】下町情緒あふれる定番の観光地から新しいスポットまで!浅草を半日散歩

1 2 3

TALENT PROFILE

村田倫子

1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ・ラジオ・広告・ファッションショーへの出演など幅広く活動している。自身初のスタイルブック「りんこーで」は発売から1週間で増刷となり、各種SNSのフォロワーも急上昇中。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行ない、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 また、アパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行なっており、そのセンスを活かして人気商品をプロデュースしている。 イラスト専用Instagram https://www.instagram.com/rakugakirin1023

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US